2018年02月27日

227info



羽生結弦、「日本人らしい人間」のあり方を示す


日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-190.html
<転載開始>
海外に住んでいると、「日本人らしさってなんだろう?」と考えさせられることがよくあります。また、自分が「日本人らしさを身につけているだろうか?」というようなことを振り返ることもよくあります。また、私たち日本人が「当たり前」だと思ってやっていたことが、海外の人たちからすると「すげえ!」とか「びっくりした!」というようなことが多いことに、逆にこちらが驚かされることが多いです。

例えば、大地震などの災害が起きた時に人を襲ったりせずに助け合うことは当たり前の行動なのですが、海外ではでは他人に危害を加えない日本人の行動は称賛に値し、驚かれることを書きました。「人間って、本当はこんなにすごかったんだ」と日本人の行いを見て、自分の中で「人間って本当はすごいんだ。助け合えるんだ」と改めて思い直して、お互いを信じる気持ちや助け合いの心など、人間としての本来の美徳を呼び覚まさせられた人たちが外国ではけっこう多かったのですね。

日本人は「やった人が悪い」という性善説、残りの世界は「やられるお前が悪い」という性悪説という記事でも書きましたが、性悪説で回っている世界の大多数の文化圏の人たちは、私たち日本人の行動に心から衝撃を受けるのです。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )









2018年02月26日20:44

カテゴリ日本の真心が目覚めました

日本人男性のための「海外でゲイに間違われない法」


日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
<転載開始>
去年の記事です。2017年02月21日(火)

留学やビジネスなどで、世界に旅立とうとしている日本人男性にとって、避けては通れないことがあります。

それは、日本人男性は海外で「ゲイに間違われやすい」ということです。海外では場所と場合によっては、日本人男性が「男には興味ありません」と言葉で言っても、聞いてくれないどころか襲われる場合もあるのですよ。そういった場合、おそらく被害にあったとしても、恥ずかしくて警察に届けない日本人男性がほとんどかもしれません。

私が過去に知り合いだったアメリカ在住の日本人男性や会社の上司など、いろいろな話をしていると、日本で割と外見が良いと思われる方々のほぼ全員が「男に迫られた体験」があると告白してきました。日本人である私からは、その方々はゲイには見えません。しかし、アメリカ人にとっては「確実にゲイ」と思われたというわけです。なぜなのか?

まず、アメリカ人からすると、元SMAPの方々は全員ゲイに見えます。冗談ではなく。アメリカだと、嵐のメンバーも全員ゲイに見えます。私の個人的な意見ではなく。

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 5 )








2018年02月26日20:34

カテゴリマスコミに載らない海外記事

シリアでのアメリカ攻撃 - 帝国主義者の基本構想


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/--2fb5.html
<転載開始>

論説
2018年2月23日
Strategic Culture Foundation

シリアで長く続いている紛争と災いが8年目に入ろうとしているのは偶然ではない。これは意図的なものだ。アメリカ帝国主義計画だ。

だが最初に、この紛争の益々非難されるべき不条理さに気がつく。

ほぼ一カ月前、シリアの主権を侵害して、シリアを侵略したトルコが、今週、トルコによる攻撃下にあるアフリンに近い北部地域を防衛すべく、シリア政府が部隊を派遣した後、ダマスカスを“テロ”と非難した。

一方、米軍は、テロリスト過激派と戦っていると主張して、またもや違法に国際法に違反し、シリアを占領している。ところがたいてい、アメリカは様々なテロ集団に保護を与えているのだ。そして、テロ集団を一掃しようと、シリア国軍が前進した際、アメリカは、シリア軍部隊丸ごと皆殺しにしておいて、“自己防衛”行動だと主張している。

更に不条理なのは、アメリカやイギリスとともに、違法に、シリアを爆撃しているフランスが、ダマスカスの承認を得て合法的にシリアに駐留しているイラン民兵に、シリアから撤退しなければならないと警告したのだ。

状況がこれ以上奇怪にはなり得ないかのように、攻撃は“自衛行為”だと主張して、イスラエルは100回以上のシリア空爆を行った。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月26日20:30

カテゴリ気象予報士Kasayanのお天気放談

全般に回復傾向も気温は低下。北海道は局地的に風雪強く!今週の山場は後半?(180226)


気象予報士Kasayanのお天気放談さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/kasayan77/archives/51604695.html
<転載開始>

今日は野尻湖畔の山小屋からのブログ更新。PCにPhotoShopが無いので、北半球上空の寒気CGなどは午後にも追加UPしたいと思います。


北半球最大の寒気塊は?・・・午後追加予定


 (1)北半球上空の気圧配置と寒気の様子

 寒気の在庫チェック・・・北半球上空の気圧配置と寒気の様子(実況)(18時46分追記)


北半球上空の寒気アニメ180226

(スマホ版のブログではアニメが動きません。「PC版サイトを見る」に設定してご覧ください)


 シベリアにはまだ寒気の在庫がタップリ。
 どんな形で日本付近に南下するのか?それとも南下しきれないのか??



※図をクリックすると天気図を除いた昨夜21時の寒気と地図のみの図が表示されます。
 画素数は放送にも使用可能レベル。完全にKasayan作成で著作権も放棄しています。
 寒波中はリンクを続けますので商用・放送を問わず自由にご利用ください(加工も可)。
 表示内容については原図(AUXN50)を確認し、自己責任でお願いしますね。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月26日20:24

カテゴリIn Deep

私たちはまた気温と天候のカオスを見ている:分断した極渦と偏向する大気の流れが北極から北半球に起こしている「異常事態」の現実


In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/we-will-see-chaos-weather-everyday-and-every-minutes/
<転載開始>
投稿日:2018年2月26日




・In Deep

2018年2月の「数日」で起きた北極上空のすさまじい気温の変化


・CPD-JMA


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 8 )








2018年02月26日18:46

カテゴリ地球の記録

サウジアラビア・メディナで同国でかつて観測されたことのない黙示録的ともいえる雹嵐が観測される


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/apocalyptic-hail-storm-turns-medina-saudi-arabia-in-white/
<転載開始>
投稿日:2018年2月26日



2018年2月24日 雹が降った直後のメディナの様子


・asas119898


・Aziz Tube


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 7 )








2018年02月26日18:42

カテゴリ愛娘×2ブログ2

家の畑で ^ ^ キクイモさん & 水菜さん収穫 ♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201802260000/
<転載開始>
 おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



日曜日に 家 家の畑で、四つ葉 水菜さん ダブルハート




動物性堆肥も、化成肥料もあげてないので ウィンク 色が薄いんですが・・・

ビックリするくらい ぺろり 甘くて、収穫してすぐから 食事 妹と一緒に ふたご座 た〜くさん食べましたよ グッド

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年02月26日18:37

カテゴリ末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究

8 ドイツ製UFOと邪悪なアルザル人


末日聖徒イエス・キリスト教会の会員の聖典研究 さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1064095961.html
<転載開始>
1.ヨハネの黙示録

2.2017年01月27日


8 ドイツ製UFOと邪悪なアルザル人


 7 UFOの正体と2つのイエス・キリスト教会

     89943hh861

  ナチス・ドイツとアルザル 

 ドイツのオカルト結社であるヴリル協会を設立したのが、カール・ハウスホーファーです。
 彼は地底世界シャンバラへの入り口を見つけるためチベット探査を行わせました。

            62200
 
 1874年、ロシアのペテルスプルグで生まれたニコライ・リョーリフ(ニコライ・レーリッヒ)は、本業の画家のほかに舞台美術家、作家、教育家として活躍する一方で、東洋思想に傾倒します。
 ロシア革命以後、インドのマハートマー・モリヤに師事しながち、移住先のアメリカでさまざまな精神的・文化的運動を推進しました。

.
続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年02月26日18:32

カテゴリ末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究

4 金星によって滅んだ古代文明


ちこたんさんより情報を頂きました

末日聖徒イエス・キリスト教会の会員の聖典研究 さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1064614780.html
<転載開始>




1.出エジプト記

2017年02月25日

4 金星によって滅んだ古代文明


      earth-magnetic2

  ソドムとゴモラの滅亡

 もともと現在のメソポタミアの辺りに住んでいたと考えられているアブラハム一族は、神が示すままにはるばる旅をしヨルダン川流域にたどりつき、アブラハムはそのサレムのあった土地を、約束の地として神から授けられました。

     2818d276

 しかし、一族の人数に比べて土地が狭く争いが起きたので、ロトは水が豊富なヨルダン川流域の低地に、アブラハムは荒れたカナンの地に別れて暮らすことにしました。

.
続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月25日22:59

カテゴリ芳ちゃんのブログ

プーチンの政策を拡張主義であるとしてオランダ政府が嘘をつき、これがNATOの戦争計画を暴露


芳ちゃんのブログさんのサイトより
http://yocchan31.blogspot.jp/2018/02/nato_15.html
<転載開始>
国際政治はまさに奇奇怪怪である。



ヨーロッパにおいてはロシアを悪党に仕立て上げる試みが米国の指導の下に続いている。




2014年2月のウクライナでのマイダン革命以降、さまざまな試みが実行され、短期的には西側に有利な成果が上がったかのように見えるが、その多くは化けの皮が剥がれる結果となった。




2014年7月にはマレーシア航空MH17便撃墜事件の悲劇が起こり、2016年秋の米大統領選に絡んで始まったロシアゲート事件はその後終わる気配を見せない。また、英国政府の国防相を務めるギャビン・ウィリアムソンは国防予算を獲得するために、ロシアがサイバー攻撃を行い、英国のエネルギー・インフラを破壊して、何千人もの生命を奪うという筋書きをでっち上げた。 




さらには、つい最近のことではあるが、オランダのハルバ・ゼイルストウラー外相はロシアのプーチン大統領がこう言った、ああ言った、自分はその場に居て見聞したと述べていたが、それが真っ赤な嘘であったことが明白となり、オランダ議会でマルク・ルッテ首相の不信任投票にまで発展したことから、ゼイルストウラー外相はその責任をとって辞職に追い込まれたと報じられている [注1]。




これらの一連の出来事を眺めてみると、これらはすべてが米国のディープ・ステ―ツの思惑を忖度した行動である。この文脈でこれらの政治的な出来事を眺めてみると、個々の出来事がより大きな政治的ジグソーパズルにぴったりと納まってくる。


オランダの外相がついた嘘を承知の上でロシア・バッシングを継続し、そのボスであるオランダ首相がそれを放置していたが、国内政治上都合が悪くなったことから外相を更迭した。もしも、政府にとって都合が悪い住民投票が予定されてはいなかったとしたら、この嘘を真面目に見直すことはなかっただろうし、当人も外相の職を辞することはなかったのかも知れない。残念ながら、そこにはひとかけらの倫理感も見られない。



政治家が喋る内容はどこまでが真実であって、どこからが憶測や作り話であるのかは、多くの場合、素人のわれわれが判断することは難しい。前後の脈絡とか第六感に頼るしかない。あるいは、多くの情報を漁って、検証しなければならない。そして、時が流れ、ほとぼりが冷めた頃になってその真相が浮かび上がって来ることが多い。




今日はこのオランダ外相に関する記事 [注1] を仮訳して、読者の皆さんと共有したいと思う。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年02月25日22:52

カテゴリ本山よろず屋本舗

奇跡のEV


本山よろず屋本舗さんのサイトより
http://motoyama.world.coocan.jp/
<転載開始>
 昨年9月、日産は電気自動車(EV)リーフのフルモデルチェンジを発表しました。
 これにより、1回の充電での走行距離は、280kmから400kmと1.4倍にも伸びたといいます(実走行距離だと、150〜160kmから200〜210kmぐらいとのこと)。
 一般のガソリン車だと、リッター20km/リットルとして、60リットル入るとすると、ガソリンを満タンにした走行距離は、単純計算で600kmとなります。
 日産リーフの性能はそこまでは及ばないものの、かなり近づいてきた感があります。
 EVの大きな問題は、充電時間の長さにあります。
 新型リーフは、80%充電に掛かる時間は40分だといいます。これは、ガソリン車にガソリンスタンドで給油する時間に比べてしまうと長すぎるように感じますが、夜間に自宅で充電する使い方であれば解決できそうです。ちなみに新型リーフは、メーカーオプションの普通充電器があり、これだと約8時間で充電できるそうです。
 新型リーフは、我々一般庶民にもかなり”実用的”という印象を与えた気がします(価格も300万円台と、EVが初めて登場した時に比べて、だいぶ安くなってきました)。

 しかし消費者は、わがままです。
 1回の充電の走行距離は、400kmを超える500km台がほしいところです。
 また車好きの人にとっては、加速性能は大事です。これもフェラーリを超えるものがあれば文句ないでしょう。最高速度も時速170kmなら、言うことないでしょう。
 さらにわがままを言うなら、燃費です。
 一般的なガソリン車の燃費をリッター20kmとします。その1リッターを発電に回して走行したとして、その3倍の燃費なら誰しも納得するでしょう。
 こうした”奇跡の性能”とも思えるEVがあったら、誰しも乗ってみたいと思うのではないでしょうか。
 もし、本当にそんな夢のようなEVがあればですが・・・。

 今回は、『船瀬俊介の「書かずに死ねるか!」』(船瀬俊介著、成甲書房)から抜粋して紹介します。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年02月25日22:17

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログぺりどっと通信

ぺりどっと通信1 はじめまして


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=153507
<転載開始>







画像の出典: pixabay [CC0]

ぺりどっと通信1 はじめまして

2018/02/25 12:00 PM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月25日22:07

カテゴリコメント紹介

コメント紹介です。


悠さんより情報を頂きました。
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2064606.html#comments


この会議により、非殺傷兵器開発技術は全体的に一歩前進した。というのは、この会議には各分野の第一人者と目される人々が多数参加していたからだ。会議の主催者はロス・アラモス国立研究所で、非殺傷兵器の軍事的利用・公安的利用の両面に重点を置く形で開催され、水爆の父と呼ばれる核物理学者エドワード・テラー博士が主だった講演者として招かれていた。このテラー博士は電磁波の非殺傷的利用を唱える急先鋒なのである。
https://ameblo.jp/a-lethe-ia/entry-12354725975.html

テクノロジー兵器は、原爆と同じく、極秘軍事技術なので情報が表に出ないのです。
テクノロジー兵器が悪霊ではない事は、大沼安史さんの記事を読めばわかると思います。

キャサリン・ホートン博士が心臓を狙った電磁波攻撃被害を自撮り ビデオを実況公開!
https://ameblo.jp/a-lethe-ia/entry-12352841556.html

以下の記事を読んで頂ければ、テクノロジー兵器が軍事技術だとわかると思います。

ハドソン研究所研究員メアリー・C. フィッツジェラルドのDARPAレポート
https://ameblo.jp/a-lethe-ia/entry-12351920432.html

ロス・アラモス国立研究所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%82%B9%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

エドワード・テラー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%BC


政府や加害勢力は、一般人にテクノロジー兵器を知ってもらいたくないのです。
だから宇宙人説、悪霊説、全て創価が悪い説を流すのです。

何を信じるかは、皆さん次第です♪

テクノロジー犯罪は、
MKウルトラ計画の延長線上だと思います。

ダヴィストック人間関係研究所とCIAの秘密実験 MKウルトラ 計画とは? MK - ULTRA 
https://ameblo.jp/walker-memo/entry-12271508106.html

悪霊という抽象的観念を、電磁波攻撃の真実と結論づけるのは、いかがなものかと思います。
私は加害勢力を調べて分かったのは、この犯罪に、ユダヤ・キリスト原理主義勢力が関与しているという事です。集団ストーカーを否定する記事を調べていくと宗教関連者が多いのです。




サルでもわかる ㉚ 集団ストーカーのうそ
http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1065754634.html

人々の目を真実からそらす嘘こそ悪霊です。
テクノロジー犯罪に関する理論的否定はかまいませんが、抽象的な否定は許せません。
皆さん、デマには気を付けましょう。
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年02月25日21:51

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログ地球の鼓動・野草便り

[第50回] 地球の鼓動・野草便り カブ・ダイコンと大豆・小豆


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=153181
<転載開始>








[第50回] 地球の鼓動・野草便り カブ・ダイコンと大豆・小豆

2018/02/25 11:00 AM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月25日21:05

カテゴリ地球の記録太陽

太陽黒点ゼロの下で出現し続ける強力なオーロラ群


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/amazing-auroras-in-the-sky-under-sun-spot-zero/
<転載開始>
投稿日:2018年2月25日



2018年2月23日 アラスカ上空で撮影されたオーロラ


・vk.com


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年02月25日20:55

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向UFO関連

ネバダ州の上空でUFO群が戦っていました


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52022807.html
<転載開始>
ネバダ州上空で光るUFO群がお互いに攻撃し合っているのが目撃されました。このような光景は日本の上空では見られないでしょう。アメリカだから見られるのだと思います。アメリカにはエイリアンの基地がありますし宇宙テクノロジーを活用しているのでしょうから、何等かの目的でUFOが飛び回っていても不思議ではありません。今回目撃されたUFOは星のように光っていたとのことですのでプラズマUFOだったのでしょうね。それにしても地球の大気圏内でUFO同士が攻撃しあうなんて。。。地球外生命体のUFOなのか地球製のUFOなのかは分かりませんが。。。

http://beforeitsnews.com/paranormal/2018/02/shocking-footage-of-ufos-attacking-each-other-over-the-state-of-nevada-video-2532352.html
(ビデオ)
2月22日付け

ネバダ州の上空でUFO群が戦っていました。










目撃者によると、2月19日ネバダ州にて、友人が買い物に行っている間車の中で待っていたら、上空に9個から10個の星のように光る物体(UFO)が見えました。それらは45度くらいの角度で一列に並んでいました。すると突然、これらのUFOは45度の角度をキープしたまま上昇していきました。すると別のUFO群が同じ角度をキープしながら下降し上昇中のUFO群を攻撃しはじめました。UFO群はお互いに激突し爆発しました。約20秒間の出来事でした。以下のビデオは目撃者が車の窓ガラスを開けてから撮影したものです。映像は実録であり編集はしていません。







<転載終了>
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 7 )








2018年02月25日20:47

カテゴリ勝手に拝借しましたm(__)m軍事関連

米空母が朝鮮半島に集結「イラク戦争を超える過去最大級」


プロフェッサー不比等(Secret level 10)さんより情報を頂きました。


Smart FLASHさんのサイトより
https://smart-flash.jp/sociopolitics/34406
<転載開始>


ワスプ(米海軍)



「米国には(朝鮮半島有事の)作戦計画があり、準備もできている」



 1月15日、カナダ・バンクーバーで開かれた20カ国外相会合でのマティス米国防長官(67)の発言が波紋を呼んでいる。「美女応援団」の派遣など、融和ムードが広がっていたはずの朝鮮半島情勢が、風雲急を告げている。



 平昌五輪開会式前日の2月8日には、北朝鮮が大規模な軍事パレードをおこなった。元韓国国防省の情報分析官で、拓殖大学客員研究員の高永侮≠ヘ、韓国国防省や情報機関筋から、米軍の本気度を示す驚くべき情報を得ていると話す。



「じつはいま、米空母6隻が朝鮮半島近海に集結しつつあります。空母6隻体制は、湾岸戦争やイラク戦争を超えて、過去最大級といっていい」



■集結中の空母6隻の装備を解説



 集結するのは、ニミッツ級原子力空母「カール・ビンソン」、「ジョン・C・ステニス」、「ロナルド・レーガン」3隻。そしてワスプ級「ワスプ」、「ボノム・リシャール」、アメリカ級「アメリカ」という「実質的な空母である、強襲揚陸艦」(高氏)3隻。計6隻が、朝鮮半島近海を目指し準備を進めている。



「現在、『ロナルド・レーガン』は母港の横須賀でメンテナンス中です。『カール・ビンソン』は、カリフォルニア州コロナドを出港しました。



『ジョン・C・ステニス』はワシントン州ブレマートンで、すぐ出動できるように準備を進めています。『ワスプ』はじめ3隻は、沖縄近海に展開しているという情報があります」(高氏)



「ワスプ」「ボノム・リシャール」「アメリカ」の3隻は海軍が運用するが、目的は米軍の作戦で真っ先に最前線に送り込まれる海兵隊の作戦支援にある。



「海兵隊員を運ぶМV22オスプレイだけでなく、搭載する最新ステルス機・F35B戦闘機による航空攻撃がおこなえる、実質的な空母です」(高氏)


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 5 )








2018年02月25日20:27

カテゴリ愛娘×2ブログ2

水耕栽培の様子 ^ ^ 2 / 19 〜 2 / 23


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201802250000/
<転載開始>
 おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



水耕栽培は、『 35日目 』になりましたよ。

四つ葉 スペアー苗・スナックエンドウさん、2 / 19 カメラ



続きを読む
タグ :水耕栽培.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年02月25日20:14

カテゴリ愛娘×2ブログ2

アルコール ^ ^ コンロ♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201802240001/
<転載開始>
​ おばんです ウィンク 今日は、ふたつ目の記事も見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



アマゾンさんで パソコン 見つけて買いました ちょきウィンク



燃料用のアルコール100ccで 炎 60分燃えて、
500ccのお水をわかすのに 炎 9分だそうです ぱー

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 5 )








2018年02月25日08:28

カテゴリ福田元昭の「桜の木になろう」

1013.青森県上北郡東北町にある小川原湖に補助燃料タンクを投棄したF16戦闘機のミッションは?


福田元昭の「桜の木になろう」さんのサイトより
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1300.html
<転載開始>
*今回は整理番号<(1)(2)・・・>ではなくて、整理記号<A B ・・・>とさせて頂きます。

A 高木菜那が逆転で2個目金! マススタート初代女王だ 2月24日(土)21時38分 日刊スポーツ

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0224/nsp_180224_5035356753.html

<ピョンチャン五輪:スピードスケート>◇24日◇女子マススタート

 今大会から新種目となったマススタートで、高木菜那(25=日本電産サンキョー)が金メダルを獲得した。団体追い抜き金メダルに続き2個目のメダルを獲得し、マススタートの初代女王となった。

 序盤から、先頭集団を形成しイレーネ・スハウテン(オランダ)の後ろでチャンスをうかがった。終盤に入り、最後のカーブで内側に切れ込みトップに出ると、そのままゴールへ飛び込んだ。何度もガッツポーズを繰り返した。
posted by rio at 05:48| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: