52



徳川家康を祀る日光東照宮。



かの有名な「眠り猫」の門をくぐると奥社へと続く階段があります。



22



奥社の裏には、重厚な青銅の門があり、その奥に八角(八芒星)に組まれた石段の家康の墓があって、そして、その前には、亀の上に乗る鶴の像があります。



夜明けの晩に鶴と亀がすべった鶴亀統合の「鶴亀(つるき)=剣」



50



ただ、ここには鶴亀像以外にも興味深い像があり、鶴亀像と対の反対側には「壺」の像があり、そして両者の間には「箱」のような台の像があって、その上には「獅子」“玉”を持ってたたずんでいます。



25



古代ユダヤの契約の箱「失われたアーク(聖櫃)」「獅子」



i320



flagg



獅子はユダヤ12支族の中心部族である「ユダ族」のシンボルであり、ユダ族はダビデ王の系統、ユダ族のいた南ユダ王国はエルサレム(現在も市章は獅子)もあり、アークが保管されていた神殿もあった場所です。



50



そして、アークの中に入っているユダヤ三種の神器の1つ「マナの壺」



イザナギは古代ヘブライ語で「イシュァナギ」

その意味は「守りたまえ、ダビデの王統を」



イザナミは古代ヘブライ語で「イシュァナミ」

その意味は「守りたまえナミ(ダビデの祖母)の血筋を」



ユダヤ王家ダビデの血筋は、日本人へと引き継がれていると言われています。



鶴と亀、日本とユダヤ、秦氏と物部氏。すべての統合が終わった今、日本から世界の統合が始まります。