2014年06月23日

松原照子さんかく語りき623

情報の共有化
★前半は松原照子さんの情報ブログです。
ブログ「世見」より
■『イースター島の歴史の中に人類が進むべき道が』
掲載日:2014年6月13日(金)
兵庫県南部地震が正式名なのかどうかはわからない私は、「阪神淡路大地震」といつも書いてしまいます。21世紀、南海・東海地震はほぼ同時に発生すると以前何かで読んだ記憶があります。「日本の太平洋側の海底には細長く延びた南海トラフがあります」こんなことを書いて「アァ そうなんや」と思っている私がいます。「日本書紀」に記せられている久留米の下にある活断層は近くのお山が大噴火でもすると大きく動くか、又は大きく揺れると近くのお山が大噴火するのか、少し気になるものの今すぐではない気がしてホッとしています。「液状化」も心にとめておかなくてはいけません。人類の歴史は変動する自然環境によって作られることも多い。だが、人類は幾度となく繰り返される地球の活動にも耐え、新たなる動きを行って来ました。「人類は実にたくましい」だから、何事にも恐れることはない。イースター島はヤシの木が生い茂る島でした。この島からヤシの木が人間によって消え、動物も次から次と絶滅していった。木々が少なくなると野鳥は滅び、受粉も種子ができなくなるとイースター島は自然の楽園に終止符を打った。あの巨大モアイは何を見て来たのだろうか。これからの人類が進む道が、このイースター島の歴史にある気がします。現在もイースター島では巨木は殆ど見ることができないと言われます。
★後半は千野たきさん訳による(ベンジャミン)GFLサービス情報ブログです。

前編後編の前編
ベンジャミン・フルフォード2014年6月9日
■金融危機打破の為の西側エリートの緊急会合は失敗し、米国の破綻が迫っている
http://benjaminfulford.net/2014/06/10/emergency-meetings-of-western-elite-fail-to-break-financial-deadlock-us-implosion-now-looms/
Benjamin Fulford - June 9, 2014: Emergency meetings of Western elite fail to break financial deadlock, US implosion now looms
緊急のG7プラスロシア(但しG8ではない)会合が先週行われたが、米国はヨー ロッパから孤立させられ、破産の瀬戸際に立たせられている。このフランス政府に よるUnited States Corporation(米国株式会社:南北戦争後の国家財政破綻のため に、欧州の銀行に株式会社形式で身売りをした結果こうなっている)の下僕である バラク・オバマのロシア大統領ウラジミル・プーチンーとの会合のビデオでは、オ バマが何かを頼み、拒絶されている様子が見られる。
https://vine.co/v/MD5Lu5LKvrT
米国が破産状態にあり、今では詐欺(例えば小国ベルギーが全ての債券を購入) と、日本の強姦によって命をつないでいるに過ぎないことは誰にとっても明らか なっことである。この状況の改善は困難であり、日本政府のソースからの情報で は、米国株式会社の破産が差し迫っている。

オーストラリアは、G20のホスト役を務める予定であるにも関わらず、

ボット首相は先週突然、ずっと以前から計画されていた米国財務長官のジャック・ リュー、IMF理事長のクリスティン・ラガルデ、国連事務総長のバン・キ・ムンと の会見をキャンセルした。アボット首相は米国株式会社政府は長続きしないと思っているのだろうか?
米国株式会社の破産は又、ローマ帝国による世界的なファシスト専制制の創造によ る2000年プロジェクト、あるいは新世界秩序の終わりの印だとは複数のソースの 一致した見方である。迫りつつある敗北へのナチ/シオニストの対応は、一万人にも上る・ブロンドのアルカイーダテロリスト達をヨーロッパと米国に放つという差し迫った脅しである。
http://www.debka.com/article/23969/Thousands-of-al-Qaeda-terrorists-are-on-the-loose-in-US-and-Europe-%E2%80%93-under-the-radar-of-Western-intelligence
ウクライナで進行中の傭兵攻撃と最近作り出された中国/ベトナム危機は死にかけ ているナチシオニスト野獣共の別のシグナルである。IMFについては、クリスティン・ラガルデが、公衆の面前で”膝をついて”頼むと いう、非常に異常な何かが起こりつつある。表面上は、この頼みはUKの経済に関 するIMFの見通しの誤謬に関連しているが、真の理由はIMFが破産しそうだと は、MI5のソースの説である。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2652019/Do-I-knees-IMF-chief-Lagarde-faces-calls-apologise-Osborne-getting-wrong-UK-growth.html
これが又、クリスティン・ラガルデが先週IMFの中国移転を公的に表明した理由で もある。IMFは甘いパトロンを探しているのかもしれないが、中国はIMFに見られ るような暗い財務記録を持つ機関に資金を出すよりはもっと良い選択肢を持っている。先週には又、これまで秘密保持に厳しかったビルダーバーググループが公に表に出 てきて、現在の米国の二大政党制を打倒したいと言った。
http://pentracks.com/blog/2014/05/william-c-van-duyns-opening-remarks-bilderberg-mtg-2014/
今まではレーダー探索から隠れていたウイリアム・ヴァン・ドゥインが、今では最 近のデンマークのビルダーバーグ会合で公衆の面前で演説をするようになった。ウイリアム・ヴァン・ドゥインはスピーチで、”米ドル紙幣に目を印刷させたのは 自分の祖先だった”、と言った。これは NOVUS ORDO SECLORUM又 は新世界秩 序を意味する。彼は又、”どの大統領も、王も、専制君主も、首相も私の名前やビ ルダーバーグに在籍する者を批判しようとはせず、舞台裏で動いて いる強力なイ ルミナティの操り人形であることをわきまえている。これに引き続いて、”このビ ルダーバーグ会合のテーマは、一つの世界政府の実現である。”ウイリアム・ヴァン・ドゥインは、結論としてこうも言った。”大衆の間に立って、あらゆる瞬間に全ての政府の中で支配をし、ルールを作り出 し、国家政策を決定する。”彼に分かっていないように思われることは、彼等が失敗するためには秘密が必要で あり、秘密無しでは権力を失うだけだ、と言うことである。殺人、賄賂、洗脳によ る支配には秘密が必要であり、さもなければ反乱を招くだけなのだ。公になった事実は正に、政権交代の瞬間にのみ表に現れる希な情報の類なのだ。例 えば、ソビエト連邦の没落の時には、内部告発者がEUを新しいソ連に変えようと のプランのようなことを暴露し、一般大衆はスターリンやレーニンについて今まで 聞いた事もないような悪口が聞かれた。もう一つの普通 のビジネスではないことの印はヨーロッパ中央銀行がマイナス金 利を適用し始めた事である。これは銀行にお金を預けたら、お金は無くなる、とい ことを意味す る。このアイディアは、銀行にお金を預けておくよりは、人々にお 金を使わせることによって経済を活性化するということである。又、お金を自動的 に減ってゆ く銀行口座の中で退蔵する代わりに、銀行から引き出せる金額に制限 を設けることにもしたのだ。この前例の無い動きは、ヨーロッパ人がEUでの経済 的絶望感を公に認めたことにほかならない。
しばらくの間は、ヨーロッパ人によるUSナチ政権の転覆の試みが多くのレベルで 目に見えるようになって来るだろう。最も目覚ましい事はヨーロッパの政府が今で はロシア又は中東へのガスやオイル輸入代金の支払いにUSドルの使用を停止した ことである。この世界最大の経済ブロックがオイルダラーを見放せば、連邦準備制 度理事会のオイルダラーは消滅するだろう。プーチンがウクライナを侵略したというナチ/シオニストの嘘に誰も同調していな いことは又苦々しくも明らかであった。そうではなくて、ドイツもフランスもロシアと共にナチ/シオニストの傭兵軍のウクライナでの戦闘を中止させた。
ナチ/シオニスト勢力は戦闘無しでは、立ちゆかない。彼等は日本という奴隷植民 地にウクライナに軍隊を派遣させようとした、とは日本の防衛大臣筋からの情報で ある。ロシア政府の機関紙の日本語版であるニュースもこのことを確認している。
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_07/nihon-ukuraina
新金融システムのためのG7プランにそってロシアに圧力をかけるために日本軍が 派遣された、とは日本に基地を置くCIAからの情報である。ロシアはBRICS機構の強化を推進し、BRICS銀行の準備が技術的には旨く進んでい ると言っている。アルゼンチンが今BRICS連合への参加を検討しているという事実 は、法王フランシスの出身国であることから非常におもしろく、バチカン がBRICS側に転身する可能性があるということを意味する。アフリカでは未 報告の、あるいは報告中の多くの活動がおこわれている。シオニ ストのメディアはナイジェリアでの女生徒の誘拐と見られる事件についてキャン ペーンを張って いるが、ムスリムとクリスチャンとの間の戦いを促進させるイル ミナティの一つの世界宗教創造プランに関連した真の虐殺のニュースを検閲の対象 にしてきた。下に示すおぞましい写真はユーチューブ、フェースブック、及びシオニストのメ ディアから検閲によって外された。悪事の無視はその受け入れと同じなので、私は これを投稿することにした。”これは、ムス リムとクリスチャンとの間の戦いがナイジェリアでいかに深刻に なっているかという血なまぐさい例であり、国際人権組織は何をしているのかとい うことにな る。ナイジェリアでは、クリスチャンは生きたまま焼かれ、国際的な 無関心の前に、恐ろしいホロコーストが行われているのだ。”とはジュアン・カル ロス・マ ルトス神父がクタレッティアーニミッションを代表して述べたことである。世界が問うべき質問は、米軍がこの大量虐殺を止められないとしたらアフリカで何 をしているのかと言うことである。彼等はその代わりに何かに巻き込まれているの だろうか?ペンタゴンのホワイトハットはどこにいったのだろうか?なぜみんな 黙っているのだろうか?以下後日後編に続く。
□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

5は中庸ということを現し、調和ということも現している



みなさん、おはようございます。今朝の最初の記事は前のブログ時代にもらっていたお便りのご紹介です・・・
http://ameblo.jp/sophia-y/
Roni様

おはようございます。3年ほど前に数ある「369の魔方陣(9×9)」のなかで、41の数字が真ん中にあるものをインターネットにてたどり着き、はじめてその表を見たときに、魂が広がってひっくり返りそうになるくらい意識が大きく膨らんでいく感覚を味わいました。その時に出てきた言霊が「宇宙」でした。魔方陣は全ての配列の和が同じ数字になりますね〜。調和の世界なんですよね!その調和を見たときに魂がたくさんのことを思い出し、魔方陣から出ている調和のエネルギーと共鳴したのだと思っています。たくさんの不思議を体験しました。先日Roniさんのブログで「魔方陣」の本が紹介されていて再びRoniさんに共鳴し、メッセージをおくらせていただきました。縁ある出会いに感謝します。
★今日は数霊のお話も絡んでおりますので、すこし面白いお話を・・・足して10になる組み合わせでかけるとどの組み合わせが一番大きな数字になるかというお話です。





1*9=9

2*8=16

3*7=21

4*6=24

5*5=25

6*4=24

7*3=21

8*2=16

9*1=9

5と5の組み合わせが一番大きくなります。5は中庸ということを現し、調和ということも現していると存じます。

以前、Roniは現人神大塚寛一先生の伴侶であられた国恵先生から「皆さんは五目飯のようになって、頑張りなさい。五目御飯は、それぞれの具がそれぞれの味を出して、最高の味が出ているのです。」というお話を拝聴していたことを思い出したのです。

ロニ
posted by rio at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

松原照子さん語りき・・・

★初めに松原照子さんブログ「世見」より

5/10『噴火、首都直下型、南海トラフ』

5月5日の子供の日に関東地方は揺れました。
最近は又々よく揺れるようになった気がします。
東日本大地震が起きた後すぐに富士山近くで大きめの地震があった気がするのですが覚え違いでしょうか。
東日本大地震が起きてから3年目を迎えました。
あれ程の巨大地震後、噴火と云う言葉がどうしても気になるのです。
太平洋の海底が変化しているのも気になっています。
「首都直下型地震」とか「南海トラフ」という言葉を耳にする度に恐怖というより悲しくなってしまうのです。
東京都には幾つもの断層があるのですが、立川断層というのはどこからどこまでを言うのでしょうか?
私はこの立川断層と聞くたびに立川断層の右側にも断層があるように思ってしまいます。
私はあなた様を恐怖心や不安を煽ろうなどと思ったことはありません。
むしろ私に役どころがあるのなら、もっと感じとり一人でも多くの皆々様のお心を少しでも和らげて差し上げたいのです。
東日本大地震がこれから起きると言われている首都直下型大地震や南海地震や富士山噴火へと繋がっている気がするのです。
だからと云っていつ起きるかわからない大災害を恐れていたのでは地震大国の日本には住めません。
日本の国で生活してこられたご先祖様が残された記録を改めて読み、恐れる前に一人でも多くの人が思いやりを持ち、人の心を傷つける行為はやめて、自然界に「ありがとうございます」を忘れずにお過ごしいただきたいのです。
そして何かが起き始めた時、ご自身は「今 生きている」ことを自覚してください。



★次に伊勢白山道さんの情報ブログです。
☆先日も掲載しましたがこの分野では飛び抜けて読者の数が多い大変有名なブログです。

■日本がカギに成ります

月間の自然観察日 | 2014/06/ 01 10:40

2014年6月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。

天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2014/06/index-j.shtml

月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20140609110 月齢カレンダー データ提供 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

6月の地球から月への距離の最遠日は、6月3日です。これより5日後は、6月8日です。

これも注視します。月の最遠日から5日後を観察します。(月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusando

u/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4)

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/rt_plots/elec_3d.html)が乱れている日を、最優先で注視します。

今日は、電子状態が中程度に乱れています。

5月は、南・東シナ海でも国際間の紛争問題が噴出しました。

これも含めまして、これからの動向を握るのはロシアだと感じます。

「今日の時点」での動向を感得しますと、これからロシアは軍事的には少し軟化すると感じます。

その代わりに、天然ガスのヨーロッパ圏への値上げ、供給停止という経済的な強硬策に比重を移すでしょう。ドイツも対象に成ると思います。

これには、先日のロシアのロケット打ち上げの失敗と、ドネツク国際空港への空爆によりウクライナの親ロシア派に、思う以上の被害者が出ていることを思います。

ロケット打ち上げ失敗の場合も、安定上昇中に高温のロケット噴射口に向かって「何かが」カーブしながら追尾して飛び込んだ後に空中分解するという異常事態を、ロシア側が認識していると感じます。

つまり冷静なロシアは異常な存在の干渉を認識し、この今に軍事的に強攻することは得策では無いという判断をして、しばらくは資源による圧力に切り替えるでしょう。

そして大事なことは、ロシアと日本の関係です。

ロシアとしては、日本とは対話のチャンネルを維持して、西側との交渉をしたいという思いを感じます。

問題は、アメリカの政治が大きな視点を持って、あえてこれを日本に許可するのか?否か?です。

これをアメリカが禁止すれば、アメリカの運気も良くないです。

もしアメリカが許可すれば、意外にも南・東シナ海が平穏に推移することにも発展すると感じます。

プーチン大統領が無事に日本に来日されることが可能ならば、米露関係も無難に推移する芽が可能です。そして、アジアの海も、ロシアと日本の関係を見て、大人しくなる可能性が有るのです。

もし、アメリカが杓子定規に日本とロシアの会話を禁止させれば、「似た者同士」の結束を強化させるという最悪の方向に行くことでしょう。

今のロシアはまだ、似た者同士は長期では大損だという冷静な判断をしていると感じます。

これには、米国とベトナムの過去の戦争を、陰からロシアがベトナムを支えたという真の血の結束が在るために、簡単に「似た者同士」にロシアが入れない裏事情もあります。

従って、今は強攻策に出たいベトナムを抑えているのはロシアだと感じます。ベトナムに会話を勧めていると感じます。

ここにも、ベトナムと日本との関係も影響します。

つまり、これからの意外なキーマンが日本国でしょう。

さてさて、どうなるのか?

やはり、日本の運気次第です。これには、日本の道徳観の向上と、地球への感謝が大事です。

心ある人だけでも、氏神(大地の精霊)に感謝をすることが、地球全体に良い影響をしています。

生かして頂いて ありがとう御座位ます




★最後に山本隆司さんからの情報メッセージです。


■ディクシャと合宿〜ヒマラヤ聖者・ヨグマタ相川圭子


インドでは全ての人、家庭にグルという精神的指導者がいます。


グルは一般的には先生とか師などに広く使われていますが、グルの「グ」とは闇、「ル」とは光のことで、暗闇から光へと導く指導者をスピリチュアルマスターといいます。


その頂点がシッダーマスターです。


そのグルから弟子に対してエネルギーを与える事をディクシャといいます。


最近ではインドのカルキ・バガヴァンという方の指導を受けた方がレイキのようにディクシャを与えることが日本でも流行りディクシャという言葉がしられるようになりましたが、他にも様々なディクシャがあるようです。


しかしヨグマタジは様々なグルの頂点であり、ディクシャで与えられる恩恵も他のグルとは次元が違い過ぎます。


シッダーディクシャ1(入門瞑想)は、マスターの直接タッチにより創造主とマスターに直接繋がるエネルギー回路を開いて頂き、同時に過去生からのカルマをお清めいただきます。


更にマントラ(真言)という神のバイブレーションを伝授頂きます。


このマントラというのは短いフレーズの波動音で(長い波動音をスートラと言います)まだ想いになる以前の波動音ですが、このマントラもマントラで検索すればたくさん出てきますし、様々な宗教でも使われてきています。


日本の仏教のお経はこれとはちょっと違います。


しかし、このマントラも正しいものを正しく用いなければ破滅をもたらします。


ですのでネットに出てたり、本に載ってたり、有名な霊能者がすすめているからと言って、そのマントラを用いることは辞めた方が身の為です。


シッダーマスターから伝授頂くマントラは特別です。


その方に合う波動をマスターのエネルギーと共に魂に刻み込んで頂きますので、そのパワーは核エネルギーのように宇宙最大のエネルギーで作用することが出来るようになります。


このシッダーマスターからのディクシャを介して頂くことによりマントラは最大の効果を発揮しうるのです。


更には、そのエネルギーが危険な方向に働かないようにマスターがお守り下さるのです。


安全に最小限の瞑想時間で最大の効果を発揮し、普通では起こり得ない深いカルマの浄化を超スピードで実現していくのです。


シッダーマスターのイニシエーション(儀式)により、24時間、神とマスターからのアヌグラハという宇宙最高次元のエネルギーをいただくことができるようになりエネルギッシュに変容が進み、マントラ瞑想により日々カルマを浄化して行くことが出来る様になると共に、災いなどからご加護いただき運命を改善していけるようになります。


更にはディクシャを受けられた方の7代前までのご先祖様の魂までが清まります。


更に更に、ご自身の死後もヒマラヤンマスター達のお導きにより天国へと導かれ、次なる転生においても、悟りの方向に進む為の良い環境が与えられます。


要するにディクシャを拝授して頂き、神とマスターに信頼で繋がってさえいれば、天変地異だろうが、経済クラッシュだろうが、戦乱の危機だろうが、食糧危機だろうが、何処で暮らそうが、何をしていようが、何も心配することもなく、安心して生きていくことができるようになり、更には死後も、来生までもが担保されてしまうのです!!


これは本当に有り得ない宇宙の奇跡としか言いようがありません(≧∇≦)


もう情報に一喜一憂、付和雷同することはないのです!


生まれた境遇を嘆くことも老いや病気の恐怖からも解放されます。


しかも瞑想自体は一日たったの数十分だけでいいのです。


また、瞑想は修行が進めば進むほど様々な危険が伴うものなのですが、全てマスターがブロック下さり安全に悟りまでガイドして下さるのです。


シッダーディクシャ1(入門ディクシャ)は神への回路をお繋ぎいただき、浄化・清め・ご加護をいただくものです。


これだけでも計り知れない恩恵がございますが、より進化を加速させたい方は、その先の上級ディクシャもございます。


上級ディクシャになると自分の内面(魂・ハイヤーセルフ)へと深く入り本質の自分に帰るマントラをいただけます。


より深いカルマをどんどん清めていくことができ、瞑想が格段に深くなります。


他にもその方のタイプやニーズに応じたディクシャやカリキュラムを希望に応じて伝授いただけますが、なんと言っても最高なのはサマディリトリート(7日間の合宿)で、根こそぎ人生の、いや魂の変容が起こります。


まさに生きながらにして生まれ変わる物凄いカリキュラムです。


これにはオイラも一度出ましたが、同じ世界にいながら別の世界を生きていくことになるほど、参加前と参加後では何もかもが変わってしまいます!


ヒマラヤ秘法は宇宙の秘宝であり、物凄い奥の深いものですので、ここまでご紹介しましたが、これはあくまでも悟りへの入り口で、本気で悟りを目指すのであればその希望に応じてヨグマタジがご指導下さいます。


もちろん、そんなに気張って悟りとか考えている訳ではなく、日々の生活が楽になればいいとか、本質的な美しさを求めたいとか、仕事を成功させたいとか、どんなニーズにもヒマラヤ秘法は応えられます!


いずれにせよ、真理の世界は頭の知識ではなく、体験で理解していく世界ですので、どうぞどんな望みをお持ちの方でもこの宇宙の奇跡であるシッダーマスターのディクシャを是非拝授されてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )ノ
posted by rio at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

松原照子さんの情報ブログです。


情報の共有化



★初めに松原照子さんの情報ブログです。


■幸福への近道 地図の上を手で触れたら

<世見>2014.4.6

私の書くことを多くの皆々様がお読みいただけているかと思いますと、私に対する嫌だなぁ〜と思える出来事も 、これも人生とも思え頑張ろうとする気力が湧いてまいります。

地図を開こうと思い気にもとめずに開くと「関東」

きっと、長い間このページを一番初めに開くので開きやすくなっているのかもしれません。

この地図には伊豆諸島と小笠原群島が書かれてあるのですが、千葉沖のどの辺りなのか今ひとつわかりませんが 、蓮沼から地図の下にかけてこの2つの諸島と群島の下にある海を意識して地図を触りますと、

勝浦の先から銚子にかけての沖合が近々動きそうに思えて来ましたが、私達が揺れに慣れたせいか私的には少し 安心してしまいました。

指先を上に伸ばすと鹿島灘がありますが、鹿島灘がどの範囲を示すのかわかりませんが、日立の辺りともう少し 上のいわき辺りまで、「揺れるかなぁ〜」いえ「揺れる」

暫くの間、我国は揺れが治まっていましたが、又々揺れやすくなった気がしています。

皆々様に申し上げたい。

どうか揺れに慣れないでください。慣れた思いになりますと、ご自分が本来お持ちの動物的勘(ご自分を守る勘 )が鈍ります。

日本海の面積は約100万km・あります。 日本の海が現在のようになって随分と経ちます。2500万年以上も前は北朝鮮・韓国と日本は陸続きでした。

地球星は生きています。

私達にとっての地震は地球が生きている証です。

災害を恐れたり不安がる前に、地球星に生かされていることを忘れずに過ごしませんか。

皆様が、穏やかな日々を過ごされることをお願い致しました。

これからもどうか仲良くしてくださいませ。

人生には様々な出来事がいつ起きるかわかりません。

この齢になっても今まで味わったことのない思いを体験致します。

もしも今、お心に悩み事を抱えておられる方がいらっしゃいましたら、どのような出来事にも出口があり八方塞 はありません。

見栄を捨てご自分を繕わず、ほんの少しの勇気とあなたを見守る神様がおられることを信じ、今日中に片付けよ うと思ったことは先延ばしになさらず、

ご自分が生きていることを再確認なさって今が再出発の日だとご自分のお心に話しかけてください。

そして、辛くても笑顔は忘れずに今の環境を打破するとお心に気合を入れてください。

きっと今のあなたのことを応援する神様があなたを抱きしめてくれるはずです。

<転載終わり>

照子さんが、勘を鋭くする方法を教えて下さっています。

勘を磨くために

@朝目覚めた時、「今日も生きている」

と言って眠る。

「明日も生きています」

A眠る時、

B長悩みをしない。悩み事をいつも持ち歩いていると、突発的出来事が起きた時、対応が鈍くなる。

C太陽があること、地球星に住んでいることを忘れない。思い出せば思い出すだけ生き力が高まる。

D楽しいなぁ〜と思えることをいつも心に持つ。

E自分の人生で起こる体験は、自分だけのもの。それを、ご自分との会話で輝かしいものにする。

「今 生きている」

今日と云う日は今日しかない。

本来、人はテレパシーを使えたり、不思議な力を持っていたのですよね。

人工的なものにさらされ、段々と衰えている本来の能力を、もう一度取り戻したいものです。

昨日の富士山は、雪が真っ白で、桜とのコラボでそれはそれはキレイでした。

以下省略



★次に縄文人さんの情報ブログです。


■世界恐慌か国家破産か パニック編

浅井隆・著 第二海援隊

終戦時並かそれ以上の食糧・物資不足に陥る

おそらく、国家破産で起きる最も典型的な極限状況が食料や 物資の不足だ。ご存知のとおり、日本の食料自給率は四〇%前後 と低く、海外からの豊富な輸入によって何とかまかなっている。
ここに超円安、インフレが到来すれば一般庶民に手が届く食料は 瞬く間になくなるだろう。
日本は、第二次世界大戦直後深刻な食 糧難に見舞われたが、私はその当時並み、あるいはそれ以上に深刻な事態が到来すると危惧している。
終戦直後の食糧難は、徴兵により農業労働力を奪われた結果、農業生産力が低下したほかに、朝鮮半島などからの輸入が戦争によって疎外されたことや、大陸から大量に押し寄せた引揚者 によって、需給が絶対的にひっ迫したことで起きた。
一方で現代の日本では、品種改良や高度な農業技術によって、日本の農業生 産力は飛躍的に向上しているといわれている。海外依存しているのは食に対する多様性を維持するためであり、いざ日本が破産した場合、選り好みさえしなければ自給できると唱える人もいる。 しかし、残念ながら、そう簡単にはいかないだろう。
まず、 国家破産によって経済混乱が起きれば、モノの値段が乱高下す る。通貨の価値がどんどん下がるため、現物を買うことで資産を 守ろうとする人が大量に現れ、買占めが横行するようになるの だ。当然、便乗値上げの類も増える。
食料生産者も同様に、食料 の出し惜しみと価格つり上げをするようになる。
戦後のヤミ市の ような非公式相場が形成され、ちょっとしたものも法外な高値でしか買えなくなるのだ。
もちろん、日本が破滅的状況に陥った時、救いの手を差し伸べる国や組織があるだろう。グローバル化によりこれだけ世界がつながっている現在では、人道的支援を含めて何等かの形で食糧支援などが行なわれる。
事実、第二次世界大戦の後ですら、海外からの物資援助は行なわれていた。
ご記憶の方もいらっしゃるだろうが、日本では「ララ物資」や「ケア物資」が、またヨーロッパの敗戦国などにも同様の物資提供が行なわれている。
二〇〇九年にハイパー・インフレに襲われたジンバブエでも、赤十字やユ ニセフ、国連WFPなどが食糧支援プログラムを実施している。
しかし、仮にこういった支援物資の類が、あったとしても、国民すべてには到底行き渡らないだろう。
また、国家破産という異常な経済混乱や治安悪化の状況下では、社会中のあらゆるところに不正がはびこり、支援物資の横流しや闇取引が常態化することになる。
日本人は比較的危機耐性が強く、このような時期にも落ち着いて行動する民族と考える人も多いが、実はそんなことは決してない。東日本大震災の被災者が、水や食料を得るために何時間も整然と列をなしていたことが美談として語られているが、その裏ではガレキとなった集落を徘徊し、金品を盗んでいく不貞の輩が相当数いた。
「衣食足りて礼節を知る」

十分に豊かさを享受する現代の日本では想像できないだろうが、 大正時代にはコメの出し惜しみをした農家や穀物商が焼打ちや襲撃に遭うなどということも普通にあったのだ。 想像したくない話だが、日本全体が貧困と食糧不足に陥れば、間違いなく食料争奪の壮絶なサバイバル戦争が始まるだろう。 これも国家破産の典型的な症状だが、治安がてきめんに悪化するのだ。国家が治安を維持するには、膨大なコストがかかるためだ。
破産すれば、当然そのコストを支払うことはできなくなる。
ありていに言えば、警察職員は給料を減額されたりもらえなくなり、モラルが低下しサボタージュするようになる。
公的な立場を私的に利用し、賄賂を要求したり、逆に犯罪に走るものも出てくるようになるのだ。
最近の例では、破産申請したデトロイト市のダウンタウンがゴーストタウン化しているが、これはまさに治安維持にお金を割けなくなったためだ。
市民が自主的に自警組織を作って対応しているとのことだが、やはりプロの警官との能力差は歴然で、悪質な犯罪が多発しているという。
また、二〇〇一年に破たんしたアルゼンチンでは、駅のホームでハンドバッグを暴漢にひったくられうになった女性が抵抗し、ホームに突き飛ばされた挙句電車にひかれて死亡したという事件も起きている。
第一次大戦後のドイツでは、食料を求めて農家に押し入り、生きたままの乳牛の肉を切り取って逃げていったものもいたという。
家の者が発見した時、腹が抉り取られて息も絶え絶えの牛を、泣く泣く殺したそうだ。
聞くに堪えないむごたらしい話だが、破産した国ではだいたいこのような逸話が生まれる。
そしてこの時、たいてい警察は何もしてくれない。あまりにも凄惨な事件が多発するため人手が足りないし、また警察官もろ くな生活を送れないため、やる気が起きないのだ。現在の日本の 警察は、優秀な治安維持機能を有している。しかし、あまり言い たくはないが、これだけの警察組織も財源がなくなれば、まず間違いなく機能しなくなるだろう。
また、賄賂の横行も半端なものではないだろう。
海外では、警察官を装って金品を要求する事件が日常的に起きているが、これが国家破産になると本物の警察官でも公然と金品を要求するようになる。実際、ブラジル、ロシア、メキシコなど、歴史的に政治腐敗が長い国では現職警官の賄賂強要が多い。
そして、新しい 法律ができるたびに賄賂の手口ができる。ありとあらゆる場面で ソデの下が要求されるようになるのだ。
日本の警察といえども、社会インフラの機能停止が長引けば同様の事態を覚悟しなければならないだろう。


以下省略



★最後に山田智之さんの情報メッセージです。

■講演会開催の件■

「デルファトラの意識に触れる会」
山の上セミナー/意識の改革の始まり

●日 時 平成26年6月15日(日)
受付 13:10 講演 13:30~16:00

★次回は8月30日です。

●会 場 山の上ホテル 本館1階/銀河にて
(千代田区神田駿河台1−1)
★「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「神保町駅」より徒歩5分

●会員 5千円/一般 1万5千円(入会金1万円含む)

以上




□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

松原照子さん書く語りき611

各位



●前半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。


●中半はNevada情報ブログです。


●後半は松原照子さんの情報ブログです。



情報の共有化



★初めに栗原茂男さんからの情報メッセージです。

■1230時事研修会 素晴らしい明日の日本を築く民の会

1985年8月12日、日航機123便は撃墜された。
日米政府の発表はボーイング社の設計ミス。そんな事 あるわけない。 ★事件は謎だらけ。

☆注・先日の話で松下電器の社員が数十人搭乗して全員亡くなって、特に心臓部のTRONのOSの開発がめちゃ遅れになったあの飛行機です。
また当日歌手の坂本九さんも搭乗していて残念ですが、亡くなりました。木練

情報に戻ります。

翌月9月22日はプラザ合意。超円高が決まったが20分くらいのアッという間の出来事。
1987年からバブル景気が始まり、1897年9月にブラックマンデーで世界同時株安、★そして日本では1991年から狂気の地価下落政策。

その後は日本経済潰しの「不良債権処理」政策一色で、政治家だけでなくマスコミも一緒になって日本経済潰 しの地価下落、内需抑制、不良債権処理政策に邁進。 日本の土地と株が次々と外国勢力乗っ取られる事態。 債務超過していなかった山一証券や拓銀は無理やり倒産させられ外国資本に格安で買収される。 つまり日本が外国勢力に支配されるようになった。

123便事件こそ、日本全体の悲劇の始まりである。

★123便事件を追及していた故佐宗邦皇氏は2009年にワールドフォーラム開催中に倒れ急逝。その後ワールドフォーラムは雲散霧消。

犯人は「アメリカ」か?違うようだ。

世界で悪い事が起きると何でもアメリカの所為にする傾向があるが、むしろアメリカ人は被害者で、アメリカ に侵入する勢力がアメリカ政府と言う組織を裏から操って利用していると見る方が正しい。 侵入勢力はアメリカ政府だけを利用するのではなく、国境を超えて犯行に及ぶ。
123便撃墜は日本国内にも協力する勢力が居る。その勢力外の日本人は部外者だから何も知らされていない だけ。

1985年からの11年後、1995年にオーム・地下鉄サリン事件が起きた。

☆そのオームに対抗してあのオームのあじとのある村に突入するときに当時防衛庁自衛隊から送り込まれて唯一総指揮に協力したのが日本の参謀・池田整治さんです。だから池田整治さんは地下鉄サリン事件で狙われた訳です。
池田さんは偶然当日地下鉄を利用しないで自転車で仕事先に向かったお陰で命拾いをしたわけです。
どうやらあの事件は実は不特定多数の無差別殺人ではなかったのかも知れません。
非常に大きなmissionを持った人間の命は本当に神に守られるのですね。木練

栗原さんの情報ブログに戻る

その後次々とオームの実態が 明るみに出るとロシアとの関係が明るみに出、何と軍用ヘリコプターまでロシアから購入していたことが発 覚。 憲法9条のある日本で如何やって購入?日銀や通産省をどうやってクリアしたのか?

日本政府内部に侵入者勢力が存在すると仮定すると説明が付く。

--------------------
「1230時事研修会」の「HP」がアップしましたので御案内致します。
http://1230jijiken.com/

下記クリックでも、直接入力「右」でも出て来ます>>>1230jijiken.com 皆様のより一層の御協力を御願い致します。

時事研修会 吉澤 稠

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●ホーム時事研修会プロフィールお問い合わせ


■ 第29回・開催期日:2014年6月15日(日)
■ 場所 : 国分寺労政会館(4階)>>>第4会議室です。

■ 定員120名。

■ 時間 : 午後 1:15〜5:00 ・会場へはお早めに、1時前から受け付け可能です。

■ 会費 : ¥2000円。お釣りの無い様に御準備下さい、学生30歳以下の方は無料です。

( 初参加の方は半額¥1000.-です。)

■ 交通 : 中央線国分寺駅南口から徒歩5分・丸井横道、駐車場口前から右斜め方角へ歩いて下さい・・

公演予定演題抜粋

@123便撃墜事件=御巣鷹山事変=日米の大敗、
★日本側死者公式発表520名、
★非公式には+警察+自衛隊員更 には米国軍関係者多数且つソ連軍属も数名含まれる筈
その悪夢の戦争から29年目の夏も近付く今回はその事 件を糾弾する、当会の29回目の時事研修会です。

@御巣鷹山で回収して来た123便の残骸多数持ち込み展示致します、皆様手に取って御覧下さい、4分間の ワープ飛行をして来た機体の一部で貴重な物です、当然その他の機体の破片も含まれます>U2偵察機破片下 他

主宰者からの「御願い」です。 既成の常識を取り払い、先入観も無くして私の話をお聴き下さい、宜しくお願い致します。 注意事項:受付登録票に虚偽記載又は、御記名頂けない方の入場は安全上の理由で参加御断り致します。
★秘蜜**法が通りました、当会の「盗聴・撮影」は一切禁止致しますので御協力を御願い致します。

>>>開催会場の御案内<<< img12交通案内略図 :JR中央線利用・新宿から特快で国分寺駅まで約20分近いです。

東京駅から中央線特快始発ですので座席確保で約35分位です。 皆様お誘い合わせてお出で下さい。 E-mail:merosanfirm@yahoo.co.jp 携帯電話:090−1812−2172

1230時事研修会主催者:吉澤 稠(シゲル) 1947年4月13日生67歳 平成26年5月29大安

==========


■好調のアメリカ経済、不調の日本、破滅へ向う中韓

中国、韓国経済は破滅へ向かってまっしぐら。

米メディア「中国経済は歴史的破綻の淵に」 従中路線の韓国は道連れ… (1/3ページ) http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140606/frn1406061820008-n1.htm ~
日本企業は口には出さなくても如何やって脱出するかを模索している段階。 日本も中韓の事を言っていられない。 4月から消費税が6割上昇。昨年の消費税額が10兆円くらいだから、単純に推計すると16兆円。17兆円 と言う推計もある。 6兆円か7兆円か判らないが乗数効果で推計すると480兆円の国民所得の日本で15兆円くらいの国民所得 減少となる。 もの凄い事。
5月の後半にある会合で7&I の鈴木敏文氏が乾杯の挨拶ついでにチラッと語ったところによると、心配し た4月は消費税の影響を感じなかったが、5月に入ると途端に悪くなったとの事。 政府や大手のシンクタンクは統計をまとめてからの発表だから数か月先に発表となるが、5兆円も売り上げが ある流通業だから、しかもスーパー、コンビニといった庶民の懐と直結する業界だからリアルタイムで消費の 最前線を感じている事と思う。 景気対策の王道は財政政策、安倍内閣なら第二の矢。しかし消費税増税をやって、歳出増加は抑制気味だから 多分、今年後半から景気は厳しくなることだろう。

それではアメリカは?となるが、議会で共和党が寸でのところで妥協して予算事ロール法の上限が引き上げら れ一部政府機関の閉鎖だけで終息したが、極めて危なかった。 妥協するに決まっていると言ってた人も多数いるが、アメリカでオバマ大統領や多くの識者が必死で訴えたか ら議会も妥協したのであって大変な危機を乗り切った。

本来、アメリカ経済は充分な力強さがあるが、アメリカを食い潰そうと言う勢力が間違った政策を政治家に唆 す。 国債発行上限が引き上げられたことが影響したのか失業率やGDP成長率は向上している。

ただ、軍事費削減は当面続くので、東アジアでの中華侵略への対策は最優先で行わねばならず、西アジアやウクライナには手が廻るとは思えない。



★次にNevada情報ブログです。

2014年05月31日
「消費税15%要求」

IMFは日本審査結果を発表し、消費税を15%以上に引き上げるべきであるとの報告を打ち出しています。
来年10月からの10%は当然とし、最低でも15%は必要としているのです。
事実上5%から15%への引き上げることを求めているものであり、国民からすれば事実上最低でも10%は貧乏になることになります(お金が国民から国に税金として移転するからです)。
インフレも考えれば年収で1割以上減ることになり、国民にはかなりのダメージになりますが、では収入は増えるでしょうか?
年金生活者は10%支給額は増えるでしょうか?


また医療関係では仕入れは課税となっているにもかかわらず転嫁できていない事例が今でも多いと言われている中、赤字になる医療法人が急増することになり、地域医療が崩壊するかも知れません。
消費税引き上げは今後一気に進むことになり、ヨーロッパ並みの20%(付加価値税)になるのも時間の問題ですが、それに国民生活が耐えられるかどうか。
年金財源も枯渇しつつあり、支給を75歳に引き上げるとの試案も出る位であり、今後支給額を減らす動きも出てくるはずです。
日本政府(国)がこれ以上借金ができないとなった時、物凄い増税が襲ってきます。



★後半は松原照子さんの情報ブログです。

ブログ「世見」より

■『今後、揺れが気になる場所は』
掲載日:2014年6月3日(火)


海溝型地震と云うのがあるそうですネ。
この海溝型地震が起きやすいのがどこなのかわかりませんが、日本は地震大国です。
地図を見ていますと、根室沖、十勝沖が同時に発生したならばどのくらいの地震になるのだろうと思ってしまいました。
三陸沖もまだまだ油断大敵です。
房総沖にあるのかなぁ。
海溝がこの辺りも今後は注意が必要なようにも思います。
プレート間地震と書きたくなったのですけどネ。
茨城県沖はこれからも目が離せません。
南関東って地図を触っていると変なのです。
どうも揺れる場所が過去なのかなぁ〜。
あっちこっちと場所が定まらない感じがするのです。
最近、自分が住んでいるせいなのか埼玉県ってこれからも揺れる気がして仕方がありません。
埼玉の大宮と書いて見ると、私の住んでいる場所から電車で20分くらいなので大宮と書いて嫌だなぁと思いながら震源地ではないなぁと思った瞬間ホッとしました。
埼玉 千葉 栃木 茨城この四県は関東、東北のどこかが揺れると揺れるだろうなぁとも思ってしまいました。
安芸灘から伊予灘から豊後水道にかけてのプレートの中の地震と言っていいのかなぁ。
少し気になり始めました。
南海トラフ地震は30年以内に起きなければ70年以内に起きる気がして来ました。
ただネ。日本海溝付近で大きめな揺れが来ると南海トラフ地震は早くやって来る気が今日はしています。
こんなことを書くと心配するかもしれませんが、日本は地震が起きやすい国であることを忘れてはいけません。



★最後に山田智之さんの講演会情報です。


講演会開催の件
「デルファトラの意識に触れる会」
山の上セミナー/意識の改革の始まり

■日 時 平成26年6月15日(日)
受付 13:10 講演 13:30~16:00

★次回は8月30日です。

■会 場 山の上ホテル 本館1階/銀河にて
(千代田区神田駿河台1−1)
「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「神保町駅」より徒歩5分

■会費 5千円/一般 1万5千円(入会金1万円含む)


以上です。




□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

2014年05月28日

次元上昇情報の共有化

●前半は天下泰平さんの情報ブログです。


●後半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。






★初めに天下泰平さんの情報ブログです。

ジョセフ・ティテル2014年の予言

【ジョセフ・ティテル2014年の予言】

1.ネズミ類が都市に侵入。かなりの数で、隙間が見えないくらい。アメリカ以外でたぶん中国。彼らは何かから逃げている。

2.これらのネズミから新しい病気が広がる。日本、中国で。これに対処する方法について大きな国際的な議論になる。

3.獄中のトロント市長。彼は先導する光の機嫌を伺うが、めった打ちにされる。地球にはもう時間は残っていない。

4.フクシマの真実が明らかになる。地球にとって破滅的なこと。有毒な水が魚や植物に影響する。ニガヨモギ?

5.2014年の中後半にマグニチュード9.0より大きな地震が発生する。それがさらなるフクシマの問題を引き起こす。

6.記録破りの地震が中国で発生。旅行を3つの大きな火山が妨げる。

7.水、洪水、暴風雨、今までの記録にないような天候に関する問題。日本、中国、韓国、そしてさらにロシアで。恐らく気象テ クノロジーがそのエリアで使用された。

8.破壊されたダム。壊滅状態となりそうなエリアでは前もって避難させられる。よく知られているダムだ。

9.ロシアから、パキスタン、中国、カザフスタンに渡る大地震。それは中国とフィリピンの海岸に多大な津波をもたらす可能性 がある。

10.世界は日本の2011年の津波よりもさらにひどい津波を経験する。

11.ニュージーランドの新聞の見出し。多くの鯨が海岸に打ち寄せる。魚の洗浄。ソナー?

12.人魚たちが腹を立てている。2014年の嵐は今後の10年に経験するものを垣間見せる。期待する場所に準備すること。準備が 鍵。

13.アメリカで6つか7つの竜巻が同時に発生する。それはあらゆる場所で起こる。今まで起こらなかった場所でも。

14.これまでに経験のない暴風雨、アリゾナ、カリフォルニアで洪水。橋や道路は流される。強い流れで助けを呼ぶ声はかき消さ れる。メルボルン、タスマニア、ニュージーランド、フィリピンがこのことに言及する。

15.サマータイムの時期に3-4の州で起こる熱乾燥、森林火災。多くのキャンパーの姿が見える。

16.オーストラリアの極、南極、ポールシフトが起こっている。温暖化と寒冷化が同じ場所で起こる。奇妙な問題。亀裂は私には 感じられない。

17.アフリカの問題、暴動、政権交代

18.今後数年間、世界の指導者たちの権力乱用についての論争や暴動を多く目にすることになる。それは否定的な意見を上回り地 球にとってはよい方向へシフトする。人口は電力を盗む。独立戦争の始まり2014年から2015年。

19.2014年後半の北朝鮮論争。おかしな新聞の見出し。アドルフ・ヒトラーに近い考え方。人質を取っている。戦争を望んでい る。そのエネルギーはHitleryを感じる。(※Hitleryはヒラリー・クリントンのことだと思うが、正しくはHillary。この後のヒラリー についても全てこの綴りとなっている。)

20.誰かが公共のニュースで首を切られる。北朝鮮か中東アルカイダかもしれない。

21.22.に関しては記載なし

23.ヒラリー・クリントンに関する何か

24.時期アメリカの大統領、ヒラリー・クリントン。イルミナティ、NWOでその役割を担う。だがジョー(ジョセフ・ティテルの こと)はヒラリー・クリントンはNWOの一員ではないと言う。

25.精製プラントの爆発。alaska californiaの近く。(※アラスカとカリフォルニアは離れているのでちょっと意味不明)

26.南極の掘削に関する論争。神よ地球をあわれみ給え。

27.昨年の予言で言ったように、政府が長い間隠してきた他の惑星の他の生命についてのことがいよいよ明るみに出る。彼らは地 球のことも地球に高度な生命体が存在していることもしっている。彼らは友好的だ。

28.ワシントンDCでは地震による火災のリングのニュースがずっと新聞の見出しを飾るのが見える。

29.金価格の低下。株式市場でもいくつかの銘柄が急落。それは夏の6月7月。心配なことではあるが、買いのタイミングとしては 悪くはない。しかし、アメリカは他の国に遅れることとなる。

30.新年は新しBANG bang とともに始まる。アメリカの雪と嵐。異常気象による食糧や作物の価格の上昇。

31.2014年には極めて重要な宇宙探査。ロシアと中国の宇宙ステーションで立ち往生。生命の危機。衛星の爆発、宇宙デブリの 問題。

32.学校やショッピングモールに潜在するもの。番号32か23に関するもの。おそらく11月中に、ふたをひっくり返す人々。イギ リスかロシアの可能性。これら悲劇により多くの人々がおかしくなる。自殺も2014年に増加。

33.1月11日という早い時期に大きな地震。3つから4つの破滅的な地震。2つの大きな津波。 (※ end of march というのが最初にあるのだが、この意味が不明。3月の終わりだとすると1月11日との関連がわからない。 marchは国境の意味?あるいは何かのスペル間違い?)

34.アラスカが見える。海岸線。ジョーはそれが石油会社でなければよいがと言っている。

35.数千の死んだ魚が浮いて、腐臭を発している。ジョーは瞑想で臭いを感じることが出来るようだ。暖かく、暑い地域。化学物 質の流出が原因の可能性。 ----------------------------



★後半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。

英国王室はユダヤではないのか?

英国王室はドイツユダヤと聞いている。 こんな↓サイトもある。 http://bcndoujimaru.web.fc2.com/archive/The_Jewish_Conspiracy_is_British_Imperialism.html

チャールズが変な事を言っている。英国にも言い訳が絶たない犯罪がある。英軍はドレスデンで多数の一般人を殺し た。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%B3%E7%88%86%E6%92%83

--------------------英皇太子、ロシアのクリミア軍事介入「ヒトラーと同じ」 2014年 05月 21日 19:12 JST http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0E10T820140521

[ロンドン 21日 ロイター] - 英国のチャールズ英皇太子(65)が、ロシアのウクライナ軍事介入を受けて、同 国のプーチン大統領をナチス・ドイツのヒトラーになぞらえていたことが分かった。英紙デーリー・メールが報じた。

チャールズ皇太子は訪問先のカナダで、第2次大戦中ポーランドから亡命してきたユダヤ人女性に対し「プーチン大 統領はヒトラーとまったく同じことをしている」と話したという。女性は皇太子に対し博物館を案内したボランティ アで、見学終了後に話しかけられた。

3月には米国のヒラリー・クリントン前国務長官がプーチン大統領が軍事介入を正当化していることを批判して同様 の発言をし、後日釈明を迫られた。数週間後にはショイブレ独財務相も、ロシアによるクリミア編入はヒトラーによ るズデーテン地方併合を思い起こさせるとの考えを示した。

英王室関係者は、皇太子の発言は善意から出たものであり、公に知られることは予想されていなかったと説明。皇太 子付きの広報担当者は、プライベートでの発言にはコメントしないとしながらも「皇太子は公式な政治的発言をする 意図はなかった」と強調した。

英国の王族は慣習として、公の場で政治的見解を表明しないことになっており、エリザベス女王は長い在位期間中一 度も個人的な意見を述べたことはない。だが、チャールズ皇太子は環境や社会問題についてしばしば強い個人的見解 を口にし、物議をかもしている。





□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

田村珠芳女史かく語りき!

情報の共有化

★初めに田村珠芳さんの情報ブログです。

ウクライナはロシアの勝ち

2014年03月15日 07:00

さすがKGB出身のプーチン大統領です。 やることが手早くぬかりがない。クリミア半島には昔からロシアの軍事基地があり、 常に警戒を怠らなかった。 ジョージソロスが数年間に100億ドルのお金を使って ウクライナ政府を買収したことも全て知った上で 作戦を立て戦わずして勝つ方策を採用した。すなわち、日本の旅順攻略を真似ることであった。 黒海入口にボロ船を沈没させ、入口を塞ぎ、小型漁船しか出入り出来なくした上で、国境で軍事演習、 クリミアはもともとロシア語、ロシア人の土地なので、 あっと言う間にウクライナより独立を宣言、 ロシア編入のための選挙をやることになった。更にロシアは欧州へ天然ガスを売っているが、 パイプラインはウクライナを経由している。 そのため、ロシアがガスを止めれば ウクライナも欧州も生きてはいけない。あわてて欧州は中国へガスの供給を申し出たが、 パイプラインを引くには数年かかるし、中国がロシアと歩調を合わせているので無理。 この結果、プーチンの一人勝ちとなった。 オバマは頭にきて中国人を犠牲にした?と言う説もあります。 (マレーシア機の半数以上の乗客は中国人)

★後半はいつものFR女史からの緊急メッセージ情報です。
フクイチ原発事故災害に関する現状認識

福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の運転の差し止めを命じました。樋口英明裁判長の判決文は画期的な内容で素晴らしいですね。上級審で覆されるかもしれませんが、久しぶりに正義が生きていたことに喜んでいます。「美味しんぼ」騒動、増え続ける福島の子どもの甲状腺ガン、そして今回の大飯原発運転停止判決。全く何も可能性が見出せなかった状況が、3年という時間経過と共に、変化が始まっていることだけは、間違いないと認識しています。 ビッグコミックオリジナル最新号を入手してない方へ。下記より、「『美味しんぼ』福島の真実編に寄せられたご批判とご意見、編集部の見解 」がダウンロードできます。  http://spi-net.jp/spi20140519/index.html
以下は、「ずくなしの冷や水」ブログより転載です。
○ 政府は、内部被曝による健康被害の隠蔽策を続けているが、漫画の鼻血描写問題を巡る一連の騒ぎは、国民の疑念を広める結果となった。
○ 甲状腺がんの多発は福島県健康管理調査の結果で明確になり、白血病の多発も市民の情報発信から疑いのないところとなっている。
○ 被曝が原因となりうるその他の疾病は、市民の情報発信から判断すると、日本の広範な地域で増加中であることは間違いない。
○ 医師も含めた健康被害の拡大、深刻化により、中核的な病院の負担増大。ぎりぎりの均衡状態にあって、ある日突然に崩れる予感。疾病を発症しても、診察、治療が受けられない恐れが現実のものに。
○ チェルノブイリ事故被災地で見られた出生数の減、死亡数の増は、福島第一原発事故被災地で顕著になっている。人口動態統計が示している。
○ 飲食物による内部被曝の回避努力は、継続している者も少なくないが、努力が不足ではないかと懸念される者の例、緊張が持続できない者の例、いまだ内部被爆の恐さを認識していない者の例も多い。
○ 初期被曝による健康への影響は尾を引いており、濃厚汚染地域から外れた場所でも深刻な健康被害が生じている例が見られる。栃木茨城県境南部、埼玉県南部西寄り、千葉県北部、神奈川県など。
○ 関東、特に東京からの避難者は続いている。茨城県北部、千葉北西部は都市により転出超過傾向が見られる。だが、人口統計の社会増減でそれと認識できるにはほど遠い。
○ 健康被害の深刻化で、インテリ層が本気に心配し始めた気配が感じられる。これまで比較的穏健な発言にとどまっていた発信者からのより突っ込んだ発言が目立つ。
○ いわゆる工作員の活動は、先導的な者の重大な失策があり、足を引っ張られた状態に。
「アゴラ」傘下のライター石井孝明氏が「美味しんぼ」原作者のリンチを呼びかけ、原発容認、推進派の人間性に対する疑問が広がった。
○ 福島第一原発の収束作業は、前進が見られず、危機的状況が続く。汚染水処理システムが3系統全滅。
○ 福島第一原発が放出する放射性物質は、同原発周辺を中心として広い範囲に降下し続けているが、例えば千葉市で見ると下水汚泥焼却灰のセシウム濃度は低下している。しかし、濃度の下がった焼却灰はセメントなどへの焼成の原料として利用され、その排煙に含まれるセシウムの気化物が大気中を流れていると懸念される地域もある。
※ 2014/4は、突然死、急死に関する検索ヒット数が増加し、白血病の検索数も高水準で推移している。突然死の関係では、脳障害よりも心筋障害によるものが多いようだ。専門家の指摘と一致する。甲状腺、のう胞の検索数は落ち着いた。白血病は急増ということではないようだが、これが増え始めたら恐怖だ。訃報が伝えられた著名人などのご逝去時の年齢。50歳台が60歳台と並ぶ異常さだ。70歳以上は原則としてカウントしていない。特にミュージッシャンの訃報が聞かれます。原因はよく分かりませんが、業界として啓発活動が必要ではないでしょうか。

最近の報道によると、小松一郎内閣法制局長官が体調不良で退任の見込みだそうだ。他に、横浜市の林文子市長が冠攣(かんれん)縮性狭心症でさらに1か月間療養予定、神奈川県愛川町長森川絹枝氏が内臓疾患(卵巣腫瘍)のため2014/5/31付け辞職を申し出と伝えられている。著名人の訃報が続いている。70歳以上の方については原則として記録していないが、この1週間で亡くなった著名人の年齢は、49歳、52歳、54歳、59歳、63歳、63歳。ここでいう著名人は、実名で訃報が流れる方のことだから、その年齢分布や職業分布が日本人一般の傾向を代表しているとはもちろん言えない。だが、亡くなる方の年齢や職業、死亡原因が分かるという点では貴重な情報だ。そして著名人の中でも、政治家などの公人、芸能人、スポーツ選手などは、体調不良で仕事を休むと病状が報道される。私は、こちらの情報にも注目している。横浜市長の冠攣縮性狭心症は、入院は必要のない病気だとの指摘もある。自治体の首長も含め政治家の健康不安は政治生命には致命的だから、疾病は軽微な一時的なものとして公表されるのが常だということを踏まえれば、横浜市民が心配することも理解できる。若い人だとブログやツイートで体調不良を記録されている方もおられる。これらの媒体で自身の体調悪化に触れている方の記録を読むと、原因不明の高熱で15時間ほども寝ていたとか、驚くような深刻な症状を目にすることがある。なぜ、救急搬送を依頼しなかったのだろうかという疑問を禁じえない。最近もプロの運動選手が3年前に「コートで練習しようとすると立てなくなったり シャワー中も疲れて立ってシャワーなんかできなくて 病院何回も行ったけど原因不明で」と体調不良の辛い経験を書いておられるのを見たし、いちいち例をあげ切れないほどに多い。特に私が衝撃を受けたのは、「おやじが次々死んでいく怖すぎる現実」に記録した2013年末から2014年はじめにかけて若い方の訃報が相次いだこと。あまりに多くて、手が回らなかった。それらの方の中には、深刻な体調不良を綴っておられる方が多かった。それは本人の発する悲鳴だ。なぜ家族が、友人知人が気づいて無理やりにでも仕事を休ませ、病院に連れて行かなかったのかと、残念でならない。放射能が健康に悪影響を与えることはないと信じ込まされていれば、手遅れになるのも仕方がなかったのかもしれない。今、体調悪化の情報が増え、しかもその内容が深刻化する現状を見て、改めて考えるのは、いわき市や東京から沖縄県や熊本市に避難しておられた40代半ばの方々が2014/1に相次いで亡くなられたことについて、これらの方々が避難前にどんな体調不良を感じておられたのかということだ。上のお二人の男性が所帯を持っていられたのかは分からないが、仮に単身だとしても避難には大きな、難しい決断を伴う。それを乗り越えて避難されたわけだから、それだけの自覚症状があったのではなかろうかと推察する。このブログにコメントを寄せてくれた千葉県在住の男性は、2011/3に喉頭出血したという。そして他の身体症状も多いのに、医院を巡っても、うがい薬しか出してもらえないと言う。私は、心配でたまらない。被曝に医療は非力だ。かといって体調不良に陥れば症状の軽減のため医療に依存するしかない。避難後に亡くなられた方は、多忙で疲労がたまるということはあるだろう。過労を避けるのも、体調悪化の進行を食い止めるためには欠かせない。被曝による突然死や重篤な疾病の前兆は必ずあるに書いたことを、私はもう一度強調したい。人から聞く、気になる身体症状には、私が見聞きしたものを極力広く拾い上げてある。該当する症状が多いほど、健康被害は深刻だと考えられる。福島第一原発事故から丸3年以上経過して、「健康被害は次のステージに入った」ことは間違いない。信じたくなければ信じなくて良いし、私の見方が誤りだと考えるなら、どうぞ、他のもっと楽しいサイトをご覧になることをお勧めする。そういう方は、人生の残り時間が少なくなっている恐れも強いのだから。次のグラフは既出のものの更新ですが、地方議員・首長、経済人も増えていますが、音楽芸能関係で伸びが大きくなっています。 http://inventsolitude.sblo.jp/article/97198273.html
明らかに異常です。夏は死亡数が底を打つ時期です。この異常は、5月の人口動態統計により明確に表れるでしょうし、これまで急死事例から無縁だった人の周りにも事例が出てくるでしょう。

★最後にシリウスからきた宇宙人山田智之さんの講演会情報です。
デルファトラの6月開催の詳細は下記のようになっております。
「デルファトラの意識に触れる会」
山の上セミナー/意識の改革の始まり

日 時 平成26年6月15日(日)
受付 13:10 講演 13:30~16:00
会 場 山の上ホテル 本館1階/銀河にて
(千代田区神田駿河台1−1)
「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「神保町駅」より徒歩5分
会員 5千円/一般 1万5千円(入会金1万円含む)
□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

★23エニグマと今日の数霊123&23★


★23エニグマと今日の数霊123&23★
http://ameblo.jp/amezisto0214/entry-11455014859.html
そして極めつけは、日本人の祖先がシリウス龍人(神)だったということ。
『ネオスピリチュアルアセンション』 エハン・デラヴィ/中山康直/白峰由鵬/澤野大樹 (明窓出版)より

白峰 : 原子レベル、形態レベル、数霊レベルでいっても、歴史の周期というのは、間違いなくシリウス文明の象徴であるということです。
太陽文明と言われているもののもとは、実は天文学によって隠されていました。
8,7光年のシリウスという星はないことになっていました。知られるようになったのは、つい最近です。

なぜかというと、シリウスの太陽周期にすると、あることが全部判明してしまうからです。そして、地球の考古学者はシリウスを隠すために、オリオンの三つ星をスターゲートとして表記しました。

エハン : 今の世の中で、もっともシリウスに深く関わっている文化は日本です。
残念ながら、今までのエジプト文明やケルトなどの文明は、ほとんど今、働きかけは無いんです。 
・・・(中略)・・・ 
日本人の役割はシリウス意識を全世界に復旧させることなんです。

白峰 : シリウスのSという文字ね、これに縦に二本、線を引いたらドルになるでしょ?つまりマネー。
実は錬金術というのは、シリウスのシステムの解明なんです。
ゴールドではなく、システムの解明。それが黄金的な働き、普遍の働きがあると言えるんです。 
・・・(中略)・・・。
そして、シリウスのシステムは、実はマネーと連携している。
だから貨幣経済というものがそこにあるということは、逆にいうと、このシステムがなくなることによって、本来の金が浮かび上がるということです。

キーボードから打ち出すとドル記号は “$” になってしまうけれど、本来は二本線です。
二本線のドル記号は、「現在の世界の基軸通貨ドルを実質的に支えているのは、シリウスのシステムの鍵を握る日本(二本)である」 とでも言うかのような表象で、経済と人類の進化は不可分の関係にあるということです。
だからシリウス・システムの解明という本質には、DNAも関わっているのだろう。

人間には本来12本のDNAがあるのに、現在は2本しか使われていない。
未使用の10本は、失われた古代ユダヤの10支族として表象されているのだろうけれど、10支族を白日のもとに晒すのは、「ソリトンの鍵」というシリウス・コード(シリウスの暗号)によるところが大きい。
★★★★★★★★
このように、良い意味も悪い意味も持つ数霊23
聖なる意味も悪魔の意味も持つ23
つまり神仕組みが働くことで、正負の両方の意味を成してくる・・・

それが、実の世界と虚の世界を表わし、その二つの世界の統合を意味している数字なのかでしょう。。。
私達にはもうそれが見えているかもしれません。

23はシリウス意識を表わす数字で、シリウスは、太陽系の入り口であるということ。。。
日本に、そのシリウス意識が降りてきているという意味の重さ・・・

そんなことに思いを馳せる23日と言う日でした。


映画『23 enigma』予告編
ウクライナ向けガス供給が停止の危機へ


http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4680575.html

ロシアの高笑いが聞こえてきそうですが、ロシア制裁をしたことで、西側が膨大な負担を強いられることになった訳であり、西側の負けですが、アメリカは痛くも痒くもありません。
むしろ、シェールガス価格を引き上げることが出来ますので、「ロシア有難う」となります。

負けはヨーロッパとなりますし、カタール産天然ガスを購入している日本となります。

日本がロシア産天然ガスを輸入?
諦めた方が良いと言えます。
日本が制裁をしたことで、ロシアは日本向け天然ガス供給を停止する可能性が強いからです。
そして日本向け天然ガスを中国・北朝鮮向けにすれば何ら問題はありません。



05/21のツイートまとめ

http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-326.html

欧米のロシア制裁は要人のビザ発給停止や米国内の金融資産凍結など限定的だが、ロシアによる逆制裁の効果のほうがはるかに大きいようだ。



マハティール元マレーシア首相:CIAはMH370便の情報を持っている

http://rockway.blog.shinobi.jp/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%94%BF%E6%B2%BB/%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%85%83%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%A6%96%E7%9B%B8%EF%BC%9Acia%E3%81%AFmh370%E4%BE%BF%E3%81%AE


オーストラリアの西方海上での捜索


このミステリーについて、マレーシアの元首相のマハティール博士が、当ブログと似た見解を表明したようだ。つまり、この事件はアメリカのCIAが何か隠しているとし、遠隔操作で操縦をされた可能性について語っている。これだと乗客も乗務員も生存している可能性があるが、生存していても、一生もとの生活には戻れないのかもしれない。
 これには中国とアメリカとの関係が絡まっている可能性がある。今も南シナ海では中国のごり押しにベトナムやフィリッピンなどが憤慨し、アメリカの協力の下に対抗しようとする姿勢が見える。いつかは中国とアメリカは衝突するのであろうか?当ブログが示したように、インド洋のディエゴ・ガルシアにある米軍基地にこの航空機は存在するのであろうか?


最悪、退位もあり得るチャールズ皇太子発言

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4680670.html


イギリスのチャールズ皇太子は、プーチン大統領を「あたかもヒトラーのようだ」と発言し、ロシアはかんかんに怒っており、事と次第によっては、チャールズ皇太子は責任を取って退位を迫られることもあり得る、異常事態に陥っています。



中国・新疆ウイグル自治区で爆発 狙いは「習主席のダメージ」か

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140522-00000097-fnn-int


【速報】タイでクーデターが発生!陸軍が全権を掌握する!反政府側の指導者が拘束されたとの情報も! (05/22)

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2625.html




スーパーグローバル学園

http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/52070933.html
これからは、TPPが強要される世の中だから、やはりグローバル化の時代なんだろう。






同志社は、米国のスーパーグローバル拠点なのか



お釈迦さまとホイル博士の言葉を薔薇十字の理念に合わせて考えて初めてわかった「自分」も含まれているということ
http://oka-jp.seesaa.net/article/397635950.html


▲花輪和一さんの『光る佛』という作品より。平安末期の『宇治拾遺物語』にある「柿の木に佛現ずる」という話を描いた場面。花輪さんに描かせると、仏様もこのように「美しげな異形」として世に現れます。


亡己利他のココロ

http://ameblo.jp/oranger13/entry-11858083556.html




挨拶にうるさい人間にロクな奴はいない

http://my.shadowcity.jp/2014/05/post-4871.html


カルトじみた朝礼、という話なんだが、仕掛け人は「居酒屋甲子園」の人らしい。従業員全員で「ついてるついてる」と叫ぶ「本気の朝礼」を全国に広げるべく活動中というんだが、「全員で体を動かしながらポジティブな言葉を叫ぶことで、自分に自信が付いたり、友達と一体感を感じたりすることができる」というんだが、「恥ずかしがり屋だったけど訓練を始めて自分がすごく変われて嬉しかった」と少女が涙を流しながら語った、というんだが、まぁ、馬鹿はすぐに感化されてオメデタイ事ですw

とある小学校で行われている朝礼の様子が動画で公開され、ネット上で議論が起きている。
「やったらできる! やったらできる! やったらできる!」
教室に子どもたちの絶叫が響き渡る。福岡の公立小学校の2年生のクラスで行われている朝礼だ。
女性教師は、まず「2年3組キラキラ朝礼始めます!」と号令をかけ、生徒が「イエーイ!」と超ハイテンションで絶叫する。
次に「あいさつ訓練」として、「おはようございます!おはようございます!」「ありがとうございます!ありがとうございます!」と全員で前後左右にお辞儀しながら叫ぶ。その後も女性教師と一緒に、手を叩いたり拳を突き上げたりしながら「スーパーハッピー!」「いつもニコニコ楽しいクラス!」などと何度も叫んでいる。


こういう洗脳教育を金儲けや悪巧みに使う連中はともかく、まったくの善意で、こういう事をやっている人というのも、世の中には少なくないわけだ。おいらはひねくれ者で協調性がないので、そういうのも大嫌い。知ってる人に会っても、ロクに挨拶もしない。あまり笑わないので人相が悪く見える、と、あちこちで言われますw






「総理は国民の代表ではない」by.安倍晋三事務所

http://my.shadowcity.jp/2014/05/by-1.html

「移民法案の提出」について安倍総理の国会事務所に意見を伝えた
凸者「移民に反対」



埼玉県警 本部長 金山泰介 が極右政党 維新に献金

http://6023.teacup.com/masa3277/bbs/245


大飯原発運転差止請求 画期的判決要旨全文 原子力発電所の危険性と、人々の生存権が認められた

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/05/22/7318722


政府の食品放射能検査、基準値超えが相次ぐ!福島県産イワナ740ベクレル、福島県産ゼンマイ700ベクレル、宮城県産タケノコ210ベクレル

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2621.html




久米島沖にキノコ雲!

http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20140522/1400746384

アメリカはドルが紙切れ同然で、満足に軍事予算も付けられないくせにウクライナにテロリストを送り込み、クリミア併合にクレームをつけ、新疆ウイグルやチベット問題についても色んな非難を浴びせてきやがる。だから、中露は大陸間弾道ミサイルを撃って、集団的自衛権の法制化を急ぐ日本とアメリカに警告を発したのではないのかという分析が行われています。


日中戦争は不可避?!

http://grnba.com/iiyama/index.html#ii05211

日中戦争の最前線は 奄美大島



昨日(20日)の南日本新聞の一面トップの大見出しは、『 奄美大島に陸自部隊 』


かねてから鷲が予測していたように、いよいよ奄美大島が「日中戦争」の前線基地になる。
くどいようだが、沖縄ではなく、奄美大島である。
沖縄は米軍の基地であり、奄美大島は日本軍(陸海空自衛隊)の前線基地になる。
ということは、「日中戦争」を戦うのは日本軍である。

いまのアメリカは、政府も軍も、中国と闘う気はサラサラない。アメリカの戦争屋(軍産体制)も米軍に戦争をさせる気もなければ影響力もない。
オバマは習近平やプーチンと「仲良し」だし、米軍のトップであるデンプシー統合参謀本部議長も中国と戦う意志は微塵もない。
くどいようだが、「日中戦争」を戦うのは日本軍である。その方向で米国の戦争屋(軍産体制)も日本政府と自衛隊を炊きつけている。
米国の戦争屋の意向を受けて、日本のマスコミは、中国を憎み敵視する方向に日本国民を洗脳する作戦をすすめてきた。

日本国民も隣国(中国と韓国)を憎悪していれば、国内の矛盾や生活の不安や政治への不満を忘れられるので…、最後には「戦争賛成!」の方向に雪崩(なだれ)を打つだろう。
そうして、東アジアの国際政治状況は緊張が極限まで高まり…、危機一髪! 間一髪!というところで、オバマとプーチンが火を消すために安倍晋三と習近平に冷水をブッかけるだろう。ところが、冷水をブッかけられても…、奄美大島だけは、自衛隊バンザイ! \(^o^)/と、軍国主義一色に染まっているはずだ。
なぜなら、奄美大島の大島海峡と瀬戸内町には、日本軍と米軍が共同で使用する大軍港(原潜と原子力空母と日本軍のヘリ空母の母港)の建設で沸き返っているはずだからだ。
奄美大軍港の建設・築造費は総額20兆円!そのように日本の軍産体制は目論んでいる…。
20兆円!奄美(とくに瀬戸内町)が自衛隊配備を熱望しているのも当然だ罠〜ww


21日午前、沖縄久米島沖で爆発音 きのこ雲を確認

http://ameblo.jp/64152966/entry-11857494050.html

【速報】 沖縄・久米島沖で爆発音 巨大なキノコ雲確認
http://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/68149085.html
大変気になるコメントより
☆おいおいおいおい、こんな爆発あったのか?
うちの職場がそれなりに近くで、 放射線管理とかある施設なんだが、いきなり放射線量急上昇の警報が鳴ってめちゃくちゃビビった
故障かもしれんが、警報鳴ったの初めてだぞ
なんか関係あるのか?

☆これらしい  完全一致 GBU−43 ???


posted by rio at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不一不二 ひとつではないが2つでもない幽玄の世界とは?

皆さん、こんにちは!このブログは有名ブロガー様の紹介が主となっていますが、ある程度のアクセスとなった段階で、リオの記事をどんどん出していこうと思っております。ところで、目標ですが1日1万アクセスですね・・現在すでに、1000を超える日もあります・・・さて、今日は面白いお話をしましょう。

下記を見てください

★1から9までの数字を足し,掛けます。回答が2ケタの場合は、その2つの数字を足して1から9に収斂させます・・・

@ の場合

1+1=2

1*1=1  

A の場合

2+2=4

2*2=4  

B の場合

3+3=6

3*3=9

C の場合

4+4=8

4*4=16 1+6=7

D の場合

5+5=10 1+0=1

5*5=25 2+5=7

E の場合

6+6=12 1+2=3

6*6=36 3+6=9

F の場合

7+7=14 1+4=5

7*7=49 4+9=13―――>1+3=4

G の場合

8+8=16 1+6=7

8*8=64 6+4=0

どうでしょうか?1から8までの数字は足した数字とかけた数字の収斂する数霊は一致しませんね・・・・・



★ここである夫婦がいるとしましょう。

ご主人 1891年5月3日生まれ 1+8+9+1+5+3=27−−>2+7=9

奥様  1906年6月23日生まれ 1+9+6+6+2+3=27−−>2+7=9

お二人とも「数霊」は9ですね…完全数と言われる「9」です。

さて・・・・・

9+9=18−−−>1+8=9

9*9=18−−−>1+8=9

「9」は足してもかけても9に収斂しますね…完全数だからです。「神の数字」とも言われます。

★「不一不二」という四字熟語があります・・一つではないが、二つでもないという「幽玄な世界」です。夫婦で有れば、「夫婦一体を実現」しているカップルですね・・・・この「9」に収斂する数霊を持たれたご夫婦は、数霊学から見ても一体なのです!皆さん、ご自分の誕生日と配偶者、恋人の誕生日の数霊を計算してやってみてくださいね。



リオ
posted by rio at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RIOの占い講座:魔方陣の謎と数霊5の不思議!

皆さん、おはようございます。3年ほど前に数ある「369の魔方陣(9×9)」のなかで、41の数字が真ん中にあるものをインターネットにてたどり着き、はじめてその表を見たときに、魂が広がってひっくり返りそうになるくらい意識が大きく膨らんでいく感覚を味わいました。その時に出てきた言霊が「宇宙」でした。魔方陣は全ての配列の和が同じ数字になりますね〜。調和の世界なんですよね!その調和を見たときに魂がたくさんのことを思い出し、魔方陣から出ている調和のエネルギーと共鳴したのだと思っています。たくさんの不思議を体験しました。

31 36 29 76 81 74 13 18 11

30 32 34 75 77 79 12 14 16

35 28 33 80 73 78 17 10 15

22 27 20 40 45 38 58 63 56

21 23 25 39 41 43 57 59 61

26 19 24 44 37 42 62 55 60

67 72 65 4 9 2 49 54 47

66 68 70 3 5 7 48 50 52

71 64 69 8 1 6 53 46 51



ところで・・・すこし面白いお話を・・・足して10になる組み合わせでかけるとどの組み合わせが一番大きな数字になるかというお話です。

1*9=9

2*8=16

3*7=21

4*6=24

5*5=25

6*4=24

7*3=21

8*2=16

9*1=9

5と5の組み合わせが一番大きくなります。5は中庸ということを現し、調和ということも現していると存じます。五目御飯というのは栄養価が高いのはそういうことかもしれませんね。

RIO
posted by rio at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

松原照子さんブログ「世見」より

★初めに松原照子さんブログ「世見」より

5/8「関東大震災から91年。」

5月に入り半袖の季節が近付いているのを感じていますが、今年の梅雨は寒くなるのではと今から少しだけ気になってもいます。
今年大災害はギリギリセーフの年だと信じ切っていますが、日本列島は油断大敵です。
海で暮らす生物達はきっと地球の異変を感じ取っていることでしょうネ。
群れをなして泳ぐ魚達が少し進路を変え始めたように思います。
海にはいったいどれだけの数の生物が暮らしているのでしょうネ。
私達の生活の垢が海に流れ込んでいます。「ごめんなさい」と海の方向に向かって謝りたくなります。
1923年9月1日の土曜日は夜明けから南風が吹き豪雨だったのが午前10時頃にあがったとか。その後直ぐに起きた関東大地震。
あの時から今年で91年目を迎えます。
91年と云う月日は人々の生活を大きく変え、立ち並ぶビル群はあの頃の人々には考えられなかった世界を作ってもいます。
隅田川も随分と変わったのでしょうネ。
今見えた一枚の写真には隅田川に小舟が数艘浮かんで見えています。
あの日、昭和天皇は皇居におられたと不思議な世界の方は話されます。
大正天皇は日光に避暑中だったとも話されますが、あの大地震が起きる8日前に我国の首相が死去し、そのために内閣総辞職が行われ我国の首相の座は空いていたとか。
政局の混乱と申しますか政治が変化するか、したかの時に我国は大災害が起きやすいのかもしれません。
東日本大地震が起きた時、各党が一致団結していたら、もしかすると福島原子力発電所は今よりはよい結果になっていたかもしれません。



★次に谷脇さん経由の今日アップした『美味しんぼ』関連記事です!

佐久間さんからのメールです。
--------------
皆様の掛け替えのない 命を 守るために 是非ご一読の上、宜しければ ご家族&ご友人にも 教えて差し上げて下さい!

@ 低線量被曝症 (鼻血・咳) & 治療方法
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=240660759475327&id=100005942136040

A 東南海大地震による浜岡原発崩壊で首都圏封鎖&日本民族大移住
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=240661139475289&id=100005942136040

B野菜&果物パワーで放射能デトックス&免疫力アップ
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=240645869476816&id=100005942136040

ありがとうございます!



魂の朋友
佐久間真吾



★中半は菅家一比古さんからの講演会情報メッセージです。

言霊の華 第二七四号

--- 美し国  菅家一比古
皆様こんにちは。菅家一比古です。

「言霊の華(ことたまのはな)」第二七四号をお送りします。

『母の情(なさけ)を性命(いのち)となす』

今月一日の菅家庵での月例祭に、キムタク(木村拓哉さん)のお母さまの木村方子(まさこ)さんがお見えになりました。その数日前に神楽坂で一緒に夕食をし、いろいろな話で盛り上がり、とても楽しいひとときを過ごしました。そして五月十日、十一日の、天橋立で有名な元伊勢籠(この)神社がある宮津市に三百名が集結した、「日本の世明け」講演とコンサートの集いにもご参加されました。

十日の夜は私の講演でした。その後の懇親会でも、隣の席でまたまたご一緒させていただきました。

お話を伺うたびに、木村方子さんの天皇、皇室に対する崇敬、神々さまに対する崇敬にただただ驚くばかりです。「キムタクはこの母の子なのだ。この母に育てられたのだ。」と改めて感じ入ったのでした。私はSMAPにもキムタクにもたいして関心を持ったことはありませんが、何故キムタクって国民的大人気を博しているのだろうと不思議に思っていたのは事実です。お母さまの方子さんと親交を深めて判ったのは、キムタクは「お徳」を持っていると言うことでした。

それは母の心根(音)から来るものです。仏教の中の父母(ぶも)恩重経にも、「母の情(なさけ)を性命(いのち)となす」とあります。生命ではなくて性命と表現しているのです。木村方子さんの尊い人柄、情がキムタクの根っことなり生きているのです。

益々、日本の蘇りは日本女性の蘇り、母の蘇りにかかっているのだと強く感じているこの頃です。


合掌 かむながらありがとうございます。
 菅家 一比古

------------------------ 【各種ご案内】
------------------------
★美し国協賛イベント★

【大阪】

●マインドコントロール
講師:池田整治 先生

【日時】5月21日(水)18:30〜21:00

【参加費】美し国会員 2,000円(事前振込)
一   般 3,000円(事前振込)
※当日 一律 4,000円

詳細 ⇒ http://kokucheese.com/event/index/150731/

--------------------------
【東京】

●アルピニスト 野口健 トークショー ランチ付

 テーマ『生きる』

【日 時】5月31日(土)12:00〜14:00 (開場11:30)

【参加費】5,000円(チケット制 座席指定)

 【会場】クルーズクルーズ新宿(新宿三丁目)

詳細⇒
http://kokucheese.com/event/index/166283/
主催:株式会社ピュアーライフ

------------------------

●山田宏講演会
『自治体運営評価 全国第1位!前杉並区長・山田宏が語る経営哲学』

【日時】6月3日(火)
19:00〜21:00
(受付18:30〜)

【会場】美し国 神楽坂セミナールーム

 詳細・申込みサイト⇒
http://kokucheese.com/event/index/167840/

------------------------
【大阪】

 ●美し国関西 第2回 理念と心を学ぶ会

 講師:菅家 一比古 美し国代表

日時:6月11日(水)18:30〜21:00

会場:エートス・ステーション
大阪市北区西天満3‐14‐16 西天満パークビル3号館1階

参加費:美し国会員1,000円
一般 2,000円

詳細 ⇒ http://kokucheese.com/event/index/172971/

------------------------
◆申し込み・問い合わせ
 【美し国 事務局】
 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778   FAX:03-5227-1772  mail@umashikuni.co.jp


▼過去の言霊の華はこちらからご確認いただけます。
http://umashikuni.sblo.jp/

▼お問合せ、感想などはこちらから→mail@umashikuni.co.jp

▼【美し国のご入会はHPから】
http://umashikuni.co.jp を開き、ホーム画面 の「入会案内」からご登録ください。
クレジット決済も可能です。

★次回発行は5月21日(水)を予定しています。


【転送自由】
★ご縁のあった方に配信しています。メールアドレスのご変更や配信停止をご希望の際は必ずご連絡下さいませ。


Copyright 2014 美し国
All Rights Reserved



★後半はNEVADA情報ブログより

掲載日:2014年05月13日

「三沢空港にグローバルホーク配備でJAL便欠航」

米軍三沢基地(三沢空港)へ無人偵察機である【グローバルホーク】2機が配備されますがその配備に必要として
三沢空港の滑走路の改修工事が米軍により行われており、既に大幅な欠航が発生しています。

*昨日は3便の内、2便が欠航

工事の関係で、風向き等で着陸できなくなっているようで、今、三沢空港は、北の守りのための軍事空港への道を歩み始めています。

北を守るのは北海道ではなく三沢であり、西を守るのは岩国であり、南を守るのはフィリピン(旧スピッツ基地)となりつつあり、日本は完全に分断される形になりつつあります。

米軍は<フィリピン・グアム・ハワイ>を結んだ線を太平洋の最終防衛線と見ており、ではベトナムは?尖閣は?

米軍はどのような言い方をしましても、ベトナムにも尖閣にも出てきません。

中国が今や我が物顔でベトナム海域で暴れまわっていますが、これに対して米軍は事実上の「無視」となっており、ベトナムはロシアに仲介を依頼しているかも知れませんが、ロシアと中国は裏でつながっていますので、どこかで手打ちをして、ロシア(+中国)がベトナムに本格的に介入して米国を追い出すことになるはずです。

ロシアはすでに軍事権益をベトナムに持っていますので、仲介するふりをしてベトナムを傘下に入れてしまえば、ベトナム海域は事実上中国・ロシアの支配下に入り、シーレーンもロシア・中国の管理下に入ります。

三沢基地へのグローバルホーク配備は、米国の北防衛線が、北海道ではないと世界(ロシア)に宣言したのと同じであり、今後、ロシアの北海道(+北方領土)への介入が露骨になるはずです。


引き続きNEVADAブログより

掲載日:2014年05月13日

「とんでもない氷河が崩壊へ(NASA発表)」

北極/南極でとんでもない巨大な氷河が崩壊し始めており、それも崩壊スピードが増しており、海面が急上昇する可能性があるとNASAは警告しています。

以下はNASAの映像

http://www.aol.com/article/2014/05/12/nasa-spots-worrisome-antarctic-ice-sheet-melt/20884431/?icid=maing-grid7%7Cmain5%7Cdl8%7Csec1_lnk2%26pLid%3D475471


ハワイのワイキキビーチでも十数年前に比べ、シェラトンワイキキビーチホテルの前の砂浜はまともに歩けない程に海岸線が迫ってきており、満潮時には完全に水面下に沈んでいます。
更に30センチから60センチ以上海面が上昇すれば、ワイキキビーチすら半分以上が消滅するという事態になり兼ねません。


地球は生きており、海水面の上昇と下降を何度も繰り返しており、今は海水面が上昇する局面にあるとすれば、
日本でも、海外線が縄文時代の貝塚あたりにまで後退することになるかも知れません。
人間が住める場所が小さくなる時代になってきたとすれば、移住先は山になりますが、その山も山体崩壊が世界中で発生しており、安全とは言えません。


住める場所を探して、人類が大移動を始める時代がいつか来るかも知れません。




□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年は巨大地震は起きない?ゲリー・ボーネルさんの予言




ルパン三世のカバラ数秘術〜ルパン三世Yの魔法の知識


http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-341.html



要注意!!19日からベトナムでTPP閣僚級会合 TPPと民主主義 ―


http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/05/18/7314060





ヘッジファンド首脳「安倍首相はアジアで最も危険な人物。アジアを不安定化させる恐れがある」


http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2578.html






ドイツでは「プーチン支持」が高まっているようですが、そういう国ではなぜか滅多に起こらない地震が


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_144.html

18:46分に起きたそうです。


「アメリカの春」の実施


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_145.html


2016年オリンピック リオデジャネイロからロンドンあるいはモスクワに開催地変更!?


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_142.html



恐怖の作業現場の真実! 福島第一原発の現状!


http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/2c4914a1ee900bf9e7cbc2f2da4b21e8


産地偽装】保育園の北海道米をDNA検査したところ、32%が北海道以外のお米だった!しかも、セシウム134も検出!


http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2583.html







今年は巨大地震は起きない?ゲリー・ボーネルさんの予言


http://golden-tamatama.com/blog-entry-1469.html



アカシック・レコード(2)


http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2138.html
自分の意識を何に向けるかが、自分の世界を作る。



http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/8830312f2b49be1f44670340c42831f4


まけない、にげない、あきらめない
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11853785405.html
人は生きている限り、常に様々な試練と出会うことになる。
試練がないということは、前に進んでおらず、成長していないということだ。

不安や恐怖、恐れなど、それに直面している時は、「なければいいのに」と思うかもしれないが、一方でそれはあなたの魂にとって
とても大切なことなのかもしれない。
目の前に辛いことがあるとき、人はどうしてもくじけそうになってしまう。
自分の弱い心に負けてはならない目の前の逆境から逃げてはならない自分の可能性を見限って、簡単にあきらめてはならない。
負けない、逃げない、あきらめない。
ちょっと辛いときに思い出してほしい。
必ずその先に光がみえるから。




中国の公式メディアで「 UFO」という単語の露出がさらに増加する中、フェイクとマインドコントロールがインターネット上に満ち渡っていることに気づく穏やかな春の日

http://oka-jp.seesaa.net/article/397304665.html





5年前のウェブボットに書かれてあったこと

これらのことと関係するというわけではないのでしょうけれど、2009年のウェブボットに書かれてあった奇妙な「予測」を思い出します。

これは陰謀論に属するものですけれど、「インターネットでニューエイジ的な概念を使い、人々に『選民思想』を植えつけ、人間同士を分離、対立させていく」という方法について書いたものです。

真偽はともかく、このような5年前に書かれていたことと、現在の一部の政府機関がおこなっていることには共通性があるようにも感じますので、記しておきたいと思います。

本文はかなり長いですので、部分的に抜粋したものです。

非対称型言語傾向分析報告書「来たるべき未来の形」0巻2号より
ウェブボット2009年9月15日配信



影の支配勢力は国民を分断し、相互の不和を拡大する思想の刷り込みを行う。この思想は専門家が注意深く考案したもので、ニューエイジ系の考え方も取り入れており、よくできている。

この思想は、分断して統治するという影の支配勢力の典型的な手法に基づいており、すでにインターネットのさまざまなサイトから発信されている。まず分離と分断の技法は「われわれは特殊である」という思想の宣揚から始まる。

影の支配勢力は最近、裏のネットワークを使い、人類の15%はエイリアンのDNAをもっているとするニューエイジ系の考え方を抑圧しようとした。だが、この考えはエイリアンのDNAをもつ15%の人類は特殊であるという意味で、分離と分断の思想を強化する方向に作用する。

影の支配勢力は、複雑な神経言語学的プログラミングの方法を駆使して、エイリアンのDNAをもつこの15%の人類を自分たちの仲間に引き入れようと画策する。

彼らはそのとき、この15%の人類はわれわれと同じDNAをもつ選民なので、人間性を裏切るような行為を行っても構わないと彼らにアプローチする。このとき、他の人間たちを原始的な動物にたとえることもする。

まず、この選民思想はインターネットのトンデモ系情報を流している有名なサイトから広まる。

この選民思想を信じた人間は、自分こそ、この15%に属する選民であると思い込むようになる。それはまったくなんの根拠もない思い込みにしかすぎないのだが、彼らはそれを信じることで自分たちの集団には属さない人々を下等な人間として見下すようになる。

(略)

実際にエイリアンのDNAをもつ人間が存在するのかどうかはどうでもよいことである。

これは影の支配勢力が、民衆を統治するための戦術として生み出した選民思想にしかすぎないのだ。

影の支配勢力は自分たちが民衆を統治する神権をもっていると信じているが、この神権の正当性を主張する根拠がエイリアンのDNAに変わっただけなのだ。これは遺伝子工学の時代に考案された神権の新しい概念である。



オペレーション・アメリカン・スプリング 4月16日にスタートしました。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51927487.html





ポータル・ホール

http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20140518/1400399738
posted by rio at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

松原照子さんかく語りき:情報の共有化





★初めに池田整治さんから情報メッセージです。

五井野博士講演&ライブ等ご案内

 すっかりご無沙汰しております。
 ここ2週間、新著の執筆に集中していました。

 新著は、これまでの半生を振り返り
なぜ、マインドコントロールを書くようになったか、

特に、15歳から56歳まで41年間の自衛官生活で
何を見て、何を求めてきたのか・・・明らかにしたいと思います。

 現在、おいしんぼの低線量被爆が話題になっていますが、
ほとんどの人の情報源は、TVです。

 そのTVが、α、β線による内部被爆は「ないもの」として
放送番組を「作らされている」のですから、真実は流れません。

 これが、日本の実態です。

 家族の健康を護るには、自ら足を運んで、真実情報に
ふれることです。

 更に、健康には笑いからと言われるように、
体の心身を健康にする脳内モルヒネや、免疫力アップには
メンタルもポイントとなります。

 そう言う意味でも、五井野博士の講演&ライブはお奨めです。
互いが共鳴しあって、場の波動を高め、意識をあげていきましょう^^

 また、私の勉強会と、講演の案内もさせて頂きます。
 現在の鳩ヶ谷の拠点を動くため、鳩ヶ谷の勉強会も
あと2回で終了します。

 是非、お越し下さい^^

 では、引き続き、新著の最後の文章練りに・・・

++++++++++++

平素お世話になっております。人権擁護事務局です。
大変ご無沙汰しておりますが新緑の候、いかがお過ごしでしょうか。

このたび人権擁護主催で五井野博士の講演会&ライブが決定しておりますのでお
知らせいたします!

五井野先生は今月末にはスペイン国王から勲章授与の為に渡欧されたり、今後は
海外での活動も多くなり東京の講演会の機会も少なくなってしまうようですが、
7月20日(日)には秋田で1200人の本番ライブを予定しており、今回はファンの
皆様の為に東京では初の本格的なコンサート会場でのバースディ記念講演会ライ
ブという形をとらせていただく事になりました。

ライブの前には講演会もありますので今回は同じ会場で講演会とライブがセット
となり、休憩時間には軽食とフリードリンクがついております。
6月は五井野博士の誕生月という事もあり、是非ともご参加いただけますよう宜
しくお願い申し上げます。

日時 6月14日(土曜)開場   14:45〜
           講演会  15:00〜
           休憩をはさみ、ライブ
           終了は19:30を予定しております。

場所 シダックスカルチャーホール
  (東京都渋谷区神南1-12-10シダックスカルチャービレッジ8F)

会費 SS席 好評につき完売
   S席  2万5千円(指定席)
   A席  2万円(自由席)
   B席  1万2千円(自由席)
   (講演会、ライブ、軽食、フリードリンク込、
    ただしB席には軽食がつきません))

なお、固定席全127席となっておりチケットはなくなり次第締め切りとなります。

メールまたは電話でお申し込みの上、下記の当連盟口座までお振り込みをお願いたします。

振り込み先  みずほ銀行 赤阪支店(普)番号2102053
       ゆうちょ銀行 記号10110 番号24557421
       但しゆうちょ以外の金融機関からの振込の場合は
       店名〇一八(ゼロイチハチ)店番018 番号2455742
       すべての名義 一般社団法人人権擁護安全保障連盟


是非ともご参加いただけますようよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 人権擁護安全保障連盟  王琳
                  関根佳子
〒100-0014東京都千代田区永田町2-4-7秀和レジデンス302
Tel 03-6268-8036
Fax 03-6268-8034

info@dignity-defense.com

++++++++++++

〜真実を知れば生き方が変わる〜

  5月:今、一番知らせたいこと


●日時 5月15日(木)昼 1330〜1530(開場1300)
            夜 1900〜2100(開場1830)

●場所 鳩ヶ谷駅市民センター

   地下鉄南北線鳩ヶ谷駅2階 第2会議室
    埼玉県川口市里1650−1
    当日連絡 池田 090-2653-1207

●参加費 3000円

●申込 公式HPの「お問い合わせ・講演依頼はこちらから」をクリックして
   通信欄に参加日・昼夜の区分をご記入下さい。

   折り返し、確認メールを差し上げます。


◆池田整治 公式HP: http://ikedaseiji.info/
◆東藝術倶楽部顧問
◆美し国 副代表 http://umashikuni.co.jp/index.html
◆池田整治監修の防災セットはこちら http://ikedaseiji.info/bousaiset/
◆『日月神示「悪の御用」とマインドコントロール』

★上記は大変読みやすい本ですが勉強になります。木練
(ヒカルランド)
◆『目覚めし「ヤマト魂」たちよ、地球「最後の戦い」が待ってるぞ!』(ヒカルランド)
◆『[親米派・親中派]の嘘』(ワニブックス)
◆『ヤマトごころ、復活!』(新日本文芸協会)
◆『今、「国を守る」ということ 日米安保条約のマインドコントロールから脱却せよ』(PHP)
◆『ついに来たプラズマ・アセンションの時』(ヒカルランド)
◆『脱・洗脳支配』(徳間書店)
◆『マインドコントロールX 国防の真実』(ビジネス社)
◆超マインドコントロール2 日本人だけが知らない! 日本と日本人の凄さ!
◆『超マインドコントロール』(マガジンハウス刊・アマゾン総合第2位を記録)
◆『原発と陰謀』(講談社)
◆『マインドコントロール』(ビジネス社)
◆『マインドコントロール2 〜今そこにある情報汚染〜』(ビジネス社)
◆『転生会議』(ビジネス社)
◆『心の旅路』(新風舎)(新日本文芸社:改訂版)
◆『なかったことには出来ない話』(新日本文芸協会)
◆写真集『今を生きて〜ガイアからのメッセージ』(新日本文芸協会)



★中半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。

 生意気盛りの中華侵略主義

人口大国の中国は消費量が巨大なので消費=生産の経済学の理論から経済大国と言われる。
そこで変な自信を持ち始めた中国は生意気盛りの真っ最中。

日本に対し、尖閣は中国領だと因縁つけをし、スプラトリー諸島を南沙諸島と呼んで中国領だと主張し、パラセル諸島を西沙諸島と呼んで中国領だと主張。
そしてロシアに対して、極東ロシアは中国領だと主張。
極東ロシア沿海州はロシアの前は清朝の領土だったが、アイグン条約でロシア領に。元々シナ人が住んでいたわけでもないし、清朝はシナ人を支配していた満州人の国。その清朝は今はシナ人に占領され満州人は民族浄化されてしまった。

中国はやたらと周辺諸国と領土で争っている。此処も欲しい、あそこも欲しい、世界が欲しいで最終目標はアメリカ占領。増長も甚だしい。人口大国だからGDPやGNP、GNIは大きいが国力は別問題。技術は外国から盗み取ったものばかりでコソ泥が遮断されれば生産性の向上は無く、成長は人口増加分だけとなる。外国と戦争する力はまだまだない。GDPが9兆1,814億ドルの中国は2兆1,180億ドルのロシアより4倍以上の国力となるけれどそれは人口が多いから生産物がそれだけ売れたと言う事であって、付加価値の高い、つまり高所得を産み出す技術力とか軍事技術の水準が高いと言うわけではない。

ベトナムやフィリピンと戦争すればアメリカはアジアでの存在感を維持するために支援するに決まっている。尖閣でも同様。そして韓国以外はそういうアメリカの存在には感謝する。
中国にはロシアやアメリカ、日本と戦争る力は無い。力が無いから賄賂と脅しのコソ泥方式で戦いを挑んでいる。

ところが最近の中国を見ていると常軌を逸している。消費大国の中国との関係を穏便にしようと言う勢力は世界中にあり、今のところ何処の国も対中戦争を望んでいない。
しかしだからと言ってその国際環境に甘える中国は自分で危機に追い込んでいる。
( ご参考 : http://www.youtube.com/watch?v=dkigWxfzlXo&list=PLs4LcQsWQWzANaVpJkkGFShoOqesOJuWC

( ついでに宣伝、http://ameblo.jp/daily-china/theme-10059861887.html

領土侵略に軍事力を使えば軍事力の反撃を食らう。そして中国は先進諸国と戦う力はない。
それが解っているから中南海(中国の永田町)はコソ泥方式に徹して来ているのに人民解放軍はそうではないようだ。

それだけ中国の現状が厳しく、国家存亡の危機を感じているのだろう。
そういう場合、日本人は国民一丸となって自助努力でなんとかしようと努力するがシナ人は他人のモノを強奪しようとするようだ。

中国経済が悪化してデモや暴動が激しくなって国内情勢が混乱すると、戦後、侵略、併合、弾圧、虐殺を継続しているウイグルやチベット、内モンゴルなどでも反乱の火の粉が上がることが予想される。
そうなると国家崩壊で、難民問題を今から想定して置く事が必要ではないだろうか。
シナ人居住地を全土を難民キャンプにするしか無いのではないだろうか。



★後半は松原照子さんの情報ブログです。


松原照子さんブログ「世見」より5/4「日本を取り巻く紛争の影」


中国は今後尖閣諸島国有化に向けてどんな手を打ってくるのだろうか?
韓国も竹島問題と慰安婦問題を国際舞台にて歴史認識を追及してきます。
あなたはこうした問題をどのように思われますか。
日々の暮らしで精いっぱいかもしれませんが、本当のところ大変な問題なのですよ。
日中貿易にも大きく影響するのは間違いありません。
日中 日韓の関係がここまで冷え込むとアジア全般にまでこのことが原因で何かが起きかねないのです。
中国船による尖閣諸島への領海侵入を今度する時にはアメリカはもはや敵ではないと思っているからだと思います
韓国は第二次世界大戦の賠償問題をこれからも言ってくるでしょう。
でもおかしいですよネ。
中国と韓国がどこか足並みを揃えているようでとても気になるのです。
それともうひとつおかしいのが中国の軍事的と思われる行為を理由に防衛費が増額されています。
自民党が主導の安全会議とやらもできるようです。
私達の知らない世界でジワジワと何かがやって来ているようです。
日米同盟と云っても日韓問題とどこか似ている今の問題を本気でアメリカは手出しをしてくれるのだろうか。
「弾道ミサイル」が必要になる日が来るのだろうか。
日本がこれまで土地面積が小さな国なのに軍事費は世界第5位なのをご存知でしたか。
私達は長い間政治に無関心でした。
中国には海兵隊が1万人いるそうです。国策として一人の兵士が勝手にやったと云うような事件が起きなければいいのですが。




□■□■□■□□■□■□■□■□■□
posted by rio at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

松原照子さん語りき!


情報の共有化



★前半は松原照子さんの情報ブログです。

松原照子さんブログ「世見」より

『月刊/5月 (後編)』

一党支配の国 中国。独裁政治の国 中国。
国外よりも国内に細やかに目を光らせていないと落ち着かない党のトップ達。
子供の誘拐を恐れる党の幹部達。
この国がいつまで今のままでおられるのか?以前にも書いたと思いますが、中華人民共和国として独立した1949年。
今年で68年です。100年祭まであと32年。私には100年祭を無事に迎えられないと思っています。
中国も他の国同様大災害をこれからも逃れることはできません。
四川で起きた大地震を上回る地震や大洪水もこの数年で起きるようにも思われます。国の面積が964万km2もある中国。近隣国家を力ずくで抑え込むと必ずやしっぺ返しをもらうことを忘れないでいただきたい。
日本企業も中国において次から次と理不尽な思いを受ける時期に入っています。今現在かなりの日本企業が中国に工場だったり取引だったりとかなりの関わりを持っていますが、日本に対する国民感情を煽り悪い国日本を演出する政府の姿勢が見えて仕方がありません。
「保証問題」は小さなことから始まります。
ある日ある時日本企業の工場が乗っ取られる事件もそんなに遠くないある日に起きることでしょう。
確かに酷かった中国食品は改善されたかに見えますが、この国が世界を震撼とさせる動物から人へと感染するウイルスの発生地になるのも感じています。
我国において小麦の生産量は67万トンしかありません。このことが私達の生活を脅かす日も近いことをどうか忘れずにいてください。
それと中国にある原子力発電所。日本の東日本大地震での福島原子力発電所事故を学びにしていないとこの国もあの事故と同様なことが起きるとも思います。
それよりも改めて原子力発電所のことを思い返してみますと、中国ですら17基しかないのに日本では50基もあるのですから、大きな利権が動いたとしか思えません。
中国はレアアースやタングステン・インジウム・モリブデン・マンガンにリチウム・コバルトまでレアメタルが宝庫の国です。
このレアメタルを武器にして日本を踊らせるのでしょうネ。
さてさて 中国が尖閣諸島問題についてどのような行動をとるのでしょうネ。
中国軍の対米防衛ラインを無視する日が来るようにも思ってしまう私がいます。
中国船が尖閣諸島に接近した時、米軍はどのような態度を示すのでしょう。
きっと、中国は一般の船を装い接近するように私は思います。
アジア情勢はけっして穏やかではありません。
消費税が8%になり、なんとなく品々が高くなった気がするものの近い内にこの気持ちも薄れて行くのかも知れませんが、私達は身近に起きる出来事だけを重視するだけに終わらせてはいけません。
アジアにおける様々な出来事は必ず私達の生活にも影響が及びます。
カシミール紛争もまだ終わってはいません。
チベット独立運動も続いています。
西沙諸島では中国が施設を建設して実効支配を強化しています。
中国初の空母が青島を母港にしています。
中国 この国がもしかすると第三次世界大戦を引き起こす火種を手にしているのかもしれません。
来月はこの続きをお伝え致します。
これから数か月に渡り世界の動きを見て行きたいと思います。



★後半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。

ドイツまで行って悪行を重ねる仮面日本人


戸籍が如何のと言っても問題外。我々純日本人会は純日本人を戸籍や血筋、DNAで判断しない。 純日本人か否かを民族帰属意識で区別する。 「慰安婦に謝罪して賠償せよ」、「中国・韓国と対話せよ」、「平和憲法を救え」、「原子力発電所はいらない」、 「靖国神社はいらない」は日本人仮面の一貫した反日標語。 原発については仙石由人やカルト教会保守も主張するので何とも言えないが、他は全て純日本人なら有り得ない主張。

------------------------「ベルリン女の会」、安倍首相のドイツ訪問に合わせてデモ=中国メディア 2014-05-03 11:43 http://news.searchina.net/id/1531471

安倍晋三首相がドイツを訪問した現地時間4月30日、ドイツ首相府前には「慰安婦に謝罪して賠償せよ」、「中国・ 韓国と対話せよ」、「平和憲法を救え」、「原子力発電所はいらない」、「靖国神社はいらない」などとスローガンを 掲げる抗議者が数多く集まった。中国メディアの人民日報が2日伝えた。記事によれば、ドイツ首相府前でのデモを主 催したのは「ベルリン女の会」という団体だという。「ベルリン女の会」について、メンバーの大半がベルリン在住の 日本人女性で、「日本政府による慰安婦への賠償問題に関心を持っている」と紹介した。さらに「ベルリン女の会は安 倍政権による原子力エネルギー政策や靖国参拝などの歴史問題についても不満を表明した」と伝えた。ベルリン在住2 0年というベルリン女の会の代表は取材に対し、安倍首相のベルリン訪問に合わせてデモを主催した理由として「日本 政府は慰安婦に対して賠償すべきだから」と語った。ベルリン女の会の代表はまた、「慰安婦は真の謝罪と賠償を受けるべき」だとし、「日本の首相が慰安婦に対して謝罪す
るだけでなく、日本が過去に何をしてきたのかをすべての国民が理解することこそが真の謝罪」と主張。さらに記事は、「日本は真摯な謝罪を続けることが必要」と語るベルリン女の会の代表が、「日本政府と日本社会が一貫して明確な姿勢を持たない限り、本当の意味で慰安婦問題が解決すること はない」と憤りの言葉を述べたことも伝えた。(編集担当:村山健二)
(写真は人民日報のウエブ版「人民網」の2日 付報道の画面キャプチャ)


会員の方からの情報

【ガチでヤバイやつw】『沖縄独立』掲げ出馬表明! 知事選に大城浩氏「一年以内の琉球独立を目指す!米軍退却後 に韓国・中国・台湾の軍隊を置く」|保守速報 http://hosyusokuhou.jp/archives/37851992.html

【朗報】麻生副総理、日中韓財務相・中央銀行総裁会議を蹴って中止にさせるwwwwwwwwwwww|保守速報 http://hosyusokuhou.jp/archives/37913976.html

オバマ発言全文 「売春婦」で韓国に再調査を求めた : 世界のニュース Nile_Amen http://blog.livedoor.jp/tgfuy8371/archives/5863785.html

「LINE」のiPhone版が国内外の固定・携帯電話番号へ低料金で通話できる「LINE電話」に対応 | Social Game Info http://gamebiz.jp/?p=129900&fb_action_ids=634338526646317&fb_action_types=og

【朗報】麻生副総理、日中韓財務相・中央銀行総裁会議を蹴って中止にさせるwwwwwwwwwwww|保守速報 http://hosyusokuhou.jp/archives/37913976.html (これまで、日中議連会長の高村正彦議員が幾ら呼 びかけても生意気な中国は返事をしなかったそうです。子供ですね。)

米太平洋艦隊司令官が痛烈批判、「中国の日本いじめが緊張の原因だ」 - YouTube http://www.youtube.com/embed/j5BmzeXPqog?feature=player_detailpage (日中は戦争状態に突入している事を自覚するべき。シナ事変も中華テロの拡大で戦乱になったが宣戦布告なき戦乱で あったのであり、日中戦争ではなかった。)

【在日さんおめでとう】ついにこの日が来た! ! - YouTube https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=q51nMOrqJS8 【朗報】 2015年、在日韓国人の一斉帰国事業再開へ!!!!! 韓国政府建設の在日村オープン!! 窮屈な日本から解 放される在日大歓喜!!! : あじあにゅーす2ちゃんねる-2chアジアニュース-http://asianews2ch.jp/archives/37776180.html

韓国へ修学旅行を強行の国際情報高校の問題で,文部科学省に電凸! - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=wsM3Z7yoTus&feature=share (反日敵性国家、韓国、中国。日本の世論を攪乱させる日本人仮面を被ったコリアン。卑しく、卑劣で恥ずかしい民 族。高校の経営者はどうせ慰安婦の接待を受けたのだろ。中韓がらみに不可解な決定は一般にそう思われると言う事を 自覚するべきだ。)

日本や世界や宇宙の動向 : アメリカの実権はシオニスト・ユダヤ系が、日本の実権は朝鮮系が握っています。 http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51921832.html (アメリカではつい最近になってシオニスト・ユダヤ系と純アメリカ人が水面下での闘争が始まっているようだ。)

実家は自営業!精肉店、焼肉店をしている有名人、芸能人 - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2136424254679082801

在日の噂がある吉本興業と吉本芸人 - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2135861463066988901

こんなに多い!大物すぎる朝鮮系日本人! - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2134867246027000001

理研騒動、あの人も帰化系? 博士の独り言 III ‐ 日本防衛チャンネル http://channelshikishima.blog89.fc2.com/blog-entry-128.html

posted by rio at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

次元上昇INFO


●前半は松原照子さんの情報ブログです。


●中半は山本隆司さんからの情報メッセージです。


●後半は植草一秀さんの情報ブログです。



情報の共有化



★初めに松原照子さんブログ「世見」より
『地球と月の関係』
掲載日:2014年4月24日

「金星には水があった」本当だかどうかは私にはわかりませんが、何故か地球星が金星のようになるかもしれないと思ってしまいました。星達は私達人間と同様に命があり生きています。今日も宇宙の何処かで星が誕生し、又、死を迎えていることでしょう。空を見上げてください。空は一度も同じ顔をしていません。ウルトラマンの故郷は光の国でM78星雲だと云われます。M78はオリオン座の近くにあるようですが、ウルトラマンが今もいてくれるといいのですが!(笑)彗星もいつ地球に接近するかわかりません。地球の衛星と云われている月ですが、衛星ではなくひとつの惑星だとしたらどうなるのでしょう。地球に一番近い月。それとネ。今の地球の自転速度が速くなったり遅くなったりしたらこの地球はどのようになるのでしょう?なんだか潮汐力に変化が起き始めていて、重力の力が変化して自転のブレーキが効かなくなる日が来るかもしれません。彗星が月に接近あるいは衝突すると地球は間違いなく今の地球ではおられなくなります。1976年 月にソ連のルナ24号が行った後、どの国も月
に関心を持たなくなってしまいました。今は日本の「かぐや」が活躍していますが、月旅行が身近になる時、地球と月の関係がおかしくなるのではと心配にもなっています。お月様はいつまでもうさぎがお餅を搗いていてくれるのが私にはステキなのですけどネ。


★同じくブログ「世見」より
『世界中の紛争に日本が・・・』
2014年4月18日


北朝鮮が人工衛星と言って弾道ミサイルを発射したのが沖縄の上空を通過して太平洋に落下したことがあります。この弾道ミサイルは核弾頭を搭載することもできるミサイルでした。この日は2012年12月12日でした。北朝鮮と云う国はどうやら何かする時に日付に意味があるのかなぁ〜とも思っています。2012年には5月8日にもミサイルを発射させています。今までは北朝鮮のミサイル発射において大きな事件は起きていませんが、もしも脅威を与えるつもりが失敗でもしたらどんなことが起きるのかと思うと、心が凍りますし起きそうにも思えて不安です。日本は今平和です。個々個人に多少なりともの心配事があるかも知れませんが国をあげての大事件は今日起きていません。アメリカを見てみても自動車産業で栄えていたデトロイトの破綻が昨年の7月起きてもいます。アメリカは今、国自体が一枚岩ではないようにも思っています。国家安全保障局の元職員が暴露した問題は本当にとても重大なことだったと思ってしまいます。2012年1月20日に2期目の就任をしたバラク・オバマ。彼は次なる大統領
選は今のところ考えていないようですが、次なる大統領選に向けて早くも動き始め、裏では戦いが始まったようです。シリアだけではありません。世界中で紛争が続いています。タイとカンボジアの国境紛争。中国国内での紛争。韓国・北朝鮮の南北朝鮮問題。私は日本が巻き込まれる日が世界の紛争の中にありそうに思っています。



★次に山本隆司さんの情報メッセージです。

たくさん、こんばんは。

ご無沙汰しておりますがお元気でいらっしゃいますか?

私は先日かぜを引いてしまいましたが、そのタイミングでタバコを辞めましたV(^_^)V

さて、来月11日(日曜日)の11;00〜12;30に、新宿にて★ヒマラヤ聖者ヨグマタ相川圭子さんの講演会がございます。

★相川圭子さん・是非ネットで検索されるとその実力者ぶりがわかります。

宜しければご参加下さいませm(__)m

講演会ご案内
http://worldpeacecampaign.blogspot.jp/2013/07/2013-in.html?m=1


また先日新刊「瞑想のススメ」が発売になりベストセラーランキング1位になっております。

瞑想のススメ
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4797376937/ref=mp_s_a_1_1?qid=1398519444&sr=8-1&pi=SY200_QL40

これにはアヌグラハ(宇宙の源のエネルギー)がたっぷり注入されているCDが付いてまして、短い講話と祈りの言葉、それに誘導瞑想が入っております。

聴くだけで浄化が進み、気軽にご自宅でヒマラヤ瞑想の実践が安全に出来るようになっておりますので、よろしかったらお試しになられてみて下さいませ。

今年ももうあっという間にゴールデンウィークですね。

新緑の清々しい空気を満喫しながら良い日々をお過ごし下さいね*\(^o^)/*

いつもありがとうございます!


山本隆司


☆山本隆司さんはご自身でも大変興味深いブログを立ち上げております。
この情報の共有化メールでも何度かアップしていますが、今の大切な時に彼は自分のミッションと感じて自分のブログをアップすることを決心されたのではないでしょうか。
是非感性豊かな彼のブログもご覧になってみて下さい。

山本隆司さんのブログ

縄文☆アラハバキが世界を変える|Ameba (アメーバ)

http://s.ameblo.jp/jomon-arahabaki/



★後半は植草一秀さんの情報ブログです。


植草一秀さんブログ「知られざる真実」より
掲載日:2014年4月17日 (木)
『STAP細胞不正を安倍政権が切込めない裏事情』

STAP細胞問題が重要であるのは、主権者国民の血税がばら撒かれることと表裏一体の関係を為しているからである。

安倍政権は6月二発表する予定の成長戦略のなかに、科学技術振興と女性の社会進出促進を盛り込む予定にしていた。

この政治の事情を背景に、STAP細胞を「利用する」目論見が存在していたのだと思われる。

安倍首相は本年1月11日に兵庫県神戸市中央区にある、理化学研究所:発生・再生科学総合研究センターを視察した。

神戸新聞ニュースサイトには、顕微鏡を覗き込む安倍首相と、いま話題の笹井芳樹副センター長、野依良治理研理事長、山中伸弥京都大教授が一枚の写真に収められて掲載されている。

理研の小保方氏や笹井氏がSTAP細胞論文のネイチャー掲載に関して記者会見を開いたのが1月29日。

NHKをはじめとするマスメディアが、世紀の大発見として大々的に報道した。

つまり、一連の流れは「出来レース」なのである。

安倍政権は成長戦略の目玉のひとつに、科学技術振興と女性の活躍を掲げ、STAP細胞事案をアピールして利用しようとした。

安倍政権はすでに、再生医療研究に今後10年で1100億円規模の血税を注ぎ込む方針を示しており、巨額の血税を注ぎ込むことを正当化するための新たな大きな材料を必要としていた。

神戸新聞記事は、「安倍首相が「イノベーション(技術革新)と先端科学技術に力を入れるという国家意志を定め、発信したい」と意欲を示した。」と記述している。

STAP細胞発表は安倍政権ぐるみの、いわば「やらせスクープ発表」だったのだ。

安倍政権は理研を「特定国立研究開発法人」に指定する方針をすでに定めており、こうした国費ばら撒きを正当化するうえで、STAP細胞ニュースを利用しようとしたわけである。

ところが、思わぬ綻びが出た。

STAP細胞そのものが、極めて疑わしいものであることが判明したのである。

ネイチャー論文の不備が指摘され、大きな騒動になっているが、二つの問題が混同され、問題の核心が曖昧に処理されている。

二つの問題とは、

1.論文に学術論文としての不備があったこと

2.STAP細胞存在の証明が行なわれていないことである。

1の問題も重要であり、学術論文として提出された以上、学術論文としての要件を満たしていなければ、論文として「失格」である。

小保方氏は、悪意がなかったなどと弁明しているが、およそ弁明にもなっていない。

学術論文として、提出された論文は「失格」である。

しかし、その責任は小保方氏が単独で負うものではない。

著者全員の共同責任である。

著者が全員そろって、まずは謝罪会見を行うべきである。

主権者国民の巨大な血税が利権にばら撒かれることが決められる前に、問題が発覚したことは不幸中の幸いである。

このような杜撰な研究所に主権者の巨大な血税をばら撒くことは妥当でない。

大きな騒動が起きて、明らかにするべきことは、STAP細胞の存在が確認されているのかどうかという点である。

小保方氏は記者会見で「STAP細胞はあります」、「200回以上、STAP細胞の作製に成功した」と述べたが、小保方氏が発言した「STAP細胞」は学術的な意味でのSTAP細胞ではないと考えられる。

小保方氏が述べた「STAP細胞を作製した」というのは、「未分化の細胞を確認した」だけに過ぎないのだと思われる。

その「未分化の細胞」から、LIFと副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)を含む培地を用いることにより、多能性と自己複製能を併せ持つ細胞株、すなわちSTAP幹細胞を得る方法が確立されたとされているが、STAP幹細胞を得る実験を行ったのは小保方氏ではなく山梨大学の若山教授である。

問題は、この若山教授がSTAP細胞の作製に異議を唱えたことである。

その最大の根拠とされたのは、以下の事実である。(Wikipediaより転載)

「小保方が若山に提供した細胞から、若山が小保方に実験を依頼した系統のマウスとは異なる遺伝子が検出されたことがわかった。小保方はいずれの株についても「129」と呼ばれる系統のマウス由来の細胞だとして若山に提供した。しかし遺伝子を調べたところ、「B6」系統のマウスと、B6と129との間の子どものマウスに由来する細胞とわかった。」

幹細胞作製は若山教授が担当したということであると思われるが、若山教授は小保方氏から提供を受けた「未分化の細胞(小保方氏が言うところのSTAP細胞)」からSTAP幹細胞の作製を行い、その万能性を確認したのだと思われる。

ところが、論文の学術上の疑義が生じたことから、若山教授は小保方氏から提供された細胞の解析を第三者機関に依頼した。

その結果、小保方氏から提供された細胞が、若山氏が小保方氏に実験を依頼した系統のマウスとは異なる遺伝子を持つことが判明したのである。

続きは本日のメルマガ第840号「STAP細胞問題核心を衝く決定的方法がある」をご購読下さい。
posted by rio at 10:07| Comment(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

松原照子さんブログ「世見」より

★初めに松原照子さんブログ「世見」より
掲載日:2014年4月6日
「地図の上を手で触れたら」

私の書くことを多くの皆々様がお読みいただけているかと思いますと、私に対する嫌だなぁ〜と思える出来事も、これも人生とも思え頑張ろうとする気力が湧いてまいります。
今日は私を応援してくださる皆々様に心から“ありがとうございます”を申し上げます。
地図を開こうと思い気にもとめずに開くと「関東」と云うページが開いた。
きっと、長い間このページを一番初めに開くので開きやすくなっているのかもしれません。
この地図には伊豆諸島と小笠原群島が書かれてあるのですが千葉沖のどの辺りなのか今ひとつわかりませんが、蓮沼から地図の下にかけてこの2つの諸島と群島の下にある海を意識して地図を触りますと、勝浦の先から銚子にかけての沖合が近々動きそうに思えて来ましたが、私達が揺れに慣れたせいか私的には少し安心してしまいました。
指先を上に伸ばすと鹿島灘がありますが、鹿島灘がどの範囲を示すのかわかりませんが、日立の辺りともう少し上のいわき辺りまで、「揺れるかなぁ〜」いえ「揺れる」とも思えてまいりました。
暫くの間、我国は揺れが治まっていましたが、又々揺れやすくなった気がしています。
皆々様に申し上げたい。
どうか揺れに慣れないでください。慣れた思いになりますと、ご自分が本来お持ちの動物的勘(ご自分を守る勘)が鈍ります。
日本海の面積は約100万km・あります。
日本の海が現在のようになって随分と経ちます。2500万年以上も前は北朝鮮・韓国と日本は陸続きでした。
地球星は生きています。
私達にとっての地震は地球が生きている証です。
災害を恐れたり不安がる前に、地球星に生かされていることを忘れずに過ごしませんか。



★中半は栗原茂男さんからの情報メッセージです。

領土問題を無から作り出す汚い戦略のシナ

日中間に領土問題は存在しないというのが日本政府の立場。 生活に便利だからと日本国籍を取得したシナ人の蓮舫は中国の尖閣侵略を領土問題と発言して中国を支援して問題に なったことが在る。

中国が尖閣中国領論を述べる根拠は皆無。皆無だけれどイチャモン付けて国際紛争だと言ってゴネル。 そんなならず者のやり口に応じていたら何処までも付け込まれる。

日本人の仮面を被って日本人を偽装する者達が憲法改正、国連憲章の集団的自衛権行使を阻止することでシナ、朝鮮 の日本侵略を支援しようとする。 その一方で、第三国のアメリカには国際紛争だから介入しないように要請する。アメリカは日本への軍事侵略の最大 に邪魔だから。

アメリカ政府としては、アメリカに限らないが、人口大国の中国市場は各国とも経済界からの要望で重視する。国際 的正義よりもソロバン勘定が優先するから。

ただ、尖閣諸島は地政学的に見て、あそこが中国領となると米軍の行動範囲が一気に狭められる。 だから尖閣が日本領か否かはアメリカには本質的にはどうでも良くて、その件では明確な事を言わない。 アメリカからすれば日本領だと明言して対中貿易に影響したくない。しかし米軍の立場では中国領であっては困る。

それで尖閣中華侵略問題でアメリカの態度が優柔不断に見える。 日本としては優柔不断に見えるアメリカの態度はあまり気にする必要はない。 それより、一刻も早く自主防衛が出来るように憲法改正することが必要。 そして憲法改正の最大の邪魔は日本人の仮面を被った反日分子。隠れコリアン暴きが絶対に必要である。

【REUTERS 】 領土問題で片方に加担しない約束守るよう米国に要請=中国外務省 2014年 04月 23日 16:38 JST http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA3M04S20140423

[北京 23日 ロイター] -中国外務省は23日、領土問題ではどちらか一方に加担しない約束を守るよう米国に求め たことを明らかにした。 オバマ米大統領が、尖閣諸島は日米安全保障条約の適用範囲内との認識を示したことを受けたもの。 定例会見で明らかにした。



★後半は植草一秀さんブログです。

「知られざる真実」より
掲載日:2014年4月18日 (金)
『原発・TPPの重大テーマがゴシップで隠蔽される』

本質的に重要なテーマが陰に隠れ、その場限りのゴシップニュースに目が奪われる。

本質的なテーマに人々の目が向かうことを回避したい勢力にとって、この種のゴシップニュースは恰好の隠れ蓑になる。

2009年8月30日の決戦の総選挙。

主権者勢力が既得権勢力に勝利を収め、政権交代の大業が成就した。

しかし、選挙直前の情報空間を占拠したのは酒井法子の麻薬問題だった。

2010年7月11日の参院選。

民主党がこの選挙に勝利すれば、「ねじれ」が解消した。

日本は新しい時代に移行したはずである。

しかし、メディアは「ねじれの解消の重要性」など、ひとかけらも報道しなかった。

小鳩政権からクーデターによって権力を強奪した菅直人氏は、突然、消費税増税を公約に掲げた。

主権者が菅直人政権に罵声を浴びせたのは当然のことである。

菅直人政権は参院選に大敗して、日本政治刷新の偉業を台無しにした。

「無血の平成維新」が無に帰すことになる原因を作った第一の戦犯は菅直人氏である。

メディアは菅直人氏の消費税増税公約を大きく取り上げて、民主党敗北を誘導した。

民主党は「シロアリ退治なき消費税増税はおかしい」ことを訴えて2009年総選挙を戦った。

その民主党が2012年8月に消費税増税の法律を成立させた。

主導者は野田佳彦氏である。

「無血の平成維新」が無に帰すことになる原因を作った第二の戦犯は野田佳彦氏である。

菅直人氏と野田佳彦氏の主権者に対する背信行為は万死に値するものである。

主権者国民との公約を破棄して、消費税増税の法律を成立させた野田佳彦民主党は、主権者に対する特別背任で訴追されるべき存在だった。

しかし、メディアはこの問題をまったく取り上げなかった。

既得権益勢力は主権者勢力からの権力奪還に総力を挙げた。

2012年12月総選挙に際して、まずは、消費税増税の是非が徹底的に論じられる必要があった。

シカシ、NHKは一度もまともにこの問題の是非を徹底的に論じる姿勢を示さなかった。

NHKは消費税増税関連法成立によって、消費税増税を既成事実化することに注力したのである。

2012年12月の総選挙では、原発・消費税・TPPが三大争点であるべきだったが、メディアはこの重大争点を明示することを阻止した。

メディアが取り上げたのは、「アベノミクス」と「第三極」であった。

民主党政権をこのまま存続させるのか、それとも政権を刷新するのか。

これが問われる選挙だと喧伝された。

そして、国民の関心事は「景気・雇用」だという宣伝が流布され、アベノミクス支援の世論が創作された。

さらに、現有議席が合計10でしかなかった「維新・みんな・太陽」を「第三極」としてはやし立てた。

自民・民主に次ぐ第三勢力が「未来=生活」であったにもかかわらず、メディアは議席10の「維新・みんな・太陽」を大宣伝したのである。

突然、PM2.5が報道番組を占拠し始めたのもこのころである。


メディアの誘導によって、安倍自民が大勝し、メディアが大宣伝した「第三極」が多数議席を確保した。

すべては、既得権勢力の「誘導」、「工作」によってもたらされた結果である。

2013年7月参院選では、原発・消費税・TPPに加えて憲法・沖縄が論じられる必要があったが、メディアが前面に掲げた争点は、「ねじれの解消」と「アベノミクスの評価」だった。


安倍自民党を勝利させるためん情報工作であったことは間違いない。


いま、私たちの目の前には、原発・TPP・憲法と言う、重大問題が横たわっている。

オバマ大統領が来日するからといって、日本国民の利益を損なうTPPについて、勝手に大筋合意など掲げられてはたまらない。

原発再稼働をなし崩しで強行されてはたまらない。

テレビも週刊誌も小保方騒動で盛り上がるが、巨額の税金が公的研究機関にばら撒かれることが問題なのであって、小保方バッシング・小保方擁護などは、井戸端談義の域を出るものでない。

こんなテーマに関心が引き寄せられる間に、TPPや原発、集団的自衛権などが独断専行で推進されることが問題なのである。


2009年秋の政権交代の大業成就から4年半の時間が経過した。

この間に大震災・大津波・原発事故もあった。

まさに激動の4年半なのだが、結局のところ、主権者のための政治が、既得権益のための政治に引き戻された4年半であった。

既得権益とは、「米・官・業・政・電」のことだ。

別名「悪徳ペンタゴン」である。

既得権益の政治を主権者の政治に刷新しようとしたのが、小沢−鳩山民主党である。


続きは本日のメルマガ第841号「2014年最大の政治戦場は沖縄・福島県知事選」をご購読下さい。
posted by rio at 21:01| Comment(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

松原照子さん・・・・

●前半は松原照子さんの情報ブログです。


●後半は縄文人さんの情報ブログです。



情報の共有化



★前半は松原照子さんブログ「世見」より
掲載日:2014年4月6日
「地図の上を手で触れたら」

私の書くことを多くの皆々様がお読みいただけているかと思いますと、私に対する嫌だなぁ〜と思える出来事も、これも人生とも思え頑張ろうとする気力が湧いてまいります。
今日は私を応援してくださる皆々様に心から“ありがとうございます”を申し上げます。
地図を開こうと思い気にもとめずに開くと「関東」と云うページが開いた。
きっと、長い間このページを一番初めに開くので開きやすくなっているのかもしれません。
この地図には伊豆諸島と小笠原群島が書かれてあるのですが千葉沖のどの辺りなのか今ひとつわかりませんが、蓮沼から地図の下にかけてこの2つの諸島と群島の下にある海を意識して地図を触りますと、勝浦の先から銚子にかけての沖合が近々動きそうに思えて来ましたが、私達が揺れに慣れたせいか私的には少し安心してしまいました。
指先を上に伸ばすと鹿島灘がありますが、鹿島灘がどの範囲を示すのかわかりませんが、日立の辺りともう少し上のいわき辺りまで、「揺れるかなぁ〜」いえ「揺れる」とも思えてまいりました。
暫くの間、我国は揺れが治まっていましたが、又々揺れやすくなった気がしています。
皆々様に申し上げたい。
どうか揺れに慣れないでください。慣れた思いになりますと、ご自分が本来お持ちの動物的勘(ご自分を守る勘)が鈍ります。
日本海の面積は約100万km・あります。
日本の海が現在のようになって随分と経ちます。2500万年以上も前は北朝鮮・韓国と日本は陸続きでした。
地球星は生きています。
私達にとっての地震は地球が生きている証です。
災害を恐れたり不安がる前に、地球星に生かされていることを忘れずに過ごしませんか。



★後半は縄文人さんの情報ブログです。

■神秘の日本

『ワンダーライフ』

92年3月号(最終号)

●出口王仁三郎は未来について、

だが大破局がある」という謎の予言を残している。そし てまた、今世紀末に人類大変革の大峠が起きること、その大変革がまず日本から起きることを予言している。そして、日本の「本来のもの」が世界を支配するとも語った。

その時には世界は「火の雨」に見舞われるという。そ して、世界は「十二の民族」に分割されるというのだ。 また王仁三郎は自分の予言の後に、さらに詳しい最後の 予言がもう一度降りてくると語っていたようなのだ。 その最終予言は、画家・岡本天明のもとに降りてい た。これが『日月神示』である。この岡本天明の予言書は自動書記で書かれたものだが、ほとんど漢数字と記号 だけで綴られ、書いた本人にさえ意味不明だった。 天明の没後、最近になって、橋爪一衛という人物が解読 に成功。世に出ることとなった。その内容は、基本的に は王仁三郎のいう大峠と変わりがない。それがより具体 的に描かれているといえる。今世紀末の大変革が、日本 の力で行なわれると語られているのである。しかし、ここでいう日本とは、日本列島や、そこに住む現在の日本人のことを指しているわけではないようである。思想の 基幹としての、いわゆる西欧物質文明の対極として存在する、本来の日本を指しているのである。科学技術や経済成長、民主政治といった西欧の受け売り的な発展を意 味す
るのでなく、古来からある日本の思想そのものが世 界を救うというのである。

●日本には想像を超えた古代から、世界に誇れる文明 と、その文明を担う民族が存在していた。その民族は、 自然と共生していくことを心の底から願い、実践していた。

世界のあちこちに、異種な民族が住み、異種の文化を 持っていることを把握しながら、排他的にもならず、同 化しようともせず、その存在を平然と見ていられた。 古代の日本人がそんな民族だったからこそ、世界中の文 化の影が日本に残っているのだ。ユダヤの残像も含め

日本の正史とされる古事記・日本書紀のどこを見て も、ユダヤの消えた十支族が「日本人の祖先」だと記し てはいない。異端書だと呼ばれる竹内文献、富士宮下文 書、東日流外三郡誌などを調べても、見えるのはユダヤの民の何人かが来日したことだけだ。当然のことだ。ユダヤの王国が栄えるはるか以前に、日本には優れた思想 をもった民族が存在していたのだから。 もちろん、日本にあるユダヤの残像は本物である。それはユダヤの文明が日本に流れ込んできたことを意味している。また、消えた十支族の末裔の一部が日本にやって来た可能性はかなり高いものだ。 だが、それは大いなる日本の中に溶け込み、薄れ、消えていったと考えることが当然の帰結だ。 いま、日猶同祖論を考えるとき、世紀末がポイントと なっているふしがある。だが、ユダヤの終末論とは、ユ ダヤ社会のものである。拡大解釈したとしても、欧米社会の終末論なのだ。それは一言で言えば、物質文明と呼ばれるもの、経済を中心に置く膨張主義の終末を予言す

●世紀末大激変の時を生きる私たちにとって必要なこと は、地震や火山の噴火情報ではなく、大激変のときに何を思い、何のために生き抜くか、あるいは何のために死 んでいくかである。もちろんその答えは各人が決めること

●1935年(昭和10年)に配布された小冊子『外事 警察資料』には、次のような一文が見える。

「フリーメーソンは、物質と金すなわち生産と機械のみ が人類の幸福を生むと考えている。その具体例が米国の 資本主義とソ連の共産主義である」

これを読むかぎり、フリーメーソンは既に今日の日本 人の心の奥深く入り込んでいると言える。彼らは終戦 後、日本のフリーメーソン化計画をゆっくりと確実に進めている。その第一目標は、定着である。そのために、欧米型の教育制度を導入 し、食習慣までをも変えさせてきた。次には日本の農 業、漁業、林業の構造を破壊することになるだろう。すでに、農業の破壊は確実に成功しつつある。

●今日、人類は自らの神性・霊や神々と直接交流する方 向を、自らの選択で選ぶことができる(あるいは、選ば なければならない)時刻がやってきたということだ。 逆に言えば、神々と呼ばれてきた存在たちが、肉体の 中に直接転生してくることが可能な時刻がきたというこ とも意味している。予言とは、実はそうしたプランと時 刻を記したものなのである。 人類が得てきた、崇高な理念やビジョンをともなう思 想、観念はすべて、天界との交流を持つ偉人たちに、イ ンスピレーションという形で、それぞれ現人類に必要な 時刻に放出されてきたものなのである。 また、ある思想や古くなった生活形態を破壊する必要 のある時刻には、自然の持つ破壊力を代表できる人間を 通して、その破壊は実行されてきた。

●世界が、時代が求めている日本とは、西洋的近代の延 長線上にあるものではない。膨張を追求する経済活動 や、科学技術などでは断じてあり得ない。

●日本に住んでいさえすれば日本人だというわけではな い。日本人たらんとする者こそが日本人なのである。

●人間の発達というものを肉体的な視点からとらえる と、物質から、情緒体・アストラル体、そして知性・メ ンタル体へといった具合に、より振動数の高い体を自分 のものとしていく過程であると定義できる。

●人種というものを肉体的な側面からとらえると、一つ 一つの人種はその目的とする体を発達させる役目を終え ると衰退に向かうことになる。何故ならば、発達を終え た霊魂の『乗り物』としては既に不十分であり、次の発 達には別のハードを持った肉体を必要とするからであ

衰退するといっても、急激に消滅するわけではない。 その血統の情報を保持した肉体には、その段階の発達目 標を持つ霊魂が入って利用することになる。 次に、さまざまな淘汰の過程を経て創られた新人種 (これを根源人種と呼ぶ)の中に、次なる発達段階を目 指す霊魂群が宿ることになる。 人類は今世紀末を一つの境に、全く違った意識形態を 持つ時代に突入する。さまざまな予言は、そのことの起 こる時刻をそれなりの方法で記述したものである。人類 は魂の時代から霊の時代へ突入する時刻が来たのだ。

これこそがムー大陸の浮上と呼ばれることの意味であ り、べつだん太平洋が突然陸地になってしまうという意 味ではない(そうしたことも起こってくるかも知れない

●世の中には、見る前に跳べる者、見てから跳ぶ者、見 ても跳ばぬ者がいる。見る前に跳ぶ者とは、先駆者のこ とである。彼は時代の構造的変化が目に見える前に、自 らのうちにとらえ、なすべきことをなす。見なければ跳 ばない人間というのは、既に変動が終局に近づき、結果 が社会的混乱、事件として表に現れて初めて、事の重大 さを認識する者を言う。

●日本は世界の「ひな型」であるという説がある。例え ば北海道は北米大陸に、東北はシベリアに、九州はアフ リカ大陸、四国はオーストラリア大陸に、といった具合 に対応しているという説である。実際に地図を見てみる と、形は本当に対応しているし、気候の具合、植物の分 布なども結構似ている。

●さまざまな予言は、この世紀末から二千年期にかけて の大変動を、天地が合体する時期にあることを告げてい る。つまり、霊と体が一つになって動く時代の到来を予 告している。言わば「天人地合一、神人交流の大時代」 と呼ぶべき時代である。この時に、その新時代を代表で きる者は、もともと霊・体の原理で動いてきた者以外に ないのである。そして、その原理を保持してきた民族以 外にその仕事をなすことはできない。

日本という国、そして日本人は、新時代の元型を、そ の政体として、生き方として、世界に示すために用意さ れた文字どおりの神国、神人だったのである。

破壊を恐れ、末日の火を恐れて、どこかの団体に救っ ていただくために生まれてきた民族ではない。世紀末を 創り出し、全く新しい世界を切り開くためにやってきた 人間たちなのである。

われわれがなすべき準備とは、武士道という伝統を通 し、超古代へそして超未来へと連なる遺産をわれわれの 内から汲み出すことであり、日々浄化にはげみながら救 世主の到来を待つことではない。

日蓮によれば、末法の時代において日本が全地上世界 と全霊界を統一する至聖所をつくることで、仏法と王法 が合体して、人類は救われるという。仏法と王法の合一 とは、まさに政祭一致の政体であり、世界統一を日本が 中心となってなすという。そして、そこに至るまでに 『前代未聞の大闘じょう』を通過すると言った。

法華経の信奉者であった、旧日本陸軍の石原莞爾は、 「物質主義と精神主義が一つになるとき、それは世界最 終戦争として現れる」と言っている。
posted by rio at 18:03| Comment(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする