2018年08月09日

2018年08月08日のつぶやき




posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

2018年08月07日のつぶやき








posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

2018年08月06日のつぶやき












posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

2018年08月05日のつぶやき


















































posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

江戸時代から飛び出してきたような時代錯誤者・田中(日大)・山根(ボクシング連盟)コンビは、自由民主主義者を騙る(かたる)安倍・麻生コンビと瓜二つ







新ベンチャー革命2018年8月2日 No.2087



タイトル:江戸時代から飛び出してきたような時代錯誤者・田中(日大)・山根(ボクシング連盟)コンビは、自由民主主義者を騙る(かたる)安倍・麻生コンビと瓜二つ



1.最近のマスコミは日大・田中理事長やボクシング連盟の山根会長の報道には熱心だが、彼らと同類の安倍・麻生コンビの報道は沙汰やみにしている



 今のマスコミは、安倍氏や麻生氏の亜流である日大・田中理事長やボクシング連盟の山根会長の非常識振りを事細かに報道、二人がいかに時代錯誤のワンマンであるか、それをことさら強調して報道しています。



 にもかかわらず、最近のマスコミは田中・山根コンビと同類・同質の安倍・麻生コンビへの批判をぷっつりと止めています。そして、安倍・麻生批判を棚上げする一方で、安倍・麻生コンビと同じ穴のムジナである田中・山根コンビのワンマンぶりに関しては、結構、詳細に報道しています。



 これらの報道に接した国民は、田中・山根コンビが、安倍・麻生コンビと二重写しに見えているはずです。



 テレビ局は、田中・山根コンビの異常性を詳細報道することで、国民に、安倍・麻生コンビも同じだと暗に知らしめようとしているのでしょうか、それとも、国民の批判的関心が、安倍・麻生コンビに向かないよう、故意に、田中・山根コンビの報道(スピン報道)をやっているのでしょうか。



 いずれにしても、田中・山根コンビの報道は、かつての安倍・麻生コンビの報道とよく似ているのは確かです。



2.安倍・麻生コンビがのさばっているのだから、田中・山根コンビがのさばるのは無理もない



 自由民主主義の何たるかがまるでわかっていない、自由民主党の安倍・麻生コンビが、今の自由民主主義国・日本でのさばっている悲惨な現実について、本ブログではすでに、取り上げています(注1)。



 これまで、マスコミは、安倍・麻生コンビを結構、批判していましたが、自民総裁選が近づいてきて、安倍官邸は、陰に陽に、マスコミに圧力を掛けていると見えて、最近では、安倍・麻生コンビへの批判が影を潜めています。



 たとえば、安倍政権と対峙する朝日新聞系のテレ朝の報道ステーションは、最近、番組責任者がチェンジされ、あの詩織さんレイプ魔・アベトモ・山口某と友人関係にあるアベトモ系の人物が新たな責任者になったそうです(注2)。



 この例は氷山の一角であって、水面下では、マスコミに相当の圧力が掛かっているのでしょう。



 こうした時代逆行的な風潮の中で、類は友を呼ぶかのように、安倍・麻生コンビの亜流にしか見えない田中・山根コンビの行状がオモテに出てきたのです。



3.安倍官邸から圧力を掛けられているテレビ局は、田中・山根コンビをことさら取り上げて、国民に安倍・麻生の反・自由民主主義的なワンマン性を連想させているのか



 上記、田中・山根コンビは、現代日本に、まだこのような時代錯誤のワンマンが跋扈しているのかと、国民に衝撃を与えています。



 戦後日本は自由民主主義社会になって、70年以上経っていますが、江戸時代の封建社会と変わらないか、あの北朝鮮の独裁者支配社会と変わらないようなトンデモナイ人物がゾンビのごとく跋扈していることがわかりました。



 この田中・山根コンビの人物像を知れば知るほど、自由民主主義者を騙る(かたる)安倍・麻生コンビと、瓜二つであることがわかります。



 これまで、テレビ局には安倍・麻生コンビを批判していた報道責任者がいたわけであり、彼らは、安倍官邸の圧力に逆らうと、左遷される危険があることもわかっているでしょう。



 そこで、深く潜行したテレビ局のまともな報道責任者は、安倍・麻生コンビをダイレクトに取り上げず、その亜流である田中・山根コンビを取り上げることによって、視聴者である国民に、田中・山根コンビは、安倍・麻生コンビのアナロジーだよと、示唆しているような気がします。



 それにしても、この自由民主主義国・日本で、あろうことか、もっとも、アンチ自由民主主義者の安倍・麻生コンビが、自由民主主義者を騙って(かたって)、のさばっている現実は、われら日本国民にとって、ほんとうに不幸でやりきれない現実です。



注1:本ブログNo.2082『日本でデカいツラをしてのさばっている安倍・麻生コンビは、その学歴コンプレックスを、米国ジャパンハンドラーから巧妙に利用されている:その結果、日本の水まで彼らに差し出そうとしている』2018年7月27日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37444460.html



注2:阿修羅“<マカロンケーキ氏>報道ステーション・プロデューサーが山口敬之と友達 丸川珠代とツーショットも この国終わった”2018年8月1日

http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/560.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ

posted by rio at 05:13| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日のつぶやき




































posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

これから始まる海面上昇について





1d9e8b59d4138324aabf8820c0b73adf

《“やつは”メールマガジン(NO.328)》( 2018年7月30日 号 )

“**********************************
今日の小言 
「これから始まる海面上昇について」
**********************************

先週末、皆既月食の夜は「八ヶ岳さろん星の雫」にて満月会。

2014年から始まった満月会は、主催のハープ奏者の中野智香子さんと滝沢泰平による、毎月満月の日に開催されるトークショー&ハープ演奏会です。

今回は、ちょうど台風の最中ということもあり、今起こっている自然災害のこと、そして“これから起こる自然災害”についてお話をさせて頂きました。

その中でキーワードとして出てきたのが「海面上昇」。

巨大地震や大噴火に加え、豪雨、猛暑、台風と大荒れになっている地球環境。

そこに近い将来に避けて通ることができない問題として海面上昇が加わることは、もうそう遠くない日のことかもしれません。

まず、最初に海面上昇を具体的に知ったのは、311よりも前のこと。

それは「聖書の暗号」という情報からでした。

147633957236645272180_51BRC7NX2QL__AC_UL320_SR226,320_

聖書の暗号。

“モーセ五書”と呼ばれる旧約聖書は、約30万文字のヘブライ語で書かれており、そのヘブライ語の文字を等間隔で拾っていくと、いくつもの単語が形成されていることがわかりました。

「聖書には暗号が隠されている」

それを最初に発見したのは、ヘブライ大学の3人のイスラエル人研究者達。

それらを深く解読していくと、なんと驚くべきことに、太古の昔から現代に至るまでの人類史がすべて書かれており、また人類1人ひとりの個人情報までが聖書の中に隠されていたのでした。

アメリカの同時多発テロ「911」を調べると、そこには「自作自演」というキーワードがセットに。

「坂本龍馬」と調べると「フリーメイソン」というキーワードがセットに・・・。

坂本龍馬は、背後にフリーメイソンの陰があって、彼らの陰謀によって使われていた存在だったのは、少しずつ知られてきましたが、聖書の文字を組み合わせると、歴史上の出来事から個人に関わる情報まで、とにかく何でも出てくるのでした。

その精度は、ほぼ100%。つまり人類の歴史も個人の生涯の人生もまた、ほぼ100%とあらかじめ決まっていたシナリオだったということになります。

ただし、1995年までは・・・。

実は聖書の暗号の解読は、1995年以降の歴史においては、多少外れてくることが増えているのです。

21世紀に入った今、聖書の暗号の予言していた未来の多くは外れ始め、2015年以降は特に当たらなくなっていくと言われています。

なぜ1995年?

ここから、さらに一段とオカルトチック、スピリチュアルな説明をするので話半分で聞いて頂けたらとは思いますが、、、

その理由は、1995年までに、この地球に滞在していた闇の勢力の総本山とも言われる意識体が、創造主グループ(連合)の指示により、地球域を離れることになり、その結果、彼らが前文明から仕掛けた聖書による地球コントロールの影響力が薄れ、聖書に書かれたシナリオも実現しなくなっているとのこと。

この闇の勢力の総本山、それは意識エネルギーのようなものかもしれませんが、その傘下にいるのが、イルミナティなどと呼ばれる支配者層であり、現在地球に残っている彼らは、地球から離れなかった残党であり、ボスがいなくなって組織は壊滅状況にある。

地球人、および地球に圧力をかけて負荷を与え、そこから大きくジャンプして次のステップへと進むためには、光の力だけでなく、闇の力、陰陽統合のエネルギーが必要であり、彼らもまた必要悪として、存在していたが、もうお役目が終わって、地球は次のステージへと入っている。

82272622

1995年、阪神淡路大震災で起こった合図のように、ガイアの法則による、地球文明の中心点は、東経135度の日本へと移って、2万5776年のワンサイクルが一周して、螺旋階段をまた1つ上った。

21世紀、岩戸開きは完成し、平成を経て、日本から世界は新たなステージが始まる・・・。

さて、どこまで何を信じるかは別にして、聖書の暗号は今となっては参考程度であり、これから先に起こることは、1つの起こり得る未来の可能性でしかありません。

ただ、その中で聖書の暗号に書かれている未来の地球(人類)にとっての危機の1つとして海面上昇がいくつも出てくるのです。

そもそも、ガイアの法則の半分の時期、今から1万3000年前に、前文明のムーやアトランティスは完全に海の底に沈んだとも聖書の暗号には書かれていますが、その頃には一気に約120mも海面が上昇したそうです。

急激な海面上昇と地軸の移動(ポールシフト)もあり、地球環境は激変して、前文明は“地球上”からは消滅し、地球の生態系も大きく変わって、人類もまた“新人類”として作り直す必要があったのですが、、、それはさておき、地球の海面上昇は決して珍しい現象ではなく、過去何度も起こっているようです。

聖書の暗号では、2014年以降に徐々に海面上昇の危機が始まってきて、最悪のケースだと2020年頃に海面が2mから6mまで急上昇する可能性もあると書かれていました。

そして、2027年にも海面の大きな上昇が起こるとも予測されていましたが、前述のとおり、21世紀に入った後の予測は次々に外れていることもあって、ここまで急激な海面上昇は可能性としては低いと思います。

それにしても、海面が2m上昇というのは、一体どんな世界となるのか。

a07

実は、日本では海面が1m上昇するだけで、日本全国の砂浜の9割以上が失われると予測されています。

40cmの上昇だけでも、沖に出ている120mの干潟が消滅し、そのエリアの生態系が大きく変わってしまうとも言われています。

また、海面が1m上昇すると、大阪では北西部から堺市にかけての海岸線はほぼ水没します。

東京でも江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区のほぼ全域が影響を受けます。

わずか10cm、20cmの上昇だけでも、地球規模では想像を絶する水量の増加であり、陸地に与える影響は計り知れないものがあって、また海面上昇による生態系の変化、気象の大変化や他の自然災害の併発もあって、海面上昇は、この先の人類にとって大きな課題であるのです。

future-sea-levels

そんな海面上昇は、ようやくNASAを中心に近年になって研究情報が発表され、その危機が少しずつ明るみになってきています。

NASAの科学者によると、すでに地球の海面水位は100年前に比べて平均約20cm上昇しており、1992年から2014年の間では8cm上昇したと発表しています。

これは従来の予測をはるかに上回る推移であり、この先どれほどまで上昇するのかはっきり読めないと断言しています。

この海面上昇の原因としては、世界の常識では温室効果ガスの影響、つまり地球温暖化であるとしています。

地球温暖化の影響で考えると、一般的には海面水位は2100年までに28から98cm上昇するとされています。

2100年には、海面上昇が1m。

世界の10大都市のうち8都市は沿岸部にあり、22世紀以降、東京、ニューヨーク、上海、ムンバイなどの巨大都市は海面上昇によって今とは姿を変えることになると予測されています。

とはいえ、これはかなり甘い予測であって、最新の研究レポートによると、アメリカのフロリダ州沿岸の海水面は、2045年までに55cm上昇すると予想されています。

2100年だと、1mどころか2mも海面上昇する可能性が高いと。

ところがまた、当然ながら現在着実に始まっている地球の海面上昇は、温室効果ガスが原因、氷河が溶けて海面上昇が起こっているのではなく、これは宇宙規模の大きな変化によることが原因にもなっています。

その1つは、目には見えない太陽の伴星と言われる惑星二ビル。

オカルト世界では定番の二ビル星ですが、この二ビルが3600年周期で地球に近づき、今も最接近の状況にあって、これによって地球の海面上昇も引き起こされていると。

ただ、二ビルだけの問題ではなく、今は太陽系をはじめ、銀河全体も大きく周波数が変わって変化している時。

その中で地球もまた新たなステージに進むにあたって変容中であります。

地球の海面上昇は、1年に1cm、2年に2cm、10年に10cmと単純計算の比例グラフでは予測できないもの。

“ある臨界点”を境に、それは思いがけないスピードで始まって、あっと気づいた時には、この文明社会は今とはまったく違う形になっているかもしれません。

日本の原発は54基、すべて沿岸部にポツンと置かれています。

50年後、100年後も、そこは沿岸部だと思って造ったのでしょうか。

そう遠くない未来、原発は海の底に沈むことになるのかもしれません。

それまで無害化できる処置ができるのでしょうか。

worldmap

世界には450基以上もの原発がありますが、それらすべてが海に沈んだら・・・。

原発の南半球にはほとんどなく、北半球に集中しており、北半球と南半球では気流の流れが違って、大気が入り交じらないとも言われています。

これから安全なのは南半球?

ニュージーランドに移住がベスト?

確かに“間に合わない”場合は、そんな選択が求められることもあるかもしれません。

でも、きっと大丈夫。海面上昇のスピードと同じように、人類の意識の目覚め、それに伴う新技術の開発もまた、目まぐるしいスピードが始まっています。

放射能を無害化する技術、原発を無害化する技術が先に動き出すことでしょう。

とはいえ、海上都市を造るまでには至らないでしょうから、やはり、これから先の日本をはじめ、世界の都市の常識も変わってくるでしょう。

人々も沿岸部から内陸部へ、山間部へ・・・。

そして、海面上昇だけでない、沿岸部の危機。

これから先、空(天)からは、何が降ってきてもおかしくはない状況。

一桁数値が違う津波が、いつ各地の沿岸部を襲うかわかりません。

shutterstock_119855185

アメリカはすでに、軍の施設、政府の主要機関は内陸部へ移して様々な危機に備えています。

だからといって、今沿岸部へ住んでいる方、住んだばかりの方が急に引っ越す必要もなく、何かあったらすぐに動ける準備だけしておけば十分だと思います。

もちろん、南海トラフにしても、首都直下型地震にしても。。。

八ヶ岳もまた、そんな時に役立つエリアとなればと思っていますし、日本の場合は、北海道が大きな受け皿ともなるでしょう。

ただ、聖書の暗号の未来予測が外れてきているように、これから先の未来は、人類の集合意識、1人ひとりの意識の変化によって瞬間瞬間に変わり、選択できるようになりました。

外の世界で起こることは、己の内側の世界で起こっていることの反映。

海面上昇の変化スピードも、私たち1人ひとりの意識次第によって変わってくることでしょう。

次回、満月会は8月26日(日)18時からです。

ご来場お待ちしております。


**************
  満月会(8月募集中)
**************

八ヶ岳さろん星の雫「満月会」

<スケジュール>

 8月 満月会  8月26日(日)


<開催詳細>

18時-19時 お食事タイム(ベジタリアン料理)
19時-20時 お話し(満月:滝沢 泰平 )
20時-21時 ハープ演奏(中野 智香子)

チケット代金 5000円
※事前振り込みとなります。宿泊可能です。申し込みの際に宿泊希望の旨、お申し出ください。
 
※申し込みは下記↓申し込み専用フォームにてお願いいたします。

http://www.yatugatake-salon.jp/request/#toi

ハープ&音叉施術サロン&ゲストハウス
「八ヶ岳さろん 星の雫」
Tel専用:0551ー38ー3010
〒409ー1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240-5090
Email:info@yatugatake-salon.jp
URL:yatugatake-salon.jp/ 
posted by rio at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日のつぶやき






















posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

罪深き娼婦から聖女へ、ついに主役となったマグダラのマリアと男女の真実




スクリーンショット 2018-08-01 10.25.26

今日から8月。

記録的な豪雨と猛暑、さらには台風の逆走という激動の7月でしたが、8月もまた同じように豪雨と猛暑、台風、さらには地震を含めて気をつけなければいけない月となりそうです。

スクリーンショット 2018-08-01 10.31.34

地震や噴火をはじめとする天変地異の原因の1つは地球に訪れる磁気エネルギーの量。

それを予測するシャク暦のカレンダーを見ると、今月は主に8月11日の新月前後(10日〜12日)、8月26日の満月前後(25日〜27日)は、自然災害のトリガー日となりそうです。

特に8月11日は、直前にダブル彗星近日点があり、部分日食ともなっているので、強いエネルギーの解放が働くかもしれません。

お盆休みの連休初日。お出かけの際には十分にお気をつけください。

スクリーンショット 2018-08-01 10.27.38

8月は日本にとっては原爆の日(原爆忌)が8月6日(広島)と8月9日(長崎)にあり、8月15日には終戦の日があって、戦争に関わるイベント日が多くなっています。

一方で8月は、目に見えない世界に関心のある人々の中では、ビッグイベントの1つである「88ライオンゲート」の日があります。

スクリーンショット 2018-08-01 11.11.57

毎年8月8日は「ライオンゲート」という地球が銀河の中心と一直線になる時で、物質世界とスピリチュアルな世界との間にある宇宙のポータルが開く時と言われています。

占星学でいう獅子座のサインの時に起こり、獅子座は個人が神聖であることを表し、ライオンゲートのエネルギーは、一人一人が体の中に持つ聖なる光を目覚めさせるのに役立つようです。

一方でまた、この8月8日、88のライオンゲートは、マグダラのマリアとも関係深い日とも言われています。

マグダラのマリア、それは封印されていた女性性の目覚めの象徴かもしれませんが、8月8日に女性の中で突如としてインスピレーションを受け取ったり、覚醒する人も少なくはありません。

Mary-Magdalene-Movie-1000x600

2018年3月、イギリスで「MARY MAGDALENE(マグダラのマリア)」というタイトルの映画が公開されました。

マグダラのマリア個人を焦点に当てた、初の世界的な映画。

罪深き娼婦として、2000年間虐げられてきた女性ですが、2016年にバチカンは、マグダラのマリアを罪深き娼婦であることを撤回し、その功績からキリストの弟子の使徒と同等の扱いへと変え、娼婦から聖女と、急速にマグダラのマリアに対する世界の目は変わっていきました。

そして、いよいよ彼女が主役となる映画が上映ともなると、2018年からはますますマグダラのマリアの復活、女性性の封印が解かれる時代となるのを感じます。

今回の88ライオンゲートを経て、また一段とその勢いは増すことでしょう。

51tT5khb6IL._SX356_BO1,204,203,200_

そして、この女性性の復活の背景にあるのは、男女統合の封印が解かれてきていることも関係していると思います。

19ee9b94-s

真の男女のパートナーシップを体現していたイエス・キリストとマグダラのマリア。

教会が、世界がずっと隠しておきたかった男女の秘密、人類の目覚めの封印。

2018年の88ライオンゲートより、男女のパートナーシップ、性の関係も含めて、多くの真実が明らかになってくることでしょう。 .


posted by rio at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日のつぶやき




















posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

東から西へ異例の進路となる台風と、その後の自然災害に警戒





1812-00

今世紀最長の皆既月食の次は、台風の話題。

先月の大阪の地震から始まり、西日本の豪雨、日本列島の猛暑に続いて、今度は異例の台風が接近中です。

スクリーンショット 2018-07-28 7.18.02

1951年からの観測史上初となる、東から西へ進む予想の今回の台風12号。

豪雨も猛暑も“史上初”のオンパレードが続いてますが、台風も今までとは違ったパターンとなっており、日本列島をはじめ、世界中が異常気象となっていることを感じます。

東から西へ進む台風の理由については、日本の東付近にあった寒冷低気圧が西へ台風を運ぶ働きをすることや、チベット高気圧が台風の北上を妨げるなど、複数の要因が重なったためと言われています。

通常、西から東へ台風が抜けると「台風一過」と呼ばれるカラッと晴れた晴天の日が訪れますが、東から西へ抜ける場合は真逆で、台風が通過した後に大雨が降る可能性があるとも予測されています。

今回の台風は、西日本に向かって動いていっているので、台風そのものの被害はもちろんですが、西日本は再び台風通過後の豪雨に対しても警戒をしておく必要があると思います。

BsSaL0GCUAA3Ulk

また、台風は地震との関係性についても様々な憶測があります。

今から4年前の2014年7月には、台風の消失地点(熱帯低気圧に変わった地点)と、その直後に発生した地震の震源地が極めて近いことから、台風は地震の震源地に向かって進路は動いているのではないかと話題になりました。

確かに

「台風は地震エネルギーが蓄積されているエリアに引き寄せられる」

という説はあり、それも1つの可能性として十分にあり得ることかと思います。

また、台風が通過した進路上で直後に地震が発生することもあるようなので、今後台風12号がどの方向に向かって進み、どこを通過し、そして最後はどの地点で熱帯低気圧に変わって消失するかが注目かもしれません。

ただ、一方で真逆の考え方として、台風の進路が急変するのは、その先に地震エネルギーが蓄積されているからであり、

「台風は震源地を迂回するように進む」

という説もあります。

その場合、今回の東から西への逆進路は、関東をはじめとする東日本、もしくは日本海側にたまった地震エネルギーを避ける形での方向転換の可能性もあり、台風の影響が少なかった地域も後から訪れる地震に警戒する必要があります。

19230831_1

関東大震災が発生した時もまた、その直前に台風が発生しており、台風が日本海側を通過している影響もあって強風が関東に吹き荒れ、これが地震発生後の火災被害を大きくして、膨大な数の犠牲者のきっかけとなりました。

関東大震災は10万5千人の犠牲者が出ましたが、そのうちの9万2千人は火災の犠牲者であり、90%近くが火災によって亡くなったのですが、その背後には台風の影響も大きくあります。

いずれにしても、台風と地震はセットで考えられることが多く、台風がやってくると、次に日本のどこかで大きめの地震が発生する可能性があります。

日本全国、強風、豪雨、地震も含めて十分にご注意くださいませ。
posted by rio at 04:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日のつぶやき






posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

2018年07月31日のつぶやき






posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

2018年07月30日のつぶやき








posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

2018年07月29日のつぶやき














posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

729info



アメリカのTV番組が報道した気象改変施設の存在


アメリカのTV番組が報道した気象改変施設の存在
https://www.youtube.com/watch?v=d_WoJJbGWvs&feature=youtu.be

Eiichi Hayashi
2012/04/29 に公開

.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )









2018年07月29日06:30

カテゴリ昭和時代

真珠湾攻撃、911の真実!連綿と続くアメリカの自作自演の歴史をイタリア国会議員が告発!


真珠湾攻撃、911の真実!連綿と続くアメリカの自作自演の歴史をイタリア国会議員が告発!
https://www.youtube.com/watch?v=hVFvcfNrjXI&feature=youtu.be

nemesis3112011

2013/09/15 に公開


パオロ・ベルニーニ議員の国会弁論
(イタリアの国会で26歳の1年生議員が、911は「内部犯行(ヤラセ)だった」と発言!)

「真珠湾攻撃」 におけるルーズベルトの幇助疑惑にはじまり、キューバのカストロ政権に対する 「ノースウッズ作戦(ヤラセ・テロ計画)」、北爆、およびヴェトナム戦争へアメリカが深入りする切っ掛けとなった 「トンキン湾事件」 が全くのヤラセだった事実、そして911を切っ掛けにアフガニスタン、イラクへと侵略戦争を仕掛けたが、それが石油(天然ガス)利権の支配の為に仕組まれた「内部犯行」だったことは、もはや全世界の人々の知る所となっている・・・

その様な過去におけるアメリカの、戦争に介入する為の理由付けとして、必ず自作自演テロで被害者を装ってきた行状を列挙した上で、最近のオバマ政権のシリアに対する脅迫も同じく、シリアの石油(天然ガス)資源を狙ったものであり、化学兵器の使用云々も、どうせ武力介入のために無理矢理こじつけた口実に違いない!と一刀両断のもとに切り捨てる。

とうとう、ここまで はっきりと明言する人間が現れたんですね。
正直いって、世界はもう耐え切れないんですよ。あの人たちの横暴さに。
これが切っ掛けとなって、世界中で叛乱が始まる事でしょう。

パオロ君、よく言った!
貴方は英雄です!

Bravo !
Complimenti !!
Sei un EROE !!!




.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月28日20:41

カテゴリGhost Riponの屋形(やかた)

翁長知事が辺野古承認の撤回を表明


Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12393763156.html
<転載開始>




翁長知事が辺野古承認の撤回を表明
2018/07/26 に公開 琉球新報
沖縄県の翁長雄志知事は27日午前10時半、県庁で臨時会見を開き、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設について、前知事の埋め立て承認を撤回することを表明した


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年07月28日19:31

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログ

18/7/23 ソルカ・ファール情報:真昼に太陽が暗くなり恐怖に慄くロシア先住民が「神へ嘆く」――そして全世界を黙示録の恐怖が襲う


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=168583
<転載開始>







画像の出典: Author:John_McColgan [Public Domain]

18/7/23 ソルカ・ファール情報:真昼に太陽が暗くなり恐怖に慄くロシア先住民が「神へ嘆く」――そして全世界を黙示録の恐怖が襲う

2018/07/28 11:00 AM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月28日19:15

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログHAARP&人工地震&気象操作

気になる台風12号の進路と海上SBXレーダー


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=168522
<転載開始>







画像の出典: Wikimedia [Public Domain] & Author:JeffSchmaltz [Public Domain]

気になる台風12号の進路と海上SBXレーダー

2018/07/28 12:00 PM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年07月28日18:14

カテゴリマスコミに載らない海外記事

自明の運命説とオーウェルの二重思考: “認知的不協和としての民主主義” 新刊書


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-5f3d.html
<転載開始>

F. William Engdahl
Global Research、
2018年7月22日

 はじめに

 自由は隷属だ。民主主義の名における国の破壊

 1945年、イギリス人作家で社会評論家のジョージ・オーウェルが、虚構の全体主義社会をテーマに『1984年』と題する本を書いた。出版史上最も成功した一つであるこの本は、世界核戦争後、世界が三つの国に分けられている時期を描いている。一つの国、オセアニアは、首都がロンドンで、国民の心を完全に掌握しているイングソック(イングランド社会主義党)に支配されている。国民を、卑屈で従順な精神の奴隷に留めておくために使われる中心的なマインド・コントロール・プログラムは“二重思考”と呼ばれる。二重思考で、臣民は、心理学者が“認知的不協和”と呼ぶ、いずれも正しいものとして同時に受け入れなければならない、二つの矛盾する概念にさらされる。そこで、オセアニアは常に戦争状態にあるにもかかわらず、国民は平和でもあるかのごとく振る舞っている。二重思考の本質は、オーウェルによって、小説冒頭で、こう要約されている。


戦争は平和だ。
自由は隷属だ。
無知は力だ。1

 以下で、実際“認知的不協和としての民主主義”と呼ぶことが可能なオーウェルの二重思考の翻案を年代順に記録する。スターリンのソ連やヒトラーのゲッペルスが率いた第三帝国さえ含め、あらゆる現代国家の、諜報機関による最も破壊的で、最も効果的な作戦の一つの年代記だ。アメリカによるグローバル支配に対する断固たる敵、フランスのシャルル・ド・ゴール大統領を打倒した1968年5月のCIA学生ストライキにさかのぼる、何十年にもわたるアメリカ諜報機関が開発した壮大なプロジェクトの年代記だ。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月28日16:28

カテゴリ地球の記録

スウェーデンの山火事が「国内を戦場に変えた」 : 制御不能の森林火災に対して、空軍の戦闘機による「爆撃」が開始される


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/bombs-dropped-against-wild-fire-in-sweden/
<転載開始>
投稿日:2018年7月28日



7月25日のスウェーデンの報道メディアの記事より


・aftonbladet.se


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年07月28日16:23

カテゴリ愛娘×2ブログ2

家の畑の様子♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201807280000/
<転載開始>
 おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



毎日 晴れ 暑過ぎる日が続いているので、昨日も 家 家の畑に水やりをしました雫 いつもと違う暑さなので、熱中症にならない工夫をしてくださいね ぱー



今年から初栽培の 四つ葉 パパイヤさんは、



ふたご座 妹くらい背が高くなって、茎がビックリするくらい太くなりました ちょき
自家製 四つ葉 パパイヤが収獲できるまで ぽっ 育ってくれたら嬉しいです。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年07月28日10:51

カテゴリ木の花ファミリーの経済から世界を見る

ただ出会う出来事を楽しんでいく(3)


木の花ファミリーの経済から世界を見る さんのサイトより
http://konohanafamilyeconomy.blogspot.com/2018/07/blog-post_27.html
人それぞれの人生の工程があり、一概にこれが原因だというのは言えないでしょうが
他人事的に言えば、指示されなければ動けないロボット人間になってしまっている。
かな!?
<転載開始>
先日、木の花ファミリーのみんなとクローズアップ現代「セックス・若者たちの本音〜世界のミレニアム世代調査」を観ました。この番組は以下のように紹介されています。

☆彡 ☆彡 ☆彡


今、“セックス”の在り方を考えようと、声を上げ、行動を起こす若者たちが増えている。 その背景には、何があるのか?私たちは、世界の公共放送が連携した、ミレニアル世代(18〜34歳)の本音に迫るWEB調査「Generation What?」(#なにジェネ)を用いて、100万人の若者のセックス観を分析。浮かび上がったのは、セックスに対し、戸惑いや不安を抱える日本の若者の姿だ。 「性的な欲求を持つことに罪悪感を感じて生きてきた」 「何が正解で何が不正解なのか、考えても分からない」 一方、北欧では、ポルノの影響を懸念した公共放送が「普通の人のセックス」の特集を組んだり、行政が若者のセックスの相談を受ける「ユースクリニック」を全国各地に設置するなど、社会を挙げて性教育に取り組んでいることも明らかになった。 勇気を出して声をあげてくれた若い男女の切実な悩みに、徹底的に耳を傾けながら、 「セックスのあり方」、そして「生き方」を考える。




☆彡 ☆彡 ☆彡




日本の若者の多くがアダルトビデオから性に関する情報を得ています。その影響があるからか、男性はアダルトビデオの真似をして、それが女性には不快なのに女性は正直にそのことを話せない。番組ではそんな事例も紹介されていました。




番組では一貫して性をオープンにしていくことの大切さを語っていましたが、性の本質には触れられず、表面的な話題に終始していました。こんな番組に対してジイジは概ね以下のように語りました。




☆彡 ☆彡 ☆彡


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年07月28日10:10

カテゴリ芳ちゃんのブログ

「今までとは完全に違う世界秩序が始まる」 − ロシアの一番人気のトークショーがトランプ・プーチン会談を語り合う


芳ちゃんのブログさんのサイトより
http://yocchan31.blogspot.com/2018/07/blog-post_27.html
<転載開始>
7月16日にヘルシンキで開催されたトランプ・プーチン会談は米国の軍産複合体を中心とした戦争推進勢力に激震を引き起こしただけではなく、EUやロシア国内にも大きなショックを引き起こしたようだ。特に、プーチン大統領のお膝元では今いったい何が議論されているのかという問い掛けは非常に興味をそそる。

ここに「今までとは完全に違う世界秩序が始まる − ロシアの一番人気のトークショーがトランプ・プーチン会談を語り合う」と題された記事がある [注1]。

この記事の原典はロシア語によるYouTubeの動画である。動画の表題は「“He Fears For His Life”: President Trump Trying His Best to Not End Up Assassinated Like Kennedy」で、そのアドレスはhttps://youtu.be/IUK5g6v5zrg。英語の字幕付き。もっと長い動画の一部分を取り出して、英語版を準備したような感じだ。このトークショウの参加者は何人もいるのだが、ひときわ光っているのは映画監督、脚本家、映画製作者と幅広い活動を行っているアルメニア系ロシア人のカレン・シャフナザーロフだ。彼の熱弁振りを動画で観察して欲しい。映画監督特有の鋭い洞察力が如何なく発揮されており、非常に興味深いトークショーとなっている。

本日はこの記事を仮訳して、読者の皆さんと共有したいと思う。

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 11 )








2018年07月28日10:00

カテゴリ本山よろず屋本舗極移動

リンダ・モートン・ハウ氏が警告するポールシフト


本山よろず屋本舗さんのサイトより
http://motoyama.world.coocan.jp/
<転載開始>
 今回は、「ヤスの備忘録」のヤスさんのメルマガから、UFOや地球外生物などの分野で著名なリンダ・モートン・ハウ氏が警告するポールシフトの情報をお送りします。
 これは、ヤスさんのメルマガ7月13日号、7月20日号の2週に渡って掲載されたもので、7月4日にアップロードされたリンダ・モートン・ハウ氏のユーチューブの映像の内容の要約とのことです。
 公開されたプレゼンテーションそのものは2015年に行われたということなので、少し古い情報ですが、ヤスさんは重要な情報なので掲載することにしたと言われています。

 メルマガの記事を抜粋する前に、言葉の定義をはっきりさせておきたいと思います。
 ポールシフトとは地球の磁極の移動という意味で使う場合が多いようです。北極がS極(ですから方位磁石はN極が北を指します)で南極がN極の磁場を構成していますが、その軸がずれたり、時としてN極とS極が逆転するということも意味しています。
 それに対し、地軸の移動を意味する場合もあります。当HPでは地軸の移動の意味でのポールシフトの記事を何度が掲載しています。
 今回紹介するリンダ・モートン・ハウ氏の記事では、磁極の反転という意味でポールシフトという言葉が使われています。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年07月27日23:13

カテゴリ逝きし世の面影月

アポロ11号49周年だったのに、・・・


逝きし世の面影さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/084e9b4061f2e5945d69457382a0ae95
<転載開始>

2018年07月27日 | アポロ11号・宇宙開発




『誰も彼も危険物として触れたく無かったアポロ11号の快挙』

49年前の1969年7月20日はアメリカのアポロ11号による人類初めての月軟着陸の記念日なのですが、・・・マスコミの報道が何も無し。当事者であるNASAを筆頭に日本のJAXAやマスコミや有識者、宇宙作家でジャーナリストの松浦信也など関係者とかマニアも同じく何も発信しなかったが、その唯一の例外が今回の月面で星条旗を掲げる4人の宇宙飛行士と地球のイラスト。
(アポロ計画では月を周回する司令船に1名。着陸船に2名の定員なので、このイラストはアポロとは無関係な何か別の話だったらしい)
しかし、9年前のアポロ11号の40周年目の2009年当時は今とは大きく様子が違っていた。貴重な写真類が数々公開されたのである。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年07月27日23:06

カテゴリGhost Riponの屋形(やかた)

【地震・災害】強震モニタ マルチウィンドウ ライブ&ウェザーニュースLiVE


Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12393584525.html
<転載開始>




東海近畿は上陸確定でやばい
2018年7月26日 野次馬
http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13639.html
台風なんだが、なんか、嫌な動き方をしているんだが、明らかにウチを狙ってますね、こりゃw 土曜日は遠州行く日なんだが、行けるだろうか。
台風第12号 (ジョンダリ)
平成30年07月26日03時50分 発表

<28日03時の予報>
強さ 強い
存在地域 八丈島の南東約500km
予報円の中心 北緯 30度05分(30.1度)
東経 143度40分(143.7度)
進行方向、速さ 北東 35km/h(18kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 280km(150NM)
暴風警戒域 全域 410km(220NM)

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年07月27日22:31

カテゴリ

【スタジオライブ】キャンディーズ (1978年3月)


40年前ですか〜ぁ
時がたつのは早いけど、歌自体はいつも新鮮ですね!!


【スタジオライブ】キャンディーズ (1978年3月)
https://www.youtube.com/watch?v=c2hiUmvIDuU

佐藤一成

2017/05/19 に公開


【NHKひるのプレゼント】春一番 キャンディーズ
@あなたに夢中 Aハートのエースが出てこない B春一番 Cわな D年下の男の子 E危い土曜日 F暑中お見舞い申し上げます G哀愁のシンフォニー Hアン・ドゥ・トロワ Iその気にさせないで J微笑がえし




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月27日21:35

カテゴリ気象予報士Kasayanのお天気放談

今夜には台風モード!台風の影響 頭を切り替えて!!(180727)


気象予報士Kasayanのお天気放談さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/kasayan77/archives/52272325.html
<転載開始>




台風12号発生!・・・日本への影響は??



 台風12号の上陸が迫ってきました。


 今日はブログの構成を変えて、今日から明日夜にかけての空模様の変化を、地上の空模様の骨格といえる上空の気圧配置とともにチェックしていきたいと思います。




 (1)進路予想は発表毎に変わりやすい?!



 明日夜までの気圧配置の変化を、普通の天気図を使ってチェック!



予想図アニメ180727

(スマホ版のブログではアニメが動きません。「PC版サイトを見る」に設定してご覧ください)



 今回の台風・・・「異例のコース」「西に進む台風」と伝えられていますけど・・・


 ご存知のように、台風が異例の動きをする原因は、日本海に停滞する上空の高気圧東側を南下してきた「寒冷渦」(寒気を運ぶ偏西風が大きく蛇行し、ついには流れから切り離された寒気の渦)。

 「寒冷渦の背負い投げ?」といえばイメージがわきますよね?


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年07月27日21:28

カテゴリタマちゃんの暇つぶし昭和時代

★仕掛けられた大東亜戦争:ヴェノナ文書


タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-16324.html
<転載開始>

池田整治さんのメルマガを転載します。
2018年07月27日 【思い出そう…すべてはひとつ】
◆73回目の8月15日に思う

貼り付け開始
archives.mag2.com/0001323230/

 先日、広島での講演後、
主催者に原爆ドームに案内していただきました。

63歳にして初めての参拝でした。
魂の奥から言葉を失いました。

ただただ手を合わせて
「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏…」と祈っていました。

 戦争は悲惨です。
絶対に起こしてはならないものです。

特に、非戦闘員である市民の虐殺は、
ジュネーブ条約でも禁止された戦争犯罪そのものです。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月27日20:56

カテゴリ

第三次世界大戦は去年から計画されていた? 父、子共に暗殺された政治家 「中川昭一 暗殺」 【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/26


第三次世界大戦は去年から計画されていた? 父、子共に暗殺された政治家 「中川昭一 暗殺」 【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/26
https://www.youtube.com/watch?v=4y3V0TlLJ7U

JRPtelevision

2018/07/26 に公開


J.R.P Television 動画保管庫としてのニコニコ動画始めました。
一部の動画(国家非常事態など)はYoutubeより先行公開される事もあります。 ぜひ、ご活用ください。
http://www.nicovideo.jp/mylist/62270874

Android J.R.P Television 公式アプリ
https://play.google.com/store/apps/de...
総裁が過去に残した貴重な番組を視聴しよう
http://jrptelevision.com/content/

FaceBook
https://www.facebook.com/TV.J.R.P
Twitter
https://twitter.com/JRPTelevision




・過去に放送した番組リスト
http://jrptelevision.com/content/




J.R.P Televisionが一押しする動画
https://www.youtube.com/playlist?list...

地上波、メディアが報道できない
インターネットならではのニュースや政治番組、環境問題、日本のあらゆる社会問題、原発、エネルギー問題、芸能界の闇、海外の事件etcなどをスペシャルなゲストを招いて発信します。

http://jrptelevision.com/



製作 JRPテレビジョン ネットテレビ報道協会

取材、お問い合わせはこちら
http://jrptelevision.com/contact/

大下英治(著) 最後の黒幕 朝堂院大覚 昭和、平成事件簿
http://amzn.asia/dLhDnK1

朝堂院大覚 (著)
怪物フィクサーに学ぶ「人を動かす」

松浦 大覚 (著)
http://amzn.asia/4V5mjZC

朝堂院大覚 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9...

VICE JAPANが朝堂院大覚 総裁に密着取材!
http://www.youtube.com/watch?v=Nky3kZ...


.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年07月27日19:34

カテゴリネットゲリラ福島・原発関係

最終兵器もんじゅ


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13645.html
<転載開始>
もんじゅ廃炉で大騒ぎ、というんだが、役人も民間も、こんなモノの担当者にされたらたまんないわなw マトモな人間は逃げるので、逃げ残ったマヌケが担当者にさせられて、下手こきゃ北半球絶滅だもんで、出来るだけ、ナニもしないで先送りにして済ませようとするw


廃炉が決まった高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の使用済み核燃料の取り出しについて、日本原子力研究開発機構が、7月中としていた作業開始を断念したことが26日、関係者への取材で分かった。
16日に発生した燃料出入機のトラブルを受け、「燃料貯蔵設備」に入っている制御棒を燃料に見立てて取り出す訓練の開始がずれ込んでいた。
文部科学省は、27日に開く廃炉計画に関する連絡協議会で、福井県と敦賀市に延期を伝える。
トラブルは出入機などに異常がないか調べる試験中に発生。機構は出入機の部品を交換して、24日に試験を再開した。

原子力はオワコン。コレが日本の常識になりつつある。プルトニウム溜め込んで核兵器を作りたかったアベシンゾー一味が政権から追われる時、原発も終わる。アメリカが日本から引き揚げるに当たって、核兵器を作る量のプルトニウムは残しません。日本が中国の傘下になろうが知ったこっちゃないが、日本に核ミサイル持たせたら、アメリカを攻撃しかねないからw

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年07月27日19:15

カテゴリマスコミに載らない海外記事

シリア: ホワイト・ヘルメット最後の演技


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-9b5a.html
<転載開始>

2018年7月24日
Tony Cartalucci

 船が沈没する際、乗組員は乗客より先に救命艇には乗り込まないことが良く知られている。中でも最も高貴なのが、船長と乗組員が船と共に沈むというものだ。すると、より一般的にホワイト・ヘルメットと呼ばれている、いわゆる“シリア民間防衛隊”の卑劣さの水準を我々はいかに評価すべきだろう?

 ヨルダン国境とイスラエルが占領しているゴラン高原近くの南シリアで、ロシア空軍力に支援されたシリア軍が、“反政府部隊”の残滓を残虐に扱っていると我々は聞かされている。イギリス外務大臣ジェレミー・ハントがソーシャル・メディアで彼らを表現して言った通り、南シリアの人々は確かに、今までになく“勇者の中の勇者”を必要としている。

 ところが、砲声が一番激しい場所に急行する代わりに、ホワイト・ヘルメットは、イスラエル国防軍の支援を得て、コソコソとシリア国境を越えて、ヨーロッパと北アメリカとされているが、国連が彼らを移動させるべく活動しているヨルダンに向かったのだ。

 ホワイト・ヘルメットは、ダマスカス政権打倒を目指し、外国が資金提供していた代理戦争の延長以外の何者でもない途方もないウソがこれっきり眠りにつく最後の幕だ。

 今やダマスカス打倒は、もはや可能性が無くなった以上、ホワイト・ヘルメットは生き延びるべく、避難している。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年07月27日19:11

カテゴリ自分用メモ

メモ


バナナ
手前の2本が昨日届いたアイスクリームバナナ
後ろ右側は愛ニャンコさんに頂いたパパイヤ
後ろ左側がジャボチカバ

モリンガ
モリンガが順調に成長中です
posted by rio at 06:49| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日のつぶやき












posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

今日は「時間をはずした日」、そして逆行ラッシュの夏休み




548f8-doot218

毎年、7月25日はマヤ暦における「13の月の暦」で「時間をはずした日(DAY OUT OF TIME)」。

「13の月の暦」は、マヤ暦研究の第一人者であるホゼ・アグエイアス博士夫妻の研究によって提唱された太陽暦であり、1ヶ月28日、1年13ヶ月で構成されています。

そして28日×13ヶ月=「364」日となり、太陽年である「365」日に1日足らないので、毎年7月26日の新年元旦の前に「時間をはずした日」が加えられたのだそうです。

大晦日でも元旦でもない「時間をはずした日」。

ちょっとだけ「刻(とき)の流れ」から意識を外して、静かに瞑想したり、明日から始まる「13の月の暦」の準備をするのも良いですね。

169 Oxlahun MULUC - Lua Cósmica Vermelha 13

2017年7月26日から2018年7月24日は、13の月の暦で「黄色い水晶の種」の1年でした。

本日の時間をはずした日を経て、明日の2018年7月26日から2019年7月24日までは「赤い宇宙の月」の年となります。

宇宙は「存在」「持ちこたえる」「越える」
赤い月は「普遍的な水」「清める」「流れ」

というキーワードがあるそうです。

自分自身の枠を超えた大いなる力や潜在能力が発揮される時。

これまで出来なかったこと、怖れていたことにもチャレンジすることによって、新たな自分の一面が表に出て活躍することかと思います。

また「赤い月」は、水の流れや浄化を意味することもあり、水の浄化がいろいろな意味で続く可能性がありますが、1人ひとりの「浄化」もまた、大きなテーマとなる1年だそうで、不要なものは次々に手放すこととなりそうです。

その中で、水のように流れる、委ねて進むことも求められます。

スクリーンショット 2018-07-25 8.20.38

そして、新たな13の月の暦に入った早々、なんと久しぶりの水星逆行が始まります。

水星逆行とは、太陽系の中で一番太陽にも近い水星が地球から見て逆方向に進むように見える目の錯覚の天体現象であり、1年に3回〜4回ほどの頻度で1度に3週間ほど続きます。

西洋占星術の考え方で水星が象徴しているのは、コミュニケーション・通信・連絡 ・知識や知性 ・技術、テクノロジー ・旅行 ・輸送などであり、これらの分野やキーワードが水星逆行中は、大きく乱れたり、上手くいかなかったりする現象が起こりやすいと言われています。

水星の逆行中に起こりやすいこと

“・交通機関が乱れ、遅延
・勘違いや誤解による意思疎通がうまくいかなくなる
・判断ミスが増える
・株価や為替が乱高下する
・通信障害(パソコン・電話・FAXなど)
・交通機関などダイヤの乱れが発生しやすい
・仕事などの計画が予定通りに進まなくなる
・以前考えていたことや決めたことをもう一度、見直したりやり直す必要が出てくる
・最近、連絡を取っていなかった人から連絡がある、久しぶりに出会う
・体調が悪くなる、眠くなる、ぼんやりする、集中力がなくなる

さて、今回の水星逆行は、またいつもよりも逆行っぷりが半端ではないかもしれません。

というのも、水星だけでなく、すでに火星、土星、海王星、冥王星が逆行しており、8月8日の88ライオンゲートの日からは、さらに天王星も加わって、8月19日の水星逆行が終了するまでに6つの星が逆行することになるそうです。

夏休み真っ只中、いつも以上にコミュニケーションのすれ違いに注意し、また遠出される時などは、交通機関の乱れも含め、旅行の計画には十分に注意くださいませ。

明日からの3週間は、サイドブレーキをひきながらアクセルを踏むような時期。

時には無理して前に進まず、立ち止まって一息ついたり、身の回りや自分自身を見つめ直すのも良いと思います。

また、思い通りに物事が進まないケースがあったとしても、それはそれで宇宙の意図があっての強制的な流れなので、あまり落ち込んだり、怒ったりせず、すべて良い方向へ進んでいると委ねる気持ちも大切かもしれません。
posted by rio at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日のつぶやき










posted by rio at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする