2016年05月21日

賃金奴隷 脱税パナマ文書 五輪貴族 血税泥棒 天皇 リニア 地震 幻覚 秘密結社 米中沖縄覇権


賃金奴隷 脱税パナマ文書 五輪貴族 血税泥棒 天皇 リニア 地震 幻覚 秘密結社 米中沖縄覇権

2016年05月21日 | 経済・金融




t02200198_0399035912980709411.png


2016-05-20 23:24:16NEW !
5、6次元の集合体 ライトワーカーへのメッセージ
http://www12.plala.or.jp/gflservice/5,6DimensionsCollective160519.html

実質賃金、5年連続マイナス 前年度比0.1%減
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/733535102051868672

【朗報】厚生労働省がブラック企業のリストを一部公開!違法な長時間残業の公開は初、残業だけで月100時間超え!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11612.html
s_ice_screenshot_20160520-163241.jpeg

復習 動画!Dr.苫米地氏が租税回避日本企業名の本当のリストを公開 企業の言い訳をぶった斬る
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=111590
竹下雅敏氏からの情報です。



 これは必見の動画です。2分〜6分40秒のところをご覧下さい。3分8秒以降は、“租税回避日本企業名の本当のリスト(一部)”を公開し、解説を加えています。
 この中で、“新聞はデータにジャパンを入れたところのリストだけを日本企業として出している”とあり、ほとんどの企業はジャパンでは出て来ないように バージン諸島などに入っていると言っています。“データベースにジャパンと入れて出て来る企業のみを出している新聞は、意図的に隠しているとしか思えな い”と苫米地氏は強く言っています。
 見どころは随所にありますが、苫米地氏が電通の名を出す度に怯えるアナウンサーが面白いのと、パナマ文書のリストに載っている企業の言い訳を、苫米地氏がぶった斬るところは痛快です。
 この動画を見るだけでも、日本のマスメディアがいかにコントロールされているかがよくわかります。
(竹下雅敏)名称未設定

リニア中止求め東京地裁に提訴 沿線住民ら700人以上
http://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-282703.html
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/733535102051868672

物事の本質を見透かす秘法・秘術 (3のD)
http://grnba.com/iiyama/index.html#zz05191



それで,『リトマス・キーワード』なる言葉で判断すれば,情報発信者の知的レベルや本質は簡単に計ることができる。

『リトマス・キーワード』については↓下の文章で縷々説明した。

・ 物事の本質を見透かす秘法・秘術 (3のA)
・ 物事の本質を見透かす秘法・秘術 (3のB)
・ 物事の本質を見透かす秘法・秘術 (3のC)
『3のC』で,ワシは↓次のような文章を書いた。
「UFO」,「一日三食」という言葉は,人間の「思考レベル・認識レベル」を計る 『リトマス・キーワード』だということ,お分かりいただけたと思う。
ワシが自分や相手の知的レベルを計るために使っている『リトマス・キーワード』は,じつは,まだまだある。
それは次回以降に公開したい。そこで,以下に様々な『リトマス・キーワード』を列挙したい。
UFO,人工地震,ケムトレイル,気象兵器,HAARP,イルミナティ,ソマチッド,波動,ムー大陸,レプタリアン,医学・医療,毒属(タバコ,重金属,農薬,玄米,大豆)
上の言葉や概念は,すべて『リトマス・キーワード』だ。
時間がないので,ここでハッキリと言い切ってしまおう。
上の言葉や概念を信じきっている者は,思考レベル,認識レベルが低い!そして甘い! と。


エロキチ 禿キムチ
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51986278.html
20175553.png


聴けば聴くほどむかつく禿キムチの発言
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51986256.html

【驚愕】東国原知事と猪瀬元都知事、テレビ番組で五輪のワイロを認める発言!「五輪誘致のワイロは当たり前」「長野でもあった」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11610.html
s_ice_screenshot_20160520-153318.jpeg

笹川平和財団がパネル・ディスカッション「米国次期政権下の外交・安全保障政策の展望」を開催
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/974f55272858cd59025874b9b2a516bc
トランプ大統領が誕生した場合、「日米両国の同盟関係」に「再調整が必要」となり、小沢一郎代表の出番だ

沖縄県民が女性殺害事件に大激怒!「人殺し基地は沖縄から出て行け」、嘉手納基地に数百人!各地で抗議運動!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11611.html
s_ice_screenshot_20160520-161557.jpeg

忖度で済むような話ではないだろう。いきずりの強姦殺人だとしたら元米海兵隊員を日本で死刑にすることもありうるし。 沖縄の米軍女性殺害事件で本土マスコミが安倍官邸に異常な忖度! 読売は「米軍属」の事実を一切報道せず
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/733598761599926272

秘密結社洪門 投稿者:烏 投稿日:2014年12月12日(金)16時46分45秒
http://6023.teacup.com/masa3277/bbs/338
中国で明朝末期から清朝初期に興った秘密結社。
反清復明を主旨とする。洪門とは、洪門大五房(ほんめんだいごぼう)に属する全ての山、堂及び反清組織をまとめた総称である。漢留から始まり、三合会・三点会・致公堂・袍哥会・哥老会(紅幇)・小刀会等々これらはすべて洪門からの由来である。

イスラム系のロンドン市長が誕生したわけ
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51986260.html
フリーメーソンのカーン市長によってイギリスは人種が交わる国家となります。
london-mayor-at-temple_650x400_61463216059.jpg



過去のRK氏は天皇批判しています。過去のRK氏は100%工作員と言う事でしょうか(笑)
http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/e6e4d6cc0a7fc3c27cb1a3a81eb6dddc

この数日間以内にM7クラスの地震が発生か?国内の地震発生状況を数値化、5月21日前後にM7.0±の恐れ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11608.html
s_ice_screenshot_20160520-070754.jpeg

マレーシアに続き、ペルーの学校で80人以上の生徒たちに3週間も続く「伝染する悪魔の幻覚」。これはすでに感覚的な集団パニックではない
http://indeep.jp/school-children-possessed-by-the-devil-and-visions-of-man-in-black/
schoolchildren-possessed-devil

光文書(ヒカリモンジョ)  Vol.495 敗戦後の終わり
http://www.godbrain.com/



これは、精神界からの情報であり、現実の人間界のことではありませんが、やがて、この世に投影されることになるであろう情報です。要約すると、戦後 が終わり、日本とアメリカの地位の大逆転がこれからはじまります。オバマ大統領の広島訪問は、その時代の幕開けを象徴するものになるのです。その意味で も、この2016年は、はじまりの年なのです。このはじまりを現実化するために、西郷隆盛の復活と、西南戦争の死者のたましいを光の領域に引きあげ、霊的 世界にはたらきに出した天のプログラムが存在しました。この天のプログラムを、この世で現実化するはたらきをして、さらに、その正しい記録、またはデータ を、精神界にも、人の世にも残すというのが、精神学という言葉を天から託された私の役割です。その役割の一部として、今というタイミングで、歴史的にはこ のクニの反乱軍であった薩軍が、精神界的にいうと、このクニに想定されていた皇軍霊団というもの、一般的には靖国神社にまつられているとイメージされてい るものの主柱となったということを、お伝えしておくことにします。何が起きたのか。西南戦争で死んだ村田新八が率いる光の霊団が、アメリカのアーリントン 墓地に眠っていた、たましいに光あるものたちの覚醒に動いたのでした。


私は、沖縄の戦争霊たちをよく知っていますが、たましいに光あるものとして、最後の最後まで、現場ではたらいていたのが、牛島満司令官であることを知っています。くしくも、この牛島司令官もまた薩軍の中核となったさむらい群を生んだ鹿児島市の中心部の生まれでした。


いま進行しているのは、いまの世界を支配している死んだら終わり文明と私が名づけた、邪悪なものの洗脳から世界を解放するという途方もない物語であり、その主役は、生きている私たちだけではなく、すでに死んだものたちでもあるということなのです。


村田新八の長男は、雨は降る降る、人馬は濡れる、越すに越されぬ田原坂、という歌詞に出てくる美少年のモデルという説もありますが、彼らのたましいが、な ぜ、アーリントン墓地を目指したのかを、考えてみれば、明治の男たちのたましいには、きちんと今日に到る世界の構図があったとわかるはずです。


これによって、日米間の戦場において殺し合ったことに対するわだかまりのエネルギーが、アメリカ人一般の潜在意識からも、消滅の方向に動きはじめたのでし た。このような精神界レベルでのはたらきがなければ、今回のオバマ大統領の広島訪問は起こり得なかったというのが、私の知っているこの世のほんとうの姿な のです。


この潜在意識レベルではあっても、アメリカという国民意識が、日本と和解することによって、これから、アメリカというクニが、日本に勝利したことによって、直面せざるを得ないようになるのが、極東アジアの現実と、ほんとうの歴史です。


これから、アメリカは、日本がかつて背負い、その負荷によって敗戦に追い込まれた、半島と大陸に、対日戦勝利によって自らが、あるいは、自らの内に相手側 から送り込まれたものたちの誘導によって、その成立に手を貸した国家群の反日プロパガンダから、解放される道を探すことになります。


長い間、日本だけを敵視して、その他のクニの人間は、許容してきたアメリカが直面するのは、内なる異教徒として大量に移住してきた人間グループなのです。 そうした社会のあり方に、異議を申し立てる動きが、反グローバリズムと呼ばれていますが、実は、マネーを崇めるものの地球支配が最終段階に至ったことに気 づいた人間が、覚醒し、アメリカを変えなければ、この世は闇に沈みます。日の本からの光が、彼らのたましいに届くことで、その覚醒は早まるのです。
81VHuY8+piL.jpg
【関連する記事】
posted by rio at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック