2017年08月17日

今年8月下旬に予定される北朝鮮の中距離弾道ミサイル実験、グアム米軍基地のTHAAD迎撃実験、米韓合同軍事演習、そして日本のTHAAD配備強制はすべて、米国戦争勢力の手のひら上で操られている




新ベンチャー革命2017年8月15日 No.1761



タイトル:今年8月下旬に予定される北朝鮮の中距離弾道ミサイル実験、グアム米軍基地のTHAAD迎撃実験、米韓合同軍事演習、そして日本のTHAAD配備強制はすべて、米国戦争勢力の手のひら上で操られている



1.北朝鮮はグアム米軍基地を標的とするミサイル連射実験を強行しそう



 本ブログでは今、北朝鮮がグアム米軍基地をターゲットにした中距離弾道ミサイル4発を連射するかもしれないという話題を取り上げています(注1)。北は、グアム米軍基地を直接攻撃するとは言っておらず、グアム近海に着弾させると言っています。



 さて、本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、彼らは極東において、日本のみならず、朝韓両国も乗っ取っています。



 日韓が彼らの傀儡属国とすれば、北朝鮮は、彼らの敵役傀儡国家と観ています。そして、北は、常に日米韓を恫喝して、極東の軍事緊張を高める役割を負っています。



 したがって、米朝関係はホンモノの敵対関係ではなく、八百長の敵対関係と観ています。



 その観点から予想すれば、やはり、北は予告どおり、グアム近海に向けてミサイル連射実験を強行しそうです。



ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。



2.北のミサイル実験は、高高度迎撃ミサイル・THAADの性能実験のために行われるのではないか



 北が世界に向けて、ミサイル連射実験を強行すると宣言した以上、いくらトランプが吠えても、中止する可能性は低いのではないでしょうか。



 今、北朝鮮とトランプは一種の掛け合い漫才をやっていますが、これらはすべて、八百長のプロレスと同じです。



 北は実質的に、旧・米戦争屋CIAネオコンの闇支配下にありますので、北のミサイル連射は、グアムに設置されているTHAAD(注2)の性能テストのためと推測されます。



 ところで、グアムの米軍基地にTHAADが配備されたのは、2013年のオバマ政権時代です(注3)。



 THAADミサイルは、中距離弾道ミサイルやICBMに対する迎撃用であり、しかも、大気圏外の高高度の宇宙空間での迎撃用です。そのため、米国内では実験が困難です。しかも失敗したとき、大変なことになるので、容易に実験できないのです。



 そして、今回、ようやく、太平洋上にてTHAADの性能実験が行える条件がそろったわけです。



3.北の中距離弾道ミサイルの実験が世界の注目を浴び始めたので、旧・米戦争屋CIAネオコンは北に技術供与しているのはウクライナという攪乱情報を流し始めた



 上記のように、北の対グアムの中距離弾道ミサイル実験が世界の関心を集め始めましたが、北を闇支配している旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコンを含む)は、世界の人々を欺くため、北のミサイルのロケット・エンジン技術は、ウクライナから供与されているという情報を突然、流し始めました(注4)。



 ウクライナは今、旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)に乗っ取られましたが、昔はロシアの領土でした。だから、北のミサイル技術はロシア製と世界の人々に錯覚させる目的で、上記のような目くらましの攪乱情報を旧・米戦争屋CIAネオコンは流し始めたと推測されます。



4.北のミサイルはグアムのTHAADで太平洋上の大気圏外の上空で迎撃される可能性が大



 北が中距離弾道ミサイルの実験を強行するに際して、その暴挙を正当化するため、この8月21日から2週間の予定で始まる米韓合同軍事演習の日程に合わせて、実験を強行しそうです。なお、8月25日は、北の先軍節であり、9月9日は建国記念日です。



 今回の米韓合同軍事演習の目的は、北のミサイルの追跡と、グアム発のTHAADミサイルによる迎撃の確認と思われます。



 これらをすべて統括する旧・米戦争屋CIAネオコンは、グアムのTHAADで北のミサイルを迎撃させた後、今度は日本にTHAAD配備するよう強制してきそうです。



 もし、日本がTHAADを配備させられると、今度は韓国のみならず、日本も中露から監視・警戒の対象にされることになります。



注1:本ブログNo.1757『米朝のミサイル実験チキンレースはすべて八百長、北朝鮮は米国の敵役傀儡国家:在日米国人が避難しなければ過剰に怖がる必要はない』2017年8月11日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36871595.html



注2:THAADミサイル

https://ja.wikipedia.org/wiki/THAAD%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB



注3:本ブログNo.738『ヘーゲル米国防長官が北爆を断行すれば“在日米軍撤退”の端緒が切り開かれる可能性が浮上:日米安保マフィア真っ青!』2013年4月4日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/31736251.html



注4:櫻井ジャーナル“朝鮮へのミサイル用エンジン供給国は米国の属国でイスラエルと関係の深いウクライナとの報道”2017年8月15日

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201708150000/



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html
【関連する記事】
posted by rio at 05:10| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: