2017年07月28日

2017年07月27日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

2017年07月26日のつぶやき




















posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

2017年07月25日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

2017年07月24日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

2017年07月23日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

2017年07月22日のつぶやき














posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

2017年07月21日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族を愛する自衛隊員は、安倍・稲田コンビが、自衛隊員を米軍傭兵として差し出そうとしていることに気付いて、不満爆発寸前なのではないか

81VHuY8+piL.jpg[詐欺]経済学-thumb-220xauto-1184.jpg
家族を愛する自衛隊員は、安倍・稲田コンビが、自衛隊員を米軍傭兵として差し出そうとしていることに気付いて、不満爆発寸前なのではないか
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/7/21(金) 午後 4:59
日米関係
軍事
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




5

.



新ベンチャー革命2017年7月21日 No.1737



タイトル:家族を愛する自衛隊員は、安倍・稲田コンビが、自衛隊員を米軍傭兵として差し出そうとしていることに気付いて、不満爆発寸前なのではないか



1.愛国的自衛隊員が、自衛隊の米軍傭兵化を企む安倍政権に危機感を抱き始めたのではないか



 本ブログでは今、防衛省と稲田氏の話題を取り上げています(注1、注2)。



 今、防衛省・自衛隊で起きていることは、安倍氏の抜擢した稲田防衛大臣に対する愛国的自衛隊員および愛国的防衛官僚の密かな反乱ではないかと本ブログでは観ています。以下に、そのような反乱が起きた原因を考察してみます。



 さて、本ブログでは一貫して、今の日本は米国戦争屋に乗っ取られていると観ていますが、当然ながら、彼らは日本国の総理大臣人事に介入してきます。2012年、安倍氏は自民総裁に選ばれていますが、このときの選挙に日本を乗っ取る米戦争屋CIAジャパンハンドラーが介入したと観ています。なぜ、彼らは安倍氏を二度も、総理にしたのでしょうか、それは、安倍氏がCIAエージェントであった岸信介の孫だったからではないでしょうか。さらに、CIAの極東での謀略下請け機関・統一教会と表裏一体化している日本会議も安倍氏を支援してきました。



 したがって、安倍政権の閣僚はほぼ全員、日本会議のメンバーで固められています。



 このような背後関係を知ると、安倍政権は、米戦争屋CIAや統一教会の支配下にあって、国民のための政権では絶対にないことがわかります。



 そのような反国民的な安倍政権が誕生して5年経ち、安倍政権は米戦争屋CIAおよび日本会議(統一教会系)の傀儡政権であるというその正体を現し、公約にはなかった安保法制の改悪、特定秘密保護法の導入、共謀罪法の導入を強引に実現してしまったのです。さらに、彼らは安倍氏に改憲(日本を戦争国家にするための憲法改悪)を要請しています。



 安倍政権を傀儡化する米国戦争屋CIAジャパンハンドラーが安倍政権にやらせているのは、国民のための政治ではなく、結局は自衛隊を米軍の傭兵に利用することなのです、今の韓国軍と同様に・・・。



 そのような安倍政権の企みを知った防衛省・自衛隊の愛国的日本人が、安倍政権の正体に気付いたのです。このまま安倍政権の謀略を許せば、自衛隊員が、米軍傭兵として、日本の国防以外の戦争に駆り出されると気付いて、強い危機感をもったということです。



ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。



2.平和憲法下の日本における防衛省・自衛隊のミッションは日本国の防衛(国防)以外にはない



 戦後日本は平和憲法をもっており、日本は他国を侵略して戦争しない専守防衛国家となっています。したがって、自衛隊は専守防衛をミッションとしています。



 防衛省・自衛隊の愛国的日本人は、日本が他国から侵略されたら、命を賭して、日本国民を守るという強い決意を持っているでしょう。



 しかしながら、彼らは、旧・米戦争屋の要請によって、自衛隊が韓国軍のように米軍傭兵的に利用されることは絶対に認めないはずです。



 ところが、安倍政権は、集団的自衛権の名目で、自衛隊員を米軍傭兵として、米国の仕掛ける戦争に駆り出そうとしています。愛国的防衛官僚や自衛官にとって、安倍政権がやろうとしていることは到底、認められないでしょう。



3.安倍氏および子飼いの稲田氏が厚かましく居座っているのは旧・米戦争屋からまだ解任されていないからか



 安倍氏も稲田氏も、日本国民からの信用を失って、もう辞任するしか選択肢はないはずですが、両者ともにいまだに辞表を出していません。なぜ、彼らはこれほど厚かましいのでしょうか。



 本ブログの見方では、両者ともに、日本会議経由で洗脳されており、日本を戦前回帰させて、戦争国家に戻すことが正しい国家戦略と信じ込んでいます。



 しかしながら、そのような思想は、一般の日本国民から支持を得られないことはさすがの彼らも承知しているのです。



 安倍氏や稲田氏に代表される日本会議の親米似非右翼の連中は、防衛省・自衛隊を私物化する傾向があります。彼らは自衛隊員を自分たちが思うように動かせるロボットくらいに思っているのです。



 ところが、自衛隊員もわれら日本国民の一員なのです。だから、日本国民の命を守るために、命を賭す覚悟はできていますが、旧・米戦争屋の私益のために、米軍の傭兵として海外派遣されて犬死させられることは絶対に受け入れないはずです。



 実際、南スーダンで戦死者が出ているのでしょう。すべての自衛隊員は、家族のために生きています、したがって、旧・米戦争屋の私益のために、自分の命を捧げることは絶対に拒否するはずです。



 ところが、安倍氏も稲田氏もそのような自衛隊員の気持ちがまったくわからないのでしょう。そのことが、安倍氏と稲田氏に対する自衛隊員の不満となって、今や爆発寸前なのでしょう。



注1:本ブログNo.1735『防衛省の日報隠蔽事件再燃、稲田氏の辞任不可避、安倍氏の内閣総辞職も不可避:内閣人事局を廃止したい霞が関官僚の事務次官等会議体が黒幕か』2017年7月19日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36832200.html



注2:本ブログNo.1736『稲田防衛大臣の失脚工作に利用されている自衛隊の南スーダン派遣隊の日報隠蔽の裏事情とは:自衛隊は韓国軍や中国人民解放軍とともに、米中合同石油開発利権の警護をわれらの血税でやらされていると知れ!』2017年7月20日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36833777.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

2017年07月20日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲田防衛大臣の失脚工作に利用されている自衛隊の南スーダン派遣隊の日報隠蔽の裏事情とは:自衛隊は韓国軍や中国人民解放軍とともに、米中合同石油開発利権の警護をわれらの血税でやらされていると知れ!

t02200176_0350028013297099371.jpg
稲田防衛大臣の失脚工作に利用されている自衛隊の南スーダン派遣隊の日報隠蔽の裏事情とは:自衛隊は韓国軍や中国人民解放軍とともに、米中合同石油開発利権の警護をわれらの血税でやらされていると知れ!
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/7/20(木) 午後 5:02
日米関係
アフリカ情勢
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




2

.



新ベンチャー革命2017年7月20日 No.1736



タイトル:稲田防衛大臣の失脚工作に利用されている自衛隊の南スーダン派遣隊の日報隠蔽の裏事情とは:自衛隊は韓国軍や中国人民解放軍とともに、米中合同石油開発利権の警護をわれらの血税でやらされていると知れ!



1.自衛隊の南スーダン派遣隊の日報隠蔽問題が稲田防衛大臣の失脚工作のネタとなっている



 アフリカの紛争地・南スーダンへの自衛隊PKO派遣における現地の日報の隠蔽問題をネタにして、今、稲田氏(防衛大臣)への失脚工作が展開されています。



 稲田氏は本件にて、国会で虚偽答弁した可能性が大であり、もう辞任は不可避の状況です。この稲田氏への失脚工作には、稲田氏の無能さに我慢できなくなった防衛省幹部の関与が強く疑われます(注1)。



 上記、南スーダンへの自衛隊派遣問題では、日報隠蔽の事実は国民に知らされていますが、事情に疎いわれら日本国民の多くは、なぜ、防衛省が、上記、日報の隠蔽工作に走ったのか、今一、その動機がわからないのではないでしょうか。



 マスコミ報道では、この日報に戦闘行為があったと報告されていたことが、隠蔽工作の直接の動機とされています。自衛隊が紛争地に行かされているのですから、戦闘があるのは当たり前ですが・・・。



 ところが、現行の日本国憲法では、自衛隊は国防のために存在しており、外地で国防とは異なる戦闘を行うことは認められていません。したがって、現段階では、自衛隊は南スーダンで戦闘行為を行えないのです。そこで、上記、日報で、自衛隊が戦闘行為を行ったと書かれたことが国民に知れると、野党や左翼などから自衛隊が憲法違反行為をさせられたと非難される可能性があったのです。その結果、上記のように、防衛省は日報の隠蔽を画策したと推測されます。



 一方、改憲(憲法改悪)を目論んでいる安倍氏一派は、日本を乗っ取る米国戦争屋の要請を受け入れて、自衛隊を米軍傭兵として海外の紛争地に派遣し、必要に応じて、戦闘行為をさせたいわけです。



 だからこそ、安倍一派は改憲(憲法改悪)を志向しているのですが、それは、日本国民からの要請ではなく、日本を乗っ取る米戦争屋からの要請であるというのが、本ブログの見解です。



ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。



2.国防をミッションとする自衛隊はなぜ、日本の国益と無関係の南スーダンに派遣されなければならないのか



 日本は国連に加盟していますから、国連から要請されれば、自衛隊の海外派遣はあり得ます、国防ではなくても・・・。その代り、憲法違反にならないよう、自衛隊の海外派遣は、戦闘行為を含まないPKO(平和維持活動)に限定されています。



 一方、国連の役割も、世界の紛争地での平和維持活動に限定されています。ところが、南スーダンでは、現地に派遣された自衛隊がPKOのレベルでは済まず、戦闘に巻き込まれたということです。そのことが、上記、日報に書かれたということです。



 ところで、南スーダンではなぜ、紛争が起きているのでしょうか、それは、南スーダンで油田がみつかり、スーダンとの利権争いが起きているからです。



 もしそうなら、日本の国防をミッションとする自衛隊がその利権争いに巻き込まれる必要はまったくないのです。



 日本政府が本来、国連に主張すべきは、自衛隊の南スーダン派遣を断固、拒否する宣言なのです。ところが、旧・米戦争屋の傀儡政権・安倍内閣は、国連からの要請を拒否しようとしないのです。ここに、すべての問題があるのです。



 さて、これまで国連を牛耳ってきたのは、旧・米戦争屋ボスであったデビッドRF財閥であり、国連の要求は、事実上、旧・米戦争屋の要求に等しかったのです。その結果、自衛隊が南スーダンに送り込まれて、戦闘に巻き込まれたのです。



3.安倍一派は、憲法を改悪して、日本国民の血税で維持される自衛隊を米軍傭兵として無償で差し出そうとしている



 さて、日本を乗っ取る旧・米戦争屋が、彼らの傀儡・安倍一派にやらせてきたのは、(1)安保法制の改悪、(2)特定秘密保護法の導入、(3)共謀罪導入などですが、安倍氏はさらに、近未来、(4)憲法改悪をやろうと躍起になっています。それは日本国民のためではなく、旧・米戦争屋からの要請に応えるためでしかありません。



 この結果、近未来の自衛隊は日本の国防ではなく、旧・米戦争屋配下の米軍の傭兵として利用される存在に堕するのです。しかも、自衛隊の維持コストは、日本国民の血税で負担させるつもりです。



 われら日本国民は、なぜ、安倍氏が改憲を急いでいるのか、その魂胆を知るべきです。



4.南スーダンに派遣された自衛隊は、結局、旧・米戦争屋の石油利権の警護活動をさせられているに過ぎない



 ところで、安倍政権は、2017年3月10日、自衛隊の南スーダンからの撤退を決めていますが(注2)、防衛省官僚からの強い要請に妥協した結果ではないでしょうか。安倍政権を傀儡化している旧・米戦争屋もトランプ政権になって、流動化しており、そのスキを突いて、防衛省主導で、自衛隊の南スーダン撤退を強行したと思われます。



 防衛省幹部は、自衛隊の南スーダン派遣がまったく、日本の国益にならないとわかっていたと思われます。



 要するに、南スーダンの油田は、元々、旧・米戦争屋系企業・シェブロンが発見したのですが、彼らは中国に開発リスクを負わせて、実質的に中国に油田開発させています。南スーダンに派遣された自衛隊は、韓国軍や中国人民解放軍とともに、中国の石油資本が南スーダンで請け負っている油田開発の警護をやらされているに過ぎないのです(注4、注5)。ちなみに、中国資本が南スーダンでやっている油田開発現場をテロ攻撃しているのは、スーダン政府の放った武装テロ集団なのです。



 以上より、スーダンからテロ攻撃されている南スーダンの紛争地に自衛隊がわれらの血税で派遣されているのは、米中合同の油田開発勢力の警護に過ぎないのです。このことを防衛省幹部が感付いて、あほらしくなって自衛隊を撤収させたと推測されます。



 上記、稲田氏は何もわからない単なる素人ですが、旧・米戦争屋の傀儡・安倍一派と防衛省の愛国官僚の間で板挟みに遭っているということです。



注1:本ブログNo.1735『防衛省の日報隠蔽事件再燃、稲田氏の辞任不可避、安倍氏の内閣総辞職も不可避:内閣人事局を廃止したい霞が関官僚の事務次官等会議体が黒幕か』2017年7月19日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36832200.html



注2:現代ビジネス・半田滋“違和感だらけ…南スーダン撤退を政府が決めた「本当の事情」”2017年3月13日

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51198



注3:本ブログNo.1218『戦争法案可決で自衛隊が南スーダン(日本と同じ米国戦争屋CIA傀儡国)にて韓国軍と仲良く戦闘させられるかもしれない:韓国を毛嫌いする安倍様命のネトウヨも真っ青か』2015年9月22日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35282239.html



注4:本ブログNo.1220『戦争法案に賛成した安倍様命のネトウヨ真っ青!:自衛隊が南スーダンで中国の油田を警護?中国・習主席は国賓待遇でアメリカ様がお迎え?』2015年9月23日その2

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35285819.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html




81VHuY8+piL.jpg
posted by rio at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

2017年07月19日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コブラ復習 年金詐欺 賃金奴隷 金塊詐欺 渡来系朝鮮満州×政権抗争×公職追放 カルト Ai 開戦


t02200289_0457060013072139748.jpg


【悲報】内閣府が年金の支給開始年齢の見直しを議論!75歳の案も!「75歳に延ばしてもいい」

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17709.html

s_ice_screenshot_20170719-202156.jpeg


ウクライナの親ロシア派、新国家の樹立を宣言!マロロシア(小ロシア)が誕生!全面戦争も視野

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17702.html

s_ice_screenshot_20170719-033133.jpeg

ロシア軍、クネイトラに進駐準備中。イスラエルとロシア、ゴラン高原を挟んで直接対峙へ。

http://www.debka.com/article/26150/Russian-troops-for-Quneitra-in-defiance-of-Israel

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/887429028411449344



イスラエル軍、今まで非公開だった空軍基地の存在と名前と司令官を明らかに。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/887297594518458368



ドイツ製潜水艦をイスラエルが購入する話、イスラエル国内で汚職事件となったため取引延期

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/887298071423369216



ネタニヤフ首相は現在4つの汚職事件で追及されている

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/887298901287485442



ネタニヤフ首相、フランスのマクロン大統領に、トランプのイスラエル・パレスチナ和平努力は怪しいと。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/887298417973645312



CNN アメリカ政府は1946年から2000年の間に、47カ国で行われた81の選挙に干渉

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/07/18/8623180



訳者代わってコブラ復習 PFCコブラインタビュー 2017年6月

http://paradism.hatenablog.com/entry/2017/07/19/070903



家畜の恐怖〜定年の日を境に起こる「誰も名前を呼んでくれない」

http://blog.goo.ne.jp/adachi4176/e/0e6065a09c3dd0f5d3b14644c64f65b8

Ray:家畜の恐怖、それは人間の尊厳すべてを奪われている恐怖、事態は深刻です。熟達者は、根本創造主の天命によって派遣された”師”の指導を直接うけながら”道徳規範”と”地球の環境”を回復させ守るという実践的な教材をもって、人々の苦しみを根本から取り除く聖なる仕事がはじまります。



「トランプが天皇陛下に圧力」「ISISは金塊利権戦争の一部」ベンジャミン・フルフォードが大暴露! 世界経済と戦争勃発の危機

http://tocana.jp/2017/07/post_13843_entry.html

ThinkstockPhotos-133998150.jpg



小泉進次郎官房長官人事という起死回生策をめぐり、菅義偉官房長官が、カンカンになって激怒、内閣改造延期
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/f5b79fec9eca341bfd34e3e9b7935c58



新説「田布施システム論」と朝鮮人!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12293978787.html

 従来の「田布施システム論と朝鮮人!!」の定説を大きく覆す論陣を「誰も語れなかった驚愕の日本史」が繰り広げていますが、「田布施者」たちはさぞ小躍りして歓迎していることでしょう・・・・。

 そのものズバリという歯切れのいい新説ではあります!



誰も語れなかった驚愕の日本史

白山王朝以来三万年以上続く我が国の真の歴史を明らかにすることで、「白村江史観」と「GHQ史観」によって歪められた歴史教育の内容を正し、日本と日本人であることの誇りを取り戻す!

「田布施システム論」のデタラメ (1)鬼塚英昭の正体



何故、今頃に成ってこのような事を言うのだろうか?

 鬼塚英昭の説を撃破するのであれば、物証などを取り上げてもっと具体的に説明するといい・・・・・。

 これでは、「田布施出身」ちという呪縛から逃れる者ではない。

 是非とも、ご尽力いただき解明していただきたいものです・・・・・。



【X女史の告発】「隠れ創価」の見分け方他、無限拡散

http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/87b769680110ddc2c15a8f3c46cac422



君もテチャク教に入信して生活保護費を取り込もう。

http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/52180208.html


テチャク
posted by rio at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

2017年07月18日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

2017年07月17日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森友学園にも加計学園にもまったく関与していないと臨時予算委員会で安倍総理がシラを切り続けることはもう不可能:残されたミチは内閣総辞職のみ


森友学園にも加計学園にもまったく関与していないと臨時予算委員会で安倍総理がシラを切り続けることはもう不可能:残されたミチは内閣総辞職のみ
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/7/17(月) 午後 3:08
技術経営
国会
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




3

.



新ベンチャー革命2017年7月17日 No.1734



タイトル:森友学園にも加計学園にもまったく関与していないと臨時予算委員会で安倍総理がシラを切り続けることはもう不可能:残されたミチは内閣総辞職のみ



1.情報社会の今、国民はマスコミやネットから多くの情報を得ており、安倍氏夫妻が森友学園と加計学園に何らかの関与をしていたと確信している



 2017年8月初頭、安倍氏は内閣改造をやって、内閣支持率低下に歯止めを掛けようとしているようです。



 そして、その前に、国会の閉会中審査のための臨時の予算委員会を開いて、野党からの追及に受けて立つつもりのようです。



 森友問題にしても加計問題にしても、現時点にて、もう国民のアタマの中ではすでにイメージができあがっています。なぜなら、マスコミやネットで相当の情報が国民に流されていますから。



 いずれにしても、国民は森友にも加計にも安倍氏および安倍夫人が関与していたはずと確信しています。なぜなら、安倍氏夫妻の関与を疑わせる画像がネット上にアップされているからです。



2.今度の臨時予算委員会でも安倍氏は依然として、森友にも加計にもまったく関与していないと言い張るつもりか



 森友事件も加計事件も発覚してからもうだいぶ時間が経ち、国民はマスコミやネットを通じて多くの情報を得ています。さらに言えば、加計事件に関しては、文科省の前事務次官・前川氏の証言があります。そして国民はテレビを通じて前川氏の人となりをもう知っています。



 ほとんどの国民は、安倍氏や菅氏の言い分より、前川氏の言い分を信用するでしょう。



 上記のように、国民に与えられた豊富な情報環境において、安倍氏が今度の予算委員会で、これまでどおり、森友にも加計にも一切、関与していないと言い張っても、もう国民の誰も、それを信用しないでしょう。



 今の安倍氏に残されたミチは、森友にも加計にも関与していたことを率直に認め、かつて、国会で公約していたとおり、責任を取って、総理を辞任すると表明するしかないでしょう。



 安倍氏は以前の国会の場で、森友・加計への自分の関与があったことがわかったら、総理を辞めるのみならず、議員も辞めると公約していましたが、多くの国民は、安倍氏が責任を取って総理を辞めるだけで一定程度、納得するでしょう。しかしながら、それ以外では国民は到底、納得しないでしょう。



3.安倍氏が今度の予算委員会で、依然として、森友・加計への関与を否定し続けるなら、内閣改造はできない可能性が大



 今の安倍氏の魂胆は、今度の予算委員会で、強引にシラを切り続け、野党の追及に応じた実績をつくった上で、8月初頭に内閣改造をやって、この問題にすべてケリをつけるつもりなのでしょうか。もしそうなら、彼は国民の心情をまったく読めていないことになります。



 その場合、今度の予算委員会で、安倍氏は、先日の秋葉原での大失敗の二の舞をやらかすことになります。



 安倍氏は森友・加計への関与を素直に認めて、内閣総辞職を宣言して、公約通り総理を辞めるしか残されたミチはもうありません。



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


[詐欺]経済学-thumb-220xauto-1184.jpg
posted by rio at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

2017年07月16日のつぶやき














posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイトル:安倍信者のネトウヨが信用すべきは前川氏の方である:前川氏が安倍氏を許せなかったのは、高杉晋作の率いた奇兵隊精神を利用しただけの輩(やから)だったから?


安倍信者のネトウヨが信用すべきは前川氏の方である:前川氏が安倍氏を許せなかったのは、高杉晋作の率いた奇兵隊精神を利用しただけの輩(やから)だったから?
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/7/15(土) 午後 1:40
技術経営
その他政界と政治活動
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




3

.



新ベンチャー革命2017年7月15日 No.1732

81VHuY8+piL.jpg

タイトル:安倍信者のネトウヨが信用すべきは前川氏の方である:前川氏が安倍氏を許せなかったのは、高杉晋作の率いた奇兵隊精神を利用しただけの輩(やから)だったから?



1.執拗に首相の座に居座ろうとする安倍氏は国民を甘くみている



 国会の閉会中審査のために衆院予算委員会が開かれ、安倍氏が野党から加計疑惑で追及されることが決まりました。今年8月初頭には、内閣改造が予定されているようですが、安倍氏はまだ辞意を表明していませんので、小手先の内閣改造で乗り切ろうとしている魂胆が国民にもマスコミにも透けて見えます。



 安倍氏はまだ、国民(こんな人たち)を簡単にだませると思っているようであり、加計疑惑もマスコミが報道しなくなれば、国民もそのうち忘れるだろうとタカを括って(くくって)いるようです。



 安倍氏の天敵・前川氏(前・文科省事務次官)が、総理補佐官の和泉氏の名前を出して、和泉氏が文科省に直接、圧力を掛けたと証言しています。和泉氏は前川氏に向かって、総理の御意向という現代版の葵の御紋をちらつかせたと思われます。



 上記、予算委員会にて、野党の追及をかわすため、安倍官邸は、和泉氏が自発的に安倍氏の意向を忖度して、文科省に葵の御紋をちらつかせて脅したことにして、すべての責任を和泉氏に押し付ける可能性が大です。



2.和泉氏は森友事件における佐川氏と同様、安倍氏を徹底して守ることで、ご褒美の栄転が約束されるのか



 非・民主主義者でかつ、時代錯誤の縁故主義者である安倍氏のやらかす人事は完全に情実人事ですから、和泉氏が罪をかぶって、安倍氏を守れば、当然、悪名高い佐川氏(国税庁長官に栄転)同様に、和泉氏もいずれ栄転でしょう。



 このような情実人事というか信賞必罰人事は過去にもあります、それは、アメリカ様(=米国戦争屋ジャパンハンドラー)に逆らっていた中川昭一氏(元・財務大臣)への懲罰的失脚工作に加担した金融庁の幹部が、そのご褒美に、IMF副専務理事に栄転したことがあります(注1)。



 この失脚工作には、米国戦争屋CIAのつくった新聞社・読売の記者も関与していましたが、この女性記者も海外に栄転しています。



 ちなみに、直近では、安倍氏夫人の政治活動に秘書的に貢献した谷氏(経産省からの出向だった)は、そのご褒美に、同じく、海外栄転に輝いています(注2)。



ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。



3.前川氏を突き動かしたのは長州藩・松下村塾の教えだったのか



 ところで、前川氏の個人名は喜平(きへい)ですが、同氏はかつて『奇兵隊、前へ!』というブログをやっていました(注3)。



 このブログを読むと、前川氏はおのれの栄達を顧みず、日本の教育行政のために身を捧げるという美学に溢れています。



 このような前川氏の人生観の延長線上に、前川氏の安倍氏への告発が存在していることがよくわかります。そして、その前川氏を尊敬してついていく部下が多くいたことがわかります。彼らは文科省内で奇兵隊員と呼ばれていました。



 前川氏は日本国民のための教育のあり方を本気で考えていたのです。彼が強く関心を持っていたのは、貧困層の子供の教育だったのです。出会い系バーの女性とのコンタクトもLGBTの人への思いやりも、その原点は、貧困層や差別される人々への思いやりにあります(注4、注5)。



 このような前川氏の真逆に立っているのが、同氏と同年代の安倍氏なのです。前川氏は、安倍氏のウソが許せないのです、奇兵隊を尊敬する人間として・・・。



4.前川氏は安倍氏のウソが許せなかったのではないか



 安倍氏が国民に向かって平気でウソを吐く人間であることは、今や、全国民に知れ渡っていますが、奇兵隊を研究してきた前川氏が安倍氏のウソでもっとも許せなかったのは、安倍氏が奇兵隊隊長であった高杉晋作を尊敬していると標榜してきた点ではないでしょうか(注6)。



 奇兵隊の精神を知る前川氏から見て、安倍氏は究極の言行不一致者にみえたことでしょう。高杉晋作も草場の陰で安倍氏に苦笑しているでしょう。



 いずれにしても、前川氏が奇兵隊精神の正統なる後継的実践者だとすれば、安倍氏は、旧・米戦争屋CIAに魂を売った究極の売国奴・岸信介の後継的実践者なのです、だから日本を乗っ取る旧・米戦争屋CIAジャパンハンドラーは安倍氏を二度も首相にしているのです。



 そのような安倍氏も彼の支援者・日本会議も、本ブログでは、親米(親・旧米戦争屋)の似非右翼と観ていますが、奇兵隊をつくった高杉の師・吉田松陰は、真正右翼=愛国主義者です。前川氏こそ、ホンモノの愛国主義者なのです。



 一方、安倍氏を担いでいるネトウヨは、旧・米戦争屋CIAのでっち上げた統一教会配下の親米似非右翼に踊らされているに過ぎません。ネトウヨの中の愛国主義者を自認する人は、安倍氏と前川氏のどちらがホンモノかよく見極めてください。



注1:本ブログNo.33『米国ジャパンハンドラーの露骨な信賞必罰みせしめ劇』2009年10月8日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/1694966.html



注2:日刊ゲンダイ“昭恵夫人付の谷査恵子氏 異例“海外栄転”に安倍政権の思惑“2017年4月14日

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203543



注3:義務教育費国庫負担金について

http://gimukyoikuhi.blog.so-net.ne.jp/archive/c188820-1



注4:本ブログNo.1681『朝日新聞に文科省内部文書をリークしたのは前・同省事務次官の前川氏(あだ名:奇兵隊)だった?:高杉晋作を気取る安倍氏の強引な大学新設に抵抗したのは前川製作所の御曹司だったとは何という皮肉か!』2017年5月19日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36721416.html



注5:本ブログNo.1685『文科省の前・事務次官・前川氏が実名証言:もともと、核武装派・石原・元都知事のジュニアの代替要員に過ぎなかった安倍氏は森友・加計事件の責任を取って即刻、辞任すべき、もう言い逃れは不可能!』2017年5月25日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36733426.html



注6:こんにちは、安倍晋三です

http://www.mmz.kantei.go.jp/k/mm/abe/003ko/hello.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

2017年07月15日のつぶやき














posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼子の犠牲 仮想通貨×過労死 偽札 情報操作 共謀罪、ヤクザ利権、北朝鮮、CIAvsペンタゴン


81VHuY8+piL.jpg[詐欺]経済学-thumb-220xauto-1184.jpg


スバル星 アラーエ  (16)

http://freedom343.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



火星への大量移住計画と避けられない地球の氷河期突入

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5121.html

mag20170712.jpgUFOとエイリアン伝説は、世界政府の樹立を急ぐグローバリストによる創作

・・・「宇宙からの脅威が迫っているというのに、世界の二大軍事大国がいがみあっている場合じゃない」ということです。
ゴルバチョフの、この力強い宣言は、ソ連崩壊後も変わることなく、世界のほうぼうで同じメッセージを送り続けてきました。
たとえば、2009年、米国ユダヤ人協会に招かれたゴルバチョフは、このように言っています。
「冷戦が終結する前、レーガン大統領とは、エイリアン襲来のときに何をすべきか、協議していた」。
キッシンジャーが同席していることに注目してください。



幼子の犠牲の本質

http://blog.goo.ne.jp/efraym/e/6d1411488cb7f66faade734805bb3541

子供を食べることは、旧約聖書にも登場するのが恐ろしい。



イエスが「幼子のようであれ」と語るのは、幼子には、サタンの誘惑に陥る我がないからです。成長して我が強くなると、サタンの網に囚われ、サタンの誘惑に負けてしまう。逆説的には、サタンの天敵が幼子という構図になるのです。サタンにとって純真無垢の幼子は邪魔でしかない。だから、サタンは幼子を殺すように地上の女に精神波を送り続ける。この精神波をキャッチするアンテナを持っている女は魔が差して幼子を殺してしまう。これが盛岡の幼子殺しのメカニズムです。



遂に偽札「アメリカ製円」が、国内に流通!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12292420834.html

ここで一つ気になることは、アメリカが「中国政府」に購入させた「米国債」の換金ができないために、アメリカにある「円の原版」と「印刷機」を使って円を刷り中国に渡しているという話しを聞きました。

 中国政府は、アメリカ製「円」を受け取り日本に持ち込んで不動産を爆買いしたりしているというのです・・・・!!・・・・!!

 その担当者が、温家宝という事です!!

温家宝温家宝



温 家宝(おん かほう、ウェン・チアパオ、1942年9月15日 ‐ )は、中華人民共和国の政治家。第6代国務院総理(首相)、第16期・第17期中国共産党中央政治局常務委員を務めた。中国共産党の第4世代では最高指導者の胡錦濤党総書記とともに重要な位置を占め、胡錦濤体制における党内序列は第3位であった。 特権階級であるが中国内外において庶民的な人物というイメージを持たれており、「人民の総理」と評される。




 中国の「海南島」を中継基地として、40フィートのコンテナ―に1,200億円を詰め込み海路を日本国の某港に運び込み陸上を運び、福岡県福岡市と東京都府中市の「秘密の地下金庫」に運び込み中国からの観光客たちに渡して、爆買いさせているようです!!




 日本国で爆買いしている中国人は全て、人民解放軍の兵士たちです!!

このようにして、人民解放軍の兵士たちは「爆買いした日本製品」を本国に持ち帰り、手数料を受け取るのです!!

中国政府は、こうして兵士たちのストレスを取り除いているのです。

 日本観光が、無料の上に小遣いまでもらえるとなると兵士たちも小躍りすることでしょう!!

このようにして、判定不能の「円」が日本にどしどし流入してきますぞ!!ぞ!!

だいたい円を刷る「輪転機」が、海外にあること自体が以上なのです!!



共謀罪のプライオリティー・ターゲットは在日朝鮮人・韓国人をも含むTOC共謀者

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/07/toc.html

で、暴力団員の半分以上は在日コリアンなわけで・・・(爆wwwww
暴力団とかTOC対象団体と無関係の在日南北コリアンなんてほとんどおらへんよ。(爆wwwwww
大抵身内の誰かが暴力団関係者かTOC対象団体関係者。(爆wwwwwwww

朝鮮総連も米国からしてみれば立派なTOC団体でしょ。(爆wwwwwwwwwwww



国連、国連特別報告者の意見を実質的に全否定

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/07/blog-post_64.html

共謀罪に反対してた国連特別報告者とやらとそいつらを持ち上げてた日本のパヨク左派とマスコミも共謀罪・パレルモ条約での摘発対象ですな。(爆wwwwwwwwww

共謀罪に反対してた連中の大多数は暴力団の息がかかってる連中なんですよ。(爆w via kwout

ほにゃらら団に頼まれてアンチキムチ団のブログをSeesaaにアポンぬさせた朝日新聞さんも・・・(爆wwwwwwwwwww


共謀罪、ヤクザ利権、北朝鮮、CIA vs ペンタゴン

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5119.html



ハンガリー、アンチソロスキャンペーンをソロスにつぶされる

https://blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/34696396.html



ソロス-国連-ヒューマンライツウォッチ-しばき隊-反日メディア共謀&結託

https://blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/34696257.html



イラク政府軍が奪還したというモスルをダーイッシュに制圧させたのはオバマ政権の目論みだった

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201707130000/



トランプが会談する中、妨害するペンタゴン

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-a6f9.html



【ガチ】「UFOを撃った後、23人が瞬時に石にされた」CIA公式文書で発覚! ソ連兵が5体の宇宙人に襲撃された衝撃記録!

http://tocana.jp/2017/07/post_13824_entry.html

CIA初代長官で全米空中現象調査委員会(NICAP)のメンバーでもあったロスコー・ヒレンケッター氏が語るように、政府の情報操作は徹底しており、CIAの公開する情報を鵜呑みにするのは危険である。今回の文書も、CIAが我々をかく乱するために公開したのかもしれない。



都のLED交換事業は、都民の健康被害をもたらす!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12292199315.html



プールの汚染は深刻!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12292219995.html



修正中に消された部分の一部を再現します。渾沌堂さんが即刻コピーで残してくれた。ありがとう。

http://www.k2o.co.jp/blog4/2017/07/post-443.php

これは、これまでの、日本のウルトラ・スーパーセレブたちの利権を守って、「満州亡霊」を払拭するだけで、本格的な社会の構造変革には成らない。
 小池百合子が都知事選で、「緑」と選んだのは、私こそ、マイケル・グリーンの継承者よ、との意味だったのかも知れません。  

「・・・ファースト」をつくって、野党や無所属会派を集めて、いつでも、自民党と連携できるようにする。これが、財界とセレブたちが考えるやり方でしょうが、彼らは、今の99%以上の国民の生活、国民の心を、全く考えてはいない。 今の自分たちの優位性を守るために、新しい政治的枠組み必要だと言っているだけのこと。



そして再び「陽転」。なぜか?どうなるのか?(IISIA原田武夫)

http://archives.mag2.com/0000228369/

⇒“今日の焦点”はズバリ:  「仮想通貨で“想定外の出来事が続く”と報じられる展開」です。

⇒その理由は……:
 ─「日本人とアラブ人が来たらそのマーケットは終わりである」
  これがマーケットにおける格言です。
 ―残念ながら、事実なのです。「社会工学的発想」と「情報リテラシー」の二つが欠如しているからです。
 ―その結果、最後は帳尻をあわせます。アラブ人たちはオイルによって、です。
 ―私たち日本人はそうではないのです。過労死してこれを贖ってきました。
 ―しかしもう立ち行かないのです。少子化においてこのやり方ではもう持たないのです。
 ―それではどうなるのか。我が国は・・・どうなってしまうのか?
仮想通貨を巡って“想定外”の出来事が起きていると報じられています。
突然の暴落、そして犯罪への悪用が続いているというのです。
この間まで「仮想通貨、万歳!」といってきた媒体がそう言っています。「なぜなのか」
そう問いかける気持ちがまずは大事です。なぜならば、全ての物事には「因果」があるからです。
そうである以上、「誰かの利益」がそこにはあるわけです。ある種の恐怖シナリオには常に裏があるのです。
それが一体誰であるのか。もうすぐそこまで、私たちの財布に手をかけているのは誰か。
・・・いよいよ、です。分かり、ますか?
t02200198_0399035912980709411.png
posted by rio at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

2017年07月14日のつぶやき
















posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする