2017年04月16日

2017年04月15日のつぶやき








posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

2017年04月14日のつぶやき




















posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

2017年04月13日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国トランプ新政権の豹変の謎:米国防予算10%増額、シリア先制攻撃実行、北朝鮮先制攻撃示唆などから米国戦争勢力の好戦派に乗っ取られたかもしれない

t02200198_0399035912980709411.pngt02200289_0457060013072139748.jpg
米国トランプ新政権の豹変の謎:米国防予算10%増額、シリア先制攻撃実行、北朝鮮先制攻撃示唆などから米国戦争勢力の好戦派に乗っ取られたかもしれない
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/4/13(木) 午後 0:19
日米関係
アメリカ情勢
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




5

.



新ベンチャー革命2017年4月13日 No.1655



タイトル:米国トランプ新政権の豹変の謎:米国防予算10%増額、シリア先制攻撃実行、北朝鮮先制攻撃示唆などから米国戦争勢力の好戦派に乗っ取られたかもしれない



1.北朝鮮は米国軍事産業をスポンサーとする米国戦争屋の敵役傀儡国家であるという認識をみんな持つべき



 本ブログは戦後日本を乗っ取ってきた米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、米トランプ政権の最近の動き、すなわち、国防予算10%増額、シリア先制攻撃実行、北朝鮮先制攻撃示唆など、米国民のみならず、世界の人々に脅威を与えている動きはすべて、背後で米戦争屋が関与していると観ています。世界一の経済大国・米国は同時に、軍事大国でもあり、米国経済は実質的に米軍事産業によって支えられていると言って過言ではないでしょう。したがって、米国を動かしているのが米戦争屋である限り、世界が平和になることはなく、常に世界のどこかで紛争や戦争の絶えることはないのです。



 そして、極東でも、米戦争屋は北朝鮮を敵役傀儡国家にして、常に極東の緊張を維持し続けており、日韓国民は、米軍事産業から高額兵器を買わされる破目に陥っています。



 韓国民同様に、われら日本国民も常時、北朝鮮脅威に晒されていますが、北朝鮮は米戦争屋の敵役傀儡国家であるという認識を持つべきです、さもないと、日本人はいつまでも、米戦争屋の手のひらで踊らされ続けることになります。



なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。



2.日本国民を手玉に取り続けてきた旧・米国戦争屋のボスであったデビッドRFが死去した後、米国戦争屋はどう変わろうとしているのか



 本ブログでは、上記、旧・米戦争屋のボスをデビッドRFとみなしてきましたが、デビッドRFは2017年3月20日に死去したと発表されています(注1)。



 本ブログでは、デビッドRFの死去が発表される前から、デビッドRFは実質的に無力化していたことを察知し、米戦争屋の覇権が、デビッドRFの長男ではなく、RF財閥の正統なる後継者であるジェイRF(ジョンRF四世)に継承されたのではないかと観てきました。そして、RF財閥の番頭・キッシンジャーが、ジェイRFと結託して、今の新・米戦争屋を牛耳っていると観ています(注2)。



 上記、新・米戦争屋に関して、2016年12月17日付けの本ブログNo.1560に、定義していましたが、その当時、デビッドRFはすでに、無力化しているという前提に立っていました。



 しかしながら、そのときはまだ、デビッドRFの死は不明だったのです。そこで今回、デビッドRFが死去したという前提で、新・米戦争屋の定義を見直します(注3)。



 そして、米国戦争屋に隷属してきた悪徳ペンタゴン日本人勢力の定義も見直します(注4)。



3.デビッドRFが死んだ今、トランプ政権に入り込んだ旧・米国戦争屋CIAネオコンのボスは誰か



 本ブログでは、新・米戦争屋のボスは今は、ジョンRF四世(ジェイRF)であり、その番頭はキッシンジャーと観ていますが、トランプ政権に突然、入り込んだ旧・米戦争屋CIAネオコンのボスは、どうも、ジェイRFでもなく、キッシンジャーでもないと観ています。



 それでは最近、トランプ政権に入り込んだ旧・米戦争屋CIAネオコンのボスは一体誰なのか、残念ながら、まだ見当がついていません、ネットにはヒントがありそうですが・・・(注5)。とりあえず、新・米戦争屋および、米戦争屋に隷属する悪徳ペンタゴン日本人勢力の定義を下記に示しますが(注3、注4)、今後、必要に応じて見直しします。

 

注1:本ブログNo.1636『戦後日本を乗っ取ってきた米国戦争勢力のボスであったデビッド・ロックフェラーが死去:今後、日米関係に大きな変化が起こる可能性が大』2017年3月21日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36607549.html



注2:本ブログNo.1560『戦後日本を属国支配してきた米国戦争屋勢力のボスがジョン・ロックフェラー四世に代わったとすれば、来年以降の日米関係は大きく変わる』2016年12月17日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36416631.html



注3:新・米国戦争屋とは(2017年4月13日更新)



本ブログがこれまで定義してきた旧・米国戦争屋とは、米国最大の財閥であるRF財閥のボス・デビッドRFが実権を握ってきた軍産複合体勢力または米国寡頭勢力を指していた。そして上記、米国戦争屋は、RF財閥を頂点に形成されてきた米国の軍産複合体を中核に据えて米国および日本を闇支配してきた。なお、米国戦争屋勢力は過激な好戦派ネオコンおよびCIAの中の謀略工作部隊を含んでいる。



 さて、上記、デビッドRFは2017年3月20日に、その死去が発表され、上記、米戦争屋ボスとしての地位が失われたことが確実になった。その前提で、新・米戦争屋ボスのポジションは、RF財閥の番頭・キッシンジャーとともに、ジョンRF四世(ジェイ)によって継承された可能性が非常に高まっている。にもかかわらず、2017年4月23日現在、RF財閥から正式に、ジョンRF四世がRF財閥の覇権を継承したという公式発表は一切ない。したがって、新・米戦争屋のボスはジョンRF四世というのはあくまで、本ブログの推定である。



 これまで、本ブログでは、ジョンRF四世配下の新・米戦争屋は、米戦争屋好戦派(CIAネオコンを含む軍産複合体系)と米戦争屋・非・好戦派(石油ガス利権屋系)に分裂すると推定していた。なぜなら、ジョンRF四世は、故・デビッドRFと違って、強大な軍産複合体を支配する覇権力を持たないとみなしているからである。



 ジェイRF配下のRF財閥は、欧州寡頭勢力との連携を強化すると思われる。なぜなら、ジェイはデビッドRFに対抗するため、欧州寡頭勢力からの支援を受けてきたからである。欧州寡頭勢力は第三次世界大戦を企てる米戦争屋好戦派を弱体化する方向に動こうとするので、今後、米戦争屋の好戦派は逆境に陥るであろうと、これまで本ブログでは観ていた。



 このような新体制にて、逆境に陥った旧・米戦争屋好戦派(CIAネオコンを含む)がトランプ新政権下でどのように悪あがきするかは、これまで未知数であったが、2017年4月6日、トランプ政権は突然、シリア先制攻撃を実行した事実から、上記、旧・戦争屋CIAネオコンは巧妙にトランプ政権に食い込んだことが判明した。



 この結果、ジョンRF四世が率いていると推測される新・米戦争屋の存在は現時点では影が薄い状態に陥った。ただし、この先どうなるかは不透明である。



 一方、上記、旧・米戦争屋CIAネオコンはトランプ政権下で復活したとみなせるが、そのボスはジョンRF四世ではないと思われる。しかし、残念ながら、しぶとく生き残った旧・米戦争屋CIAネオコンの陰のボスが誰か、現時点では不明である。



注4:戦後日本で、のさばってきた悪徳ペンタゴン日本人勢力とは(2017年4月13日更新)



悪徳ペンタゴン勢力とは元・早稲田大教授・植草一秀氏の造語である。日本に蠢く一部の(1)政治家、(2)官僚、(3)マスコミ人、(4)財界人を指し、日本国民の利益より、米国寡頭勢力のうち、特に、日本を闇支配する旧・米戦争屋の利益(私益)を優先する(あるいは優先させられる)買弁家的日本人、および(5)旧・米戦争屋系ジャパンハンドラー(買弁日本人をコントロールする戦争屋系米国人)を指す。上記、旧・米戦争屋ジャパンハンドラーを除く悪徳ペンタゴン日本人勢力は、今後も完全には消滅しないと思われる。そして、新・米戦争屋による対日支配下で、しぶとく生き残るであろう。



 ちなみに、上記、悪徳ペンタゴン(5者の呼び名)を本ブログでは、悪徳ヘキサゴン(6者の呼び名)と呼ぶときもある。悪徳ヘキサゴンの6番目は旧・米戦争屋CIAの極東謀略部隊の下請け組織を指し、半島系宗教団体や日本の親米右翼・ヤクザがそれに該当する。とりわけ、半島系宗教団体は日本の政界に深く浸透してきた。この旧・米戦争屋CIA配下の極東謀略部隊は基本的に、金欠になって弱体化する運命であるが、彼らが牛耳る麻薬シンジケートの闇収入で謀略工作資金は今後も確保できるだろう。



 新・米戦争屋のボスにジェイRFが就いたと仮定すると、まず、旧・米戦争屋ジャパンハンドラー(R.アーミテージやM.グリーンなど)は一掃されたはずである。そして、彼らが外務省や防衛省の官僚とともに構築してきた日米安保利権体制も大幅に変更され、いわゆる日米安保マフィアのパワーは弱体化される方向であるが、依然、先行き不透明である。



 ところで、新・米戦争屋ボス・ジェイRFは、若い頃、日本の国際基督教大学(ICU)に留学しているが、これは、RF財閥が、ジェイに日本を支配させる予定だったからと本ブログでは観ている。そうなれば、ジェイは好戦派ではないので、旧・米戦争屋のつくった日米同盟も日米安保体制も大きく変更される可能性が出る。



 日本の新ボス・ジェイRFは、対米支配を復権させる欧州寡頭勢力の意向に沿って、対日闇支配すると思われるので、中露との融和、日韓朝の融和を優先しそうである。そして、極東米軍を縮小・撤退させ、憲法改正によって日本の自衛隊が日本軍に昇格させられる可能性が出る。そして、自衛隊が日本軍となった後、現在の日米同盟が見直されて、新たな新・日米同盟(独立国同士の対等の同盟)が再締結される。いずれにしても、日米の同盟関係は基本的に維持されると思われる。



 しかしながら、トランプ新政権内に突然、旧・米戦争屋CIAネオコンが入り込んできて、トランプ政権は彼らに影響を受け始めている。



 そして、トランプ政権の対日戦略が今後、ジョンRF四世(ジェイRF)に牛耳られるのか、それとも、トランプ政権に入り込んだ旧・米戦争屋CIAネオコンのボスXに牛耳られるのか、現時点では不透明である。



 ちなみに、日本と違って、米国の組織は集団指導体制とならず、必ず、個人のボスが存在するが、そのボスはステルス化することもある。


注5:State of the Nation“Who Really Owns and Controls the Military-Industrial Complex?”2016年3月31日
http://stateofthenation2012.com/?p=34801



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

2017年04月12日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

2017年04月11日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

2017年04月10日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済貧国・北朝鮮はなぜ、高度なミサイル技術や核技術や化学兵器技術をもっているのか:にもかかわらず、米国戦争勢力やイスラエルは敵国・イランやシリアと違って、北朝鮮を攻撃せず泳がしてきたのはなぜか?

81VHuY8+piL.jpgt02200198_0399035912980709411.png
経済貧国・北朝鮮はなぜ、高度なミサイル技術や核技術や化学兵器技術をもっているのか:にもかかわらず、米国戦争勢力やイスラエルは敵国・イランやシリアと違って、北朝鮮を攻撃せず泳がしてきたのはなぜか?
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/4/9(日) 午後 1:53
技術経営
アジア情勢
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




9

.



新ベンチャー革命2017年4月9日 No.1652



タイトル:経済貧国・北朝鮮はなぜ、高度なミサイル技術や核技術や化学兵器技術をもっているのか:にもかかわらず、米国戦争勢力やイスラエルは敵国・イランやシリアと違って、北朝鮮を攻撃せず泳がしてきたのはなぜか?



1.なぜ、北朝鮮には大量の高性能ミサイルが存在するのか



 ネット情報によれば、北朝鮮は莫大な数の高性能ミサイルを保有しているようです(注1)。



 ここで素朴な疑問があります。なぜ、経済貧国・北朝鮮は身分不相応の高性能ミサイルで武装し、また核実験をやれるのでしょうか。極めてアンバランスな国です。しかも、このような北朝鮮の脅威に対し、米国がなぜか、黙認しているのです。



 その米国は中東では、シリアを先制攻撃していますし、イランの核施設はイスラエル経由で空爆して破壊しています。



 さて本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、米戦争屋にとって、反米イスラム国・イランやシリアはホンモノの敵国であるのに対し、北朝鮮はニセモノの敵国、すなわち、米戦争屋にとって北朝鮮は敵役傀儡国家と観ています。まさに露骨なダブルスタンダードです。



 上記の見方に従えば、北朝鮮の核施設もミサイルも、そして化学兵器もすべて、米戦争屋が密かに供与していると推測されます。



 以上の推測から、北朝鮮は米国戦争屋およびイスラエルの核実験場であり、ミサイル実験場ではないかと本ブログでは観ています(注2)。



 さらに、北朝鮮のミサイルは、主に対日攻撃用と観ています。その狙いは、米戦争屋CIAネオコンが、日本の核武装を警戒していて、もし、日本が核武装すればただちに、北朝鮮経由で対日攻撃できるようスタンバイしておくことではないかと本ブログでは観ています(注3)。



 その意味で、米戦争屋にとって、極東における真の仮想敵国は北朝鮮でもなく、中国でもなく、実は日本なのではないでしょうか、なぜなら、世界で唯一の原爆被爆国・日本は、スキあらば、いつかのその仕返しをしてくるはずと米戦争屋の深層心理で警戒されているからではないかと本ブログでは観ています。



 ちなみに、日米同盟は、決して対等の同盟ではなく、日本を乗っ取る米戦争屋にとって、日本を絶対に単独で核武装させないための足かせ条約と本ブログでは観ています。



なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。



2.旧・米国戦争屋ネオコンが地球上でもっとも欲しがっているのは核実験場とミサイル実験場



 戦後から90年代初頭まで、核技術を支配してきた旧・米戦争屋ネオコン(イスラエル・ネオコン含む)は米国内や太平洋などで核実験をやれていましたが、今は、簡単にできなくなっています。一方、ロシアはシベリアなどで、核実験もミサイル実験も容易にできます。



 そこで、旧・米戦争屋ネオコンは、北朝鮮を敵役傀儡化して、北朝鮮経由で堂々と核実験やミサイル実験をやっているのではないでしょうか。そして同時に、北朝鮮経由で、対日攻撃できるようスタンバイしているのです。



 そして、旧・米戦争屋は毎年、米韓合同軍事演習をやって、北朝鮮を挑発するフリをして、北朝鮮に核実験やミサイル実験をやらせているのではないかというのが、本ブログの見立てです。



ところで、かつて、南アフリカと南極の中間海域にて、ナゾの海底核実験が強行されていますが(注4)、本ブログでは、旧・米戦争屋ネオコン(イスラエル・ネオコン含む)の仕業と観ています。



 また、2011年に起きた3.11地震津波も、日本の核武装に対する恫喝に加えて、彼らの海底核実験という副次目的があったと本ブログでは観ています。



 ちなみに、3.11事件発生後、2011年3月29日から4月10日まで、イスラエル医師団50人が、震源域に近い三陸町に来ていましたが(注5)、何らかのウラ・ミッションを帯びていたはずです。



 さらに言えば、このとき、米空母・ロナルド・レーガンが2011年3月12日から4月30日まで、震源海域の三陸沖にてトモダチ作戦を実施していましたが、こちらも、何らかのウラ・ミッションを帯びていたと推測されます。



3.北朝鮮とシリアやイランがつながっているという情報はプロパガンダ



 2017年4月9日の朝のフジテレビ報道番組では、北朝鮮の化学兵器がシリアに渡ったという情報を流していましたが(注6)、本ブログでは、北朝鮮は旧・米戦争屋ネオコンの敵役傀儡国家と観ていますから、北朝鮮の化学兵器技術はネオコン(イスラエル・ネオコン含む)から供与されていると疑っています。



 また、北朝鮮のミサイルにはイランの技術が使われていると、イスラエルの専門家がわざわざ述べていますが(注7)、この情報がほんとうなら、ネオコンは北朝鮮をイラン同様にただちに、攻撃しているはずです。



 上記の情報から推察できるのは、日本人を含む世界の人々は、経済貧国・北朝鮮が単独であれだけ高度なミサイル技術を開発できるはずがないと疑っているのではないかとイスラエル・ネオコンが勘繰って、世界の人々の対・北朝鮮疑惑がイスラエルに向かうのを否定しているわけです。



 筆者個人の見方では、弾道ミサイルの中でも断トツに高度な技術を必要とする潜水艦発射弾道ミサイル・SLBMを北朝鮮が単独で開発したとは到底、信じられません(注8)。



 もし、北朝鮮が旧・米戦争屋CIAネオコンにとってホンモノの敵国であったなら、こんな高度の先端技術兵器をもつ北朝鮮を放置しておくはずがないのです。上記、イスラエル専門家は、北朝鮮のSLBM技術もイランから密輸したと言いたいのでしょうか。



 ところで、2012年、北朝鮮のミサイルの運搬台車が中国製と判明して、旧・米戦争屋CIAネオコンが大騒ぎしたことがあります(注9)。



 この事実を逆手に取って言えば、北朝鮮のミサイル技術や核技術が、イランではなく、中国やロシアから提供されていたら、当然ながら、旧・米戦争屋CIAネオコンのみならずイスラエルも大々的に、中露を非難しているはずです。中露もそれがわかっているからこそ、安易に北朝鮮にミサイル技術や核技術を供与できないのです。



 上記、イスラエル専門家が北朝鮮のミサイル技術はイランから提供されていると述べたことから、筆者個人は逆に、イスラエルこそが、水面下で北朝鮮とつながっているのではないかと睨んでいます。






 そう言えば、かつて、米国発のイスラエルの貨物船が根室沖で日本の漁船に当て逃げしたことがあります(注10)。





ちなみに、北朝鮮は英国(NATO経由で旧・米戦争屋とつながる)と国交がありますし、国連にも加盟していて、NY事務所をもっていますから、北朝鮮が水面下でCIAネオコンとつながっていてもおかしくありません(注11)。



 もしそうなら、先日の米軍によるシリア先制攻撃で判明したように、遂にCIAネオコンに乗っ取られたトランプ政権は、CIAネオコンの敵役傀儡国・北朝鮮を簡単には先制攻撃できないことになります。



注1:情報速報ドットコム“北朝鮮が日本に向けているミサイルの数は1100基以上!スカッド800基、ノドン300基”2017年4月8日

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16228.html



注2:本ブログNo.1292『米国戦争屋ネオコンの敵役傀儡国・北朝鮮はイランと違って核実験やっても攻撃されないのはなぜか:ネオコンにとって絶好の新型核兵器実験場だから?』2016年1月7日

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35577934.html



注3:本ブログNo.1481『北朝鮮は200基もの対日攻撃ミサイル(ノドン)を持たされ、その核弾頭の実験が成功:日本が密かに核武装したらただちに全滅できるようスタンバイされていると知れ!』2016年9月10日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36199213.html



注4:島村英紀“「極秘核実験」探知した日本の地震計”2013年11月15日

http://shima3.fc2web.com/yuukanfuji-column27.htm



注5:逝きし世の面影“イスラエル軍医療団の置き土産、被災地南三陸町に2100万円の請求書”2011年6月22日

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/443bc74ed1b28b5e96cf417b1d5ed9aa



注6:JCCテレビすべて“北朝鮮女工作員・生出演・サリンで繋がる!?シリアと北”2017年4月9日

https://jcc.jp/news/12102407/



注7:デイリーNK“「北朝鮮のミサイルにイランの技術」イスラエルの専門家”2016年4月20日

http://dailynk.jp/archives/65362



注8:本ブログNo.1469『北朝鮮が単独で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)や潜水艦(SSBN)をつくれるはずがない:日韓にPAC3やTHAADといった陳腐化したミサイル防衛システムを売りつけるためのCIAによるマッチポンプ演出に過ぎない』2016年8月25日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36162366.html



注9:ニューズウィーク“北朝鮮「新兵器」は中国製か”2012年6月7日

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/06/post-2572.php




注10:reference archives“根室沖「当て逃げ」 釜山入港の大型船か イスラエル籍、左舷に衝突痕”2005年10月1日



http://hogetest.exblog.jp/1216248/







注11:本ブログNo.1274『米国テレビ番組にて、キムジョンウン体制の北朝鮮にはCIAが駐留している疑惑が判明:日米安保マフィアは北朝鮮脅威を口実に防衛予算増額を要求できる』2015年12月13日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35508123.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

2017年04月09日のつぶやき








posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報 米第7艦隊が北朝鮮軍事基地にトマホーク発射、同時に金正恩斬首特殊部隊が38度線を越えて突入

[詐欺]経済学-thumb-220xauto-1184.jpg
速報 米第7艦隊が北朝鮮軍事基地にトマホーク発射、同時に金正恩斬首特殊部隊が38度線を越えて突入



2017-04-09 23:15:22NEW !
テーマ:ブログ


魔堕ぁ?



【緊迫】韓国にアメリカ軍が結集、核再配備が浮上!GPSの異常報告が多発!北朝鮮から飛行機が消える

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16265.html

s_ice_screenshot_20170409-195123.jpeg
s_ice_screenshot_20170409-193010.jpeg



米国の核なんぞ配備した日にはThaadですらご機嫌斜めの宗主国さまが・・・(爆w

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/04/thaad.html

未だに米国大使不在の韓国の板挟み外交ワロス!(爆wwwwwwwwww
ベスト・シナリオは・・・
→ 韓国に米国の核配備
→ 南北で核戦争
→ 朝鮮半島が更地に
→ 在日の特別永住許可廃止
、、、(爆wwwwwwwww



米軍の北朝鮮侵攻作戦で、日本国内で「テロ勃発」!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12264209761.html

トランプ大統領は、中国を壮大な軍拡競争に引き込み最終的には中国経済に致命的な被害を与えて、旧ソ連のように中国を分離独立国家に解体するための高等戦略なのです。



トランプ大統領の「シリア攻撃」は、キッシンジャー博士の発案、パキスタンをはじめイスラム諸国は、大歓迎している

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/4f5a52c9b49ec8f608f0234106563b64



トランプのシリア攻撃で、一番ビビっているのは、金正恩である。

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/04/09/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%94%bb%e6%92%83%e3%81%a7%e3%80%81%e4%b8%80%e7%95%aa%e3%83%93%e3%83%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%af/





シリア問題

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/04/09/%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%95%8f%e9%a1%8c/



BF氏は、やっぱり、FACTで言っていた「トランプがハザール・マフィアから脅迫を受けている」説ですね。脅されて、シリア攻撃をしたと。

12歳の少女と「いたしている」動画をとられている?

ハザールマフィアは、これを契機に第三次世界大戦を企んだが、失敗するとも?

BF氏は、ペンス副大統領が昇格すると予測していた。それからが本番だと。

さて、どうなるか?



米国の国連大使はさらなるシリアへの攻撃を準備していると発言、ネオコンはトランプ政権を賞賛

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704080000/

これまでロシア政府はアメリカ側の挑発に乗らず、自重してきた。そこで侮っているのかもしれないが、それはいつか限界がくる。今回、ロシアの国防省とアメリカのペンタゴンとを結んでいたホットラインは切られた状態のようで、地中海に入ったロシア海軍のフリゲート艦「グリゴロビチ提督」もアメリカ海軍の艦船と対峙することになるだろう。このフリゲート艦に積まれたカリブル巡航ミサイルは亜音速から最終的にはマッハ2.5から2.9という超音速で飛行、アメリカの艦船にとっては脅威になる。

ところで、アメリカによる巡航ミサイルの攻撃に対し、シリア側の防空システムは機能していない。目標になった空軍基地にS-300やS-400は配備されていなかったというが、イスラエル空軍による攻撃に対しても稼働していない。役立たずなのか、スイッチが切られているのだろうが、スイッチが切られていたのなら、今後は侵入機を撃墜する可能性がある。



ネオコンの圧力に屈したトランプ政権のシリア攻撃、背後にイスラエル 〜 イヴァンカさんらにとって霊的な危機

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125920





ブラックリストシーズン4 1話〜10話

http://mhometheater.com/2017/04/drama/68945.html

第9話ミサイル誘導チップ 字幕版 http://streamin.to/embed-pj635doicvy1-852x460.html#


『ブラックリスト』シーズン4
81SvS1mlxYL.jpg
posted by rio at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

2017年04月08日のつぶやき




























posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍氏はなぜ、日本の国益と無関係の米国のシリア先制攻撃を支持するのか:日本国民を防衛すべき自衛隊がシリアで米国のために参戦させられる可能性浮上

81VHuY8+piL.jpg
安倍氏はなぜ、日本の国益と無関係の米国のシリア先制攻撃を支持するのか:日本国民を防衛すべき自衛隊がシリアで米国のために参戦させられる可能性浮上
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/4/8(土) 午前 11:26
日米関係
中東情勢
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




5

.



新ベンチャー革命2017年4月8日 No.1651



タイトル:安倍氏はなぜ、日本の国益と無関係の米国のシリア先制攻撃を支持するのか:日本国民を防衛すべき自衛隊がシリアで米国のために参戦させられる可能性浮上



1.トランプは早くも、米国戦争屋に屈して、シリア先制攻撃を実行に移した



 本ブログ前号(注1)で、米国のシリア先制攻撃の可能性を危惧しましたが、その記事をアップしたのと同時タイミングで、米国はシリアへの先制攻撃を実行に移しました。トランプは早くも、日本のみならず米国をも乗っ取る米国戦争屋に屈してしまいました、非常に残念です。トランプを支持してきた米国民もがっかりでしょう。



 さて、本ブログは、日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、今回、トランプが米戦争屋に屈したことで、今の米国がいかに米戦争屋に侵されているかがよくわかりました。



 今の米国では、誰が大統領になっても、変わらないわけです。トランプがこれ以上、抵抗したら間違いなく、ケネディ兄弟と同じ目に遭わされるということです。



なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。



2.いまだに首相の座に居座り続ける安倍氏は米国のシリア先制攻撃を支持するとすぐに発表するとは、もう唖然!



 上記、トランプ政権下の米国がシリア先制攻撃に踏み切ってすぐに、安倍氏は記者会見で、これを支持すると発表しました。安倍氏は本心から、これを支持しているのでしょうか。率先して、ヌケヌケとこんな発表する安倍氏に筆者は強い違和感を覚えました。



 いずれにしても、シリアが米国に何か、脅威を与えている事実はまったくありません。まさに、因縁をつけて、先に手を出したのは横暴な米国の方です。



 それに比して、あれだけ、米国を挑発している北朝鮮には、米国はいまだに先制攻撃を実行していません、ずいぶん、違うものです、なぜでしょうか。



 本ブログの見方では、シリアは米戦争屋にとって、ホンモノの敵ですが、北朝鮮はニセモノの敵、すなわち、旧・米戦争屋の敵役傀儡国であるからです。



 いずれにしても、上記のような米国の横暴をヌケヌケと支持する安倍氏のアタマはいったいどうなっているのでしょうか。



3.なぜ、旧・米国戦争屋はシリアを目の仇にするのか



 戦後の旧・米戦争屋は中東に眠る豊富な石油・ガス資源を狙って中東産油国に介入してきました。そして、欧州寡頭勢力配下の石油資本と中東石油ガス田の争奪戦を繰り広げてきました。その結果、サウジやカタールやクウェートなどを旧・米戦争屋の支配下に置いています。戦前まで欧州寡頭勢力の配下にあったイランも戦後は一時、旧・米戦争屋の支配下に入っていましたが、イラン革命(欧州寡頭勢力が暗躍した可能性も否定できない)が起きて、反米イスラム勢力にイランの石油利権を奪い返されています。また、イランの隣の産油国・イラクもフセイン時代は反米産油国でしたから、旧・米戦争屋は湾岸戦争およびイラク戦争を仕掛けて、反米独裁者・フセインを絞首刑にして、今はイラクを旧・米戦争屋支配下に入れています。さらに言えば、中東産油国・リビアもかつて反米産油国でしたが、反米独裁者・カダフィが惨殺されて、今は、旧・米戦争屋支配下です。そして、旧・米戦争屋が今後、支配したいのがシリアであり、シリアの反米アサド政権を攻略した後、イランの石油利権の奪還を狙っています。究極的には、中東の石油ガス利権をすべて、旧・米戦争屋が握って、彼らの真の同盟国・イスラエルに中東全体を統治させようとしています。その意味で、イスラエルは旧・米戦争屋の中東支部なのです。



 さて、現在の旧・米戦争屋の当面の攻略ターゲットであるシリアはアサド政権が強くて、その攻略に手こずっていますが、この8年、アンチ・米戦争屋のオバマ政権が二期も続いて、シリア攻略ができなかったのです。さらに、ロシアがアサド政権支援に乗り出して、旧・米戦争屋にとって、彼らのでっち上げた傀儡武装集団・IS(イスラム国)を使ったシリア攻略は失敗続きだったのです。



そこで、彼ら旧・米戦争屋は、2016年の大統領選では、初め、旧・米戦争屋の傀儡・ジェブ・ブッシュを次期米大統領候補に擁立しようとしたものの、伏兵・トランプに邪魔されました。そこで、次は、ヒラリー(米民主党候補だが、旧・米戦争屋の傀儡)を支援しましたが、結局、トランプに敗れました。そのため、旧・米戦争屋はトランプに対し、副大統領をペンス(旧・米戦争屋の傀儡)にするよう強制し、トランプが逆らったら、暗殺してペンスを大統領に昇格させるつもりでした。このような旧・米戦争屋の魂胆をトランプは知っています。だから今回、トランプは旧・米戦争屋による暗殺を回避する必要もあって、やむなく、旧・米戦争屋に妥協して、シリア先制攻撃に踏み切ったと本ブログでは観ています。



4.安倍自民が政権に居座る今の日本も、凶悪な旧・米戦争屋に闇支配されている



 上記、旧・米戦争屋にとって、日本は産油国ではないのですが、彼らにとって戦後日本は日米太平洋戦争の戦利品なのです。そのため、戦後から今日まで、日本は旧・米戦争屋に乗っ取られて闇支配されてきたと本ブログでは観ています。



 今の安倍氏は、2007年に、旧・米戦争屋から無能視されて、一回、引き摺り降ろされましたが、旧・米戦争屋のポチに徹すると誓って、二度目の首相にしてもらっています、なぜなら、安倍氏は祖父・岸信介の旧・米戦争屋CIAエージェントのDNAを持っているはずと、旧・米戦争屋CIAから、みなされているからです。



 その結果、旧・米戦争屋の要求はなんでも受け入れると誓わされて、今も、首相の座に居座っています。だから、今回も、真っ先に旧・米戦争屋によるシリア先制攻撃(国際法違反行為)を支持させられています。



 このまま行くと、次は、旧・米戦争屋から、自衛隊を米軍傭兵として差し出せと言われるのは間違いありません。もし、旧・米戦争屋が米地上軍をシリアに派遣したら、彼らは自衛隊を米軍傭兵としてシリアに派遣するよう要求するでしょう。そうなれば、自衛隊はシリア軍と戦闘させられます。



 こうして、自衛隊はわれらの血税にて、日本国民の利益と無関係なシリア戦争に参戦させられるのです、まったく大義のない戦争で日本人が犠牲にされるということです。安倍氏がなぜ、安保法制の改悪、憲法改悪、共謀罪法案強行に血道を上げるのか、国民はみんな気付くべきです。



注1:本ブログNo.1650『シリアでのサリン偽旗テロの黒幕に協力する米国トランプ大統領:米国戦争勢力がシリアに米地上軍を派遣するという合図か、それなら自衛隊も米軍傭兵としてシリアに送り込まれるだろう』2017年4月7日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36638819.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

2017年04月07日のつぶやき
































posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

2017年04月06日のつぶやき






















posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

2017年04月05日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年4月5日、北朝鮮がまたも日本海に向けて弾道ミサイル発射:対日原爆攻撃首謀者の末裔・ネオコンが北朝鮮経由で、日本に潜む隠れ核武装派を恫喝していると観るべき

t02200198_0399035912980709411.png
2017年4月5日、北朝鮮がまたも日本海に向けて弾道ミサイル発射:対日原爆攻撃首謀者の末裔・ネオコンが北朝鮮経由で、日本に潜む隠れ核武装派を恫喝していると観るべき
記事をクリップするクリップ追加 .
2017/4/5(水) 午後 0:55
技術経営
アジア情勢
.

facebookでシェア


twitterでつぶやく




1

.



新ベンチャー革命2017年4月5日 No.1648



タイトル:2017年4月5日、北朝鮮がまたも日本海に向けて弾道ミサイル発射:対日原爆攻撃首謀者の末裔・ネオコンが北朝鮮経由で、日本に潜む隠れ核武装派を恫喝していると観るべき



1.大阪・軍国小学校開設事件にて安倍氏は辞任せず、首相の座に居座ろうとしているが、その原因は民進党が国民に信用されていないから



 本ブログは今、大阪・軍国小学校開設事件を取り上げていますが、安倍氏夫妻がこの学校開設に関与していたことはもう明白です。にもかかわらず、安倍氏は、この小学校開設に自分たち夫婦が関与していたら首相も議員も辞めると国民に公言してしまっているため、安倍氏自身は、今では自縄自縛に陥っています。



 そして、安倍氏は執拗に関与を否定し続け、安倍氏への国民の信頼が急落しています。ところが、マスコミの世論調査では、安倍内閣支持率があまり落ちないので、安倍氏は図に乗って、厚かましく首相の座に居座ろうとしています。



 多くの国民は、安倍自民に代わる政党が他にないと思い込んでいるのでしょうから、そういう人は、消去法で漠然と安倍自民を支持していると思われます。



 しかしながら、その結果、安倍自民は傲慢となって、もうやりたい放題です。



 とにかく、今の日本の体たらくの原因は、まず、野党・民進党(トロイアの木馬議員が入り込んでいる)の政権党時代における対国民へ裏切りにあります。さらに、今の民進党を信用せず、止むを得ず、消去法で安倍自民を漠然と支持する能天気・国民にあることは明らかです、ほんとうに、情けないことです。



2.安倍自民の正体を露呈させた大阪・軍国小学校開設事件(籠池事件)の派生効果は大きい



 上記、大阪・軍国小学校開設事件(籠池事件)は全国民に衝撃をもたらしたはずです、なぜなら、安倍自民の正体が露呈したからです。



 今の安倍自民は、かつての自民党とは似て非なる反国民の政党に変貌していますが、通常は、仮面をかぶって、伝統的保守政党のフリをしています。そのため、多くの選挙民は、今の自民はかつての自民と変わらないとみなして、漠然と消極的に支持してきたのです。



 しかしながら、今回の籠池事件で判明したのは、安倍自民はすでに、日本会議に乗っ取られているという事実です。とりわけ、安倍内閣の閣僚のほぼ全員が日本会議(注1)のメンバーなのです。したがって、安倍氏が日本会議の幹部であった籠池氏の軍国小学校開設を闇支援してきたのは当然だったのです。



 ところが、安倍氏はその正体を国民に知られることはまずいとわかっています。だからこそ、何が何でも、籠池氏との関係を否定し続けるのです。



3.安倍自民を乗っ取っているのは、米国戦争屋に加えて、日本会議だった



 さて、本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、米戦争屋ジャパンハンドラーは、安倍自民および今の日本政府を完全に乗っ取っていると観ています。



なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。



 そして、今回の籠池事件の発覚にて、安倍自民は旧・米戦争屋ジャパンハンドラーに乗っ取られているのみならず、日本会議にも乗っ取られている実態が露呈しました。



4.日本会議は親米(親・旧・米国戦争屋)の似非右翼だった



 本ブログでは、日本会議はホンモノの右翼ではなく、親米(親・旧・米国戦争屋)の似非右翼とみなしています。そして、旧・米戦争屋と日本会議には連携できるポイントがあるのです、それは、両者とも、平和国家・日本を軍国化することです。



 それでは、両者の狙いは何でしょうか、上記、旧・米戦争屋は、日本を軍国化して、自衛隊を旧・米戦争屋配下の米軍の傭兵としてただでフルに活用することです。



 一方、日本会議は、日本を戦前回帰させて軍国化し、中韓朝と戦争することです。彼らは、中韓朝からの執拗な対日批判に我慢がならないのです。そして、日本会議の連中(隠れ在日の巣と化している)はそろって、中韓朝のうち、特に中国を敵視しています。ところが、中国は第二次世界大戦の戦勝国であり、国連から核武装を認められています。そこで、将来、日中戦争が起きたとしても、核武装を認められていない日本に勝ち目はないのです。そこで、日本会議を中心に親米似非右翼は、密かに日本の核武装を狙っています。



5.安倍氏を筆頭に、日本に蠢く親米似非右翼は密かに核武装を狙っているが、北朝鮮経由でネオコンから対日攻撃される危険を増大させている



 安倍自民はとにかく日本の原発再稼働を執拗に強行していますが、その本音の狙いは、彼らが密かに核武装を狙っているからです。原発は実質的に核燃料製造装置なのです。



 ところが、上記、旧・米戦争屋の中のネオコンは、日本の核武装を絶対に認めません、なぜなら、彼らネオコンは広島・長崎への原爆攻撃の首謀者の末裔だからです。彼らネオコンは、戦時中に原爆攻撃された日本人はいつか、ネオコンに復讐してくるのではないかと警戒しているのです。



 ところで、2011年に起きた3.11地震津波災害は、ネオコンによる偽旗テロと本ブログでは疑っています。その目的は、日本に潜む隠れ核武装派が密かに、核兵器用の高純度プルトニウムをネオコンの宿敵・イランに密輸したと疑われたからではないかと本ブログでは観ています。そして、日本の似非右翼の一部は、そのことにウスウス気付いているでしょう。だから、彼ら日本会議を中心とする似非右翼は、自分たちの正体を隠しているのです。それは必ずしも、日本国民を欺くためだけではなく、日本を仮想敵国視するネオコンによる第二の3.11テロ攻撃を恐れているからです。



 以上より、われら日本国民は、日本会議を中心とする似非右翼に潜む隠れ核武装派の存在を許すと、ネオコンによって第二の3.11偽旗テロが起こされる危険があります。



 さて、本ブログでは、北朝鮮は、ネオコンの敵役傀儡国家と観ていますが、北朝鮮の核もミサイルも、すべて、ネオコンがイスラエル経由で密かに供与していると観ています。その狙いは、日本が密かに核武装していることが判明したら、ただちに、北朝鮮経由で対日核攻撃するためと本ブログでは観ています。



 その場合、最悪、日本は北朝鮮経由でネオコンから核ミサイル攻撃される危険があります。そうなれば、日本の原発が攻撃されて多大な犠牲が出るでしょう。一方、ネオコンは旧・米戦争屋ジャパンハンドラー経由で、日本の原発再稼働を強要しています。それは、ネオコンにとっては日本への原発攻撃の際、被害を大きくするためです。



 ちなみに、今日もまた北朝鮮がミサイルを撃ってきましたが(注2)、日本会議を中心とする日本の似非右翼に潜む隠れ核武装派に対して、ネオコンが恫喝していると解釈すべきです。



注1:日本会議

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0



注2:朝日新聞“北朝鮮が弾道ミサイル発射 排他的経済水域外に落下か”2017年4月5日

http://www.asahi.com/articles/ASK452PSQK45UTFK001.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


posted by rio at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

2017年04月04日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森友騒動=辻元北朝鮮×橋下系日本=同和利権争い→倒閣 共謀罪→極左極右反テロ 露シアテロ 薬害 


81VHuY8+piL.jpg
マシュー君最新英語版 April 2, 2017
http://www.matthewbooks.com/april-2-2017/

Heart, soul; Earth’s Golden Age; ascension; light, love; baptism; Barack Obama; Donald Trump, universal laws’ effects on administration; Vladimir Putin; Global Love Day



March Monthly Cobra Interview By Prepare For Change

http://2012portal.blogspot.jp/2017/04/march-monthly-cobra-interview-by.html





高浜原発の再稼働訴訟、高裁判決が確定へ!住民側が抗告を断念・・・

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16191.html

s_ice_screenshot_20170404-041450.jpeg



処方薬の過剰摂取による死亡数は、ヘロインとコカインによる死亡を合わせた数をも上回ります。

http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1065270508.html


2ways



再掲 安倍晋三首相は、森友学園疑惑を内閣改造で切り抜けても、サウジアラビアのサルマン国王の圧力からは逃れられない

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/8069697fcdb87a23f96149b80cfe10c9

◆〔特別情報1〕
自民党実力者にごく近い政治家の話によると、「安倍晋三首相は、大阪市の森友学園の籠池泰典理事長が豊中市に建設中の『瑞穂の國記念小學院』(安倍晋三記念小学校)の校舎を豊中市役所に買い取らせて、疑惑をもみ消した後、内閣改造(麻生太郎副総理兼財務相、稲田朋美防衛相、松野博一文科相、金田勝年法相などの更迭)を行って、難局を切り抜けてほとぼりを冷まし、4月に予定していた衆院解散・総選挙は、秋以降に延期して行おうとしている」という。

しかし、天皇陛下を戴く支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」の一員であるサウジアラビアのサルマン国王が3月12日夜、1000人以上のお供を引き連れ、実務訪問賓客として国王専用機で来日(サウジ国王の来日は昭和46年以来となる46年ぶり)された真の目的に照らせば、安倍晋三首相は、いつまでもその座にしがみついていようとしても、サルマン国王の圧力からは、逃れられない。重大な国際問題をはらんでいるからである。



サンクトペテルブルク地下鉄で爆発 負傷者多数!

http://grnba.com/iiyama/index.html#aa04041

みんな
テロ1
テロ2
テロ3

•いまの世界,いまの日本は↓こういう政治状況にある.
•「戦争屋ネオコン」対「反戦争屋ネオコン」の壮絶な戦い!
•このことが分からないと↑アナタは何も分からなくなる.
•些細な事件なのに,重大な問題だ!などとイキリ立つ…
•「森友騒動」がそうでした.
•辻元の北朝鮮同和と、橋下系日本同和の利権争いにすぎないのに,倒閣騒動にしてしまう….
•朝日系ネオコンと菅野完・籠池による悪辣な謀略でした.
•いま!日本が必死で取り組むべきは,フクイチの鎮圧!
•この未曽有の国難に,政府と国民が一つになって,命がけで立ち向かい,闘わねばならない!
•しかし,原発ムラと戦争屋ネオコンが,スキャンダルを扇動して政府と国民を分断する.
•そんな悪辣な謀略が見破れないネット知識人は…
•安倍憎し!のルサンチマン(体制への怨念と鬱憤)で,ネオコンと同一歩調.だから,今の日本はバラバラ.混迷状態.
•そのスキを狙って,ネオコン・テロ軍団はテロを仕掛ける!
•そんな最悪事態を想定しておくべきでしょう.
•安倍首相は「テロ等準備罪」で凶悪テロに備える構え.
•今回の「共謀罪・反テロ法」は,プーチンも全面支持,(記事)
•いまは,安倍晋三とプーチンを信じるべきでしょう.
•考えてください.
•この時点で,国難を忘れ,国がバラバラになる争いをして…
•損するのは誰? 国民です.日本人です!
•得するのは誰? 戦争屋ネオコンです!

飯山 一郎 (71)
posted by rio at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

2017年04月03日のつぶやき
















posted by rio at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増税年金泥棒=罪務省 戦争+税金+カースト制=ゴイム奴隷管理 孫正義 米中 通貨 脱キムチ 暗殺


81VHuY8+piL.jpg


天皇陛下マンセーして靖国参拝してる自称保守なんて碌なもんじゃないよアベシンゾー!(爆wwwwww

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/04/blog-post_4.html

アベシンゾーにとって一番頼りになるのは公明党と創価学会ですよ。(爆wwwwwwwww



Without South Korea

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/04/without-south-korea.html

http://tokumei10.blogspot.com/2017/04/blog-post_2.html安岡正篤と平成とキムチ via kwoutまだまだエンガチョできてないようですなあ・・・(爆wwwwww



北おおさか信用金庫(笑)
http://tokumei10.blogspot.jp/2017/04/blog-post_68.html

元大阪弁護士会会長の藪野恒明委員と不動産鑑定士の熊澤ー郎委員@第123回国有財産近畿地方審議会から芋づる式に via kwout



クネクネ逮捕で駐在大使帰任

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/04/blog-post_3.html

やっぱホントの理由は・・・

http://tokumei10.blogspot.com/2016/11/blog-post.html崔順実から池口恵観まで芋づる式に via kwout

http://tokumei10.blogspot.com/2015/02/blog-post_871.html田母神俊雄ことコリアンクラブ田母神の正体 via kwout

https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B1%A0%E6%B1%A0%E3%80%80%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj2k4OgoIjTAhWKiFQKHdBsAlsQ_AUICCgD&biw=1156&bih=930#imgrc=_籠池 田母神 - Google 検索 via kwout

http://tokumei10.blogspot.com/2017/02/blog-post_615.htmlキムチ系神道の学校こと瑞穂の國記念小学院@森友学園からキムチ臭い黒龍会人脈が芋づる式に via kwout

、、、(爆wwwwwwwww



スカリア最高裁判事は殺された:遺骸が掘り起こされることに!-1

https://blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627

イメージ 7



財務省のPC、重要データを自動で削除していた!佐川理財局長「自動的に消去されて復元できないようなシステム」

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16181.html

s_ice_screenshot_20170403-200033.jpeg


補助金不正受給は、明白であるが相手が財務省がらみであれば動けない!!

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12262390797.html

「森友問題」は、お化け屋敷!!

何が出てくるかわからない!!



次はでかい!!



今週末、米中首脳会談。隠れた本題は通貨か?文革の見直しの中国。米は北朝鮮を攻撃しない。

http://www.k2o.co.jp/blog4/2017/04/post-384.php

日本の原発が、アメリカの戦後の核戦略の中で始まった事実を忘れてはならず、これがいまでも続いています。特に、核兵器の核燃料の再処理の時には、総理を引退していた岸信介がきわめて重要な役割を果たしました。



 フクシマ原発事故による首都圏の放射能汚染、これまでの工業化(各種薬品の蔓延)での環境悪化。目には見えませんが、確実に、生命環境は痛んでいるのです。



 岸信介の孫の安倍晋三が政権を奪回してから、一気に、国家の資産が、一部の権力者によって使われ出した。「忖度」が加速度を増し、これまでの慣例の限度もどんどん吹っ飛んだ。

 この中で官僚たちの叛乱を防ぐ意味で、特定秘密保護法のみならず、公務員給与を上げていました。

 さて、4月になって、日本では新年度になりますが、これからどうなるのか、基本は、アメリカ政権の方針に、大きく関わります。

そのアメリカは、最大の貿易相手が中国です。トランプはすでに、「一つの中国」を認めています。



3)今週末、トランプはフロリダで、習近平と会います。

アメリカが北朝鮮に軍事攻撃すれば、吉林省遼寧省に、多くの朝鮮人が流れ、それは中国の体制を大きく揺さぶります。中国の瀋陽軍区(旧満州にいる人民解放軍。現在は別の組織下ですが)は北朝鮮と自らを一体のものとして考えており、実際に、そうなった場合、中国は、国家崩壊の危機になりかねません。よって、習近平は、この事態を、どんなことをしても避けるでしょう。



 今、トランプ政権が、考えているのは 

 北朝鮮を、政治のゲームに使わせないようにする ことでしょう。

これが、中国とアメリカの狙いではないでしょうか?

 では、政治のゲームの駒として、使っていた(育てていた)国は、どこか?

 それは、もうおわかりですね。

日本には、満州国時代の「夢」を諦めきれない人や、その関係者が集まっていた組織が霞が関にありました。口では、堂々と「善隣」を掲げるところでしたが。



 今、中国・アメリカはともに経済問題が逼迫しています。どこかで、打出の小槌を作り出さないといけません。この間に入って、解決策を出そうというのが、どうも孫正義氏のようです。しかも、彼は自分のアイデアに、みずほなどの日本の銀行のみならず、多くの生産性企業を必要とするサウジアラビアの資金も視野に入れているようです。

 この孫正義の動きを、いち早く掴んで、ブログで伝えたのは、飯山一郎氏でした。



 それと平行して気になるのは、2月11日以来、北朝鮮の内部で権力抗争が進んでいることです。

 金正男が暗殺された後、生命の危機を心配された息子キム・ハンソルは「千里馬民間防衛」と名乗る組織によって助け出された。彼らは、この息子の動画の中で、亡命劇に協力した国として、「オランダ、中国、アメリカ、そして、匿名を希望するもう一つの国」の4カ国をあげていましたが、

 この時の、「もう一つの国」とは、一体、どこでしょう? 韓国? 日本? それとも、裏の組織? 

この亡命劇と今の日本政府、安倍内閣、なかでも外務省は、どう関わるのでしょう。私にはまだパズルが解けません。



ブラックリストシーズン4 1話〜9話

http://mhometheater.com/2017/04/drama/68945.html

第9話ミサイル誘導チップ 字幕版 http://streamin.to/embed-pj635doicvy1-852x460.html#


『ブラックリスト』シーズン4
posted by rio at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする