2015年10月02日

シャルダン・ナイルドニュース 2015年9月29日

 
NEW !

テーマ:
シャルダン・ナイルドニュース 2015年9月29日

http://blog.goo.ne.jp/oppt777/c/1208fe9fb9f6a9c49c265a37b0975c59

Update from the Galactic Federation of Light and the Spiritual Hierarchy

You, dear Children, are the Light of this world. You are the candle of the Light that no one can extinguish. Use this to bring the wonders of this time to swift fruition.

 

http://www.paoweb.com/sn092915.htm 

12 Eb, 5 Tzotz, 12 Manik 

Dratzo! 世界は、これまで以上に前進し続けています。 我々の地上の同盟者たちは、現実の新しい銀行システムを 動かすために配置についています。闇の勢力は、そうした新しいシステムへの移行をすでに停止できなくなっています。ヨーロッパ、南北アメリカ、そして、も ちろん、中国のエンシェントファミリー(古代の家族)は、巨大なフロートから流れ出る巨額のマネーの最終的なプールシステムを確立しています。 選任され た主計官と安全管理者たちは、彼らに特別に課せられた任務を全うするため、最適で神聖な時期があることを知っています。 現時点では、秘密グループはいく つかの危機に直面しています。そして、この流れは起こる寸前です。卑劣な寡頭政治のあまりにも長い支配は今まさに終焉の時であり、もうこれ以上統治するこ とは出来ません。我々は、グレゴリウス暦の10月が近づいています。この時期は、西洋では伝統的なお化けや幽霊など恐怖のお祀りの時でもあります。実際の ところ、それはあの広大な(あなた方の古代の家でもある)アトランティスが海の下に沈んだ時を意味しています。 このイベントのはじまりは、ザックの時、 すなわち曖昧のままにしておかない(白い暦月)の時に起こりました。 光りの勢力(アトランティスの人達)がケンタウルスの新しい聖院に向かった時を記念 しハロウィン(神聖な前夜)と呼ばれています。この時期が、あなた方が恩恵を得る段階と重なったことは、本当に素晴らしい偶然の一致です!   

この現実が、あなた方の世界で大規模なシフトを起こしています。前回までは、寡頭政治が何を起こし、それが予定通りに実 行されたか確認することになっていました。今はもうそのパワーは彼らには与えられていません。 改革のための人的パワーやマネーの移行は、全く新しい方法 で、短期間でその頂点に到達できるように始まっています。これは、巨額のマネーの移行がこの地球上に住む人々に再配分される方法に同様な影響を及ぼしま す。結局この再分配は、闇の勢力を支持していた組織や政府が役に立たなくなることよっても引き起こされます。この素早い移行は、結果的に世界的な繁栄を拡 大することになります。そして、それは同時に、現在の世界の通貨制度に対して大規模なリセットの高まりをもたらします。その最終的なステップには、通貨に 対する金の裏づけの支援と、あなた方の銀行が新しく機能する方法が含まれます。 このようなこれからの大きな変化は、あなた方に本当の民主主義への復帰を 促し、「people power」がより広義な概念として定着しさ、あなた方が主となる統治をもたらします。 

 

それは、真の立法に裏打ちされた統治への復帰でもあります。 今現在、あなた方はあり余るエネルギーを身に浴びていま す。これらのエネルギーで、あなたの身体的、精神的、感情的な面を微妙に調整するよう天が助けています。こうした特別な調整の目的は、あなた方が体の基本 周波数をゆっくり上げることにより、新しいエネルギーの吸収をより容易にすることです。我々の医療チームによっていろいろな構成要素が加え、これらのエネ ルギーを上げる必要があります。この銀河の中心から来ているエネルギーには、たまたま大きな量子が含まれており、それを受けることで、あなた方はさらに安 定することになっています。 この来たるべき変化は、新しい一連の認識によってあなた方をより中心に移行することです。 我々の師は、あなた方が完全な意 識の皮切りに味わう「挫折」に関し、それはそれとしてその現実を受け入れることを求めています。 また天は、あなた方の意識にどうしてこのような大きな変 動が起こったかについて学ぶように望んでいます。 かつて、アトランティスの人々は、闇の勢力の助けを借りなければならない絶望的な状況がありました。彼 らは、傘下の数多くのコロニーが、ムー(レムリア)に対して行うことに対し大いに反対していました。そして反乱が起こりました。

あなた方に起こっている変化は、あなた方の波動を高めることで、あなた方の様々な基本的な認識の変化が、あなた方の長い 生涯にどのように影響していくのかについて気づいて貰うためです。あなた方の宇宙の艦隊とのファーストコンタクトは、あなた方が本来慈善的な性質のため受 け入れやすくなっています。 それによって今までと違う陽が当り、アメリカの役割をあらためて見直すことになります。 1945年にアメリカを中心とした 連合国に、日本、ドイツなどの枢軸国は敗北し、その後、大部分の世界は、親アメリカの態度をとりました。 これは大いなる転換でしたが、今は否定的な様相 を呈しています。 アメリカは多くの悲劇に関わってきたにもかかわらず、糾弾されることなく持続してきています。今まさに起ころうとしていることは、この ような状況が永遠に続くと言う考え方を変えることです。 アメリカの本質は、寡頭政治から救われたいと望んでいます。この変化の主要な要素は、 NESARAが地球上にまんべんなく広がることです。もう一つは、UFOの隠蔽工作を公式に終わらせることです。アメリカの寡頭政治による帝国主義は、も うすでに終わっています。 しかしながら思慮のない無意味な戦争が未だに行われています!現在、我々に残されたものは、全人類に対する愛情と連帯で す。 平和と大いなる繁栄が、あなた方を待ち受けています。 ガイアを助け、そして完全意識の準備となるこの好機を活用して下さい!       

 

ナマステー! 我々は、あなた方のアセンデドマスターです! 光りの勢力によるポジティブなエネルギーは、より大きくよ り高いレベルに向かって流れ続けています!このような天からのエネルギーは、この銀河の中心を経由して我々の方へ注ぎ込まれています。これらのエネルギー は、皆さん一人一人を強化しています。自由と繁栄の総体的なビジョンを創造するために、これらの驚異的で聖なる力を使って祝福してください。 このポジ ティブな楽観によって、強力なエネルギーが生み出され、現実の素晴らしい変容をもたらします。 ハレルヤ!   そして日々、これらのエネルギーは、あな た方の意識を上げてゆきます。 闇の勢力は、彼らが持っていた強力なエネルギーが光りの勢力を阻止できると自惚れていましたが、そうした思いは、もう過ぎ 去った過去のものになってしまいました。喜びと共に! そして大きな展望のもとに集い、あなた方のパワーを光りの勢力のパワーに加えましょう。 

全能の神の御技に感謝してください! あなた方は、あなた方の夢に向かうため光の軌道が与えられています。 我々の仲間 たちは、唯一のポジティブなメッセージを流し続けています。 あなた方は、いままで見たことも聞いたこともない奇跡の旅の最中です。   あなた方の身体 的、感情的、精神的な体の各部分は、聖なるエネルギーの流入に大きな影響を受けています。それによって、我々はあなた方に常にポジティブであることを願っ ています。人々の人間性豊かな集いに参加して、日々共に祈り瞑想してください。そして、あなた方が強く望む領域を心に描いてください。 この精神的なエク ササイズによって、これらの新しい領域がさらに具現化することを促します。 自由と繁栄は、いま前進し始めています。この素晴らしく微妙なビジョン覚知 し、この領域を開発して、ガイアや我々を助けるために、あなた方の能力を十分活かしてください。これらの新しい現実が変化を起こし、あなた方をこの新しい 聖なる領域に導くことになっています。この素晴らしい時が近づいてきて、あなた方は、闇の勢力によって長い間先延ばしにされていたこのイベントが起きるの をついに見ることになります。 これは、興奮と驚きの時間です! 

 

どんなファストレーションも忍耐強く容認しましょう。新しい世界はもう間近です!   今この崇高な青緑色の地球のいた るところで起きていることは、まさに天の恩恵そのものです。壮大な規模の静かな革命が起こっています。その聖なるルーツは、アフリカ、あヨーロッパそして アメリカなどに点在する小規模の金融会社や銀行で始まりました。 これらの行動はここ数十年の間に起こっており、自ら組織された社会的なメディア・ネット ワークを作り上げました。我々は、発展の自由に対する渇望もよく見えていますし、その有害な人間性の一面を迅速に変える手段として、小規模なネットワーク を活用し、それを発展させる貢献者を待ち望んでいます。 我々はあなたが方の繁栄と共にあって、そしてあなた方を祝福します。 我々は、この天のビジョン が実現しつつある様子を心から喜んでいます。そして、それは神聖な魔法を興し特別な繁栄につながることになっています。この小さい意欲的な施設から、強力 なオーク(アーク)が成長することになっています。奇跡を信じ、全能の神の名のもとに堅固であれ、繁栄あれ! ホサナ! ホサナ! ホサナ! 

今日、我々はあなた方にこの地上で静かに起こっている多くのニュースをお知らせしました。ガイアはあなた方を待ってい て、 あなた方がガイヤの神聖な資源を適切に管理することを知っています。 世界的な社会秩序の再構築をもたらす時です。 忍耐の時です。偉大な繁栄の波 が、もうすでにあなた方のものであることを知っていてください! 人々よ、天の数えきれない恵みと、限りない繁栄が本当にあなた方のものであることを知っ ていてください! そうあらんことを! 

Selamat Gajun! Selamatはい! (シリウスの言葉:全ては一つに!そして、喜びのなかにあれ!)  

 

Posted by KUNIO at 12:55 Sheldan Nidle Updates  

 

The GF tuned in to our collective needs, and Sheldan translated their message to us.

posted by rio at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

秋分のエネルギー高い周波数 分岐点 エホバの商人悪魔の13血族 VW2兆円訴訟シリア難民ISIS




0002585_3M.png

2015-09-23 14:07:09NEW !
テーマ:ブログ


今、ここ数日が分岐点。最も高い波動に、自分を合わせて!
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/061d643b246dea082f0eef54adb0f46a

大量のシリア難民を受け入れざるを得ないドイツのフォルクスワーゲンが、米国で2兆円超の罰金事件を引き起こされる:イスラム過激派のせいにする偽旗テロで常にEUを脅せるようスタンバイされることになるのか
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35285189.html

宇宙人の話 日本人はどこから来たのか
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2046.html
彼らの最終目標は失われた10氏族と合流し12氏族で自分たちだけの国を建国する事である。

463fdb4c33135068683faab63e19bd40.jpg

このように王族となったニビルっち等と、元科学者の血をひき、逃げ遅れて堕落した後、金融業でのし上がった2氏族の子孫たちは交わっていき、世界の中枢を担う権力を裏で握るようになる。自分の国を建国したい、自分の星が欲しいそれぞれ似たような目標を持ったこの混合体がイスラエルを建国した張本人であり、エルサレムを奪還しユダヤの神殿の再建を虎視眈々と目論んでいる人たちである。


秋分のエネルギー by セラシア
https://lighworkerjapan.wordpress.com/2015/09/23/quinox-energy-upgrade/

Posted on 2015年9月23日 by lightworkermike



lunar-eclipse-shadow


秋分のエネルギー

Selacia(Council of 12) 2015-9-22






週末のスーパームーンという月食に向かいながら、秋分とその後数日間でエネルギーレベルが上がります。個人にとって、また地球全体にとってどういう意味があるのでしょうか? ここで、その潜在力とどういうメリットがあるのか話しましょう。



秋分の背景

春分秋分は年に2回やって来ますが、精神的成長と新たなスタートを切る、際立って意義のある時になります。既に目覚めている人は、意識し、また分かるのでもっとよく感じられ、得るものがあるでしょう。



しかし、このサイクルで闇から光へと転換する勢いが益々大きくなるので、人類全体にとって恩恵があります。長い間地球にはその勢いが持続してきましたが、今の増大するシフトというのは、現状を変えてしまうほど大きい力なのです。



今回の秋分では、9月27日-28日の皆既月食によってエネルギーは更に大きくなります。まるで3つの出来事が同時に起こるようなもので、パワフルなシナジーを起こします。他の現象と結びつくことで、今回の秋分は画期的な出来事になります。



意識のメガシフト

2回目のスーパームーンは、意識の変わる大きなきっかけになり、自分を新たな目で見直すようになります。人類全体でも新たな見方をし始めます。この2,3か月間、既にそういうことを経験しており、まだまだ見直しは続きます。



そのような変化する勢いは、事前に感じられるのが常です。今までそういう時にはいろい ろなエネルギーが大きくなっているのが感じられました。たとえば、神経系への負荷が高まっているとか、鮮明な夢や予知するような夢を見る、人との関係が通 常とは違い益々難しくなっているなどです。



同じように、説明がつかない程興奮したりワクワクするとか、何かいいことが起きていると感じていたりします。新たな出会いがあったり、古い友達に再会したり、熱中できるものを見つけたりなどあるもしれません。それも、すべてこのようなエネルギーに関係しています。



大きな変化が起こる時は、はじめブツブツ言ったりイラついたりするのが普通です。素晴らしそうなことが起こりそうだと感じても、それが何か分からず、それを考えると緊張してしまうことがあります。



自然の世界においても、鳥たちは嵐がやって来るのを感じ、それを避けるために方向を変えます。鳥は嵐がどの位の時間続くか、大切な巣にどれくらいの被害が出るのか分からず、ただ本能的に別の所に行くことは知っています。



一層不均衡になる

今回のような秋分は、常にコップの中が益々不均衡にする傾向があります。その都度、不正や残虐行為が明るみに出て、人間のジレンマの大きさを思い知ります。



スピリチュアルな道にいない周りの人でさえも、同じように感じます。自分の感じていることが上手く説明できず、混乱か破壊かのどちらかを感じてもそれがはっきりと分からないことが多くあります。



そのようなことを知った上で、出会う人には優しくする努力をしてください。疑問を抱いてもいいということを教えてあげてください。その人も宇宙に繋がっており、混とんとした世界に一生懸命意味を見出そうとしているのです。



そういう事態が混沌であり、少なくてもその理由について、皆さんは知っています。皆さんはもっと大きな視野で物事を理解しており、過去の経緯が今も生きていることを知っています。人生には収拾のつかないことがよくあることを知っています。



聖なる変革者の役割

しかし、自分の中では、すべてに、起こることすべてに、一見不思議な偶然にも、目的のあることを皆さんは知っています。また、変革者として自分はそういう時に役に立てることも知っています。



あなたのハイヤーセルフは、このような時に注意するよう背中を押して、新しい情報に接して突破口を切り開くよう手助けすることがあります。



高い周波数のコード

この特別な秋分の時には、実際にあなたも人類も、高い周波数のコードがダウンロードされて恩恵を受けるでしょう。自分の神聖なブループリントが動き出して広範囲にわたって影響を及ぼすことがあります。



このような格段に上がったエネルギーを活かすために、それが何か知りたくなります。グ ループ瞑想のような所に加わるのも役に立ちます。自分の人生について今していることについてキーワードが見つかりもっとはっきりすることもあり、この週末 以降、的確な一歩を踏み出せることもあるでしょう。

このクオンタムなエネルギーを現実に生かすには行動が必要です。



人間関係

今回の月食のテーマの一つは、人間関係です。まだその問題が俎上に上がっていなければ、他の人たちと友好な関係にあるかどうか見てください。その問題は、常に直面し、なおかつ中心問題です。



人間関係は私たちにはもっとも大きな課題です。世界が平和で友好的な場になるには、この問題をマスターしなければなりません。



自分にも他の人にも、大きな世界にも優しい思いやりを持てるようになってその課題をマスターできます。その一つの方法は、自分の核は愛であること、それを思い起こすことです。あなたは、常に、今も将来も、その愛なのです。








Copyright 2015 by Selacia – author of Earth’s Pivotal Years, healer, and teacher * All Rights Reserved * http://www.Selacia.com * Feel free to share these articles with your friends and post to your blog or website as long as you include this copyright line and the full article text.

tumblr_mpl8ilNCqA1qcvxkso2_500
0002585_3M.png
posted by rio at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

「大贖罪日(だいしょくざいび)」と天使のラッパ(tenkataihei-sama)



2015年09月23日 | 次元上昇

t02200136_0530032811887460614.jpg




56

「地震・雷・火事・おやじ」ではありませんが、近頃は地震だけでなく台風、豪雨などの水の被害に加えて火山の噴火までもが猛威をふるっている日本列島。

先日、ついに阿蘇山が小規模とはいえ噴火を起こしました。

富士山を「1」とした場合の他の火山の噴火威力の比較

右向き三角1 富士山 1 エトナ山 1 
右向き三角1 北海道駒ヶ岳 3 有珠山 3 
右向き三角1 樽前山 4 浅間山 4 
右向き三角1 九重山 5 
右向き三角1 燧ヶ岳 7
右向き三角1 ピナツボ 10
右向き三角1 桜島 12
右向き三角1 箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
右向き三角1 摩周湖 19
右向き三角1 大雪山 20
右向き三角1 十和田湖 56 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
右向き三角1 霧島山 100
右向き三角1 屈斜路湖 150
右向き三角1 洞爺湖(有珠山の本体) 170
右向き三角1 支笏湖(樽前山の本体) 225  ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
右向き三角1 姶良カルデラ(桜島の本体) 450
右向き三角1 阿蘇山 600  ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
右向き三角1 イエローストーン 2500

富士山の噴火を「1」とした場合、阿蘇山の本気の噴火「カルデラ噴火」が起こった場合は、その噴火の威力は富士山の「600倍」であり、古代の日本において、阿蘇山がカルデラ噴火を起こした際には九州全土、山口県までも焼き尽くし、日本列島全体まで火山灰が覆ったとも言われています。

そんな要注意の火山である阿蘇山ですが、以前より阿蘇山については「狙われている」という表現が使われることもありました。

いわゆる“気象兵器”などを駆使して、人工的に火山を噴火させようとする人々に阿蘇山が狙われているという噂です。

5e54a6e1

その噂の発端の1つとなったのが、支配者が起こす事件・出来事の予告カードである「イルミナティカード」に阿蘇山らしきキーワードが登場したことからです。

イルミナティカードとは、1995年に「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」という企業が発売したトレーディングカードゲームであり、これは秘密結社のトップとなって、資金源や防衛ラインとなる様々な組織や個人などを配下に治め、最終的に世界を支配することが目的のゲームです。

発売されたのが1995年であるのに関わらず、ここで出てくるカードの中で、発売された後の歴史を予言するものがいくつかあり、歴史的な大事件であるアメリカの911テロや日本の東日本大震災(原発事故)なども予告され、ネット世界だけでなくテレビ番組(都市伝説)でも取り上げられるほど話題となりました。

《イルミナティカード(2012年04月01日)》

そのイルミナティカードの中に「Volcano(火山)」という名前のカードがあり、これは「火山を噴火させる」という予告のカードとして扱われていますが、その場所が世界のどこなのか注目されており、その中に「日本の富士山と阿蘇山である」という見解がありました。

火山が噴火しているカードの背景に不自然な赤い噴石と噴煙があり、これが日本列島の一部の地域の地図を表現していて、それぞれが阿蘇山と富士山の位置ではないかと。

《イルミナティカードの解読に成功か?(2012年05月29)》

その日付は「915」とも言われてましたが、今回の阿蘇山の噴火は「914」だったので、そういった意味ではかなり近かったようにも思えますが、とはいえ、これらの計画は1日たりとも、それこそ1分1秒たりとも計画日時を外すことはないので、もしもこれが計画通りの出来事であった場合は、最初から予定日が「914」だったと思われます。

とはいえ、阿蘇山が人工噴火であったかも、またイルミナティカードと本当に関係があったのかわかりません。

ちなみに、2015年の9月14日はユダヤ暦5776年で新年(正確には2015年9月13日の日没から)になったばかりの「Thischri(ティシュリの月) 1日」であり、昨年に多くの犠牲者を出した2014年9月27日の御嶽山の大噴火もまた、ユダヤ暦5775年の新年直後の「Thischri 3日」でありました。

d158j2014_00002147


(レビ記 23:23-32)
ついで主はモーセに告げて仰せられた。
「イスラエル人に告げて言え。第七月の第一日は、あなたがたの全き休みの日、ラッパを吹き鳴らして記念する聖なる会合である。 どんな労働の仕事もしてはならない。火によるささげ物を主にささげなさい。」
ついで主はモーセに告げて仰せられた。
「特にこの第七月の十日は贖罪の日、あなたがたのための聖なる会合となる。あなたがたは身を戒めて、火によるささげ物を主にささげなければならない。 その日のうちは、いっさいの仕事をしてはならない。その日は贖罪の日であり、あなたがたの神、主の前で、あなたがたの贖いがなされるからである。 その日に身を戒めない者はだれでも、その民から断ち切られる。 その日のうちに仕事を少しでもする者はだれでも、わたしはその者を、彼の民の間から滅ぼす。 どんな仕事もしてはならない。これは、あなたがたがどこに住んでいても、代々守るべき永遠のおきてである。 これは、あなたがたの全き休みの安息である。あなたがたは身を戒める。すなわち、その月の九日の夕方には、その夕方から次の夕方まで、あなたがたの安息を守らなければならない。」

この「ティシュリの月」は、ユダヤ暦では7月のことでユダヤ新年の始まりの月でもあり、このティシュリの月の1日が「ラッパを吹き鳴らして記念する聖なる会合」という聖書の記述どおり、現在もユダヤ教の中では「ラッパの祭り」が催され、その10日後が「第七月の十日は贖罪の日」とあるように、以前にもお伝えした「大贖罪日(だいしょくざいび)」というすべての借金が免除されて罪が贖われるユダヤ教の中で最も大切な日にあたります。

2015年のラッパの祭り/9月13日(日)の日没から
2015年の贖罪の日/9月22日(火)の日没から
2015年の仮庵の祭り/9月27日(日)の日没から

今年の大贖罪日は明日9月23日であり、正確には本日22日の日没から始まりますが、このタイミングにおいてアメリカには、今の世の中を大きく動かしている人々が訪米します。

pope-photo

NYnews001

1人は、中国の統治者である「習近平」国家主席が22日から米国を訪問する予定であり、もう1人はキリスト教のトップである「フランシスコ」ローマ法王が同じく訪米予定となっています。

ローマ法王は、9月22日にワシントンD.C.に到着し、23日にオバマ大統領(ホワイトハウス)を訪問、24日に連邦議会で法王初となる演説を行った後、ニューヨークに向かう予定となっております。

この2人が偶然にも同じタイミングに訪米することなど偶然ではなく、それも大贖罪日に一緒なるとは何か大きな意図や計画の一部としか考えられませんが、今年の大贖罪日は何と言っても50年に1度の「ヨベルの年」の大贖罪日であり、それも2000年ぶりの「テトラッド」と呼ばれる日蝕・月食の周期の中なので、かなり特別な意味を持った日になると思います。

《2015年9月13日からは解放の年「ヨベルの年」》

土地も人々(奴隷)も、すべてが解放される「ヨベルの年」。

今の時代、キリスト教だろうがユダヤ教だろうが、宗教の原点には聖書があり、この世界をコントロールしている人々も聖書の契約、計画通りに物事を進めていて、政治も経済も社会のすべてが聖書に基づいて動かされています。

アメリカという国も、その計画の中で作られた人工国家であり、当然ながら大統領も計画の一部で事前に決められた順番に担当者が席についているわけですが、その意図的に作られた世界一の大国に第二の大国のトップ、宗教界のトップ達が「テトラッドの期間のヨベルの年の大贖罪日」に集結するのですから、公式な発表はなくとも、これは潜在的には世界人類を対象とした《解放》を象徴する出来事だと思っています。

「人類の歴史も宗教もテロも戦争も全部“ウソ”でした〜」

と3人が揃ってメディアの前で暴露すれば面白いですが、さすがにそんな展開はないものの、実質彼らの想いはそんなところであり、この世界の真実や事実と思われていることのほぼすべては、いろいろな意味で「全部ウソ」としか言いようがありません。

支配といえば言葉は悪いですが、今回の文明が始まってから1万3000年以上、少なくとも魚座の時代であったこの2000年間は、完全に人類は一部の地球統治者の管理下に置かれ、その中でも日本は明治維新、戦後を通してほぼ完全に乗っ取られてしまい、日本人は骨抜きとなって日本という国は実質アメリカを中心とした諸外国の植民地となっています。

インターネットが普及してきた21世紀や近年、いわゆる陰謀論という分野においては、この地球統治者の真実の姿がさらけ出されてきており、またその背後に潜む異星人、異星人意識体などの存在も浮き彫りとなってきましたが、いまさら、これらの存在に対して恐怖も怒りも憎しみもあるわけではなく、ただ「今まで、ご苦労様」としか言いようがありません。

善悪を含めた二元性を学ぶのが地球であり、そういった意味では彼らの存在も必要・必然で、彼らがいたからこそ気づけることや学べることがあります。

また彼らにとっては、自分たちが信じている神が唯一神であり、自分たちは正義のために神のしもべとなって動いているので、彼らの崇拝を一方的に邪神信仰と指摘することもできず、何が正しいとか間違いとかをジャッジしていては、結局は正義と正義のぶつかり合いの戦いになってしまいます。

それでは、結局のところ二元性の世界から抜け出すことはできず、また“やり直し”のプログラムとなってしまうので、今回はちょっと冷静になって「今まで、ご苦労様」と彼らを労(ねぎら)って包み込み、その後はサラッと過去は水に流して、新たな時代の構築に意識と時間を費やした方が良いかもしれません。

これから先、まるでシンデレラの魔法が解けたようにメッキが貼られた偽りの世の中の真実が崩れ落ち、それは価値観から信仰という、人間の精神を大きく揺さぶる面での崩壊から、お金の世界を中心とした実社会そのものが大きく崩れ去る可能性があります。

力や権力を失って放っておいても滅びゆく定めの人々を追い詰めていくよりも、彼らが作った世界が崩壊する時に発生する大波をどう乗り越えるかが大事であり、場合によっては彼らの力を借りてでも、ともに新たな地球文明を構築する必要があるかもしれません。

それほど、この世界は崩れる時は早く、影響も大きなものとなると思うので・・・。

self03-
※最後の審判(ミケランジェロ)


七月の十日にあなたはラッパの音を響き渡らせなければならない。すなわち、贖罪の日にあなたがたは全国にラッパを響き渡らせなければならない。(旧約聖書:レビ記:25章:9節)

また、大贖罪日に関する聖書の記述の中には「全国にラッパを響き渡らせる」ともあり、これを「ヨハネの黙示録」における“最後の審判”の前の天使のラッパと捉えている人もいるようです。

新約聖書「ヨハネの黙示録」

『第一の天使がラッパを吹いた。すると、血の混じった雹と火とが生じ、地上に投げ入れられた。地上の三分の一が焼け、木々の三分の一が焼け、すべての青草も焼けてしまった。』

『第二の天使がラッパを吹いた。すると、火で燃えている大きな山のようなものが、海に投げ入れられた。海の三分の一が血に変わり、また、被造物で海に住む生き物の三分の一は死に、船という船の三分の一が壊された。』

『第三の天使がラッパを吹いた。すると、松明のように燃えている大きな星が、天から落ちて来て、川という川の三分の一と、その水源の上に落ちた。この星の名は「苦よもぎ」といい、水の三分の一が苦よもぎのように苦くなって、そのために多くの人が死んだ。』

『第四の天使がラッパを吹いた。すると、太陽の三分の一、月の三分の一、星の三分の一が損なわれたので、それぞれ三分の一が暗くなって、昼はその光の三分の一を失い、夜も同じようになった。』

『第五の天使がラッパを吹いた。すると、一つの星が天から地上へ落ちてくるのが見えた。この星に、底なしの淵に通じる穴を開く鍵が与えられ、それが底なしの淵の穴を開くと、大きなかまどから出るような煙が穴から立ち上り、太陽も空も穴からの煙のために暗くなった。』

『第六の天使がラッパを吹いた。…その口から吐く火と煙と硫黄、この三つの災いで人間の三分の一が殺された。…』

『…第七の天使がラッパを吹いた。…天にある神の神殿が開かれて、その神殿の中にある契約の箱が見え、稲妻、さまざまな音、雷、地震が起こり、大粒の雹が降った。』

最後の審判が起こる前の警告が「テトラッド(6回続く日蝕と月食)」であり、その最後の警告が「仮庵の祭り(2015年9月27日の日没から)」に起こる皆既月食(9月28日)です。

23日の大贖罪日におけるアメリカにおいて、果たしてラッパが吹かれるのかどうかわかりませんが、いよいよ、9月29日以降、10月から2016年の秋にかけての「ヨベルの年」は、新約聖書の物語のフィナーレであり、人類の解放の年となるかもしれません。

日本という国家もまた、本来の持ち主の元へ返されることになり、来月10月15日〜16日の遷宮を終えた上賀茂神社を中心に、スサノオのもとへ返還されることになるでしょう。

t01800240_0180024012862268638.jpg
posted by rio at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

解放 ウエーブX 闇の試みNWOアジェンダ2030秘密結社 国防軍 イスラエル孤立?




2015年09月22日 | 次元上昇0002792_2M.png0002767.jpg









スザンヌ・リー 2015年8月9日 帰還――私たちの現実の創造者による
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B9%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%98%E6%9C%88%EF%BC%99%E6%97%A5-%E5%B8%B0%E9%82%84%E2%80%95%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%9F/





こ の人類の集合体の中で、私たちは良い、悪い、あるいは頭が良いか悪いか、裕福か貧乏かの両極性を超えて進んでいます。実のところ、私たち はこれらの両極性のすべてを解放しているところです。




サナンダ : 最後の帰順を乗り越える
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20

惑星地球上の秘密結社の命運は、既に尽きています。

遥か昔に母と父によって予言されたように、闇の試みは終焉を迎えることになるでしょう。

コズミック・アウエアネス・・・2015年9 月20日 ウエーブX
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B3%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%99-2/




コズミック・アウエアネス・・・2015年9 月20日 ウエーブXhttp://rainbowphoenixcom.ipage.com/Archives/20150920M.pdf
20150920M
“WAVE X”
by Cosmic Awareness



今日 は2015年9月20日です。

バーリングホフはコズミック・アウエアネスの声であり、カスティージャはエネルギーを与え、質問を する者なのでしょうか?ようこそコズミック・アウエアネスさん。これから先の週は地球の人間にとって非常に重要になるはずです。 今日はこれから先のことに備えられるように、幾つかの事について、お話をして欲しいと思います。

あり がとうございます。
これ から起きる事は、長い間進行してきたことです。私、コズミック・アウエアネスは詳細についてはお話をしませんが、非常に深く関係 することに焦点を当てようと思います。これは、数ヶ月に亘って進行中の多くの人が気付いている”ウエーブX”と呼ばれるイベントであるということから始め ましょう。ウエーブXは、私が聖なる意識と呼ぶより高い意識のエネルギーを内に秘めています。 それはこの惑星である、惑星地球、ガイアに近付いて来ていて、意識変化、選ばれた僅かな数の地球外生命体とその追従者が非常に長 い間この惑星上で維持してきた絆の断ち切りを目的としています。権力の座にある者はこのことを知っていて、この”ウエーブ”を退 けようとする、特にCERNという、この”ウエーブ”を分割し、この”ウエーブ”を逸らせようとする ハドロン衝突機を点火しようとの試みをしようとしました。この試みは失敗しました。それ故に、権力の座にある者達は、別の行動を 取らなければならなくなっています。この行動は非常に長い間実行努力が続けられていた新世界秩序(NWO)の創造に向かうものです。それは、人間にとって 恩恵をもたらすと言われて いる企みを発表するために国連として知られている権威を通じて行われる試みのことです。この企みは”アジェンダ2030”のよう な表題で知られています。この時期に国連総会で演説をしようと法王も到着します。実に彼の演説は、人間が力を集約して、恵まれて いない、貧困に喘ぐ人達、最大のニーズを抱える人達を支援し、助けることを目的とするものです。彼はもちろん、これに向けての人 間の責任感を掻き立てようとする偉大なスピリチュアルリーダーとして見られています。この演説は9月23日に行われるでしょう し、それに引き続いて、国連総会で行動プランを創り出すために国連のメンバー国家に行動プランが提示されようとしています。

今で もないことですが、この行動プラン、この企みは既に書き上げられていて、一見一緒になって、最大のニーズを持つ人達、環境と環境 維持を支援し、助ける必要に焦点を当てた、大きい意味を持つ文書であるように思われるかも知れませんが、その真の目的は全く異 なっています。それは最終的な一般の者へのNWOの真の目的の告知です。この惑星と人間をこの点にまで引っ張って行くために非常に長い間勤勉に働いて きた多くの者にとっては、最終的にはこれを公にしなければなりませんでしたが、これがそれなのです。これがこの新たな”アジェン ダ2030”の意図と目的なのです。この全てが今週明らかにされます。これは人間のマインド、注意、及び信念を間違った方向に導 こうとするものです。多くの人の意識を高める”ウエーブ”を逸らせる事が出来ないとしたら、少なくとも彼等の希望、意図、彼等の プランは、いつものように、彼等がいつもそうしてきたように、人々のマインドを掴み、逸らせ、間違った方向に導くことなのです。

今週 のエネルギーは極めて極度であり、エネルギーに敏感な人達にとって、特に9月27日にこの聖なる意識の波が世界、惑星自体を包み 込む週は挑戦的な週だと思われるでしょう。今週は熟考の週であり、NWO、世界の統一統治、世界統一政府というプランを提示する者の言い分を深く 聞く時です。今週が他の週とは全く異なり、その力が善のために向けられるのか、それとも悪の為に向けられるのかは、これを人がど のように見るか、どのように行動し、反応するか、人が何を信じるか次第なのです。

私、 コズミック・アウエアネスはこの時点でこの特異なイベントは実にほとんどここまで来ていることを全ての人に意識して欲しいと思い ます。権力の座にあるもの、絶望のまっただ中にいる者は多くの企みを実行に移すでしょう。

翻訳 Taki





第46回 板垣英憲「情報局」勉強会ご案内
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/ca731f0241401fcf625d31f387f6559b
安倍晋三首相は、小沢一郎代表の構想「自衛軍・国連常備軍」と似て非なる「国防軍」を目指し自滅する


ヨルダン国王、エルサレムのイスラム寺院での衝突を受けてEU大統領にイスラエルに対して強い態度で臨むように要請 イスラエルはヨルダンとも対立関係に入った。
http://www.timesofisrael.com/jordans-king-to-arab-mks-temple-mount-for-muslims-only/
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/645784657909280768

0002585_3M.png0002849_3M.jpg
posted by rio at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

スザンヌ・リー 層状の世界 & 七番目のチャクラとブログ・マラソンの完走


スザンヌ・リー 層状の世界 & 七番目のチャクラとブログ・マラソンの完走

0002767.jpg



再掲スザンヌ・リー 2015年6月19日 七番目のチャクラとブログ・マラソンの完走
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B9%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%99%E6%97%A5-%E4%B8%83%E7%95%AA%E7%9B%AE%E3%81%AE/
スザンヌ・リー
2015年6月19日

七番目のチャクラとブログ・マラソンの完走

翻訳:Nagisaさん

Seventh Chakra and Conclusion of Blog-a-Thon

6-19-15

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/06/seventh-chakra-and-conclusion-of-blog.html

『ひとつ』になる――人々と惑星“ブログ・マラソン”へようこそ!

今日は、私たちの七番目のチャクラの情報を提示し、

明日は、ガイアから彼女の七番目のチャクラの話を聞きます








三次元は常にいつでも、“葛藤を通して学ぶ”ということに基づいて来ました。けれども、頭頂が開くと、もやは学ぶ必要がないので、その前提は時代遅れにな ります。ただ、あなた方が常に“知っている”ことを思い出す必要があるだけで す。その結果、学ぶこ とは無条件の愛と距離を置いた思いやりであることに取って代わられます。この“あること”が、あなた方が3Dゲームのドラマから離れたままでいられるように手助けします。

あなた方は地球でのたくさんの転生から学んで来たので、3Dのドラマは強い中 毒性の性質があります。完全にあなた方のエッセンスとわたしのと融合すると、もっと容易にこれらのドラマから距離を置くことが出来るようになるで しょう。私、ガイアは、バランスを保って、私の軌道の中に留まれるように、超然とした態度でいなければなりませんでした。私が惑星のバランスをほとんど 失いかけた時がありました。残りの惑星経験のために、“進行を維持する”ために、太陽と銀河の家族にもっと光を要求しなければなりませんでした。

あなた方の多くは呼びかけに答えた光の存在です。再び、あなた方に感謝したいと思い ますし、あなた方の“服務期間” は終わりに来ていることをあなた方にお知らせします。まもなく、あなた方はあなた方の母星へ帰還することが出来るでしょう。けれども、まず、私はあなた方 に最後の任務を完了してもらう必要があります。私があなた方がそうするであろうと知っているように! 私たちは 私たちの個人と惑星のチャクラを融合しますので、愛しい光の存在たちよ、さ あ、私に加わって下さい。

チャクラを融合する

最後にもう一度、私の核への旅をして下さい。実際のところ、『私たち』の核ですが。あなたの意識があなたの物質の形態の制限を超えて、私た ちの惑星の 境界でさえも越えて、銀河全体を包み込むのを感じて下さい。あなた方は今、マインドを拡大して、惑星の意識だけではなく、銀河の意識も包み込みました。 私たちの銀河の中心に、あなた自身がいるのを感じて下さい。『あなた』は私たちのグレート・セントラル・サン、 プレアデスのアルシオネです。あなたの星 座の“セブン・シスターズ”を感じて下さい。ええ、太陽は女性的であるとも感じることが出来ます!

あなたの銀河の端に離れてあるのは小さな太陽系です。時間を長く取って、あなたのマインドをこの太陽系の中へと拡張して下さい。あなたは太 陽から三番 目の惑星、地球を見つけ、その中へあなたのエッセンスを与えます。これから、 あなたはその惑星です。あなたは地球です。私たちの身体があなたを住まいへ と、地球へと、あなたの魂の惑星へと引っ張るのを、私と繰り返して言いながら 感じて下さい。


再掲スザンヌ・リー 2014年5月30日 層状の世界
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B9%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%B9%B4%EF%BC%95%E6%9C%88%EF%BC%93%EF%BC%90%E6%97%A5-%E5%B1%A4%E7%8A%B6%E3%81%AE%E4%B8%96/





アルクトゥルス人は語る

層状の世界

世 界は振動数の異なるいくつかの層でできています。それは、地球の3次元と4次元のホログラムに埋め込まれています。この世界においてあなたたちが苦難にぶ つかるのは、カバル(悪党)とか闇の勢力と呼ばれる人たちのせいだけではありません。それは、あなたたちの一人一人が、どの振動数の層に同調しているかに よるのです。

もしあなたが、第4次元の低いアストラル界や、第3次元の低いサバイバル(生存競争)レベルを見ているなら、闇の勢力がま だその振動数領域の支配力を握っているのが見えるでしょう。実際、他人に力を振るいたい者たちは、このような低い世界に移動したのです。それは、彼等が、 ガイアの4次元や3次元にますます深く浸透してきている高次の光に耐えられないからです。

一方で、あなたたちのますます多くの人が、ガ イア自身とともに、振動数の高い層に移動しています。そこでは、出て行ったエネルギーがすぐに戻ってきます。闇の勢力やその他の怒りと怖れに支配されてい る者たちは、自分が送り出したエネルギーがすぐに戻ってくることを非常に怖れています。彼等は、自分が世界に向けて送り出したエネルギーがわかっていま す。そして、それが自分に戻って来ることを望んでいないのです。

自分勝手、他人からの略奪、力づくの支配、怖れに基づく怒りによる支配 など、彼等は、(自分が送り出した)そういうものを自分の人生で受取りたくないのです。そこで、彼等は、振動数の低い層に逃げ込みます。そこでは、送り出 したエネルギーはなかなか戻ってきません。彼等は、そこで、同じ振動数の低い層に住む人々を支配するのです。

振動数の高い世界で生きる ためには、「何が大切か」ということについて3次元的な概念を手放さなければなりません。特に、お金に対する執着を手放す必要があります。それは、物理的 な地球世界においては、お金はネガティブな力になってしまったからです。お金は、しばしば、殺人、戦争、支配、権力の乱用などの原因になっています。

4 次元の上の方や5次元の世界では、お金はまったく存在しません。実際、低いアストラル界を除いては、4次元にもお金はほとんど存在しないのです。あなたが 意識を高く広げれば広げるほど、あなたはお金を「十分」、あるいは「もっとたくさん」持つために一生懸命働かなくてはならない、という3次元的な考えを放 棄するでしょう。

お金を一番欲しがる人が、闇の勢力に支配されている低い振動数にいる人たちだというのは興味深いことです。闇の勢力は 他人がお金を持つことを望みません。それは彼らに対する脅威になるからです。一方、あなたの意識の振動数が上昇すれば、お金の力が偽物だとわかるようにな ります。なぜなら、あなたはますます「一つなるもの」の流れの中で生きるようになるからです。そこで、あなたは、ますますお金に対する必要も欲望も手放し て行きます。

地球の振動数の高い層の流れの中で、あなたは、あなた自身の創造力に気付いて行きます。その流れの中でどうやって生きるか を思い出すにつれて、あなたは3次元的な時間から離れ、「いま」の中で生きるようになります。あなたが意識の拡大をつづけ、お金を超えた世界、つまり、お 金や物を獲得することや他人に力を振るうことを超越した世界に同調するにつれて、あなたの創造力は拡大し、あなたの自由も拡大します。

こ の変化を遂げるあなたたちが多くなるにつれ、まだ一生懸命働いてもがいている人たちも、もしかしたら自分も平安と豊かさを感じながら人生を流れることがで きるようになるかも知れないと思うようになります。この豊かさは、お金や、お金で買うことのできるモノのことではありません。それは、あなたが平安と愛と 幸せに共振することができることを思い出させてくれる心の状態なのです。

多くの人が会社での仕事を離れ、田舎に引っ越し、自分で食物を 育て、必要なものを物々交換で得るようになれば、モノが少なくても完璧に幸せでいられることを見出すでしょう。このような選択は、高次の世界から送られて くる無条件の愛と同じくらい急速に、闇の勢力を打ち負かします。

そして、いよいよ臨界点に到達すると、何が起こるでしょう? 地球やほ かの人々のことや創造的であることを考える人が多数になり、溜めこんだり、成功したり、権力を得ることを考える人が少数になった時、何が起こるでしょう。 人々が、何かを得ようと夢見てもがくのをやめれば、人々は、もっと容易に高い振動数に流れ込むことができ、「もっと欲しい」という幻想を超えたところに共 振するようになります。

「もっと欲しい」は「感謝している」の反対です。「もっと欲しい」と言っているとき、あなたは、「いまは足りな い」ということを宣言しているのです。すると、あなたの多次元的創造的自己は、(それ自身は)不足の幻想を超えているのに、「私は、足りないと考え、それ に感情をつぎ込んでいます。だから、もっと多くの不足をもってきてください」という声を聞くのです。

反対に、あなたが「いま持っているものがありがたい」と考え、それに感情をこめると、あなたの創造的自己は、「いま持っているものが、どんなにありがたいことか」という声を聞き、さらに多くの感謝の種を持ってきてくれるのです。

あ なたたちの多くにとっての問題は、3次元のゲームのルールが変わったにも拘わらず、多くの人がそれに気付いていないということです。3次元の地球の古い ルールでは、あなたたちは前に進むために、ものすごく働かなければなりませんでした。けれども、古い3次元はたくさんの高次の光を取りこみ、激しく働く代 わりに、スマートに働いて、新しい(ほんとうは古いけれども長く隠されていた)技術を発見(ほんとうは再発見)するようになりました。それによって、人生 は、ほとんど働かなくてよいくらいにシンプルになるのです。

別の言い方をすれば、あなたたちは「いま」新しい地球に流れ込んでいるので す。5次元の地球への境界を越えれば、あなたたちの先祖であり、あなたたちの自己の高次の現れである銀河連邦が、あなたたちとの再会を待っています。この 世界にお金は存在しません。もう必要ではないからです。

(そこでは)あなたたちはみんな複製装置を持っています。それはあなたが必要と するものを、何でも、即座に作り出します。食べ物や家具から、個人用のトライコーダー(スタートレックに出てくる万能探索記録装置)、声を認識する自動翻 訳装置、反重力自動車に至るまで何でも。事実、これらの装置の多くが、いまの移行中の世界で、「発見」されつつあるのです。

あなたたち が、新しい地球の、もっともっと高い振動数のレベルに流れ込めば、このような技術が日常生活の中で見られるようになるでしょう。それは、このような技術を 隠していた闇の勢力が、このレベルの振動数にもはや共振できなくなるからです。このため、このような技術がすべての人に行きわたるようになるのです。

あ なたたちが新しい地球にさらに深く入って行くにつれて・・・それは毎日々々あなたたちがしていることですが・・・あなたたちの銀河の家族が空から舞い降 り、レムリアやアトランティスにいた祖先たちが新しい地球から現れるでしょう。彼等はあなたたちの間を歩き、新しく目覚めた人たちを助け、愛し、支えま す。新しく目覚めた人とは、怖れを手放し、愛と創造性に基づく新しい生き方を始めた人たちのことです。

はじめは、あなたたちはこの新し い層に入ったり出たりするでしょう。それは、新しい地球のこの層に常にとどまっているためには、思考と感情をコントロールする練習が必要だからです。あな たの思考と感情と身体の感覚が、あなたが新しい地球の振動数に戻ったことを教えてくれます。

まもなく、あなたたちは自分のエネルギー・ フィールドをマスターした意識状態を維持する方法を思い出すでしょう。あなたたちは、学んだり、試したり、待ったりする必要はありません。単にあなたの意 識をその層まで拡大すればいいだけです。その層では、あなたはいまマスターであり、既に新しい地球に住んでいるのです。

あなたたちが歩 くことを覚えた時、あなたたちはよく転びました。あなたたちが話すことを学んだ時、あなたたちはよく間違えました。練習、練習、練習。そうすれば成長しま す。あなたたちはいま成長しており、多次元的な自己に帰る途中なのです。自分自身に対して、あなたの愛する子どもに対するように、忍耐強くありなさい。実 際、あなたは、宇宙の愛する子どもなのです。

高次の光があなたたちの世界に浸透するにつれて、あなたは容易にもっともっと高い振動数の世界に流れ込み、あなたの真の自己を思い出し、あなたが既にそうであるマスターを思い出すでしょう。

私たちが言ったことは真実です。それをあなたのハイ・ハートで感じ、多次元の心で受け入れてください。私たちは、聞く意志のある人すべてに語っています。

私たちは、暖かい火を焚き、灯りをともして、あなたたちの帰還を待っています。

アルクトゥルス人より

翻訳:Kent02200136_0530032811887460614.jpg
posted by rio at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

神人一体は、神2:人1のトリプル・ブレンド (Aeko-sama)




2015年08月12日 | 次元上昇



t02200136_0530032811887460614.jpgt01800240_0180024012862268638.jpg





2015-08-12 16:03:29NEW !
テーマ:ブログ



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

とにかく、再三にわたり、アシュターから「わかりやすい言葉で」というアドバイスを受けていまして、ひとまず私たちがいま取り組んでいることは何なのかを説明するコピーが、やっと昨日の朝、出ました。

ーー地球が、宇宙が、新しく生まれ変わります。
二元性三次元物質世界→多次元新宇宙・真(内部)地球

ーーこれからは、地球が宇宙の中心になります。
太陽系→地球系(AEマカバ)・セントラルアース

ーー私たち人間は、神とひとつになります。
人間対神(あるいはハイアーセルフ)→神人一体(超人類)

ーー私たち人間は、神の姿形にななります。
三次元ホログラムのマトリクス→高次の自分(今回は5次元ホログラムのマトリクス)

ーー私たち人間が、世界・宇宙を創っていきます。
創造主(宗教的な)や権力者たち→創造主(自身の内なる神)やライトワーカーたち

ーー私たち一人ひとりの愛が、世界・宇宙を変えていきます。
権力・財力・権威→真愛

ーーそして、私たちは、自由になり、愛そのものになります。
奴隷・従属・支配・管理→自由・真愛


いずれも簡単な文章にするとわかりやすいのですが、とても抽象的でもあるので、これまで具体的な構造から出てきたキーワードを主体に文章化していました。

逆にちゃんと裏付けがあってから易しい文章にしたのは、結果良かったかもしれませんね(・・。)ゞ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あと今日のタイトルにもあります「神人一体は、神2:人1のトリプル・ブレンド」ですが、おとといの朝方、メッセージが映像で届きました。

そして、三次元ホログラムのマトリクスの上に、高次の自分(今回は5次元ホログラムのマトリクス)が重なるようにブレンドされるという構造には、もうひとつさらなる仕組みがありました。

三次元肉体は、これまでの記憶(思考、マインド、様々な必須情報)の重要な部分がストックされたエーテル状になり、逆にこれまでエーテル状だった粒子(光子)が、130,000hzレベル(電波)にまで物質化し、それが結晶化して、肉みたいな新しい光のリアルボディに再生(変質・変容)します。

今度、8月31日品川きゅりあんで行われるアシュターとの対談で、これらについてさらに熱く語っていきますので、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

《アイーナ・アルファ エンタープライズ主宰・イベント情報〜8月・9月》始まります!

★S-AEKOと光の銀河連合総司令官アシュターが真地球のこれからを語り合う
★2015年度・多次元新宇宙における”真地球での銀河要員”養成講座
*詳細は、光の遊星「真地球稼働に向けて9月より本格的基礎講座スタート!」を参照ください。
http://ameblo.jp/platinumraykey/entry-12060147307.html

S-AEKOt01800240_0180024012862268638.jpg0002767.jpg0002767.jpg
posted by rio at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

スザンヌ・リー 2015年6月17日 第六チャクラ ガイアが語る



2015年07月22日 | 次元上昇
t02200136_0530032811887460614.jpg






2015-07-20 23:39:49
テーマ:ブログ

スザンヌ・リー 2015年6月17日 第六チャクラ ガイアが語る
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B9%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%97%E6%97%A5-%E7%AC%AC%E5%85%AD%E3%83%81%E3%83%A3-2/


スザンヌ・リー

2015年6月17日

第六チャクラ ガイアが語る

SIXTH CHAKRA AND GAIA SPEAKS

6-17-15

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/06/6-17-15-welcometo-our-one-people-and.html






ようこそ、『ひとつになる−人々と惑星ブログ・マラソン』へ!

今日、私達は第六チャクラに関する情報をお伝えします。

明日はガイアに第六チャクラについて聞く予定です。








第六チャクラ

リンク

http://www.multidimensions.com/integration-process/integration-of-your-planetary-body/sixth-planetary-chakra/

場所:第六チャクラは眉間のチャクラとも言われ、額の中央、両目の間にあります。

花弁:このチャクラには96の花弁があります。この花弁は回転し、第三の目が開いた時に回転速度を増して旋回する渦となります。

音調とマントラ:このチャクラは高音のA、マントラは『aum』 もしくは『om』 『mmm』です。『om』はシータ波意識に到達するとしてありとあらゆる伝統で使用されています。

色:眉間のチャクラの色はインディゴです。いま生まれてきている子供たちが『イン ディゴ・チルドレン』と呼ばれているのは、完全に第三の目を開いたまま生まれてくるからです。この子供たちが在る程度まで加齢し、私達のリーダーとなるま でこの危険な世界から子供たちを守ること、それが私達の課題です。

支配:第六のチャクラは直感・想像力を支配し、人生をスピリチュアルな観点からみ る意識と関連しています。このチャクラはスピリットのホームとしても知られています。行動の裏に隠れた動機を私達に知らせる能力が備わっているからです。 第六チャクラを通して私達は内なる視点から人生という外側で繰り広げられる劇場を見ることができます。内なるビジョンもこのチャクラが司っています。眉間 のチャクラで瞑想することで、私達は大いなるインスピレーションを得たり、目的や運命のビジョンを得ることができます。

この眉間のチャクラは私達の睡眠中の夢を支配しています。夢には3種類あります:

1.無意識の夢。潜在意識から古い案件を持ち出してきます。そうして私達はどう 「感じるべきか」ではなく、実際にどう感じているかをよりクリアに理解することができます。こういった夢を悪夢として近くすることもできれば、私達自身の 闇を意識に上げるチャンスとして癒し、解放することもできます。

2. 意識的な夢。目覚めている間の日常において、いまとりかかっていることもしくはこれから行おうとしていることをリハーサルする夢です。このような夢を見た後は一晩中働きどおしだったかのように疲れているかもしれません。ある意味、その通りなのです。

3.超意識の夢。内なるプレーンを通して実際に目覚めている状態で旅をすることができます。このような夢を書き留めておき、日常に統合してゆくことが大切です。実際にスピリチュアルなガイダンスだからです。

たとえ夢を覚えていなくても、精神的な緊張を解放しているのです。調査によると、 適度に眠っていても夢を見られない状態におかれた人は、頭が混乱し、情緒不安定になるとのことです。重要な夢は覚えておくようにすると、さらに身のために なります。夢は私達のセルフについて重要な情報を与えてくれるからです。

夢を覚えておくのに効果的な方法は二つあります。まず、眠りに落ちる際に自分自身にこう言います。『私は夢を覚えておこう』 そして二つめは朝、目を開く前に自分に向かって何の夢だったかを言うのです。こうすることで、夢は写像的な右脳から左脳の言語領域に移行します。

すると、夢をある程度覚えておくことができ、書き留められるようになります。中には思い出しやすい夢もあり、実際のところ、意味を完全に把握するまで対処しきるまで、たえずつきまとうのです。

感覚:最後の二つのチャクラは高次の感覚を支配します。第六のチャクラはテレパシー、共感、ESP、その他通常は使用していない脳の85%の部分に潜む潜在的な能力のすべてを支配します。

星座: 射手座/木星の内なる相関性の全体論的思考と認識、水瓶座/天王星の神聖なインスピレーション思考、高次知識、直感的閃き、魚座/海王星の想像力、直感、献身を通しての内なる真実へのアクセスがこのチャクラを支配しています。

エレメント: 最後の二つのチャクラのエレメントは霊的でもあり、物質を超越しています。第六のチャクラはスピリチュアルなビジョンと内なる音を支配します。

意識: このチャクラは私達の三次元意識を広げて、四次元の意識的知覚まで拡大さ せる働きを司っています。四次元の意識的知覚とは、夢であれ瞑想中であれ私達の内なる旅を覚えているということです。また、私達が得たインスピレーション や啓発、知識を物理的な日常へ統合する方法を身につけることにもなります。

個人的タイムライン: 眉間のチャクラは自己を理解した大人の人生段階を象徴し、 拡大した自己や他者と調和しながら生きている段階にあたります。私達は三次元で生きているので問題が一つもないというわけではありませんが、いうなれば私 達はそれらを『問題』と捉えることはありません。

人生上の困難は問題ではなく、イニシエーションとして経験します。それを通して私 達は成長し、意識を拡大してゆくのです。私達の真の自己は多次元存在であり、そのエッセンスのホログラムを回転させながら低次元へと注入し、経験を集めて います。私達、自己認識のある大人はすべてなるものと統合している感覚があり、その統合についての責任を自覚しています。

社会的タイムライン: 眉間のチャクラが最適に象徴されるのは、希望に満ちた近未 来です。私達が困難な現在の課題を乗り切り、レディー・ガイア、地球の意識と繋がることができれば、私達は惑星文明の深遠なる統合を経験することになるで しょう。現時点で可能性としては厳しく思えますが、闇の一番濃くなる時こそ夜明けは近いということを思い出さねばなりません、

もう何十年もの間、私たちは黄金時代(ゴールデン・エイジ)に移行中であると伝え られてきました。黄金時代になると、私達は自分の多次元自己と常につながったまま生きるのです。この2001年の時点でそれを経験した人は大勢います。で すがその経験をしたことのない人はもっと大勢います。もし私達が意識的に神/女神/すべてなるものと融合することができれば、あのワンネスに身を委ねるこ とができれば、私達はこのホログラムの恐怖から解き放たれ、4次元/5次元地球へ意識的に移行する現実を選択することでしょう。

内分泌腺: 第六チャクラの内分泌腺は脳下垂体です。この腺は『第三の目の開眼』において詳細に語られています。

神経叢: このチャクラの神経叢は頸動脈神経叢で、顔、洞、視覚、聴覚の神経を司っています。

クリアなとき: このチャクラがクリアになると知的活動・精神的活動は高まりま す。記憶が良くなり知覚は正確です。自分達の内なる現実の高次元へ意識的に旅をする能力を通し、私達の視覚化の能力は拡大し、想像力は広がり、自分のビ ジョンや創造を自分の外の世界に投影することができます。私達の洞はすっきりし、聴覚や視覚は増幅します。生来備わっている、内なる感覚を使う能力を使 い、肉体の五感を通して得た情報を拡大させるのです。

クリアではないとき: 第六チャクラがクリアではない場合、人生の焦点が合いにく くなったり精神健康問題を抱えたり、また他者から孤立して距離をおいたり知性が停滞する可能性もあります。頭痛がしたり、思考がぼんやりしたり、また洞に 症状が出たり視覚および聴覚の問題を抱えることもあります。

地球のチャクラ: 第六チャクラはぴったりの場所、チベット・ヒマラヤにあります。このエリアは常に意識拡大や現実の内なる高次プレーンへの旅を大切にしてきたからです。

次元: 眉間のチャクラは拡大意識のシータ波、および知性・霊能性の優秀さを司っています。このチャクラは私達の自己の中にある高次元の意識的探究を象徴します。第六チャクラで瞑想をすることで、私達は気づきを広げて四次元から上、五次元の入口まで広げることができます。

要約: 第六チャクラは私達のホームに向かう旅の第一歩目を象徴します。いったん このチャクラが開くと私達の高次感覚が起動し、人生における知覚が拡大します。もう、他者や自己から分離しているという物理的ルールに制約を受けることは ありません。それまでの物理的生活とはまったく異なる経験となります。なぜなら、平凡な日常の『箱』に収まることができないからです。

私達の旅は始まったのです。もし私達がもっと偉大な生き方から目を背けようとすれ ば、不満に満ちることでしょう。それは神聖なる不満です。幸い、私達の内にはインスピレーションや啓示の宝庫があり、その宝庫に入ってゆけば私達の創造性 は報いとして大いに広がります。いま私達は内に答えを求めるのです。そして確証を得るために自分達だけの情報源とするのではなく、外界の資力を利用するの です。五次元への扉は少し開いており、私達はそこに入りたいのです。

日常生活を送っていると、これまで通りに続けていこうという気にさせられますが、 私達はそうはできません。私達は違っており、私達は心の平安を得るために私達が違っているということを外界で表現せねばなりません。私達は内に見出したこ の新たな共鳴にふさわしい生き方を見つけるために、内も外も探るのです。仕事が変わり、友人が変わり、人間関係が変わります。

ついには私達のより偉大な自己を受け入れ、感謝して受け取ってくれるような新たな 仕事が、新たな友人達、人間関係が見つかります。幸いなことに、本当の仲間として残ってくれる人達もいます。資力を広げることで私達を助けてくれる人々が 見つかり、そして今度は私達が他の人々を助けるのです。

私達はソウル(魂)への道のりへ出発しています。私達はホーム−私達の自己の内なる故郷に帰るのです。



ガイアが彼女の第六チャクラを語る

Hialyalas

チベット、ヒマラヤ

私はガイア、人間と惑星の統合という最高次のビジョンの中で私達のチャクラの融合をガイドするために戻ってきました。ではあなたを私の第六チャクラで受け入れますのであなたの第六チャクラを私に向かって開いてください。

私の愛しいヒマラヤは「私の世界の屋根」であり、私の魂の目です。実際、ヒマラヤ は私にとって第三の目なのです。あなたという「人間」が私の「惑星」に融合すると、あなたの惑星意識はどこを見る時も「魂の顔」を真に見ることでしょう。 チベットは常に意識の拡大を大切にし、内にある現実の高次プレーンへの旅を大事にしてきました。ここにおいて私、ガイアは我が多次元ビジョンを取り戻すた めに私の第三の目を開くのです。

第六・第七チャクラには両極性がありますが、両性的に機能します。あなたが見られ てきたとおり、男性極つまり流出的な惑星チャクラは地表から隆起している山頂にあたり、それはまるで男根のようです。一方、女性極の惑星チャクラは子宮の ごとく私の地球ボディの凹の部分なのです。

ヒマラヤは山脈ですから、山頂も谷もあります。ですが元々、このチャクラの女性極は山頂と谷からなる「ファミリー」に象徴されています。あなたの第六・第七チャクラは本来、両性に近いので、あなた個人のチャクラにとっては両極は同じものなのです。

人間の第六チャクラ−眉間

第六チャクラはホームへ向かう旅に踏み出す第一歩目を象徴します。もうあなたは第 三の目を開くためにこのチャクラを第七チャクラと融合させているので、多次元感覚や多次元知覚を起動させています。もう他者や自己からの分離という物理的 幻想に制限を受けることはありませんし、これまでと同じように物理的生活を経験することは二度とないでしょう。あなたは「型」から外れています。そして誰 も、何をもってしてもあなたを元に戻すことはできないのです。

第三の目が開いて以来、あなたが思い出そうとしてきたものはすべてあなたの目覚め の中に溢れ出てきました。このプロセスの中で一番たいへんなのは、拡大した現実ビジョンを日常生活と統合させることです。第三の目にフォーカスした瞑想を 通し、あなたは「未使用の」脳にどんどん刺激を与え、左脳領域と右脳領域の処理を連合させて「全脳思考」を始めています。

さらに第三の目の瞑想は「ジャンク」DNAの活性化を促します。科学者達は「ジャ ンクDNA」と名付けましたが、それらを活性化させるとDNAの12らせん構造への回帰を始めることになります。私達の惑星を取り囲む3D周波数網に制限 されたきたあなたの意識は二重らせん構造でしたが、それにとって代わるものです。

生命形態が脳の10%、DNAの10%しか使用しないというのは、私の「自然」の 姿ではないことはおわかりでしょう。幸い、科学者達は意識を拡大させこの事実に気づくに至っています。さらなる「科学的」調査が進んでおり、わが祭司たち がずっと知っていたことを「証明する」ことでしょう。

このチャクラに関連している脳下垂体はあなたの腺を統率しており、あなたの身体機能の多くを調整し、さらには身体がライトボディへ移行できるように整え、意識を惑星・銀河意識へ移行できるように整えます。

チャクラの融合

親愛なる目覚めた者達よ、目を閉じてしばらくの間第三の目に集中してください。ハートチャクラから息を吸い、ハートチャクラから息を吐きだしてグラウンディングしてください。そしてクラウンチャクラから息を吸って第三の目から息を吐きだして意識を上げてください。

あなたが「山頂の意識」から、私の一番奥底にある核へと下りてゆくさまを思い描い てください。いま一度、私の中にいるあなたのエッセンスを感じてください。私達は一つなる存在の核の中へむかって渦を描きながらダンスしています。どんど ん下へ、ぐるぐる回りながら生命の核の中へ下りていってください。

では、上昇気流にのった羽根のようにゆっくりと私の核から浮かび上がってゆき、私 の第六チャクラ、ヒマラヤ山脈に入っていってください。私のボディの核から私の世界の屋根までの旅は実に遥かな距離があります。ですが「時間」はかかりま せん。あなたの意識はいま、時空という三次元の制限を超えているのです。

あなた自身がチベットのヒマラヤの一番頂上に立っているのを感じてください。この 山脈の意識に波長を合わせてください。ここでは生命はシンプルです。自然は人間よりも雄大で、スピリットは物質よりも親密です。世界の頂点にいるその位置 からは、高次界へかかるレインボー・ブリッジがはっきりと見えます。

ゆっくり時間をかけて、その橋を歩いて渡ります。その橋には無限に及ぶ潜在的現実が備わっています。高五次元へ何度も行ったあなたの記憶が蘇ります。それを味わってください。あなたは四次元を超えて五次元、そしてもっと上の次元へと移動しているところです。

レインボー・ブリッジのアーチの最後のところまで近づいてゆくと、あなたの多次元自己が見えてきます。驚いたことに、あなたの自己はあなたの現世でのボディそっくりで、あなたのハートの中に語りかけてきます。

「私はあなたのライトボディ。今にもはちきれてあなたの日常生活へと溢れだしそうです。

山や空のシンプルな生の中で、

あなたの中にある私の存在を感じてください。

あなたの魂の目を通して見てください。

内なるあなたの声を聞いてください。

真実がもたらす甘い蜜を味わってください。

超越の香りを嗅いでください。

あなたの内にある私の存在を認めてください、

そうすればあなたに真実をお見せしましょう。

私はあなたのライトボディ、私達はひとつです。」

sixthCh

あなたが自分の自己と融合してひとつになり、その開かれた第三の目に私の第六チャ クラ、ヒマラヤ山脈を受け入れる時、そして私があなたの第三の目を私の第六チャクラに受け入れる時、あなたは惑星意識への完全なるアクセスを得ることで しょう。そして私、ガイアは人類の集団意識への完全なるアクセスを得るのです。

私達の意識は融合します、私達は惑星意識です。あなたは惑星です。あなたの地球を感じてください。人間であるあなたが自分の手や足を感じるように。

あなたはガイアです、そして私はあなたです。

youtube

Gaia’s Ascension 6

0002585_3M.png





翻訳:Rieko
posted by rio at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

覚醒 渦 IQ 米国艦 惑星を破壊 世界を変える選択肢 イベント ジェイド・ヘルム 仕手戦





テーマ:ブログ
0002849_3M.jpg



ドラゴン:大規模な目覚め:皆さんの本質的な責任
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-07-09

バシャール 渦の解消
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Bashar150710NeativeVortex.html


タイムトラベラー 47 IQの急激な上昇
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-12048630058.html
知能指数が上昇している事について


今秋、横須賀基地に『311トモダチ作戦』の原子力空母ロナルド・レーガンはじめ14隻の米国艦が展開
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/07/09/7704393


人類が地球にしていることを的確にとらえた写真11枚
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12048700113.html

学校に通い、仕事を見つけ、生活費を払い、生きていけるために十分な地位に自分自身を置こうとすること・・・これが私たち人間が現在経験していることです。
しかし私たちが生き残ることしか考えられないほど忙しくしている中、私たちの惑星、地球は幾何級数的に、めちゃくちゃに破壊されています。
この惑星を破壊しないような、人間の生き方を作り出すことは可能でしょうか?
すべての人間がお金を遣うことなく、基本的に必要なものを手に入れることは可能でしょうか?
お金が必要ですらない「システム」を作り出すことは可能でしょうか?
私たちは可能だと信じています。しかし、依然としてこのような考え方に対して辛らつな抵抗がまだあるようです。
世界を変える莫大な数の選択肢が存在しているというのに。

遂にイベント開始か? (07/10)
http://kenbounoblog.blog.fc2.com/blog-entry-177.html
◆永い間カバールの宣伝広報機関となって、人類をミスリードしていたマス・メディアが180度の転換を余儀なくされる時が来たようです。

dees_brainwash.jpg

◆ 今米国で大衆が不安に思っているジェイド・ヘルム(軍事訓練)は、戒厳令を敷いて無差別に市民を拘束してフィーマ強制収容所に入れるための作戦ではないか と言われていましたが、それは全く逆で、イベントにむけてカバールの反撃を抑え込むためのレジスタンス側の作戦だったようです。

ジェイド2ジェイド1

米 国のマスメデイアがこの国内の大々的で不穏な動きを無視していたのかと言えば、逮捕収監される側にいるからです。カバールが経営する既存のマスメデイアの 現場で働くスタッフの大半は、自分が間違った報道をしているとは思ってもいないでしょうから、レジスタンスグループの作戦が理解できない状態が発生して、 社会が大混乱する事態が考えられます。今まで正しいと思い込んできたことが、全て間違いだったということになれば、価値観の逆転が起きます。


レ ジスタンスグループが進めるイベントは国家社会を破壊するものであるから断じてこれを許してはならないと、この動きを阻止しようとする連中が出てきます。 カバールがこれを利用することによって内戦が予想されます。ジェイド・ヘルムはそうしたグループの抑止作戦なのでしょう。

◆幕末の黒船騒 動に似ています。毛唐が攻めてきた!攘夷だ、攘夷だ、夷敵を討ち払えという強硬な攘夷派が出てくるのは避けられません。そういう不逞な輩を取り締まるのに 幕府は新撰組という刺客集団を作りました。カバールも、おそらくブラック・ウォーターのような傭兵集団を雇い最後の一戦を仕掛けてくるのは必定です。この 時米国は不安と恐怖が広がり大混乱が予想されます。銃の所持が当たり前の米国です。南北戦争(シビル・ウォー)のような混乱が生じる恐れがありますので、 レジスタンスはこれに対処するために「メディア向けプラン」を発表したのでしょう。

◆ただ、何十年にもわたってマインドコントロールされ、カバールの大衆操作のために作り上げられた報道世界で、何の疑問も持たず日々の仕事をこなしてきたマス・メディアの住人たちに、レジスタンス・ムーブメント・イベントの趣旨が理解できるかどうか難しいところです。
medeia2.jpg

安倍政権は、「終わった」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_63.html
安倍政権は、「終わった」と言うご意見があちこちから聞こえてきます


ギリシャ・デフォルトで、ドイツ銀行が危機に
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/270709.htm
EUはユーロを膨大に市中に出す
ベンジャミン・フルフォード氏は、ギリシャ国債のCDSをドイツ銀行 が大々的にしていたので、ギリシャ国債のデフォルトになると、ド イツ銀行は倒産する可能性があるという。 ギリシャ国債は、CDSの利率が30%と高かったが、ヘッジファンド が、ギリシャ国債を捨て値で買取、保険をかけていた。このため、 ギリシャ国債は流通していたが、この保険の受け手は、どの銀行な のか判明したようである。 ドイツ銀行が倒産すると、ドイツ政府は資本注入する必要があるが 、ギリシャに追加融資をするか、ドイツ銀行への資本注入、どちら が得かの判断が必要になっている。 ドイツ銀行が破綻すれば、同行を後ろ盾にしていたEU内の複数の 銀行も、ドミノ式に潰れていく。この銀行へも、各国政府は資本注 入が必要になる。 この資金は、ECBが各国政府に貸し出すことになる。ということ で、ユーロ危機になることは明らかであり、それを止めるには、ギ リシャのデフォルトを止めるしかない。 どちらにしても、EUはユーロを膨大に市中に出す道を進むことに なるようである。ユーロの暴落が起こる可能性もある。 ギリシャの辞めたバルフォスキス財務相は、その事を知っているの で、EUに強引な交渉をしたのである。 さあ、どうなりますか? ============================== ドイツ銀行、ギリシャと共倒れ危機 衝撃的な格下げ 欧州崩壊待 ったなし  2015.07.07ZAKZAK  ★ニュースディープスロート ベンジャミン・フルフォード氏  ■CEO辞任と衝撃の格下げ!ドイツ銀行破綻で欧州崩壊  ギリシャ経済の破綻のときが刻一刻と近づいている。現在、毎月 訪れる融資の返済期日を国有資産の“叩き売り”によって凌いでい るが、7〜8月に期限を迎える100億ユーロの国債償還について は、目処が立っていない。さらに今月(編注:6月)に入り、国内 の銀行から1日当たり約5億ユーロが引き出されており、すでに取 り付け騒ぎが起きている状況なのだ。  そんななか、ギリシャと共倒れする危機に瀕しているのがドイツ 銀行だ。EUの優等生であるドイツ最大の同行は、ドイツのGDP の20倍に及ぶ54・7兆ユーロものデリバティブ(金融派生商品 )取引をしており、その経営は実にハイリスクなものだ。そのなか には、ギリシャの債務支払いを債権者に担保するような内容のもの がかなり含まれている。  ’10年に表面化したギリシャの経済危機以降、同国はゴールド マン・サックスをはじめとする世界の金融機関から融資を受け、借 金によって借金を返済する自転車操業を続けてきた。そしてドイツ 銀行はデリバティブ取引により、ギリシャの借金の事実上の保証人 となってきた。そのため、ギリシャがデフォルトに陥った場合、同 行は無限の損失を被ることになる。  こうした状況を前に、6月9日、米スタンダード・アンド・プア ーズは、同行の格付けを2段階引き下げ、「BBB+」とした。破 綻直前のリーマン・ブラザーズですら「AA−」だったことを考え ても、これはかなり衝撃的な評価だ。格下げ発表の直前、同行の共 同CEOの2人は、沈みゆく船の船長よろしく、辞任を表明してい る。 ■旧約聖書にある通り、バベルの塔は崩壊する  さらに同日、ドイツの検察当局が、同行のフランクフルト市内に ある複数の拠点を家宅捜索している。個人顧客の脱税に関与した容 疑といわれているが、辞任した2人のCEOをはじめ、危険な運用 を続けた経営陣の責任を問うための捜査と見る向きもある。  総資産約2兆ユーロのドイツ銀行が破綻すれば、同行を後ろ盾に していたEU内の複数の銀行も、ドミノ式に潰れていくだろう。  リーマン・ショックの際には、アメリカやEUが速やかに公的資 金を投入し、救済を行ったことで、金融機関の連鎖倒産は広がらな かった。しかし、今やどこにもそんな力は残っていない。就任以降 、頻繁に中国詣でを行ってきた独メルケル首相だが、危機に備える ための資金の提供を中国に頼み込んだところ、断られたという情報 もあるくらいだ。また、ドイツはユーロ崩壊を見据え、数百億ユー ロ分のマルク紙幣を印刷しているという話も聞いている。  国際金融市場も世界恐慌を覚悟しはじめている。米個人投資調査 協会によると、個人投資家の資産に占める株式の割合は、5月に 67・9%から57・8%に下落している。たった1か月の間に、 株式の10%以上が現金化されるというのは、前例のない事態とい える。  ストラスブールにあるEUの本会議場は、以前からその外観がバ ベルの塔に似ていると言われてきたが、皮肉なことに旧約聖書に記 されたとおりの結末を迎えようとしているようだ。  ◆ギリシャ経済破綻危機のなか独銀CEO辞任  6月7日、脱税疑惑や顧客との訴訟合戦などのスキャンダルの責 任を取り、辞任を発表した2人の共同CEO。アンシュー・ジェイ ン氏とユルゲン・フィッチェン氏。事実上のギリシャの“保証人” である同行の異変に注目が集まる ■ベンジャミン・フルフォード氏 ●ジャーナリスト ’61年、 カナダ生まれ。米経済誌『フォーブス』の元アジア太平洋支局長と して活躍。その後、日本を拠点に、タブーなきフリーランスの外国 人ジャーナリストとして執筆活動を展開。

中国株価持ち直しとユダヤ金融悪魔
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_62.html
中国当局が各種の対策を取っています。

戦争は人間の責任、なかでも政治家や指導者の責任は重大であるだけに安倍晋三首相が、幼稚すぎるのは困る
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/996a49508bd65c08aee87adafe0c2a46
中国株式市場の大暴落は、外資系の「仕手筋」が中国当局との間で激しい攻防戦を演じる「仕手戦」だった
t02200164_0626046712861109611.jpg
posted by rio at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

宇宙意識 求道組織 黎明 年金詐欺 ギリシャ 統一&地域通貨 イスラム国 イスラエル






t02000200_0200020012350485103.jpg



2015-07-06 17:42:42NEW !
テーマ:ブログ

【GFLJセミナー草稿】 1 普遍意識(宇宙意識)の目覚め
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/17d798ff26a9af2cb0e004dac3aa1aed



再掲(01/09) 求道組織のあり方に違和感
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa01c.html#4



(Q)私は、ある求道組織に身を置く者ですが、しばらく前から、自己の内面に自立志向心のような感情と、同じく、この場に身を置く人々に対しての違和感のような感情を抱くようになりました。

以来、この組織の動きに、あらためて積極的に関わっていこうという気がすすまない状態です。



もともと私は、友人のすすめで入会したSを 契機に、自己の内なる真理探求心から、バグワン・シュリ・ラジニーシ、「日月神示」から「火水伝文(ひみつつたえふみ)」などを経て、現在の組織へと縁し てまいりましたが、それは、自身にとって、当初の自己の内なる真理探求から神の御用に仕えるというあり方への変遷とも思えます。

私は、この間の経緯から、あらためて、自身を通じての普遍意識の顕現(=自身のアセンション)への関心が復活し、密かに、独自に、大天使アリエル&タシラ・タチ-レンによってもたらされた「チャクラ融合瞑想」や「ゲーリー・スミス式マカーバ瞑想法」などを試行錯誤、実践しています。



さ て、その組織では、神と人のあり方について、礼節、順序、(分相応の)分に加えて、(神に対する)態度や心構えについて、厳としたあり方の中に、指導者よ り、日常生活を通じて指導を受けてきましたが、私にとっては、どれほど身についたかと問われれば、あまり体得するには至っていないように思われます。

指 導者の物事の見方、考え方や処し方、等々を、取り巻く人々はモデリングし、一方、私には、それらが、時として、独善的にも、排他的にも、閉鎖的で秘密主義 的にも見えることがあります。しかし、そう思える自分のあり方がむしろ課題であるとして、自身が学習し、指導を受ける立場をわきまえ、素直さと謙虚な姿勢 を自らに言い聞かせ、もって、少なからず、自己規制を強いていた面がありました。



ガ イア・アセンション・シリーズ第2部のアセンション(4)にあるとおり、私個人の廃棄すべき「モチモノ」にあてはまる感もし、一方で、同アセンション (5)にある「アセンションにおけるグループの識別基準」からすると、指導者の側近の人々は個人崇拝に近く、(各自の意思による自由選択を標榜し、強要は ないが)自己選択が指導者の意向に沿わない選択であれば、全体の流れに乗り遅れるかのような雰囲気が醸される気がするのです。

神の御用に仕えるという大義に身を置きたい自分と、先の内的感情が、実は廃棄すべき「モチモノ」ではないのかと思いつつ釈然としないが、なお抑えられない自分との間に、今一歩自己選択・自己判断に躊躇する自分があります。



それと、もう一方で、大局的な問題があります。

葦 原瑞穂氏著の『黎明』に、地球創造に携わった魂の系列として、神代の日本民族と関わりの深いスメラの魂についての記述があります。経綸上のこととして、ア クエイリアスの時代に、スメラの魂が、世界の雛型地形として形成された今日の日本に転生し、集まって、人類の霊的指導に携わるとされ、永らく封じ込められ ていたスメラの魂の解放作業が、1980年代後半に、主にヨーロッパ民族の指導系列である聖白色同胞団の支援のもと、長野県戸隠にて行われた、とあり、日本の指導系列であるスメラの魂とは密接な協力関係にある、とされています。

また、大本教の母体や「日月神示」などの難解な表現をとるものは、「龍神界」の表現領域なるもので、日本神道の神霊界であるスメラの魂とは関係がない、とされています。



私 が身を置く組織も、物質主体から霊主体へ世の建直し(=ガイア・アセンション)が大元神(=根本創造神)自らの采配のもと行われるとして、少なくとも現時 点においては、古代神系の復活と因縁のミタマの再生をもって、アセンションに際して現実界に事成そうとしているようにも思えます。

 

「高次元のジャングル」の複雑さや難しさ、各々の波動領域の及びうる範囲を越える意思や情報は、さらなる高次からでしかわからないだろうし、ましてや鳥瞰的に真実を知ることははなはだ難しいことでしょう。

しかし、少しでも、より真実が知れれば、各々の、より正確なアセンションに対する意識化や志向への啓発には、相応に意味があることかもしれません。
どうか、ぜひとも、以上のことがらもふまえつつ、自己選択、自己判断のための、小松様の審神的所見をお聞かせ願います。


【酷すぎ】日本年金機構で新たな問題発覚!パスワードが無かった顧客情報、虚偽報告の可能性が浮上!報告書ではパスワードあり
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7111.html



世界支配層の策略
http://www.maroon.dti.ne.jp/terii/sakuryaku.html
★2015年6月18日〜19日、日銀金融政策決定会合で話されたこととは、金融緩和策を止める方法について。

6月18日、ルクセンブルクでの、ユーロ圏財務相会合で話されたこととは、通貨の価値を維持できるかについて。

★2015年年6月21日. 岸田外務大臣が、尹炳世韓国外交部長官との日韓外相会談で話されたこととは、韓国は日本に金塊を借りたい、ということ。

★2015年6月22日、ユーロ圏首脳会議で話されたこととは、この先、ユーロ圏の通貨統合は難しいということ。

★2015年6月24日、安倍総理とロシアのプーチン大統領電話会談と話したこととは、米国のいうことを聞いても良いことはない、ロシアと協力しようということ。

★2015年6月26日、EU首脳会議で話されたこととは、ギリシャの反乱をどう抑え込むか、について。
★2015年6月27日、ユーロ圏財務相会議で話されたこととは、赤字国に追加支援はしない、ということ。


ギリシャ危機の原因についてメディアが嘘を並べています。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51963097.html


ギリシャの銀行が預金の30%の強制没収を画策へ!連鎖倒産を防ぐために!年金生活者からは悲鳴も・・・
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7104.html



ギリシャ、欧州統一通貨ユーロを使い続けると同時にギリシャ独自の通貨を発行する方向へ。いよいよ欧州は統一通貨と地域通貨の二本立てに移行していく。
http://www.zerohedge.com/news/2015-07-05/ious-it-why-greece-may-have-problem-printing-rogue-euro-banknotes
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/617922908023709696
イスラム国がイスラエルに宣戦布告!イスラエル領内にロケット弾が撃ち込まれる!シナイ半島で大規模攻撃、チュニジアが非常事態宣言!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7112.html

0002849_3M.jpg
posted by rio at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

無数の情報源から情報が流れ込んでいますが、どうかその一部しか事実ではないことを忘れないで下さい




t02000200_0200020012350485103.jpg
2015-07-02 22:53:24NEW !
テーマ:ブログ

2015/06/24:マシュー君のメッセージ(102)『無数の情報源から情報が流れ込んでいますが、どうかその一部しか事実ではないことを忘れないで下さい』 (07/02)
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-793.html
転載元:玄のリモ農園ダイアリーさんより

マシュー君のメッセージ(102)
2015年6月24日

download_201507020849444f9.png

目的がある現在の出来事、地球の可能性エネルギー場の勢い、中国、”ジェード・ヘルム”、LHC、サウス・カロライナ教会の乱射事件、性転換、自然災害、ロックフェラーとロスチャイルドのイルミナティ分派、太陽フレア、カルマの選択、個人的アセンション

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。無数の情報源から情報が流れ込んでいますが、どうかその一部しか事実ではないことを忘れないで下さい・・多くは、嘘の情報、誤った情報、不完全な報道、歪曲された解釈、無知に基づく意見です・・そして、本当に起きていることにはすべて目的があります。これにはぐらついている、あるいは破産した経済、不正への抗議、テロ、極端な気象と自然災害、大量の難民、企業と政府内の大改革、そしてそうです、FIFA(国際サッカー連盟)のスキャンダルな活動さえもあります。あなたたちの世界でいま起きているあらゆることは、選択されたカルマ経験の完了や健全な環境への地球の復帰を助けたり、あるいは限界された第三密度世界の忘却の中に取り残されている人々を目覚めさせるためのものです。

この瞬間では、カルマとバランス、惑星浄化とアセンション、魂の気づきという意味から、現在の状況を誰もが理解する必要はありません・・いずれそのような理解がすべての人々にやってくるでしょう。この瞬間に必要なことは、物事が起こることです。あなたたちの世界全体に、それがいま歴然としています。殺 人、抑圧、腐敗、嘘、汚染、貧困が“当たり前の暮らし”はもう受け入れないという、人々の高まっている決意がそうです。この宇宙全体のあらゆる光の存在た ちが光を送り、“当たり前の暮らし”を終わらせるためのあなたたちのひたむきな努力を、たくさんの方法で支援しています。


宇宙最高評議会が地球の黄金時代マスタープランをつくったときに予想されていた意識レベルに、あなたたちの社会が到達するのが10年遅れた理由を、少し前に多くのメッセージで説明しました。つい最近のメッセージで、あなたたちの2017年の終わりまでに、その10年の遅れが終わるだろうと言いました・・これは事実以上のなにものでもなかったのですが、たくさんのEメールを受け取る結果になりました。

その質問を要約するとこのようになると思います。「それは2017年の終わりまで、なにも重要な進展が起きることはないということですか?そのとき、宇宙 船の乗組員たちが着陸して、ここに暮らしているETたちが正体を明かすのでしょうか?地球は2017年にアセンションの最終目的地に到達するのでしょう か?そのような短い時間で、地球が本当に本来の健康と美を取り戻せるのでしょうか?これは2017年まですべての戦争がつづくということですか?」

とくに誤解があるのは、僕たちの言ったことが、2017年末までになにも重要な進展が起きることはないという意味であったとか、そうほのめかしていたとい う考えです。愛する地球ファミリー、日に日にあなたたちはかつてない規模の大事業である世界の変革に向かって前進しています。それはかつてないスピードで 達成されつつあります。僕たちが願うのは・・あなたたちもそうであるように・・これに伴うことがすべて一瞬にして起こってもらいたいことです。それは、それが可能だと信じられる魂たちがそこに十分いればできることなのです。でも、そのような内なるパワーがあることを知っている人たちはほとんどいません。ですから、目に見えるような進展は、人々がリニアル(線形)時間で起こりうるだろうと思う通りに、起こります。でも“見えないところ”で起きている主な進展は、想像すらできないでしょう。

それでも、僕たちにとってうれしいことに、極めて重要な分野での活動がいわば“最高潮”に達していて、広範囲にわたる思いやりのある努力の結果が近づいて いることを、地球の可能性のエネルギー場が示しています。この前進する動きを止められるものは何もありませんが、その勢いが遅くなることはあります。なぜ なら、この場はつねに運動していて、地球のあらゆる生命体の思考、感情、行為にしたがって、エネルギーの流れ(ストリーマー)があちこちとジグザグに進む からです。あなたたちの光をいつでもしっかりと輝かせることが、勢いをもっとも早いコースに保つ助けになるでしょう。

では、ほかの質問に喜んで答えましょう。いいえ、中国が“アメリカ合衆国とロシアに勝る#1の経済軍事大国になろうとしていると、僕たちは見ていません。 中国の指導者たちはアメリカ合衆国、ロシアやほかの国々の指導者たちと何も変わりありません・・彼らは国家の安定基盤のために、満足した市民が必要なので す。中国政府は世界との連帯を示したいと思っていますが、大部分のソーシャルメディアによると、このような混乱の時代にあるほかの国々と同様に、権力ある 人たちの間で対立が起きているのは明らかです。コミュニティーレベルから国際レベルまで、あらゆる上部組織のパワーある人々は、高まる波動エネルギーに反応しています・・強硬派は一歩も譲らずにいますが、有望な指導者たちは光を受け入れています。”いい感じ”がますます高まるにつれて、強硬派たちの数と影響は弱まるでしょう。

アメリカ合衆国の多くの読者たちが、ジェード・ヘルムと 呼ばれる軍事訓練は、政府が治安維持法を発令し、銃を差し押さえ、反抗者たちをFEMA(米連邦緊急事態管理局)の収容所に入れて洗脳させるための“警 告”だという不安を表しています。これは同様に“警告”だと分類されたほかのたくさんの例とまったく同じです・・これは、パニックを引き起こすために広め られたあからさまな嘘の情報や、政府のすることにはすべて悪意があるとよく主張する人たちの思い込みのどちらかです。このような“そのどちらか/あるいは”といった大げさな情報源からの元になっている恐れに、どうか引き込まれないようにしてください。

べつの関心事は、スイスにあるLHC(大型ハドロン衝突型加速器)の 起こりうる誤動作による危険性です。まず言いますが、もし進化した文明社会やニルヴァーナにいる科学者たちが、あなたたちの世界はこのような進歩への準備 があるとみなさなければ、このテクノロジーのアイデアをあなたたちの科学者たちに“伝える”ことなどありませんし、ましてやその建設と運転の説明などもな いでしょう。そうです、あなたたちがよく言うように、間違いは人の常です。もしそのようなことがあっても、上空にいる宇宙船の乗組員たちが深刻な事態に至 らないように用意ができています。

サウス・カロライナ、チャールストンの由緒ある教会での乱射事件に関わったすべての人たちが、そのような役割を担うことに同意したのですかと訊ねられてい ます。亡くなった9人とその家族たちは同意していました。でも、地球のアセンションのこの段階での多くがそうであるように、彼らの同意にはいわゆる“付 随”条項が入っています。この場合の条項は、もしあなたたちの世界で人種差別がもう問題になっていなければ、人種差別が原因の事件のために人生を終えた り、愛する者たちの死を嘆く必要がないでしょう、と定めています。悲しいことですが、人種差別はあなたたちの社会にいまだに根深く残っています。教会で亡 くなった人たちとその家族たちは、偏見に内在する病的本質が癒されなければならないことを強く訴える最近の魂たちになったのです。それは、乱射をすること に同意した青年によって果たされた目的と同じです。

性変換をする人たちは、生まれた時にそうだとされた性ではないことにこころと精神とからだで気づいて、そうしているのです。同性愛や両性愛であることを明 かす経験にくらべると、肉体的な変換はより複雑な心理的、感情的な経験を伴いますが、これらの魂たちはすべてあるがままの自我を求めているのです。あなた たちの社会の進歩のひとつは、性転換者たちを尊重するようになったことです。その人たちは、だれでもそうですが、この意味での先駆者になることを魂の合意 で選んだことを知りません。性転換・・あるいは異性愛以外のどのようなかたち・・の正当性をどうしても受け入れられない人たちは、魂の気高さや神性さとは ほとんど相容れない宗教的教義にいまだに深くはまっています。

「マシューは、イルミナティは彼らの金を不正に非道徳的にこしらえたので、それは回収して、貧困をなくすために使えると言いました。新しい経済システムを 管理することになる人々は、どうして今イルミナティの銀行から金を取って、差し迫って必要とされているところに分配しないでしょう?」

これをする地位にある人たちは、あなたたちの社会の法律にしたがって正しく行動しています。そうでなければ、イルミナティがこれまでやってきたと同じ非難されるようなやり方になり、彼らが無くそうと努力している同じ手段を使うことになるでしょう。

別の心配する必要がないことは人口過剰問題です。あなたたちの世界人口が飢餓や貧困、医療サービス不足の原因ではありません・・お金の不平等な分配とイル ミナティの天然資源支配がそうです。この宇宙の地球より小さいたくさんの惑星には、はるかに多くの住人たちがいますが、その世界のあらゆる生命体を尊びつ つ、彼らは豊かに平和に暮らしています。地球が彼女の本来の健康を取り戻したら、彼女は今の人口の倍の需要をすべて簡単にまかなえるでしょう・・でもだか らと言って人口爆発になるという意味ではありませんよ。

イルミナティは、かつて地震や火山爆発、大きな嵐を引き起こしたテクノロジーをもはや使うことはできなくなっていますが、そのような災害によって開始され たエネルギーにはドミノ効果があります。たとえば、地震のエネルギーは震動が止まっても、そのまま止まらずに流れつづけ、より小さなエネルギーの地震をた くさん起こしながら消えていきます。“古い時代”のネガティビティ(破壊的エネルギー)も処理されていますが、“新しい”発生源が、はるか昔に創造され深 く刻み込まれていた莫大な量のエネルギーの名残りを表面に引き上げています。これがときどき起きる場所では、異常な自然災害と思われています。

それは母なる自然の活動と同じですが、その意図は大きく異なります。意図にはそれ自身のエネルギーの流れ(ストリーマー)があります。イルミナティの目的はネガティビティを創造することです。そのエネルギーは持続し、彼らにパワーをもたらすので、それは自己増殖すると言えるでしょう。母なる自然の意図は、ネガティビティを解放することによって、それがそれ自身をそれ以上創造できなくようにすることです。

アメリカ合衆国の記者がウラジミール・プーチンをインタビューした映像を見たある読者が、ウクライナの動乱に責任はないというプーチンの主張は正しいので すかと訊ねてきました。ニルヴァーナの地球監視員たちがそのインタビューを知らせてくれたので、プーチン氏の主張は正しいと僕たちは言えます・・それはイ ルミナティの問題を起こす人間たちのせいです・・プーチンは、ウクライナとロシアの人々が共有してきた文化的遺産は国境を越えると言っていますが、それも また正しいことです。

「地球のどこにでも問題が起こると、アメリカはいつも悪者と見られているのはどうしてですか?」

ワシントンDCとウォール街がイルミナティのロックフェラー分派の本拠地です。でもこれを知っている人はほとんどいませんから、彼らの活動はすべてこの国の政府のせいとされるのです。それはまったく根拠がないわけではありません。そ もそも最初からこの政府はイルミナティの巣窟になっていて、彼らの支配下で活動しています。その後、彼らは世界支配という彼らの目的のために、 CIA,FBI,FDA(食品医薬品局)、NSA(国家安全保障局)、CDC(米疾病管理センター)、国連、NASAといった、利用できるすべての組織機 関に侵入しました。

さらに、ロックフェラー分派は極めて強引にその支配力をはるかアメリカ以遠に拡大しましたが、そこでは元々ババリアにあった小さなグループから大きくなっ たロスチャイルド分派がヨーロッパでの支配を確立していました。ロックフェラー・グループはまだいくらか残っているパワーにしがみついていますが、ロス チャイルド・グループはかつて握っていた各国政府や金融商業の支配の最後の断片を急速に失いつつあります。そしてかつて掌握していたバチカンの彼らの拠点 はもうありません。法王フランシスはバチカンの改革の使命を負っているだけでなく、両分派がなんとか現状を維持しようとしているイルミナティが創造した世 界の情勢を批判する発言をしています。彼らは自分たちの取り組みがますます効力がなくなっているのを見ています。やがては、どうしようもないことに気づく でしょう。

僕たちは、惑星地球に光が増大しているのは、太陽フレアによるものではないと確かに話しています。でも、あらゆるソース(発生源)からの光の影響について話してきました。地球の生命(いのち)そのものを救うことに加えて、その影響には、異常で一時的な肉体的、精神的、感情的症状が含まれます。そして、間違いなく強くなっている光が個人的な性格や態度を増大しています。また、光の長期的な・・そして欠かせない・・影響についても話しました。それが炭素基盤型細胞を、高い波動エネルギーレベルで生存可能であり、スピリチュアルと意識レベルの気づきを向上させるクリスタル基盤に変換させます。ですから、そうですね、もちろん太陽の活動は地球とあなたたちのアセンションの大切な部分です。

苦しみの人生を選んだり、ほかの人々に苦しみをもたらそうとする人がいることをなかなか信じられないと書いてきた読者の気持ちは、僕たちも分かります。前 者はマゾ(自虐的)で後者はサディスティック(加虐的)です。本当に、魂たちがなぜ進んでどちらかの役割を選ぶのか・・あるいは、あなたたちがすべて同じ ことを何度も繰り返すのか・・想像するのも困難なことです。それは生前の合意にあるあらゆる人々への無条件の愛があるからです。その中で、一部の魂たち が、ほかの魂たちが虐待的な人間だったときの転生をバランスするために必要なことを経験できるように、極めて厳しい態度で演じることに合意します。人々が仲良く幸福に調和して暮らすようになれば、地球の暮らしはバランスがあり、もう転生で行ったり来たりする必要がなくなるでしょう。


「何千人もの子供たちが毎日死んでいます。このような無実の人間たちが地球と一緒に肉体をもってアセンションできないのは、愛と光から見てどう調和するのでしょう?」

カルマという重要な側面を別にして、地球住民たちが肉体を持って彼女と一緒にアセンションすることは、第五密度にある彼女の最終目的地までの旅を通してそ こで生きるということでは決してありません。地球のアセンションが80数年前に始まって以来、そこに住んでいる魂たちは誰でも、場所という意味から、肉体 をもってアセンションしていたし、あるいはしています。

あらゆる転生にいるあらゆる魂たちの目的は、個人的なアセンションです・・スピリチュアルと意識レベルでの成長です・・ そしてこれは肉体転生の寿命や場所とは関係ありません。ほんのわずかな期間の転生でも、魂は合意事項を完了し、個人的なアセンションを達成することができ るのです。100歳まで生きて寿命を全うしても、魂の合意に反する自由意志の選択をする人は、個人的なアセンションに必要なことを経験しません。

親愛なる兄弟姉妹たち。地球の霊界(ニルヴァーナ)に入る人はだれでもそうですが、あなたたちがそこに移行し、あなたたちの転生を省みるときは、そこにどれだけ長く生きたかではなく、どのように生きたかを評価するでしょう。

僕たちの無条件の愛はいつでもあなたたちと供にあることを知ってください。では、ここでは言葉だけのお別れを言いましょう。

______________________________

愛と平和を

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責: 森田 玄

(転載終了)

0002585_3M.png
posted by rio at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

サンジェルマン 増税 映画トゥモローランド G7 ポールシフト


0002585_3M.png



2015-06-09 05:14:26NEW !
テーマ:ブログ

サンジェルマン : 5月31日
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-06-08

【増税】厚生労働省の有識者、たばこ・酒・砂糖の課税強化を提言!与党は軽減税率で難航も!ミックスサラダなどは対象外!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6761.html



映画 「トゥモローランド」鑑賞記
http://plaza.rakuten.co.jp/kagoshimalife/diary/201506080000/
さて、ディズニーが実現しえなかった理想の世界を映画でつくりあげたのが「トゥモローランド」

1966年を核として、大体未来は「暗いもの」、ユートピアならぬ「ディストピア(暗黒郷)として描かれる作品群が多かったように思います。

核戦争後の地球の世界を描いた「猿の惑星」人類進化に地球外生命体の関与をほのめかした「2001年宇宙の旅」レプリカントと人類の問題を描いた「ブレードランナー」寄生して相手のDNAを取り込んだ「エイリアン」たしかに楽しいエンターテイメントな映画も多々ありますが(総じてハリウッド映画は)未来の描き方には独特の暗さがありました。
近未来での予測?予告?映画として「デイアフタートゥモロー」で氷河期到来の暗示
「2012」でマヤ暦と人類の終焉(意識操作)
「バイオハザード」でゲームの世界から狂気の世界
「ワールドウォーZ」で凶悪ウィルスでの人類ゾンビ化などなど
正直 未来は暗い、とする作品のなんと多いことかと思います。

かくいう私も大昔 藤岡弘さんの「日本沈没」、丹波哲郎さんの「ノストラダムスの大予言」など、パニック映画で、完膚なまで未来への希望を打ち砕かれトラウマになった一人です。(苦笑)

今回のトゥモローランドは、ディズニーが果たしえなかった理想郷が今後、実現するか、しないかを人類に突きつけたかたちの映画と感じます。(ある意味、意図的な露出で挑発しているところも・・・)

明るい未来を作り上げるために人類には何か必要なのか。
エネルギー問題、人口問題、食糧問題、地球温暖化?寒冷化?
全人類が資本主義社会で作り上げた「天文学的な借金問題」そしてカネの為に、意図的に仕掛けられる戦争問題等。
今、人類には様々な問題が横たわっています。(・・・そう思わされているとも。)

まだ映画を見ていらっしゃらいない方にはネタバレする点があるかもしれません。
しかしネット上にはこの映画のネタバレ記事もすでにあります。
しかし、仮にネタバレ記事を読んだとしてもやはり映画館に行って見ることをお薦めします。
(やや4DX効果を狙ったムダ?なドタバタ演出もあるにはあります。)

それだけの価値が暗示として埋め込まれていますからどういう意味でその画像が、その数字があるか、その裏メッセージを読むように心掛けるだけで・・・ずいぶんと我々の表の世界と裏の世界は違うことがわかってきます。
人類がまったく考えもしなかった場所につくられた「トゥモローランド」それに関与したという「プルス・ウルトラ」(ウルトラ・・・はウシトラの裏の響き)

その中に・・・反目し合っているエジソンとテスラが共に入っているのはご愛敬・・・いやそれよりも・・・実在の秘密結社の存在があるようです。
どうしてこの時期、そして日本公開日が6月6日か等もある種の意図を感じます。

出典元
http://dpost.jp/2015/04/05/wp-24040/

プルス・ウルトラ 創設者

・ニコラ・テスラ(発明家。創設者の一人。Plus Ultraの「父」)
・トーマス・エジソン(発明家。Plus Ultra創設メンバー)
・アレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェル(エンジニア、設計士でPlus Ultra創設メンバー)
・ジュール・ガブリエル・ヴェルヌ(小説家、未来学者)
・ハーバート・ジョージ・ウェルズ(小説家、未来学者)

プルス・ウルトラ 初期メンバー

・アメリア・イアハート(女性として初めて大西洋単独横断飛行に成功した飛行士。Plus Ultraの1930年代における重要メンバー)
・レオ・シラード(原子爆弾開発に関わった物理学者。Plus Ultraにおいては原子力をエネルギー源として研究したといわれる)
・アルバート・アインシュタイン(発明家。Plus Ultra内では平和主義者として)
・Werner Rotwang(第2次世界大戦前にPlus Ultraを脱退し第三帝国へ?)
・サミュエル・ラングホーン・クレメンズ(マーク・トウェイン。作家)
・オーソン・ウェルズ(1939 Chicago World’s FairのナレーターとしてPlus Ultraに参加)

後期メンバー
・レイ・ブラッドベリ(作家。“ウォルト時代”の最後のメンバー)
・ウォルト・ディズニー(テーマパーク界の大物で楽観的未来学者。1964年に開催されたニューヨーク世界博にて、Plus Ultraの秘密通路と噂されているイッツ・ア・スモールワールドなど、多くのPlus Ultra関連施設を秘密裏に制作)


生まれるのが早すぎたテスラの技術を気象操作に使ったり俗に言う「フィラデルフィア」実験のテレポートに使ったり兵器として使うことで、決して人類のエネルギー問題解決に使ってこなかったことも、エネルギー利権絡みであったことは容易に想像できます。

先日、風水の大先生から・・・
「トゥモローランドは実在する」と意味深なお話を仄聞。

平行宇宙にそういうものをつくりあげておいて地球と人類丸ごとシフトする? 
そんな、まさか! 理解不可能?なことを一気に行えるとしたら・・・
ですが、実在のプルス・ウルトラは自分たちだけの多次元宇宙に人類を招き入れるでしょうか?? まだ謎が多い印象です。

ジョージクルーニー扮する「フランク・ウォーカー」・・・が

作ってしまった「モニター」の存在。

さる筋から仄聞したところによると「この地球はたった一台の巨大なコンピューターによって操作されている」といいます。
未来を悲観的に予測する巨大球形コンピュータが「モニター」とすれば、1966年頃を核として「暗い未来予想図」を信じ込まされてきただけなのかもしれません。

フランク・ウォーカー(ジョージクルーニー)が取った点数が「41」であることも前述のとおり日本における1966の暗号と理解しました。
「41」点をとったウォーカーの次に選ばれし人は「70点+α」をとっており名を「ケイシー・ニュートン」という設定にしています。

日本嫌いの予言者エドガー・ケイシー(日本沈没予言)とアイザック・ニュートンを合体した名前と解釈しました。

ケイシーが住んでいる家の地番が意図的に2回ほど撮されています。(2321) 水没シーンも暗示的・・・。

見えない世界→23
人類の集合意識→22(あえて表記していない22)
それ以前の数としての21

まだ他にも別な見方が出来そうですが それはマル秘です(笑)
製作側はわかっていて「意図的に見せている」ことはわかりました。
ある意味驚異的なリサーチ能力と思います。
おそらく「相当な能力者」を使っていますね。(笑)
日本にあてたメッセージもあるように思います。

ディズニー没年1966年はカバラ数22
(22は人類の集合意識数であり、時の支配を受けない最強数とも)
公式ポスターに公開日MAY 22とあり5.22地震
予告よりは、22→人類集合意識に注目しました。

未来の意識変化、モニターが予測した未来予想図とは違う意識をもったケイシーにより、暗黒の未来が書き換えられる暗示があります。
これは人類の意識の変容で未来が変えられる可能性があると捉えました。

この映画の中で「モニター」を破壊すること、とは・・・
人類を変な方向に導いている奥之院の・・・
宇宙人と巨大コンピュータを破壊する暗示かなと・・・
ふと思いました。

何より人類の集合意識をよりよい方向に導く人々が多次元宇宙から三次元の地球に送り込まれていることがうかがえます。(ラストシーン)
このことはUFOで有名なアダムスキーの友人でありUFOコンタクティ、冒険家であるジョージハント・ウィリアムソンが指摘しているように「世界の聖者たちが、ある意図をもって地球に送り込まれてきた」ことの暗示のようにもみえます。
さらに、人類の未来にかかわる重要なメッセンジャーたちは「なんらかの形で」「あるものを」預かっていることも暗示しています。

「まさかあれが」と思うところはありますが(笑)
それは各自のご想像におまかせします。

藤岡弘さんの「日本沈没」、丹波哲郎さんの「ノストラダムスの大予言」など、パニック映画で、完膚なまで未来への希望を打ち砕かれトラウマになった一人です。(苦笑)

今回のトゥモローランドは、ディズニーが果たしえなかった理想郷が今後、実現するか、しないかを人類に突きつけたかたちの映画と感じます。(ある意味、意図的な露出で挑発しているところも・・・)

明るい未来を作り上げるために人類には何か必要なのか。
エネルギー問題、人口問題、食糧問題、地球温暖化?寒冷化?
全人類が資本主義社会で作り上げた「天文学的な借金問題」そしてカネの為に、意図的に仕掛けられる戦争問題等。
今、人類には様々な問題が横たわっています。(・・・そう思わされているとも。)



初期化が必要なG7 (06/08)
http://kenbounoblog.blog.fc2.com/blog-entry-143.html



ポールシフトに関する事実のダイジェスト版
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12036328622.html
posted by rio at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

タイムトラベラー 7 ロス・アラモス 椅子には実は何か重要な秘密が隠されている



0002849_3M.jpg

2015-05-31 16:59:38NEW !
テーマ:ブログ

イッピーさん最新の、宇宙人情報は、宇宙人情報分類の、C組、エリザベス・トルートウインに近いですかね。
コブラ説の、ナチスの、2派とか、ブリル協会、トゥーレとか、アルデバランとか、B組のコブラ説とは、違いますが。
ヒットラーは、未来からやってきたタイムトラベラーだから、ヒットラー予言が、かなり、当たってるのかどうか、分かりませんが。
しかし、タイムラインのズレはありそうですね。

ここ最近の、天変地異で、エリス解放戦線も、動揺してるようですが。
日月神示が的中死相だとか。

フルフォード説の、インド訪問の新国防長官アシュトン・カーターが、中国牽制の意味でネパール人工地震起こしたとかでしたが、シェルダンやコブラ説の、自然災害説、支持ですね。

地上の浄化は必要でも、C組シェルダン説の、地底退避は、キャンセルの、同じC組、エリザベス・トルートウイン支持ですね。
いずれにしろ、戦争恐慌疫病飢饉天変地異を利用して、ゴイム洗脳管理、新世界秩序誘導は続きそうですから、情報公開による、ゴイム解放は急務ですね。

タイムトラベラー 7 ロス・アラモス
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-12033058243.html


みんな元気ですか


タイムトラベルの秘密・・・



以前こんな記事を書いたことがあります・・・


アメリカの秘密基地エリア51が本格活動を始めたのは1947年の7月ロズウエルでのUFO墜落事件のすぐ後でした。


その事故では数人のグレイタイプの異星人が死亡しています。異星人の乗組員はおそらく3〜4名程度いたようです。そのうちの1名が生き残っています。


その異星人はEBE-1と便宜上名付けられました。


EBE-1はとても協力的でした。自ら米軍の種々の調査に協力しています。このロズウエル事件の直後に「マジェスティック12」(Majestic 12)と言う組織が当時のトルーマン大統領の主導で立ち上げられました。


異星人との問題を検討することが目的の秘密組織です。


メンバーはCIA長官や陸・海軍参謀総長(当時アメリカには正式には空軍はなく、陸軍の傘下にありました)や全米科学アカデミー総長など、当時のアメリカの最高の(影の政府の)そうそうたるメンバーが名前を連ねています。異星人の存在が地球に与える影響をいかに重く見たかを物語る人選でした。


(メンバー等の詳細については以下のウイキペディア参照→


http://ja.wikipedia.org/wiki/MJ-12


さらにこの組織の主導でその後のアメリカ大統領アイゼンハワーが3度にわたって異星人と会談したという公式記録が最近明らかになっています。


2年後の1949年にさらに二人のグレイタイプの異星人が米軍に接触していると言われています。


UFOの新たな墜落事故が起きた結果なのかあるいは異星人が自ら協力を申し出たのかははっきりとはしません。


一人はエリア51に連れていかれ、EBE-2と名前が付けられました。


EBE-2はさらに地球製のUFOの制作などに協力したと言われます。


もう一人はネバダと隣接するニューメキシコ州ロス・アラモスの軍事施設内に行ったとされています。


ここにはロス・アラモス国立研究所という名前の軍事研究施設があります。1943年に原子爆弾の製造を目的に設立された施設です。


現在でもこの研究所の存在はこの街に活気をもたらしているようです。


後者のロス・アラモスの異星人がその後どうなったのか情報がありません。


しかし関連する事柄を思い出します。


実はロス・アラモスの軍事施設というとあのタイム・トラベラーで有名になったアンディー・バシアゴ博士の情報とつながります。





(最近のアンディー・バシアゴ博士)




下はバシアゴ博士が子供のころタイムトラベルの実験でリンカーン大統領のゲティスバーグの演説会場に行った時に新聞社にとられた写真が偶然発見されたものです。


有名な「人民による人民のための・・・」という演説がされた1863年11月19日の会場でした。


(中央の少年がバシアゴ博士)




さらに下は未来に撮られた写真です。


博士の顔が映ったT-シャツを着た婦人が参加する2016年のデモ隊の写真とされるもの。


2016年のアメリカでの異星人に関する情報公開を求めるデモと伝えられています。


繰り返します。2016年の時点でのデモです。


この写真は1980年代には存在していたそうです。





バシアゴ博士は子供の頃ワシントンDCとこのロス・アラモスにある研究所の間を何度かテストのために瞬間移動したことがあると証言しています。


ロス・アラモスには原子爆弾の研究以外に何かがあります。


テレポーテーション装置の製造運営は地球の科学では不可能です。


もしこれが本当に存在するとしたら当然異星人の協力が必要だったと考えるのはごく自然な事です。


もう一人の異星人はタイムトラベルの研究に重要な役割を果たしたのかもしれません。


ちなみに当時のアメリカはほかにも時間旅行の実験に子供を使っていたという証言があります。


その理由は・・・


以前ご紹介したことがありますがロバート・ラザールという人物がエリア51内で働いていた時の以下の証言があります。


エリア51内に格納されているUFOの2階部分に操縦室があります。


その操縦室に備え付けられていた椅子はみな同じ方向を向いていたと言います。しかもその椅子は皆大人が座れないほど小さいものであったと言います。ちなみにその椅子の材質は地球では見たこともないようなものだったとラザール氏は言っています。


バシアゴ博士の証言では当時のタイムマシーンは小さくて子供しか乗れなかったと伝えられています。


さらには・・・


この椅子には実は何か重要な秘密が隠されていると思われます。


いくつかの映画の中にそのヒントがあります。


ジョディー・フォスターの映画「コンタクト」でもワームホールを通過する際に椅子が大きな役割をはたしています。


1990年作成のSF映画トータルリコールでも椅子が重要な意味を持っています。


さて・・・


異星人がこれほどの技術協力をした理由も謎ですが時間旅行にはもっぱら子供が使われています。


それも非常に優秀な子供達です。


そこには語られることのない秘密があるようです。


日本でのケンタの話と共通するような・・・



続きはまたね・・・

(なんか秘密が多いです・・・)
0002585_3M.png
posted by rio at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

解放瞑想 アルクトゥルス マトリックス 人工地震建設株 日月神示 アセット




t02200136_0530032811887460614.jpg

2015-05-30 02:52:50NEW !
テーマ:ブログ

広く拡散希望!ブレイク・アウェイ文明を私たちの手に取り戻す!「太陽系コロニー解放瞑想」にご参加を。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/a505717ce2158334bbc1358a4545ab57

Cobraから、「コロニー解放瞑想」に関するアップデートが出ましたね。まだ、今の時点で、Now Creationさんから翻訳が出ていないので、リンクが貼れないのですが。

ブレイクアウェイ文明、ちょうど私が先日の記事で、「今後、私たちは、その言葉と向き合わされることになる」、と述べたばかりですが。

Cobraの今回の記事も、ブレイクアウェイ文明に関する説明です。これはもはや、個人的な小さなシンクロとかそういうレベルではなくて、全体のバイブ レーションがシンクロ、人類の集合意識の波動が、大きな一致を見せてきているんですね。わかりやすくいえば、メトロノームを何台も置いて動かすと、最初バ ラバラだったものがやがて一つの動きに収れんしてくるように、人々のバイブレーションが、大きな一つの波に収れんしつつある、それが目に見える形で現れて きたのだと思います。同じ気づき・覚醒レベルを共有する人が激増している。

今回のCobraの情報も、GoodETxSGの暴露情報と、ほとんど一致しています。細部に齟齬があっても、それは、彼ら自身も、Cobraだろうと、 GoodETxSGであろうと、David Wilcockであろうと、あるいは、Benjamn Fulfordであろうと、つまりは、彼ら全員、Need to know basisに居るからだと思います。つまり、秘密作戦であればあるほど、各ポジションごとに知らされる情報は質も量も限られているんですね。全体を守るた めです。

確かにこれまでは、カバルから金で雇われて、偽情報を流したり、ライトワーカー・ブロガーを攻撃するエージェントも多数存在したようですが、今後は、真の ライトワーカーだけが残っていく時期です。地球の波動が上がってきているので、本物であるか、あるいは、自らを省みて光へ向かってどんどん修正していける 者でなければ、生き残れない。全体善を目指す者は、みな、協力し合ってゆく時なのです。

Cobraの説明による、ブレイクアウェイ文明、ぜひお読みになって下さい。とても重要なことが書かれています。この時点で、頭の中を整理しておくことが大切です。

そして、日本時間で、5/31、6:11の「太陽系コロニー解放瞑想」、これには、本当に、全力で協力したいですね。

ちょうど、ハート・コミュで行う「5月のお誕生会瞑想」の 翌朝にあたりますが、時間のない世界でのこと、「5月のお誕生会瞑想」の中でも、時間を6:11に設定して、「太陽系コロニー解放瞑想」にも参加できるよ うに、私が音声ガイドを作りますので、ぜひ、こちらの「ハート・コミュの5月瞑想」にも加わって頂けたら、と思います。今回の「5月のお誕生会・ハート AEランド・リゾート瞑想」では、「解放ミッション」によって、人質救出をサポートし、かつ、その後、救出した人質の人々を、ハートAEランドにお連れして、心身の傷を癒してもらう計画になっています。もちろん、想像=創造ですから、これは、リアルに実現させることができます。

さて、上記のCobra作成による「コロニー解放瞑想」の動画(日本語)ですが。。この勇壮なミュージックのチョイスがいいですね。すごくワクワクします。士気が鼓舞されます。やるぞ〜!という感じ。

この動画は、ライトワーカー内にとどめずに、ごく一般の人々にも、積極的に広めたいと思います。「太陽系を解放するという、面白いミッションがあるみたい だよ」と、誘ってみたら、特に、若い人たちは、ゲームで育っていますから、地球と太陽系を救うミッションに興味を感じて、乗ってきてくれるかもしれませ ん。

(というかね〜、、これは、自分たちの解放、そのものなんだよ〜。何で、他人事のように話さなければいけないのだろう。。(*´ρ`*))

とにかく、一人でも多くの人間の意識エネルギーが集まって、それが巨大な塊になれば、、これは、、、、、今回は、すごいことになりますよ!

既にもう、ダムが決壊するように、画期的な情報のリークが始まっています。

今はまだ、私たちは表面上、普通の暮らしを営んでいる感じもするでしょうが、実は、私たちの暮らしの水面下を、既に大きな水流が走っています。まもなく、足元から身体が持ち上げられる、伏流水がどっと表に出てきて洪水となり、あたり一面にあふれ出す日が、来るでしょう。

長年、陰謀の暴露に携わってきた方々は、いよいよ勝負の時が来たわけですから、「正しい」情報にしっかりつかまって、自分自身が、洪水に流されることのないようにしたいものです。 

気を引き締めて行きましょうネ! 

「太陽系コロニー解放瞑想」、次の日曜の朝、5月31日6時11分。

できるだけ広く、拡散お願いします。


アルクトゥルスの集団 : 2015年4月26日
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-05-28-1


宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである (05/29)
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-496.html



巨大地震の直前に建設株が暴騰する理由
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3634.html



日月神示はやっぱり本当のような気がしてきました。ヒットラー予言との類似
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1901.html
0002585_3M.png
posted by rio at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

瞑想信念浄化呼吸マザー愛文明聖櫃天才トゥモローランド 増税値上げ派遣 戦死 電磁波気象王族お金


0002585_3M.png



2015-05-28 22:21:32NEW !
テーマ:ブログ

5月31日集団瞑想コラボ ”1:17AM/5月お誕生会瞑想、6:11AM/太陽系コロニー解放瞑想”
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/bcc1853f54a00d6de38aadaafbce0a47
私は15年間ずっとこの瞬間を待ち望んできました。プラネットXの解放からあまりにも時間が過ぎました! 喜びを込めて、私は遂に、このコード化されたメッセージをコロニーのキーパーソンに送信できます。 L4/Light is ON !

バシャール 練習 
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Bashar150528Practice.html

マザーメアリー 
http://www12.plala.or.jp/gflservice/MotherMary150527.html


ヨシュアとメリー・マグダレン: 愛の杯 
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-05-28


ドラゴン:人類の“最初の世界”:地球規模の文明その1
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-05-26


15年間お金を遣っていないドイツ人老婦人の生き方とは?

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12032173963.html
15年間お金を遣っていない69歳の幸福な老婦人の人生とは?

Happy 69 Year Old Lady Has Not Used Money For 15 Years

【wake up world】http://wakeup-world.com/2011/07/18/happy-69-year-old-lady-has-not-used-money-for-15-years/ より翻訳

ドイツの69歳の女性、ハイジマリー・シュワーマーさんは15年前にお金を遣うのを止めました。彼女はそれ以来、これまでになくずっと幸せだと話しています。


この信じられないような話は、22年前、中学校教員で中年のハイジマリーさんが問題の多かったから結婚生活を終わらせ、ドイツのルール地方にあるドルトムントの街に子供二人を連れて引っ越したところから始まります。

彼女がこの街で最初に気がついたのは、ホームレスの人の数の多さでした。あまりにもショックを受けたハイジマリーさんは、この問題について何かを実際にしてみることにしたのです。

ホームレスの人が社会に認められて戻るためには、実際のお金は必要なく、自分自身を何かに役に立つ人間にすることで、自分の自身を持つ機会さえあればよいと常に考えていたハイジマリーさんは、ドイツ語でギブアンドテイクという意味をもつ「Gib und Nimm」という名前の不用品の交換所(Tauschring)を開設しました。

この小さな冒険的事業である不用品交換所とは、自分のものやスキルと、自分が必要としているものやスキルと交換することが誰にでもできる場所で、コインも紙幣も一切取り交わされることはありませんでした。たとえば古い洋服を持っていって、代わりに台所用品を受け取り、あるいは自動車のメンテナンスを提供して見返りに配管工事をしてもらうなどです。

このアイディアは実際にはしかし、ドルトムントのホームレスの多くの人を惹きつけることにはなりませんでした。その理由は彼らが彼女に直面して話したとおり、高等教育を受けた中産階級の女性がホームレスの人間の状況を自分のように感じることはないだろうと感じたからです。

その代わりに、彼女の交換所は、同市の失業者や定年退職した人たちが、自分たちの持っている物品やスキルと、自分の必要なものを交換するやる気に溢れた人たちで溢れかえっていました。

ハイジマリーさんの交換所はドルトムント市でも大きな現象になり、そのクリエイターである彼女自身も自分の生活に対して疑問視をし始めることになります。

自分が本当に必要としていない多数のものと暮らしていることに気がつき始め、何かを買う時は、まず別の何かを誰かに手渡してからにすることに決めました。

その後、彼女は自分の仕事にどれだけ満足していないか、そしてこの感情と自分の感じている身体的症状(腰痛と絶え間のない病気)の関連性に気がつき、別の仕事を始めることにしました。

多くの人が彼女に、「大学に行ったのに、この仕事をするために勉強したの?」と尋ねる中、時給10ドイツマルクの皿洗いの仕事を始めましたが、自分自身に満足して、学歴のせいでキッチンで働いている人よりも自分がもっと価値があるとは感じませんでした。

交換所Tauschringが彼女の人生をあまりにも変えてしまったので、1995年には実質的にはほとんどお金を遣うことがなく、自分が必要としているものが彼女の人生に舞い込んでくるようになっていました。

そして1996年、ハイジマリーさんは人生で最大の決断を下します。つまり、お金を遣わないで生活することです。

彼女の子供たちは自立して家を出ていたので、ドルトムントのアパルトメントを売り払いノマドのように定住せず、物品やサービスを自分の必要なものと交換して生きようと決めたのです。

最初は12ヶ月の実験的な試みとなるはずでしたが、その生活があまりにも気に入ったハイジマリーさんは止めることができませんでした。

15年後、彼女は今でも交換所Gib und Nimmのモットーに従い、様々な交換所のメンバーの家でいろいろな家事をする代わりにそこに住ませてもらっており、人生のあらゆる瞬間を愛しているということです。

シュワーマーさんはお金を遣わない自分の経験について本を2冊出版し、出版社には彼女の収入分をチャリティー団体に寄付するように依頼しています。一人の人間を幸せにするかわりに多くの人間を幸せにするためにです。

彼女は健康的で暮らし向きがよく、これまでにない幸福感を感じています。

彼女の持ち物はスーツケースとリュックサック各一個に納まり、非常時用の貯金もわずかながらありますが、それ以外のお金をもらうことがあれば、誰かにあげています。

ハイジマリーさんは国から盗んでいると批判されたくないばかりに、健康保険にさえ加入しておらず、少し体調が悪くなると自己治癒力に頼っているということです。
Living Without Money - trailer

(翻訳終了)
******
【コメント】

2013年12月に翻訳したこの記事を思い出しました。

★お金を一切使わずに生きる方法


こちらはアイルランド人のマーク・ボイル氏という男性ですが、経済学を専攻した後に、上記のハイジマリーさんと同じようなアイディア、つまり「お金を遣わないで生活できるか」と思いつき、実際にやってみた彼の体験談です。

この二人を比較すると、同じゴールを思いつつもその実現の仕方が対照的でおもしろいです。

一方は若い男性が、お金を遣わないようにかなりワイルドで原始的に近い生活を選択し、

もう一方は中年の女性が、一般社会の中で生活しながらもお金を遣わないで生活する方法を選択しています。

しかしもっとおもしろいのが、二人とも「人生の中で、お金を遣わないで生活している今が、最高に幸福だ」と話していることです。

我が家の旦那は、私と出合った若い頃、インドで所持金を全部使い果たしたもののあまりにも楽しんでいたためにイギリスに帰りたくなく、その後どうやってか数ヶ月間はお金を遣わないでインドで楽しく生活していたそうです。

旦那もその時は最高に楽しかったと話しています。

一方でお金はたくさん持っているけどもいろんなことに不平・不満のあったり、いつも次に何を買うか考えるのに忙しい人もいます。

現在の貨幣を中心にした社会では、もっと働いてお金を稼ぐほど税金を支払うことで政府へ力を渡すことになり、また大企業などで働くことで、自分よりも上位の人間や投資家の利益をもたらす一環を担っていることになります。マトリックスの動力になっているようなものです。

とはいえ毎日の生活の中や、特に自分のやりたいことがある時、ほとんどの場合にお金が必要というのが現実ですが、しかしそれでも、上の二人の例を見るだけでも、「所有欲を満たすこと=本当の幸福感」ではないことは明白のようです。

お金は遣っても、お金に遣われたりはしたくないですね (^_-)



あなたの名前はどんな意味?
http://ameblo.jp/bunka835-learningenglish/entry-12032003716.html
https://www.youtube.com/watch?v=DJH5PL75GWs


クォンタム・ポーズ呼吸とフィーリング・ワーク
http://solesoleil.exblog.jp/24171605/


『 トゥモローランド 』に込められた日本人へのメッセージ   奥の院スペシャル・レビュー ★ネタバレ&追記あり (05/28)
http://takakuraken.jp/blog-entry-138.html


シュタイナーが110年前に述べた「頂点は日本です」の意味
http://oka-jp.seesaa.net/article/419679845.html


トゥモローランドの出来は如何に?
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2932.html

失われた契約の聖櫃アーク現る?
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2933.html



天才ガウディが生み出した「サグラダ・ファミリア」
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51915345.html


【悲報】健康保険値上げへ!病院の受診に1万円の負担、入院時の食事値上げも!首相「能力に応じた負担で国民皆保険制度を支える」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6627.html



消費税増税はメガトン級の超不況誘導政策。
http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/52106302.html






労働者派遣法改正案は、不安定な派遣労働者を大幅に拡大してしまう法案である
http://sayuflatmound.com/?p=12282


自殺するような自衛官は銃殺
http://my.shadowcity.jp/2015/05/post-7134.html
以前から言われていたんだが、イラク派遣で戦死した自衛官が54人だそうで、アメリカのために戦って死んだのに、自殺にされてカワイソウですw 第二次大戦で負けてから、表向きは、日本は戦争しない事になっているので、戦死扱いして貰えませんw 何故か、日本に帰ってから、家族に会うまもなくいきなり「自殺」w 盛大に緘口令が敷かれているので、これだけ死んでいても具体的な例がひとつも出て来ない。まぁ、たんまり口止め料貰っているんだろうw

防衛省は衆院平和安全法制特別委で、イラクなどに派遣された自衛官のうち54人が自殺していたと明らかに。

ところで、前例があるわけです。朝鮮戦争の時、日本の旧軍人が米軍に雇われて、魚雷除去の仕事をしている。けっこうな数、死んだらしい。これも表向きはなかった事になってますw


電磁波を利用して人体に入り込むネガティブエネルギー
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-a78c.html

これから起きてくる「自然災害による浄化」を超えて生きる
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-0811.html

ベンジャミン・フルフォードニュース
http://www12.plala.or.jp/gflservice/BenjaminFullfordNews150526.html


2015年5月25日 14時28分頃埼玉県北部地震 震度5弱メモ
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/05/28/7657505

日中戦争漁父の利計画阻止へ日中友好訪中団3000人以上
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/05/27/7656814

気象兵器で狙い撃ち!第3次世界戦争に突入か? (05/28)
http://kenbounoblog.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

安倍がドイツのサミット前にウクライナを訪問する。王族たちはきっとウルトラCを託している。
http://www.k2o.co.jp/blog2/2015/05/c.php


アメリカ中央情報局(CIA)が「気候データの公開を停止」した地球では今日も粛々と「1種類ずつの大量死」が続いている
http://oka-jp.seesaa.net/article/419729252.html



【アカン】中国政府、日本にATM技術の公開要求!日本企業反発!ATMの防犯情報などが漏れる恐れも!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6633.html




対談 新しい文明の胎動 2015年5月27日 シェアインターナショナルネットワーク・コーディネーター 石川道子さん ・ 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2015/05/201527npo-84c5.html
こちらからダウンロード


日本国憲法が規定する内閣と議会との関係はイギリスの議員内閣制ではなく米国の大統領制をモデルにしている
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/74f81c12b459720cb09fb0166be43d1b

日本北部に世界の救世主となる男がいる!? ノーベル平和賞候補ポール・ソロモンの“恐ろしい予言”を検証!!
http://tocana.jp/2015/05/post_6404_entry_3.html0002849_3M.jpg
posted by rio at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

シェルダン・ナイドルニュース  コブラ:4/11-12 イーストボーン会議 パート5






0002585_3M.pngシェルダン・ナイドルニュース 2015年5月 26日
http://japonese.despertando.me/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%95%E6%9C%88-4/




シェルダン・ナイドルニュース 2015年5月 26日

http://www.paoweb.com/index.html
Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation 5/26/2015

3 Cimi, 4 Pax, 11 Ik



セラマ ト・バリク!あなた方の世界で起きていることを報告しに来ています。闇のカバールは多くのトリックを使い続けています。闇は不正直と 欺瞞を重んじているので不正直と人騙しが実にはびこっています。この事実は世の中を欺瞞で一杯にさせていますが、それも間もなく明ら かになり、光に信頼されている者のみが急速に誠実に任務を果たせるようになるでしょう。こうして私たちは問題無く義務を果たせる人達 だけを雇用することを決定しました。これを成し遂げる為に私たちは特別な人員のグループからなるサービスプールを作りました。ほとん どの人間とは異なり、これらの者たちは与えられた任務を極めて容易に遂行可能です。過去数ヶ月の間、私たちはこれらの素晴らしい人達 を選び出し、現在の困難な課題を解決し、新たな送金システムの完成を可能にしました。それ故、私たちは今ある試験を終え、来月には大 規模なシステムを開始します。それにも関わらず、あなた方に祝福を送り出す前にはまだ言えないことがあります。

過去数ヶ 月の間に、私たちは地球連合及びアガルタと緊密に連絡を取りながら闇とその仲間である銀行家たちが設けた制約を打ち破るために最善を 尽くして作業してきました。私たちは比較的低い階層の者たちの大量逮捕から始めました。これらの者たちはこのやっかいなシステムの日 常作業に最も深く関係していました。この効果は今まで通りで、システムの運用を一時的に緩慢にさせただけでした。その後、現在のシス テムをバイパス出来る、より公正で自由な送金システムに対する他の多くの国々の投資を助けるべきことが決定されました。このシステム は優れていますが、今年の末まで世界的な送金を始められないような設計になっていました。ですから、その時までは信頼出来る者からな る鍵となる要員によってシステムを利用するとの決定がなされました。私たちが現在注目しているのはこのシステムであり、素晴らしい暫 定的な解決策だと思われます。

この一連 の問題の解決に没頭している間、私たちの連絡要員たちは新たなNESARA政府の形成を行っている人達に助言を与えていました。この特別な段階はやがては 銀河社会へと導くプロセス の始まりです。あなた方の統治はあなた方にとって最善のもの(開かれた統治)と完全意識の将来との間の開かれた遷移にとって必要なも のです。政府は元々は特権のためのものでした。あなた方の社会においてはお金が”ものを言い”ます。それが選挙と法制を制御する専制 体(僅かな数の金持ちファミリー)のやり方だったのです。

この仕組 みは公共政策を本当に作り出すものではありません。今の政府は全ての者に開かれている必要がありません。これがNESARAが成立する基礎なのです。古び た反応が鈍いシステムには大規模な再構成の必要 があるので、私たちはそれを支持します。この再構成では現在のシステムをその本来の原則へと戻す必要があります。これが今NESARAが立脚している根拠 なのであり、実現の瀬戸際にあります。祝福が注がれている ので、このシステムは最終的には今の時代に成立し得ます。

NESARAはこの統治体を構成する者たちを支援しようとする意志の上に立ってい ます。あ なた方は豊かさの内に一つのものになるので、この統治体と対話し、この統治体をその本来の目的に立ち返らせるために必要な見解を助け る智恵が使える能力に長けたプールになり始める事が出来ます。新しいより高い意識の社会はNESARAが目指す方向をより容易に理解出来ます。ですから、 四ヶ月間の困難な変化を通 じてこの統治体を運営する方法について幅広い合意が必要です。その後に、あなた方はNESARA政府の提案する変化を更に実行する者たちを選び出せる非常 に旨く情報をまとめ られる選挙母体になろうとしています。この統治体が行うべき事の内の一つはUFOの隠蔽にけりを付ける事です。これは私たちとの対話の道を開きます。これ は真 に素晴らしい社会の基礎となる智恵と技術の移転の始まりになります。それは、私たちが着陸し、あなた方に導師たちを紹介することをも 可能にすることを意味します。

ナマス テ!私たちは次元上昇したマスターです。今回は集中と天に対するサービスに付いてです。遠い昔に、天は制約意識の中でのあなた方の時 を終わらせるべきことを指令しました。この聖なる指令の中では、天はこの奇妙な現実におけるあなた方と言う存在は12500年を少し 越える期間に限られると明らかに述べています。あなた方はこの期間を誠実に過ごしました。実際、あなた方は全ての要求に応え、天に対 して根性を示しました。天は誠意をもって私たちを支援しました。この支援は今始まりつつあるイベントを可能にしました。これらのイベ ントには、あなた方に対する祝福である、新たな透明な統治体の形成が含まれます。これらの事はこの現実の動きを大いに変えようとして います。私たちはあなた方に集中を学ぶように要請しました。集中によって数多くの重要なイベントの実現を支援して下さい。現在、古い カバールは消え失せつつあります。この集中を利用して新たな現実をイメージし続けて下さい。私たちが一緒になれば、素晴らしく、新し い現実を創り出すことが出来ます。

私たちが 話している事は、闇が創り出し、彼らの権力の期間を延長する為に利用されていたフラストレーションを打ち消すあなた方の能力の利用方 法についてです。それにも関わらず、あなた方は信じ続けられるだけ偉大であり、多くの障害にもかかわらず、この全てを成し遂げられま す。今闇の多くの憎むべき企みが失敗に終わっているので闇のカバールは急速に衰えつつあります。あなた方はこの事について褒められて います。この長い、闇のトンネルの末端に到着しているときに、単純にお願いしたい事は今の行動をそのまま続けて欲しいということで す。創造主の強い意志と共にあるこれらの要素に対する支持はこれらの悪漢たちの追放をし、彼らが引き起こしている恐怖を光の驚異に替 えることでしょう。これに応じて、あなた方は適切な智恵を得て、ついにスピリチュアルな、宇宙と地球内部ファミリーとの再会を果たそ うとしています。これから先には喜びと真の祝賀が待っています。

こうし て、あなた方には感謝すべきことがたくさんあります。天とその数多くの支援が、あなた方は新たな現実と、新たな全てを包含する意識へ の道をならしつつあります。あなた方は自分たちと鯨類と共に、この壮大な現実の先導役になるためにここに来た直近の祖先について多く をこれから学ぶことになります。天に対するサービスの第一段階へとあなた方を投入する次の一連のイベントをあなた方は発見しようとし ています。束縛の中での長い時は、この銀河の中で闇が如何に作用してきたかについての壮大な内なる智恵とともに去りゆきます。この中 から教えのための、光をあらゆる様相の中に浸透させる手段がもたらされます。あなた方は真に祝賀され、あなた方の星間国家は伝説的に なります。これや他の多くのことがあなた方について私たちを真に喜ばせています。

今日はあ ながの世界で今起きていることについてより優れた見方をお教えしました。闇の遅延策は今正に破られようとしています。光は壮大なイベ ントの開催の準備をしていますが、それは最も大きい喜びをもたらすでしょう。親愛なる皆さん、天からの無限の供給と繁栄が実にあなた 方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの 中にあれ!

翻訳 Taki





コブラ:4/11-12 イーストボーン会議 パート5 / 再掲:アイゼンハワー元大統領はETとコンタクトをしていた (05/27)
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-706.html
posted by rio at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

拡散希望!ブレイク・アウェイ文明が明かされた。陰謀「論」を超えて進行中の真のディスクロージャー!






0002849_3M.jpg
拡散希望!ブレイク・アウェイ文明が明かされた。陰謀「論」を超えて進行中の真のディスクロージャー!
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/b4dde15201c3794139f078dbccc3a973
非常に重要な記事になります。

Breakaway Civilizations: ブレイク・アウェイ文明。

皆さん、この言葉の意味をご存じですか? 今後、否応なしに、私たちが向き合わされる言葉になります。

Breakawayとは、離脱・分離。離脱・分離している文明、という意味合いになります。

私たちは、知らなかったのです。知らされていなかったのです。私たちが知る、この今の地球の文明と平行して、先進的なスペース・プログラム(宇宙計画)を有する、はるかに進んだ高度な文明が既に始まっていたことを。いえ、古代から、とっくに存在していたことを。地球で、です。私たちには隠されてきたのです。

この、同じ場所にありながらも、主流の、表向きの文明とはまったく離脱・分離して、(秘密裡に)発展していく文明を、ブレイク・アウェイ文明、と呼ぶようです。

地球にも、まさしくそれがあったんですね、、古代から、そして、現代も。私たちの日常生活の裏側で。

驚くべき情報です。まさに、ディスクロージャーです。カバルなら、そんなことをやっていそうだ、、それは、何となく想像がつきますよね。しかし、カバル・イルミナティに属するものだけではなかった、それが驚きです。

私たちが教科書で知っている地球の歴史(現代史も含めて)、それは表向き。裏には、普通にETたちと交流し、取引をし、先進技術を手に入れ、UFOを作 り、フリーエネルギーを利用し、地球人を誘拐して奴隷として交換し、月・火星・土星を含め、太陽系の惑星やそれぞれの月の空洞内部にコロニー(植民地)を 作り、地球製のUFOで飛び回っている地球人のグループが存在していたのです。現在も、です。まさに、スターウォーズの世界そのものです。

極めて厳密に秘密が守られてきました。完全な Need to know basis で、階層が違えば、まったくアクセスを許されずに来ました。ですから、米軍トップの者でも、知らない者はまったく知らなかったようです。

戦後、NASAが手掛ける月面着陸などの宇宙計画はほとんど隠れ蓑で(計画に関与する軍や研究所の関係者にも知らされていない)、そこから予算を流用し、 また、戦争を喧伝して軍拡に走って、この極秘の宇宙計画を遂行するための費用を捻出してきました。私たちの税金で支えられていたのです。

この極秘の宇宙計画はいくつも存在し、ナチスからの流れ、イルミナティ・闇の世界政府が闇のエイリアン(ドラコ・グレイ)と共に管理するもののみならず、 各国が単独であるいは協同で実施しているものもあるとか。そして、それぞれが、いろいろなET種族、あるいは連合体と協力し合っている。アガルタも含まれ ます。

Solar Warden、太陽系の見張り番・巡視隊、とでも訳せばいいでしょうか、これについては、聞いたことがある人もいるでしょう。

これも、米国の極秘機関として、実在するんですね。太陽系内に侵入するエイリアンたちを監視する役目を、本当に担っているのです。マジに。。実際に、地球人が(米国人が)、地球製の宇宙船で、これを行っていた、ということです。

そして、今、地球・太陽系を含むこの宇宙領域のアセンションを支援に来た、極めて高い次元の光のET種族、「青い鳥人族」、「スフィア・ビイング・アライ アンス」の到着を迎えて、Solar Wardenを始めとして、カバルの側から完全に手を切る・寝返る、地球ベースの極秘宇宙計画グループが増えています。彼らも、カバルの人類削減計画には 本来、我慢ならないのです。しかし、闇のETの協力があるカバルたちとはテクノロジーの差があった。

ところが、到着したスフィア・ビイング・アライアンスから、Solar Wardenには、防御のみに使える先進テクノロジーが供与された。それは、カバル側から仕掛けられる攻撃を止めるのに、役立てられているようです。例 の、核兵器や戦場の武器が使用できなくなるというテクノロジーは、そういうものだったんですね。既に、地球人の手に渡されているのです。他にも、地球人の グループは、彼ら独自で、私たち庶民からは夢と思えるスーパーテクノロジーも、既に開発しているようです。

ただ、彼らのマインドセットは、軍。「戦いで解決」。そのため、この4月に、離反した者たちがカバル側へ攻撃をしかける事件が起こり、アライアンスの会議 で問題になったそうです。(火星とカロライナ海底のカバルの基地を攻撃し、中にいた無実の人質が多数、犠牲になった。)「青い鳥人族」は、決して、戦いに よる勝利は勧めていません。(ですから、5/31のCobraの「コロニー解放瞑想」でも、闇の勢力を、力で排除するビジョンを持ってはいけないようで す。)

にわかには信じられないでしょう。。これまで、「陰謀論」情報を多く耳にしてきた私でさえそうなのですから、私たちのみならず、いずれ、これが公になった時の一般人のショックは計り知れないでしょう。

今、私がこれをお知らせしている理由は、少しでも先にこのことを知っておいて、私たちが一般人のショックを和らげる役に回らなければいけない、と思うから です。クッション役が居なければ、一般人のショック、怒りは、どれほどのものになるでしょうか。せっかく高まってきている人類の波動にまた、揺り戻しが起 きてしまう。

このブログの以前からの読者の方は、私が1年程前から、「自分の内に入ることが大事」、「アセンションは、自分の変容から始まる」と主張して、3次元情報をあまり載せなくなったことをご存じかと思います。

特に、陰謀「論」からは遠ざかりました。「論」である限り、議論しても答えは出ない、そこに意識を合わせ続けるのは私たちのエネルギーの無駄遣いであることを確信したからです。

そう。これまでは、言ってみれば、大きな象を囲んで、目隠しをされた人たちがその身体のあちこちを触り、「象とはどういうものか」を議論していたようなも の。しかも、触っているのが本当に象ならまだしも、象ではない他のものを触らせられて、「それは象だから」と騙されて、ああでもない、こうでもないと空し い議論を続けているようなもの、でした。(って、過去形ではないけれどネ。(-_-;)(;-_-) )

しかし、それは、今後、変わります。

いよいよ、非常に高いレベルのインサイダー情報、目隠しのまま象にさわるのではなく、上空から、象の全身を、その周りの環境も含めて眺めるような包括的、 かつ根源的な秘密情報の暴露が始まっています。これは、スフィア・ビイング・アライアンス、天界が望むディスクロージャーなのです。天の介入です。高次エ ネルギーの津波は、既に到着しています。私たちは、今まさに、シフトの真っただ中にいるのです。

天は、この情報が速く拡散していくことを望んでいます。人々の覚醒に繋がるから。そして、多くの人が覚醒すればするほど、「ハーベスト」、今回の高次エネ ルギーの流入に耐えて、ニューアースへと進める人数が増えるから。彼らは、できるだけ多くの人々を「ハーベスト」したいがために、球体装置で、高次エネル ギーを和らげ、プロセスがゆっくりと進むように、舞台裏で働いてくれています。

というわけで、これまでは断片として散らばっていた情報、地球・太陽系の歴史や、現在、私たちに何が起きているかを説明する情報が、トータルな形で、私たちに明かされ始めました。

これは、先にお伝えした「青い鳥人族」、ラー文書やウイングメーカーの「セントラル・レイス」、現在、太陽系に入って来て、私たちが生き残れるように高次 エネルギーの分散を行ってくれている球体、「スフィア・アライアンス」、彼らに関する情報のリークが、その発端となっています。

「青い鳥人族」のコンタクティーで、MILAB(軍にアブダクトされた人)の一人として長年、地球のSSP(Secret Space Programs・秘密の宇宙計画)の内部で直観力を使うサイキックとして雇われていたGoodETxSG。 彼がもたらした驚くべき情報に信ぴょう性を認めているのは、David Wilcockだけではありません。ExopoliticsのDr.Salla、プラネットX・レジスタンスムーブメントのCobra、アンドロメダ・カ ウンシルのTolecなどが、続々と支持を表明し始めています。GoodETxSGが暴露した情報の中には、おそらくは、シェルダン・ナイドルの銀河連邦 も含め、主なチャネリング情報、その発信元となっているスペース・ファミリーがどのような立ち位置にいるか、ということも、含まれてきています。

これまでは、高次からもたらされた情報・メッセージ同士がぴったりと符号することは少なくて、それぞれ一致しない部分があり、ライトワーカーの間でも、 「こっちが本物、あっちが偽物」という争いを生んできたわけですが、、今回はいよいよ、「細部の違いは今は追求せず、不和になるのはやめよう」、「光とし て協力し合おう」という気運が生まれています。そうですよね、当然です。本当に光のために活動している者たちだったら、識別力が働くはず。お互いに非難し 合ったり、些細なことで、離合離散するのはおかしい。とても大きなイベントを様々な方向から手探りで探っているのですから、少々違っていても仕方ない。そ れよりも、いつか真実がもっとはっきりする時まで、お互いを邪魔せずに、認め合って、それぞれの道を進めばいいだけなのです。

さて、既に膨大な情報がリークされていますが、全体を詳細にご紹介する時間が取れません。今、私が急いでこれを書いているのは、5/31にCobraが呼 びかけている「コロニー解放瞑想」にも、直接、このディスクロージャーが関係しているからです。私がここでご紹介している「ついに始まった地球の真の歴史 のディスクロージャー」と、Cobraのいう「コロニー解放」は、密接な繋がりがあります。Cobraがこれまで述べてきた、太陽系にあるコロニー、そこ で奴隷として働かされ、人質のようになっている地球人たち、、それに関しては、私も含め、本当なの?と首をかしげてきた人も多かったことでしょう。しか し、残念ながら、本当のようです。

これまで、私は、こういう類の噂話が嫌いで、無視してきましたが、ついに、ハートの識別力が「これは本当である」と、告げています。そして、「ネガティブ になる(不安・恐怖・怒り)必要はない。ただ、地球人類が真実を知ることが、闇を統合し、そして手放して、先へ進む原動力になる」と。

この1年の間、外界の騒音をシャットすることで、自分の中へ深く入り、本当の自分を思い出し、波動を整えた人も多かったことでしょう。これからは、揺るが ない光の自分として、「NOW」にしっかりと立ち、ニューアースの建設のために、積極的に社会に関わりたい。。そう、私自身は感じています。次元上昇に必 要な力のすべては自分の中にある。これからは、その力を、既に形を取り始めたニューアース・コミュニティのために生かしていきたい。

大急ぎで書きました。まとまりが悪いですが、今日はとりあえずここまで。

リンクを載せておきますので、今後、真のディスクロージャーを求める方は、地球の真の歴史とはどういうものだったのか、今現在、何が起きているのか、ぜひ お読み下さい。必読です。大量なので、例えば、googleのページ翻訳を利用するなどして、正確な意味は取れないにせよ、出てくる単語や概念だけにでも 馴染んでおかれることをお勧めします。

世界のライトワーカーの間で、この情報は常識になりつつあります。できるだけ早く、日本のライトワーカーたちの間にも拡散し、この真実のディスクロー ジャーが共有されてゆくことを望みます。「情報のリーク」が、津波のように始まっています。何か「具体的なできごと」が始まってから、慌てないようにした いものです。(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

Whistleblower reveals multiple secret space programs concerned about new alien visitors
(内部告発者が明かす。多くの極秘の宇宙計画は今、新しいET訪問者に関心を向けている。)

Analysis of Dr. Michael Salla's GoodETxSG Q and A from May 12th 2015, And Data From DIA Insider | Insider Corey GoodETxSG
(GoodETxSGとのQ&A)

Analysis of Dr. Michael Salla and Corey GoodETxSG Q and A Part 1: May 20th 2015 | Corporate Bases on Mars and Nazi Infiltration of US Secret Space Program
(惑星間複合企業の火星基地とUS極秘宇宙計画へのナチスの侵入)

Analysis Of Part 2 - Multiple Moon Bases & U.S. Military Space Shuttles As Cover Programs Dr. Salla Q and A May 20th 2015 | Corey GoodETxSG
(多数の月の基地と、隠れ蓑としてのスペースシャトル計画。)

David Wilcock が、2月に行ったコンフェレンスでは、一番最初に、太陽系や地球に文明を築いたET(巨人族)の説明、その証拠が明かされています。
David Wilcock (Consciousness Life Expo Video and Mp3's) 2-7-15… “Secret Space Program Disclosure”

続いて、4月に行ったコンフェレンスでは、イルミナティによる支配の歴史、そして、スフィア・アライアンスが支援に訪れている現状までを説明しています。ここには、講演の要点が詳細にまとめられていますので、非常にわかりやすくなっています。
David Wilcock Major Update: History of 'Old One's', Draco's, SSP, Plan for Disclosure in 2015, Cabal Surrender, Sphere Beings, and Much More
(13血族の頂点、ドラコの歴史、SSP(秘密の宇宙計画)、2015年のディスクロージャー計画、カバルの降参、スフィア・ビイングス、等)
posted by rio at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

サナンダ、レディー・ナダ テーブルは用意されている


 



0002849_3M.jpg

サナンダ、レディー・ナダ・・・2015年5月 14日 テーブルは用意されている
http://japonese.despertando.me/%e3%82%b5%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%80%e3%80%81%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%95%e5%b9%b4%ef%bc%95%e6%9c%88/




サナンダ、レディー・ナダ・・・2015年5月 14日 テーブルは用意されている

http://lightworkers.org/channeling/213670/tables-are-being-set-and-places-those-tables-sananda-lady-nadaows-and-ashira
“The Tables Are Being Set and Places At Those Tables” – Sananda, lady Nada
13 May 2015 – 7:51pm | jmcconn
Channeler:
James McConnell



“サナン ダ”
こちらはサナンダで、レディー・ナダと兄弟、姉妹 たちであるあなた方とともにいられることは素晴らしいことです。この時点でまた、この週末においてあなた方と一緒にいられることは素晴ら しいことです。この一緒の時に、この友情の輪の中で一緒にいられることも。さてあなた方のように全ての人達が一緒にいられる世界が想像で きるでしょうか?惑星全体で境界がなくなり、あらゆる種類の分離がなく、誰も水を、食料、避難所、愛を欲しがらない世界を?希望のものを イメージすれば、如何なる時にも全てのものが自由に手に入る所を想像できるでしょうか?さてこれはイベントのせいですぐに実現するので しょうか?いいえ、いわば翼を得る為にはトレーニング、導きが必要です。時が来れば翼を得る人もいます。

多くの準備が行われています。これから起きる変化 に就いての準備、あなた方がこれらの変化の一部になる準備などです。場所が用意され、テーブルが置かれ、テーブルのわきに座席が用意され ています。私たちが言っているこれらのテーブルには、適当な時になるとあなた方が席をとるように招待されます。この惑星全体の多くの評議 会、宇宙船や諸文明の間の連携が必要です。スタートレックが”勇気を持って行こう”と言っているように。あなた方の選択次第です。宇宙船 に乗船したい人もいるでしょう。内部地球に行ってみたい人もいるでしょう。この銀河から立ち去ってふるさとに帰りたい人もいるでしょう。 この全ては準備が出来ていますがまずはその前に仕事があります。

“四文字”と言われる多くのことに就いて私たちは理解しています(訳者?)。この チャネラーは正にこの瞬間に考えていま すが、仕事は難しいはずはありません。あなた方は仕事に邁進する必要はありません。仕事は楽しいものです。新しい社会のこの仕事の中では イベントの後で行われる仕事も全てのイベントもあなた方が共鳴出来るものでしょう。それはあなた方がしたいことであり、全ての人がこなす のに十分な準備がされています。

今歳をとり過ぎている人達の体は新鮮なものになります。あなた方が希望するどんな年齢にも、人間でも他の 動物でも あなた方が希望するどんな体にでも、あなた方の選択次第でなることが出来ます。あなた方はこの状況から脱出する機会と選択を得る時が来る でしょう。

宇宙船上で非常に必要なR&R(訳者:研究開発?)を行うことでしょう。あなた方にはその結果が得られるでしょう。R&Rの後には、リ ラックスした後では、休暇の後では、・・・この休暇はあなた方が今まで知らなかったようなものでしょう。 誰かが客船に乗った事があり、あるいはリゾートアイランドに行ったことがあれば、それと似ているかもしれず、宇宙船に乗るのと似ているか もしれません。あらゆる物が手に入り、利用できるでしょう。

申し上げ たようにテーブルが待っていますが、それは今準備中です。このグループの中のあなた方と更に多くの人達には選択の機会があり、この テーブルの脇に席を占め、私たちの評議会の一部になり、こここの惑星で展開される全ての変化を助け、この惑星を再び原始の状態に戻す 機会が得られます。一気に貧困、渇き、飢えを解消する助けが出来ます。なぜなら誰一人として、強調しますが、誰も、それらの解消の対 象から外れることはありません。これはあなた方が入ろうとしているあなた方が創造しつつある新世界であり、あなた方が抱くあらゆる考 えによってあなた方はこの世界を創造しつつあるのです。あらゆる考えはあなた方が入ろうとしている世界を創造しつつあります。ですか ら、これがこれまで何度も、”自分の考えを旨く制御してください”、と言ってきた理由なのです。今これに従って下さい。なぜならそれ が益々、益々重要になってくるからです。今あなた方の考えが具現化するまでに見られる時間遅れは、どんどん短くなって、ゼロになるで しょう。それは瞬間的な創造のプロセスなのです。あなた方は創造主であり、私たち全ては創造主であり、私たち全ては同時に創造される のです。

私はサナンダです。ご傾聴に感謝します。レ ディー・ナダが脇にいます。

“レ ディー・ナダ”

皆さんこんばんは。今晩、サナンダと共にあなた方 ご一緒出来る事は喜び溢れる楽しみです。私が話すように頼まれたことは、あなた方一人一人につく聖なるパートナーの到来についてお話をす ることです。既にパートナーと連絡が取れている人達、完璧なパートナーと一緒になれていると感じる人達にはおめでとうと申し上げます。覚 醒したことが分かっていて、パートナーを待っている人がこの惑星上にはたくさんいます。パートナーが男性であろうと女性であろうと、この 惑星の者であろうとそうでなかろうと。長続きしないと思われる関係を築こうとしないでハートの修養を積んだ人達は、今が愛するパートナー が貴方の所に来るという創造をする時なのです。ここで起きるプロセスの後ではあなた方は非常に長い間生きる事になると知って、多分500 年も800年もの間待っていたソウルメイトがいてその者を見つけ出したとしても、それから別の者を選択するかもしれません。しかし、貴方 を待っていた者もこのベールと次元の向こう側でこの為に作業をしていたのです。

ソウルパートナーを待っていた者は今、時には夢の 中で会い、感じ、見ています。彼らは目覚めている時さえあなた方と一緒で、耳元でささやき、寝ている間に感じています。この補完関係は恐 れや悔恨或いは選択し、待っていたパートナーと一緒になりたいとの関心からではないので、この惑星上でしばしば経験するものとは全く異な り、実にあなた方を補完するものなのであり、喜び溢れる祝賀を行うことになります。この者は、生涯に亘って愛、もしもこの新しいプロセス の中で子供が欲しければ、子供をもつことになる、楽しむための新たな機会がある新しい次元へと入ってくるあなた方に完全に適合する者で す。今時の中のこの瞬間に子供を持っている者たちはこれらの子供たちが瞬時に立ち上がりお互いに知り合うのが見られるでしょう。そう、こ れらのソウルたちはあなた方と言う存在を通じて移動して入り、出て行くのです。導師として来る者があなた方が愛する者だとは考えないよう にして下さい。なぜならあなた方が愛する者はあなた方が作業してきた全ての小さい事がこのイベント経験と共に最終的に完了した時にあなた 方と一緒になるからです。そしてあなた方はパートナーの腕の中に飛び込み、再び喜びを分かち合います。彼らはあなた方がよく知っているも ので、あなた方の奥底で知っている者です。それはこれから起きる驚異の経験の祝福の一部なのです。

私は愛、子供、良心、友人、家族、及びコミュニ ティーについて話をしています。週末の間ずっとお互いに分かち合うこの愛とそう、このエネルギーは以前のものとは違います。しかしそれは 圧倒的に素晴らしいとは思いませんか?私たちには機会が与えられ、あなた方に奉仕し、あなた方に提示してきた私たちはこの週末にあなた方 と共にいて、あなた方と少し面白いことをします。愛、感謝、恩寵、及び幸せのメッセージを知らせる時に何も制約が無い少しだけ多くの私た ちがです。

あなた方 は週末にかけて、肉体が次のステップ、進化の次のステップでライトボディーやメルカバボディーになることを学んだのです。あなた方の 目を開かせ、開かせ続ける為に必要な他のことをあなた方にしらせた他の者たちのことをあなた方は聞いたことがあります。それでも私た ちはあなた方に起きつつある喜びと驚きのメッセージを届けています。今は栄光の時であり、私、レディー・ナダはあなた方に愛、これま で長い間流れ、動いていた愛のメッセージをお届けします。そしてこの愛は今あなた方に全く新しいスタートをさせ、新しい進化をさせて います。そしてあなた方は朝、昼、午後、夜を通じて、又夢の中で自分が笑っているのが分かるでしょう。そうです、あなた方は苦痛を忘 れ、心配を忘れ、挑戦を忘れ、もっとも素晴らしい進化をし、歓喜に溢れるでしょう。

これが今晩の私のメッセージです。あなた方全てに 愛と祝福を送ります。

翻訳 Taki






posted by rio at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

マインド・ハート・ソウルに必要なこと   プレアデス緊急メッセージ   by ピーター






0002585_3M.png

再掲プレアデスからのメッセージ:今が前進の時! 20120401 ...
http://despertando.me/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%87%E3%82%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%9A%E4%BB%8A%E3%81%8C%E5%89%8D%E9%80%B2%E3%81%AE%E6%99%82%EF%BC%81-20120401/





私たちはカバリスト、新世界秩序、旧政権、ビルダーバーガー、骸骨秘密社会、マ フィアなどと呼ばれている者に注目しています。これらのグループについての良いニュースは、あなた方の多くが知っている通り、この時点でかなり無能力化し ていることです。私たちの特殊作戦チームの地上要員は、彼らを、きわめて正確に把握しています。逮捕は、行われるでしょう。4月は、あなた方全てにとって かなり実りの多い月であり、これは世界的なものです。

カバリストたちは、内部抗争をしており、お互いを攻撃し、お互いを経済的に破滅さ せようとしています。一つの大きい例では、JPモルガンは、バチカンに対する金融の扉を閉ざしています。これはここから見ているときわめて面白いことで す。私たちは時々くすくす笑いながらこれらの行動を観察しています。彼らのあらゆる行いは、もちろん、あなた方にとって笑い事では済まされないことです が、彼らが今お互いに、恐怖とパニックの中でし合っていることは、非常におかしいものです。私たちはあなた方もこの笑いに参加できたら、と思います。なぜ なら、今の時点では、あなた方全てからの高振動が非常に必要なことだからです。

その結果によって、誰一人として苦しむことは無いことを知ってください。新しい経 済システムは、既に始まっています。これはあなた方が知っているBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国)による新通貨システムのことを言っているの ではありません。これを実現したのは、高度に進化したグループです。彼らは、今は、スイスを基地にしています。誰も彼らのことは知りません。ベンジャミ ン・フルフォードさえもです。ですから、インターネットでささやかれている、誰、彼のシステムなどには、関心を向ける必要はありません。雑音は忘れてくだ さい。これらすべての人たちは依然としてエゴに基づいて動いています。そうです。彼らは内部情報を知っています。そのほとんどは正しいものです。しかし、 最終的な解決策は、トップシークレットです。それは間もなく明らかになるでしょう。結局、支配筋は完全に浄化されます。

ベンジャミン・フルフォードの言葉を頼りにしている人は、頼りにするのを止めてく ださい。いまだにカバリストの配下を抱えている国に新しい経済システムについて誰が相談するでしょうか?これがベンジャミン・フルフォードが信用できない 理由です。彼は偉大な仕事をします。彼はこのシフトにおける記念碑的な存在です。BRICSを支援して、連合を組んでいる国に関する情報は正しいもので す。彼らは実際それを実行しています。しかし彼らの解決策は、依然として非常に三次元的であり、旧来のやり方に則ったものです。これについて考えるエネル ギーを無駄にしないようにしてください。これは、おとり、として考えてください。これは真のプランではありません。

さて、最近、大天使ミカエルのメッセージが、二人の信頼できるソースである、彼の ツインフレームのアリエル・デ・アンジェリスとロン・ヘッドによってチャネリングされました。つまり、アシュター・コマンドのアシュター・シェランが言っ ているように、彼らに課されていた地球の人たちへの支援に対する制約が取り払われ、アシュター・コマンドと光の銀河連合に対して全てのシステムの稼動が許 されました。そしてこれが、今起こっていることなのです。地上要員は動き始め、全ての国での軍事行動を含む逮捕を実行します。”戒厳令”のような腐敗した メディアから得られる情報について心配しないようにしてください。

最近、米国人を拘留するための法令にオバマ大統領が署名しました。この”拘留”は 基本的にカバリストのためのものです。米軍は自身の国民を攻撃しないといわれています。これは真実です。もちろん、あなたがカバリストの関係者であって、 カバリストを何らかの形で支援していれば話は別です。もしもあながそれに該当すれば、あなたは検挙され、米国人が米国市民を拘留するために設置した、まさ にそのキャンプに幽閉されるのです。

2001年9月11日の、ニューヨークの世界貿易センターの攻撃を支援した者全ても検挙されます。これらの者が罰せられないで済むことはありません。年月が経過したにもかかわらず、十分な
証拠が集まっていて、自身の国の人々に敵対するだけでなく、この悲劇の中で命を失った多く の外国人にも敵対する、この憎むべき、殺人犯罪の結果から、この者たちは、逃れることはできないのです。いずれにしてもこれは小さい作戦ではありませんで した。多くの者たちがこのたくらみに参加していました。そして全ての者は金に目がくらんだのです。タワーのうちの一つの地下に保管されていた金が盗まれま した。この金を守っていた多くの保安要員がこの日に死にました。他のタワーに突入した飛行機は、陰で進行していた窃盗の目くらましだったのです。

金とお金は、地球上での卑劣な行為の主要な原因でした。戦争は、宗教に源を発した ものではありませんでした。戦争は常にお金目当てのもので、地球上で、権力と支配の誤用につながったのです。そこで、くりかえしますが、新経済システムに ついて考えてください。この誤った考え方が新経済システムを構築するような力を発揮できるでしょうか?そうではないでしょう。考え方を一歩進めてくださ い。豊穣の真の性格、豊穣の真の意味についての意識の進化があって初めて考え方が一歩進むのです。



再掲マインド・ハート・ソウルに必要なこと by ピーター
http://angelightem.wordpress.com/2014/03/28/occupy-your-mind-heart-and-soul/


マインド・ハート・ソウルに必要なこと

プレアデス人ピーター

Jen Freer (FreerSpirit) 2014-3-27






スターシード、光をもたらす人たち、ライトワーカー、光の戦士、ヒュー マンエンジェル、他にも名称はありますが、皆さん、ピーターです。光の兄弟、光のプレアデス・カウンシルです。いろいろなエネルギーに戸惑っている人もい るのでこれからお話をして気づいて欲しいと思います。




皆さん、あらゆるエネルギーが自分を主張することに大変忙しくしています。闇。光。その二つの間に数多くの影があります。




皆さんは光と闇の間にも、その中間にある影(陰)にも関わります。光と 闇に関わることは生まれる時に了解済みです。それによって二極性や対立を理解することが出来ます。でも、自分が誰かを思い出してください。皆さんはガイア が波動を上げられるようにこの時に生まれました。ガイアの上で自分のライトボディを肉体に降ろしてガイアが高い波動になるようにしています。それには自分 の波動を浄化してクリーンにし、高くしなければなりません。




自分を大切にすることについてお話したことがあります。無条件についてもお話しました。今日は知恵や見識、見分けること、自分を守ることについてお話します。




まず、あらゆるエネルギーが動いているという時、文字通りすべてです。 皆さんの光のエネルギーは間違いなくずっと動いています。また、たくさんの闇や影のエネルギー、存在もあります。その中には光という仮面をかぶっているも のもたくさんいます。闇は闇です。でも今ではその違いについてはよくわかっていると思います。でも、光と見せかけている闇がたくさんあってガイアはアセン ションして地球上はすべて光になって明るくなり、もう安全だと思わせようとしています。そのことを理解してください。カバルやその力は阻止されているとい う人もいます。その後で自分たちが地球と “ニューエイジ” の新しいリーダーであると言います。注意してください、皆さん。




特に、経済問題やテクノロジーの向上について皆さんを釘付けにし、「間 もなく」とか「もうすぐ」と何年も言い続けているメッセージには注意してください。希望を喚起し波動を上げようとして皆さんのエネルギーを自分たちが盛り 上がるために利用するメッセージには注意してください。落ち込んではいないけれども、最近、眠いとか疲れていると感じることはありませんでしたか? それ は “エネルギー”であり “質が向上している” のですが、それでもけだるく感じます。でも、彼らは決して太陽エネルギーや宇宙エネルギーが影響しているとは言いません。それは、自分たちのエネルギーに よるものだと言いたいのです。そのような闇や影の存在は皆さんの光で自分のバッテリーを充電していることは間違いありません。




皆さん、二極性や対立をよく知ることが必要です。アクエリアス時代にはリーダーや神々、神々に相当する存在はいません。この時代はワンネスであってヒエラルキー(階層秩序)やピラミッド構造の時代ではありません。完全に同等で無条件の愛の時代です。

闇は欺瞞を重ねてこの新時代をも操ろうとしています。偽りの看板を掲げ ます。マインドコントロールとプログラムです。彼らは、NYタイムズなどのベストセラーになって素晴らしい才能を発揮した、かつて光に貢献した人たちを抱 き込んできました。またネット上で「別のニュースネットワーク」などと称して大体的に見せつけて、陰謀論や卑劣な闇の存在が皆さんを武装解除させて収容所 に送り込むなどと大声で叫んでいます。彼らはいろいろなシンボルや秘密を見せて闇を皆の前に暴露して彼らの力は侮れないと警告を発します。

本当は、闇は、ニューエイジとか陰謀論のゲームをやって皆さんの波動を上げ下げすることには関心がありません。ただ皆さんの注意を引きたいだけなのです。皆さんの心を占領したいのです。そうなれば皆さんは自分の本心が分からず魂の本当の力が分からなくなるからです。




松果体やチャクラにインプラントがあるという説もあります。そうやって闇は皆さんを操ることが出来るというものです。そうやって自分の説くことは “ニューエイジ” だと装います。

皆さん、前にお話したように、人間の「あなた」は自分を創りました。 DNAの12の螺旋で配線しました。それぞれの螺旋はマルチバースの12のマスター種を表しています。このDNAがあなたのデータベースです。マルチバー スの叡智、マスター種の知識が全てそこに書き込まれています。松果体は基本的にハードディスクです。




それを(自分が行った)インプラントというのであれば、そうです。マル ウエアやスパイウエア、ウイルスから守るのは皆さん次第です。それにはメンテナンスや安全チェック、ファイアウォール、アンチウイルス対策が必要です。基 本的に自分の中にあるものや何に関わるかは自分で責任を持つ必要があります。PCやマックについて言っているのではありませんよ。松果体とチャクラの話で す。チャクラはあなたの外のあらゆるエネルギーにアクセスできるブラウザと考えても結構です。




自分が誰かを考えてください。あなたは必要なものを全部持っています。 光のファイアウォールを構築し、闇のエネルギーを遮断するアンチウイルスを装備してシールドを張ってください。それで操られることはありません。松果体を 活性化してください。一旦活性化すると、もう松果体はメンテナンスをしてきれいにしていれば操作されることはありません。




いかがわしいエネルギー(闇と光のハイブリッド)の見分け方について身 体を信頼してください。マインドとエゴで情報をあれこれ解釈しないでください。それが闇のやりかたです。ハート・ソウルセンター、ハイヤーセルフでチェッ クしてください。どこが緊張しますか? その場合には殆ど操作する意図があります。エゴやマインドの反応ではなく自分の気持と体の反応を重視してくださ い。ハートを通して不快にさせるもの、決めかねるもの、分からなくなるものは、エセ情報の場合が多くあります。関わらないでください。




今は興奮の時です。分かります。まだ多くの人がドラマに引き込まれま す。自分を思い出してください。ドラマのためにそこにいるのではありません。ドラマを楽しんだり、関わるためではありません。光を降ろすためにいるので す。頻繁に自分を浄化し、クリーンにしてください。そして大地からもっと光を地球に降ろしてください。その目的のためにやって来ました。

自分の光を伝え、他の人 の愛のエネルギーによって光を広めてください。闇には触れないようにしてください。留めても知るだけにし、シールドを張って逸らせてください。一日の始ま りはシールドの安全を確保してください。何もなければ、鏡の反射鏡に囲まれて、ハイヤーセルフに物事を見分けられるように導きをお願いしてください。人の 意見に頼らないでください。自分の状態がきれいかどうかは自分の感覚で確認して下さい。




かつて信頼できる情報源だった人たちが一気に有名になって成功したいが ために、スピリチュアルな目的を放擲して闇に寝返ったことがありますが、そういうことも知っておいてください。分かりますか? 突然お金が入って休暇目的 で豪勢な世界旅行をしたり、聖地に行ったりします。そういう場所の強烈なヒーリングエネルギーで癒やしましょうと声をかけながら自分の方に注意を向けさせ ようとします。




自分はよく知る専門家でニュー・リーダーだと言い、新しいスピリチュア ルリーダーだとも言います。更に、神が付いていると言います。その中には、サプリメント等の商品を売りつけたり、マルチ商法まがいのことをしている人もい ます。また、自分は人間に生まれたアセンデッドマスターとか大天使、超えた存在等と言い張ることもあるでしょう。変装したり声を隠したりする人には注意が 必要です。




本当のスピリチュアルなライトワーカーは自分をリーダーとは言わず、上 の世界のメンバーなどと決して自分を上位に位置づけません。ただ光を伝え人と愛を分かち合います。決して商品を押しつけませんし、 特定の“システム”や “教義” に従わせようとしません。本当のライトワーカーは名声や富、力を得るために闇に身売りすることはしません。

身売りしなくても自分で有名になるライトワーカーもいることも事実で す。多くの人が既にそうですし、今でも光に貢献し続けています。そういう人はニューエイジと新時代を教える素晴らしい本を書いてきました。自由に任せてそ れでいてたった一つのこと、無条件の愛を説く、それが本当のニューエイジです。




地球には数多くの文化や伝統、思想・宗教があります。それらの多くは、 元々ニューエイジ運動に近い、無条件の愛を伝えていましたが、闇の目的で色あせ、大勢の人をコントロールして力を得ようとしました。皆さん、光溢れる純粋 なニューエイジの動きには、今そういうことが起きています。注意してください。ニューエイジは闇によって創られたという噂まであります。それは違います。 ニューエイジ運動は他のことと同じように闇によって消えました。以上お話ししましたが、惑わされないようにしてください。




スターシードの皆さん、クリーン、純粋でいてください。あなたの光とエネルギーをふさわしい人と分かち合ってください。日々シールドを張ってください。そして、あなただけが自分の心とハート、魂に何を入れるか、そうするのが誰かを決めることが出来ます。




皆さんと地球を愛と光で覆います。お元気で。




転載する際は翻訳者名あるいはサイト名及びリンクアドレスを添付してください。コピーライトマーク2010-2014 Translation by Lightworkermike

コピーライトマーク Jen Freer 2014| FreerSpirit.com | Pleaidian Message Series | All rights reserved by the author, Jen Freer, who gives permission for this blog to be shared far and wide as long as a citation is included that links back to the author’s website, FreerSpirit.com









再掲プレアデス緊急メッセージ by ピーター

http://angelightem.wordpress.com/2014/01/31/urgent-pleiadian-message-for-all-starseeds/


プレアデス人ピーター

プレアデスから緊急メッセージ

Jen Freer 2014-1-30



地球にいるスターシードの兄弟姉妹の皆さん




もう、自分が誰かを知っていると思います。

あるいは、少なくとも自分という光は、今いる惑星とは違う別の星の出身であることをハートと魂の中で知っています。




元はプレアデス人やアンドロメダ人、シリウス人などであっても、どうかハイヤーセルフ・スターシードに上昇してください。

人間のエゴを脱ぎ捨て、3次元に縛り付けるものをすべて超越する時です。




前に言いましたが、あなた方は自分で長い間待っていたその人たちなのです。

今や自分の光を掲げて輝かせ、本当の力を手にしてください。

長い間そのためにやってきたのです。




皆さんは借金で身動きがとれない状態から、また人身売買、貧困や戦争、環境破壊、資源の略奪から人類を解放するためにそこにいるのです。


新しいポジティブなエネルギーへと先導し、単に見ているだけでなく、「見張り役の交代」に参加するためにそこにいるのです。

というのは、スターシードの皆さんは地球の新たなガーディアンなのです。




地球全体を賄(まかな)って維持できる 程のフリー・エネルギー技術に切り替えながらガイアを慈しみ健全な惑星に育てる時、恐れや不安もなくなり自信を持って生きられ、平和で公平かつ自由、完全 に楽しんで生きていける、そういう生き方ができるのですが、そのことに気づかずにまだ眠って分からない人たちにそのことを教えていくのが皆さんの役割で す。




皆さんは自分の力と可能性が花開くことを長い間待ち望んできました。

自分を信じ自分の力を信じる時です。




スターシードの仲間と一緒になって壮大なマスター・プランを練り上げる時に来ています。

そのプランは肉体に生まれた時にコードとして自分の中にあります。




誰もがパズルのピースを持っています。

そのピースを持ち寄ってひとつに完成させる時に来ています。

その全体図は一枚の写真として心の目の中に記憶しているものです。

それがどういうことになるのかをハートの中で知っています。

テレパシーやビジョンを描く力を使ってそれをお互いに共有し合う時に来ています。

早ければ早いほどもっと良くなります!




皆さんにはこの時のために自分たちで作ったコミュニケーションの網(web)があります。テレパシーでそのユニティ・コンシャスネスのウエブに繋がる時です。

そしてそこにビジョンや知恵・知識をアップロードする時です。

相応しい波動を持つスターシードだけがこのウエブを使うことが出来ます。

アクセス出来ない場合には、自分の波動上昇に取り組む必要があります。


今、シンボルを送ってこのウエブにアクセス出来るようにしたいと思います。

では、目を閉じて心の目でそれを見てください。

繋がるにはイメージを持つことが必要です。

皆さんの中に既にコード化してあります。

だから見ようと思ってハートの波動でイメージ化すれば完全に繋がることが出来ます。




スターシードの皆さんは地球のあちこちに散らばって互いに近い所にいます。

全員のミッションがコード化されています。

近所同士の人たちは皆同じミッションがアサインされていますし、互いに連携したミッションを持っています。




一人ひとりがそのパズルの鍵を持っていることを覚えておいてください。

一人ひとりが自分のピースを役立てることが必要です。

自分のミッションやこの時のプロジェクトから逃げないでください。

あなたなしでこの大きなパズルは完成しないのです。

間違いなくハートの中で自分のミッションが何かを知っています。




地球と大切な人たちのために不安や怖れ、悲しみを捨ててください。

ハートを中心にして楽しく喜び、真心でいてください。


今まさにあなた方は必要とされています。

一つの民、一つの地球、一つの愛

One people, one planet, one love.




リラックスして自分の意図に集中してユニティ・コンシャスネスのウエブに繋がってください。

今がその時です。

皆さんに愛と守りを


Peter and Pleiadian Ring of 500.

ピーターとプレアデス・リング500

*プレアデス・リング500:

250のツインフレームの光の存在。叡 智をもたらし波動を上げて意識の変革を担おうとミッションを遂行するソウル・グループで地球に生まれた人もいれば、ピーターのように多次元、高次元にいる 存在もいる。ピーターはプレアデス光のカウンシル、光の銀河連合、アシュター・コマンドに所属。
posted by rio at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

死後の世界の嘘 反ファシスト統一戦線 Time to say good By!♪ ハナミズキ♪






t02200136_0530032811887460614.jpg

死後の世界の嘘〜あの世すらも支配する悪魔的宇宙人 (04/18)
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-481.html
死後の世界のについて、以前から薄々得ていた情報で、まとまりのいい話を発見したので紹介したい。

ま ずは、筆者が認識していたあの世(死んだら行く世界)とこの世の話。実は支配されているのはこの世だけではなく、あの世すらも爬虫類的異星人によって支配 されているという状況だ。ただ、その話はネットで知った程度で、これまで読んできた書籍で「この本に書いてあった」みたいな記憶は無い。もちろん、書いて ある本もあるのだろうが、筆者が目にする事は無かったわけだ。

引用元のブログだが、当ブログが紹介した記事以外は原則、流して貰いたい。
死後の世界の嘘(日本や世界や宇宙の動向) より

宗 教(仏教など)では負のカルマを清算するために何回も輪廻転生を繰り返すと言われています。また、魂の向上のためにこの世に生まれ変わり様々な体験をして 学ぶ必要があるとも言われています。まるで人間にとって輪廻転生はMUST(しなければならない)であるかのごとく教えられてきました。
世界中の 多くの人々(特に信仰心のある人々)は宗教の教えとして輪廻転生を信じてあの世に旅立ちます。そして守護霊に迎えに来てもらい光のトンネルをくぐ り。。。。人生を振り返る。。。人種や民族に関係なく、人類ひとくくりで全く同じ死後の体験をします。そして地獄のような環境の地球に再び送りこまれま す。一体誰がそのようなことをしているのでしょうか。宗教家は神や仏と言うでしょう。
ただ、世界の宗教を見ても、神と呼ばれる存在がトカゲ、蛇、ドラゴンなどの邪悪なエイリアンであるようですから。。。神の意思とはエイリアンの意思ということになるのでしょう。

死後、守護霊や天使によって光の世界に導かれるが、騙されないでほしいと訴えていました。
死後、どこへ行くかは自分が決めることであり、守護霊や天使に連れていかれるべきではないと。
また、本当の守護霊か天使かを見極めなければならず、多くの場合、邪悪なエイリアンが天使の姿をして私たちを騙していると。
4次元の世界には邪悪なエイリアンが生息しており、まるで神界のような世界を作り出しているそうです。チャネラーなどが見せられた美しい光の世界はエイリアンの4次元内に人工的に作った高次元モドキの世界だそうです。光の世界=神界とは限らないそうです。

地 球人は異次元の存在の電池だが、なんと死んであの世に行って開放されるのではなく、また生まれ変わって電池をやらされるわけだ。電池という表現はマトリッ クスに登場した。また、アノニマスの仮面の元となった「Vフォー・ヴェンデッタ」も、マトリックスと同じ漫画家・原作となる。


ち なみに、セックスではエネルギーの交換が行われる。しかし、自慰の場合には異次元の存在が吸ってしまう。支配層は大衆からセックスを取り上げれば、自慰に 流れる人から異次元の存在へエネルギーを貢ぐ事ができるのだ。自慰をするに連れて自信を失うという説もある。自慰が駄目という話ではなく、相手がいなくて も生殖機能を維持するための範囲で実施せねばならない。


一方、地球に生まれてこられる時点で、魂の中では超エリートという評価もある。他の存在に吸われまくる恐ろしいエリアに生まれようとするなんて、途轍もない勇気を持っているのだ。

カルマに関しては以前に記事を書いたが、死んだ後に地球に戻る選択と、大霊と融合する選択ができるとして、要するに、天罰や天恵としてのカルマは、やはり存在しない事になる。死後の世界の通説が崩れるとなれば、カルマの話自体が爬虫類的宇宙人のトリックというわけだ。以前に筆者は「支配層には償って貰わねばならない」みたいな話をした。別に天罰が訪れるという意味ではなく、支配層は自主的になんとかすべきという意味だ。

テレビゲーム好きにも、関連する話をしたい。ドラクエ6では精神世界がテーマになっていたが、精神世界でも魔王が支配していた。ドラクエ7ではもう1つの世界を自分の物にしていた大魔王がいたみたいな話だった。

と ころで、当ブログの内容は宗教者(本人の意思で宗教に属している者)はつらいと思うので、今後は読まないでもらいたい(こう書くと、ますます読みたくなる ので、ますますという部分も書いておく)。勝手に傷ついて、当ブログにクレームというのも面倒だからだ。そんな傷つくブログに来なくていいでしょ。深層心 理では、当ブログに自分の信じている事(宗教や誤誘導者の情報)を嘘だと暴いて欲しいのだろうが、その心理をしっかり認めてもらいたい。

宗教所属者が読んでもいい場合は、親が勝手に登録して惰性で通っている場合や、名前だけ所属して集会に行っていない場合だ。また宗教内である程度の上位に来て当ブログと思想があまり変わらない場合だ。当ブログ程度のレベルでは低い場合には、別の意味で読む事は無いだろう。


当ブログを支持する人の中にも、「あなたのブログは興味深いです。私はアイクやシッチンや 飛鳥昭雄の本を読みました」みたいに、実は飛鳥昭雄を支持する人がコメントしてくる事がある。不思議な世界を追求すると、どうしても飛鳥昭雄の情報が飛び 込む事があり、筆者も数冊は読んでいる。当ブログの主張をハッキリさせておくと、飛鳥昭雄は偽りだと判断した。飛鳥を支持するという事は、当ブログを支持 しないと同義だ。

飛鳥昭雄を却下するサイトを発見したので紹介したい。
飛鳥昭雄の大真実PART2
実は当ブログ筆者はこのサイトすら読む気がしないので、飛鳥説を支持している人だけが、全てを読んでもらいたい。

「飛鳥昭雄の大真実 ?!」って何?……こちらは1ページなので、飛鳥に興味が無くてもぜひ。飛鳥信者本人が信じる理由を木っ端微塵に砕かれた(笑)という感想で面白い。



関連記事
宗教は悪魔の産物〜他星の建造物を人類が造ったと信じる迷走……当ブログが飛鳥を信じない特有の根拠

※以下は今回の記事の引用元ブログに関係する記事
地底にいる肉体を持ったレプティリアン、色は青が主流?

マジシャンに爬虫類的存在が降臨!? 爬虫類的覚醒をした手品師

地球の中に宇宙がある?!〜三次元空間が幻である地球
月はイリュージョン〜見えている月は幻影で、月の真の姿は地球外にある


全国民は【安倍晋三を打倒し山本太郎を首相に!反ファシスト統一戦線】に結集しファシスト政権を打倒せよ!
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/658f81123e9d2ba52cfee5b783b8b370



☆【今日の画像】:


2013年の平均所得額


Time to say good By!
http://ameblo.jp/yogi1521/entry-12015264508.html


松浦亜弥 & 一青窈 ♪ハナミズキ♪
http://ameblo.jp/yippee-happy/entry-12015861878.html



posted by rio at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スザンヌ・リー アルクトゥルス エネルギー天候レポート#2





0002585_3M.png


アルクトゥルス・・・2015年4月13日 エネ ルギー天候レポート#2
http://japonese.despertando.me/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E3%80%80%E3%82%A8/




アルクトゥルス・・・2015年4月13日 エネ ルギー天候レポート#2

http://suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/04/4-12-15-arcturian-energetic-weather.html
Suzanne Lie: Arcturian Energetic Weather Report # 2
April 12, 2015





スージ ル、ありがとう。実際私たちはあなた方と1990年代初め以降長年に亘って私たちのメッセージを読んできた多くの読者全てに感謝した いと思います。私たち銀河の者たちがあなた方の現実の中に直接現れるように、あなた方全てが待って、待って、待たねばならなかった事 は良く分かっています。如何に多くの人達がフラストレーションを感じ、私たちが未だに着陸していないことに困惑しているかは良く理解 しています。

しかし、 ガイアは自由意志の惑星です。それ故に、”大多数の合意”が無ければ着陸を始められません。又、私たちは人間とガイアにとって安全で あることを知らなければなりません。お分かりのように、ヒューマノイドの形をした多くの者たちが私たちの着陸を妨害しようとしていま す。

これらの 者たちはガイアの肉体を犠牲にし、あなた方の世界を利己的に支配してきており、反対するために立ち上がろうとする全てのものにも肉体 的な犠牲を強いてきました。その後多くの人間が闇の者たちに完全に洗脳され、地球を越える文明があることを信じないようになりまし た。

これらの 人達の多くは日日の生き残りに疲れ果ててしまったので、世界全体の再構成などは恐ろしくて考えつきもしませんでした。闇の者たちはビ ジネス、仕事、及び懸命に仕事をすること以外のこと、楽しみを味わうこと、は想像に過ぎないようになるように”生き残りモード”の中 に人々を閉じこめておく世界的なイベントを創り出しました。地球の人々に敢えて真実を語ろうとしたために闇の者たちに殺された勇気あ る者たちもいます。

もちろ ん、洗脳プログラムは、闇の者たちがわざと始めた貧しい教育システムとともに、日日をかろうじて切り抜けるための”生き残りモード” の中に多くの人達を閉じこめてきました。分かりますか、地球上の親愛なる友、及びファミリーよ、あなた方は地球上の真の実情に関する 真実を知る権利のための隠された戦争を戦ってきたのです。

幸いなこ とに、情報を探り、私たちと通信をするために定期的に瞑想をする多くの勇敢で目覚めた人達がいます。これらの目覚めた人間はその者の 意識と個性に最適なあらゆる方法で真実を広げようとの試みを絶えることなく実施しています。

この後の 方の”地球と言う容器を纏っている”目覚めた人達のグループは大いに拡大しつつあることをお知らせする事は非常に喜ばしい事です。こ のグループのメンバーである貴方方は私たちの宇宙船上でも仕事をしている、自分という自己のより高い次元表現に気付いているし、益々 その数が増しつつあるので、私たちは”地球と言う容器を纏っている”と言っているのです。

この気づ きの向上のために、あなた方は地球という宇宙船が単にあなた方の多次元的自己の最低次元表現であることに気付いています。それ故に、 あなた方は自分と言う体を”持っている”、というよりはむしろ、体を”纏っている”のです。

あなた方、親愛なる光を放射する者たちは現実の多 くのオクターブの中で自分自身の生命の流れという無限の表現を持っていることを思い出しました。それ故に”あなた方”は死ぬことがありま せん。しかし、自分の最低の、もっとも密度が高い存在の表現である、人間という形で地球を纏っている者から一時的に、或いは永久に” チェックアウト”する選択をするのかもしれません。

悲しいこ とに、闇の者たちに発見されたので、地球と言う容器を不承不承手放さなければならなくなった真実の追究のための奉仕をしている多くの 者がいます。これらの勇敢な戦士たちは”死んだ”のではありません。彼らは単に地球と言う容器を手放し、必要な再構成を行う目的でふ るさとに戻ったのです。

あなた方 には決して孤独ではないことを知って欲しいので、この事実を今日お知らせしているのです。私たち銀河ファミリーは、あなた方が事実を 知らないとしても、何時もあなた方と共にいます。内なる知識が内なる力なので、私たちは地上要員に対する教育プロセスを充実すること に注意を集中していると言うこともお知らせしたいと思います。

私たちが お話をした全ての危険は、自己を忘れる、という最も危険な共通事項に比較すれば小さいものです。あなた方が代替の、並行している、私 たちの宇宙船上、五次元の地球、金星、及び多くの他の場所で仕事をしている多次元自己を忘れた時には、あなた方は三次元のマトリック スという多重の幻想の中に囚われてしまうのです。

幸いに も、ガイアの”住民のマトリックス”という最低周波数は消滅しつつあります。私たちは消滅と言う言葉を使っていますが、これは、消 失、解体、公式な閉鎖、法的関係の終わり、及び/又は同時消失、生成を意味します。スージルにはこの消滅と言う言葉を辞書を参考にし て、人間に起きるプロセスを定義できるようにして欲しいと頼みました。

消失、生成の同時発生という最後に見あられる言葉 の定義についてお話をしたいと思います。あなた方の辞書の中ではこの言葉は、地球と言う容器を纏っているあなた方が真の自己に戻る変容の プロセスの経験方法を物語っています。

あなた方 の最初の”自己への回帰”は意識によって起こります。それ故に、あなた方の意識の周波数は三次元の制約から消え去り、同時に五次元の 自由の中に生き返ります。瞑想中、創造的になっている時、友人や家族とともに暮らしを楽しんでいる時に気付いているように、あなた方 は自己のより高い次元表現へと消失、生成しています。

これが起きると、あなた方は自分が常に私たちと接 触している事が分かります。あなた方が三次元の頭脳で考えるために、最初はこの意識は消えてしまうよりむしろ、短時間の間生成します。三 次元の頭脳では同時に消失、生成する、のような反対だと思われることを理解できません。

物理的な プレーン上での暮らしでは、一つのものについて一時に複数のことが起きると言うのは非常に理解しにくいことなのです。鍵は”時間”と 言う言葉です。三次元的に考えると、あなた方は時間と言う概念に縛られてしまいます。一方で、益々多くの人達がそうなって来つつあ る、五次元の中へと意識が拡張すると、同じ今の中で同時に複数の活動が起きるということが意識出来るようになります。

あなた方 が益々五次元意識から考えられるようになってきているので、この思考の飛躍が出来るようになってきています。あなた方が意識的に五次 元の意識状態に入れるようになると、あなた方の現実のとらえ方は変化します。最も重要な事はより高い次元の銀河及び天のファミリーと 実際に通信していることが分かるようになることです。

私たちと の意識的な通信が出来るようになると、あなた方の暮らしは全く変化するでしょう。既に私たちの地上要員全てが五次元の意識状態を経由 して私たちと常に通信をしていると注意したいと思います。実際に、あなた方は電話で話をするのと同じくらい容易に私たちの所にチェッ クイン出来ます。私たちの回線は込んではいないので実際はもっと接続が容易であり、いつでもあなた方からの呼び出しに応えられます。

このより 高い次元のファミリーとの絶えざる繋がりが意識できるようになると、地球と言う容器のコアに存在する真のライトボディー自己を意識出 来るようになるでしょう。同時に、あなた方は自分が何時も連絡を取っている銀河、及び天のファミリーに完全に気が付くようになるで しょう。

同時に消 失し、生成しているのは、この”絶えざる連絡”なのです。あなた方は同時に自分のより高い次元の意識状態から同時に消失し、生成して いるので、自己とのこの連絡も自分の意識から消失し、生成しています。あなた方は五次元の意識状態からいつも自己との絶えざる連絡状 態にあるのです。しかし、三次元意識の同時感知からは、あなた方はその繋がりが生成すると同時に消失してしまうのです。

あなた方 が五次元的でなくなることは決して有りませんが、三次元のマトリックスの中での困難な状況があなた方を驚かせてしまうので、常に五次 元の意識には留まっていられません。今なる形の恐れも意識を三次元の思考に引き下げてしまします。恐れはあなた方に”害があるので、 私はこの問題には気を付けねば”と語りかけます。

三次元意 識が恐れに気付いていないとしても、あなた方の地球と言う容器はそれに気が付いていて”あなた方の保護”のために調整をします。それ 故に、三次元の意識は、三次元意識を驚かせたメッセージのより高い次元感覚に同時に焦点を当てる一方で、恐れの原因、或いは感情にも 焦点を当てます。

この状況 の中であなた方はどの周波数の感覚を受け取りたいのかについての意識的、或いは無意識的な選択の決定をします。両方の現実は同じ” 今”の中に同時に存在します。さらにあなた方が自分の多次元的な感覚を意識する時には、三次元意識では扱えない多くの選択が必要にな ります。

三次元意 識はたった一つの選択しかできません。それはすなわち、行ったり考えたりしていることを止め、恐れに焦点を合わせ、恐れがあなた方又 は愛する者に害を及ぼす原因となるかどうかを見るためにその恐れを調べます。あなた方が直接それと対話し、或いは戦えるように恐れの 源を調査する、ということです。

あなた方 という人間としての地球の衣装はこの調査を要求します。なぜならその三次元の感覚からは、あなた方は孤独、脆弱であり、種々の環境の 中で常に生き残ろうと努めているからです。闇の者たちがなぜ何時もニュースを暴力、戦争、大量殺戮のような恐ろしいイベントで埋めて いるのか分かりますか?

地球と言 う容器が”警告状態”に或る限りは、あなた方はこの特定の商品、人及び又は状況が意識状態を引き下げる何時も変わらない警告状態の中 にあなた方を閉じこめておくために作り上げた危険からあなた方を救い出すというようにあなた方を容易に洗脳出来るからです。この悪の サイクルが分かるでしょうか?

しかし、 あなた方が自己に目覚めたので、容易に操作可能なより低い振動数を越えた意識に拡張するという選択肢が同時に持てるようになっていま す。

三次元意 識からはあなた方は物理プレーンを感じられるだけです。四次元意識からはあなた方はアストラールプレーンを感じられます。五次元意識 からはあなた方は”今”の”一つ”を感じる事が出来ます。あなた方はどの現実を感じ取る選択をするのでしょうか?

又、より 高い次元意識からはあなた方はより低い次元の現実を感じ取ることが出来ます。こうして、より高い次元意識から、あなた方はより低い周 波数の現実と共に、その周波数の全ての現実を感じる事が出来ます。あなた方の現実を容易に感じられるというこの事実はありますが、私 たちのより高い次元の現実をあなた方が意識して感じ取るのは困難です。

さらにあなた方が三次元の用事を行う地球と言う容 器の”サードギア”から、限界を越えて広がるライトボディーという”フィフスギア”へとギアチェンジをすると、あなた方のあらゆる感覚も より高いギアへとシフトします。

テレビで暴動や戦争を見るのと、肉体で暴動や戦争 を経験するのとの差を想像して下さい。それは三次元の中にいるのと三次元の世界を観察しながら五次元の世界にいるのとの差なのです。

あなた方 全ては同時に三次元、四次元、五次元の中にいることを忘れないで下さい。あなた方全ては多次元的存在であり、同じ今の中で多数の次元 から同時に現実を経験しているのです。問題は、あなた方が三次元の衣装を纏っている間は、感覚は三次元の感覚に内部調整されているこ とです。

変わり始 めている事はあなた方の三次元の現実への調整です。私たちの親愛なる派遣チームのメンバーであるあなた方が五次元の感覚に戻って入る 時に、あなた方は同時に三次元のマトリックスからもログアウトしているということです。次元間の移動についての大原則は”あなた方の 注意が向けられている所にあなた方がいる”ということです。

あなた方は地球と言う容器の中にあるエッセンスで あるということを忘れないで下さい。あなた方が地球と言う容器の中への次元間旅行を選択したということを覚えているので、あなた方は同時 に次元間旅行の原則を忘れてはいません。

あなた方は多次元的存在です。あなた方は自分の注 意を現在の地球と言う容器に向けて、今の経験をするという選択をしました。

それから あなた方は現在の現実に入るために無条件の愛という”感情”と共に、私たちの注意という”思考”を伴って行きました。あなた方はそれ から、あなた方が選んだ地球と言う容器の中に入ることによって、その現実の周波数に同調しました。この現実のビジョンはあなた方が地 球と言う容器の中に入る前にあなた方が選択したミッションのコアなのです。しかし、或る人達は自分の今の中のガイア上での幻想の力を 過少評価し、この幻想の中で道に迷ってしまいました。幸いにも、あなた方は幻想から目覚め、今は現在の地球と言う容器に入る前に選択 したミッションを果たす用意が出来ています。

さて、こ の冒険の最善の部分についてお話をしたいと思います。あなた方は愛する宇宙船、惑星及び又は次元の中のふるさとに留まってもいます。 三次元の現実の中のあらゆるものは、あなた方という多次元の自己によって追跡され、観察され、準備され、導かれています。

多くの勇 敢なボランティアたちが早々に地球と言う容器からログアウトし、ふるさとに帰らなければなりませんでした。この人達の世話をしていた 者の三次元的な感覚には、この人達が死亡したと取られることは分かっています。申し上げますが、死は三次元の幻想です。

三次元に おいて死として捉えられる事はより高い次元のふるさとへの帰還の歓迎として同時に受け止められています。又、ふるさとに帰ると、あな た方の善悪が判定されることはありません。次元上昇をしつつあるガイアへの次元間旅行者全てにとってそれが如何に難しい事かは良く分 かっています。

もしも闇 に落ちたら、或いは闇の勢力の中への転生を選択して道に迷っても、私たちはあなた方を審判はしません。私たちはあなた方を無条件に愛 し、その経験からの癒しを支援します。癒しが完了すると、闇に落ちた者たちは闇に誘惑され、及び又は洗脳された他の者たちを支援する 方法につての素晴らしい情報源になります。

それ故、 親愛なる地上要員よ、あなた方が同時に私たちの今の中にある次元上昇の道をたどり続けて行く時には、決して一人ではないことを忘れな いで下さい。あなた方はガイアを助けるために非常に小さく、高い密度の地球と言う容器の中に
あなた方 の多次元意識を置く選択をしたのです。

あなた方 の多次元自己は既に多くの次元上昇をした、より高い次元の体の中で暮らしています。地球へのボランティアであるあなた方は三次元の暮 らしに出席しなければならず、ガイア支援ミッションも実施しなければなりません。あなた方に知って欲しいことは、私たちがあなた方を バックアップしているということです。あなた方は、現在の地球生活と同時に、自分の多次元生活の多数の表現をも暮らしているのです。

あなた方 が地球と言う容器を失ったとしたら、それは地球へのミッションを中断させますが、同時に真の多次元自己としてふるさとに帰還すること でもあります。人間の大きい恐れが死であるという
この情報 だけをお伝えします。迷える者である闇の者たちはこの恐れであなた方を支配しているのです。

彼らは常 に同時に生成している恐ろしい病気について語ります。彼らは更なる戦争が起きるとあなた方を驚かせています。彼らは気が狂ったような 人、或いはグループのニュースを放送しますが、これも彼らが同時に作り出しているのです。

闇は敗北 しつつあるので今この情報をお伝えしています。あなた方が彼らの嘘や脅しに乗らなかったので、彼らに残された唯一の武器はあなた方自 身の恐れなのです。自分の恐れを克服した者になる方法を思い出した時には、意識が拡張して、今新しい住民を待っている五次元の地球を 感じられるようになります。

あなた方が同時に五次元の新地球、宇宙船、及び又 は他の多次元自己のより高い次元表現への次元間旅行に出ている間、三次元の地球にガイアと共に残るように選択出来ることをお知らせしてこ のメッセージを締めくくります。私たちの観点からはあなた方は今そうしているのです!
あなた方の多くの旅を祝福して、
アルク トゥルス人より。

翻訳 Taki
posted by rio at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする