2014年07月14日

サライ


posted by rio at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

2014年07月11日

2014年07月10日

2014年07月09日

2014年07月07日

2014年07月06日

2014年07月04日

「挙上げせず」とひたすらそれを信じてきたこの「神の道」






2014年07月04日NEW !
テーマ:芸術・音楽



おはようございます。日本は神道の八百万の神様が守ってくださっていると言われていますが、無開祖、無経文、無偶像、無戒律で「三種の神器」にその究極の哲理が封じ込まれ、「挙上げせず」とひたすらそれを信じてきたこの「神の道」にこそ、これからの人類を救う鍵があるとrioは思っております。さて、今日は「太鼓」のお話です。太鼓は誰でも知っていますが少し、歴史的な面を御紹介しますね。

★和鼓(わだいこ)は、打楽器のひとつ。日本の太鼓の総称。大きく分けて長胴太鼓(宮太鼓)、桶胴太鼓、附締太鼓の3種類がある。祭礼、歌舞伎、能、神社仏閣における儀式等に用いられ、木でできた胴に皮を張り、それを振動させて音を出すものである。撥(ばち)で叩くものを太鼓と呼び、手で叩くものは鼓(つづみ)と呼ばれる。

演奏動画

http://www.youtube.com/watch?v=Uka0ULO1szE

太鼓とは?

http://www.discovernikkei.org/en/journal/article/3317/?show=ja

和太鼓もとても長い歴史を持っています。太鼓は、ほかの文化財とともにアジア大陸からわたってきた人々が日本に持ち込んだと考えられています。日本最古の太鼓は、縄文時代(紀元前1万年〜紀元前300年)の遺跡から考古学的発掘により発見されています。土器でできた太鼓や太鼓を打つ埴輪は、古代日本において太鼓が宗教的儀式や儀礼に使われていたことを示しています。時代が下っても、太鼓は精神世界を表現する楽器として使用され続けました。基本的に農耕民族であった日本人は、豊穣を祈り、厄災を取り除くために太鼓を打ちました。仏教の夏祭り、お盆は、太鼓を使ったとても重要な年中行事でした。盆踊りには人々はやぐらの周りを輪になって踊ります。やぐらの上では、歌い手、太鼓の打ち手、そして笛吹きが踊りの音楽を奏でます。伝統的には、太鼓は決められた人が、決められた場で、決められたリズムを打つことになっていました。それぞれの村が独自の節を注意深く守り、それを世代を越えて伝えていきました。多くの日本の村は、今でもこれらの節を継承していますが、いくつかの節は村の境を越え、国境をも越えて広がりました。今では国際的に知られた太鼓の曲がいくつかありますが、このような現象が見られるようになったのは、第二次世界大戦後に太鼓の社会的機能が劇的に変化した後のことです。楽器としての太鼓はこのように長い歴史を持っていますが、私たちが現在「太鼓」と考えている音楽は、第二次世界大戦後に生まれました。太鼓が音楽として演じられるようになったのは、長野出身の小口大八というジャズドラマーが、大きさの違う太鼓を隣同士に置いて同時に叩いたことがきっかけでした。小口は御諏訪太鼓を1951年に結成しました。数年後、東京盆太鼓コンテストで優勝した小林正道が大江戸助六太鼓を結成しました。御諏訪太鼓と大江戸助六太鼓は最初のプロの太鼓集団となり、太鼓が音楽演目として発展するのに重要な役割を果たしました。こうして太鼓は、宗教的儀礼から離れ、コンサートホール、コミュニティセンター、デパート、ビアガーデンなどの場所で演じられるようになったのです。
posted by rio at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

2014年06月28日

Towards Tomorrow!未来へ!

 



TOWARDS TOMORROW

hoshi*You were there whenever I was sad and lonely

In your ears I whispered all my secrets

I could see that you were always there for me

Yes you, you were my home, my whole world




When I miss you so much.

I don't call.

You worry too much.

All the bad things I tried

Didn't mean to but I made you cry.




You taught me love and respect

You taught me sweetness

All in such a gentle way

I remember the embrace

You gave me everyday

Showing me life is no game or race




I wonder how,

How you did all the things you did simply for me

I wonder how you kept faith in me

When I lied to you again and again

Did I really make you proud as much as you pretend?

Wasn't I your endless pain?

I remember happy years

And a little bit of tears

Memories I can take through the end.




星Can you picture someday I will be a mother too?

Maybe then I'll be just like you and understand




hoshi*repeat

星repeat

hoshi*repeat x 2




Like a treasure from you to me

I'll pass on all the beauty inside of me.



 









posted by rio at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

2014年06月24日

2014年06月20日

I believe!!!!!!!

 




posted by rio at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日