2020年01月04日

伊勢白山道さまから

「吐く息」と「吸う息」



伊勢ー白山 道

イエス・キリストの聖なる聖痕が、出せるか、否か。

20/01/04 11:59

アメリカ国防総省は1月3日、トランプ大統領の指示を受けて、イラクの首都バグダッドの国際空港近くの道路において、移動中の車列を爆撃し、イランの複数の重要人物を殺害したと報じました。

日本では控えめな報道しかされていませんが、海外では「大変な始まりになるのは確実」「第三次大戦になる」(大惨事)と懸念されています。
イランというのは中東の大国です。そこの要人を複数も殺害したことは大事件です。

イランと日本は良好な関係ですが、問題は、イランはアジアの某国とのミサイル兵器、核兵器の繋がりが指摘されています。
今回、イラクの砂漠では無くて、国際空港の近くの整備された幹線道路を走行中の車列を米軍は空爆して見せたわけです。

これは米国は、アジア某国への強烈なメッセージの意味が有ると感じます。
この事件の後に米国は、「軍事行動はいつでも準備が完了している」というアジア某国へのメッセージを公式に発表しています。

読者が、『
「世界は、こうなる」シリーズ』の日付と、ユダヤ暦との関係を分析しました。

・表紙をユダヤ暦と見る=「陰」  ・現在のグレゴリオ暦の日付=「陽」
1段目:1月3日(米国が空爆)・・・12月31日(第10月・3rd of Tevet)。
                      ゴーン氏の逃亡案件発生。
2段目:2月5日・・・・・1月31日(第11月・5th of Sh'vat)
3段目:3月6日・・・・・3月2日(第12月・6th of Adar)
4段目:4月7日・・・・・4月1日(第1月・7th of Nisan ※「宗教暦」の新年の初め)
5段目:5月8日・・・・・5月2日(第2月・8th of Iyyar)
6段目:6月9日・・・・・6月1日(第3月・9th of Sivan)
7段目:7月11日・・・・・7月3日(第4月・11th of Tamuz)
8段目:8月10日・・・・・7月31日(第5月・10th of Av)※神殿崩壊日7/30
9段目:9月12日・・・・・9月1日(第6月・12th of Elul)
10段目:10月17日・・・・10月5日(第7月・17th of Tishrei ※イスラエルの新年)
11段目:11月19日・・・・11月6日(第8月・19th of Cheshvan)
12段目:12月27日・・・・12月13日(第9月・27th of Kislev)

ユダヤ暦=陰、グレゴリオ暦の日付=陽。
このように陰陽の両建てに当てはめることに意味を感じます。
陰=軍事、災害、テロ、のカレンダー。
陽=経済問題のカレンダー。

1月の自然観察日」でも指摘しましたが、1月3日と12月31日は、予定カレンダーに沿った事案です。
どうして偶然が重なるのか? 
それはイスラエルの建国自体が、旧約聖書の預言に沿った忠実な実行だったのです。そして、

旧約聖書「ダニエル書」第9章2節には、
「われダニエルは、主が預言者エレミヤに臨んで告げられたその言葉により、エルサレムの荒廃の終るまでに経ねばならぬ年の数は七十年であることを、文書によって悟った」(Wikipediaより)

このようにあります。
イスラエルが建国を宣言した1948年5月14日です。それから70年後に、
・ イエス・キリストを、地上に再臨させるために、
・ エルサレムが荒廃に終らなければ生けない。

これを実現させるために、70年後の2018年5月14日までに、エルサレムの荒廃を演出をしなければ生けないということです。でも、2018年は無事に過ぎています。
ここで、各国の「72年周期」(記事:
「72年周期説」)を思い出してください。

つまり、暦の計算上では旧暦の70年間は、現在の「72年間」に相当すると考えてください。
すると、1948年5月14日から72年後、つまり

・ 2020年5月14日までに、キリストの再誕のために、エルサレム地区が荒廃しなければ生けない。

今回のイランへの攻撃も、指令を受けた米国が、エルサレム地区を荒廃させるために、真面目に実行したというのが真相に感じます。
真面目に、真剣に、旧約聖書の実行なのです。

日本人には分からない感覚でしょう。「旧約聖書の実現? 何それ」「そんなバカな」と思われることでしょう。
でも、海外では違うのです。真剣に旧約聖書に沿って生きている人口が何億人も存在するのです・・・・。

そして旧約聖書の裏計画書とも言われるのが「死海文書」(1947年に発見。イスラエルの建国にも影響。精神的な裏付け)です。
ここには、詳細な核戦争の様子と、その後、が記載されています。

この計画書の実現を避けることが出来るのか? 否か?
それは東方から「別のモノ」が出せるか?どうか?に懸かっています。
それも旧約聖書に「エデンの園」として示唆されています。
それは日本なのです。

これも中東の上層部は知っています。日本が計画書を邪魔するとも懸念しています。
それが日本への外交圧力です。
キリストは、本当はどこに再臨するのでしょうか?
それは、日本かも知れません。

実は、名前の最初が「ひ」から始まる御方として、既に御誕生されています。今は学生です。
イエス・キリストの受難の聖なる聖痕(せいこん:イエス・キリストが磔刑となった際についたとされる傷)が、まず首に現れました。

そのうちに、キリストが手の平に釘を打たれた時の流血が、学生の御方の同じ場所に起こるかも知れません。
もし、これが起これば、今の世界は助かることでしょう。
もし、出ない場合は、読者の量子力学次第で、大峠は決まります。

(キリストの御遺体を包んだとされる布が、世界の至宝として公認されて教会に保存されています。その血痕の遺伝子検査の結果、イエス・キリストは黒髪で黒い瞳だったことが証明されています)

以上は、根拠の無い私の夢想でした。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の
「コメントをもっと見る」
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、
「コメントを投稿する」
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は、
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません。

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

・質問をされたい時は、名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。

http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

* 参考サプリ
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の美容用品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の防災用品・食品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。

・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または女、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。
・日替わり記事捲り。おみくじ記事です。
http://cgi.shinkyaku.com/k.cgi?random

・【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://pori.starfree.jp/m/
・「商品リスト PC用」 
http://pori.starfree.jp/m/g_all.html
・「商品リスト 携帯用」 
http://pori.starfree.jp/m/g_top.html

*返答について

・伊勢白山道の返信集:(http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8)無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、http://luce-tabi.jp/index.php この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。これにより、質問文も全部が表示されます。

・ry-comme 
http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事5日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。

・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。

伊勢白山道とは、一切関係がありません。

カテゴリー:「世界は、こうなる」シリーズ

0

0

1

0

コメントする

 

コメント195件

 

 

最近の「「世界は、こうなる」シリーズ」カテゴリー

イエス・キリストの聖なる聖痕が、出せるか、否か。

4時間前



(その3)「今年の世界は、こうなる」

2020年1月2日



(その2)「来年の世界は、こうなる」

2019年12月29日



来年の世界は、こうなる。

2019年12月28日

もっと見る

「吐く息」と「吸う息」

トップ

バックナンバー

2020年

1月

2019年

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

もっと見る

人気記事

「吐く息」と「吸う息」

2020年1月3日



(その3)「今年の世界は、こうなる」

2020年1月2日



1月の自然観察日

2020年1月1日



(その2)「来年の世界は、こうなる」

2019年12月29日



今年も有り難う御座いました

2019年12月31日

すべてのことは期間限定ですよ

2019年12月30日



来年の世界は、こうなる。

2019年12月28日



もっと自分の本能を信じることが大切

2019年12月27日

自殺について

2019年12月26日

どんな場所でも、自分のための道場にすること

2019年12月25日



PHOTO

伊勢ー白山 道

 

ブログトップ

 

画像一覧

最近の記事

イエス・キリストの聖なる聖痕が、出せるか、否か。

4時間前

「吐く息」と「吸う息」

2020年1月3日



(その3)「今年の世界は、こうなる」

2020年1月2日



1月の自然観察日

2020年1月1日



今年も有り難う御座いました

2019年12月31日

もっと見る

カテゴリー

Weblog(2694)

 

ブックマーク(1)

 

月間の自然観察日(164)

 

防災対策(41)

 

自然現象(110)

 

天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ(60)

 

先祖供養について(117)

 

釈尊の言葉 スッタニパータ編(177)

 

釈尊の言葉 ダンマパダ編(238)

 

老子の人生論(62)

もっと見る

検索

ブログTOP

 

利用規約

 

ヘルプ

 

スパム報告

 

お知らせ

ブログを作る(無料)

 

ログイン

goo

 

免責事項

(C)2020 NTT Resonant Inc.

PC版で見る

posted by rio at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

人類大救世主大塚寛一先生の愛弟子の行進が開始された‼️








あなたには聞こえるだろうか?あの得も言われぬ美しい鼓笛隊の音楽の音色が?





また行進の足音が聞こえてくる。彼らは誰だろう?


そうだ、彼らこそ、この世界を地上天国にかえる神軍の兵士たちだ。15人の神の愛弟子。武器を持たない影武者たち。彼らこそ現人神大塚寛一先生の愛弟子。



彼らは大塚寛一先生が眠る東京奥多摩万寿山の降臨閣に向け、行進を開始した。ついに始まる!神の国の扉が開く!さあ、皆もあの行進の輪に加わろう!神の国がいよいよ始まるのだ!



神軍リクルーター


ロニサランガヤ








Can you hear that? What is the tone of the music of the beautiful corps that is unspeakable? You can also hear the footsteps of the march, waving their hands wide and raising their feet, one by one, step by step! 


Who are they?


 Yes!they are the very soldiers of the Divine Army who turn this world into heaven on earth. 


15 Loved Disciples by GOD! Shadow warriors without weapons. They are the true disciples of the real God, Master. Kanichi Otsuka!

They just have started marching toward the Sacred Divine Castle of Mt. Manju located in the west part of Tokyo, Japan, the Divine Country! where Master Kanichi Otsuka is awaiting their arrival. 


It finally begins! The door of the kingdom of God opens! 

Come on, let's all join that march together! 


The kingdom of God is finally starting!


Divine Army recruiter


 Roni Sarangaya








posted by rio at 15:07| Comment(0) | 占い・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする