2018年10月08日

1008info



Q情報10/7 ハードルを越えたぜ


ポニョさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/faae30faeb3d491622e147d6316c808e
<転載開始>
読者の皆さま。おはようございます。ポニョです。
ようやくカバナーさんの最高裁判事就任が決まりましたね。自分は実況中継をヒヤヒヤしながら見ていましたよ。

50:48だったですね。共和党の一人の議員さんが、カバナーさんに決まりだと読めたので、投票もせずに娘さんの結婚式に行っていなくなってしまった、というのがアメリカらしい愛嬌ですね。これが日本で、もしカバナーさんが負ければ、この議員は切腹ものでしょう。
だってもし否決されれば、どれだけの人々の命が犠牲になるか、この議員は分かっていないと思いますよ。それだけではなく、濡れ衣を着せられたカバナーさんの家族の身にもなってあげないといけないと思います。
自分の家族よりも、社会における自分の義務を果たす方が優先しなければいけないと自分は思います。結婚式の日にちを変えるとか色々出来るのにね。アメリカでは大安なんて無いでょう。結婚式の日にちなんていつでも変えれるではありませんか?自分が愚痴るとしつこいので、この辺で愚痴るのはやめます。
でもトランプさんは、その議員をかばったツイートをしていましたよ。素晴らしい日を送って下さいと言って。良いボスを持って良かったですね。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )









2018年10月07日20:51

カテゴリサイババが帰って来るよ

Q情報番外編 Qって誰?


ポニョさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/35d0ba85efcfc8e032f49a945a45063c
<転載開始>



神は人類に地球を破壊する事を許しています。
人類は、完全な挫折を体験しないと神の方には向かないのです。
今、世界の抱える諸問題はより奇怪な姿をとり、より大規模になってきました。
それはもはや個人的な問題でも無く、限られた地域の問題でもありません。
規模は世界的であり、すべての人類に影響を及ぼします。
人間は且つてないほど悪くなりました。
彼らは、過去の歴史において用いた以上の知性と技術を、残虐な行為に使っています。
その者たちは他の人々に苦痛を与えるのを喜んでいるのです。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 7 )








2018年10月07日20:30

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログ放射能除去技術関係

[オオマサガス関連] トリチウム汚染水を無害化する実験データ!!〜なんと、すでに2015 年にはわかっていたこと!


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=175781
<転載開始>








[オオマサガス関連] トリチウム汚染水を無害化する実験データ!!〜なんと、すでに2015 年にはわかっていたこと!

2018/10/07 12:00 PM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月07日19:32

カテゴリタマちゃんの暇つぶし科学・技術関連

★AIを神の領域まで高める「人工ニューロン」技術爆誕!


タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-16681.html
<転載開始>

トカナ人工知能を神の領域まで高める「人工ニューロン」技術爆誕! 背後にイルミナティの影… ロゴマークに証拠!?(最新研究)2018.10.06 より転載します。

貼りつけ開始

https://tocana.jp/2018/10/post_18310_entry.html無題


■ついに人工知能を超越する人工ニューロンが開発された!

 昨今の人工知能(AI)の発達は目覚ましい。将棋などの対局から明らかになったように、その処理能力や予測能力は“感情を持たない”という点以外は、とうに人間を凌駕している。しかし今、そんな人工知能分野にとてつもない進歩をもたらす驚くべきプログラムが開発された。

1_2018100614304442f.jpg
画像は、「Science Advances」より引用



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年10月07日19:24

カテゴリタマちゃんの暇つぶしHAARP&人工地震&気象操作

★外国の政府が公表している「人工気象操作」!


タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-16680.html
<転載開始>

「中国共産党もフォルクスワーゲン社も気象操作技術の利用を公に認めています 」より転載します。

貼りつけ開始

http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-404.html
03/10/2018

アメリカで行われている気象の操作に関することと、個人にできる対策について少し書きましたが、「気象操作」や「気象兵器」と聞いて、すぐに「陰謀論だ!」、「フェイクだ!」と結論づけて脊髄反応で耳を塞いでしまう人も多いと思うので、外国の政府が公表している内容をご紹介したいと思います。

台風の渦

中国共産党中央委員会の機関紙「人民日報」の
インターネット版に「人民網」

と言うのがあります。親切に日本語版まであるのですが、これを読むと各国の政府による「気象操作」が実際に行われており、政府がそれを認めている事実がはっきりとわかります。

「人工気象操作、いかにして実現するのか」と言う記事が2018年9月14日づけで掲載されています。この中に、中国は1958年8月8日に航空機によって初めて人工降雨作業を行ったことが明記されています。そして、中国の政府機関である「中国気象局」の

「人工気象操作の専門家」である李集明氏

と言う人物の名前まで書いてあります。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年10月07日18:14

カテゴリネットゲリラ

南京プチ大虐殺


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/10/post-14089.html
<転載開始>
ネトウヨの南京大虐殺についての見解はまったくお話にならないレベルで、無能な働き者は邪魔だというだけなんだが、実は慰安婦問題と構造は同じで、「中国や韓国が言うほどではないが、なかったわけじゃない」というのが真実です。国民党軍は負けが見えてくると、軍服を脱いで民間人のフリして逃走した。日本軍は、「靴づれのある者、極めて姿勢の良い者、目つきの鋭い者」「青壮年は全て敗残兵または便衣兵とみなす」といういい加減な基準で片っ端から捕まえていたら、それが数千人にもなってしまったので、面倒くさいので、そのまま処刑してしまった、というのが事実としてある。その中には、便衣兵ではない、普通の中国人も含まれていただろう。


『新潮45』掲載の記事「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」が大炎上している中、発売翌日の19日、渦中の代議士の姿が東京・文京区にあった。
 区内のホールで開かれた講演会のタイトルは、〈外務省目覚めよ! 南京事件はなかった〉というもの。'37年に起きた南京大虐殺については様々な議論があるものの、事件そのものが"なかった"とは、驚くべき過激な講演である。
「そうだそうだ!」という支援者からの合いの手に気を良くしたのか、講演では、こんな"本心"を明かす場面もあった。
「杉田水脈はレイシストだ、テロリストだと言われてまして。(講演を開こうとすると)会場を貸すのを断られる。世界中でこういう工作がなされている」
「反日の人たちがホントに手強い」
 政治ジャーナリストの角谷浩一氏が断ずる。
「政治家は本来、異なる意見の人とこそ議論を戦わせるもの。しかし杉田議員は、自分の支持者・理解者のもとにしか行かない。この傾向は、杉田議員だけでなく、自民党の若手議員の間で顕著になっています。トップである安倍首相自身が、シンパだけを近づけ、反対派を遠ざけていますからね。みんなその姿を真似し、正しい政治家像を見失っているのです」

日本軍の中国戦争がうまく行かなかった理由というのは、「誰が敵なのか判らない」というところにあって、それはアメリカがベトナム戦争に勝てなかったのと同じ理由です。民間人がいきなり手榴弾投げてきたり、敵が潜んでいるというので民家を攻撃したら、幼い少女が丸裸で駆け出して来て、世界中にアメリカの恥を晒したり、まぁ、ルールに基づいて軍人だけが戦う戦場ではなくなってしまうw そらそうだ、民間人が大勢住んでるところで戦争やったら、イヤでもそうなります。アメリカは今でも中東で、そういう戦争やってるw


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月07日17:55

カテゴリ木の花ファミリーの経済から世界を見る

あれから3年、今の僕の到達点(2)


木の花ファミリーの経済から世界を見るさんのサイトより
http://konohanafamilyeconomy.blogspot.com/2018/10/3_4.html
<転載開始>




ロータスランドの絵。雑多な日常(絵の前の棚)に仏が生まれ宇宙の光が降りてきます。

「あれから3年、今の僕の到達点」にも書いたように2015年10月2日は僕にとって大きな転機でした。大人ミーティングでは、僕の話題が多くを占めたのですが、そんな中、みちよちゃんは以下のオーロビルのマザーの言葉を訳していたそうです。



☆彡 ☆彡 ☆彡




The Mantras of Bliss and Transformation !




Are you ready to change yourself completely?

You will have to throw off your ideas,ideals,values,interests,and opinions.

Everything will have to be learnt anew.

If you are ready for all this,then take aplunge;

otherwise don't try to step in.







至福と変容のマントラ




完全にあなたを変化させる準備ができていますか?

あなたは自分の考え、理想、価値、興味、意見を捨てるでしょう。

全ては新しいものとして学ぶべきことです。

もしあなたがこうした全てに準備ができていたら、飛び込んで。

さもなければ、それには踏み込もうとしないことです。




☆彡 ☆彡 ☆彡




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年10月07日17:52

カテゴリ木の花ファミリーの経済から世界を見る

あれから3年、今の僕の到達点。


木の花ファミリーの経済から世界を見る さんのサイトより
http://konohanafamilyeconomy.blogspot.com/2018/10/3.html
<転載開始>



10月1日、台風一過の富士山です。

頭では「これが大事」と分かっていても、感情的になるとそれが吹っ飛んでしまい投げ出してしまう。そしてまた冷静になったトキに後悔する。

昨日、ジイジとそんな人についての話をしました。そして、そんな話をしていて、昔の自分と重なり、2015年10月2日の大人ミーティングにて、ジイジ(当時はいさどん)が僕に語りかけた言葉を思い出しました。この日、僕は完全に壊れていて、大人ミーティングでは、そんな僕の話題となり話を振られましたが、僕は話すことを断りました。以下はそんな僕に向けてのジイジの言葉です。



☆彡 ☆彡 ☆彡


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年10月07日17:44

カテゴリ ライブドアニュース

インドネシア津波、局所的に相次ぎ発生か 専門家指摘


ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/15410312/
<転載開始>



2018年10月7日 5時0分
朝日新聞デジタル


沿岸部にかかっていた全長約200メートルの橋の倒壊の状況などについて調査をする今村文彦教授。「橋の倒れ方が一様でない。局所的な津波に直撃された結果とみられる」と話した=2018年10月5日、パル、小暮哲夫撮影
写真拡大

 インドネシア・スラウェシ島中部で起きたマグニチュード7・5の地震で、震源から約50〜80キロ南に広がるパル湾で局所的な津波が相次いで発生した可能性が高いことがわかった。

 現地調査した東北大の今村文彦教授(津波工学)が朝日新聞の取材に語った。震源付近で発生する一般的な津波に比べ予測が難しく、被害が拡大した可能性がある。

 今村教授は5日、幅5〜7キロ、長さ約30キロの細長い湾の最奥部にあるパルの海岸沿いを調査した。パルは最も被害が大きかったが、津波による建物の損壊がひどい場所とそうでない場所が約100〜200メートルの間隔で存在していることを確認した。広い範囲にほぼ均等に到達する一般的な津波による被害とは異なるという。
<転載終了>
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年10月07日17:38

カテゴリ地球の記録

インドネシアの地震と津波による犠牲者数が2000人を超える可能性。死者1500人以上が確認された時点で、まだ1000人以上が行方不明


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/indonesia-tsunami-earthquake-death-toll-could-reach-over-2000/
<転載開始>
投稿日:2018年10月7日



英国デイリーメールの報道より


・Indonesia tsunami-quake death toll could soar over 2,000


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月07日17:29

カテゴリIn Deep化学物質

人工甘味料の「身体破壊の威力」がまたも明らかに : 低カロリーあるいはノンカロリー甘味料は「腸内細菌の環境を徹底的に破壊」し、健全な人間を2週間で糖尿病へと導く可能性


In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/artificial-sweeteners-disrupt-the-gut-bacteria-increasing-diabetes-risk/
<転載開始>
投稿日:2018年10月7日



欧州糖尿病学会で発表された人工甘味料による腸内細菌の破壊の研究に関する報道


・eurekalert.org


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年10月07日17:25

カテゴリ愛娘×2ブログ2

米粉で ^ ^ いっぱい手作り♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201810070000/
<転載開始>
 おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださて、ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



家 ご近所の どきどきハート 仲良しおばあちゃんから『 米粉 』を プレゼントダブルハート 頂いたので、ウィンク いっぱい手作りしましたよ 音符




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年10月07日08:58

カテゴリ勝手に拝借しましたm(__)m

インド・ロシア定期会合:S-400と俺の空


DEEPLY JAPANさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan/e/6bb9690dccbf8379f4d2fe3795442a6e
<転載開始>

数日前、稲田朋美がまた敵基地能力を持つべきだとかいう発言をしていたことをさっき知った。

なんでこういうバカ女が跋扈するかというと、結局ね、どこも日本を攻撃しないと踏んでるからですよ。だから、「敵基地攻撃能力」とかいうなんだか強そうに見えるが何のことかわからないおまじない語を語ってるだけ。

おそらく、先制攻撃をしたいという発想をしているんだと思うんですよ、このあたりの宗教右派は。彼らは、それで勝てるという宗教的妄想で暮らしているわけですから余人の説明を受け付けないでしょう。

もう習さんとプーチンさんにお願いして、カリブル/クラブ系のどこから出て来るかわからないミサイルの飽和攻撃のシミュレーションでもしてもらって、国民の2割〜3割ぐらいがミサイルを使った状況とはどのようなものかを理解して、バカの出現を防止する、というのが一番いいのではなかろうか?

いずれにしても、もうちょっと多くの人が核戦争とかミサイル戦争というのはどういうものなのか知った方がいいようには思う。

プーチンの2018年一般教書演説:強制MAD

2018-03-02 18:11:41 | アジア情勢複雑怪奇




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年10月07日08:24

カテゴリネットゲリラ

もう「戦後」ではない「戦前」だ


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/10/post-14085.html
<転載開始>
半年前には北朝鮮空爆だと大騒ぎだったんだが、なんかグズグズで終わってしまい、ネトウヨから反省の弁も聞かないうちに今度は米中核戦争だそうで、トランプが中国に核兵器ブチ込んで、チャンコロ皆殺しにしてくれる、わーい嬉しいな、と、ネトウヨが歓喜の舞なんだが、中国だって黙ってヤラれるままじゃ置かない。反撃するんだったら、米軍基地のある横田とか、横須賀だろう。六本木もヤラれるかもね。日本は国土が小さいので、水爆は要らない。原爆が5発もあれば良い。


ロス米商務長官は5日、新たな米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)に盛り込まれた中国との貿易協定締結を阻止する「毒薬条項(ポイズンピル)」について、米国が今後締結を見込む日本や欧州連合(EU)などとの貿易協定にも取り入れる可能性があるとの認識を示した。

米中核戦争は、日本が戦場になる、という事です。それは避けられない。アーミテージは、「日本はアメリカと共同軍を設立すべし」と言っていたな。米軍の極東担当部隊が自衛隊、という形にしたいのだろう。そうすれば、米軍は本国に引き揚げて、リモートコントロールで自衛隊を米軍の手羽先として使える。そんななので、中国が日本に核兵器搭載したミサイル飛ばしても、文句言えないですねw

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月07日08:16

カテゴリネットゲリラ雇用

死ぬまで働け、年金なんか一銭も払わないぞ


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/10/post-14083.html
<転載開始>
死ぬまで働け、年金なんか一銭も払わないぞ、と、そう言ってるわけじゃないが、アベシンゾーの顔を見るとそう書いてあるんだから、どうにもならない。不景気を絵に描くと、ああいう顔になる。




安倍晋三首相は5日、国の成長戦略を議論する「未来投資会議」(議長・安倍首相)で、意欲のある高齢者が65歳を過ぎても働き続けられるよう法改正を検討する方針を表明した。高齢者にできるだけ長く働いてもらうことで、年金などの社会保障費を抑制するとともに、人手不足を緩和して成長の底上げを狙う。2020年の通常国会への関連法案提出を目指す。
 ただ、経済界からは65歳以上の雇用拡大について、総人件費の増加につながるといった懸念もあり、どの程度、強制力のある制度にするのか慎重に検討を進める。

定年退職後は第二の人生、とか、蕎麦を打ってみたり、おうちカフェをやってみたり、色々と考える人もいるんだが、こうしてゴールがどんどん遠くなったら、もうね、何も出来ない。人間、70歳になったら身体が動きません。船乗りもそれくらいの年齢になると降りる。揺れる船の上では、踏ん張りが効かなくなるのだ。まぁ、身体にも不調が出てくるし。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月07日00:12

カテゴリ街の弁護士日記司法

安倍政権によって侵される司法の独立・自律性 山口厚氏最高裁裁判官任命事件をめぐって


街の弁護士日記さんのサイトより
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2018/10/post-5b83.html
<転載開始>

2018年10月 4日 (木)



安倍政権によって侵される司法の独立・自律性 山口厚氏最高裁裁判官任命事件をめぐって




Sihounodokuritu2
All About ビジネス・学習 司法権と「裁判官の独立」から

昨日触れたように今や日弁連も下半身はしっかりと経済界や政府に握られ、加計学園監事を務める弁護士を最高裁裁判官に相応しいとして推薦したりしているわけだから、日弁連推薦を無視され、最高裁裁判官の弁護士枠が実質的に削られたとしても、まあそんなに騒ぐことのほどでもないと思いかけていた。


Sihounodokuritu1
同上

しかし、山口厚最高裁裁判官任命事件の重大性は別のところにある(ことに不覚ながら、その後気づいた)。

司法の自律性が損なわれたという問題である。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年10月07日00:05

カテゴリ街の弁護士日記司法

弁護士ドットコムから転載 岡口基一裁判官事件で弁護士らが記者会見  「裁判官にもつぶやく自由はある」


街の弁護士日記さんのサイトより
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2018/10/post-ce9c.html
<転載開始>

2018年10月 3日 (水)



弁護士ドットコムから転載 岡口基一裁判官事件で弁護士らが記者会見  「裁判官にもつぶやく自由はある」





Okaguti


またしても後世の歴史に残りそうな事件である。
重要な事件であるにも関わらず、マスコミの扱いは、極めて小さく、せいぜいが変人裁判官の懲戒事件程度の扱いである
この記者会見に至っては、取り上げたメディアが皆無に等しいので、以下に弁護士ドットコムニュースから全文を転載しておく。
むろん、マチベンも共同声明の賛同者に名を連ねている(^^ゞ




「裁判官にもつぶやく自由はある」岡口裁判官の分限裁判で声明文、弁護士269人が賛同

法曹2018年10月02日弁護士ドットコムニュース


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年10月06日23:23

カテゴリコメント紹介

コメント紹介です。


匿名さんより情報を頂きました。
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2085510.html#comments
<転載開始>
2018年 10月 7日
*ブラジル大統領選 
*築地市場が、地盤沈下・汚染 豊洲新市場 移転
*加計学園理事長 会見 愛媛県

2018年 10月 15日〜10月18日
 東南海トラフ+首都圏 人工地震+人工津波+富士山噴火 計画?
人工災害や、自作自演テロは、ロイヤルビジネス?NWO支配階級の稼業・生業 

加 計 学 園 問 題と 皇 室 の闇
http://princeakishino.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/269.html

麻生太郎・長女・彩子は2015年フランス・ロス茶・分家の仏人と結婚。
麻生太郎は日本の水道をマイナンバー奴隷付きで、仏など外資に売却中。

森友8億円ゴミの証拠隠滅を請け負ったNECは、住友財閥系
ブラジルの水道も みぞゆ〜麻生奴隷政策+外資に狙われている?

住友商事は、Brookfield Business Partners社およびBrookfield Asset Management社(本社:カナダ トロント)の投資顧客と共同で、オデブレヒト・アンビエンタル社(オーデブレヒチアンビエンタウ)が有する在ブラジルの上下水道や産業用水処理事業26社の株式70パーセントを取得したことを4月26日(水)、発表した。
同社はブラジルにおける水事業に参画して、国内の12州にわたる約100市町村において、約1700万人に対し上下水道や産業用水処理サービスを提供する。

http://megabrasil.jp/20170428_35300/

ブラジル大統領選 不正選挙アシスト疑惑

眞子さまのご来伯が決定 7月17日から31日まで14都市訪問  2018年6月23日付
7月17日に日本発。ドイツ・フランクフルトに立ち寄った後、18日にリオ着。
19日、ロンドリーナ着後、ローランジアのパラナ移民センター訪問。同日マリンガ着。
20日午後、マリンガでのパラナ州日本移民110周年記念式典に出席。
21日、サンパウロ着。正午、サンパウロでの移民110周年記念式典に出席。
22日午前、ブラジル日本移民史料館訪問。午後、カンピーナスからマリリアへ。
プロミッソン着後、同地入植100周年記念式典出席。
23日、カフェランジア着、平野移住地訪問。その後、アラサツーバでノロエステ日伯文化連合会での昼食後、カンピーナスを経てサンパウロへ。
24日マナウス着。翌25日も同地滞在し、26日夜にベレンへ。27日、トメアスーを訪問。
同日ベレンへ戻る。28日午前にベレンを発ち、リオ着。
同地から米国に立ち寄った後、日本に戻る予定。

ブラジル大統領選、混迷 ルラ氏不出馬 後継候補苦戦

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/CK2018091602000128.html

フランスの自動車会社ルノーの取締役会長兼CEO(PDG)にして、
日産自動車の会長、三菱自動車工業の会長。
1954年 ブラジルのポルト・ヴェーリョ生まれ。
カルロス・ゴーン

2015年11月5日、秋篠宮夫妻ブラジルご招待訪問時に、
ブラジル・ミナスジェライス州・鉱滓ダム決壊事件。(有害物質流出)クーデター攻撃疑惑
ブラジルの311フクシマと言われる  Rio Doce Disaster
https://www.youtube.com/watch?v=3Ov7ebf8ACU

日本ブラジル外交関係樹立120周年 秋篠宮夫妻のブラジル訪問は
2015年10月28日にサンパウロ到着後、11月8日まで滞在。
11月5日(現地時間)には、ブラジル連邦議会で行われた日本との外交関係樹立120周年を記念する式典と、ブラジル政府主催の昼食会に出席。
その内容は、ブラジル国内でもニュースとして取り上げられています。
Presidenta Dilma Rousseff recebe principe e princesa Akishino do Japao
https://www.youtube.com/watch?v=JR83z2yb6HQ


秋篠宮様ご夫妻は、11月11日に、宮内庁を通じてブラジル訪問の印象を発表。
2015年11月5日、秋篠宮夫妻ブラジルご招待訪問時に、発生した
ブラジルのダム決壊(テロ?)には、不自然なほど触れず・・・?

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/03/speech/gokanso-h27-brazil.html

日本臓器移植ネットワークの色=百合子 屠民ファーストカラー?
グリーンリボンは、世界的な移植医療のシンボルマークです。
http://www.jotnw.or.jp/greenribbon/

都知事選:小池百合子氏の背後に
笹川財団、細川護熙元首相、小泉純一郎元首相、小沢一郎代表… ?
金で票が上積みされる日本の不正選挙?

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115067


日本赤十字社の社長は 近 衞 忠 W
旧肥後熊本藩主細川家の細川護貞と温子夫人(近衛文麿の二女)の次男として生まれた。
兄は細川護熙(第79代内閣総理大臣)。
(旧公爵近衛家当主。夫人は、三笠宮崇仁親王第一女子である 近 衛 や す 子。実の弟 ェ仁親王の妃 信 子は 麻 生 太 郎 の 妹 )
◆麻生太郎と水道民営化の関係
水を海外に売り渡そうとしている勢力の筆頭が麻生太郎です。

クリントン財団の臓器収穫ビジネス(後編)
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=132414

イスラム教育科学文化機構がミャンマーのアウンサンスーチー外相のノーベル平和賞 剥奪を 求めました。
http://parstoday.com/ja/news/world-i34658

これが工場? 愛媛県今治市の海岸沿いに建つ白亜の欧風宮殿。
ここはオーストリアのウィーンにある「ベルベデーレ宮殿」をモチーフに建設された、日本食研「KO宮殿工場」です。
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1908/

マ○ドナ○ドへの血の生贄
https://www.youtube.com/watch?v=EqSnArHS7pw

クールー病(Kuru)は、パプアニューギニアの風土病。
伝達性海綿状脳症の一種で、
ヒトのプリオンが原因。感染原について広く受け入れられている知識として、
フォレ族には葬儀に際して遺体を食する習慣があることが指摘されている
https://ja.wikipedia.org/wiki/クールー病

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年10月06日22:53

カテゴリサイババが帰って来るよ

Q情報10/6 支配層退治の第二弾も大成功?


ポニョさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/bb47df2ac8fa751cd5e2e72fe5fd7a59
<転載開始>



これは空撮したジョンFケネディのお墓です。Qの形ですね。ケネディはアメリカが乗っ取られているのを知っていました。でもその支配層に挑んだのです。例えば支配層がコントロールする連邦準備銀行が発行するドル紙幣に対抗して、アメリカ政府が発行するドル紙幣を流通させようとしました。ケネディが支配層に挑み、そして暗殺されたのを知っている愛国者たちが、Q情報を流し始めたのです。葬い合戦ですね。

カバナーさんの最高裁判事就任の為に二回投票をするのですが、その一回目の予備投票でカバナーが承認されました。読者の皆さま、おはようございます。ポニョです。
posted by rio at 06:22| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

2018年10月06日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

女性はブラックホールを、男性はホワイトホールを





スクリーンショット 2018-10-02 8.43.28

9月30日の大阪の梅田スカイビル。

午前中にほぼすべての電車が止まってしまい、梅田スカイビルも地下の飲食店のテナントもすべて閉店、他のセミナールームもすべてキャンセルでしたが、36階の眺望抜群のスカイルームのみ電気がついて、やつは主催「陰陽の真の生命科学的性を解き明かす」のセミナーが予定通り開催されました。

思わぬ形で、結果的に梅田スカイビル全館貸切となったイベント。

この日のために予定を組んでいた方もいたと思うので、1人でも2人でもたどり着ける人がいればセミナーは通常どおりに開催する予定でしたが、ふたを開けてみれば、総勢80名以上の方にお越し頂き、驚きました。

「一体みんなどうやって??」

午前中、電車が動いている間にたどり着いた方が多くいて、帰りのことは帰りになったら考えるということで、もしダメなら泊まる覚悟で来られている方もチラホラと・・・。

なんとまぁ、皆さんの熱心な心意気に感激しまして、一か八かの開催でしたが、特に台風の影響もなく本当に開催して良かったと思います。

スクリーンショット 2018-10-02 8.42.58

1人、2人はともかく、4人の講師が登壇して男女の性に関わるトークショーをするのは、かなり珍しいイベントだったと思います。

食欲、性欲、睡眠欲の中でも、食に関する真実は次々に明らかになってきているものの、性に関しての真実は、まだまだこれからのタイミング。

特に見えている世界だけの、物質中心の意識が極まった現代社会においては、性行為1つに関しても、ただ欲望を満たすだけ、子孫を残すためのツールとしての認識が中心であり、真の愛とエネルギーの循環のためにはほとんど使われていません。

性エネルギーは生命エネルギー。

そんなことも、親も学校も社会も教えてくれないどころか、社会は間違った価値観のみを教え込み、どちらかといえば性のエネルギーを解放するどころか封じる方向へと歩んできました。

ただ、目に見える世界と目に見えない世界が統合されている今の時代、オーラやチャクラ、波動といった言葉とともに、人間の本質も肉体ではなく、肉体とともに意識が一体化していることが認識されつつあります。

そして人間の本質だけでなく、性行為もまた、目には見えない世界で起こっている現象を理解していかないと、真実の姿が見えて来ません。

目には見えない世界を見る専門家の長典男さん。若き頃から密教の秘儀も極め、その世界に半世紀近くも精通していた長さんから見た、男女の真のまぐわいとは一体どういったものなのか。

結論からいえば、真のまぐわいが始まると女性はあらゆるエネルギーを吸い込んでくるブラックホールを生み出し、男性には、そこで呼び集められたエネルギーの出口となるホワイトホールが出来上がり、男女の陰陽統合・融合によって宇宙根源からやってくる無尽蔵のエネルギーを循環させて、この世界、宇宙に愛とエネルギーを還元していくことができます。

そこで男女ともに得られる絶頂感は、肉体や脳の範疇で感じられるエクスタシィとは比較にならない次元でもあり、意識や魂が感じるエクスタシィであって、自分の本質が肉体に限らず、もっと高次元の存在であることにも気づけます。

もちろん、その先には、自他の境界もないワンネスの世界。

真のまぐわいは、男女ともに覚者となる道であり、この世界を愛と調和へと導くフリーエネルギーでもあります。

だからこそ、この世界を牛耳り、人類を支配・コントロールするためには、性の封印はもっとも大事な要素の1つでありました。

今でこそ、単なる性行為ではありますが、太古の昔より性は「性科学」「性魔術」など、単なる本能を超えた叡智のツールとして活用されていました。

神聖娼婦という言葉があるように、性行為は神と繋がり、一体化するための大切な儀式でもありました。

そういった中、女性の存在と性を解放するのも封印するのも、中心的に使われていたのが宗教。

正確には宗教というより、その原点である信仰であります。

これは今のキリスト教などの宗教時代よりも、もっとずっと古く、それは北極星を中心とした妙見信仰や月の信仰から、全世界が太陽信仰に変わってから、世の中は男性中心のピラミッド世界の社会へと変わってしまったようです。

特に女性は月の信仰の象徴であり、月の信仰を落とすことは、女性を落とすことでもありました。

ダビデの星、日の本の国がまた1つになる時、月(女性)もまた本来の立ち位置に戻ることでしょう。

43005141_1815489335183831_7097030404024041472_n

さて、そんな性に関わる歴史的な背景や目には見えない次元で起こっていることなどを長さんに解説してもらい、自分が主に伝えたポイントは以下のようなもの。

「女性はダイレクトに天(宇宙)と繋がれる」
「男性は地球(母性)とは繋がるが天とは繋がれない」
「男性は正しいまぐわいによって女性を通して天と繋がる」
「女性はオリジナルであり、男性は女性から生まれた」
「アダムとイブ、イザナギとイザナミ、すべて女性を落とす物語」
「魚座男性性の時代から水瓶座女性性の時代」
「ダビデの星 男性性と女性性の統合と融合、カゴメカゴメ、籠の中の鳥が出るとき」
「何千年もの間、この物資世界がすべてとなってしまった意識、この意識の覚醒、解脱に性のまぐわいは早い」

S__7913477

後半は女性陣が登壇。

村松祐羽さんには、30年以上も探求してきた性科学の真実を語って頂き、滝沢真弓さんにも、ご自身に起こった実体験をもとに、性の解放がどういったプロセスを経ているのか、行為ではなく愛の循環がいかに大切であるかなど語って頂きました。

80名以上とはいえ、当初の予定よりも3分の1ほどの人数であったため、参加者の方からご質問やご意見を伺いながらセミナーを進めることができ、それによって、さらに濃い内容にまで深掘りできたようにも思えます。

今のところ、第二弾や第三弾の予定はなく、こういった大人数で今回のメンバーでのイベントは、今回が最後かもしれません。

来たくても、今回は交通機関の問題もあって来れなかった方が大勢いたこともあり、そういった皆様から書籍化やCD、DVD化のご要望も多数頂いております。

当初、そういった予定はありませんでしたが、今回は事情が事情のため、何かしらの方法で講演会内容を不参加だった方のもとにお届けできる方法は考えたいと思います
posted by rio at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

2018年10月04日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

米国防総省の制服組は、2009年時点から沖縄米軍のグアム移転を計画してきた事実を日本国民は知るべき:玉城氏の沖縄知事選勝利は、故・翁長氏が名護市長選の苦い経験から、各自治体の首長に選挙屋・ムサシへの警




.



新ベンチャー革命2018年10月1日 No.2139



タイトル:米国防総省の制服組は、2009年時点から沖縄米軍のグアム移転を計画してきた事実を日本国民は知るべき:玉城氏の沖縄知事選勝利は、故・翁長氏が名護市長選の苦い経験から、各自治体の首長に選挙屋・ムサシへの警戒監視を要請していたからか



1.沖縄県民は、2009年時点から、米国防総省内に沖縄米軍のグアム移転計画が存在している事実を知っている:知らぬは沖縄以外の日本国民のみ



 2018年9月30日、沖縄県知事選が行われ、米軍普天間基地の辺野古移転に反対の沖縄県民を代表する候補・玉城氏が勝利しました。



 なぜ、沖縄県には、米軍普天間基地の辺野古移転に反対する人が多いのでしょうか、それは、沖縄米軍のグアム移転計画が米国防総省内に存在することを(注1)、沖縄県民は2009年時点から熟知しているからです。



 さて、今の沖縄米軍普天間基地の辺野古移転は日米安保マフィアを含む安倍一派が精力的に強行しようとしているプロジェクトですが、沖縄県民はみんな反対ですし、本心では、沖縄米軍のグアム移転が、沖縄県民の悲願です。



 要するに米軍基地と利害関係のある県民以外は自民支持者でも、本心では、米軍が沖縄から出て行って欲しいのでしょう。



 したがって、日米安保マフィアが強引に進める辺野古移転は、沖縄県民の沖縄米軍のグアム移転という悲願に真っ向から逆らうものなのです。



 ちなみに、沖縄県民の関心の的である沖縄米軍のグアム移転計画は2010年代以前から、米国防総省で秘かに計画されていました(注2)。



 しかしながら、日米安保マフィアに乗っ取られる日本政府は、この事実を日本国民に隠ぺいしているに過ぎません。



2.米国防総省は沖縄米軍のグアム移転を計画しているのに、日米安保マフィアに乗っ取られる日本政府はそれを妨害している



 沖縄県民の悲願である沖縄米軍の撤退がいつまで経っても、実現されないのはなぜでしょうか。それは、日本に巣食う日米安保マフィアが必死で妨害しているからです。



 さて、戦後日本は、米国戦争屋に闇支配されて、今日に至っていますが、日本を乗っ取る米国戦争屋も一枚岩ではなく、日米安保マフィアを含む米戦争屋CIAネオコン(好戦派)と、非・好戦派のペンタゴン主流派(制服組)に大きく分かれます。



日本を闇支配しているのは、米戦争屋の中の好戦派のCIAネオコンの方ですが、非・好戦派の米戦争屋ペンタゴン主流派の方が、沖縄米軍のグアム移転を計画してきたのです。その理由は、中露のミサイル技術の発達で、沖縄米軍を含む極東米軍が中露ミサイルの脅威に晒されているからです。ちなみに、北朝鮮のミサイルを実質的にコントロールしてきたのは、米戦争屋CIAネオコンの反中露派です。その結果、米朝融和を進める米トランプはCIAネオコンの反中露派と対立していますが、親イスラエル派のCIAネオコンとは対立していません。



 以上から言えるのは、米戦争屋の中のペンタゴン主流派は、沖縄米軍撤退を望む沖縄県民の悲願とは関係なく、米国の安全保障上、沖縄米軍の撤退を計画してきた事実を、沖縄県民はみんな知っているのです。



 その証拠に、2009年時点で、普天間基地のある宜野湾市は、その計画を県民に公表していたのです(注1)。



 にもかかわらず、好戦派CIAネオコンの反中露派の傀儡・日米安保マフィアは、ペンタゴン主流派の沖縄米軍のグアム移転計画に反対してきたのです。そして、安倍一派の率いる日本政府は、CIAネオコンの反中露派と親イスラエル派両方の傀儡政府ですから、沖縄県民の意思に逆らって、沖縄米軍撤退を妨害しているのです。



3.米国戦争屋CIAネオコンの傀儡・日本政府は、米軍普天間基地の辺野古移転に固執し過ぎている



 与野党と問わず、沖縄県民がみんな、本心では、米軍普天間基地の辺野古移転には反対であっても、日米安保マフィアと一体化する日本政府は、沖縄県民の意思に逆らって、強引に辺野古移転を強行しようとしています。そのためには、今回の県知事選にて、何としても、辺野古移転反対の玉城氏を落選させて、自民の傀儡候補の仲喜眞氏を当選させたかったのです。



 そして、2018年9月30日に沖縄県知事選は行われました。



その2018年9月30日は、日本列島が台風24号に襲撃された日となったのですが、幸運にも、沖縄県民にとって、30日は、台風一過となったのです。



 現在では、気象兵器の技術が発達していますから、台風の発生と進路は、ある程度、人工的にコントロールできると言われています。



 核兵器による人工地震兵器と並んで、米戦争屋CIAネオコンが重視しているのが、ステルス兵器としての気象兵器です。



 そして、今回の台風24号も、露骨な人工制御の台風だったという見方があります(注3)。



 にもかかわらず、玉城氏が当選したので、米軍内に潜むネオコンによってコントロールされたと疑われる台風24号(チャーミー)のショックドクトリン作戦は失敗だったのでしょう。



4.名護市選挙でムサシが暗躍したことを知っていた故・翁長氏は、沖縄の各自治体の首長に、ムサシ対策を指示していたのではないか



 本ブログの見方によれば、先の名護市長選では、悪名高い選挙屋・ムサシの暗躍があったと疑っています(注4)。



 この選挙のとき、翁長知事は、ムサシによる開票集計操作を確信したと思われます。そして、沖縄の各自治体の首長に、ムサシ対策を秘かに指示していた可能性があります。



 そのため、ムサシは今回の沖縄県知事選にて、思うように、開票集計の改ざんができなかったと推測されます。



 もうひとつ、名護市長選と違って、今回の沖縄県知事選では、玉城氏が実際は、あまりの大差をつけて勝っていたので、さすがのムサシも手が出なかった可能性があります。



 要するに、ムサシは、あまりに票差の開いた選挙では改ざんし難いのではないでしょうか。



 いずれにしても、今回、ムサシがあまり強引な改ざんをしなかったのはなぜか、今後、さらに追究する必要があります。



注1:宜野湾市ホームページ「普天間基地のグアム移転の可能性について」平成21年11月26日

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2582/37840/37844.html



注2:本ブログNo.94『オバマ大統領のアジア太平洋地域訪問中止の謎を解く』2010年3月19日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/10926930.html



注3:Kazumoto Iguchi”s blog“陰謀論「気象兵器による戦争」7:沖縄の米海軍台風24号でパヨク一掃か!?”2018年9月30日

https://quasimoto2.exblog.jp/238783344/



注4:本ブログNo.1929『沖縄・名護市長選の出口調査によれば、稲嶺氏が圧勝していたはず:選挙屋ムサシの粉飾は度が過ぎて、遂に不正の闇の一端が国民に垣間見えた』2018年2月8日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37182088.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html
posted by rio at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

2018年10月02日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

2018年10月01日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

2018年09月30日のつぶやき




posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

2018年09月28日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

メシアという集合意識





4dedfecb

今晩から日本を飛び出して、イスタンブール経由でイスラエルへと向かいます。

5年連続5度目のイスラエル。

日本をはじめ、多くの国々は、2000年前にイスラエルで生まれて昇天したと言われる1人のユダヤ人、イエス・キリストの誕生年から始まる西暦カレンダーで生きていますが、イスラエルのカレンダーは、ユダヤ暦(聖書暦=天地創造元年)に基づいているので、今はユダヤ暦5778年の年末です。

ユダヤ暦は新月ともリンクしており、2018年9月9日の日没から、ヘブライ語で「ローシュ・ハシャナ」と呼ばれる新年の日を迎えます。

2016年からは、毎年ユダヤ暦の大晦日にイスラエルに入り、ユダヤ新年を現地で迎えることにしています。

年末年始の魂の帰省です。

国際空港もある近代都市テルアビブに明日の朝に到着し、そこから一気に砂漠の荒野を駆け巡って最南端まで南下。

紅海の海岸に出て右を向けば目の前はエジプト、左を向けばヨルダンという、矛の先の頂点にある砂漠の港都市エイラットで新年ととともに、総勢34名のイスラエルツアーが始まります。

世界の宗教の原点とも言われるユダヤ教。

キリスト教は21億人、イスラム教は16億人、世界人口の半分以上が二大宗教の信奉者であるのが地球人ですが、どちらの宗教も元はユダヤ教から派生したもの。

キリスト教の救世主は、ご存知の通り西暦の基準にもなっているイエス・キリスト。

ナザレという町のイエスさんが、キリスト(救世主)と後に崇められたのであり、キリストはイエスさんの名字ではなく

「キリストであるイエス」



「イエスはキリスト」

という意味のイエス・キリストです。

もちろん、イエスも現代風に言い換えられた名前であり、実際はヨシュア(ジョシュア)やイサヤなど、いくつか別の呼び名があったと言われています。

キリスト教はイエス、イスラム教はムハンマド、世界中の宗教は今も世界を救うキリスト(救世主=メシア=メサイア)が再びこの世界に舞い戻ってくる“再臨”を待ち望んでいますが、ユダヤ教の中では未だに救世主は降り立っていないので、再臨ではなく初の降臨を待ち望んでいます。

ユダヤ教では、イエス・キリストは救世主として認められてはなく、ただの1人のユダヤ人であり、だからこそ西暦ではなくユダヤ暦であり、また新約聖書ではなく、旧約聖書をただ「聖書」と呼び、2000年前に至っては、ユダヤ教の律法を脅かす危険人物として捉えられており、それゆえに磔の処刑にあったのでした。

キリスト教からすれば、救世主であるイエス・キリストを殺したのは、ユダヤ教でありユダヤ人。

この2000年間は、教会支配のキリスト文明の時代であり、あらゆる国家のバックにはバチカンが陰を潜めて権力を持ち、宗教によって世界のコントロールをしてきました。

キリスト文明の中において、救世主を殺し、救世主を認めないユダヤの立場は非常に悪いもの。

ユダヤ人が迫害の歴史をたどって来たのも、これが大きな理由の1つとも言われています。

一方でまた、イエスの名を使い、聖戦と称して戦争を繰り返し、多くの人々の命を奪ったのもキリスト教。

そんなキリスト教徒の総本山であるバチカンの嘘や悪行が暴かれ始め、ローマ法王も危機に陥っていますが、これは今に始まったことではなく、そもそもイエスを何としてでもキリストにすることから、バチカンの長い世界コントロールの計画プランは始まっていました。

イエスを神にするには、彼の奇跡の物語が必要であり、神の子である出産ストーリー、妻子もいるラブストーリーはもちろんNG、死んでなくても生き返った究極の奇跡のストーリー。

ただ、それも近い将来に訪れると言われるバチカンの崩壊によって、偽りで塗り固められた歴史も終止符を打つことになるのかもしれません。

a0075956_5484142

「20世紀最大の発見」とも言われた死海文書。

これは、1947年にイスラエルにある死海近郊の洞窟で発見された、今から2000年も前の古文書です。

その内容の大半が、旧約聖書の紀元前3世紀から後1世紀ごろの古写本であり、今も世界一のベストセラー本である聖書の内容は、この頃とほとんど変わっていないことも確かめられたようです。

とはいえ、聖書には記載されていない内容も少なからずあり、特にその内容はバチカンにとっては都合の悪い真実も書かれており、死海文書はすぐには公開されず、バチカンが必死に公表を差しどめしていたと言われています。

解析技術なども進化したことから、今から10年ほど前より、かなり大部分の死海文書の内容が公表されつつありますが、バチカンの根幹を揺るがすような内容は、時期が来たらやがて公開されるのかもしれません。

なお、この死海文書をイスラエルが崩壊する前に、洞窟に隠し、やがて2000年後に発見されることまでも計画していたのが、クムラン教団という組織。

イエス・キリストの師匠であるヨハネもまた、このクムラン教団に所属していたとも言われ、そもそもイエスもクムラン教団で修行していた可能性があるとか。

ここは単なる宗教組織ではなく、本格的な霊的な修行も実行していた、超能力集団であったと言われています。

ヒマラヤ聖者のように、覚醒した能力を持ったクムラン教団は、未来予知をすることができ、そこで2000年先である、今の時代に何が起こり、どうなるかの予言の書も書き残していたのでした。

聖書の分析も進む中、クムラン教団が残した予言の解析をしていくと、イスラエルが崩壊し、そして再び再建される日が来るものの、それは70年間の荒廃が続いた後にまた滅び、光の子と闇の子による大戦争が勃発し、その終末の世に「救世主が2人出現する」とあります。

そう、死海文書、クムラン教団の予言で興味深いとされているのが、どこの宗教も救世主は1人とするのに対して、死海文書では救世主は2人いて

「1人はアロンのメシア(救世主)」

「1人はイスラエルのメシア(救世主)」

と書かれています。

アロンは、モーセの兄であり、古代イスラエルにおける大祭司であり、このアロンのメシアは、アロンの末裔となる聖職者の人物がキーマンではないかと噂されています。

一方のイスラエルのメシアは、古代ユダヤの失われた10支族の末裔であり、その可能性がもっとも高い日本人であると言われています。

これが人物を指すのか、それとも民族なのか、もっと象徴的な何かを指すのか、わかりませんが、いずれにしても古代イスラエルの2つのものが1つになることが、この世界を治める大きなキーになるということが死海文書から読み取れます。



そういえば、

「日本から救世主が誕生する」

という説は、他にもたくさんあり、その中でも近代のエドガー・ケイシーとも呼ばれたほど、トランス状態で数々の未来予知を的中させたポール・ソロモンという人物の予言が有名です。

ソロモンは、1991年に日本のテレビ番組で公開チャネリングによる未来予知をしました。

その中で、将来に世界経済の崩壊や第三次世界大戦の勃発を予言し、厳しい未来の展望を伝えましたが、やはりここでもお馴染みの救世主の出現が語られ、それが日本から誕生すると。

“we have said that a light come from japan, and will help in the enlightenment of the world”

そして、ソロモンは「ヒントだけならよい」として、救世主の特徴を伝えました。

1991年時点ではまだ若い男性
日本の北部で生まれている
アオキ先生という武術の師がいる

この若者が、後に世界的な指導者となって「愛の法則」と「すべては1つ」という教えを説き、宗教間の争い鎮めるとソロモンは予言します。

これが、死海文書の言うイスラエルのメシア?となるのかどうかわかりませんが、個人的には1人や2人の特定人物がメシアとなる時代ではなく、メシアという集合意識を皆で生み出し、この現実世界を新たに創造していくことだと思っています。

救世主も三種の神器もアークも、すべて物質的な世界のことばかりで注目されていますが、すべての本質は目に見えない世界と見える世界の融合であり、物質の世界ばかりにとらわれて意識の世界にも目を向けないと、また同じ文明社会を継続してしまうと思います。

絶対神は1つ、救世主は1人とすると、またピラミッド支配の社会構図となってしまうので、これから先、ますます表向きは終末の世の状況に一時的に入るでしょうから、救世主と名乗り出す、担ぎ上げられる人には注意したいところです。

何はともあれ、日本とユダヤの架け橋に少しでもなればと、今年もイスラエルへ旅立ちます。

死海文書の予言する、イスラエル再建から70年目の今年。

現地でもレポートしますので、一緒に旅を楽しんでくださいね。
posted by rio at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日のつぶやき














posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

政治選挙の開票集計は、英国と同様に手作業以外を決して認めてはならない:誘導尋問・改ざん・捏造の可能なマスコミの行う世論調査も絶対に信用してはならない!






新ベンチャー革命2018年9月25日 No.2133



タイトル:政治選挙の開票集計は、英国と同様に手作業以外を決して認めてはならない:誘導尋問・改ざん・捏造の可能なマスコミの行う世論調査も絶対に信用してはならない!



1.日本の政治選挙は、すでに選挙屋・ムサシが介入して暗躍している事実を、霞が関の住人はみんな知っているはず



 本ブログでは今、2018年9月30日に行われる沖縄県知事選が、過去の名護市長選や新潟県知事選のように、開票集計作業終盤で、安倍自民の推す候補が不自然な勝ち方をするのではないと指摘しています(注1)。



 本件に関連して、ネットを情報検索していたら、本ブログと同様の指摘を2016年に行っていたサイトを見つけました(注2)。



 このサイトの著者・本澤二郎氏は、霞が関で長年、政治ジャーナリストとして活躍されていて、日本の政界のウラオモテに精通されています。



 このような人物も、政治選挙におけるムサシの暗躍を指摘しているわけですから、霞が関の住人である政治家、官僚、マスコミ政治記者はみんな、政治選挙におけるムサシの暗躍を知っているはずということです。



 にもかかわらず、政治選挙におけるムサシの暗躍は、ネット以外ではまったく、話題に上らないのです、なぜでしょうか。



 本ブログの見方では、自民党議員のみならず、野党議員も、ムサシの追及はタブーだからです、なぜなら、野党も、政治選挙でムサシを利用しているからです。



2.2012年の民主党代表選において、旧・民主党はムサシに1億6千万円も支払っていた



さて、元・早稲田大教授の植草氏は、2012年の旧・民主党の代表選の際、旧・民主党は開票集計をムサシに外注し、なんと、1億6千万円もの党費がムサシに支払われている事実を発見しています(注3)。



 旧・民主党は、今では、主に立憲民主党に変わって、野党第一党ですが、ネットで疑惑を持たれている総選挙や地方選挙にて、ムサシの暗躍にて不正が行われているという疑惑がネットで浮上しても、追及できないのです、なぜなら、旧・民主党も代表選で不正をやった疑いが存在するからです。



 したがって、われら国民は、ムサシの選挙不正の疑惑追及を野党に期待することは無理なのです。



 ちなみに、日本共産党も、選挙の際、ムサシに開票集計以外の選挙業務を外注しているとみなせます。



 野党がこのザマでは、ムサシの選挙不正疑惑の追及を野党に依存することはできないのです。



3.NHKを筆頭に、日本のマスコミも、ムサシの追及はヤブヘビとなる



 われら国民にとって、ムサシの追及で、残るのはマスコミですが、マスコミは、選挙報道とともに、世論調査を年中、やっています。



 この世論調査も、まったく、信用できません。なぜなら、マスコミは生データを国民に公開していませんから、その気になれば、いくらでも、誘導尋問・改ざん・捏造が可能なのです。



 かつて、STAP細胞事件が起きて、研究論文のデータの捏造疑惑が大問題となりましたが、研究者の世界でも、論文の実験データの改ざん・捏造疑惑が研究倫理上、いつも、問題となります。同様に、マスコミの世論調査も、研究論文と同様に、改ざん・捏造が可能なのです。そして、世論調査も、研究の世界と同様、統計データの改ざん・捏造を見破ることは非常に困難なのです。



 以上より、われら国民は、マスコミの世論調査の誘導尋問・改ざん・捏造があっても、それを見破ることは非常に困難なのです。



 一方、マスコミは、常に、世論調査の誘導尋問・改ざん・捏造を国民から疑われています。そして、マスコミ人には国民に対して、うしろめたさがあるはずなのです。



 したがって、世論調査結果にうしろめたさを抱くマスコミ人は、ムサシの選挙不正疑惑を追及することは、まさに、天唾そのものなのです。



 この結果、ムサシの選挙不正疑惑も、マスコミの世論調査の誘導尋問・改ざん・捏造疑惑も、まったく、追及されないわけです。



 いずれにしても、われら国民は、ムサシの介入する政治選挙結果も、マスコミの世論調査も信用できないということです。



 とにかく、われら国民はいかなる政治選挙も、その開票集計は英国同様に、手作業しか認めないと強く主張していくべきです。



注1:本ブログNo.2132『名護市長選や新潟県知事選に続いて、今回の沖縄県知事選も開票集計終盤にて、佐喜眞票が玉城票を逆転する珍現象が起こる可能性が大:沖縄県民はブラックボックスの機械集計結果を絶対に信用してはならない!』2018年9月24日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37529979.html



注2:阿修羅“「ムサシ」を排除せよ!<本澤二郎の「日本の風景」(2247)<日本唯一独占の選挙屋><コンピューター操作による不正選挙>”2016年1月27日

http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/347.html



注3:本ブログNo.1512『次期米大統領指名候補・トランプが遂に、選挙不正の事実に言及した:米国戦争勢力に乗っ取られている日本の選挙でも不正が横行していると疑え!』2016年10月18日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36287090.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html
posted by rio at 09:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

3Dカバラシリーズ「メサイア」「パドマ」「マスター」





slide3

至福のいざいないダ・ヴィンチキューブ・メサイヤ

“『メサイア』はキリストなどの救世主をあらわし、その名の通り、持つものを無上の至福にいざないます。無限に拡がることができるこの図形を立体化したこの図形は、宇宙そのものをあらわし非常に高いエネルギーをもちます。

このメサイアを持つことによって、宇宙とつながり、そこからさまざまな情報やエネルギーを享受することができます。『メサイア』はキリストなどの救世主を表しますが、その名の通り、所有者の悩みや問題を解決し、自身が望む無上の至福の世界を作り出します。

001

ダヴィンチキューブ・メサイアは図のような立体を基本構造にしてつくられています。
これは、中心に一つの立方体があってその周囲に八個の立方体があります。この構造こそが宇宙のエネルギーを引き寄せる魔法の構造です。と言うのは、これが3×3の魔方陣の立体版であるからです。3×3の魔方陣は中心に5があり、中心を通るどのラインも数字を足せば15になります。1日と15日は神社にお参りする日時を表す数字であり、15は神様と関係が深い数字です。3×3の魔方陣そのものが強い宇宙パワーを秘めていますがそれが立体になったものはその何十倍ものパワーを持っています。この構造をさらに、8×8×8個にしたものがダヴィンチキューブ・メサイアです。

005

8×8は64で八卦の数であり、さらにDNAのコドンの数でもあります。このような理由からダヴィンチキューブ・メサイアはとんでもない力を持つことになったのです。ダヴィンチキューブ・メサイアの立方体には、数字が一つづつ入り、まるで宇宙の暗号のようになっていると想像しています。そして配列の意味が分かればもっと面白いことが分かるでしょう。

004

ダヴィンチキューブ・メサイア(以下、メサイア)の図形をよくみると、中心部の一つの四角が核となり、他の四角とつながっていることが分かります。
これは周囲のエネルギーや情報などが、メサイアの中心部に集まるような仕組みになっています。メサイアを手に持つことは、その所有者がこの図形の中心(空間の中心)にいることと同じであり、宇宙からの情報やエネルギーが何もしなくても集まってくるのです。

自分がメサイアの中心にいると想像してこれを持つと思わぬ次元からのインスピレーションが瞬く間に訪れることがあり、驚きます。アーティストの方や会社を経営される方、異次元レベルのアイディアが欲しい方、進むべき道を迷っている方などは是非、これを使ってみてください。オフィス、書斎、お子様の勉強部屋に置くことをおすすめします。



監修: 医学博士 丸山修寛

“「この3Dカバラシリーズは、生命の樹と呼ばれるカバラ神秘学の象徴図形をもとにして作られています。
カバラ神秘学自体は、数千年の歴史を持つ学問で、西洋では富と栄光をもたらす方法として様々な分野に使われてきました。
カバラ神秘学では、生命の樹は平面として描かれていますが、私は生命の樹は立体でなければならないと考えていました。
そして長年の研究の結果作られたのがこの立体の樹、つまり『3Dカバラ』です。
このキューブに描かれた図形には、経済、思想、創造など人間の活動すべての面を司る力があると考えられます。
さらに集中力、記憶力、想像力を高める前頭葉の血流が上がるという脳血流測定結果も出ています。
この3Dカバラシリーズは、私の人生において一生一品的な存在で、ダントツで一番のパワー”をもつものとなりました。
その中でもとくに『ダ・ヴィンチキューブ メサイア』はやること為すことが本当にスムーズに思い通りになるため、一時も放せないほどです。
この3Dカバラの人を取り囲むグリッドを使って、知らず知らずのうちに周囲の空間から気やプラーナを取り入れることが出来ます。
もし、このグリッドが傾いたりゆがんだりすると空間から充分な生命エネルギーを受けることができなくなり、健康でいることが出来ません。また、直観力も衰えてしまいます。
3Dカバラは、私たちが持っているグリッドを常に正常にすることで、私たちに健康と富と英知をもたらしてくれるでしょう。」

日本の太古の叡智が「カタカムナ」であれば、西洋というか、アジアの西の端にあるイスラエルの太古の叡智は「カバラ(神秘学)」。

カバラは、古代ユダヤより引き継がれた数秘術や占星術のようにも扱われ、ニューヨークの金融街のトップなど、ビジネスから政治、宗教においてもユダヤの人々は中枢に入り込んで世界をコントロールしてますが、彼らは決まってカバラを使いこなすマスターであると言われています。

まるで魔術のように、目には見えない世界の力をこの世界に引き込み、神々との繋がることのできるカバラには、日本のカタカムナに匹敵するほど強い力があるだけでなく、双方大元は同じエネルギー層と繋がっているのではないかと思うほど、何か通じるものがあります。

日本において、カタカムナ研究者の1人である丸山アレルギークリニックの丸山修寛先生は、やはりカタカムナと同じくカバラ研究も長年行っています。

カタカムナ(日本)とカバラ(ユダヤ)の両方を使いこなす丸山先生は、通常はどちらも平面で描かれたものがベースになっていますが、その本質はすべて立体(3D)であると伝えています。

この宇宙も地球も数字や図形、神聖幾何学で構成されており、それとダイレクトにリンクすることができるため、立体で表現することで、よりそれらの本質のエネルギーをこの次元に使いこなすことができ、最大限のパワーを発揮することができます。

「3D魔法陣」「3D神聖幾何学」こそが、カバラの真髄であると。

そして、絵もクスリになり、図形や色にもすべて意味やエネルギーがあり、医師という立場の中で1日に200人以上もの患者さんを相手に日々臨床を繰り返してきた丸山先生が、

「もうこれ以上の最高傑作の立体幾何学は作れない」

と、現段階において最高傑作の3D魔法陣が、今回新発売される「ダヴィンチキューブ・メサイア」というもの。

1_000000000403

きっかけは、電磁波をカットする

「丸山式コイル Maxmini X」

を開発した際に、これがあまりにも効果が高いため、それまで平面での図形でしたが、これを立体化させてみようと創作したところから完成したようです。

これ1つあれば、家の中全体の結界はもちろん、オプションのLEDコースターを2つ使って上下で挟むと横にグーンとエネルギーが広がっていき、周囲100m以上にもその影響は拡散されると丸山先生は言ってました。

002

もちろん、普段に個人で使う分には、ただ本体をもって瞑想したり、祈ったり、または体のどこかに当てて使ったり、その使い方は自由です。

3D魔法陣、3D神聖幾何学のシステムが自動的に発動し、人々の意識の補正、悩み事の解決、潜在意識のクリーニング、他にもエネルギーの調整まで、様々なサポートが働き、より生きやすく、より自分らしくいられる環境へと導きます。

ただ、それはメサイアの力ではなく、自分自身の中にあるメサイア意識が目覚め、本来進むべき道へと歩ませてくれるため。

自分自身の持っている本当の力を信じることが、よりメサイアを使いこなすポイントにもなります。

イスラエルでは、今もなお救世主(メシア=メサイア)が訪れることをユダヤの人々が待ち望んでいます。

ただ、救世主は何か特別な1つの神でもなく、もちろん教祖となるような人でもなく、一人ひとりの与えられているキリスト意識そのものだと思っています。

ユダヤ秘術の中心にあるカバラ神秘学は、このキリスト(メサイア)意識を引き出す秘儀だと思います。

「ダヴィンチキューブ・メサイア」が、そのサポートになれば幸いです。

<商品ページはこちら>
ダ・ヴィンチキューブ メサイア


item001

そして、この3Dカバラの叡智をもっと手軽に活用できるアイテムが「3Dカバラ・ペンダント」。

メルマガ読者には以前にご紹介したことがありましたが、瞬時に在庫切れとなり、長く入荷待ち期間が続いていました。

ようやく再入荷の準備も整ったので、ブログでもご紹介します。

これは「生命の樹」である二次元カバラを立体化させた模様が入ったガラスペンダントであり、この生命の樹の完成系を常に身につけておくことが非常に重要になっています。

詳しくは、以下の商品説明をご覧ください。


“ 004

私たちを取り巻く「気」「プラーナ」「生命場」
「気」や「プラーナ」とは生命エネルギーのことで、これが存在する空間を「生命場」とよんでいます。それは、私たちの身体の周囲70〜100cmほどの空間にあり、3Dカバラと同じ幾何学形態(グリッド)をもっています。私たち人間はこのグリッドの中にすっぽりと入った状態で、空間から気やプラーナを取り込んでいます。このグリッドは、西洋神秘学カバラ学体系の中で「生命の樹」と呼ばれて今日まで伝えられてきた平面図形と同じ形をしていますが、生命の樹が平面図なのに対し、グリッドは、生命の樹を三次元立体にした形(3Dカバラと同じ形)をしています。

011

プラポットの異常とオーラ
プラポットとは、グリッドのところどころにある球形の気” やプラーナ”の取り入れ口のことです。場合によってはアカシックレコード( 宇宙のすべての現象が記録されているデータバンクのようなところ) からの情報も取り入れることができます。プラポットの活動が低下すると、オーラの欠けとしてあらわれ、このオーラの欠けの部分と一致した体の部分に異常がおきます。

3Dカバラを身につけたり同一空間に置くことでグリッドが正常な形を取り戻し、プラポットから十分な生命エネルギーを受け取ることができれば、心身を活性化することができるでしょう。

003

カバラとカタカムナの共通点
カタカムナとも関係があり、カタカムナは見える世界(3次元)と見えない世界(高次元)をつなぐものつながった部分にはカタカムナウタヒの中心に書かれている「ミスマルノタマ」の形ができます。
ミスマルノタマの形は「フラワーオブライフ」と重ね合わせるととても似た共通点があります。
またカバラもフラワーオブライフと重ね合わせると共通点が多くあるのです。

この人間の本質の形(設計図)は日々のストレスなどによりどんどん崩れ、体に不調が起こりやすくなります。
設計図を身に着け、体に共鳴させ、元の状態に戻すために開発されたのが、3Dカバラペンダントです。

005

パドマとマスターの違い
この2つは、横から見ると同じ形ですが下から見ると三角錐(パドマ)と四角錐(マスター)に分かれます。
パドマは精神面・マスターは肉体面を修復する効果があります。
どちらを使ってよいかわからない方にはパドマをおすすめします。
また、他者と共用はせずに、自分だけのパーソナルペンダントとしてご使用ください。

009

麻紐とも好相性です
革ひもネックレスはお手持ちのチェーンなどに付け替えてもお使いいただけます。
職人手作りの『麻紐』との相性も良く、いろいろなシーンで使い分けしていただけます
ネックレス紐の通し穴は内径4mmとなっています。

手作り【 麻紐 】



立体カバラは、我々の肉体の周囲に目には見えないグリッドを構成して存在しています。

このグリッドが存在しているのは、通称「生命場」と呼ばれる空間であり、この空間から氣やプラーナと呼ばれる宇宙エネルギーを取り込んでいます。

この生命の樹の立体版であるグリッドは、「プラポット」と呼ばれる球体で構成されており、このプラポットを通してプラーナなども空間と肉体(精神)に出入りをしているようですが、このプラポットを常に安定させておくことが、普段の健康でも幸運体質においても重要なことになります。

これまた不思議なことに、オーラ写真などを撮ると、稀にオーラが欠けている箇所があったりしますが、それはその部分に関係するプラポットのエネルギーが低下しているからであり、そうすると、現実的にその部分の肉体や内臓に何か異常があったり、よくその部分を怪我したり病気したりするそうです。

上記のオーラ写真の場合、左肩の部分のオーラが欠けているケースですが、この人は、実際に同じ左肩の部分を3回も怪我したり、骨折もしており、その原因の核は、プラポットのエネルギー不足であったそうです。

まるで切れてしまったような電球のようなプラポット。

丸山先生のようなサイキッカーの方だと、相手のプラポットやオーラがそのまま視えるので、自分も丸山先生と対面して、プラポットの欠け、エネルギー低下の箇所を指摘されました。

「タイヘイ君の場合、頭の右上にあるプラポットが弱っているの。それが顎関節にも影響をしていて・・・」

確かに右上あたりは、自分自身でも弱点というか、弱っているのは以前より感じていたこと。

「それで、外側にあるプラポットを治すには、雛形となる3Dのプラポットを身につけておくのがとても効果的なの」

こうして渡されたのが、この「3Dカバラ・ペンダント 【パドマ】」でした。

これは、生命の樹の立体版グリッドが、ガラスでできたペンダントトップの中にレーザー加工されて入ったもの。

例えは逆ですが、わら人形のようなものであり、完全調和したプラポットのグリッド雛形を身につけておくことで、これを通して自分自身を取り巻くプラポットのグリッドが自動修復するといいます。

「ただ身につけておくだけで・・・?」

これは便利。もちろん、これを身につけた上で、カタカムナの言霊や秘儀を使うと、さらに一層効果が高まるようですが、とりあえずは普段からずっと身につけているだけで十分のようです。

それから毎日、ほとんど欠かすことなく身につけていますが、確かにこれを身につけているだけで体が熱くなり、一方で精神はとてもクールに落ち着き、心も体もバランスが取れます。

今ではお風呂と寝る時以外は、ほぼ付けっぱなしですが、おかげさまで右上のエネルギー不足も調整されたのか、以前より違和感がかなり減りました。

丸山先生開発の自信作であり、今も処方箋代わりに多くの患者さんにオススメしているようです。

この3Dカバラ・ペンダントには、

初心者や精神面のサポートに役立つ【パドマ】というタイプと、肉体面のサポートに役立つ【マスター】というタイプの2種類があります。

立体グリッドもパドマは三角錐、マスターは四角錐というデザインの違いもあります。

どちらが良いかわからない場合は、まずは通常は【パドマ】を丸山先生はオススメしています。


3Dカバラ・ペンダント 【パドマ】価格 : 11,880円(税込)

3Dカバラ・ペンダント【マスター】価格 : 11,880円(税込)


ちょうど、ユダヤの国、カバラの国から戻ってきたばかりでタイムリーな3Dカバラシリーズ。

メサイア、パドマ、マスター、どうぞお試しくださいませ。
posted by rio at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日のつぶやき


posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする