2017年01月29日

129info



本日は旧正月の春節 ということで、あけましておめでとうございます。


velvetmorning blogさんのサイトより
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/01/28/8338998
<転載開始>
本日は旧正月の春節
ということで、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

日本も昔(1872年まで)は、旧正月が正月だったんですよね。

現在でもアジアでは、中国(台湾)、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルが、国の休日として春節を祝っているそうです。

昨年の春節は、たまたま店がお休みで銀座に行ったら、アジア系観光客ばかりでびっくりしました。
旧正月でお休みらしいです。

日本でお正月に海外旅行に行くような感覚なのでしょう。

旧正月の太陰暦といえば、何が便利か?というと、月の満ち欠けと潮の満ち引きが分かるということですね。

筆者は魚釣りするので、月の満ち欠けと潮の満ち引きが分かるというのは、非常に重要です。

海岸線で漁業している人々にとっては、太陰暦は非常に重要なのだと思います。

なので、現在でも旧暦(太陰暦)を採用しているのは漁業系国家が多いのですが、なぜかモンゴルがいますね。

推測ですが、広大な土地に人工の灯りが少ないモンゴルでは、月の満ち欠けによる明かりの有無が非常に重要なのではないかと思います。
あと、家畜育てるのにも重要なのかもしれません。

日本で太陽暦が採用された1872年は、日本で初めて街灯にガス灯が灯された年でした。


太陽暦は、基本的に農業暦ですね。

<転載終了>

.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 11拍手








2017年01月28日22:48

カテゴリ地震情報

地震感知情報


129-1
129-2
地震情報


発生時刻
2017年1月28日 22時40分頃

震源地
秋田県内陸南部

最大震度
震度3

位置

緯度
北緯 39.8度

経度
東経 140.8度

震源

マグニチュード
M5.0

深さ
約150km

.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 7拍手







2017年01月28日22:44

カテゴリひかたま(光の魂たち)

赤ちゃんイルカを拉致する様子


ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/68732110.html
飽食の時代だからこその話題でしょうか?
食べるものも着るものも不足する時代が来た時にどういった行動がとれるのでしょうね。
<転載開始>
また怒られてしまいますが、

昨日
イルカ漁について書きました。

ひかたま:イルカ漁:仲間から離れない一頭のイルカ


予想通り
イルカに冷たい日本人の特性上
この記事だけアクセス数がとても少なかったです。


でも
書いておきます。



この女性の撮影した動画。

網に追い込んだ赤ちゃんイルカを漁網へと追い込む映像。

赤ちゃんイルカを捕まえようと数人の人たちが追い込みます。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 7 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 15拍手







2017年01月28日22:20

カテゴリ株式日記と経済展望昭和時代

日本は「歴史戦」において、中国や北朝鮮や韓国の大虐殺事件を暴露して、信用を失墜させることが出来る


株式日記と経済展望さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b02a7c6115d41c0ea9ffe8a6e0ace4fd
<転載開始>
2017年1月28日 土曜日

◆チャーズ 中国建国の残火 遠藤誉(著)

◆「中国に言論の自由はいつ来るのか? 2013年1月9日 遠藤誉

 私が中国の「言論の自由」にこだわるのは、私自身が経験した革命戦争における惨事を、65年経った今も中国政府が認めようとしないからだ。

 1947年晩秋、中国共産党軍(のちの中国人民解放軍)は私が住んでいた吉林省長春の街を都市ごと鉄条網で包囲して食糧封鎖し、数十万の市民を餓死に追い込んだ。私は長春を脱出するために「?子(チャーズ)」という中間地帯に閉じ込められ、餓死体の上で野宿した。恐怖のあまり記憶喪失にまでなったこの経験を1984年に『?子――出口なき大地』(読売出版社)として出版。中国語に翻訳し中国で出版しようとしたが、こんにちに至るも、出版許可は出ていない。

(中略)



 このとき、中国共産党軍は長春に対して「久困長囲」(長く包囲して困らせる)という決定をしている。そして「長春を死城たらしめよ」という指示を出しているのである。

 長春の街はまさしく死の街と化していた。

 餓死体が取り除かれることもなく街路樹の根元に放置され、親に先立たれたのか、その周りで2、3歳の子供が泣き喚いている。幼子の周りをうろついている犬。犬は野生化して、餓死体だけでなく、親に先立たれた幼子を食べるようになっていた。

 旧城内という、中国人だけの居住区では、人肉市場が立ったという噂が流れていた。
 国民党軍は瀋陽から飛んでくる飛行機が無人落下傘で落とす食糧により肥えていた。その落下物に市民が近寄れば銃殺される。しかし飛行機自身も低空飛行をすれば八路軍に撃ち落とされるので、上空から落とすようになり、そのうち飛来してくる回数も少なくなっていた。

 この状況下、国民党政府は軍の籠城を保たせるために、市民に長春から出ていってほしかったのである。そこで国民党軍は市民を一人でも多く長春から追い出す方針を採った。

 長春を包囲する包囲網を「?子(チャーズ)」と称するが、その?子には「?口(チャーコウ)」と呼ばれる出入り口があり、そこからなら脱出して良いということになっていた。

 ところが、私たち一家は国民党政府に「留用」されていたので移動の自由がない。しかしこれ以上長春にい続ければ餓死者が続出して一家全滅となる。

 そこで父は長春市長に会い、国民党政府に「留用の解除」を求めた。市長はあまりに変わり果てた父の姿を見て、すぐに「解除証書」を発行してくれた。

 9月20日、私たちはいよいよ長春脱出を決行することになった。その前夜、末の弟が餓死した。

 「?口」には国民党の兵隊が立ち、一人ひとりの身分を確認しながら「ひとたびこの門をくぐったならば、二度と再び長春市内に戻ることは許されない」と言い渡していた。

 戻るはずがない。餓死体が街路に転がり、人肉市場まで立ったという所には二度と戻りたくない。この門をくぐりさえすれば、「解放区」がある。「解放区」とは八路軍(中国人民解放軍)によって解放された地域のことだ。

 しかし、その門は「出口」ではなかった。
 真の地獄への「入口」だったのである。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 25拍手







2017年01月28日22:11

カテゴリ煩悩くん フルスロットル

ガスマスクマンが実はサンファイアだった件


煩悩くん フルスロットルさんのサイトより
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-3175.html
<転載開始>
戦前の右翼といえば、「五族協和」「八紘一宇」の大アジア主義を掲げていたので、朝鮮人も中国人も同胞という見方をしており、街宣右翼に在日が多くともあまり気にしないのだという。これは右翼総長が親戚にいる知人から聞いた話。

しかし、現在のネトウヨは親天皇である点は戦前右翼と同じだが、アジア蔑視、憎悪からの反韓・反中華であり、、また反英米という立ち位置にいる。これは反体制・民族主義的な要素を持つ「新右翼」とも違う。まぁ、「右翼モドキ」という感じの反英米な国家主義的、国粋主義的な民族主義者という感じだ。

つまり、大アジア主義を受け入れ、韓国人、北朝鮮と仲良くしないウヨなんて「クリープを入れないコーヒー」みたいなもので、実は右翼にも分類出来ない。

まぁ、入れたとしても不味いだすが、、、、ちなみにオイラはスジャータ派だす(爆)。

この大アジア主義自体がヤンゴトナキ家系の中枢あたりから発せられたアウトソーシングであり、それを未だに忠実に履行しているのがマン臭派。ここからの指令で動くのが戦前からの麻薬利権を温存した残置テロ国家である北朝鮮であり、この北をヒール役にする一方、対立する南には資金を流したり、サッカー共同開催を許したり、スワップを継続して温情的に支えていた。この北と南の確執も実はマッチポンプの八百長プロレスショーであり、再び元宗主国様の属国にならないよう留め置く為の手の込んだ芝居でもあった。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 25拍手







2017年01月28日22:04

カテゴリ街の弁護士日記TPP

安倍総理日米FTAについて語る


街の弁護士日記さんのサイトより
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2017/01/post-50bc.html
<転載開始>

お尋ねのメキシコの大統領がですね、トランプ大統領のですね、いわゆるですね恫喝に応じないと、会談を拒否するというですね、そうした判断をされたことについてはですね、これによってトランプ大統領の譲歩を得たようでありますが、いわば内政に関することでありまして、私どもがでんでんすることではないのでありますけれども、私はですねこの国のまさに最高指導者としてですね、自由貿易の大切さをトランプ大統領にご理解いただく中においてですね、同時にいわば日米FTAもですね、視野に入って参るわけであります。



どういうことかと言えばですね、トランプ大統領はアメリカファーストな訳でありますから、これに対して、私が日米同盟をですね、譲ることのできない日本の国益をぶつけて断固として守り抜くと、こういう中においてですねトランプ大統領とのですね会談に臨む中においてですねアメリカファーストということも日米同盟第一主義の自由貿易の価値を確認することになって参るわけであります。



これは日本国民の利益をですね最大限に守る、そうした上においてですね、この道しかないとそういうことになった訳でありまして、私が日本国の象徴として最高責任者にあるためにはですね、ジャパンハンドラーの方々の設計図がもはやないわけでありますから、一刻も早くトランプ大統領ご自身からですね私が直接にですね、設計図をいただくと、この道しかないと、そういう判断に至った訳でありまして、ですから、日本国の指導者の地位にしがみつくとかいうようなご批判でんでんは、全く当たらないことをこの場で強く申し上げておきたいと、こういうことであります。



そういう中においてですねいわゆるアメリカファーストのですね二国間協定である日米FTAがですね、新しいですね、自由貿易の国際標準であるということをですね、世界の中心で輝く日本のあり方としてですね、しっかりと世界に発信して参るわけであります。



2月10日ですね、日本時間の建国記念の日に当たるわけですから、しっかりとした新しいアメリカファーストの自由貿易の国体をですね、打ち立てて参ると、そういう覚悟でありますから、日本が植民地であるとか、私が宗主国の信認を得るためにはトランプ大統領のですね、ご指示をいただくとか、そういうご批判でんんでんは全く当たらないと、申し上げておきたい、とこういうことであります。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 6拍手







2017年01月28日21:49

カテゴリ『光軍の戦士たち』デトックス

放射性物質を体外に排出する3つの方法!


光軍の戦士たちさんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-12241868130.html
<転載開始>
2017年1月21日

【実録】恐怖の内部被ばく!
専門家に聞いた、放射性物質を体外に排出する3つの方法!
http://tocana.jp/2017/01/post_12060_entry.html

東日本大震災の福島第一原子力発電所事故による放射線被ばくが問題と
なっているが、政府やマスコミが国民に実態を伝えないため、
「内部被ばく」や「低線量被ばく」の恐怖はあまり知られていない。

筆者は以前より、自分や家族がどれだけ内部被ばくしているかを知るためには、
やはり検査を受ける必要があると考えていたところに、
「我孫子内部被ばく検査センター」という施設が開設されたことを知った。
しかも、比較的低料金で検査を受けられるというので、家族4人で行くことにした。
結果として、極めて衝撃的な事実を知ることになったのだが――日本の放射能汚染、
その知られざる実態についてお伝えしたい。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 17拍手







2017年01月28日21:29

カテゴリ紙幣の不思議2シオン賢人議定書

シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。


紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064013834.html
<転載開始>


シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。

1
m




「お金」と「政治」で99%を騙す1%。その策略にまんまと騙されていた99%。


「悪い本能をもった人間の数、 善い人間の数をはるかに凌ぐからである。」と書かれていますが、これは1%の勝手な解釈でこれは全く逆であり、悪い本能をもった人間(1%)、善い人間の数(99%)と捉えるべきです。

「暴力と恐怖によって達成することが、最良の方法である。」と書かれていますが、1%の恐怖支配のやり方のお手本ともいえるのが、米国トランプ。あのように強権的に他国に無理を押し付ける政治家を見た事がありません。あんな露骨に恐怖支配が見えれば99%は嫌悪感を抱き、米国トランプを避ける様になるでしょう。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 23拍手







2017年01月28日21:12

カテゴリ社会科学者の随想

「云々」はウンヌンではなくデンデン(伝々)という読むのが安倍晋三流に正しいのだから,これに逆らうとイジメられるような国になった「日本のアヘェー…」


社会科学者の随想さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1064030824.html
<転載開始>
【この程度の学力水準でも総理大臣になれる不思議の国なのだが,これにはアリスもびっくりマナコの,呆然・唖然】

【内政面はゴマカシ的に首相を担当できていたが,外交面では全方位的にからっきしダメで,しょせんは内弁慶の政治家アベ君】


 @ 天木直人の指摘する安倍晋三内閣の問題性,この首相の体内に巣くうバグであった「でんでん」虫

 最初,ここに紹介するのは『天木直人の BLoG』2017年1月27日(昨日)の記述であるが,題名は「野党が追及すれば『でんでん解散』もありうる漢字の読めない安倍首相」と付されていた。安倍晋三君が漢字読みとり問題に対して具体的に出した解答,「云々」という漢字を「でんでん」と読んでくれた1件に関して,こう批評していた。
吉田茂バカヤロウ画像
 −−かつてバカヤロー解散というのがあった。1953年のことだ。当時首相であった吉田 茂が野党党首との国会論戦で頭に血が上り,バカヤローと小声でつぶやたのがマイクで拾われ,騒ぎがひろがり,吉田首相の謝罪でいったんは収拾に向かうと思われたが,結局,解散・総選挙に追いこまれたという事件だ。
 出所)右側画像は,http://www.geocities.jp/kyoketu/1409.html

 その例でいけば,今度の安倍首相の漢字読み間違えは,野党の追及しだいでは安倍首相を「でんでん解散」に追いこめるかもしれない。例によって大手メディアは完全にスルーしているが,1月24日の参院本会議で,安倍首相はとんでもない漢字の読み間違いをしていた。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 5拍手







2017年01月28日21:07

カテゴリgeneumiのブログ

脱・植民地根性


geneumiのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12242263575.html
<転載開始>

アメリカンファーストのトランプ大統領。

ロシアファーストのプーチン大統領。

フィリピーノファーストのドゥテルテ大統領。



では、集金ペイは何ファースト?

イマイチ中国人民ファーストではないところがミソ。



植民地根性が残存するエリアに多くの中央集権国家がうごめいている。

早い話がハザールマフィアの残像に振り回されている国々。







残像と言っても、実態も少しは残っている。

長年染み付いた慣習がそう簡単に剥がれないのは理解できなくもないが、このような国々の問題は為政者、というよりも国民の側にある。

根強い植民地根性(寄らばなんとやら)が抜けないのである。




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 23拍手







2017年01月28日20:59

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向昭和時代

ユダヤ人支配層による世界で最も残虐な戦争犯罪・・ドイツ兵に対するホロコースト


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001765.html
こういったことを隠すためにも南京とか慰安婦とかで騒いでくれないと困るのでしょう。
<転載開始>
世界で最も残虐で非道で極悪な連中はユダヤ人エリート(シオニスト)(一般のユダヤ人は関係ない)です。
歴史を通してユダヤ人エリートほど残虐な犯罪を繰り返してきた集団はありません。
その次に残虐なのは、中国人支配層やサウジアラビアの王族などですが、サウジアラビアの王族もまた隠れユダヤ人です。シオニスト=サウジ王族=イスラム過激派はユダヤのタルムードが土台となっています。
第二次世界大戦ではシオニストのアイゼンハワー大将こそが戦争犯罪者として裁かれるべきでした。しかし彼はその後、大統領になっています。いかに世界が彼等によって支配されたでたらめ世界であるかということが分かります。
ドイツ軍によるユダヤ人虐殺(ホロコースト)の殆どの部分がねつ造だと言われています。ヒットラー自身がユダヤ人ですから、ユダヤ人を大量に殺害するわけがありません。ユダヤ人大虐殺のねつ造は、戦後、イスラエル建国を実現するための口実を作りたかったからでしょうね。
また、ドイツ軍によるユダヤ人ホロコーストをでっち上げた理由は、ドイツ軍を悪者にすることで自分たちユダヤ人エリートこそが最も悪質な戦争犯罪者であることを隠蔽したかったのです。彼等の戦争犯罪(ドイツ兵捕虜の大量虐殺)こそが本当のホロコーストです。

戦後、イルミナティのユダヤ人エリート(シオニスト)は、数々の戦争映画を制作しましたが、それらは常に米軍や同盟軍が正義の味方でドイツ軍が悪者であるかのように印象付けています。中国でも日本軍との戦争映画を制作し日本軍が悪者という印象付けに余念がありませんが。。。
これは中国人やユダヤ人エッリートの反日、反ドイツプロパガンダです。



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 28拍手







2017年01月28日20:50

カテゴリネットゲリラ

東芝解体


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/01/post-10514.html
大半の企業は腰掛社長
どうなろと知ったことじゃない
次はどこの企業に移るのやら
<転載開始>
いよいよ東芝解体なんだが、儲かっている半導体事業を売って、原子力を社長直属に、というんだが、社長直属というのは、どっかに渡す前段階ですw じゃあ、ナニが残るのかというと、白物家電は中国シャープが狙っているらしいw まぁ、インフラ絡みの事業だけは、他社の似たような事業と合わせて、政府が面倒見るだろうが、会社としての東芝は上場廃止だろう。


東芝社長「原子力事業は社長直属の組織に」
 アメリカの原子力事業で巨額の損失が明らかになった東芝の綱川智社長は、27日午後4時半から都内の本社で記者会見し、「原子力事業についてはこれまでエネルギー事業の中で最も注力する領域としてきたが、その位置づけを変えていく。国内事業は原発の再稼働やメンテナンスを中心に続けていく一方、海外事業については今後の在り方を見直していく」と述べました。

新たな原発の建設事業からは撤退、というんだが、おいらの予言した通り、原発なんてやりたがる会社はなくなります。原発はオワコンw 撤退戦はムズカシイぞw



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 24拍手







2017年01月28日20:45

カテゴリネットゲリラ

米中戦争の主戦場は日本


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/01/post-10515.html
<転載開始>
中国とアメリカが戦争始めたら、日本が漁夫の利、というんだが、そういう阿呆な事を言うヤツはアタマが腐ってる。こいこないだまで、国会でも散々やってたじゃん。アメリカがどっかで戦争始めたら、日本は自動的に参加しなきゃならないという法律が出来ちゃったじゃんw 否も応もない、自動的に自衛隊は米軍に組み込まれ、アメリカの空母を守って海行かば、です。靖国神社が商売繁盛でウハウハですw


トランプ米大統領は、26日放送のFOXニュースのインタビューで海軍の潜水艦を増やす方針を示した上で、メーカーに値下げを求める考えを強調した。ロイター通信が報じた。
 トランプ氏は「米軍の再建」を施政方針に掲げている。南シナ海で海洋進出を強める中国に対抗するため海軍力を増強する構え。
 インタビューで「潜水艦が不足している。新しい潜水艦を建造するつもりだが、価格が高すぎる」と述べた。

それより怖いのは、日本の米軍基地が中国の標的になる、という事だ。米軍の艦船も航空機も、日本の基地から出陣するわけで、戦場が南シナ海だろうが朝鮮半島だろうが、基地を攻撃しない理由はない。原爆搭載したミサイル撃ち込もうと思ったけど、手頃なのが品切れだったので、水爆、撃っときました、ちょっと大きいけど、ホンのサンビスですw



続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 24拍手







2017年01月28日20:03

カテゴリ地球の記録

米国フロリダ州で次々と死に続けている「キリストの象徴」であるペリカン


地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/what-means-mysterious-pelicans-sickness-and-deaths-of-florida/
<転載開始>

2017/01/28

・bradenton.com


ペリカン – Wikipedia

伝説を基礎として、ペリカンは、全ての人間への愛によって十字架に身を捧げたキリストの象徴であるとされる。このようなペリカンをキリストのシンボルとみなす記述は、古くは中世の著作にも見つけることができる。




続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 6拍手







2017年01月28日19:48

カテゴリ井口博士支那関連

「支那共産党の本当の問題とは!?」:「支那共産党はオウム真理教に瓜二つ!?」


井口博士のサイトより
http://quasimoto2.exblog.jp/23582482/
おや!
まぁ〜!
笑った!
活動資金をくれ〜!
昨日の給料が10万も行かなくてガックリ!
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

さて今回は支那の問題の本質について、もちろん俺自身が個人的にそう思うというところの本質についてにすぎないが、メモしておこう。

今回のアパホテルの騒動を見れば分かるように、我が国に来ている支那人旅行者のうち大半は日本を物色しに来ている逃亡計画組か、犯罪計画組か、あるいは日本の弱点や問題点を探索しに来ている内定スパイ組の3種類である。

物を盗むか、アイデアを盗むか、弱点を見つけるかを目的に来ている。

そんな中、その旅行者のフリをしたスパイの女性手宿泊者がアパホテルに宿泊し、極東アジアの過去の歴史の真実を探るという本を置いてあるのを見つけて、支那政府や支那ダマスゴミにチクったのだった。

(あ)そもそもどうしてこういう女性が我が国に来れるのか?

といえば、それは「チャイナスクール」のせいである。

「チャイナスクール」とは、支那共産党が率先して、日本の国家公務員のまだ無名の若手や若手の地方公務員など中国に招き入れて、そこで金女地位などで歓待の限りを尽くし、甘い味を覚えさせ、終生に渡り支那共産党の下僕(工作員)として忠誠を誓わせる中国の学校である。

そこには世界中から将来のその国のリーダーになりそうなものをご招待している。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 1拍手







2017年01月28日19:38

カテゴリマスコミに載らない海外記事

トランプの180度転換にロシアは御用心


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/180-be5b.html
<転載開始>

Finian Cunningham
2017年1月22日
Sputnik

ロシアは、アメリカのドナルド・トランプ大統領を慎重に歓迎しているが、モスクワは、新たなホワイト・ハウス住人と、外交関係の改善のために協力できるかどうかについて、賢明にも依然様子見の姿勢を保っている。

トランプが、ロシアとのより友好的な関係を回復したい意向を再三述べたり、先週、ドイツのアンゲラ・メルケル首相を信じるのと同じ程度、ロシア大統領ウラジーミル・プーチンを信じていると発言したりしているのは、より健全なアメリカの政策に向かう明らかな前進として歓迎すべきことだ。

とはいえ、トランプが最後までやり抜くかどうかについての信頼性には大きな疑問が残っている。

ロシアとの関係正常化に対するトランプの明らかな熱意は、彼の前任者、バラク・オバマや、ジョージ・W・ブッシュの下では、ワシントン政策の中心だった攻撃的なロシア嫌いよりは確かにずっと有望だ。しかし、元実業の大物は実行できるのだろうか?

億万長者不動産業の大立て者から政治家に転じた人物が、様々なことを言った後で、あっさり矛盾したことを言う性格は、漠然と感じられるどころではない。この特徴は、故意の策略なのか、それとも、さほど悪意はなく、軽率で注意力が散漫なためなのかはっきりしない。いずれにせよ、結局、疑問の余地がある品位の性格ということになる。

週末、トランプが第45代アメリカ大統領に就任した後、揺れ動く彼のブランドの更なる雰囲気を経験させられている。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 2拍手







2017年01月28日18:49

カテゴリ安保 隆

安保 隆 さんのTwitterより


https://mobile.twitter.com/AmboTakashi?p=s
<転載開始>

安保 隆さんがリツイート
yonaoshibito yonaoshibito
@4219take
6 時間


@AmboTakashi 森裕子議員の詐欺罪による起訴は時間の問題でしょう。「財界にいがた」2月号に驚愕記事が。「森裕子9100万円、菊田真紀子5000万円 過去12年間で自身の政党支部へ寄付した深い闇」zaikainiigata.com/?p=7453

詳細を表示 ・ Reply Retweet いいね

安保 隆さんがリツイート
マロニエ マロニエ
@maronie2005
11 時間


まさにゴロツキ議員だ 暴力団よりタチが悪い 妙な権力を持っているだけに twitter.com/AmboTakashi/st…

詳細を表示 ・ Reply Retweet いいね

安保 隆さんがリツイート
よー(一陽来復) よー(一陽来復)
@88yoh88
1月26日


@AmboTakashi どうして、いい加減にもう、やめてくれないのでしょうか。給食に…子どもが食べるのにどうして、もう止めてくれても、いいじゃないか… twitter.com/ClaraBrahms/st…

詳細を表示 ・ Reply Retweet いいね

安保 隆 安保 隆
@AmboTakashi
11 時間


実はトランプの命を守っているマドンナたち sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-156…

詳細を表示 ・ Reply Retweet いいね


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 15拍手







2017年01月28日10:18

カテゴリ

らっきーデタラメ放送局★第227回『教えてそこら辺!人類創世記篇』


らっきーデタラメ放送局★第227回『教えてそこら辺!人類創世記篇』
https://www.youtube.com/watch?v=DandrArdPKU

REGINA RICO

2017/01/26 に公開


らっきーデタラメ放送局★第227回です!
『教えてそこら辺!人類創世記篇』


■RICO Facebook https://www.facebook.com/rico.regina.5
■藤沼伸一 Facebook https://www.facebook.com/sin.fuji

■RICO Twitter https://twitter.com/ricoxregina
■藤沼伸一 Twitter https://twitter.com/areyoujap

■RICOブログ『穴とヒヨコとエイリアン』 http://ameblo.jp/regina-rico-1116/
■藤沼伸一ブログ『藤日誌』 http://ameblo.jp/ginsuzujapan/

■藤沼伸一 bell soundsホームページ http://bell-sounds.com/shinichi/
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 3拍手







2017年01月28日10:10

カテゴリより一層の知識と光を求めて・・・

『君が代』の‘君’とは破壊者・魔王・アバドンだった 書きかけ


たまwebさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/9e132e161b05096166b53d061d674cbd
<転載開始>

明治の一時期、『君が代』は、メロディーの異なったのが二つくらい歌われてたようだね。

で、文部省唱歌集のだと、元歌の題は、Glorious Apollo というのなんだそうな。訳せば、‘アポロン神に栄光あれ’とでも。

そう、このアポロは、アポリオン、アバドンということなんだわなぁぁ、たまWEB的には・・・・

https://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=glorious%20apollo%20%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3

文部省唱歌 第二十三『君が代』 https://www.youtube.com/watch?v=qyzhtvlUcPU

https://www.youtube.com/results?search_query=glorious+apollo

作詞・作曲のサムエル・ウェッブ(1740−1816)は、英国ロンドン育ちで、カトリック教会聖歌隊マスター、オルガン奏者、かつフリーメイソンの会員だな。このグロリアス・アポロ、キリスト教の讃美歌というより一般的な、古代英雄への賛歌ですね。

" Samuel Webbe was a composer of glees and church music, a bass singer, and organist at the Sardinian and Portugese Chapels in London. He was also a member of both the Somerset House Masonic Lodge and the Lodge of Antiquity. "

アバドン http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/s/%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%B3

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )


Share on Tumblr Clip to Evernote 28拍手







2017年01月28日09:10

カテゴリ逝きし世の面影

命を賭して国家の犯罪を暴いたスノーデン


逝きし世の面影さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/652b273501040f3b6a04ffbafaebd0fa
ここら辺の記事は何度でも
原発全てに時限爆弾が仕掛けられていたら、ポチに成り下がるしかありませんかね?
とは言え、このような話が普通には出来ません。
<転載開始>

2017年01月27日 | 社会




『メディア総がかりの激しいトランプ新アメリカ大統領へのネガティブキャンペーンの潮流が変わった??』

1月27日公開予定のセミドキュメンタリー映画『スノーデン』(監督オリバー・ストーン)に先駆けて、24日付け朝日新聞は『トランプ政権への期待』(介入主義を捨て戦争への道避けるプラスの変化応援)とのタイトルで、明らかに『今までの動き』(トランプ叩き)とは真逆の記事を書いているのですから驚いた。
今までの欧米や日本の主要マスコミでは、ドナルド・トランプ新アメリカ大統領の扱いは北朝鮮とか金正日に対する態度と同じで、あること無いことお構いなし。悪口なら何でもアリ状態の罵詈雑言の無法地帯だった。この流れが一部とはいえ、大きく変わった意味は大きい。
当該朝日記事ですが、ベトナム戦争当時の米兵同士の殺し合いを描いた衝撃的作品『プラトーン』などの社会派映画で有名な米国のオリバー・ストーン監督への『インタビュー記事』との体裁をとって書かれている。
ところが、朝日新聞の見出しである『トランプ政権への期待』で明らかに分かるように、ストーン監督の発言内容とは『クリントンが当選なら第三次世界大戦も』と、トランプ以前の旧米政権(クリントンやオバマ)などの危険性を告発するものだった。
27日に、今までのマスコミの動きと180度逆の驚きの記事を書いた朝日新聞ですが、1月25日には前日の国会の代表質問で安倍総理が『云々』(うんぬん)が読めず、『でんでん』と言ってしまった国辱的な爆笑記事を書いている。民主党蓮舫党首の代表質問なのですから全員が見ていたが書いたのは何故か朝日新聞だけ。(『云々』は話し言葉としての使用例は少ないが逆に『書き言葉』としては多用されている。一生涯で小学校の入学試験しけ受けなかったらしい晋三君は漢字の本を一回もまともに読ますに成長してしまったのは明らか)
posted by rio at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック