2017年08月30日

830info



ミスター M・K氏


geneumiのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/geneumi/entry-12305768382.html
<転載開始>

人間は独立した霊格である。

何ものにも所属せず、何ものにも支配されない。



ところが集合体になると、そこに統治上の隙間が生じる。

明治以前の日本は殿様がいて、地域のとりまとめ役、名主がいる。

その下に大中小の地主がいて、各々の地主の下に最小行政単位の集落(コミュニティー)がある。



これは、現在のフィリピンに置き換えられる。

最小行政単位がバランガイ。

例えば13のバランガイが集まって、一つの(ビレッジ・タウン)になる。

そこに役場があり、判事がいて警察がいる。

学校、農圏、商圏の調整、街路や市場の維持管理などが行政の主な仕事。

個々の問題は基本的に、各バランガイキャプテンが取りまとめる。



ビレッジやタウンの上に州があり、中央政府。

しかし、自治(セルフガバナンス)の軸はそれぞれのバランガイが主体。



田舎にいけば行くほど、主な収入源は第一次産業。

そこで地主とのただならぬ関係が生じる。

なぜなら、フィリピンでも日本と同じGHQによる農地解放が断行された。

だが、恐ろしくいい加減で徹底されていない。

従って現在も大地主が残っている。

新たに土地を買い占める新興勢力もいる。





悪魔と1%オルガーキの代理人

日本植民地統治密約の一方の責任者




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
4拍手








2017年08月29日23:18

カテゴリさてはてメモ帳

保守派の大重鎮・西尾幹二氏「鬼気迫る安倍批判」の真意 + シンフセイセンキョの逆襲<茨城県壊滅!> 小野寺光一


さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/82b07cb1939b6f8f27e9ae956ccbaa98
<転載開始>
保守派の大重鎮・西尾幹二氏「鬼気迫る安倍批判」の真意 2017.08.28 16:00
https://www.news-postseven.com/archives/20170828_607610.html

・・ そしてこう断言する。

〈安倍氏、ないし自民党は「保守」とはまったくいえない勢力だ〉

++
あたりまえすぎて 呆〜  

311犯人仲間が「保守派」のわけないでしょ

ただのどろぼう協会、どろぼう会議よ。











続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
9拍手







2017年08月29日23:12

カテゴリさてはてメモ帳

元郵便局員の方から郵便局の管理職が自民党の指示でネトウヨ業務を組織的に行っていた、と告発があった + 加計補助金詐欺大疑獄 黒川敦彦 + ミサイル


さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/0f95c5fcc0b686a59edd874c873e2aaf
<転載開始>
https://twitter.com/democracymonst/status/902136591623241728
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 4:51 AM - 28 Aug 2017

盆と正月と、土日は休みのネトウヨの攻撃。どうも夜も激減する。

完全に平日昼間出勤で、週休2日と思われる。マジか。

ここまで露骨だとは今までは思わなかったけど。生態調査をしてみるに、サラリーマンであることが疑われる。

https://twitter.com/democracymonst/status/902299298846597121
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 3:38 PM - 28 Aug 2017

元郵便局員の方から郵便局の管理職が自民党の指示でネトウヨ業務を組織的に行っていた、と告発があった。証拠を提出したけど組織的にもみ消されたそうだ。盆と正月、土日と夜も書き込みが激減するネトウヨ。個人じゃなく、組織的犯行だと思われる。郵便局管理職がネトウヨ業務を担当、継続調査したい。

https://twitter.com/democracymonst/status/902303253601312768
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 3:53 PM - 28 Aug 2017

ネトウヨの攻撃がひどい、でも、アカウントダウンはなさそうだ。これで最大だろう。郵便局管理職がネトウヨ業務担当してます、という告発をもらった。ありえる。所詮お金で買われたやらせ要員だ。世の中を変えるほどの力はない。

皆さん、ご面倒をおかけしますが、引き続きリツイートお願いします!

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )
12拍手







2017年08月29日22:58

カテゴリネットゲリラ

真犯人はアベ


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/08/post-11728.html
<転載開始>
アベシンゾーが公邸に泊まると北朝鮮のミサイルが飛んで来る、というんだが、前回にも珍しくアベシンゾーが公邸に泊まった翌日だったw お化けが出るから怖い、というので、アベシンゾーは滅多に公邸に泊まらない。それが泊まると、確実にミサイルが飛んで来るw もうね、恥ずかしいわw


 学校法人「森友学園」(大阪市)に国有地が格安で売却された問題で、国側が契約締結の約1カ月前、売却額について「1億3000万円に近い」との想定を学園側に伝えていたことが、交渉時の音声データで分かった。学園の負担が軽くなるとして国側から分割払いを提案したことも判明。一方、学園側は地中から猛毒のダイオキシンが出たとして、激しい口調で更なる値引きを迫っていた。

特に今は夏で、ずっと夏休みで官邸には寄り付きもしなかった。それが珍しく官邸に来たと思ったら、ミサイルw なんと解りやすいw


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )
4拍手







2017年08月29日22:54

カテゴリネットゲリラ北朝鮮

安倍が悪い


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/08/post-11723.html
<転載開始>
早いとこアベシンゾーのクビを獲らないからミサイルが飛んで来る。いよいよ自分が追い詰められてきた証拠w なんせ、ノドン・テポドンショックのあった1993年に初当選、スカッド、ノドン、テポドン2号の連続発射があった2006年に総理就任と、もうね、見え見えw


 ◆北朝鮮ミサイル 政府が緊急参集チーム招集
政府は北朝鮮が何らかの飛しょう体を発射したと見られることから、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している官邸対策室に、関係省庁の担当者をメンバーとする緊急参集チームを招集しました。
総理大臣官邸には緊急参集チームのメンバーが次々と駆け付けており、情報の収集と被害の確認などにあたることにしています。

アベシンゾーは北朝鮮のミサイルを呼び寄せるスポッターかマーカーみたいなもんで、アベシンゾーがいるからミサイルが飛んで来る。そのたび被害もないのに大騒ぎw

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )
4拍手







2017年08月29日22:43

カテゴリマスコミに載らない海外記事

“トランプの将軍連中”を、実体通り、軍事政権と呼ぼうではないか


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-1da3.html
<転載開始>

トランプは“彼の”将軍たちを自慢するのが好きだ。だが彼が大統領の座について、わずか数カ月のうちに、所有と支配は逆転した。マティス、マクマスターとケリーが、あらゆる反対勢力を追放し、今やネオコン政策をトランプの耳に直接吹き込んでいるのだ。

Whitney Webb

2017年8月27日

ワシントン- アメリカは、他国に内政干渉することで長年知られているが、その多くが、残虐なクーデターや水面下での権力奪取で、アメリカが強引に権力の座につけた外国の軍事政権を支持する上でも長くあさましい実績を持っている。1960年代のギリシャ、1980年代のアルゼンチンから、現在のアル-シシ率いるエジプトの軍事政権に至るまで、ワシントンは、自ら世界最大の“民主主義”推進者と装いながら、そうした非民主的政権を積極的かつ再三支持してきた。

2017年、とうとう「自業自得」となったようで、現在の大統領政権は、今や事実上、本質的に軍事政権へと変身している。軍産複合体が、長年アメリカ外交政策を支配してきたが、ドナルド・トランプ大統領政権では、どう見ても軍当局者集団が、国を支配する未曾有の権限を手にいれたのだ。

権力の中心にいる三人の将軍

ワシントン・ポストは“トランプ政権で権力を固める軍幹部”と題する最近の記事で、ポスト紙記者のロバート・コスタとフィリップ・ラッカーがこう書いている。“トランプ・サークルの中核は、戦場で司令官を経験したベテラン将軍トリオ、ジョン・F・ケリー、ホワイト・ハウス大統領首席補佐官、ジム・マティス国防長官と、H.R. マクマスター国家安全保障顧問だ。三人は大統領との個人的関係を入念に醸成し、彼の信頼を獲得した。”

“少数の軍出身者連中が、大統領に対し、これ程の影響力を振るうのは、現代の大統領の歴史で初めてのことだ”元CIA長官代行で、7つの政権で働いたジョン・E・マクラフリンはポスト紙にこう語った。“彼らは今並外れた役割を演じている。”

だが、この役割は“並外れた”を遥かに超えているように見える。トランプは連中のことを“私の将軍たち”と呼ぶのが好きだが、彼らは今や、コスタとラッカーは報じているように“トランプの時々刻々の面会を管理し、彼の耳元でささやいている - そうしたささやきが、アフガニスタンでのアメリカ軍作戦を拡大するという今週の決定のように、政策となることが多いのだ。”先週火曜日に掲載されたワシントン・ポストの別の記事は“将軍連中がトランプを包囲”という見出しだった。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )
1拍手







2017年08月29日22:21

カテゴリ地球の記録

スロバキアとドイツで同じ日に相次いで観測された希なほど巨大な光学現象スプライト


地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/post-6100/
<転載開始>

2017/08/29

8月18日 ドイツ南東部で撮影されたスプライト

・vk.com

8月18日 スロベキア・シャベネック山で撮影されたスプライト

・spaceweather.com

高層大気の中の光学現象で、かつては「赤い妖精」とも呼ばれていたスプライトという光の現象があります。

ここ数年、観測されることが多くなっていますが、今年は特に多いような気かします。

今年はさらに例年以上のスプライトが観測・撮影されていまして、8月18日には、「別の場所で同時にふたつのスプライト」が撮影されていました。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
2拍手







2017年08月29日22:17

カテゴリIn DeepFEMA関連

電磁パルス(EMP)攻撃の懸念がかつてないほど高まる中で、アメリカではFEMA主導による「全米ブラックアウト・シミュレーション演習」が進行中。日本では…


In Deepさんのサイトより
http://indeep.jp/when-emp-explodes-over-the-sky-somewhere/
<転載開始>

2017/08/29

2017年8月10日のアメリカの報道より

・US Gov Launches Drill to Prepare For “Black Sky” EMP Attack

2017年8月27日の産経新聞のEMP兵器の記事より


「電磁パルス攻撃」の脅威 上空の核爆発で日本全土が機能不全に

産経新聞 2017/08/27

北朝鮮が核兵器や弾道ミサイルで挑発を続けるなか、もう一つの深刻な脅威として「電磁パルス攻撃」の可能性が指摘されている。上空で核爆発を起こし、広範囲で都市機能を破壊するものだ。北朝鮮は既に攻撃能力を持つとみられるが、日本の対策はほぼ手つかずで、専門家からは懸念の声が上がる。

電磁パルス攻撃は地上への核攻撃と違い、ミサイルの弾頭部分を大気圏再突入時の高熱から守る技術は必要ない。小型の核弾頭を搭載したミサイルを発射し、目標上空で起爆するだけだ。

緊張の頂点にある北朝鮮と金正恩国務委員長の近況

・seoul.co.kr

(※)上の写真で金正恩国務委員長におぶさって(?)いるのは、北朝鮮のロケットエンジン開発担当の科学者たちです。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )
16拍手







2017年08月29日06:10

カテゴリひかたま(光の魂たち)

痛みどめで猛禽類の危機


ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/71684433.html
<転載開始>
ジクロフェナク。

日本でもよく使われている痛み止めの薬の成分です。
内服薬ではボルタレンとか
外用薬ではフェイタスZなどがよく知られています。


こういった薬が
野生動物にとっては命取りになることがあり、
種そのものが絶滅の危機に晒されてしまうことすらあります。


これはインドのハゲワシ。
美しい鳥です。
この鳥も
医薬品の犠牲になった鳥の一つです。
950206-1401488879-widecare2petitions



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )
33拍手







2017年08月29日06:06

カテゴリ逝きし世の面影医療・健康問題等

フィリピンより悪いアメリカの麻薬戦争(処方箋鎮痛剤)


逝きし世の面影さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/046dc170ca733271fa40fc2a648bed17
<転載開始>

2017年08月28日 | 政治




オピオイド鎮痛薬「オキシコンチン」(2017年8月10日提供)

『米オピオイド鎮痛薬問題、中心に医師の処方箋』2017年08月28日 AFP/US

シーラ・バーテルズさん(55)は鎮痛剤510錠の処方箋を手にオクラホマ(Oklahoma)州にある主治医の診療所を後にした──同日後刻、彼女はこの鎮痛薬を過剰摂取して死亡した。
主治医だったレーガン・ニコルス被告は、鎮痛薬オキシコンチン(オキシコドン)などの過剰摂取により死亡した患者5人に対する第二級殺人の罪5件に問われている。同被告が患者らに処方したオピオイド鎮痛薬は、長期間服用すると依存症に陥る危険性が高い。
カリフォルニア州スタンフォード大学のデービッド・クラーク教授(麻酔学)は、「医師には『オピオイド・クライシス(鎮痛剤危機)』に対する大きな責任がある」と語る。
米国には現在、鎮痛剤依存症患者が200万人いるとみられている。
米国における鎮痛剤の過剰摂取で死亡する人の数は、1日平均90人。1999年以降では、米人気ポップ歌手プリンス(57歳)など18万人以上が命を落としている。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )
36拍手







2017年08月29日05:58

カテゴリgeneumiのブログ

腹の水が治まらない


geneumiのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/geneumi/entry-12305490802.html
<転載開始>


人間は2つの水袋である。



脳膜の袋の中の水。

腹膜の五臓六腑の中の水。



なにせ地球生物は、概ね7割が水。

水は非物質エネルギーを含む、情報エネルギーの受容体。



ところで、フィリピンのフルーツバット(果物を主食とするコウモリ)の肉は果物の香りがしてほんのり甘い。

農場の周りに11人兄妹一家が住み着いている。

父親はクズ拾いをして、小銭を貰うと酒を買う。

母親も一日中歩き回って屑鉄や金物を拾って暮らしている。

朝、子どもたちは各々食料を求めて小屋を出る。

夜、誰かが帰って来なくても、誰も探しにいかない。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 7 )
39拍手







2017年08月29日05:32

カテゴリさてはてメモ帳スキャンダル

見せてもらおうか、坪800万円の「大動物実習施設棟」とやらを 建築エコノミスト森山


さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/1954273b536320bce96d0daddbc1f08f
<転載開始>
まず最初は再掲から

https://twitter.com/Nmaru7th/status/901261354513739776
Nmaru7th‏ @Nmaru7th 6:53 PM - 25 Aug 2017

驚き! 加計から最近発表された金額で坪単価を計算した結果。

1期工事が坪86.3万円、全体で坪128.3万円。
2期工事はなんと「坪789.2万円」。
2期工事の大講義棟は鉄骨造2階、大動物実習施設棟は鉄骨造1階のコスト安の建物だ。どうやら数字の出し方に失敗してしまったようだ。






続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
14拍手







2017年08月29日05:17

カテゴリネットゲリラNWO関連

プーチンの正体は、怪僧ラスプーチン


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/08/post-11722.html
<転載開始>
プーチンがロスチャイルドに宣戦布告、というんだが、今までも戦ってきたわけで、驚きはしない。ソ連邦が崩壊した時に、ロシアは家庭菜園の自給自足でユダ菌に対抗した。そういう腹が座った国民性なので、戦えるかも知れない。最後に生き残るのは、生産手段を持った人間です。


1991年末のソ連崩壊後、ロシアでは資本主義導入の名のもとに「オリガーキー」と称されるロスチャイルド家の息がかかった特権的新興財閥がいくつも勃興し、国家と国民を脅かすほどまでに台頭してきた経緯がある。
新リーダーとしてプーチンは、これらオリガーキーとの全面対決に挑みほぼ駆逐することに成功した。
国内の"オリガーキー退治"を成し遂げた格好のプーチンだが、ロックフェラー氏の死去のタイミングをうまく活用して次に目指すのは、ロスチャイルド家が多大な影響を及ぼす国際金融システムからの独立であるということだ。
そしてこのプーチンの意思を広く国民に知らしめるためにこの番組が制作され放送されたということである。
インサイダー情報によれば現在、ロシアは独自の銀行システムの立ち上げを準備しているという。
具体的には1973年に設立した国際決済システムであるSWIFT(国際銀行間通信協会)への依存度を段階的に低めていくということだ。
SWIFTはロスチャイルドの影響力が強いことでも知られている。
ソ連崩壊直後の金融危機の真っ最中、ロシアの人々は家庭菜園で食物を確保し、物々交換も幅広く行われていたという。
現在の"オリガーキー"が支配する金融システムに対抗できる素地はじゅうぶんにあるといえるのかもしれない。

カネを武器に、ロスチャイルドと戦っても勝てるわけがない。生産手段を自前で持ち、カネと無縁の人間は、ロスチャイルドと戦える。幸いなるかな、貧しき者w


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 10 )
48拍手







2017年08月29日05:12

カテゴリマスコミに載らない海外記事

クリストファー・ノーランの『ダンケルク』: 歴史も政治も抜きの第二次世界大戦勃発


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-7cc2.html
<転載開始>

David Walsh
2017年7月26日

“どうしようもない程、目の見えない人々だけが、イギリスとフランスの将軍や提督連中が、ファシズムに対して戦争すると信じることができる!” - レオン・トロツキー、1940年5月

イギリス人監督クリストファー・ノーランの新作映画『ダンケルク』は、1940年5月-6月のイギリスとフランス軍の多数の兵士を北フランスから救出した有名な作戦の話だ。

5月10日に始まった英仏海峡西方へのドイツ軍による素早い進撃の後、イギリス海外派遣軍(BEF)と、その同盟軍が、フランスとベルギー海岸線の細長い地域で遮断され、包囲されることになった。5月26日から6月4日にわたる“ダイナモ作戦”で、約340,000人の兵士がイギリスに脱出した。イギリス南部から英仏海峡を横断し、ベルギー国境から10kmにあるダンケルクの海岸と防波堤から、兵士たちを大型船に運んだり、イギリスの港まで直接運んだりして、救出で、多くの小型船舶が重要な役割を演じた。


『ダンケルク』

ノーランの映画は長さは異なるが(それぞれ一週間、一日、一時間)重複している“陸”“海”と“空”の三部構成だ。

“陸”では、トミー(フィン・ホワイトヘッド)が、ダンケルクの街で見えないドイツ軍に銃撃されるイギリス軍部隊の若い兵士だ。彼だけ生き残り、海岸へと向かうと、何万人もの兵士が立ち往生している。彼は後でフランス人とわかる“ギブソン”(アナイリン・バーナード)とアレックス( ハリー・スタイルズ)と組むことになる。映画のこの部分は彼らを危機から救う船を捜そうとするトミーと仲間の様々な益々必死の努力を描いている。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
3拍手







2017年08月28日22:59

カテゴリ地球の記録

99年ぶりのアメリカの皆既月食が観測されたライン上に出現した「天に昇るドラゴン」


地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/flying-dragon-over-chadron-nebrask-after-the-great-eclipse/
<転載開始>

2017/08/28

2017年8月26日 ネブラスカ州シャドロン上空の竜巻

・instagram.com





アメリカのネブラスカ州のシャドロンという街の上空に 8月26日、「斜めに空に上っていく」巨大な竜巻が発生しているのが観測されました。

この竜巻そのものも興味深い形をしているのですが、この場所は、5日前の 8月21日に「99年ぶりのアメリカの皆既日食」が通過していった観測ルートの真上だったということもあり、次から次へと「空のショー」が展開されるというようなことになっています。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )
7拍手







2017年08月28日22:57

カテゴリIn Deep

完全な洪水の時代へと : テキサスは圧倒的なカタストロフに。そして世界各地でも同時多発的な黙示録的な被害を伴う大洪水が拡大


In Deepさんのサイトより
http://indeep.jp/apocalyptic-flooding-of-texas-and-now-expanding-to-all-over-the-world/
<転載開始>

2017/08/28

2017年8月28日の米国報道より

・thehill.com

テキサス州ヒューストンの道路 8月27日

・youtube.com

南インドの豪雨の死者数について報じる8月24日の台湾の英字新聞

・At least 950 killed in South Asia’s annual monsoon floods

シエラレオネの豪雨の死者について報じる8月27日の米国メディア

・seattletimes.com

コンゴ民主共和国の豪雨による死者について報じる8月25日の南アフリカの報道

・news24.com


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )
26拍手







2017年08月28日22:51

カテゴリ勝手に拝借しましたm(__)m

LEDってなあに? [ Part 1 ]


太陽を浴びながらさんのサイトより
http://sunfullmoonsea.web.fc2.com/LEDuso/LEDkyokougaku.html
<転載開始>

LEDってなあに? [ Part 1 ]

(LEDの概要。その危険性について、既に公表されている事実)  

 

 

はじめに

 

ここでは「LEDの影響」のページにある写真たちを見ながら

LED照明を浴びた食べ物、木々などが

これまでの照明のもとでは見せなかった姿を見せて壊れていく、

その原因について紹介します。

 

そもそもはこの「LEDの影響」の母体である

「無有日記」のHPの多くの愛読者が

「LED感染」の文章にふれ、共感したのがはじまりです。

その文章が更新されるに従って

「そういえばおかしな事に思い当たる…」と、

LEDへの違和感を確認し、体験を共有し、みんなで

その妙な光が引き起こす現象を写真に撮りはじめた事がきっかけで、

この「LEDの影響」のページが出来上がり、今なお更新中です。

 

科学的根拠が無い、といわれても

そこに、ただ、起きてしまった幾多の事実があれば、

そこから科学的根拠を探ってみる謙虚さが、

この光を照明器具として作り販売している方々皆さんが

持つべきものではないでしょうか。

地球と環境(生き物)に優しいと

宣伝され推奨されているLEDなのですから。

 

なので自分なりにいろいろなHP、その他から

その有害性の背景を探り、まとめてみました。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )
27拍手







2017年08月28日22:48

カテゴリ勝手に拝借しましたm(__)m

LEDってなあに? [ part 2 ]


pippiさんより情報を頂きました。

いつもありがとうございます。
今日本が進めているLED化に危機感を抱いているものです。
LEDで気持ち悪くなりませんか?

お忙しいでしょうが
その悪影響について書かれたHP
見てください。
このままだと
海と微生物がたいへんな事になります。
http://sunfullmoonsea.web.fc2.com/LEDuso/kyokou2.html

去年から気づいて色々な所にメールしていますが、国が主導しているので国に関わる機関は知っていても知らない振りをします。「専門」分野の人たちも、メディアもスポンサー(多くは国と大企業)が怖いので無視します。

個人の人たちから体験的知識でLEDを買わない、使わない動きを広めたくこのようにメールはじめました。

突然失礼いたしました。


太陽を浴びながらさんのサイトより
http://sunfullmoonsea.web.fc2.com/LEDuso/kyokou2.html
<転載開始>
7. LEDにむしばまれる植物(農作物)

      



上の左の写真はLEDのデスクスタンドの光を数時間浴びただけで溶けてしまったイチゴの様子( LEDの影響(1)より)です。このような不思議な溶け方をするなんて…とても不思議で自分でもやってみたくなり、真似したものが右の写真です。やはり、中から水分がにじみ出すような感じの奇妙な痛み方をしたのです。また、知人からも、白い点光源が点いたショーケースのイチゴが溶けたという話を聞きました。スーパーでも仕入れの人の中には既に知っている方達も居るようです。この事実がいったいどんな作用で引き起こされているのか…、更には他の果菜類にも似たようなことが起きている事を知った時、私たちはどうすればいいのでしょう。

 

 

以下の写真は「LEDの影響(1)」にある農作物の写真の一部です。

大豆は発芽せずに腐り(左写真)、オレンジはふにゃふにゃになり(真ん中写真)、LED街路灯下の大根は曲がってしまいました。(右写真)

  


  

LED街路灯に囲まれたなす畑でなすはしおれ成長出来ず(左写真)、トマトは実が落ち(真ん中写真)、キウィは9月でこんな姿に…。(右写真) 

  

 





続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )
25拍手







2017年08月27日20:26

カテゴリシャンティ・フーラの時事ブログ健康の作り方

[第24回] 地球の鼓動・野草便り 秋の七草


シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=133723
<転載開始>








[第24回] 地球の鼓動・野草便り 秋の七草

2017/08/27 11:00 AM


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )
12拍手







2017年08月27日19:56

カテゴリgeneumiのブログ

1、2の3で大掃除


geneumiのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/geneumi/entry-12305160913.html
<転載開始>

偽総理長期政権。

あれよあれよという間に日本はどん底。



経済がどうの、教育がどうの、個別の問題はともかく、総体として日本人が劣化してしまった感がある。



その理由は明らか。

不正選挙。

マトモな代議士が排除された。



代議士の8割が日本懐疑だなんて・・・。

いくら何でも、マトモな有権者の投票行動とは掛け離れている。



不正戦艦ムサシが恣意的に抽出した結果、8割の日本懐疑。

この結果こそ、不正選挙の動かぬ証拠。



マトモな日本人を代表する代議士は、少数派でもほぼ互角の勢力を保っていた。

それを、民主党の裏切りで代議士が台無し。



それから後も不正選挙で明治帝国憲法回帰政権の陣容が固まる。

朝鮮代理勢力は三権を支配下に収め、国家転覆テロを敢行。
posted by rio at 05:06| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: