2014年09月28日

御嶽山噴火惨事なのですが、担当の防災大臣が・・・928info・・・NESARA法の発効!






2014年09月28日NEW !
テーマ:宇宙最新情報



NESARA法の発効はウオールストリートの悪を裁く
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/d17ed3d734a91301be2cc7d0a7d9ff53


今の地球をユートピア(理想郷)にするために
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51898552.html


自然の浄化力
http://ameblo.jp/oranger13/entry-11929704614.html


経済崩壊は起きない?カレン・ヒューズさんのインタビュー (09/27)
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1621.html
さて、ユダヤの7年サイクル。
ワタスはしきりに金融崩壊!が来る!と叫んでるのですが。

正反対の情報もあります。
以下、あのカレン・ヒューズ(カレン・フーダス)さんのメールです。

カレン氏とは以下のおばちゃん。
元世界銀行の上級顧問弁護士で、内部告発をしているという方です。



経済崩壊なんて起きないよと言ってます。

原文:https://s3.amazonaws.com/khudes/Twitter9.11.14.pdf



From: Karen Hudes
Date: Thu, Sep 11, 2014 at 5:54 AM
Subject: Fwd: Whistle Blowing (内部)通報
188人の財務大臣が私にブレットンウッズ協会の法的権限を行使する許可を与えました。 米国の憲法の第5条に従って、米国の人々は彼らの(州)政府に同意する権利を与えられています。
米国議会が不法に憲法制定会議を招集することを拒否した今、州政府が合衆国の人々のために Global Debt Facility から金の申し出を受け入れることは正しく適切です。
日米地位協定の下での日米共同委員会を通して、米軍がマルタ騎士団の裏切り者に対して反乱を起こす必要はありません。

https://s3.amazonaws.com/khudes/County+Executives+of+America.pdf

金融市場はクラッシュしません。

起きようとしていることは、我々が日本、合衆国、そして他の世界で健全なお金(正貨?)を発行するために Global Debt Facility で保護された世界の(膨大な)富を使うつもりであるということです。
増税マシンガン
http://my.shadowcity.jp/2014/09/post-5720.html
役人は、一度握った利権は絶対に離さない。それだけじゃない、新しい税金を作れば、それが手柄になる。自民党の政治家は馬鹿ばっかなので、おだてりゃ言う事を聞く。で、またもや増税です。今でも自動車の税金は「アメリカの50倍」だそうだが、今度は「燃費の悪い車は増税」だそうでw
 自動車税の見直しをめぐり政府と自動車業界の対立構造が鮮明になっている。政府は、消費税率10%の引き上げ時に廃止予定の自動車取得税に代わる新税として、燃費性能に応じて、購入初年度に自動車税へ一定金額を上乗せする「環境性能課税」の導入を推し進めたい考え。これに対し自動車業界は「廃止される取得税の付け替えで購入者負担が増す」と反発し、制度の再考を強く求める。
国家に寄生する糞役人ばかりが肥え太って、庶民は餌も満足に与えられず、年々歳々、餌のクオリティが落ちて行くw

【フリーエネルギー】空気から電気を作る永久エネルギー(空気→水→電気)
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=295925
空気を燃料として水を作る「EcoloBlue(リンク)」という機器は、既に商品として販売されている。
そして、水を燃料として電気を作る「空気アルミニウム電池(リンク)」の電気自動車は、2017年頃にルノー・日産から実用化の見通しである。
この2つの商品を組み合わせれば、空気から半永久的に電気が作られる(空気→水→電気)、という記事を紹介します。

以下、リンクより引用
-------------------------------------------
機器の劣化はどの機器にも訪れることなので、ここではそれは無視して進めるが、上記の機器を組み合わせれば、理論上「永久エネルギー」が完成する。

 「空気アルミニウム電池」は水を燃料として電気を作るが、「EcoloBlue」は空気を燃料として水を作る(電気を必要とするが、それは前者から供給される)。
 つまり、これらを合体させれば、この地球表面上では人為的な燃料補給の必要無しに半永久的に電気が作られることになる。

 ※過去に日本でも似たようなシステムが開発され(リンク)、私なりに期待していたのだが、圧力により潰された。当時そのサイトには「私たちの力が及ばず世に出すことができなかった」と謝罪があり、その後そのサイトは閉鎖された。

 さて、仮にこの合体されたシステムの燃料を公言しないでいれば、一般には何が元になって電気が作られているか分からないだろう。答えは、空気→水→電気と変換されているので、燃料は空気だけということになる。 

 つまり、このシステムは、空気から電気を作るということであり、さらに機器の代金は仕方ないとしても、燃料自体は空気なのでタダだからそういう意味でもまさにフリーエネルギーなのである。

 現在フリーエネルギーと言われているエネルギーの元が「磁場」なのか、「空気」なのか「ニュートリノ」的なものなのかの違いだけである。

 正直、上記の言ってることが分からないのであれば相当頭が固いと思う。テクノロジーの進歩はその柔軟さが必要だ。

 そう、私が提案したいのは、開発をコチラに絞ったほうが速いのではないか? ということ。
いつかパソコンのように、パーツ毎に買うなりして、自分で作れる時が来ることを期待している。

ファティマ第三の予言とストレンジレット爆弾
http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20140927/1411803751

自分のエネルギーや波動が上がると危険に遭うことがない
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-4ef6.html
 ホワイトブラザーフッド・聖白色同胞団より緊急の銀河メール
   『悟って もっとアセンション』 A・ジョルジェ・C・R 著 ヒカルランド 抜粋

モリヤ大師の言葉
http://blog.livedoor.jp/akiranaoi/archives/52359304.html
山々は崩れ、潮は干上がり、町々は洪水に飲み込まれ、飢餓がその顔を見せる。
だが人々の霊は無関心のままである。
行け、教えよ、助けの手をのべよ。

国連人権理事会が「ハゲタカファンド」に初の非難決議。欲張りすぎた金融ユダヤに世界がついに背を向けはじめました。
http://rapt.sub.jp/?p=15875


アメリカの元空軍大将が明かす、アメリカの近未来
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=75772



マージナライズ ある謀略や陰謀の暴露に対し複数の怪しい説を提示し、真説を相対的に怪しい説に貶める手口。また、あえて真説を歪曲解釈し陰謀を陰謀論に貶める手口。 全く根拠の無い説を盲目的に信じて疑わない人も居るが…
https://twitter.com/takayukiway/status/515491703692611584

ディカプリオは国連気候変動講演行った。プリウスに乗り世界で5番目に大きいヨットやプライベートジェットを持ち今年4000万トンCO2排出リポーター「あなたのプライベートジェットはどう環境に影響してますか?」 彼女は即座に引き離された
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2766871/Leonardo-DiCaprio-s-climate-change-hypocrisy-As-Hollywood-star-lectures-U-N-MailOnline-reveals-jetset-lifestyle-includes-19-flights-world-year-borrowing-mega-yacht-owned-oil-billionaire.html
https://twitter.com/takayukiway/status/515369844523290624


エボラ出血熱は、ナノシルバー(銀)で容易に治る!
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/c19419b0ff7e4585d410cb0deff297e0


現在の日本の人口は、9500万人!だと。
http://grnba.com/iiyama/index.html#ii09273
現在の日本国の人口=1億2550万人という数字は、水増しされた数字で、実際、現在の日本の人口は、1億人前後だという。→ この続きはココで。

志村けん演じる馬鹿殿なみだぁ
http://grnba.com/iiyama/index.html#ii09272
このシトの学問は カエルの小便

 

「カエルの小便、田にしたもんだ!」 → 「たいしたもんだ!」


役所はヒマだから
http://my.shadowcity.jp/2014/09/post-5718.html
オトコを自宅に上がらせて、2人きりになって、襲われた、強制猥褻だと大騒ぎして警察に訴えるという、まさに「地雷」としか形容しようがないオンナがいるらしいw 裁判所も困っているようで、有罪になったり無罪になったり、まぁ、最高裁までやって下さいw
大津市職員に無罪 地裁判決、強制わいせつ罪で起訴

コレ以下はないなと思った
http://my.shadowcity.jp/2014/09/post-5717.html
──薬物事件といえば、最近ではASKA事件がありました。あれはどう思いますか?

エスキモーの女性予言者が「アルマゲドンのキッカケの噴火」として述べていたアメリカのマンモス・マウンテンで起きた「1日 1,000 回を越える」異常な群発地震
http://oka-jp.seesaa.net/article/406127820.html

▲カリフォルニア州にあるマンモス・マウンテン。この山のカルデラの周囲で、9月26日に、数時間で数百回を越える群発地震が起きました。

御嶽山の大噴火ですが、偶然現場に居合わせた登山者が、臨場感ある映像を撮影しています
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/09/27/7444346
http://matome.naver.jp/odai/2141179477974318801

霊山、「木曽の御嶽山」が噴火 (09/27)
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2679.html

カルデラ湖の十和田湖、1日で地震800回
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201409/article_251.html

御嶽山噴火惨事なのですが、担当の防災大臣が
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201409/article_250.html
御嶽山噴火惨事なのですが、担当の防災大臣が統一教会在得会山ダニえりこですよね。
気に入らないですね、ユダヤ裏社会さん。
次は富士山あたりが噴火しそうな気がするのですが。
御嶽山現地の放射線量の変化を知りたいですね。



御嶽山の噴火は、原発事故への警告?
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/0c7e6592d2cbc76994faa94e3b178b85



御嶽山に続いて浅間山が噴火しますと



浅間山と富士山は連動していますので、富士山が噴火します!



富士山が噴火しますと関東大震災です!



関東大震災が、東南海大地震へと連動する可能性は70%でしょう・・・・!

オバマ大統領が微妙な意味のスピーチをしています。
It is no exaggeration to say that humanity's future depends on us uniting against those who would divide us along fault lines of tribe or sect; race or religion.
人類の未来は、部族や宗派や人種や宗教の断層線に沿って、私たちを分割しようとする者たちに対する、私たちの団結に依存していると言っても過言ではありません。

これは、イスラム国に対して向けたもの(もともとCIAの偽旗ですが)と、普通に聞けば受け取れます。しかしこの表現は、who would以下がブラックイルミナティを指すものだとも読めるのです。シリアでの空爆情勢はまだまだ予断を許しません。
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/1Yf4JYT8CHy

二見ヶ浦・夫婦岩からの日の出です。ガイドさんの話によると、こんなに綺麗な日の出が見られるのは、伊勢神宮ツアー5〜6回に1回あるかないかだそうで す。本当に素晴らしい日の出でした。手を合わせ、さまざまなことに感謝するあいだ、波の音がずっと聞こえていて、光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」を思い出 しました。
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/2BVTgkixmm2


皆さんこんにちは。東日本大震災以来3年半にわたる公開オペレーションの感謝と、イルミナティとの戦いなどでたくさん受けた重たい波動を祓うために、本日 伊勢神宮に来ております。信じられないような素晴らしい青空です。二見ヶ浦での日の出参拝にはじまり、外宮内宮ともに久しぶりでしたが、あらためて感動い たしました。ここは本当に時空間が違いますね。
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/YkGA4Yn8VMb




高山清洲・世界平和・人類皆兄弟
https://twitter.com/susanou666




革マルや、全学連崩れは嫌いだが、国民の不満を見ると立ち上がる姿には、敬意を表さずにはいられない! 敵ながら、あっぱれだな!



若者よ! 塗炭の苦しみにあえいでいる国民を救うために立ち上がれ!



リスクを犯して、無事でいようなどとは、虫のいい奴! 法を破れば、裁きの場に引き出されるのが当たり前!


Facebookや、ツイッターは、個人攻撃をする場所ではない!お互いに情報を交換して、助け合う場所である! 男は、正々堂々と命を掛けて対応することだ!それが出来ない者は、男じゃない! 犯罪を行使する者は、検挙、逮捕されているので、何でもアリは通用しない!無知な奴め!



この逼塞した環境を根底から破壊して、一からやり直すのがいい! 私は、もはや大災害を止める気がない! 所詮、猿は猿である!


法治国家なんて幻想だ! 金で国家は、動いている!


初めにNEVADA情報ブログです。


■総崩れになった商品市場

既報の商品市場が総崩れになってきています。 またアメリカ10年債も売られ、利回りは2.63%にまで上昇してきています。

FRBのイエレン議長は10月にも量的緩和を取りやめる方針と言われていますが、金融市場は「ならばまだ一ヶ月ある」として株を買い上げています。

その陰で、商品市場は世界の景気が悪化し需要が減少するとして売られており、更に商品ファンドから資金が流出しており、今や売り一色という様相を呈しています。

原油 −1.43% 天然ガス −2.57% 金 −0.73% 銀 −1.16% プラチナ −0.93% 銅 −1.57% コーン −1.02% 大豆 −1.12% 小麦 −2.15%

金は一時、一オンス1216ドルまで売られ、市場では先の安値である一オンス1180ドル割れを試すと言われており、ある鉱山会社の社長は、『金は一オンス800ドル割れまで売られるだろう』と述べていましたが、そうなれば 【金ETF】で買い上げた分を全て「お返し」することになり、金相場が実は『ETFバブルだった』ということを知らしめることになります。

コーンも今や暴落状態になっており、エコの「エタノールバブル」は一体なんだったのか?となります。

全ては金融市場が作り上げた「ストーリー」ですが、今の株式買い上げも同じことになります。 後から見れば、金融市場が作り上げた「ストーリー」だったと分かりますが、その時には、その「ストーリー」に乗った投資家・投機家はどれだけ損をしているか分かりません。


■厚生労働省は、新たに静岡県に住む20代男性のデング熱感染が確認されたと発表していますが、 この男性は発症当日と前日、熱海市の勤務先で蚊に刺されており、熱海市ははウイルスを持つ蚊がいる可能性があるとして、周辺の蚊を駆除すると発表されています。

次第に拡大しているデング熱ですが、来週に台風が接近するとなっており、この台風で蚊が駆除されれば幸いですが、 反対に蚊が風にのり、東北地方に飛散することもあり得ます。


■もはやつけ回しが限界に(大企業の健保組合)

大企業の健保組合1419のうち、927組合が赤字となっており、65%が赤字となっています。 この赤字の原因は、本来の医療費の増加ではなく、政府のつけ回し分が嵩んできているためです。

後期高齢者医療への支援金

これが増加しており、現役世代の掛け金を引き上げましても、追いつかない状況になってきているのです。

内容は以下の通りです。

収入 7兆3413億円(+5%)

支出 7兆4575億円(+2%)

差引 −1162億円

この支出の中に、3兆2739億円の≪後期高齢者医療への支援金など高齢者の医療費を賄うための負担金≫(NHK 報道)が含まれており、これは本来なら政府が負担するべきお金です。

政府の財政赤字を小さく見せるために、余裕のあるところに負担を押し付けたものであり、それが今や健保組合の支出 の44%にもなってきており、大企業に勤めるサラリーマンの第2位の税金となっているのです。

政府からすれば、「賃金も引き上げてやった、収入も多いのだからそれくらいは負担して当然」という事かも知れませ んが、本来なら政府の赤字として正式に負担を表明し、消費税なり特別税なりで埋めるのが筋のはずです。

今後、高齢化が一層進みますので、この健保組合の負担金も年間数千億円ずつ増加し、全ての健保組合が赤字に陥り、 健保組合の積立財源が無くなることもあり得ます。

その時に高齢化が収まっていればよいですが、そんな事はなく、実際には今より一層悪化しているはずであり、その 時、どこに負担を押し付けるのか?

また、大企業のサラリーマンがどこまで負担に耐えることが出来るのか。 我慢比べになるかも知れません。



★次に森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」の情報メッセージです。


■アベノミクスの本質 を示す外形標準課税 2014年09月23日 13時00分 [政治]


政府・与党は、現在35%となっている法人税の実効税率を来年度から引き 下げる財源として、法人事業税の「外形標準課税」の部分を2倍以上に拡大する方針を明らかにした。 外形標準課税とは、企業が黒字か赤字かに関係なく、給与総額などの事業規模に応じて支払う税金のことで、'04年度から資本金1億円超の大企業が支払う法人事業税の計算に導入されている。

現在、電力会社等を除く一般の大企業が支払う法人事業税の総額は2.8兆円だが、そのうち2.2兆円が法人税と同じ所得割(利益に税金がかかる)で、0.4兆円が付加価値割(付加価値に税金がかかる)、そして0.2兆円が資本割(資本金 の額に税金がかかる)となっている。税率は、それぞれ7.2%、0.48%、0.2% だ。 例えば、法人事業税のうち所得割の比率を半分に下げるとすると、1.4兆円を所得割で徴収すればよいから、税率は現在の7.2%から4.6%となる。単純計算で、法人税の実効税率を2.6%下げることが可能になる。

一方、外形標準課税の方は、現在の0.6兆円から1.4兆円へと税収を増やさなければならない。しかも、資本割は廃止する方針のようだから、現在0.4 兆円の付加価値割を1.4兆円へと、3倍以上に増やさないといけなくなるのだ。そうなると法人事業税の付加価値割の税率は、現在の0.48%から1.68%に上昇することになる。

課税基準となる付加価値は、厳密に言うと、報酬給与額+純支払利子+純 支払賃借料+単年度損益で計算される。つまり、来年度から、赤字企業でも人件費や家賃や支払利子の1.68%程度の税金を納めなくてはならなくなるのだ。赤字企業はそんな税金を支払う余裕はない。しかし、どこからか金を借りてきたり資本を食いつぶしてもいいから、とにかく税金を払えという制度なのだ。 こうした税制が導入されると何が起きるのか。それは、確実に税金倒産が起きるということだ。そして、それこそがアベノミクスの狙っている外形標 準課税の効果なのだ。

2012年の日本企業のROE(自己資本利益率=株主資本に対する当期純利益 の比率)は、3.8%だが、アメリカは10.5%、欧州は8.9%となっている。欧米と比較して低いROEを高めるためには、利益率の低い企業を片端から潰してしまえというのが、成長戦略の本質なのだ。

弱い者は切り捨て、強い者だけを生き残らせる。そうすれば、全体がよくなるという。とんでもない勘違いだ。

確かに、儲かっている企業だけを生き残らせれば、全体の利益率は上がる だろう。しかし、それは社会の多様性を失わせることにつながる。 例えば、各業界のトップだけを生き残らせれば、利益率は上がる。しかし、例えば自動車はトヨタしか選べない、家電はパナソニックしか選べない。そんな社会が果たして豊かな社会と言えるだろうか。

韓国は、'97年の金融危機以降、サムスンやヒュンダイに事業を集中させ た。それで国際競争力は大幅にアップしたが、韓国国民が幸せになったのか は大きな疑問だ。大企業躍進の裏側で、仕事を失った大量の中小企業があるからだ。

掲載号 2014年9月25日 特大号

関連タグ 森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」



★後半は松山照子さんからみの情報ブログです。


■ヒトラーはまだ生きている!? ナチスにまつわる、UFOと人類滅亡の予言 2013.04.15

その能力をもっと全人類のために……

世界中で目撃されているUFO(未確認飛行物体)。その正体は、地球外生命体の探 索機、未来人のタイムマシン、地底人の乗り物、軍事兵器などなど、諸説あるが未だ にその正体ははっきりと明かされていない。

だが、今から約70年も前のこと、アドルフ・ヒトラー率いるナチス・ドイツがUFO をすでに開発していたことはご存じだろうか? そして、実はヒトラーはまだ生きて いる可能性すらあるのを人々は知らないでいるはずだ。

異常に発達していた、第二次世界大戦中のナチス・ドイツの科学技術

第二次世界大戦中のナチス・ドイツは異常なまでに科学技術が発達し、いろいろな 発明を数多く成し遂げていた。「世界初のテレビ放送開始」「ラジオの普及」「テー プレコーダーの実用化」「公衆テレビ電話の開発」「未来の超高速列車リニア・モー ターカーの基本技術の開発」「世界初の汎用コンピューター『Z4』の開発」などな ど、数え上げたらきりがない。

軍事面では、「実用ヘリコプター」「ジェット戦闘機メッサーシュミット」「ステ ルス爆撃機」「ロケットミサイルの開発」など。現代のミサイルの基礎といわれるロ ケットミサイルの代表「V2」は、マッハ2からマッハ4の超高速スピードで飛び、現在 の技術でも撃墜不可能といわれている。実際に「V2」は大戦中、パリやロンドンに対 して使用。その後もロケットミサイルは次々と発射され、約2万5,000人の死傷者を出 した。

このように、人々を恐怖に陥れた報復兵器「V2」。しかし、この「V2」は、戦後間 もない1946年に米国によって宇宙に向かって打ち上げられ、「世界初の宇宙の写真」 を撮影するという、偉業も成し遂げていた。世界初の人工衛星スプートニク打ち上げ よりも約11年前のことである。ナチスは世界で最初に宇宙空間に飛び出る技術を持っていたのだ。

ナチスの技術は今もなお各方面に受け継がれ、皮肉にも人類の発展に貢献していることになる。

そして、多くの技術を生み出したナチス・ドイツは、実はUFOまで開発していたと いうのだ。第二次世界大戦中、連合国のパイロットの間で奇妙なウワサが流れた。見 たこともない飛行物体・光球体が攻撃してくるという。得体が知れない幽霊のようだったため「フーファイター」と呼ばれ、ナチス・ドイツの秘密兵器ではないかと恐れられていた……。

なぜ、これほどまでに、当時のナチスの科学技術が抜きんでて発達していたのか?

第一次世界大戦に敗戦したドイツは、経済的にも社会的にもどん底の状態だった。 しかし、ヒトラーが台頭した途端、短期間で奇跡的な復興を遂げ、科学技術が飛躍的 に向上し、ハイテクノロジーがどんどん生み出されたのである。

ただ単に、ドイツ人が勤勉だったからでは説明がつかない。

実は、ナチスに高度な科学技術を提供していた闇の存在があったのだ……。

UFOの開発と、オカルト的な秘密結社

ドイツ最大の秘密結社といわれる「トゥーレ協会」。会員には有力者が名を連ね、 現実的な影響力も持っていた。「トゥーレ協会」はアトランティス時代の叡智を継承 するオカルト団体で、ヒトラーに秘儀や悪魔との交流手段を伝えたとされている。実 は、「トゥーレ協会」から派生したドイツ労働者党がナチスとなった。そう、ナチス は「トゥーレ協会」の政治部だったのである。ナチスは「トゥーレ協会」の神秘思想 にのっとり、世界征服を目論んでいたのだ。

そして、「ヴリル協会」というオカルト秘密結社は、高度なテクノロジーを持って おり、独自にUFOを製造して1920年代から飛ばしていた。

「トゥーレ協会」と「ヴリル協会」は密接に連絡を取り合っており、やがて、「ヴ リル協会」とナチスは結びつくことになる。





□■□■□■□□■□■□■□■□■□


AD

posted by rio at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象変動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック