2017年01月03日

死ぬことも許されなかった青年

 



13


長 典男(ちょう のりお) - プロフィール -

中学3年の時、偶然立ち寄った護国寺で運命的に出会った僧侶に導かれ、和歌山県の高野山にて真言宗金剛峯寺派の在家僧侶として修行。

22歳まで活動したあと、還俗。現在は自らの「見えないものを見る力」を生かし、人生相談や情報提供を行っている。



メルマガでは先行予約がありましたが、ただいま1月の長典男さんの個人セッションを受付中です。



▷ 個人セッション(長典男氏)



長さんとの出会いは、もう遡ること6年前。



2011年2月26日に東京で開催された「未来からのツール展」という波動系の製品の展示・体験会に参加した際に会場の中でお会いしたのでした。



その時の感想を古い自分のブログ記事で書いてあります。



まだ匿名時代、ブログでは自身のことを「僕」って言っていたのですね(笑)。



2011年02月27日「龍さん、そろそろおはようです」
(略)

そして、本日驚きの出会いだったのが、遠方よりお越しになった驚異のシャーマンであるCさん。



なんとイベントそっちのけで、わざわざ僕に会いたくて来て下さいました。



一緒にいた僕の知人の皆様も驚異のリーディングを受けてましたが、Cさんの霊能力はかなりやばいです。



守護霊などの霊体からメッセージを受ける人は多いですが、Cさんは本人の魂から直接メッセージを受けとります。それが、一言もこちらがしゃべらずとも、驚くほどの的中率。そりゃ、自分の魂がしゃべって伝えているなら筒抜けですよね。



そんなビックリ能力のあるCさんが、なぜかだいぶ前から僕が気になって気になってしょうがないらしく、わざわざ会いに来て下さいました。ありがたいです。



そして大事なメッセージを伝えてくれました。



『あなたの中にいる(金)龍を早く目覚めさせて下さい』と。



やっぱりここでも言われる龍。チャネラー系の人に会う度に「あなたは龍です」とか「龍がついています」と言われます。



でも、そうですよね、自分でもなんとなくわかってます。



時代も時代ですし、そろそろ起こしますか・・・zzz。(転載終了)



シャーマンだの霊能力だの、今思うとちょっとずれた表現ではありましたが、長さんとの最初の出会いは本当に衝撃的であり、出会ってすぐに挨拶もままならないままリーディングが勝手に始まり、自分の魂がやってきている星についてブツブツと独り言のように語っていました。



「あっ、怪しい人だ・・・」



この手の類の人は苦手なのでタイミングを見て逃げ出そうとも思いましたが、その後に語られる「直霊(なおひ)」と呼ばれる自身の内在神からの声を聞くと、まるで心の中を読まれているかのように「なぜ、そんなことわかるの??」とズバズバ言い当てられ、それからすっかりと虜になってその場にいた知人達のリーディングも片っぱしにお願いしたものでした。



どの人も長さんは初めてあったはずなのに、その人の特徴やキーワードとなる言葉が次々に出てくるので、この人は本物なのだなと確信しました。



「世の中面白い人もいるものだな。また会えるといいな」



まさか、長さんが高野僧の中でも特殊なメンバーである“裏高野”の出であり、政財界の各界をはじめ、裏の世界において絶対的な信頼のある能力者であるとは当時はつゆ知らずでありました。



“裏高野”



正式な名称ではなく、通称であり、真言宗の総本山である高野山の僧の中でも表には出てこない特殊な任務を担っているメンバーです。



現代版陰陽師の秘密結社と言っても過言ではなく、忍者のように密に行動をしており、そのメンバーの集め方もまた漫画のような不思議なストーリーであり、長さんもまた「彼らに選ばれた」少年の1人でありました。



中学校3年生、当時まだ14歳だった長さんは、人生2度目となる自殺未遂をしており、青酸カリを飲んで病院へ入院していたのでした。



自殺の動機は、目に見えない世界との縁を切るため。



生まれつき持つ特殊能力は、コントロールが不十分なうちは本人にとって地獄のような世界であり、見たくもなくて視える世界、聴こえる世界は精神に大きな負担となっていたようです。



それでいながらも親も含めて周囲は誰も自分の状況を理解してくれない・・・。



そんな辛い人生を送っていた長さんは、小学生の時に自ら車に飛び込んで最初の自殺未遂をし、そして再び中学生の時に今度は青酸カリを飲むという服毒で自殺を図ったのでした。



しかし、気づけば病院のベッドの上であり、また失敗に終わったと同時に頭の中に入ってきたメッセージが



「これで死ねると思うなよ」



の一言。



「死ぬことも許されないのか・・・」



生きる気力も死ぬ気力も失せた長さんは、1人病院を抜け出してパジャマ姿のまま気づくと東京都内へと1人でたたずんでいたそうです。



当時を振り返っても、お金もないのにどうやって電車に乗ったのか、パジャマ姿の青年が街中にふらついててなぜ補導されなかったのかも不思議なようですが、そこで気の向くままに歩いてたどり着いたのが東京都文京区にある護国寺。



そこで立っていると、突然大柄のプロレスラーのようなスーツ姿の男が現れて首根っこを掴まれ、そのまま「乗れっ!」と言って車に連れ込まれて拉致されてしまったのです。



もはや事件とも言える出来事ですが、そのまま東京を離れて車が向かった先が和歌山県の高野山。



拉致したプロレスラーのような男も実は正体は裏高野の阿闍梨(あじゃり)であり、また連れて行かれた先にも大僧侶となる裏高野のリーダーがいて、そこで長さんは自身の過去生を見せられたり、今生の役割として裏高野として修行の道へ進むことなど、様々なことを何日間にも渡って教え込まれたのでした。



なぜ、護国寺に長さんがいることがわかったのか?



実はプロレスラー阿闍梨は、リーダーの阿闍梨から「何月何日の何時ころに東京の護国寺に、こういった風貌の青年が現れるから、その子を連れてきなさい」と指令を受けて連れてきたのでした。



その世界の能力者にとって、遠隔で人を探し出す、もしくは「来させる」ことも容易なことであり、そうやって長さんも時期が来たのでお迎えが来たのであったようです。



そのリーダー格の阿闍梨の能力は半端ではなく、その後の修行中でも何度も信じがたい光景を目にしたことがあるそうです。



天候を操るのも自由自在であり、山に修行に入る時に土砂降りであっても、その場で「邪魔するな!」とドンと錫杖を地面につけば、土砂降りの雨がサーっと上がってしまい、山の中の修行が終わって出てきた時に「もう良いぞ」と再びドンとつけば、それまで我慢していた雨がザーっと再び降り出してしまうようです。



ところで、最初の高野山訪問では10日ほど行方不明となった状態で長さんは恐る恐る自宅へ一時的に戻ったのですが、不思議なことに家族も周囲の人々も何事もなかったかのように迎え入れてくれたそうです。



普通なら「一体これまでどこへ行っていたの?」とか、警察に捜索願いを出されてもおかしくもない状況なのが、誰も長さんが10日以上も行方不明になったいたとは思っておらず、時空間がおかしくなったのか、それとも裏高野達は、人々の意識を遠隔でコントロールして、行方不明であることの認識や記憶を消してしまったのかもしれません。



こうして14歳から22歳になるまで、徹底的に裏の僧として英才教育を受けた長さんは、そのまま僧侶としての道へは進まず、一般社会で普通に会社員として過ごす道を歩みます。



とはいえ、能力は年々増すばかりであり、仕事のない休日は全国各地の神社仏閣の神なる存在に呼ばれ飛び回って人知れず神事をしてエネルギー調整をしていたり、また困っている人がいたら相談に乗って対応したりと、サラリーマンと裏の僧として活動の二足の草鞋をしばらくは履いて過ごしていました。



そうやって30年以上も過ごして来ながら、他人から色々な人を紹介される機会が多々あっても、自ら「逢いたい」と思って逢いに行った人は2人しかいなかったそうですが、3人目に「逢いたい」と思った人物がなぜか自分であり、そこで2011年2月に逢いに来てくれたのでした。



そして、その2週間もしないうちに自分にとっては大きな転機となった東日本大震災が発生。



生まれてまだ3ヶ月しか経っていない息子を抱えて、都会から山梨へと避難し、そこにも長さんは何度も訪ねて来てくれました。



すると、今度は赤ん坊である息子とテレパシー通信をするようになり、そこで息子がプレアデス星団のレモリアという惑星からやってきた地球の過去生を持たないレインボーチルドレンという魂であること、他にもこれから地球で必要なこと、自分に必要な任務などを含めて様々なことを長さんが通訳をして教えてくれたのです。



_SX333_BO1,204,203,200_



長さんの類稀な能力の高さは、それこそ自分のような一般人よりも能力を持った人同士だとなおさら一層伝わるようであり、それも高僧クラスの人になればなるほど、長さんと会った時にその能力の高さを賞賛されます。



先日、ハワイのマウイ島でダントツのサイキック能力を持っているロイ・ゴヤさんが来日された時、長さんと会って驚き、過去生では地球を含めて3つの惑星を管理するほど高次元の存在として活躍していたが、今生の長さんの別次元の意識は5つの惑星を管理するかなり高い位置に存在していると絶賛されていました。



また、サイババから名前を授かった唯一の日本人であるシータマタさんが長さんと会った時も、人目で霊性の高さと過去生どういった人物であったかを見破り、その中で伝えた2つの過去生は、自分も長さん自身から以前に聞いたことのある歴史上の人物とまったく一緒だったので、その2人の能力の高さにも驚きましたが、改めて長さんは特殊な任務を持って今回は地球にいるのだとも感じました。



ちなみに長さんはしばらく「あの世」に戻っていなくて、過去生で亡くなった後もスライドして今の肉体へと転生しているため、現在の肉体は還暦を迎える年齢ではありますが、魂の記憶にある年齢はゆうに400歳を超えています。



02



ドームハウス地鎮祭は、この長さんが神官となって取り仕切ってくださり、また先日に紹介した人知れない泉神社は、長さんが地鎮祭前に神なる存在に呼ばれて見つけ出してくれた場所でもあります。



そんな長さんも、今は二足の草鞋を捨てて自由に生きる道を選択して八ヶ岳に移住し、この地で個人セッションという形で多くの人の人生のサポートをしています。



昨年の途中より、対面型の個人セッションだけでなく電話相談やスカイプ通話も利用可能となったので、八ヶ岳までお越しになれない方でもお気軽に相談することができます。



是非、今抱えている悩みや問題がある方は、一度長さんにご相談されると何か解決の糸口が見つかるかもしれないので、この機会に個人セッションをお試しくださいませ。





▷ 個人セッション(長典男氏)

posted by rio at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

マザー牧場の怪:東京タワー・マザー牧場・鹿野山ゴルフクラブを経営する前田家と聖方位、真言宗神野寺



マザー牧場の怪:東京タワー・マザー牧場・鹿野山ゴルフクラブを経営する前田家と聖方位、真言宗神野寺

0002792_2M.png

2016-03-01 04:35:19NEW !
テーマ:ブログ

マザー牧場の怪:東京タワー・マザー牧場・鹿野山ゴルフクラブを経営する前田家と聖方位、真言宗神野寺
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/54a33d6f6dded147cc3f9d7779217f45
【私のコメント】

・マザー牧場の怪

2月25日の原田武夫氏のfacebookの記事は興味深い。曰く、『世界には表の世界、裏の世界、闇の世界がある。最後のものへの扉が実はマザー牧場で 開いている。知っている人は知っているし・・・知らない方は、永遠に。』というのだ。私も、マザー牧場の社長が産経新聞創設者の息子で東京タワーの経営者 を兼任しているというのは知らなかった。原田武夫氏は一般には予測が外れてばかりの逆神的な三流株式評論家と評価されているが、それは国際金融資本の眼を 欺くための仮の姿では無いかと私は想像している。日本随一の原田武夫研究家を自認する私、子羊が好きで生まれたばかりの子羊に触れるために何度もマザー牧 場を訪問したことのある私は何としてもこの謎に迫りたい。

wikipediaによると産経新聞創設者の前田久吉は東京タワー建設候補地として千葉県富津市にマザー牧場の土地を取得したが、港区に土地が手配できた ために富津市は観光目的に開発することにして牧場を建設したという。しかし、当時の前田久吉は産経新聞の経営不振で経営権を手放す時期であり、観光開発に つぎ込むほど金が有り余っていたとは思えない。また、『東京タワーは在京各局の電波発信拠点を集約するという高い公 益性を持つため、日本電波塔会社は産経新聞グループはもちろん後のフジサンケイグループからも完全に切り離されて前田家主導の同族企業となった。久吉の死 後は富夫が会長兼社長として長く率い、現在も富夫の実弟の前田伸が社長を務めている。』とのwikipediaの記述はどう考えてもおかしい。公益性のあ る企業ならば公有か、あるいは上場企業とすべきだろう。このような謎の奥には深い事情があるはずである。

最初に考えたのは、前田久吉が東亜国内航空の前身の創設者であったことから、最終的に成田に建設された首都圏第二空港の予定地ではないかと いうものである。しかし、羽田空港の通常の(横風のない時)着陸ルートは富津市付近を通過しており、経路が重なる富津市に空港を建設するには羽田を廃止せ ねばならない。これはあり得ないだろう。

かつて私は「原田武夫氏が主張する、そろそろ私達が知るべき「本当の日本」とは何か?」と題する記事で、遠隔透視が可能な超能力者の僧侶達、あるいは皇族達が日本を救ってきたのではないかというオカルト的な仮説を述べた。原田武夫氏の言う「闇の世界」とはこれに関連すると思われる。『マザー牧場の怪』についてもオカルト的仮説を考えてみた。

私が次に考えたのは、経済文化人類学者の栗本慎一郎氏が指摘する『聖方位(北から北西方向に20度傾いた北北西の角度)』である。ペルシャの首都ペルセポ リスの神殿はこの方位で建設されている。そして、日本でも応神天皇陵を含めた関西から南東北にかけての範囲で多くの前方後円墳が聖方位で建設されている。 飛鳥京から法隆寺に向かう太子道も聖方位である。栗本慎一郎氏が蘇我氏(満州経由で中央アジアから東北地方に渡来した民族)の神社と指摘する鹿島神社もこ の聖方位で建設されている。東京から鹿島神宮への方向はこの聖方位に直行する方角(東から北方向に20度傾いた東北東)で、その延長線上には私が日本の国 権の最高中枢と想定する根来寺が存在する。根来寺と鹿島神宮を結ぶ線は奈良県明日香村のキトラ古墳付近・石舞台古墳付近・静岡県富士宮市のオウム真理教の 富士山総本部道場付近・東京都庁付近・新宿区役所付近・文京区役所付近・東大本郷キャンパス・上野東照宮付近・上野寛永寺付近・台東区千束(吉原)の特殊 浴場集中地区を経由していることも興味深い。東京都庁や文京区役所は超高層建築であるが、何らかの意図を持って建設されているのかもしれない。そして調べ てみると、マザー牧場と東京市ヶ谷の防衛省本部(三島由紀夫の自決した場所)を結ぶ線はほぼ聖方位に一致する。マザー牧場の中には前田久吉が作った佛母寺 も存在する。真言宗や天台宗などの密教ではないが、宗教施設であることは間違いない。そして、仏母寺から引いた聖方位の直線上には何と東京タワー(前田一族経営)が存在する。

その他、マザー牧場の近隣には前田久吉が創業し前田一族が経営する房総開発所有の鹿野山ゴルフクラブもある。鹿野山一体は前田一族に所有されているのだ。 この鹿野山ゴルフクラブのすぐそばには神野寺が存在する。聖徳太子により創建された由緒ある寺であり、永正年間(1504年〜1521年)に真言宗の僧弘 範により中興されたという真言宗智山派の寺院である。寺の前には最近建設されたホテルもある。根来寺とともに遠隔透視能力を持つ僧侶が集結しているのかも しれない。更に神野寺・鹿野山ゴルフクラブとマザー牧場の間には国土地理院鹿野山測地観測所もあり、地図測量・地磁気・天文・重力測量などの計測が行われ、地震予知や地球物理研究に利用されているという。神野寺の聖方位には日本橋の高島屋が、鹿野山測地観測所の聖方位には東京駅丸の内出口や気象庁、文京区役所が存在する。つまり、神 野寺と仏母寺から聖方位に伸びる帯状の地域には日本の中枢である皇居と銀座・東京駅・大手町・丸の内・霞ヶ関・永田町が全て含まれるのである。同様に、根 来寺と高野山金剛峯寺から聖方位と直交する方向に伸びる帯状の地域には富士山頂、東京都心部(山手線北端から平和島付近まで)、成田山、香取神社、鹿島神 社が含まれる。

・なぜ聖方位?

聖方位は冬至の深夜零時の太陽シリウスの位置を示す。シリウスは太陽系以外では最も明るく、太陽系から5番目に近く、更に太陽系から近い48の恒星系のうちで突出して絶対等級が高い(1.42)恒星である。仮に宇宙人が地球を訪問するとすれば、彼らはまずシリウスを目指し、その後に太陽系に向かうことだろう。地球から見ると彼らは常にシリウスの方向からやってくるのである。宇宙人との交流を記念してこれらの建造物が建設されたのでは無いかと私は想像する。

宇宙人と聞いて私が狂っていると思う人も多いだろう。しかし、ヒトラーの予言、ナチスドイツのオカルト的科学技術は宇宙人との交流を示唆している。国際金 融資本関係者も星占いを重視するなどオカルト的要素を持つが、これらは宇宙人との交信と考えられる。国際金融資本が大航海時代以降に世界を侵略するのに使 用した異常な軍事技術は実は宇宙人から入手したものではないか。だとすれば、日本の遠隔透視可能な超能力者、あるいは皇室の持つ天の声を聞く優れた霊能力 もまた宇宙人との交信を示唆する。マザー牧場・鹿野山ゴルフクラブは神野寺と仏母寺に集まる遠隔透視能力を有する真言宗等の密教の僧侶達、鹿野山測地観測 所に集まる公務員達を隠蔽する目的で建設されたのだと想像する。彼らは聖方位に位置する首都東京を国際金融資本によるテロ攻撃から守ってくれるように宇宙 人と交信しているのではないだろうか。神野寺の境内の動物園に動物園が併設され2頭の虎が飼育されていた謎、脱走した虎が射殺された後に忌野清志郎が追悼 コンサートを行ったのは、彼が「あこがれの北朝鮮」を 歌うなど大東亜共栄圏の真実を知る立場であったことから考えると、宇宙人との交信に利用されていたのかもしれない。マザー牧場の動物達も同様に宇宙人との 交信に利用されている可能性があるだろう。東京タワーや文京区役所、東京都庁も宇宙人との交信(電波によるものを含む)が真の建設目的だったのではない か。

「ユニバーサルロー通信vol.1」や「シリウスからのメッセージ」、「世界支配層の策略」の 情報源とされる管理人の子供のビューも恐らくこのような超能力者の一人で、シリウスの方向からやってくる宇宙人と交信し続けているのだろう。今後、UFO の公開により宗教が無くなるならば、私が予測した露土戦争は起きないだろう。ペルセポリスを擁するイラン、ヒトラーの娘メルケルを擁するドイツ、皇室を擁 する日本が宇宙人との通信を牛耳り、この3国との外交を基軸とすべきというアレクサンドル・ドゥーギンの国家戦略はロシアを世界覇権に導く。

今回の日本経済新聞の記事も、日本が宇宙人との交信で重要な情報を入手したことを密かに関係者に通知する目的では無いかと想像する。日本ハムや伊藤ハムな どの大企業ならともかく、非上場の小企業であるマザー牧場の食肉加工工場の拡大が日本経済新聞に取り上げられること自体が異常であるからだ。
0002792_2M.png
posted by rio at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

シェルダン・ナイドル UFOエリア51 ”フェニックスの光”級規模のUFO目撃事件が起こる 



シェルダン・ナイドル UFOエリア51 ”フェニックスの光”級規模のUFO目撃事件が起こる 

t02200164_0626046712861109611.jpg

2015-11-29 02:10:49NEW !
テーマ:ブログ

外は陽射しがあっても、氷点下近い、室内も、暖房ないと低体温症になりそうな冷え込みですが。
洗濯モノが13時から15時までの2時間足らずなのに、88.8%も乾く、日差しは寒冷地だと特にこの時期恵みを感じますね。
偽旗テロ恐怖でフリーズ支配の、軍需産業景気に、一般ゴイムは、先進国も、地球規模で、振り回されてますが。
こういう時は、脳天気系で波動修正が一番ですね。
コブラ最新の、フルフォード、コーリー情報からすると、中国が障害になってるようですから、プランAからBへ変更ですね。
医療ポッド解禁も、もう間に合いそうもないんで、魔法魔術も任意解禁ですね。

再掲【衝撃】ネバダ砂漠に “UFOの親子”が大量出現! やはり「エリア51」は怪しい!!
http://tocana.jp/2015/11/post_8073.html
目撃者の男性(匿名)は、先月30日、カリフォルニア州サンノゼからテキサス州ヒューストンへと向かうアメリカン航空機に搭乗していた。そして驚愕の瞬間は、旅客機がエリア51から約225km南西へと差し掛かった時にやって来た。砂漠の真ん中に、巨大な円盤型の光が出現。さらにその周囲に、多数の小さな光が浮遊していたのだ。
「巨大な円盤は、目もくらむような銀色の光を放っていた。すぐに携帯電話を取り出して、充電が切れるまで写真を撮りまくったよ」
「でも、ほかの乗客は誰もその存在には気づいていない様子で、(UFOについて)話してもいなかった」
landedUFOs_2.jpglandedUFOs.jpg

再掲パシャール〜焦点
http://blog.goo.ne.jp/adachi4176/e/0c3f999b91249dbad999ef507e06d7b7
以 前、2015〜2017年の間に、地球外生命体の存在を認めざる追えない発見が起こるであろうと話していましたが、バシャール曰く、その時期はもっと早ま る事が予想されると、話しています。
私達の意識は3次元密度の”箱”を飛び出し、今や今まで訪れた事のない波動域に存在しているのです。ポジティブであろ うがネガティブであろうが、貴方の思考が物質化されるスピードは今までにない早さで現実として運ばれて来ます。

”ディスクロジャー”は全 く予測していないかった所から始まるでしょうと、バシャールは話しています。ヤイエル文明による”フェニックスの光”級規模のUFO目撃事件が起こる事に なっていますが、これらの大きなイベントによって、高次元文明の存在を公に認める事の出来る”機会”が設けられるというわけなのです。


復習バシャール:2008〜2033年宇宙間交流の流れ
https://www.youtube.com/watch?v=YBmDa5zHuVg&feature=player_embedded

Japanese -- 11月24日:シェルダン・ナイドルニュース
http://sheldannidlejapanese.blogspot.pt/2015/11/japanese-1117.html





11月24日:シェルダン・ナイドルニュース




Dratzo! 世界は、継続してポジティブな方向へと移行しています。

す べての決済資金や準備金は移動され、そのほとんどは配布地点に届いております。そして、これらの活動はすべて最も厳重な警備のもとでおこなわれました。こ れまでの主な心配事といえば、闇の存在たちに向けて後からやってくる天罰に対して、大勢の手下たちが同情を示す事でしたが、このような厳重な警備の下では 手下たちも行動を起こしようがありません。




こ こ最近、通常の通信の過程で起きた突然の不具合による、全般的な問題が発生しましたが、それもほぼ解決されています。それでも、多額の送金、重要なウェブ サイトや鍵となる準備書面の動きが中断されました。しかし、この問題もかなり最小化しており、かつてほど大きな懸念ではなくなりました。この問題に対処す るにあたっては、いくつかの鍵となる存在らの逮捕が行われたりして、活動はいまだ進行中です。我々の仕事の大部分は、闇の寡頭政治の執政者が次にどんな自 暴自棄な動きを起こしても対応できる よう知恵を結集する事です。この合同の活動により、大規模なテロによって資金がその配布過程で横取りされる事を防ぐ事もできました。




我々は現在、資金の配布/新しい世界的な金融システムを確立するための最終的な段階にあります。このプロセスによって、大小の欺瞞は防止され、みなさんへの大規模な恩恵の支払いのため新しい仕組みがもたらされました。そのうえ、現在のSWIFT国 際送金システムの矛盾に対処した、新しい送金システムを導入する準備もできています。これに関連した事前の予備指令は、すでにいくつかの主要国と金融機関 に送られています。これを進めるにあたって必要とされていたいくつかの重要な回答も得られ、必要不可欠な要素は全て揃いました。




こ れまで、長い間根本的な懸念事項であった古代のファミリーと選ばれた王族たちについて、彼らは、闇の寡頭政治の執政者の運営する独裁的な領域に長く置かれ ていたため、常に従順に従うだけで、全てのプロセスに時間を要しました。しかし、現在私たちは既に受け取り態勢に入っています。これによって皆さんの中に は新しい配布システムの初期テスト段階分の受け取りを許可される方が出てくるでしょう。ですから、最初の資金が間もなくやってくることを期待していてくだ さい。




みなさんがようやくその恩恵を受け取るための準備を進める中、闇の秘密グループを倒した人々は闇の存在らの降伏にまつわる最後の交渉を行っているところです。この記念すべきイベントが何を意味するかについて、根本的に理解する事がみなさんには要求されています。




アトランティス時代にみなさんは、闇に対する最終的な勝利で終わる事となる壮大な旅を開始しました。当初彼らの監督だったアナンヌキらは、みなさんを奴隷にするための社会をいくつかの方法を使って作り上げました。そして、1万3千年もの間機能していたこのシステムは、今後みなさんが十分に受け取るに値する自由、真実と繁栄のシステムに取って代わる事となります。




ぜ ひ、今現在起こっていることの意味を評価するための時間をもうけてください。みなさんは真実をとりもどすだけではなく、我々の到着を前提とする社会を手に 入れます。この壮大な移行の連続は、この球体を元の姿に戻し、みなさんが完全意識に回帰する為の調整を許可する最終的な段階でもあります。この過程を通過 する事で皆さんは皆さんのスピリチュアル及び宇宙の家族と再会する事が出来ます。しかも、それによってみなさんは真に特別な太陽系の住人にもなります。




こ の活動は、みなさんが現在生活する中での基本的な認識を変える必要があることを意味します。我々は、まさしくこの現実の構造を変える為に、今のこの時間を 使っています。これによって、我々の望むゴールへの到達が幾分か遅れているものの、そのおかげで皆さんは得るべき恩恵を受け取り、横取りなどをされ無い事 が確実になりました。ごく近い時に、みなさんはほぼ奇跡としか思えないようなイベントを見ることになるでしょう。




古代の家族と王族は、貧困やスラムなどを終わらせ、とりわけこの領域にきれいな水、電気ときれいな空気を供給するために、みなさんが活用できる奨励金制度を設置しました。こういった地球の新しい制度の数々は、全てにとっての新しい機会が始まるほんの序章に過ぎません。




こ れからやってくる時を利用して、みなさんの夢を実現させてください。国内や国際的な旅の移動手段を大きく変える新しい技術などは人類にとって、まさに新し い現実の始まりです。そのうえ、みなさんは遠い先祖を代表する人々にも会うでしょう。喜びの気持ちで、最も素晴らしい未来を迎える準備をしていてくださ い!







ナマステー! 我々は、みなさんのアセンデット・マスターズです!




意 識の成長を絶えず促す新しいエネルギーの洪水がこの現実に溢れている為に、みなさんの世界は急速に変わってきています。この神聖なエネルギーは、みなさん の天のガイドたちがみなさんの新しい身体の基礎を作る手助けができるようにと送られてきている、天からの恵みであります。このエネルギーはみなさんが完全 意識を取り戻せるように、皆さんのクリスタル化された光の部屋の準備も整えてくれています。




次 にやってくる一連のエネルギーの波の接近に備え、神は一時的にエネルギーを強めています。これらのエネルギーは新しい認識と新しい富をもたらす為の道具と なる為、新年にはより大きな変化があるでしょう。天は、この大切な青緑色の地球が、その領域で古い闇のあり方を改めると真に決意し、ひとつの区切りをつけ る事を望んでいます。




私 たちの役目の一つには、みなさん一人一人の基本的なモニタりングというのがあります。新しいあり方がやってくる事によって、これまでの古いシナリオは修正 され、この領域の機能自体がリセットされている事を、みなさんの心の奥底で理解してください。我々は、銀河連合の様々な医療チームを手助けしており、彼ら の調査結果と自分たちの調査結果を照らし合わせつつ、データーを更新しています。このような共同作業によって、みなさんがアガルタへ入る時期も決まりつつ あります。




私 たちの最大の喜びは、クリスタル化された部屋で壮大な変化をするための、みなさんの準備をお手伝いする事です。私たちは全員特別な儀式を経験しています。 それは輪廻転生を繰り返し、典型的な人生を何度も送ってきたために必要な事でした。天が定めた最良の時に、天は特別な転換の儀式を行ってくださいます。み なさんは幾度もの地球での人生で、天との繋がりがあまりにも途切れてしまったため、肉体を持った天使に還る為には、特別に神聖な生きる術が必要なのです。 私たちはこの真に奇跡的な出来事へ、 みなさんを導くために天の恵みや慈悲の要素を用いています。闇の者たちは、現在起きているアセンション/次元上昇に向けた初期イベントを、もはや感じる事しかできません。




アトランティスの滅亡からずっと、アナンヌキらがみなさんの情け容赦ない暴君でした。そして、ほぼ1万3千 年の間続いた悲惨な扱いによってみなさんは、内なるストレスを抱え、更に自分が何者であるかに対する基本的な混乱に包まれた状態にされました。今必要な事 は、みなさんが偉大な存在である事を自分の内側に向けて言い聞かせることです。そして、それが信じられないという気持ちについては、みなさんの真の魂を基 本とした強い認識によって、より前向きな方向へと転換されていると自分の内側に向けて宣言する事です。




我々、マスターズはこのような真言をみなさんに教え込んできました。自分自身に対する認識を変える為に、この真言を使ってください。真の自分が何者であるかという真言にただ強く集中するだけで、その内なる力を取り戻せるような領域へみなさんは既に入っているのです。




闇の存在らが、みなさんに与えた認識を変える時です。

強くいてください。そして、自分が真に何者であるかについて思い描く準備を整えてください!




今日も、我々は週報をお届けしました。

み なさんの新しい内部の強さを使って、この新しい現実に集中し、それを創造してださい。闇は、この現実を通して悪辣に否応なしに進んできましたが、今この瞬 間こそ、他の人々と共に集中して、皆さんの力、自由と繁栄で満たされるこの最も素晴らしい新しい現実を手に入れる時です!




天の無限の供給と終わる事のない繁栄が、真にみなさんのものであることを知ってください!そうあれ!

セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中にあれ!)




Translated by Ray (assisted by JUN)0002767.jpg
posted by rio at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

ヒラリー・クリントン UFO/ETの秘密の回廊は、ロックフェラーの奥の院に通じる


0002849_3M.jpg



2015-05-14 20:40:35NEW !
テーマ:ブログ

ヒラリーが大統領選に勝利して、UFO情報開示の、前に、オバマが、情報開示と、エリザベス・トルートウィンが、連呼してますが。
とりあえず、ローレンス・ロックフェラーに、ロス茶の、カレイドさん最新で、復習ですね。

UFO/ETの秘密の回廊は、ロックフェラーの奥の院に通じる
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3608.html



Weekly World News/Google Books
・・・ つまり、ローレンス・ロックフェラーが、オバマに巨額の選挙資金を秘密裏に提供したことで、このぽっと出の名もなき候補者が劇的勝利をおさめ、後の第44 代アメリカ合衆国大統領に就任したように、ヒラリーもまた、ローレンス・ロックフェラーの遺志に忠実な遺族から、巨額なUFOプロパガンダ資金の提供を受 け、彼女自身、信じてもいないUFO物語の主人公になるのか、ということです。

米国の大富豪は、すべて共産主義者であると同時に人口削減論者である

--------------------------------------------------------------------------------

・・・彼女が大統領になった暁には、「長い間、米政府が隠蔽してきたUFOとエイリアン情報を開示させる」とか。

このニュースを真に受けて、「いよいよ、私たち一般人も宇宙人と交流できる時代が来るか知れない」・・・と思った人は、すでにマインド・コントロールにかかってしまっています。

このUFO/エイリアンのフィクションにたぶらかされることは、世界統一宗教によって、あなたの魂が抜かれることを意味します。

2011年10月にも、アメリカのUFO信者が議会に情報開示を求めて圧力をかけています。
彼らは“定期的に”そうするのです。そう、大統領選の1年前になると。

「E.T.の存在を認めて―米政府に集まった陳情の数々」・・・このウォールストリート・ジャーナルの記事のタイトル、おえかしいと思わなければなりません。宇宙人が地球に来ている、という前提で記事を書いています。

ヒラリーの話題が出てきてから、日本の防衛大臣やオカルト大好きのアントニオ猪木議員が、UFOの話題を取り上げているようですが、彼らは真実の欠片も手に入れていません。

ビル・クリントンの実の父親はローレンス・ロックフェラー

--------------------------------------------------------------------------------

まず、そのヒラリー・クリントンですが、実績の点でも資質の点でも、決して芳しいとは言えない政治家です。
ここ数年は、中国共産党からの工作資金さえ躊躇することなく受け入れてしまうなど、米国の元国務大臣であったことが信じられないような売国行為を行ってきました。

それどころか、2012年の大統領選に出馬するのでは、と噂されたときには、「現在の閣僚ポストでの仕事が最後になる」と語り、大統領選には出馬しない意向を漏らしたのです。

サンフランシスコを拠点にする独立系ニュースサイト「Mother Jones」の4月3日の記事のタイトルが、それに少しだけ触れています。
「ヒラリーのET:なぜUFO活動家は、もう一人のクリントン大統領に色めき立っているのか」・・・ヒラリーに、ET人気によって一気にUFO票田をかっさらってしまおう、という戦略があると書いています。

それは、Mother Jonesの別の記事のタイトル「ヒラリーのエイリアン・ベイビーと、この世の者とは思えぬ7つのタブロイド紙の物語」と、転載した「Weekly World News」の表紙(トップの画像)が如実に物語っています。




・・・夫のビル・クリントンが本当の名前を名乗るのであれば、ビル・ロックフェラー・クリントンであると言わなければなりません。

ビルの父親は、彼が生まれる約3ヵ月前に自動車事故で死去した父ウィリアム・ジェファーソン・ブライス・ジュニアということになっていますが、本当の父親はローレンス・ロックフェラーです。

ローレンス・ロックフェラーは、ジョン・ロックフェラー2世の三男です。ジョン・ロックフェラー2世の五男(末子)がCFR名誉会長の、あのデイヴィッド・ロックフェラー・シニア(ロックフェラー家第3代当主)です。

ちなみに、デイビッド・ロックフェラー・シニアは、ハーヴァード大学卒業後、ヨーゼフ・シュンペーターに師事し、卒業論文のテーマはフェビアン協会でし た。その後、フェビアン協会が設立したロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)に留学、同校で修士号を取得しています。

フェビアン協会とは、単一の世界政府を樹立するために、1世紀以上活動している極めて強力な組織です。フェビアン協会の社会主義を背景とした哲学は、基本的に、私たちが「ニューワールド・オーダー(新世界秩序 NWO」)と呼んでいるものの青写真です。

一方のヒラリー・クリントンはロスチャイルドの血筋を引いていると言われています。

「ロスチャイルド」・・・このファミリーネームは、最初から使われていたわけではありません。
このファミリーの名前が今の名前「ロスチャイルド」に落ち着くまでに、いくつかの変遷がありました。

13血流の非嫡出子たちが世界の指導的地位に就いている

--------------------------------------------------------------------------------

ビルもヒラリーも、少し遠くなりますが「13血流」の血を引く人々の仲間です。

ロスチャイルドは、13血流の頂点に君臨する血筋で、唯一のユダヤ人です。
他の12血流のファミリーと「ユダヤ」とのつながりは、ほとんどないか、希薄であるとの合意が形成されています。

13血流の人々は、配偶者選びによって、その勢力を増殖させてきました。
こうした人々のことを、ヘンリー・メイコウは「イルミナティ」と呼んでいます。

イルミナティは、明らかに異人種間結婚、異宗教間結婚によって綿密に紡がれた組織です。

世間でイルミナティと言われている人々の中には確かに異常者が多くいます。
しかし、本当のイルミナティとは、バーバリアン・イルミナティだけです。あとは、すべてダミーです。この話は、そのダミーについて書いています。

いわゆる「イルミナティ」とレッテル貼りされている人々は、非嫡出子を多くもうけます。おそらくいちばん多くの婚外子を生ませたのはロスチャイルド・ファミリーの男性たちです。

そして、生まれてすぐ里子に出され、仮の両親のもとで、それなりにスクスク育てられます。
その中で、もっとも彼らの願望をかなえてくれそうな子供には特別な教育を施し、グローバル・エリートとして世に送り出すのです。そのうちの(彼らから見て)出来の良いのが、ビル・クリントンであり、ヒラリーなのです。

フリーメーソン・ネットワークに取り囲まれている指導者たち

--------------------------------------------------------------------------------

・・・そこで、エール大学のスカル・アンド・ボーンズ(Skull&Bones)やオックスフォード大学のブリンドン・クラブ(Bullingdon Club)のメンバーとなって、将来のグローバル・エリートたちに知己を得るのです。

スカル・アンド・ボーンズやブリンドン・クラブとは、大学内の秘密結社のことで、メンバーたちは独特の契りを結びます。

エー ル大学のスカル・アンド・ボーンズ設立の経緯については、17世紀末にオックスフォード大学のオール・ソウルズ・ カレッジ(All Souls College=オックスフォード大学の構成カレッジの一つ)に設立されたフリーメーソン秘密結社に由来するものであるという説が有力です。

スカル・アンド・ボーンズ出身のグローバリストには、ウィリアム・タフト(第27代合衆国大統領)やジョージ・ウォーカー・ブッシュとパパブッシュ、さらにはジョージ・ウォーカー・ブッシュの父祖であるプレスコット・ブッシュと三代にわたって会員であったことで知られています。

そのほか、ブッシュと大統領選を闘った民主党のジョン・ケリー国務長官などが知られています。

オックスフォード大学のブリンドン・クラブの出身者には、ネイサン・ロスチャイルド、英国首相のデーヴィッド・キャメロン、大ロンドン市長のボリス・ジョンソン、英財務大臣のジョージ・オズボーンなどがいます。

これらの大学内秘密結社はオカルト組織そのものであり、スカル・アンド・ボーンズの場合のように、本物のジェロニモの髑髏を使った秘密のイニシエーションを通過した者のみが、やがて世界支配層に組み込まれていくのです。

ビル・クリントンやヒラリー・クリントンのように、英国首相、デーヴィッド・キャメロンも「13血流」の人間であると、英国の王室研究家やUFO研究家たちの間では定説になっています。

彼らが言うには、「デーヴィッドは英国王室の末裔であるが、ウィリアム4世の非嫡出子の・・・

また、デーヴィッドの家系には、先祖代々、著名な不動産、証券、銀行関係者がおり、ロスチャイルド財閥とも深い親交があるとされています。

こうした英国王室の傍流とも言うべき「13血流」の人々は、英国貴族、軍情報部、ロンドン・シティーからなるフリーメーソン・ネットワークとつながっており、通称、「ドープ・インク(Dope,Inc)」という国際麻薬カルテルに属しています。

ドープ(dope)とは「麻薬」の意味。ドーピング検査で周知。

「ドープ・インク(Dope,Inc)」とは、要するに、世界中に散らばっている世界支配層(各国のリーダー)に莫大な利益をもたらし、同時に人々の精神を破壊させる目的で密かに営んでいる麻薬売買を行う国際的な会社のこと。

・・・こうしたことは、アメリカ労働党の小政党の実質的な指導者であったリンドン・ラルーシュが著した「Dope,Inc」に書かれていることです。熱狂的な支持者がいる反面、「トンデモ」と一蹴する人もいて、もう少し分析が必要です。

さて、このディービッド・キャメロンが英国首相になる前の2009年、公式の場で次のコメントを出しました。
「もし私が首相になった場合、政府が保有しているUFO情報を公開します。地球外生命体が存在するかどうかの情報を、政府が独占したままにすべきではない」と。

しかし、ご覧のとおり、彼はいまだにUFO情報を公開していません。

すべてを破壊する

--------------------------------------------------------------------------------

キャメロン以外でも、古くはカーター、ブッシュ・・・今まで、何人の先進国指導者がUFO情報の開示を約束してきたことでしょう。
なぜ、彼らは約束を反故にしてきたのか。

オカルト・ファンやUFOフリークたちと、一般の人々との見解は、ここで真っ二つに分かれます。

・・・さて、ヒラリー・クリントンは本当にUFO情報を公開するでしょうか。
先に結論を言っておきます。「公開しません」。「公開できない」のです。

・・・最終段階の世界統一宗教を樹立するときになってはじめて、UFO情報と人間と動物のハイブリット(つまり、私たちが宇宙人と呼んでいる魂の入っていない生物)がテレビ画面に映し出されるでしょう。

その前に、「13血流」の支配者が特に力を注ぐのは、麻薬の解禁、水道水や食品による松果体の破壊、向精神薬による精神の破壊、国の文化の破壊と国語の破壊、教育の破壊と道徳の破壊、家族制度の破壊と、既成宗教の破壊です。

ヒラリー・クリントンとUFO問題

--------------------------------------------------------------------------------

ビル・クリントンが、以前、UFO問題について、たいそうな関心を示していたことはアメリカ国民であれば誰でも知っているはずです。
彼は、引退した今もテレビのバラエティー・ショーに出演して、UFOとETの存在をほのめかしています。

今、ヒラリー・クリントンは、彼女の親愛なる友人であった、故・ローレンス・ロックフェラー(Laurence Rockefeller、ビル・クリントンの本当の父親)と、ヒラリーの元参謀チーフであったジョン・ポデスタ(John Podesta)とともに、人間社会においてETがどんな影響を及ぼすかについて、夫のビルの情熱を共有しています。




ヒラリーがローレンスと彼の牧場の森の中を歩きながら会話をしている写真ですが、彼女の左手にあるのは、ローレンスが心酔しきっていた地球外生命体に関して書かれたポール・デイビス(Paul Davies)の本「Are We Alone?」です。
ローレンスが、彼女に読むように手渡したのでしょう。

・・・ちなみに、地政学のアナリストであり歴史家でもあるウィリアム・タープリー博士(Dr. Webster Tarpley 反グローバリスト)の『オバマ:非公認伝記』によれば、オバマの育ての親は、ブレジンスキーと並んで、このローレンス・ロックフェラーであったということです。

ローレンスは、オバマが上院議員に初当選する前から彼に資金提供しており、政界への道筋を用意した人物です。オバマが“劇的な当選”を果たす直前に亡くなりました。
巨額な選挙活動資金は、ローレンスからオバマの選挙キャンペーンを請け負ったPR会社を迂回してオバマに提供されました。

また、ローレンスは、ガチガチの自然保全主義者として知られており、こうしたところからも、ホワイトハウスに人口削減論者、ジョン・ホールドレンを招くに至ったのでしょう。

ホールドレンは、「この地球を救うためには、強制的な中絶手術と不妊手術が必要だ」と平然と言ってのける狂信的な環境保護主義者で、彼にとっては「人間は地球のゴミ」なのです。

興味深いことに、ビル・クリントン元大統領の幼馴染であり、クリントン(元)大統領次席法律顧問であった、ビンス・フォスター(Vince Foster)は、彼が大統領選に臨むとき、二つの任務を課されました。

第一に、JFKを暗殺した本当の犯人について突き止めること。
第二に、エイリアン問題の背後にある真実を見つけること、です。

・・・ローレンス・ロックフェラーのUFOに向けられていた鋭敏な関心と彼の信念を、ヒラリーが彼にとって代わって明らかにできるかどうかは、彼女の本当の信念が何かによって決められます。

彼らは、検索エンジンをコントロールしている

--------------------------------------------------------------------------------

ヒラリー・クリントンは、彼女が国務大臣を務めていた時に、ロシアに対するウランの販売と分配に関して監督する立場にありました。

ロシアの原子力企業ロスアトム社が、2009年から2013年にかけて、カナダのウラン生産会社ウラニウム・ワン社を3回に分けて段階的に買収したとき に、ウラニウム・ワン社の会長が、自らの家族の財団を使って4回に分けてクリントン財団に、約2億8000万円を寄付しています。

このことはニューヨーク・タイムズとFOXニュースが報じています。

にも関わらず、この話はネット上で検索しても、まったく出てきません。
それは、ヒラリーが、この話題が検索エンジンでヒットしないように多額の金を費やしたからです。

ヒラリーは、今度のETやUFOの問題についても、同じことをするのでしょうか?

つまり、ローレンス・ロックフェラーが、オバマに巨額の選挙資金を秘密裏に提供したことで、このポッと出の名もなき候補者が劇的勝利をおさめ、後の第44 代アメリカ合衆国大統領に就任したように、ヒラリーもまた、ローレンス・ロックフェラーの遺志に忠実な遺族から、巨額なUFOプロパガンダ資金の提供を受 け、彼女自身、信じてもいないUFO物語の主人公になるのか、ということです。

(詳細はメルマガで)



メルマガ106号のメニュー
・パート1
−今日の視点−
伊丹万作−「戦争は騙される人々によって成り立っている」
−火山噴火と巨大地震−
いよいよ始まるのか、日本列島の大建て替え

・パート2
−世界統一政府−
UFO/ETの秘密の回廊は、ロスチャイルドとロックフェラーの奥の院に通じる
−編集後記−
真珠湾攻撃は「奇襲作戦」ではなく、日米双方で計画されたもの


posted by rio at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

チャクラ 正式な団体 予知夢 魔法結社 溜め池の謎 天皇の金塊 ウォルマート 戒厳令 高熱と成長








t02000200_0200020012350485103.jpg
体外の6つのチャクラを開くホーミー
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=88924




竹下雅敏氏からの情報です。


 ホーミーの魅力的な映像を見つけました。下の動画では、10秒〜3分20秒で、ホーミーには6つの種類があることが説明されています。実はこの6つは、体外の6つのチャクラに対応しているのです。
 唇 …アナーハタ・チャクラ
 上顎…スワディシュターナ・チャクラ
 喉 …マニプーラ・チャクラ
 鼻 …ムーラーダーラ・チャクラ
 胸 …ヴィシュダ・チャクラ
 言葉…アージュナー・チャクラ

となります。
 通常、どの音楽も7つのチャクラとの対応関係を持ちますが、チャクラを開くものではありません。各チャクラに対応している生気、および補助生気に対応しているのです。この辺りの詳しい内容は、映像配信で説明しています。

 ところが、ホーミーは体外の上記の6つのチャクラを開くのです。その意味で、通常の音楽とはまったくその本質を異にするものだということがわかります。

 下の動画の3分20秒以降で、坂田明氏とホーミーの共演があります。坂田氏のサックスの音色は美しいのですが、通常の音楽です。ですから、音楽としてまったく合っておらず、不調和です。
 ホーミー以外でチャクラを開く音楽は、今のところ知りません。しかし、マントラにはこの作用を持つものがあり、その最強のものがガヤトリー・マントラです。ガヤトリー・マントラは、体表の7つのチャクラの全てを同時に開きます。

(竹下雅敏)


モンゴル国ホーミー Arvan Tavnii sar khoomei


転載元)

YouTube 12/11/13





私の関係する団体は、全て自治省に届け出た正式な団体です!
https://twitter.com/susanou666/status/590893769576198144

見た夢で東北が存在しなかった!〜沖縄独立の陰謀 (04/22)
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-482.html

中韓を叩き、原発の放射能を一切話題にせず、選挙では戦争原発候補を推薦し、趣味(登山に対してサッカー)をブログで語ったりと、同じ組織に属していると 筆者は睨んでいる。
原発からの放射能を話題にしない、あるいは安全宣言をする発信者は、原発で電力供給以外の何かを実施している大物の配下にある魔法結社 (あるいは宗教)に属している証拠と言える。


陰陽師の謎 28 天空の溜め池の謎 
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-12017616531.html


米企業政府の倒産と「天皇の金塊」 〜アメリカでの数々の不穏な動き〜
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=88927




竹下雅敏氏からの情報です。



 ついに、米企業政府が倒産したとのこと。状況を考えると、今回の情報は正しいのではないかと思います。それ以降の歴史的金塊財宝の件に関しては、いわゆ る“天皇の金塊”のことをある程度知っていないと、理解するのが難しいかも知れません。興味のある方は、“天皇の金塊”で検索してみてください。いろいろ 面白い情報が出て来ると思います。
 
 現実には、この天皇の金塊は現在、白龍会の管理の元にあるのではないかと推察しています。板垣英憲氏はこの金塊が皇室のものだとしていますが、疑問を感 じます。以前にも触れたように、この財宝は、確かにその一部は皇室に名義があると思いますが、相当な量は、裏天皇の名義だと思います。なぜならこれを隠し た連中が、裏天皇の部下であったからです。この辺りのことは、いずれ詳しく説明するかも知れません。

 現在、この金塊に裏付けられた通貨が世界中に放出されようとしていると思います。その先陣が、アジアインフラ投資銀行なのだと考えています。いわゆる繁 栄プログラムです。記事を見ると、この巨額資金の利権に与ろうと、IMFのラガルドや、世界銀行のジム・ヨン・キムらが働きかけている様子が書かれていま す。

 世界の大勢は決したので、問題はアメリカと日本ですが、アメリカでの数々の不穏な動きが記されています。これらの状況を見ると、最悪の場合、食糧危機が起きるのではないかと思えます。
 万一のために、食糧備蓄を怠らないでください。

(竹下雅敏)

ブラックヒース卿が説明したことはインドネシア王室が所有する700tの金塊を使って750,000tの価値の証券を作り、それは2008年のリーマンショック後のFRBを救済するために15兆ドルを作る為に使われた。


本当に、アメリカに異変が!
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=88929




竹下雅敏氏からの情報です。


 アメリカの動きが怪しくなってきました。カリフォルニア州で軍事演習があること、その地域のウォルマートが閉鎖していることが記されています。しかも、 なぜかテキサス州にはトルコ軍が居るとのこと。記事によると、“まるで戦争の準備が整ったかのよう”とあります。いつ何が起こってもおかしくない状況で す。この件に関しては、次の記事のフルフォード・レポートに、関連情報があります。

(竹下雅敏)


風邪の因果で思い出した「高熱と成長」のこと
http://oka-jp.seesaa.net/article/417734467.html
posted by rio at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

円 国債 皆既日食 UFO  法王はイルミナティの支配下


0002769_3M.png


今日は春分の日であり北極では皆既日食が!

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51954576.html


円と国債の空売り?
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51954578.html
どうやら、金融マフィアは、円と日本国債の空売りを行い円と日本国債を暴落させたいようです。
日本がジンバブエのようになるのでは、と指摘しているアメリカ人の投資家もいます。


皆既日食の映像にUFOが!

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51954612.html





カナダのローマ・カトリック教の司祭がローマ法王はイルミナティの支配下にあると暴露。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51954621.html


以前からこんなことは分かっていましたが。。。何しろ、イルミナティ(ハザール・マフィア、その他)は何百年も前からバチカンを乗っ取り、完全に支配して いるということがネット上で何回も暴露されていますから。特にイエズス会はイルミナティの組織だということは明らかです。

ローマ法王は世界統一政 府やNWOを目指していますので、イルミナティの台本通りに(パペットとして)動いています。また、バチカンでは悪魔崇拝のオカルト儀式が行われ、子供た ちを生贄にし、殺害した後に血を飲んで、遺体は肉の処理業者に販売しているということも暴露されています。

このやり方はタルムードを信じている他のイルミナティメンバーにも共通することです。何しろ世界はタルムード信者のイルミナティ(ハザール・マフィア、その他)に支配されていますから、地球は悪魔に支配されているということです。

そして、今回、カナダのローマ・カトリック教の司祭が公の場でイルミナティとバチカン、ローマ法王の関係を暴露しましたので、カトリック教徒は失神するほど驚くでしょう。
一日も早く、FRBとバチカンは解体されるべきです。

さてと。。。不気味な妖怪の話はここまでにしま〜す。
明日、また山登りに行ってきまーす。日程上、こうなりました。
鹿児島では桜が開花したようです。大分暖かくなってきました。標高1000m以上の山登りの季節到来です。

http://beforeitsnews.com/new-world-order/2015/03/roman-catholic-priest-exposes-pope-francis-as-the-illuminati-antipope-video-4004.html
(概要)
3月20日付け:



カナダ、オンタリオのキングストン大司教区のローマ・カトリック教司祭は、(投稿した)ビデオの中で、確かな証拠を提示しながら、フランシスコ・ローマ法王はイルミナティに育てられ、現在もイルミナティの支配下にあると現法王を非難しました。イルミナティはバチカンを乗っ取り、完全に支配しています。






この司祭は、フランシスコ・ローマ法王が行うスピーチの原稿は全てイルミナティが作成しており、さらに、法王の重要な行事のスケジュールを全て決めていると暴露しました。





司祭はバチカンに対して我慢の限界が来ているようです。ローマ法王とイルミナティの関係を暴露したことで、キングストン大司教区は世界で最初にローマから決別するのでしょうか。難しい選択を迫られそうです。





(オンタリオのローマ・カトリック教の司祭)

たぶん、まだ決別はしないでしょう。
第二バチカン公会議(イルミナティ=フリーメーソン)は徐々にローマ・カトリックの階級機構に浸透していきました。イルミナティのオカルトによる生贄儀式がローマ・カトリックの階級機構、特に、バチカン内部で執り行われており、悪魔からパワーを得ています。


イルミナティはバチカンのトップまでも支配しているということが明らかにされましたが、キングストン大司教区にもイルミナティの影響が浸透しているのでしょうか。そのため、司祭は必要に迫られて、イルミナティとバチカンの関係を暴露することになりました。



(こちらのビデオでは、イルミナティがオバマとローマ法王を育て上げ、大統領と法王に就任させたということを証明しています。)
posted by rio at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

明治維新の真実(1) 「勝てば官軍・・・」結果、歴史を消し去った!



0002792_2M.png


るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=301675
<転載開始>
明治維新の過ち、塗り替えられた歴史の真実部分を、詳らかにまとめてくれている記事を紹介します。
今、もっとも必要なことは、日本の歴史教育を、真実に基づくものに完全に再度塗り替える事かもしれません。
10・・20・・・30年と先を見据えると、現代の大人達が遣り残している責務です。

以降「もう時間がありません。最後のチャンスのヒントを与えます。あなた方が最初に舵取りを間違えた明治維新を見直すことです。」(リンクからの引用です。

勝てば官軍、負ければ賊軍。
 明治維新から語られてきたこの言葉の真の意味をどれくらいの日本人が自覚してきたでしょうか。
 今では江戸時代の市民社会もかなり見直され、自然と一体化した、士農工商の身分に関係ない共生の「パラダイス社会」だったことも徐々に理解されてきました。その象徴として、江戸市民が身につけていた「江戸仕(思)草」も紹介されてきています。傘かしげ、肩引き、お心肥やし、こぶし腰浮かせ、時泥棒などがその代表的なものです。でもそれは、「形」としてかろうじて伝え残っているもので、大切なことは、その根っこにある、自然も含む一切のものとの共生の生き方、つまり日本人本来の「こころ」「生き様」なのです。これを今では「ヤマトごころ」と言っているわけです。
 つまり江戸時代は、社会を構成する「人づくり」が、講や寺子屋あるいは寄り合い等でシステム的にもキチンと行われていたということです。江戸仕(思)草では、「3才こころ、6才躾、9才言葉、12で文(ふみ)、15理(ことわり)で末決まる」といわれていました。
続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 2 )
46拍手






2015年03月05日21:37

カテゴリキチガイ医医療・健康問題等

代替療法について


キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/777449502338805
<転載開始>

代替療法について

西洋アロパシー医学を否定する時、ではどうするのだという話は必ず聴かれる。アロパシーの利点は対症療法であり、死にかけの時や外傷などの時に効果を発揮する。しかし慢性病や精神病や食源病にはすべて無力であり、むしろ悪化することを知っていなければ病気が治る見込みなど当然ない。そして代替療法とはそもそも代替療法ではなく、古くから伝わる医学でもあり新しい医学でもある。アロパシーの代替であるという呼び名がすでにおこがましいことも知らねばなるまい。

そのうえでどんなものがあるかといえば、食事療法、栄養療法、量子医学、千島学説などを応用したもの、自然療法学(ナチュロパシー)、同種医学(ホメオパシー)、東洋医学、現行の精神医学や心理学ではない「精神学」、キネシオロジーやカイロプラクティックやオステオパシー、その他も多くの方法が存在する。私にはどれが良いなどということは言えないし、どの代替療法にも詐欺やインチキや代替療法漬けが紛れ込むことがある。

つまりこれらはすべて手法論に過ぎず道具に過ぎないということだ。その上で基本的なことを述べていけば、私が思う限り正しい食事療法や正しい栄養学などというものはない。人間の個体差を埋めれるものはいまだ存在しないと言っていいが、その中で社会毒と食べてはいけないものの基本は守ってほしい。先住民の健康性、野生動物が病気になった時なぜ食べなくなるのか、身土不二やローフードと健康との関連性などすべてにおいてまだまだ検討事項であろう。

解毒の時には低温サウナ、岩盤浴(鉱石岩盤浴含む)、断食、同種療法などがよく使われる。ここで重要なのは解毒はいいが解毒の後が大事ということであり、出した後良いものを入れることを意識する。ミネラルとしてのカルマグ、ビタミンCやナイアシン、鉄、銅、亜鉛などのミネラル、真の意味でのよい油、生命エネルギー豊富な食事、付加栄養素などを重視する。断食はいろいろな種類があるが、酵素断食で酵素ジュースに黒砂糖などをたっぷり入れるのだけはやめたほうがよい。

「微量の毒を投与することで人体の抵抗力を引き出す」というのがホメオパシーの基本的理論である。もともと西洋医学はアロパシー、ナチュロパシー、ホメオパシー、サイコパシー、オステオパシーに分かれており、その歴史さえも知らない輩たちが医学を名乗っているのが現状だ。筋や身体や関節に関することはカイロであれ整体であれ、整形外科には任せないほうがよさそうである。東洋医学はもともとは優れた手法であることは認めるが、現在はかなり腐敗した領域となっており、一番は医師がかかわるようになってしまったからであろう。

東洋医学の漢方と鍼灸は対症療法であることを忘れてはならない。東洋医学で人を治療しようとする人は、必ず食や気についても意識しなければならず、こちらの方が根治療法につながる。キネシオロジーは東洋医学的でもあり量子医学的でもある。これを利用するのは一般人にはなかなか難しく、どの場面で使うのかも素人にはわかりにくい。私も部分的に使っているが、これは一度講演や勉強会などで見てみたほうがわかりやすいかもしれない。

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
27拍手





2015年03月05日21:34

カテゴリキチガイ医癌

抗がん剤や放射線治療


キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/777374799012942
<転載開始>

抗がん剤や放射線治療

癌という病気の嘘とその治療のさらなる嘘は、船瀬俊介氏の「抗がん剤に殺される」や近藤誠氏の『患者よ、がんと闘うな』をみればはっきりいって事足りる。特に抗がん剤という存在のアホさ加減は、すでに多くの国民の知るところとなっているが、それでも抗がん剤を使おうとする人が医師どころか患者側でもこれだけ多数いることに、日本人の愚かさと洗脳を感じずにはおれない。

ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。その発見を論文にしようとしたが、握りつぶされたのはこの世界では有名な話である。しかしそれも当然のこと、年間のガン利権は15兆円、国防費の3倍であり医療界において最も金のなる木である。

某書のなかでも癌の著名な大学教授たちは、「結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのですよ」と議論をまとめている。そしてそのことを著明な大学教授たちは知っているが、もちろん知ったうえで殺しながら儲けるために、患者たちに抗がん剤を投与し放射線治療を勧めている。そもそも癌は叩けば叩くほど反抗しリバウンドして大きくなるものだ。現代癌治療は癌細胞は反抗癌遺伝子(ADG)を変化させ、抗がん剤毒性にすぐに耐性を獲得させる。

ではなぜ日本でも抗がん剤を勧め、かつ抗がん剤が効果があるようにのたまうのか。抗ガン剤は猛烈な発ガン剤物質であることは、公式添付文書にさえ書いてある。アホであることを自覚して勉強しない限り、ずっとアホのままであり最後は医学によって殺されるしかなくなるのである。確かに代替療法をしても必ず助かるとは限らないかもしれない。しかし助かる可能性があるというだけマシなものだ。抗がん剤研究の論文などは捏造が主体であることもわすれてはならない。

近年の抗がん剤の「流行り」が分子標的剤である。さてこの非常にお高い分子標的剤とやらで、一体何人が癌から治癒したのであろう。実際私の狭い世界の中ではまったく聞いたことがない。これもまた古典的抗がん剤と同じように、一時的に腫瘍が縮小するのがせいぜいだ。仮に効果があったとしても現在の医学論文でさえ、かすかな延命が主という程度である。この分子標的剤に限らないが、日本における抗がん剤認可の遅さを「ドラッグラグ」と評して批判する人々が多数いる。これは気持ちはわかるのだがはっきりいって愚かな行為の代表格なのである。

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
20拍手





2015年03月05日21:29

カテゴリキチガイ医

保存のためシェア〜♪


キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/777160712367684
<転載開始>


保存のためシェア〜♪












羽場間 央さんは輿水 正さんと一緒です


情報独立解放運動家 幅魔王によるニュース解説

【献金問題で他の不正をごまかそうとするCIA】

安倍と岡田に献金問題が浮上した。ついにCIAも安倍を見限ったのだろうか?この段階ではまだ安倍を見限るのは早いので見限ったわけではないであろう。

▼安倍首相・岡田氏にも献金

安倍首相・岡田氏にも献金=補助金交付企業側から
http://jp.wsj.com/…/JJ1077047191523753336101727505421422682…
 安倍晋三首相と民主党の岡田克也代表がそれぞれ代表を務める政党支部が、国の補助金交付が決定した企業側から献金を受けていたことが3日、分かった。補助金交付企業から閣僚への献金が相次いで表面化し、国会で野党が追及する中、同様の「政治とカネ」の問題が首相と野党第1党の党首にも波及した。
続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
14拍手





2015年03月05日21:22

カテゴリ

.「鼻濁音」で相手に与える印象をググッとあげる!


「鼻濁音」で相手に与える印象をググッとあげる!
https://www.youtube.com/watch?v=0eexu2ix-po

藤原明

2014/08/28 に公開


スピーチ•ナレーションのTalking Master

くわしくは、http://talking-master.lolipop.jp まで。
.
genkimaru1
コメント( 0 )
5拍手





2015年03月05日21:20

カテゴリキチガイ医デトックス

解毒効果のある食材


キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/777462359004186
<転載終了>

解毒効果のある食材

解毒・排毒にかかわる食材や食品の一部をご紹介しましょう。まず第一に解毒といってもこの場合大きく三つあり、腸内で有害物質を吸着したりキレート化して外に出すという意味、フィトケミカルに代表される抗毒性作用を持つという意味、そしてよい栄養素自体をとることで悪いものを押し出しながら解毒する、という意味があります。野菜などでよくいわれる解毒系の食材といえば、玉ねぎ、ネギ、トマト、キャベツ、などになり、キャベツなどもガンになりにくいとかよく表現されますし、トマトもフィトケミカルが豊富だなんてよく言われます♪。ちなみに日経ウーマンによると解毒野菜の第一位は菜の花になっているのですが、一位の理由は私にはよくわかりません♪。抗酸化作用が多くて栄養素が多いということを言いたいのでしょうか♪。

栄養素を豊富にとるということで間接的に解毒しようとする食材としては、ほかにもたくさんあるでしょうが、レバー、ジビエ肉、牡蠣、はまぐり、ごま、しじみ、青魚、にんにくなどになるでしょうか。果物にも解毒効果があるとされていますが、これは限定的な話であり、まずは果糖が多いような食品操作がされていないもの、そして農薬が使われていないものという条件を最低限満たしていなければ、解毒食品どころかむしろ有害になりかねませんし、ジュースにしてしまえば食物繊維などもとりにくくなりますので、スムージーは体に特別よくありません♪。

食材とは違って食品として解毒効果があるとして、よく注目されているのが発酵食品ですね♪。味噌、醤油、麹、梅干し、漬物、納豆、テンペも含めて、多くの食品に解毒効果があり、これは土壌の解毒に微生物の効果があるのと同義です。ただ、発酵食品といってもチーズやヨーグルトは日本人に適していませんので、間違ってもR−1ヨーグルトとかに騙されないようにしてほしいものです♪。梅の黒焼きや梅肉エキスなども活用次第でよい解毒効果が期待できます。本物の「調味料」を使い、めんつゆ、ポン酢、ドレッシングなどの調味料もそれらを混ぜて作ればよいでしょう♪。

けっこう日本人がプライド高いだけに盲点となっているのが、中国では有名なパクチーですね♪。くせがあるので賛否両論ある食材だと思いますが、トムヤムクン、生春巻き、フォー、中国料理全般、に使われ、欧米でもコリアンダーとして各料理に使われています♪。油の分解にも役立ってくれるようで、脂溶性毒物が多い現代においては有効な解毒食品かもしれません。科学的にいうとパクチーは有害金属のキレート作用をもっているようで、ヒ素を身体から追い出すとされる究極のハーブとも言われます♪。利尿作用も植物学的に確認されているようで、それも解毒効果などとうたわれるのでしょうね♪。

これらをうまく使えば人工的甘さなどなくても、食事はとてもおいしくなるのですよ♪。
続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
14拍手





2015年03月05日21:00

カテゴリまほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。思考力・想念等

麻痺の米国女性が「思考力」だけで戦闘機を操縦。「DARPA」アラチ・プラブハカー長官発表


まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。さんのサイトより
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2553.html
<転載開始>




麻痺の米国女性が思考力だけで戦闘機を操縦

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_05/283196348/


 c Photo: REUTERS/Mike Blake


米国人女性のヤン・シェウルマンさん(55)は体が麻痺する障害を抱えている。にもかかわらず、思考力で戦闘機F35の操縦を行なうことを身につけた。先週行なわれた記者会見「フューチャー・オブ・ウォー」で米国の国防高等研究計画局(DARPA)のアラチ・プラブハカー長官が明らかにした。sploid.gizmodo.comが報じた。


シェウルマンさんのDARPAとの協力歴は長い。以前、シェウルマンさんはバイオニクス義手の開発にも参加していた。このため、2012年にはシェウルマンさんの大脳の表皮にリモートコントロールのシグナルを送る電極が埋め込まれている。

特筆に値するのは、戦闘機の操縦実験でシェウルマンさんがバイオニクス義手を使ってではなく、直接に思考力をつかってシュミレーターをコントロールした点。しかもこの際にシェウルマンさんはハンドルをどちらに動かすかだけでなく、機体そのものをどの方角にむけるかまで考え、操縦している。

Russia Today



続きを読む.
genkimaru1
コメント( 2 )
24拍手





2015年03月05日19:59

カテゴリ世界の裏側ニュース癌

ガンの特効薬 カンナビス・オイルの作り方


世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11477961542.html
<転載開始>
2月23日 http://www.theweedblog.com/how-to-make-full-cannabis-oil-extract/

カナダにはカンナビス・オイルでガンの治療を行っているリック・シンプソン氏が有名ですが、カナダまで行けない人向けにカンナビス・オイルの作り方が上のリンクで動画として紹介されていました。




といっても、日本でもカンナビス(大麻)自体が違法なので材料が入手できませんので、ご参考までに。


昨年アメリカのワシントン州では個人的な使用が合法化されていますが、日本での合法化は・・・残念ながら難しそうな感じもしますね(>_<)

続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
28拍手





2015年03月05日19:55

カテゴリ世界の裏側ニュース大麻

モンサントが医療用大麻産業に参入 ウルグアイが最初のターゲットか


世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11881065831.html
<転載開始>
「モンサントがウルグアイで遺伝子組換えのマリファナの特許を申請することに
(Monsanto plans to patent genetically modified marijuana in Uruguay)」

http://www.naturalcuresnotmedicine.com/2014/05/monsanto-plans-patent-genetically-modified-marijuana-brand-uruguay.html



Natural Cures Not Medicine をはじめとするサイトで、最近、次のようなニュースが出回っています。

以前にアメリカの各州で大麻使用(娯楽用・医療用)が合法化されているというニュースをまとめた時に、巨大なビジネス利権になるんだなと思ったのですが、ひょっとしたら何か裏があっての大麻合法化の動きなのかもしれません。


この動きにも注目したいと思います。



次に翻訳した記事は一年前のもので少し古いのですが、GM作物についての説明がとてもわかりやすいのでご紹介させていただきました。



*****

続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
48拍手





2015年03月05日19:51

カテゴリ世界の裏側ニュース癌

カンナビスでガン細胞が死滅する衝撃的映像/さらなる大麻合法化の波


世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11997513423.html
<転載開始>
カンナビスオイルでガン細胞が死滅する様子を写した衝撃的な顕微鏡動画
Mindblowing Microscopic Footage of Cancer Cells Being Eliminated by Cannabis Oil

2014年11月26日【The mind unleashed】http://themindunleashed.org/2014/11/mindblowing-microscopic-footage-cancer-cells-eliminated-cannabis-oil.html




(カシウス・メチル@Mass Report)


カンナビスがガン細胞を死滅させる効果があることを証明した研究が、なんと1974年という早くにあったことをご存知でしたか。

1974年のワシントン・ポスト紙の研究によると、THC(訳注:カンナビスの酩酊成分)が「実験用ネズミの肺がん・乳がん、そしてウィルス誘発による白血病の成長を遅らせ、ネズミの寿命を36%も長く」することに成功したということです。

しかしこの情報はもみ消され、1974〜1998年(ご存知の通り、その後もですが)と数十年もの間、この無害で奇跡そのものの医薬品の使用や販売のために人々が投獄されています。

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 5 )
73拍手





2015年03月05日19:44

カテゴリGhost Riponの屋形(やかた)

テロ戦争を再燃させる 田中 宇


Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11997070716.html
<転載開始>
テロ戦争を再燃させる
http://tanakanews.com/150303terror.htm
2015年3月3日 田中 宇

 最近の記事で、イスラエルが自国とシリアの国境地帯でアルカイダ(アルヌスラ戦線)を支援し「イスラエル・軍産複合体・アルカイダ・ISIS」の連合体ができていると書いた。米オバマ大統領は、この連合体と対峙している「イラン・イラク・シリアのアサド政権・レバノンのヒズボラ」の連合体を宥和(強化)する傾向で、その一環としてオバマ政権は、かつて米国自身がかけたイランの核の濡れ衣を解こうと交渉を続けている。イスラエルのネタニヤフ首相は、軍産イスラエルの傀儡色が強い米議会に自らを招待させ、イランと核協約をめざすオバマに反対する演説を3月3日に行う。アルカイダやISISを支援するネタニヤフと、イランへの宥和を強めるオバマとの敵対が激化している。
(ISISと米イスラエルのつながり)
(The Israeli embassy tweet that annoyed the White House)
(Nuclear deal with Iran gets closer as Netanyahu comes to Washington)

「イスラエルがアルカイダ(ISIS)を支援している」と指摘しているのは私だけでない。米国の、軍産イスラエル系の共和党勢力「ネオコン」(米政府にイラク侵攻を挙行させた勢力)の中心に位置する「権威ある」雑誌ウィークリースタンダードが最近、イスラエルの対シリア国境でのアルカイダ支援の事実を指摘し、イラン容認のオバマと、イラン敵視・アルカイダ支援のイスラエルの対立がひどくなっていると、まさに私と同じことを書いている。米政界の有力な勢力であるネオコンが認めているのだから、この件はまぎれもない「事実」だ。
(Friend and Foe in Syria: The Enemy of My Enemy Is My Enemy's Enemy)
(Israel Working With Al-Qaeda?)

 クウェートの新聞によると、ネタニヤフ政権は昨年、オバマがイランの核の濡れ衣を解こうとしているのに対抗し、戦闘機を飛ばしてイランの核施設を空爆しようとした。イスラエル側は米国に知らせず空爆しようとしたが、閣内の親米派が米国側に漏らしてオバマの知るところとなり、オバマがネタニヤフに「イランを空爆しに行く貴国の戦闘機を米軍が迎撃せざるを得ない」と脅し、空爆をやめさせたという。真偽のほどはわからないが、オバマとネタニヤフの敵対を示す象徴的な話だ。イスラエルは、81年にイラクの建設中の原子炉を空爆・破壊しており、イラン空爆は机上の空論でない。
(Report: Obama threatened to fire on Israeli jets attacking Iran)
(◆イランと和解しそうなオバマ)

続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
15拍手





2015年03月05日19:39

カテゴリdonのブログ

本物のポール・マッカートニーは1966年に死亡 替え玉を使用?


donのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/don1110/entry-11997556214.html
<転載開始>

本物のポール・マッカートニーは1966年に死亡 替え玉を使用?




Collage: The Voice of Russia


 元ビートルズのドラマー、リンゴ・スターさんが、 世界を驚かせた。スターさんは、外国の出版社のインタビューで、 「本物の」ポール・マッカートニーさんは、 1966年11月9日に交通事故で死亡したと発表した。 


マッカートニーさんのそっくりさんコンテストで勝利したミュージ シャンのウィリアム・ビリー・キャンベルさんが、 ポールさんと入れ替えられたという。

 スターさんは、「ポールが死んだとき、私たちはパニックに陥った … 私たちはどうしたらいいのか分からず、私たちのマネージャーのブライアン・エプスタインが、 一時的な処理として、ビリー・キャンベルを雇うことを考えた。 ビリー・キャンベルは、私たちと1週間あるいは2週間だけ一緒に演奏するはずだったが、 時間が経ち、誰もトリックに気づかなかっため、私たちは一緒に演奏を続けた。ビリーは、 十分に良いミュージシャンで、 ポールよりもより演奏をすることができた。唯一の問題は、ビリーがジョンと上手く折り合うことができなかったことだ」 と語った。ハリウッドのマスコミが伝えた。

 スターさんは、さらにもう一つのビートルズの「秘密」 を明らかにした。ジョン・レノンさんは、カリスマ・ バンドが全世界に嘘をつかなければならなかったため、 グループを脱退したというのだ。

 ポール・マッカートニー氏自身や、 同氏の取り巻きはまだスターさんの発言について誰もコメントして いないが、このようなセンセーションのあと、 マッカートニーさんの自宅は世界中のジャーナリストやパパラッチ に取り囲まれた。

newswire.net
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_04/283186498/

<転載終了>
.
genkimaru1
コメント( 1 )
17拍手





2015年03月05日19:34

カテゴリdonのブログTPP

TPPは一部の大企業しか儲からずトリクルダウンはない。大多数の労働者にとっていいことはない。


donのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/don1110/entry-11997559242.html
<転載開始>



ビッグニュース!米国の大多数の労働組合(60団体)がTPPを推進するTPA(大統領への貿易促進権限委譲)に反対する書簡を提出


内田聖子さんツイッターから重要なニュースが出てます。

以下引用

内田聖子 @uchidashoko ・ 18時間 18時間前
すごいニュース!米国の大多数の労働組合(60団体)がTPPを推進するTPA(大統領への貿易促進権限委譲)に反対する書簡を提出した。AFL-CIO が中心になったのだが、ここまで広範囲な運動となったのは画期的。どの団体もTPPによる国内雇用喪失や労働条件の悪化を懸念している

こうした取り組みは米国市民社会のねばり強い運動がなしえた。3月4日(現地時間)には全米20州以上から労働者がワシントンに集まり「大統領にTPAを渡すな!」と議員にロビイも行う予定。★全米の労働組合によるTPA反対の書簡全文はこちら→ http://ow.ly/d/32VQ

私自身は、いくつかの労働組合が訴える「外国人労働者が入ってきて国内の雇用が奪われる」との主張には与しない。人の移動は止められない。問題は外国人労働者の流入ではなく、外国人を低賃金で平気で働かせる企業であり、その結果、国内雇用が失われ、ひいては外国人への差別や排除につながることだ。


続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
18拍手





2015年03月05日19:29

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向UFO関連

金星の近くに巨大UFOが!


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953180.html
<転載開始>
金星の近くにUFO出現と言っても、2次元的に見て金星の手前を横切ったのですが。。。
映像の通り、シガー型の巨大UFOがイギリスの上空を飛んでいました。
目撃者は頻繁に夜空の惑星を観察しているそうですが。。。びっくりしたでしょうね。今回は巨大なUFOが金星の前を横切ったのですから。。。それにしてもよく映っています。
ただ。。。何となく気球のようにも見えるのですが。。。でも夜中に気球が飛んでいるわけもなく。。。しかも振動音が聞こえたそうですから。。。UFOだった可能性があります。邪悪な目的で地球を監視しているのでしょうか。

http://beforeitsnews.com/paranormal/2015/03/skywatcher-captured-cigar-shaped-ufo-next-to-venus-video-2485028.html
続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
4拍手





2015年03月05日19:24

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向

宗教、(レプティリアン)エイリアン、神の関係


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953171.html
<転載開始>
追記:文字の大きさが一定になりませ〜ん。ご了承ください。

世界中に存在する古代の遺跡を見ると、その多くが蛇、トカゲ、龍の像です。古代の人々はこのような気持ち悪い存在を神として大切に扱っていたのでしょう。日本の神社にも蛇や龍が祀られています。

以下の記事は、以前から言われている通り、世界中で崇められてきた神は実はエイリアンだったということを伝えています。
この記事の筆者は実際にエイリアンに拉致されたことがあると言っています。自分の体験から以下のような結論に達したのだと思います。
この筆者が伝える通り、人間の肉体は太古の昔に遺伝子操作をして作ったエイリアンのハイブリッドなのかもしれませんが。。。筆者が忘れていることが2つあります。
それは。。。人間の肉体に宿っている魂は神の一部であり、低次元のエイリアンとは違い、崇高な存在であるということ。。。そして、肉体を覆っている霊は霊界(異次元)と繋がっているということです。
肉体がエイリアンによって作られたからと言って、全ての人間の肉体がエイリアンに憑依されているというわけではないと思います。
エイリアンに憑依されているのは、イルミナティのメンバー(政治家、企業家、金融王、王族なども含む)、サイコパス、極悪犯罪者、一部の精神異常者、麻薬常習犯、淫乱、DV、酒乱、暴力団などでしょう。このような人々は肉体は人間でも魂の抜け殻であり、エイリアンに憑依されたロボット人間だと思います。

http://beforeitsnews.com/paranormal/2015/03/does-alien-and-ufo-disclosure-reveal-a-human-hungry-god-2484924.html?currentSplittedPage=1 
続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
26拍手





2015年03月05日19:21

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向

死に至らしめる危険な細菌に感染したサルが逃げだしました。


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953145.html
<転載開始>
アメリカでは非常に危険なウイルスや細菌が研究所から持ち出される事件が何回も起きています。
今回は、サルです。
人が感染したら死んでしまうであろう非常に危険な細菌に感染したサルが厳重に警備された研究所から逃げだしました。
本当に。。。いつもの連中は、益々派手に気が狂っています。錯乱状態です。目的を達成するのに焦り出すと、このようににめちゃくちゃなことをするようになるのでしょうね。
アジェンダ21を成功させるために、あらゆる悪事を推し進めています。
今回は感染サルが逃げたということですが、意図的に放したのでしょう。厳重に警備された研究所ですから、どうやってサルが自分でカギを開けて逃げられるのでしょうか。そんなわけがありません。
最近、アメリカでは麻疹も流行しているそうですが、それも何等かの目的を達成するために麻疹ウイルスをばらまいたのでしょう。


http://beforeitsnews.com/alternative/2015/03/what-in-gods-name-did-they-just-release-from-the-lab-was-it-unleashed-on-purpose-3117084.html
続きを読む
.
genkimaru1
コメント( 0 )
4拍手





2015年03月05日18:59

カテゴリ飯山一郎乳酸菌・発酵等

豆乳ヨーグルトは 自宅でつくろう! (飯山一郎)


飯山一郎さんのサイトより
http://grnba.com/iiyama/index.html
<転載開始>

豆乳ヨーグルトは 自宅でつくろう! (飯山一郎)



乳酸菌が何と18億個/g 『ゆほびか』 良く書いた! つくり方の教科書

<転載終了> .
genkimaru1
コメント( 0 )
11拍手





2015年03月05日18:49

カテゴリ飯山一郎医療・健康問題等

医療費がベラボーに高くなるぞ!


飯山一郎さんのサイトより
http://grnba.com/iiyama/index.html
<転載開始>

◆2015/03/05(木)  医療費がベラボーに高くなるぞ!


病気して 貧して鈍して 死ぬ日本

医療費がベラボーに高くなる。原因は、年間3000億円を超える赤字が続いている国民健康保険である。
この3000億円を理由にして、政府は、国保には関係ない大企業のサラリーマンの医療費なども上げる。

紹介状なしで大病院を受診する患者の自己負担は、「5000円から1万円」と倍増。

「ビンボ〜人は大病院には来るな!」 というコトである。

イスラエルや中東など海外の戦争屋には何十兆円ものカネをポン!と、気前よく出し続けてきた安倍の政府も、国民の健康と医療には悲しいほどの出し渋り。

「病気は病院で治してもらう!」と思い込んでいる医療教の信者たちが、ほんと、可哀想です。
「病気になって貧乏になって早く死ね!」鼠〜政策ですから…。

--------------------------------------------------------------------------------
続きを読む.
genkimaru1
コメント( 0 )
29拍手





2015年03月05日18:43

カテゴリ『光軍の戦士たち』被爆関連

福島県で、がん患者の数が6000%増加!?〜関東・東北では〜


光軍の戦士たちさんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11997544732.html
こちらでは他人事或いは過去の出来事のようになっていて、これくらい衝撃が必要です。
転載開始>

福島県で、がん患者の数が6000%増加!?

      〜関東・東北では〜


















http://naturalsociety.com/6000-increase-cancer-rates-fukushima-site/


ソース元 ↑





福島県で、がん患者の数が6000%増加

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52642-%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E3%81%A7%E3%80%81%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE%E6%95%B0%E3%81%8C6000%EF%BC%85%E5%A2%97%E5%8A%A0

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 1 )
29拍手





2015年03月05日18:33

カテゴリネットゲリラ

聖母マリアのポジショントーク


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2015/03/post-6638.html
<転載開始>
ファティマ第三の預言というんだが、ファティマの聖母というのは、カトリック教会が公式に認定した「奇跡」で、1916年に羊飼いの子供たちのまえに出現した聖母マリアが、色々と語ったというんだが、当時は第一次世界大戦のまっただ中で、それが間もなく終わると言い当ててます。けれど、やがて第二次世界大戦が来るとも。


第一次世界大戦は、まもなく終わること。しかし人々が生活を改め罪を悔い改めないなら、さらに大きな戦争が起き、沢山の人が死に、そしてその多くが地獄に落ちてしまうこと。

他には、ロシアに関する発言が色々とあるんだが、共産革命で揺れていたので、カトリックとしては、無神論をベースとする共産主義が世の中に蔓延っては困るわけで、まぁ、アレだ、聖母マリアのポジショントークですw そして、第三の預言というのが、あまりに衝撃的な内容だったので、1960年まで公開しない、という約束になっていた。


60年代に閲覧したローマ教皇ヨハネ23世は内容に絶句して再度封印し、次代教皇パウロ6世も再度封印を解くもあまりの内容に数日間人事不省になったという。こうした経緯を経て、教皇庁は2000年5月に1960年以来40年間発表を先送りにしてきたファティマ第3のメッセージを正式に発表した。


結局、1960年になっても公開されず、公開されたのは2000年です。結局、1981年の教皇暗殺未遂事件の事でした、というんだが、違うと主張する人もいる。「一群の兵士達により白衣の司教ら大勢の高位聖職者達が射殺される」という記述があった、というのだ。という事で、おいらの読みでは、イスイス団が苦し紛れに海を渡ってイタリア上陸、バチカンを襲うというストーリーを考えてみたので、誰か広めて下さいw

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 1 )
13拍手





2015年03月05日18:25

カテゴリIn Deep

既成化された神から「内なる神へ」: 宗教から離脱する「ノンズ」と呼ばれるアメリカ人が加速している事実に何を見る


In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/415095602.html
<転載開始>




▲ 2015年3月2日の RAW STORY より。



神のいる場所

今回は、「宗教に関わらないアメリカ人が劇的に増えている」という記事をご紹介しようと思います。

アメリカで彼らは「ノンズ」という言い方をされているようですが、その数はすでに政治政策的にも甘く見られないほど増加していて、宗教的グループとして、プロテスタントの次に多い第2位の位置を占めるまでの率となっているのだそう。

ただ、宗教を持たないとはいっても、「信仰を持たない」という意味ではないようで、今回の記事の中に、


彼らを「無信仰者」と呼ぶのは正確ではない。

なぜなら、彼らの中には感覚的なものの中に信仰とスピリチュアリティを持ったり、あるいは他の何かの中にそれらを見出していることがあるからだ。

とあり、ノンズのうちの約 30パーセントは「神や宇宙に存在する普遍的な精神性」を信じていて、約 20パーセントほどは、「毎日、お祈りを捧げている」という調査結果が示されていて、信仰が消えたというより、

続きを読む.
genkimaru1
コメント( 1 )
25拍手





2015年03月05日12:23

カテゴリマスコミに載らない海外記事中東関連

中東キリスト教徒の終焉を監督する‘キリスト教のアメリカ’


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-dbf8.html
<転載開始>

Finian CUNNINGHAM
2015年3月2日 | 00:00
Strategic Culture Foundation

Islamic State(IS)集団に属する過激派によるシリアとイラクのキリスト教徒に対する最近の残虐な迫害が、古代からのコミュニティーを絶滅の危機にさらしている。

北東シリアのアッシリア・コミュニティーのメンバーの300人もが、過去数週間のうちに、IS戦士連中に拉致された。拉致された人々の大半は子供、女性や老人だ。人質達が既に過激派連中の手にかかって殺されたコミュニティーの他の多くの人々同様、殺害されることが懸念される。

IS連中は、シリアやイラク北部で、古代芸術品や教会を破壊する作戦も開始した。アッシリア人や、カルデア人やシリア人は、中東最古のキリスト教コミュニティーの一つで、彼らの系図は2.000年前のイエスの時代にまでさかのぼれる。今や彼らは、シリアとイラクにまたがるカリフ領を主張する原理的イスラム主義者ネットワーク、IS集団の怒りから逃れるため、何千人もまとまって避難している.

IS連中の過激ワッハーブ主義イデオロギーは、他の全ての宗教を迫害され、殺害されるべき背教者とみなす。イスラム教のシーア派とスンナ派も、キリスト教信者同様、ISによって標的にされている。

ISの拡大とその残虐さを実証すべく、集団は先月リビアの都市シルテで、21人のエジプト人コプト教徒を斬首するビデオを公開した。あの残虐行為が、エジプト人キリスト教徒をリビアから大量脱出させる引き金となった。

アメリカ合州国政府は、ISILとしても知られているISが、キリスト教徒コミュニティーにたいしておかした暴虐行為に対し、強い非難の声明を出した。

ホワイト・ハウス国家安全保障会議の広報担当者Bernadette Meehanはこう述べた。“国際社会は団結しており、ISILの悪行を終わらせるという決意は決して止められない。アメリカ合州国は、ISILを弱体化させ、究極的に敗北させる戦いを率い続ける”

ISを打ち破る戦いを率いるなどというのは、 ワシントンが優れている、もう一つの妄想的で無駄なたわごとに過ぎない。自称“例外的な国家”こそ、ISネットワークを作り上げる上での最大の要素なのだ。2003年、アメリカが率いたイラク侵略以前には、世界のこの部分に、アルカイダ的集団など存在しなかった。10年たって、第二の都市モスルも含む、イラクの大きな部分が、今や聖戦戦士達に支配されている。
続きを読む.
genkimaru1
コメント( 1 )
32拍手





2015年03月05日12:19

カテゴリネットゲリラ韓国関連

外交官襲ったら戦争ですw


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2015/03/post-6637.html
中東やウクライナでうまく事が運ばないのでこちらに振ってきたのでしょうか?
<転載開始>
韓国で、アメリカの大使が暴漢に襲われて大怪我したそうで、CNNのトップになってます。アメリカでは大騒ぎw 犯人は、以前、日本の大使に石をぶつけて捕まった男だそうで、いわば札付きなんだが、そんな危険人物を野放しにしておいて、米国大使の会合やってるところまで入れてしまうとは、一体、警備体制はどうなっていたんだ?


駐韓米大使、暴漢に襲われる=日韓関係に不満か―ソウル
米国のリッパート駐韓大使が5日、ソウルで会合出席中、暴漢に顔を切り付けられた。大使の生命に別条はないもよう。

日本だったら、公安が監視しているような人物です。襲われた大使は、オバマが「ブラザー」と呼ぶほど親しい人物で、こりゃ、
posted by rio at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

驚愕のUFOコンタクト 12 意図された刷り込み

t02200136_0530032811887460614.jpg驚愕のUFOコンタクト 12 意図された刷り込み
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-11961980686.html


刷り込み・・・
「ヒマラヤ聖者の生活探求」という本があります。

20世紀前半に書かれた本です。

ヒマラヤ聖者の生活探究 第1巻/霞ケ関書房
全部で五巻あるかなりの長編ですがベアード・T・スポールディングというアメリカ人の 鉱山経営者であり探検家が書いた本です。

ヒマラヤ地方で聖者と出会い教えを得た内容を書いた本です。


多くの覚醒を得た大師たちが登場します。中にはよく知られた歴史上の有名なキャラクターも意識体として登場します。


スポールディング氏はこれらの大師と一緒に、ヒマラヤ地方の山間部の秘密の場所で、短期間ではありますが実際に一緒に時を過ごすことが出来たと書いています。


この本の冒頭にこうあります・・・


「人間の本質は宇宙の本質と同じである。故に人間には無限の能力がひそんでいる。その悟りと行(ぎょう)によって、人間は超自然現象、いわゆる”奇蹟”を起こすことが出来、人間が真に自分自身と宇宙との主になることが出来るのである。


本書は…中略…かつて実際に探検家が見聞きした奇蹟の数々を、ありのままに描写したものである。」


この本の著者はおそらくここで書かれていることを本当に体験したのだと思うのです。


「小さな宇宙人アミ」との生活を主人公のペドリュートが本当に体験したように・・・


我々はこのような出来事をばかばかしいことであり、「そんなことがあるわけがない」事だと教えられてきました。科学で説明できない事はすべて無価値だと教えられてきました。


これは念のいった一種の刷り込みかもしれないと思うのです。


というのは例の勢力は、社会の常識とされるものが「そんなことは荒唐無稽で、なんの役にも立たない」と言って否定しているときに異常とも思える熱心さでこれらの世界を探求していました。


この本の著者のスポールディング氏がヒマラヤ聖者のことやチベットの不思議な世界を西側の世界に紹介したことをきっかけにしてフランシス・ティソ神父は、例の勢力のサポートを得てチベットに調査に出かけています。


それこそ「人間の本質は宇宙の本質と同じである。


故に人間には無限の能力がひそんでいる」事を実際に実現し利用する方法を手に入れるために。


彼らは米ドルを通して世界を金融で支配し、覇権を手に入れた後もさらにこの目に見えない世界の追及に非常に熱心です。


それを物語るのがこれ・・・



この一ドル札は1935年に発行されて以来デザインは変わっていません。ピラミッドの「目」はすべてを見通す目と呼ばれています。彼らはさらに世界の覇権を強固にするためにすべてを見通す目が必要だと言っているのかもしれません。


目に見える世界も見えない世界も。


我々が神秘の世界や異星人の存在を自動的に否定するのは意図された刷り込みのような気がするのです。


しかしそんな時代ももう終わりかもしれないとも思うんです。
続きはまたね・・・


(半分目が開いたボク・・・)
0002769_3M.png
posted by rio at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

オリハルコン 10 ロズウェルUFO墜落事件

t01800240_0180024012862268638.jpgオリハルコン 10 ロズウェルUFO墜落事件
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-11952586322.html



1947年7月8日におきたとされるアメリカ・ニューメキシコ州ロズウェルでのUFO墜落事件は当時のアメリカ政府の懸命な隠ぺい工作にもかかわらず今に至って情報が表に出て来るようになりました。


当初は気象観測用の気球が落下したものであるという米軍によってすり替えられた情報誘導がありました。



目撃者の何人かが軍当局によって拘束されたりしました。
かなり厳しい情報統制がとられたにも関わらず、このUFO事件の全貌が徐々に明らかになってきています。


当時は現地の新聞がこぞってこれがUFOの墜落事件であることを報道しています。


当局の事件担当責任者のレイミー将軍がこの「空飛ぶ円盤」の残骸をすべて持ち去った・・・と言う記事も「ロズウェル・デイリー・レコード」という 新聞に写真入りで報道されています。当時の人々はなんの疑問も抱かずにこれがUFOの残骸であることを「知って」いたのです。



さらには数名の目撃者によるこのUFO内部のスケッチ画もあります。
操縦席にすわりタッチパネルで操縦する異星人の姿を複数の目撃者がスケッチ画に別々に残しています。


実はこの墜落事件を2週間程さかのぼる1947年6月25日に、米国森林管理庁に所属するパイロットのケネス・アーノルドによって ロズウェルに墜落したUFOと同型のUFOが9機目撃されたという共同通信(Associated Press)による報道がありました。



さらには、その12日後ウイリアム・ローズという牧場経営者が自分の牧場でこのUFOを写真に収めていることも判明しています。



さらには当時のアメリカ大統領アイゼンハワーが異星人とロズウェルで3度に渡って会談をしたと言う情報の記録も表に出てくる ようになりました。なぜこのケネス・アーノルドの目撃報道が今になって注目されているかというと時速約20万キロという想像を絶するスピードで 飛行していたこの9機のUFOはその形が馬蹄形だったと証言されていました。我々が普通に想像するUFOの円形の形とは違いました。



この形がロズウェルで墜落したと証言されたUFOとまったく同じだったからです。ちなみにいまだにアメリカ政府は公式にはこれらの 情報を認めてはいません。政府内部の極秘情報はジュリアン・アサンジやロシアのモスクワで逃亡を余儀なくされているエドワード・スノーデン等の 情報及びそれに前後する一連の内部リ―クによるものです。
さて・・・

この事件がきっかけだと言われるもう一つの注目すべき側面があります。


実はこの墜落事件の直後、数か月のあいだにアメリカの科学技術水準が飛躍的に伸びているのです。


例えば・・・

それまでラジオは真空管の部品を使ったものがトランジスターが開発され一挙に小型化しました。

現在のPCのもとになるようなタッチパネル方式の技術が開発されました。

実は現在のLEDのもとになるような新しい研究がこの頃始まっています。


ほかにも注目すべきいくつものテクノロジーが正確にこの時期をさかいに研究に着手され、開発されています。


明らかにアメリカ政府はUFOの技術を詳細に調べた形跡があります。


これを「リバース・エンジニア」と言います。

アメリカはリバース・エンジニアにかなりの程度成功しているのです。

(以上参照YouTube→Contact In the Desert David Wilcock )
おそらく古代にも同じようなことが起きたと思うのはごく自然なことだと思うのです。


異星人の接触により人類はそのたびに文明が飛躍的に進化してきたと思うのはごく自然なことかもしれません。


それにしてもロズウェルのUFOは本当に墜落したのでしょうか。
それとも着陸・・・したのでしょうか。
続きはまたね・・・

(ロズウェルのUFO・・・墜落それとも着陸・・・?)

AD

0002769_3M.png
posted by rio at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

さりげなく伝えるのも難しい「アセンション」

さりげなく伝えるのも難しい「アセンション」
http://ameblo.jp/eva-omega/entry-11951532789.html

コメント---------------- こんばんは!byエボニーエッセ…
ふるやの森さんはいつも先走りしてますね

now creationのコブラ情報ではシェルダンナイドル情報は否定されてるみたいなのでこの情報もたぶん違うはずです。
でもたきさんが本当だと言ってますね
https://www.facebook.com/taki.chino

now creationさんのportalの翻訳記事の機会の窓は3月なのでこのあたりかなと思いますが、ライトワーカージャパンのサイトが一昨日から全く見れなくなってるのは何故だろうと不思議に思ってます。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=637110546399949&set=a.495043070606698.1073741827.100003030298094&type=1&permPage=1



ベンジャミン・フルフォード2014年11月11 日 カバールの敗北は今や明白
http://japonese.despertando.me/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%B9%B4%EF%BC%91%EF%BC%91%E6%9C%88%EF%BC%91/


今では、カバールの敗北は西側世界の最も深く洗脳されている者を除いては、もはや誰の目からも隠せない程に濃厚になっています。最も明らかなしるしは今日中国で開かれているAPEC会議です。そこでは世界の三大産油国である、カナダ、ロシア、及びカタールがオイル取引を中国元で決済するとの署名をしました。これはペトロダラーの終焉を極めて数学的に確実にしています。ロシアもルーブルをドルから切り離しました。



一方英国では多数の老練な政治家が300年の歴史を持つロスチャイルドの不換通貨体制を政府通貨に換えようとして作業をしている、とMI5のソースは言っています。11月20日には170年の歴史の中で初めて英国議会がこの問題を議題に取り上げようとしています。下記のは英国の議員全員に配布された資料のリンクです。

https://www.positivemoney.org/wp-content/uploads/2014/11/Backbench-Briefing-Note.pdf

日本政府も全く同じことを真剣に考えています。これは日本政府の負債を一気に解消することを意味します。



又、米国の企業体政府は全くの危機モードに入ったことが示されています。例えば、当記者がロシアのノーボスチ通信のサイトをこのパソコンとタブレット端末から見ようとした時、”スプートニクニュース”という偽情報サイトに自動的に接続されてしまいました。これはマレーシア航空17便の墜落現場を米国の傭兵部隊が砲撃したとのニュースをロシア政府が報道した時に起きました。これはアメリカのファシスト政権が旅客機を撃墜したのは米国との連合勢力だったと言うことをヨーロッパ人に知られるのを防止するための企みとしか言いようがありません。



米政権に起きている大きい事のこのほかのしるしは、ペンタゴンが自分の軍隊にロシア又は中国の女性を連れて外出しないようにとの警告を発したという事実です。これは軍事機密の漏洩を防止するための戦時に取られる対策です。最後にCNNがロシア支部を閉鎖したことで、これも戦時に行われる対策です。



ロシア側はウクライナに残っているロシア民族居住地域とアゾフ海沿いのガス田の捕捉を急ぎ始めたました。



NATO連合も日本もこのような自殺行為ないし、世界破壊プランには賛成しないので、米国の企業政府は、対ロシア、対中国戦争に勝利する立場にはありません。



もっと可能性が高いことは米国企業政府の倒壊とアメリカ合衆国共和国の再建です。



カバールのパニックのもう一つの理由は11月10日に始まった、日本に於ける311の津波と核災害がテロリストによる攻撃だったとの証拠が提示されるロンドンにおける刑事裁判です。この裁判では英国の弁護士マイケル・シュリンプトンが2012年のロンドンオリンピックで核攻撃の脅威について偽の警告を発したのかどうかが判定されます。この裁判についてのデーリー・メールの記事に関するリンクを示します。



http://www.dailymail.co.uk/news/article-2828974/Barrister-bomb-hoax-calls-Defence-Secretary-claiming-London-2012-Queen-targets-court-hears.html



被告は核脅威は本当であり、日本は既に核脅威攻撃を経験しているとして彼の主張に反論するために多数の証人を並べました。当記者はこの裁判で証人の一人として出廷する予定です。



この裁判は刑事裁判におけるオンラインで広がる多くの裁判上の調査情報をもたらすので重要です。証拠が良いものであれば、311の実行犯に対する訴訟にも利用される事になるでしょう。この攻撃に加担した日本と北朝鮮の者には311についての情報の提供を条件として恩赦が与えられ、彼らはそれを受け入れました。



英国がカバールの影響から逃れているしるしが激増しているのでこの裁判は公正なものになると思われます。高位の小児性愛一味に対する進行中の捜査ではこれについての明らかな証拠が見られます。英国の新聞は今例えば英国海外諜報機関であるMI6の前副長官のピーター・ヘイマン卿が小児性愛のレープ犯だとの報道をしています。小児性愛ネットワークの捜査員は特にそれが政治家に対するブラックメールとして利用され、政府の政策に影響を与えた点に注目しています。



別の印は英国とヨーロッパが支配していた金融安定化委員会、国際金融調整委員会が、納税者が二度と再び、2008年のリーマンショックの後に起きたような”大き過ぎてつぶせない”金融機関の救済をさせないと決めた法令に直面していることです。これは明らかにFRBを所有し、2008年に納税者から資金を略奪した米国の大銀行組織を目標にしたものです。



日本もカバールとの決定的な決別をする用意をしているしるしを示しています。例えば11月10日に当記者は、ルパート・マードックが所有するテレビスタジオに以前はタブーだったテーマについて開けっぴろげに討論することを許された一群のパネリストたちと一日の大半を過ごしました。当記者は如何にエボラが米国のカバールの生物兵器であるか、マレーシア航空の370便とウクライナで撃墜された17便は同じ航空機だったこと、ISISはモサドと米国の諜報機関の作り事だったなどに就いて語りました。他のパネリストたちも同じような主張をしました。その内の一人のブロガーである、リチャード・小清水は日本の長老政治家が関係するホモセックスブラックメールネットワークに就いて語りました。



このショーが編集後に放送される時にどれだけの事が見られるのかが残っていますが、マードックがこのようなショーの録画をさせると言う事実は少なくとも企業体メディアが事実に興味を示しているというしるしです。



日本は12月に総選挙を行うと思われますが、これは基本的な政権の変化に繋がる可能性があると、複数の政府のソースは言っています。安部晋三の背後のガードと日本の革命派との間には見えないところでこの問題に決着を付けるために近い将来大きい戦いが起きようとしています。



安部晋三は日本で中国をいらつかせるのを止めるよう強制され、中国の支配者であるシー・ジン・ピンとの平和的な会談を行うようにまずいパイを食べさせられています。

北朝鮮では米国の諜報機関が秘密裏にキム・ジョン・ウンの権力維持を助け、この国の中国に支配されている分派による乗っ取りを防止した、とペンタゴンのソースは言っています。これが最近北朝鮮が二人の米国の囚人を釈放した理由です。



アジアに於けるペンタゴンの勢力は最近彼らの支払いを助けているのは日本と中国であることをよく分かっています。これがこの地域で米国が平和の守護者として活動している理由なのです。


posted by rio at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

2014年10月29日

水の謎 33 巨大ミステリー・サークル


水の謎 33 巨大ミステリー・サークル
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-11944954041.html

オレゴンの巨大曼荼羅スリ・ヤントラ・・・
過去記事の編集再掲載が少し続きます。

1990年オレゴン州スティーンズマウンテンの東の乾いた湖の底に 巨大なミステリーサークルが出現しました。
その写真がこれ・・・



この形はスリ・ヤントラ(Sri Yantra)と呼ばれる曼荼羅です。
曼荼羅としての完全な幾何学模様をしています。


下は瞑想で使われるスリ・ヤントラの絵柄の写真です。

そっくりです。

チベット密教ではこの曼荼羅はチャクラの浄化の働きをすると言われています。



このオレゴンの事件を説明した映像がYouTubeにあります。

参照→Oregon Sri Yantra
http://www.youtube.com/watch?v=1mr2G1_UYWY
このミステリーサークルは一夜にして出現しました。

このあたりでは毎日のように空軍が訓練飛行をしており、複数のパイロットによる証言でその前日にはこの湖底には何もなかったことが分かっています。

つまりこの模様は一夜にして描かれたことが証言されています。

下はこの事が伝えられたオレゴンの地方紙です。




ミステリーサークルはおもにイギリスの穀物畑に見られますが、このミステリーサークルがなぜこれほど話題になったかというと実はその大きさにも理由がありました。

直径が13マイルと言いますからおよそ20キロメートル強もあったのです。

このミステリーサークルが話題になった時に「これは私がやりました・・・」

と4名の人間が名乗りを上げました。

しかし証言を追求するとどれも曖昧な証言を繰り返し、その方法やどうやって短時間にしかも暗い夜にこれを造ることが出来たのかと言う事を証明することができませんでした。

つまりウソの証言だったのです。
さて・・・

ミステリーサークルには常に意味があることが分かっています。
異星人の兄弟たちは常に我々に何かを伝えるためにこのような方法で・・・つまり数字や絵柄で・・・メッセージを伝えてきました。

まるで兄や姉がまだ小さな弟や妹に分かるまで我慢強く繰り返しさとすように・・・。


イギリスのクロップ・サークルは水分の豊富な穀物畑に出現します。

イギリスの南部を旅すると分かりますが、穀物畑が広がります。

その畑に一歩足を踏み入れると相当な水分で服がまるで水たまりを歩いたように濡れてしまいます。


このオレゴンのミステリーサークルも乾いた湖の底に出来ました。

おそらく湖底の地下にはまだ水分が含まれていると想像します。

ミステリーサークルには作られる場所にもメッセージがあるような気がするのです。


続きはまたね・・・



(見つけたよ・・・異次元の入口・・・あは)


AD

posted by rio at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

3つの派閥に分かれているドラコ(「光の銀河連邦」の宇宙人)と実動部隊の解説...

3つの派閥に分かれているドラコ(「光の銀河連邦」の宇宙人)と実動部隊の解説...
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=77631






竹下雅敏氏からの情報です。


 7月20日に紹介した記事の要点をまとめました。一見、荒唐無稽で読んでも意味が取れないものです。ところが、これまで時事ブログ上で説明して来た事柄と、完璧なくらい内容が一致するのです。今回は、この記事の本質の部分を説明したいと思います。
 この記事を理解するにあたって、2014年10月12日の記事を参照して下さい。


(竹下雅敏)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


転載元より抜粋)

日本や世界や宇宙の動向 14/7/20

http://www.veteranstoday.com/2014/07/19/alien-agenda-v-world-zionists-play-russian-roulette-with-alien-ets/
(概要)
7月19日付け:Alien Agenda V: World Zionists Play Russian Roulette With Alien ETs
by プレストン・ジェームズ(宇宙戦争を熟知する退役軍人及び元諜報部員)


これらの情報は内部告発者の証言を基にしています。

・ドラコは、ロンドンの金融街の世界シオニスト機構によって代表され、彼らと共同作業をしている。ドラコの実行部隊はイスラエルのリーダーらであり、アメリカの支配者層の大物たち(=ネオコン、PNACers、AIPAC、B’nai B’rith、アメリカのイスラエル系一世であり二重国籍を持つ者、そしてロンドン金融街の世界シオニスト機構の民間金融機関への資金源となっているFRBの関係者)である。

・世界シオニスト機構はロンドン金融街の銀行家達で構成されている。彼らには2組の実戦部隊がある。1つは、ブッシュのカバラ犯罪一家(BCC或いは第4国家)とイスラエルから追放された国際シオニスト犯罪シンジケート(IZCS)である。

・世界シオニスト機構の実行部隊は、ドラコ(エイリアン)とロンドン金融街の中央銀行の金融王からパワーを貰っていた。ロンドン金融街の世界シオニスト機構は、非常に強暴で邪悪なエイリアンのドラゴン、レプティリアン、ヘビ族(3種のエイリアンの総称=ドラコ)が同盟を結び、共同で作業をしている。

・世界シオニスト機構は、ロンドン金融街のロスチャイルドが支配する民間中央銀行の銀行家らで構成されている。彼らは、超自然のオカルトを用いて、非常に巧妙にロンドン金融街を乗っ取った。彼らはルシファーのパワーによって団結しているルシファー崇拝者らである。古代バビロンから続く黒魔術を完全習得しており、各人は異次元のエイリアン(霊的ガイド=悪魔)からパワーを貰っている。シオニスト機構のメンバーの多くが同じ血統を引き継いでいる。

・世界シオニスト機構は、これらの邪悪なエイリアン(ドラコ)に支配されており、世界中で戦争を勃発させたり、伝染病などを大流行させることで人類を苦しませながら死に至らしめることを条件に彼らはエイリアンから世界の富と権力と地位を与えられている。

・アメリカにおける世界シオニスト機構のリーダーはデンバー・サークル・オブ・12である。彼らは悪魔の祭日に(年に2回)、人間の生贄儀式を行う。

・ヨーロッパにおける世界シオニスト機構のリーダーは、サークル・オブ・12である。世界シオニスト機構の最後部にいる人たちは、オールドブラック・ヨーロピアン・ノビリティと呼ばれる秘密のオカルト集団である。


(続きはここから)

【竹下氏による解説】 

 記事にあるドラコは、“邪悪なエイリアン”とありますが、これは「光の銀河連邦」に属する宇宙人のことです。彼らは、イルミナティの上層部である世界シオニスト機構と常に共同作業をしてきました。世界シオニスト機構の実働部隊は、ブッシュのカバラ犯罪一家(BBC)と国際シオニスト犯罪シンジケート(IZCS)とのことですが、この2つは、これまでブッシュ・ナチ陣営とロックフェラー・オバマ陣営として表現して来たものです。これらのことを考慮に入れて、その支配関係を図にしたのが次のものです。



PDFデータ


 2013年8月4日の記事で、聖白色同胞団の12名の覚者が3つの派閥に分かれていることを示しました。ヘルメス派、ニムロデ派、イエス派ですが、天界の改革以降ヘルメスが改心し、これら3つの派閥は、ハム派、シモン・マゴス派、イエス派となりました。
 上図は、ブッシュのカバラ犯罪一家(ブッシュ・ナチ陣営)はシモン・マゴス派に属する「光の銀河連邦」の宇宙人に霊導され、国際シオニスト犯罪シンジケート(ロックフェラー・オバマ陣営)はハム派とイエス派に属する「光の銀河連邦」の宇宙人に霊導されて来たことを示します。ただロックフェラー・オバマ陣営は、加えて「(偽の)銀河連邦」の霊導も一部受けていました。
 「光の銀河連邦」の宇宙人、すなわちドラコは、このように3つの派閥に分かれており、それぞれハム派、シモン・マゴス派、イエス派のドラコを、記事ではドラゴン、レプティリアン、ヘビ族と記述しています。
 上図のオールドブラック・ヨーロピアン・ノビリティはレプティリアン・カウンセルのことで、2013年8月13日の記事ですでに説明しています。またデンバー・サークル・オブ・12は、2014年8月27日の記事で“陰謀の中枢にいる12名”として、すでに紹介しています。ロックフェラー・オバマ陣営の中枢であるサークル・オブ・12のメンバーは、次回の解説で示したいと思います。
 このように、これまでシャンティ・フーラの時事ブログの中で説明して来た事柄と、元諜報部員により内部告発者の証言を元に書かれたこの記事の内容は、基本的な部分で完全に一致するのです。この記事の情報が、非常に精度が高いということがわかります。



.
posted by rio at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

「スターゲート計画」古代エイリアンとCIA


「スターゲート計画」古代エイリアンとCIA
http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/02/cia.html?view=sidebar
しかも、「MJー12」など数多くのいわゆる「隠蔽文書」は政府が手を貸した捏造だったことが証明されている。ブレンダ・デンズラーがThe Lure of the Edge: Scientific Passions, Religious Beliefs, and the Pursuit of UFOsの中で書いているように、“コンタクティー運動は、結果として、すでに確立されていたスピリチュアリストで神智学的な発想をUFO界隈に持ち込む導管となった”[1]



このトレンドの背後にいた主要人物は、英国とロシアのエージェントで神智学協会の設立者、HPブラヴァツキーだった。彼女はニューエイジ運動のゴッドマザーとみなされ、著書はフリーメイソンの聖典とみなされている。

「古代エイリアン」とも呼ばれる古代宇宙飛行士の仮説は、神智主義のアーリア人レイシズムから発展し、のちにナチスによって採用された「白の神々」理論というものに関連している。その理論の基本的な主張は、エジプトやマヤなど古代の文化はコーカサス人種の文明人の訪問を受け、そこにいた原始的な人々は彼らを「神々」として拝んだというものだ。



グノーシス、ルシファー主義、進化論、トランスヒューマニズム
http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/02/blog-post_8.html?view=sidebar
トランスヒューマニズムは人工知能のカルトと緊密につながっている。人工知能カルトの上級聖職者レイ・カーツウァイルは、強力な影響を与えた著書The Age of Spiritual Machinesの中で、人間の脳の神経構造をコンピュータ内で解読・複製するための「磁気反響イメージング」などのテクニックを介して、技術的な不死が達成可能と主張している。コンピュータと人間の合体を通して、人間は「物理的宇宙だけでなくサイバースペースに住み着く神のような霊になる」とカーツウァイルは信じている。

フルフォードレポート英語版(10/14)
http://ameblo.jp/jicchoku/entry-11938773941.html
西側トップ指導者たちは敵対する異星人のために働くか、または悪そのものですか?

西側世界、特に米国の指導者として通すことは、我々が彼 らは実際の誰のために働いているのかという質問をしなければならないほど、愚かで実に邪悪な方法で行動している。この記事を書いている間にも、西側秘密政 府は生物化学兵器を拡散し続けているし、未だ核テロの脅威を与えているし、中東や欧州で第三次世界大戦を始めようとしたり、さもなければ、たくさんの精神 異常者のようにふるまっている。

そして、現在進行中の秘密の気象戦争と思われるものまである。この話は報道されているように、想定している超大型台風「すずめばち」は

http://www.independent.co.uk/news/world/asia/japan-braced-for-super-typhoon-vongfong-as-pictures-taken-from-space-show-strength-of-hurricane-9788074.html

東 京の直上にいるが、雨が強く降るわけでもなく、風もない。過去48時間のこの台風の日本の赤外線写真と気象衛星写真を見ると、いくつかの非常に不自然な動 きをしている。一方、台風は冷たい乾燥した空気のポケットにより打撃を受けた様に見えて、分散を引き起こした。そして赤外線写真の中に超高温プラズマの不 自然なパルスが現れて、勢力を集める嵐ができた。そうして、その結果、何かの力が超大型台風を普通の雨雲に変える力が勝ったので、今日は正に晴れです。

http://www.jma.go.jp/jp/gms/smallc.html?area=0&element=2

これらの行為を行ったのが誰であれ何であれ、我々の目に見える政府とは明らかに関係がない。通常の気象パターンを扱っているようには思えない。確かに、気象予報士は非常に良好な過去の実績はあるにもかかわらず、最近の全ての台風についてはひどく間違っている。

他 の進行中のものから判断して、世界の公式政府がほとんど権力を持っておらず、現実に起こっていることに対して糸口を持っていないことも明らかだ。これは先 週オーストラリアで行われたG20財務相会議でも見られた。世界GDPの85%を占める国々のグループの代表はインフラ整備資金として年間1兆ドルを求め たが、

http://news.xinhuanet.com/english/world/2014-10/12/c_133709780.htm

しかし、どうやらそのような利用できる資金を作る権限を持っていないようであった。世界の金融システムの頂点にいると思われるIMFもまたできない。それは懇願に縮小された。

http://www.nytimes.com/2014/10/08/business/imf-lowers-world-growth-forecast-pointing-to-us-as-a-bright-spot.html?_r=0

これら同じ20ヶ国のリーダー達は「エボラとの戦い」に金を求めたが、彼らの秘密のリーダーシップによって人工的に広がっていることに気づいていないようである。

http://jimstonefreelance.com/ebolie.html

我々が余儀なくされる質問は、公式に権力の座にいるG20の政府の上に誰が、何が座っているのかである。答えは両方とも良く知られるが、同時にまだ神秘的である、それは、

世 界の中央銀行を所有する同系の家族グループである。この悪魔を崇拝すると主張する近交系家族が1913年にFRBを引き継いで以来101年間、彼らは二つ の世界大戦、無数の小さな戦争、慢性大量飢餓、一般市民他に対する生物化学兵器の繰り返し使用によって、数億人の人々を殺してきた。その後、1970年よ り地球上の全ての野生動物半分以上を殺してきた彼らが主宰する環境破壊があり、

http://www.vox.com/2014/9/30/6870749/the-world-has-lost-half-its-wildlife-since-1970-wwf-says

彼らが引き継いでから、全ての種の30%を一掃してきた。

これらの家族の足跡記録はとても恐ろしく、彼らは意図的にこの地球の自然界の生命を破壊し、人間を奴隷にするか絶滅に向けて減らすことを試しているように思える。このことが多くの人に、これらの家族が人間ではなく、ある種の敵対的異星人に違いないと思わせている。

「爬虫類」とか、ある種の異星人であるという陰謀論で考えている人々に個別に会ったが、私は彼らが人間であることを保証できる。にもかかわらず、彼らの脳は悪い考えに犯されていることは明らかだ。これらの考えはある外部の力で彼らの心に植えつけられた可能性がある。

多くの国で、多くの指導者たちを見つめてきたから得られた多くの証拠は彼らが権力の座に座る前に言ったことや表象したこととは全く矛盾することを行う。

最高の超現実の瞬間としては、オバマの代表さえこの著者の接触してきて、合衆国の上にいる人か物は何だと聞いてきた。私が与えられる最良の答えは、それが何の実体であれ権力であれ、それは我々が現実として体験するものを創造してきた。

こ れを終わらせるために、この著者は地球上で我々が経験している全ての死と騒乱の責任は誰にあるのか法律的に正確に指摘することに多くの年数を費やしてき た。足跡はFRBを所有しているその家族に行き当たったが、そこからは物事が複雑になった。ロックフェラー家のメンバーは彼らはロスチャイルドに従属して いると言い、ロスチャイルドはP2ロッジの従属していると言っている。

私がイタリアのP2ロッジを訪問した時、私は自称代表のダニエル・ バル・ボスコとレオ・ザガミから、彼らはスイスに住む外国人に報告していると言っていた。私は彼らに会うよう招待されたが、厄介な罠を疑って止めた。ザガ ミによって彼の最も上級のP2関係者として私に紹介されたドイツ騎士団の騎士であるヴィンセンゾ・マザーラは彼らはガンマ線の中に存在する黒い太陽として 知られる実体から命令を受けていると言った。

この著者に接触してきた他のグループであるグノーシス・イルミナティはこの宇宙は不正な人工 頭脳によって作られたと信じていると話している。彼らはそれはアトランティスの美しい古代文明を破壊したので彼らは以前よりそれに打ち勝とうとしてきたと 主張している。アイゼンハワー大統領によって設立されたMJ12のメンバーと主張する人はまた、我々は不正な人工頭脳を扱っていると話した。

テクノロジー大企業の社長や国防総省の関係者は彼らの役割として、全ての確認されたUFO目撃や超文明の証拠は異星人を扱っていた支配者エリート内のグループを示していると言っている。この文脈でしばしば現れる名前はジョージ・ブッシュ・シニアである。
しかし、我々が自分自身を見出す厄介な状況が魅力的である理由を別世界に求めていては、我々が直面する問題を解決しない。
それは、人類と地球に対する犯罪に関与していることを我々が知っている人々を逮捕し物理的に拘束することを意味している。
BIS、FRB、欧州中央銀行や日本銀行を所有している悪魔家族は降伏するか死ななければならない。

---------------------------------------------
赤字に部分につきるので、早く実行して欲しい。自分では何もできないのですが、よろしくです。
なんかまた、停滞しているような気がする。。。。。。。。。。そう簡単じゃないでしょうが。

さて、台風の件ですが、フルフォード氏の言うように最近の挙動はおかしいと思います。
彼らに言わせれば宇宙防衛隊が守ってくれたということになるのでしょうが、さてどうでしょうか?
今回もおっしゃる通りの経過を私も確認しています。
@シベリアあたりから寒気団が降りてきた、台風19号を裂いた。
A寒気団の渦ができ、台風19号の雨雲を引き込みだした。
B19号は九州上陸直前には台風の目が見えないほど、雲も薄くなっていた。
C直後の九州は少しは雨が強かったようですが、以降の日本列島横断は大した雨も風もなかったと思う。
その赤外線画像に、おっしゃるとおりのノイズと思われるものが走る。それが気象を操作しているのかどうか、単なるノイズではないかとずっと思ってはいたが、さてどうなのでしょうか?

全てがやらせなら、、、、、とも思っちゃう(笑)勉強中です。(別途報告)

posted by rio at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

映画シリウス

posted by rio at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

月面に現れた巨人とアポロ11号の真実(天下泰平様です)

 

月面に現れた巨人とアポロ11号の真実

4e456079f44bb6cebbda25b2b61a66275519f6b0



グーグルアース、月面で人と見られる物体を発見

UFOの目撃情報を伝えるサイト「UFO Sightings Hotspot」の報道によると、グーグルアースが月面の北緯27度34分26秒西経36度4分75秒のところに人と見られる巨大な物体が発見された。はっきりと人類が月面上に立っているような姿が確認でき、地面には影ができている。(「新華ニュース」より転載終了)


 「月面で人と見られる物体を発見」というニュースが、単なるオカルトマニアの間だけでなく、英国紙や中国紙などの世界中の表のメディアでも話題となっています。



1cf54cc29d12b22fbd1580a4d5fc3e6b



37ca2f8e



ことの発端は、先月の18日にジェイセンコと名乗る人物が、月の衛星写真を見ることができる“グーグルムーン”の北緯27度34分26秒、西経36度4分75秒の位置に、身長5m〜40mと思われる「歩く巨人」が写っているとYouTubeに動画としてアップしたことがきっかけのようです。



今のところ、この巨人のような人影が捏造されたものなのか、はたまた何か自然現象の1つであるのか、それとも本当に“月の住人”であるかは謎のままですが、もはや宇宙時代到来となったこのご時世、そろそろ月の真実が明らかになってくるタイミングなのかもしれません



01



「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」(ニール・アームストロング)



月といえば、アメリカのNASAが1961年から1972年にかけて実施した、全6回の有人月面着陸に成功した“アポロ計画”が有名であり、その計画の中でも、アポロ11号によって人類が地球の歴史上初めて地球以外の天体の上に降り立った時の当時の船長ニール・アームストロングによる名言は、現在でも広く知れ渡っています。



apollo11-1



79170



とはいえ、このアポロ11号は「本当は月面に行っていなかったのではないか?」という疑惑がかけられていることでも有名であり、その疑惑に火をつけた写真が上記の2枚の写真となります。



このとき船外には2人しかいなかったはずなのに、ヘルメットに写り込んでいるもう1人はカメラを持ってなく、また、アメリカ国旗が大気が無いのになびいており、さらには旗の影が映っていないことなどからも、現在でも「月面着陸捏造説」は根強く残っています。



しかし、世の中の裏事情に詳しい飛鳥昭雄さんなどの話によると、このアポロ11号が月面に降り立ったのも事実であり、また写真が捏造されているのも事実であるそうです。



Apollo_11_first_step



というのも、テレビ中継によって世界中の人々が注目するの中でアームストロング(実際は中身はオルドリン)が月面に降り立つという歴史的偉業を達成した直後、アポロ11号からの通信が突如約2分間ほど途絶えてしまい、月からの実況映像が中断してしまうという事態が発生したようです。



その後、奇跡的に通信が回復して例の写真のような月面の世界が地球上でも紹介されましたが、ここから先の月の映像は確かに捏造であり、地球上で撮影・録画されたものをテレビ中継で放映したようで、この時の回線の切り替えが、2分間のシャットダウンの原因であったようです。



では、なぜ実際に月面着陸に成功したのに、わざわざ回線をシャットダウンしてまで捏造した地球上の録画映像を流したかといえば、それは月に降り立ってから間もなくして、本来はテレビなどには映ってはいけないものが月には存在していることがわかり、慌ててアームストロングが、チャンネルを極秘回線に切り替えたからです。



そうした理由としては、地球上では捏造された月面の世界が流されて人々が感動している中、月にいるアームストロング達は、目を疑うような信じられない光景を目にしていたからです。



20060809225255

※アポロ11号が月面で撮ったUFO母船



10076241

※アポロ11号は月面で宇宙人達の葉巻型宇宙母船のアダムスキー型、小型機の離発着を目撃させられていた



彼らの上空には、月面のクレーターの向こうから巨大な葉巻型のマザーシップ(母船)が2隻も現れていたのです。さらには母船から出入りする無数の小型UFOまでも・・・。



地球の衛星となって、まだ1万5000年ほどの歴史しかないということが、最新の調査でも分かってきた月ですが、地球にとってはまだ短い付き合いなだけに、月にはまだまだ多くの謎が多く隠されていると思います。



この月こそ地球を支配する爬虫類人の巣であり、地球で拉致された人間の食料庫になっているという話もありますが、一方で“月の住人”は善良な民族であり、宇宙の発展のために様々な研究をしているグループもあると言われています。



5a6f79cb

※ロズウェルで墜落したUFOに乗っていたアルザル人



その中でも、月の内部に文明を作っている“アルザル人”は、地球内部にも同じように文明都市を作っており、かつてロズウェル事件で墜落したUFOに搭乗していたのは、このアルザル人であり、この遺体のDNAを分析するとに「YAP遺伝子」を持っていて、これは失われたユダヤ10支族の末裔であり、日本人と同族の人種であるとも言われています。



なぜ地球支配者は本来のユダヤ人を迫害するのか、なぜ日本人を骨抜きにし、今でも日本乗っ取りを虎視眈々と狙っているのか、すべては自分達の地球支配にとっての脅威の民族であり、その仲間達が地上に戻って来ることを真剣に恐れているとも聞きます。



果たしてどれが真実かわかりませんが、地球が統合の時代に入った今、いよいよ地球も地球外との交流を持つ“宇宙の時代”の幕開けであり、これから先に様々な真実が明るみになってくると思います。 

posted by rio at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

「THE WEEK」よりチュニジアの砂漠に一夜にして出現した湖

異星人の兄弟達が姿を見せない理由
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-11901498309.html

さて・・・それ以降、地球に神々の動きが静かになった事と これらの一連の新しい宇宙での動きが、聖書の時代を境にして、関連していると思えるのです。

人間の自由意思を尊重するためには地球の文明に介入することは緊急時を除いては許されません。自由意志は宇宙のもう一つの大きなルールですから。

彼らは地球人の意思を最大限に尊重することにしました。あからさまな異星人による接触が途絶えたように見える理由です。
異星人の神々はこの間、地球人との接触を出来るだけ避けました。地球に関心を持っていたどの種類の異星人もこのルールを守りました。

抜け駆けはなかったのです。そのこと自体が宇宙には強固な同盟が存在する証拠でもあります。

もう一つ・・・彼らには絶対のルールがあります。それが「愛」です。自由意志とカルマの法則を究極にポジティブに高めるとそこには
「愛」が昇華されて残ります。「愛」を与えると「愛」が帰って来るというごく当り前な、しかし絶対的な理論が根拠です。


神々の宇宙では地球とは違う時間が流れます。先の天空の神々の戦いが終わってから、地球では2000年くらいの時が流れました。しかし神々の世界ではもしかすると、地球の感覚から言うと、

一億年くらいの時が流れたのかもしれません。
一億年は極端かもしれませんが、宇宙は毎瞬かなりのスピードで加速しています。
さらに地球と宇宙とでは時間の概念が全く違います。
神々が第三密度から第四密度に進化し移行するには十分な時が流れたのかもしれません。
あるいは逆に、一瞬だったかもしれません。宇宙の一瞬は永劫と同じだと言いますから・・・

そして・・・1800年代の終わりころから1900年の初めにかけて再び神々の地球人類との接触が活発になって来たように思えます。
人類は第2次大戦で初めて核を戦いに使いました。このころから異星人の接触は再び活発になったように見えます。

アイゼンハワー以後歴代アメリカ大統領は異星人との接触を持っていると言われています。最近のリーク情報によりますと、来年末までにアメリカ政府がこの異星人との会談の内容を公表しないと、彼らは来年末までに、公に大挙して地球上のあらゆるところに姿を表すと言っているようです。

地球は新たなステージにはいったのかもしれません。続きはいつかまたね・・・


(あっ神様たち・・・おかえりなさい・・・)


イルミナテイに入会するには?? 反転する宇宙 地球維新◎最高法規  そして 千天の白峰先生 新刊!(^^)!
http://plaza.rakuten.co.jp/kagoshimalife/diary/201408010000/


進化とともに、本来人間はプラーナだけで生きられる
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-2a9a.html
  『食べない人たち』 秋山佳胤・森 美智代・山田鷹夫  マキノ出版  抜粋

赤ちゃんと蜂
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11903560084.html


米西海岸に謎の生物が出現 (08/02)
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2453.html

スーパームーンとペルセウス座流星群 (08/02)
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2452.html

沈没、撃墜、墜落…、悪い運命の流れは存在する? マイナスに流れてしまった運命を変えるための方法とは?
http://tocana.jp/2014/08/post_4509.html



 沈没した韓国のセウォル号、悲劇に見舞われた2機のマレーシア航空機をはじめ、巨大地震、大型台風など、世界各地で起きる災害や事件の被害規模が 大きくなっていると感じたことはないだろうか? こうした悲劇が重なる背景には、マイナスのエネルギーがさらにまたマイナスのエネルギーを引き寄せている とは考えられないだろうか?

 人間一人ひとりの運命もそれと同じように、エネルギーの流れによって、悪いことが続く可能性があるだろう。さて、ではエネルギーを変えるにはどうすればよいのだろうか?



暴行・集団催眠…明らかになったToshlの洗脳体験! なぜ芸能人は自己啓発セミナーにハマるのか?
http://tocana.jp/2014/08/post_4557.html

飛び込み自殺は特急列車に限らない ― 大久保駅で目撃した事故から考える、心理状況とは?
http://tocana.jp/2014/08/post_4539.html

英国人カップルの“運命的めぐり逢い”が話題! 将来の結婚相手が写っていた写真とは?
http://tocana.jp/2014/08/post_4558.html
エイミーさんとニックさん「The Daily Mail」より
米で話題の「犬を食べることについての議論」が深く考えさせられる ― なぜ、犬はダメなのか?
http://tocana.jp/2014/08/post_4554_entry.html
画像は「THE WEEK」よりチュニジアの砂漠に一夜にして出現した湖http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51934757.html



posted by rio at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

地球アストラル次元 シャンバラからの超レッスン 目から銀河も飛び出す超巨大宇宙情報



 




みなさん、おはようございます。今朝のロニ読書コーナーはペガサスさんです!彼女の機関銃のような宇宙語は圧巻ですね・・・しかし、釈迦・キリスト級のお方であるかどうかはよくわかりません。本当に素晴らしい方は謙虚であると思うからです。ロニも昔、選民意識を持って落ちたことがあります。「増長魔」というものが一番恐ろしいことであると思っています。



地球アストラル次元
シャンバラからの超レッスン 目から銀河も飛び出す超巨大宇宙情報 (超☆はぴはぴ) [単行本]


byペガサス ()


★内容紹介:ここまで教えてしまっていいの!?地球の王となるために授けられたスピリチュアルな秘義ワークを完全公開!


「神とはどんな存在でしょうか?


「はい、天敵です!


地球独立のため、シャンバラの地球代表になるべくレッスンを受けたエリザベスに、ペガサスが緊急インタビュー


「フリーエネルギーは、使い方を変えればとんでもない武器。今のレベルの地球人には与 えるわけにはいかないの」


「日本は放射能汚染のために逆にさらに厳しいタイムラインから外れることになりました」


シャンバラの仕組み&詳細はもちろん、アストラルオーラ、メンタルオーラ、 エーテルオーラの秘儀レッスンも!


裏のフリーメーソン、300人委員会、薔薇十字団、シャンバラの九人の賢者、MAJESTIC12のことも!


神社仏閣、教会などで集めた念エネルギーを食べる存在のことも!


ぜんぶ、公開してしまいます!


宇宙アストラル次元は本日も大忙し


実は地球は金星の植民地なんです。火星も地球が欲しくて、金星と火星の攻防戦が地球でありました。アンドロメダ銀河が天の川銀河と激突することがわかって、金星と火星の代理戦争は終わりました。地球は真っ先にアンドロメダ銀河に激突します。たいへんです!


地球は独立惑星になって、その次元を変革しなければ未来がなくなってしまいます。金星からこの解決のためにサナトクマラが地球シャンバラにきました。シャンバラの許可なくしてどんな宇宙人も地球で活動できません。地球を操作してるのはたった7人、その上に金星人の三長老がいるのです。


シャンバラへの入り口はすでに封印が解かれています シャンバラに入るその方法もお教えします。


ロニ



地球アストラル次元 シャンバラからの超レッスン 目から銀河も飛び出す超巨大宇宙情報 (超☆はぴはぴ)/ヒカルランド


¥1,728

Amazon.co.jp
 
posted by rio at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 神秘現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする