2018年05月23日

2018年05月22日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル滞在記3日目「チンギスハーン騎馬像」





スクリーンショット 2018-05-15 20.17.27

モンゴル名物の1つ、チンギスハーン騎馬像。

スクリーンショット 2018-05-15 20.21.46

ウランバートルから東へ50km以上進むと、平原の中に突如として出現します。

スクリーンショット 2018-05-15 20.22.22

あまりにも突然の出現だけでなく、想像以上の大きさにビックリ。

スクリーンショット 2018-05-15 20.20.17

自由の女神に匹敵する高さ40mの超特大騎馬像です。

スクリーンショット 2018-05-15 20.22.55

中には、世界最大の靴も展示されています。

モンゴル人男性にとって縁起の良いこととされている「馬のムチ」をこの地で見つけたチンギスハーンは、ここを拠点に勢力を拡大したとも言われています。

スクリーンショット 2018-05-15 20.21.06

世界の半分を統治したモンゴル帝国を一代にして築き上げたチンギスハーン。

神なきモンゴルにとって、チンギスハーンは神のような存在。

一体何者なのでしょうか。

一説に、世界各地でも「チンギスハーン=源義経」説がありますが、現地に直接訪れた感覚では、その説に違和感を感じていると、長典男さんも同じ見解でありました。

スクリーンショット 2018-05-15 20.18.07

長さんが受け取った情報では、源義経の「師」とも呼べる存在の方がいて、その人物はモンゴルからやってきたようです。

頼朝の迫害からも逃れ、日本を去った義経は、遠路はるばる師のいるモンゴルを訪れ、そこで同じ師を持つチンギスハーンと交流を持つようになったとか・・・。

義経のプロデュースによって、メキメキ力をつけたチンギスハーンは、やがて世界を統治するほどの存在に。

スクリーンショット 2018-05-15 20.07.43

その頃、影のプロデューサーである義経は、モンゴルを離れてヨーロッパへ旅立ったようです。

その行き先は、まだ「視えて」なく、義経の軌跡も今後また自然とわかってくるかと思います。

スクリーンショット 2018-05-15 20.03.56

スクリーンショット 2018-05-15 20.04.53

チンギスハーンの騎馬像を訪れた後は、車で600kmほど移動してゴビ砂漠の方へ。

モンゴルの平原。

進んでも進んでも平原の海。

たまに羊の群れ、牛の群れ、馬の群れ。

遮るものが何もないから、それこそ海のように暴風吹き荒れて飛ばされそうです。

広い空と広い大地で心も広くなれそうです。

いよいよ天王星が7年ぶりに新たな星座入り。

7年ぶりの新ステージが今から始まります。


《 お知らせ 》

★ 長典男さん個人セッション6月予約開始
生まれつきのサイキック能力が見込まれ、14歳で高野山の阿闍梨からスカウト。
長年裏高野僧として活動しながらも、現在は自身の能力を生かしてあらゆる分野の人生相談に乗っている長先生の個人セッション。
八ヶ岳オフィスでの面会セッションだけでなく、電話やスカイプを使った遠隔セッションもあります。

個人セッション(長典男氏)


★ 6/23札幌講演会チケット販売中
平成最後の夏至。
新時代幕開けのカウントダウンとなった今、日本という国が大きく動き始めています。
152年前、天皇が変わり、徳川幕府も変わり、明治維新という形で
日本に大転換が起こりました。
今はまた同じ星の流れであり、これからまったく新しい日本と世界に変わろうとしています。

この大事な局面において、次の時代は一体どうなっていくのか。
どう生きていけば良いのか。

日本において、これから大事な場所になっていく北海道の地。

この北海道の地にて、八ヶ岳から長典男さんと滝沢泰平による、コラボセミナーを開催したいと思います。

現地からは、40年ほど前、アクエリアス革命の著書によって、スピリチュアル界の先駆けとなった村松祐羽さんも参加。

是非、北海道在住の方はもちろん、この機会に北海道旅行や移住を考えている方々も全国からお集まり頂けたらと思います。

新時代へのカウントダウン in札幌
posted by rio at 05:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

2018年05月21日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

522info



あまりにも大きな「太陽系の変化」に唖然とし……。もうすぐ「月には大気が形成され」、「太陽の縁からは1000%増加したプラズマ光がやってくる」中で、私たちはどうなるのか?


In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/we-are-all-seeing-future-solar-system/
来週辺りからいわゆる「美しき緑の星」で云うところの「切断」が始まるのかも!?
期待したいところです!!
<転載開始>
投稿日:2018年5月21日



それは惑星Xあるいはニビルと呼ばれる曖昧な存在と関係するものなのか?

5月21日のロシアの報道メディアより


・earth-chronicles.ru

現在の天文学で考えられている「惑星X」の影響の可能性


・kenpress.com , In Deep


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )









2018年05月22日05:35

カテゴリネットゲリラスキャンダル

獣医大イイネ!とキミが言ったから2.25は加計記念日


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/05/225.html
<転載開始>
愛媛県が、詳細な記録を出して来た。録音から起こしているので正確ですw 「ウダウダ抜かすなら、音声だすぞ」という暗黙の恫喝ですなw 武士の処刑は「切腹」と決まっているんだが、庶民は切腹なんかさせて貰えない。ハリツケで竹槍か、山田さんにクビ飛ばされるか、だ。たまに火炙りというのもあるが、珍しい。釜茹では五右衛門だけか? 切腹というのは儀式であって、自殺です、という体裁を取っているだけ。実際には短刀を腹に当てる瞬間に、介錯の人がクビを刎ねる。なので、知事はアベシンゾーに「せめて最期は潔く、自分で腹を切れ」と言ってるw これでアベシンゾーがまだグダグダ抜かすようだと、音声が出て来ますw


 安倍総理大臣と加計学園の理事長が3年前に獣医学部の設置について話したと記録した文書を愛媛県が提出しました。
 愛媛県が参議院予算委員会に提出した新たな記録によりますと、2015年3月、加計学園と愛媛県の打ち合わせのなかで、加計学園側が2015年2月25日に加計理事長が安倍総理と面会したと説明しました。面会は15分程度で、加計理事長から愛媛県今治市に獣医学部を設置することを説明したということです。
これに対して安倍総理は「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とコメントしたということです。
安倍総理はこれまで、獣医学部の設置について去年の1月20日まで知らなかったとしていて、この発言との整合性が問われることになります。

NHKのスクープかと思ったら、テレビ朝日も報道しているので、この資料はマスコミ各社に配られたらしい。あちこちから資料がどんどん出て来るw もう、隠しようがないw

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月21日21:28

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向移民政策

日本も途上国からの移民を大量に受け入れます。


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52026857.html
<転載開始>
政府は移民受け入れに本腰を入れるんですね。
安倍総理と取り巻きは国民を完全にバカにしきっています。彼等は善良な人間ではなく嘘つきで裏切り者です。移民は受け入れないと言っていたのは誰でしょう?
日本の政治家はみなリベラル左翼グローバリストです。
日本は国民軽視、外国人重視にまっしぐら。外国人にはおもてなしを!国民は放置!
良識ある人間から見れば気が狂っているとしか言いようがありません。
ヨーロッパは大量の移民(不法移民と偽難民)で犯罪が激増し社会がめちゃくちゃになっています。フランスのマクロン大統領でさえもそのことを認めたそうです。日本の政治家はヨーロッパやアメリカの現状を見ていないのでしょうか。それとも日本もそうなってほしいのでしょうか。国連の命令に従っているだけでしょうか。
あと10年もすれば多くの業界がロボットを使うようになり大量の失業者が出ると思うのですが、その時日本人だけでなく外国人労働者が大量に失業します。それに、いつ経済が破たんするかもわかりません。企業が大量リストラをすると外国人労働者はそのまま母国へ帰国してくれるのでしょうか?するわけがありません。家族を日本に呼び定住しているのでしょうから。彼等は生活保護に頼って生活します。
今でも財政赤字だから消費税増税すると言ってるくらいなのに、外国人だから生活保護を与えたいのでしょう、何しろ国民よりも外国人におもてなしをしたいのが政府であり日本の政治家ですから。
政府がやっていることは日本破壊です。

ハンガリーがうらやましいですね。

http://mizuhonokuni2ch.com/37339

外国人就労、拡大に方針転換 新資格の創設着手 政府、骨太に明記へ

 政府は、人手不足が深刻な分野の労働力を補うため、外国人の受け入れ拡大へ大きくかじを切る。最長5年間の技能実習を終えた外国人が、さらに5年間働ける新たな在留資格「特定技能(仮称)」の創設に着手。高い専門性があると認められれば、その後の長期雇用を可能とすることも検討している。従来の技能取得という名目から、就労を目的とした受け入れ施策に転換する。6月に決定する「骨太方針」に外国人との「共生」を初めて盛り込み、日本語学習教育の支援などにも取り組む方針だ。

(後略)

詳しくはこちらから:https://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/417749/




<転載終了> .
genkimaru1genkimaru1
コメント( 10 )








2018年05月21日21:25

カテゴリ日本や世界や宇宙の動向

ハンガリーがジョージ・ソロスを追放!


日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52026846.html
<転載開始>
ハンガリー、チェコ、ポーランドは以前からEUの不法移民の受け入れに反対してきました。
そしてハンガリーはついに大量移民受け入れ政策を押し進めてきたソロスを追放するための法案を可決させました。その結果、ソロスとソロスの財団はハンガリーから追放され、二度とハンガリー国内で活動ができなくなりました。このことにより、ソロスはハンガリーで左翼の反政府活動ができなくなったのではないでしょうか。
ソロスの母国がソロスを最も嫌っているということです。ただ、ソロスの母国と言ってもソロスはユダヤ人ですから結局は移民の家系でありハンガリー人とは直接関係はないのだと思います。
このように悪意に満ちたシオニストのユダヤ人はどこにいても嫌われるものです。
大量難民・不法移民受け入れ政策を押し進めているのは国連やソロスを含むNWOグローバリストですが、このような連中が日本にも圧力をかけ移民難民の大量受け入れを強要しているのではないでしょうか。
日本政府がハンガリーのようなら、まともな独立国家になりそうな気がしますが。。。

http://beforeitsnews.com/opinion-conservative/2018/05/hungary-succeeds-in-kicking-out-george-soros-3380786.html

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年05月21日21:20

カテゴリさてはてメモ帳選挙

<与党の謀略選挙><民間選挙業者による票データ改ざん操作が大規模に可能>駅前共通投票所というワナ 小野寺光一


さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/0d78d53be2bade0e853d423eccde0b7b
<転載開始>
<与党の謀略選挙>ネット送信使用のため票データ改ざんハッキング可能な「駅前共通投票所」 小野寺光一 2018年05月21日
http://archives.mag2.com/0000154606/20180521073000000.html
 
<与党の謀略選挙>ネット送信使用のため票データ改ざんハッキング可能な「駅前共通投票所」
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/839.html
与党は
ついに
このモリカケ問題の難関を「不正選挙」をしかけることで
解決しようと考え

「不正選挙」を拡大させるために
選挙に
「駅前共通投票所」の拡大
「期日前投票」の拡大(午後8時までというのを延長)
「選挙へのつきそい」
を訴え始めた。

<ハッキング可能な投票所>不正な票操作をやっても外部からでは
その場でわからないための駅前共通投票所

「駅前共通投票所」というのは、投票所からの
データをインターネット回線で結び、ネット送信するため
民間業者がハッキング可能になり 票データを改ざんさせていても
わからないからである。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月21日19:12

カテゴリネットゲリラ

利権乞食=自民党議員


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/05/post-13275.html
野次馬 (2018年5月21日 15:26) | コメント(8)


DdkF-8xU8AA38pI.jpg
<転載開始>
官邸の隠蔽工作で、モリカケが中断している状態なんだが、どれだけ証拠が並べられてもアベシンゾーは絶対に罪を認めないので、いい加減ウンザリして来た。このウンザリが連中のつけめで、そのうち「モリカケばかり追求している野党が無能」と言い始める。まるで悪いのが野党みたいに騒ぎ立てる。アベシンゾーから小遣い貰っている工作員どもがw



国民の感覚とは丸っきりズレた判断だ。大阪地検特捜部が虚偽公文書作成容疑で告発された財務省の佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴とする方針を固めた。国有地8億円値引きの背任容疑についても、財務省近畿財務局の担当者らの立件を見送る方向だという。
 不起訴の場合、告発した市民団体などは即座に検察審査会に審査を申し立てるようだが、一般市民から選ばれる検察審査員たちは、どう判断するのか。逆転起訴の可能性について、元検事の落合洋司弁護士に聞いた。
「法の専門家は容疑の構成要件にこだわりがちですが、検察審査会は市民感覚で判断します。報道によると、大阪地検は改ざん文書が契約の趣旨や内容など根幹部分に大きな変更がなく、文書に虚偽の記載を付け足したわけでもない。よって『虚偽』にあたらず立件は困難と判断したようですが、何しろ約300カ所も改ざんされたのです。安倍昭恵首相夫人の言動など重要な交渉経過の背景が、ごっそり抜け落ちてもいます。
素朴な市民感情で見れば、政府に都合の悪い重要な部分を国民に隠したのだから、やはり虚偽と見なすのではないか。検察審査会が『不起訴不当』や『起訴相当』と判断する可能性は高いと思います」

モリカケ問題は意外に大きい問題で、というのも、集めた税金がどう使われるかという、国家財政の基本だからです。政治家を中心とした利権屋が税金を私物化して、自分たちのフトコロを肥やすようにしか使われていない。だから、どれだけ税金集めても、日本が良くならない、足りない足りないで、増税増税。足りぬ足りぬは利権が足りぬ、もっとカネ寄越せ、もっと利権寄越せで、こんな酷い国になった。高速道路はいつになったら無料になるんだ?

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年05月21日19:01

カテゴリマスコミに載らない海外記事

民主党、拷問者をCIA長官として承認


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/cia-23e9.html
<転載開始>

2018年5月19日
Paul Craig Roberts

 アメリカでも国際刑事裁判所でも、拷問監獄を運営していたかどで被告席につくべき人物が一体どうしてアメリカ中央情報局(CIA)長官に任命されたのだろう? 拷問者が秘密作戦の責任者に任命されるのなら、人権擁護に関するワシントン言説に何の意味があるだろう?

 ワシントンの侵略から自国を守ろうとしたセルビア指導者ミロシェビッチは、ワシントンによって、戦争犯罪法廷、ワシントン侵略の犠牲者だけを裁判する場所に送られた。彼は獄死したが、ワシントンに殺されたという人々もいる。裁判所は、彼をアメリカによるぬれぎぬから無罪にして終わった。だが死者に対しては、ほとんど役に立たない。

 だが今やワシントンは、本物の犯罪人、争う余地のない“人類に対する犯罪”をおかした人物をアメリカ上院で、CIA長官として承認した。これは、ワシントンの政府の偽善、二重基準と、徹底した虚言癖について多くを物語っている。

 共和党議員の一部は最高拷問者に反対票を投じたが、拷問者をCIAのトップに据えたのは民主党議員だった。

 彼らの言い訳を聞こう。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月21日18:58

カテゴリ地球の記録

アルゼンチンのブエノスアイレスに出現した竜巻とされる異様な様相の現象


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/amazing-shape-tornado-spot-over-buenos-aires/
<転載開始>
投稿日:2018年5月21日



5月18日のアルゼンチンの報道より


・lanacion.com.ar


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年05月21日18:54

カテゴリ愛娘×2ブログ2 コンパニオンプランツ

家の畑でも ^ ^ コンパニオンプランツ植え♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201805210000/
<転載開始>
 おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



昨日の記事は、四つ葉 新しい畑で『 野菜さんの ^ ^ コンパニオンプランツ植え♪ 』でしたが、

家の 四つ葉 畑でも、どきどきハート コンパニオンプランツ ダブルハート 植えをしましたよ ぱー

この家に来てから耕起してなくて ショック いつもの3種類も入れていなかった畝で、わからん ちびっこ 四つ葉 タマネギさんにしかならなかったので、

穴あきの黒マルチをめくって、

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 4 )








2018年05月20日23:21

カテゴリ竹本 泰広

竹本 泰広さんのFBより


https://www.facebook.com/yasuhiro.takemoto.98/posts/1947928685240141
<転載開始>


何かがここから始まる予感がする。
奥に潜む心の声に耳を傾けることで始まるアートが児童文学や、絵本に紡がれ、アートの力が、心の力が、人をもっと自由に豊かに生きる道をつくっていくのが見える!

ひとりでも多くの必要とする目に見えぬ魂が解放され
ひとつでも多くの必要ない病のべッドが減らせるように。

これは「めにみえぬものたち」という統合失調症の父と家族の体験の物語を本にして、0円で読者に届けるというプロジェクトです。

プロジェクトの新着情報は、下記のリンク先よりご覧頂けます。
ご支援もこちらからお願いします。
「統合失調症という感性を本に!めにみえぬものたちを届けたい」
https://readyfor.jp/…/menimienumonotachi/announcements/77486










画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、木、子供、草、屋外、自然


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日20:53

カテゴリ弁財天年金

【ディープステイト】Torの通信速度で124万件の流出は可能なのかね?おまいら年金支給を削る為に年金機構のデータを改ざんしたなw。ノヴィチョク・ライムライン update3


弁財天さんのサイトより
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/nihon-nenkin-tor-breach
元締めになれば何でもできる。
<転載開始>

→警察庁が全国ATMから14億円引き出しスピン事件のシナリオに失敗する。バングラディシュのサイバー強奪でテンパってるのか
おまいら、またやらかしただろw。









産経ニュース
✔@Sankei_news



【年金機構情報流出】平成27年の年金情報大量流出、容疑者不詳で書類送検へ https://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190001-n1.html


7:23 - 2018年5月19日

53

114人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー






2018.5.19 06:00 【年金機構情報流出】平成27年の年金情報大量流出、容疑者不詳で書類送検へ

 平成27年5月に日本年金機構がサイバー攻撃を受け、大量の個人情報が流出した事件で、不正指令電磁的記録供用の疑いで捜査していた警視庁公安部が、容疑者不詳で週明けに書類送検する方針を固めたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。20日が公訴時効となるが、容疑者を特定できないまま捜査を終結することになる。
 公安部などによると、複数回にわたって標的型メールが送られるサイバー攻撃を受け、ウイルスに感染したパソコンが外部のサーバーと勝手に通信、基礎年金番号や氏名などの個人情報約125万件が流出した。
 公安部はパソコンが通信していた国内外のサーバー23台を特定し、犯人がこのサーバーを不正に乗っ取り、情報を得ていたとみて捜査。海外の捜査当局にも協力を依頼し、サーバーのデータ解析などを進めてきたが、一部の通信記録が削除されていたことなどから、捜査が難航していた。
 メール送信には匿名性の高いフリーメールを使用。ウイルスの一部に中国語の書体(フォント)を使った形跡もあった。
外部のTorの出口ノード経由して125万件が流出したストーリーになってるけど、Torの通信速度でそんなことが可能なのか?w
嘘くせーw。なぜ2015年5月にそんな事件が必要だったのかw。
続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日20:33

カテゴリ逝きし世の面影

マルクス生誕200年と地球温暖化詐欺


逝きし世の面影さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/ae336a9c3f69d67fcafc5eebea6cbde4
<転載開始>

2018年05月20日 | 地球温暖化




『額面0ユーロのマルクス紙幣、ドイツで売り出され人気』2018.04.20 CNNニュース

「資本論」で知られる思想家カール・マルクスの肖像画をあしらった額面0ユーロの紙幣がドイツのトリーアで土産物として売り出され、飛ぶように売れている。
この紙幣は5月5日のマルクス生誕200年を記念して、トリーア市観光局が1枚3ユーロ(約400円)で売り出した。
マルクスは1818年、トリーアに生まれ、高校を卒業するまで同地で過ごした。
16日に売り出した5000枚は既に完売。その後もオーストラリアやブラジル、米国など世界各国から引き合いがあり、市は2万枚の増刷を急いでいる。
「マルクスの資本主義に対する批判に便乗させてもらった」と同市観光局長は話す。
マルクスは階級闘争や資本主義の欠陥などについて革新的な考えを打ち出し、その著作はロシアやキューバ、中国といった世界中の国で政治運動に採用された。
マルクスが1848年にフリードリヒ・エンゲルスと共同で執筆した「共産党宣言」は、社会主義運動史上、最も有名な文献とされている
4.20 CNN


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 5 )








2018年05月20日19:35

カテゴリネットゲリラ

あー、に、えー、この、おー、に、ついではですね


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/05/post-13271.html
<転載開始>
アベシンゾーというのはアドリブの効かない人で、台本にない言葉を喋り始めると早口になって、言ってはいけない台詞が出てしまう。モリカケ騒動のきっかけがそうだった。台本にない言葉をどうやって引き出すか、それが国会で質問に立つ野党議員の責務なんだが、野党議員も利口なようで馬鹿なので、理詰めで追い詰めようとする。「無学者論に負けず」で脳味噌がない相手にいくら理屈を並べても無駄だ。盗み食いした猫に説教しているのと同じw


安倍 『あの、えー、直接言ってこないのかという事は、おそらく金正恩委員長に直接ということであろうと思います。
我々は北京ルートを通じてあらゆる努力を今まで行っておりますし、今も行っています。』
安倍 『えー、つまり・・・・・、金正恩、あのう、文在寅大統領が直接会って話している。あるいはポンペイヨ長官が直接会って話をする。
それぞれの時にですね、拉致問題について働きかけをしていただいていると思いますが、えっ、つまり、なぜ、えー、日本が、自分自身に直接言って来ないのかということだと私は受けとめています。
これは、あの、あのー、見方によってはですね、言わば、えー、それには応じるかもしれないということかもしれないという分析も出来るんだろうと思っています。』
総理、突然のご乱調、シドロモドロでなにをおっしゃっているのかさっぱりわかりません。

拉致問題は、アベシンゾーにまかせておいたら永遠に解決しない。解決させない事によって、永遠にスローガンを叫び続け、北朝鮮を悪役として憎み続ける事によって信者を悪役繋ぎとめる。アベシンゾーはそれしか方法を知らないのだから。

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日19:31

カテゴリさてはてメモ帳

安倍内閣が「柳瀬元首相秘書官と愛媛県の面会確認は困難」の閣議決定! 裏で今治市の2つの証拠文書を隠ぺい リテラ


さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b18fc95203b73b4aa98a79e96dfa7f39
何でもかんでも閣議決定ですか。
学芸会並みの政府ですね。
いや〜ぁ、日本は平和(大人しく従順)でよかったですね。
政治家や官僚・役人の皆様
<転載開始>
安倍内閣が「柳瀬元首相秘書官と愛媛県の面会確認は困難」の閣議決定! 裏で今治市の2つの証拠文書を隠ぺい リテラ 2018.05.19
http://lite-ra.com/2018/05/post-4019.html

 なんでも言い切れば許されるとでも思っているのだろうか。18日におこなわれた閣議で、政府は麻生財務相の「セクハラ罪っていう罪はない」という発言の撤回と謝罪を求めた質問主意書に対し、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。

「セクハラ罪」がこの国にないことくらい、誰でも知っている。問題となっているのは、麻生太郎財務相が「殺人とか強制わいせつとは違う」などと述べたように、セクハラを軽んじる趣旨の発言だったからだ。それを撤回も謝罪もせず、政府も麻生大臣と同じように、ふてぶてしく「そんな罪は存在しない」とダメ押しするとは……。

 しかし、18日の閣議ではもうひとつ、度肝を抜くような決定がなされた。なんと、柳瀬唯夫・元首相秘書官が2015年4月2日に官邸で愛媛県関係者と面会していたのかを確認することは「困難」だというのである。

 いやいやいや、しっかり面会記録を作成し、交換した名刺もきちんと保存していた愛媛県職員の証言を精査すればわかることだ。曖昧な記憶しかない柳瀬氏とは違い、愛媛県の中村時広知事は「県の職員はまさにメインテーブルに座っていた。こちら側は6人で、真ん中を含めて右側3人が愛媛県職員。後ろじゃなく対面。一番真ん中のうちの一人が県職員」と具体的に対面時の配置まであきらかにしている。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日19:00

カテゴリマスコミに載らない海外記事

ワシントンのユーラシア地政学を形作るブレジンスキーの亡霊


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-1cd1.html
<転載開始>

2018年5月14日
F. William Engdahl

 これまで実に際立っているトランプ大統領の最も顕著な特徴の一つは、ツイートやスキャンダルという意図的な巧妙な煙幕を消し去ると、実際の政策展開が、少なくとも1992年にさかのぼるワシントン地政学の基本戦略に、どれほど正確に従っているかという点だ。イラン核合意離脱の最近の嘆かわしい、全く違法な一方的な決定にもこれは当てはまる。ロシアに対する容赦ない冷戦風悪者化キャンペーンや、陰険な新経済制裁実施もそうだ。トランプ政権が中華人民共和国に対してはじめた迫りくる貿易戦争もそうだ。

 アメリカのトランプ大統領は、衝動だけで行動するとか、予測できないとかいう、広く信じられている考えとは逆に、事実は逆だろうと私は考えている。トランプ政権の戦略的地政学的政策は、大統領本人のものではなく、権力者、実際に支配をしていて、時に陰の政府と呼ばれる恒久的支配体制による対応なのだ。その政策の地政学が、彼らが一体誰を大統領になるのを認めるかを、かなりの程度まで決定しているのだ。

 現在のワシントン外交政策が最初に公式に構築されたのは、父親ブッシュの下で、ディック・チェイニーが国防長官だった1992年のことだ。ソ連が崩壊し、ブッシュは意気揚々と、アメリカは唯一の超大国だと宣言した。チェイニーの国防副長官、ポール・ウォルフォウィッツが、1994年-1999年、防衛戦略ガイダンス策定責任者だった。それは無遠慮なもので、後にテッド・ケネディ上院議員が、帝国主義者と表したほどだ。編集されていないウォルフォウィッツ・ドクトリンの中に、“第一の目的”は“旧ソ連地域であれ、他の地域であれ、かつてソ連がもたらしたようなスケールの脅威をもたらすような[アメリカの一方的行動に対する]新たなライバルの再出現を防ぐことだ…統合的に管理すればグローバル・パワーを生み出すに十分な資源がある地域を、いかなる敵対的勢力にも支配させないよう、我々は尽力しなければならない”とある。ジョージ・W・ブッシュの下で、2002年、イラク戦争の準備段階で、単独覇権主と、予防戦争の行使、アメリカ政策の中心だと宣言して、ウォルフォウィッツ・ドクトリンは、ブッシュ・ドクトリンとして再浮上した。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日18:01

カテゴリ

命を焼きつけた100分 ブルース・リー燃えよドラゴン


命を焼きつけた100分 ブルース・リー燃えよドラゴン
https://www.youtube.com/watch?v=5WO_sXFrKA4


KEN G

2017/09/07 に公開


ドキュメント





続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日16:51

カテゴリ地球の記録

春のヨーロッパとアメリカの各地で相次ぐスーパーセルやマイクロバーストによる壮大な悪天候の空模様


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/supercell-and-micro-burst-in-europe-usa/
<転載開始>
投稿日:2018年5月20日



5月17日 クロアチア・パグ島に集中豪雨をもたらしたシェルフクラウド


・Danijel Palcic Photography


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日16:47

カテゴリ愛娘×2ブログ2 コンパニオンプランツ

野菜さんの ^ ^ コンパニオンプランツ植え♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201805200000/
<転載開始>
​ おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



いつまで出来るのか !? ですが、四つ葉 新しい畑に 車ダッシュ 行ってきましたよ ダッシュ

四つ葉 春そばさん 晴れ 暖かくなったので、グ〜ンと大きくなってました ぱー

黒マルチを掛けてきた 四つ葉 じゃがいもさん ダブルハート

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日16:25

カテゴリ火山・噴火

#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。


#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。
https://www.youtube.com/watch?v=jAjAiRSCeOI

天才天界


9 時間前にライブ配信


#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日06:53

カテゴリIn Deep

春の夜のメンタルや認知症や33度線などの混沌雑記


In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/mental-sai-nikki-0519-2018/
<転載開始>
投稿日:2018年5月19日



5月18日 南米チリのサンタクルス(33度)で空から降ってきた何か

・Gordo Medel Andres Becerra Penaloza

少し前に、「春の夜……。恒例のメンタル絶不調状態勃発の時には悪と悪魔が頭と体の中で花盛り」というようなタイトルの記事を書きました。

これは要するに、春はいろいろ調子が悪いことが多い人生で……というような言い訳を書いていたわけですが、余韻を若干引きずっていまして、今日もちゃんとした更新にはならないかもしれません。

上の写真については最後のほうに動画と共にちょっとふれますね。
posted by rio at 06:58| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

2018年05月20日のつぶやき








posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

521info



竹本 泰広さんのFBより


https://www.facebook.com/yasuhiro.takemoto.98/posts/1947928685240141
<転載開始>


何かがここから始まる予感がする。
奥に潜む心の声に耳を傾けることで始まるアートが児童文学や、絵本に紡がれ、アートの力が、心の力が、人をもっと自由に豊かに生きる道をつくっていくのが見える!

ひとりでも多くの必要とする目に見えぬ魂が解放され
ひとつでも多くの必要ない病のべッドが減らせるように。

これは「めにみえぬものたち」という統合失調症の父と家族の体験の物語を本にして、0円で読者に届けるというプロジェクトです。

プロジェクトの新着情報は、下記のリンク先よりご覧頂けます。
ご支援もこちらからお願いします。
「統合失調症という感性を本に!めにみえぬものたちを届けたい」
https://readyfor.jp/…/menimienumonotachi/announcements/77486










画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、木、子供、草、屋外、自然


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )









2018年05月20日20:53

カテゴリ弁財天年金

【ディープステイト】Torの通信速度で124万件の流出は可能なのかね?おまいら年金支給を削る為に年金機構のデータを改ざんしたなw。ノヴィチョク・ライムライン update3


弁財天さんのサイトより
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/nihon-nenkin-tor-breach
元締めになれば何でもできる。
<転載開始>

→警察庁が全国ATMから14億円引き出しスピン事件のシナリオに失敗する。バングラディシュのサイバー強奪でテンパってるのか
おまいら、またやらかしただろw。









産経ニュース
✔@Sankei_news



【年金機構情報流出】平成27年の年金情報大量流出、容疑者不詳で書類送検へ https://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190001-n1.html


7:23 - 2018年5月19日

53

114人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー






2018.5.19 06:00 【年金機構情報流出】平成27年の年金情報大量流出、容疑者不詳で書類送検へ

 平成27年5月に日本年金機構がサイバー攻撃を受け、大量の個人情報が流出した事件で、不正指令電磁的記録供用の疑いで捜査していた警視庁公安部が、容疑者不詳で週明けに書類送検する方針を固めたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。20日が公訴時効となるが、容疑者を特定できないまま捜査を終結することになる。
 公安部などによると、複数回にわたって標的型メールが送られるサイバー攻撃を受け、ウイルスに感染したパソコンが外部のサーバーと勝手に通信、基礎年金番号や氏名などの個人情報約125万件が流出した。
 公安部はパソコンが通信していた国内外のサーバー23台を特定し、犯人がこのサーバーを不正に乗っ取り、情報を得ていたとみて捜査。海外の捜査当局にも協力を依頼し、サーバーのデータ解析などを進めてきたが、一部の通信記録が削除されていたことなどから、捜査が難航していた。
 メール送信には匿名性の高いフリーメールを使用。ウイルスの一部に中国語の書体(フォント)を使った形跡もあった。
外部のTorの出口ノード経由して125万件が流出したストーリーになってるけど、Torの通信速度でそんなことが可能なのか?w
嘘くせーw。なぜ2015年5月にそんな事件が必要だったのかw。
続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日20:33

カテゴリ逝きし世の面影

マルクス生誕200年と地球温暖化詐欺


逝きし世の面影さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/ae336a9c3f69d67fcafc5eebea6cbde4
<転載開始>

2018年05月20日 | 地球温暖化




『額面0ユーロのマルクス紙幣、ドイツで売り出され人気』2018.04.20 CNNニュース

「資本論」で知られる思想家カール・マルクスの肖像画をあしらった額面0ユーロの紙幣がドイツのトリーアで土産物として売り出され、飛ぶように売れている。
この紙幣は5月5日のマルクス生誕200年を記念して、トリーア市観光局が1枚3ユーロ(約400円)で売り出した。
マルクスは1818年、トリーアに生まれ、高校を卒業するまで同地で過ごした。
16日に売り出した5000枚は既に完売。その後もオーストラリアやブラジル、米国など世界各国から引き合いがあり、市は2万枚の増刷を急いでいる。
「マルクスの資本主義に対する批判に便乗させてもらった」と同市観光局長は話す。
マルクスは階級闘争や資本主義の欠陥などについて革新的な考えを打ち出し、その著作はロシアやキューバ、中国といった世界中の国で政治運動に採用された。
マルクスが1848年にフリードリヒ・エンゲルスと共同で執筆した「共産党宣言」は、社会主義運動史上、最も有名な文献とされている
4.20 CNN


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日19:35

カテゴリネットゲリラ

あー、に、えー、この、おー、に、ついではですね


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/05/post-13271.html
<転載開始>
アベシンゾーというのはアドリブの効かない人で、台本にない言葉を喋り始めると早口になって、言ってはいけない台詞が出てしまう。モリカケ騒動のきっかけがそうだった。台本にない言葉をどうやって引き出すか、それが国会で質問に立つ野党議員の責務なんだが、野党議員も利口なようで馬鹿なので、理詰めで追い詰めようとする。「無学者論に負けず」で脳味噌がない相手にいくら理屈を並べても無駄だ。盗み食いした猫に説教しているのと同じw


安倍 『あの、えー、直接言ってこないのかという事は、おそらく金正恩委員長に直接ということであろうと思います。
我々は北京ルートを通じてあらゆる努力を今まで行っておりますし、今も行っています。』
安倍 『えー、つまり・・・・・、金正恩、あのう、文在寅大統領が直接会って話している。あるいはポンペイヨ長官が直接会って話をする。
それぞれの時にですね、拉致問題について働きかけをしていただいていると思いますが、えっ、つまり、なぜ、えー、日本が、自分自身に直接言って来ないのかということだと私は受けとめています。
これは、あの、あのー、見方によってはですね、言わば、えー、それには応じるかもしれないということかもしれないという分析も出来るんだろうと思っています。』
総理、突然のご乱調、シドロモドロでなにをおっしゃっているのかさっぱりわかりません。

拉致問題は、アベシンゾーにまかせておいたら永遠に解決しない。解決させない事によって、永遠にスローガンを叫び続け、北朝鮮を悪役として憎み続ける事によって信者を悪役繋ぎとめる。アベシンゾーはそれしか方法を知らないのだから。

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日19:31

カテゴリさてはてメモ帳

安倍内閣が「柳瀬元首相秘書官と愛媛県の面会確認は困難」の閣議決定! 裏で今治市の2つの証拠文書を隠ぺい リテラ


さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b18fc95203b73b4aa98a79e96dfa7f39
何でもかんでも閣議決定ですか。
学芸会並みの政府ですね。
いや〜ぁ、日本は平和(大人しく従順)でよかったですね。
政治家や官僚・役人の皆様
<転載開始>
安倍内閣が「柳瀬元首相秘書官と愛媛県の面会確認は困難」の閣議決定! 裏で今治市の2つの証拠文書を隠ぺい リテラ 2018.05.19
http://lite-ra.com/2018/05/post-4019.html

 なんでも言い切れば許されるとでも思っているのだろうか。18日におこなわれた閣議で、政府は麻生財務相の「セクハラ罪っていう罪はない」という発言の撤回と謝罪を求めた質問主意書に対し、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。

「セクハラ罪」がこの国にないことくらい、誰でも知っている。問題となっているのは、麻生太郎財務相が「殺人とか強制わいせつとは違う」などと述べたように、セクハラを軽んじる趣旨の発言だったからだ。それを撤回も謝罪もせず、政府も麻生大臣と同じように、ふてぶてしく「そんな罪は存在しない」とダメ押しするとは……。

 しかし、18日の閣議ではもうひとつ、度肝を抜くような決定がなされた。なんと、柳瀬唯夫・元首相秘書官が2015年4月2日に官邸で愛媛県関係者と面会していたのかを確認することは「困難」だというのである。

 いやいやいや、しっかり面会記録を作成し、交換した名刺もきちんと保存していた愛媛県職員の証言を精査すればわかることだ。曖昧な記憶しかない柳瀬氏とは違い、愛媛県の中村時広知事は「県の職員はまさにメインテーブルに座っていた。こちら側は6人で、真ん中を含めて右側3人が愛媛県職員。後ろじゃなく対面。一番真ん中のうちの一人が県職員」と具体的に対面時の配置まであきらかにしている。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日19:00

カテゴリマスコミに載らない海外記事

ワシントンのユーラシア地政学を形作るブレジンスキーの亡霊


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-1cd1.html
<転載開始>

2018年5月14日
F. William Engdahl

 これまで実に際立っているトランプ大統領の最も顕著な特徴の一つは、ツイートやスキャンダルという意図的な巧妙な煙幕を消し去ると、実際の政策展開が、少なくとも1992年にさかのぼるワシントン地政学の基本戦略に、どれほど正確に従っているかという点だ。イラン核合意離脱の最近の嘆かわしい、全く違法な一方的な決定にもこれは当てはまる。ロシアに対する容赦ない冷戦風悪者化キャンペーンや、陰険な新経済制裁実施もそうだ。トランプ政権が中華人民共和国に対してはじめた迫りくる貿易戦争もそうだ。

 アメリカのトランプ大統領は、衝動だけで行動するとか、予測できないとかいう、広く信じられている考えとは逆に、事実は逆だろうと私は考えている。トランプ政権の戦略的地政学的政策は、大統領本人のものではなく、権力者、実際に支配をしていて、時に陰の政府と呼ばれる恒久的支配体制による対応なのだ。その政策の地政学が、彼らが一体誰を大統領になるのを認めるかを、かなりの程度まで決定しているのだ。

 現在のワシントン外交政策が最初に公式に構築されたのは、父親ブッシュの下で、ディック・チェイニーが国防長官だった1992年のことだ。ソ連が崩壊し、ブッシュは意気揚々と、アメリカは唯一の超大国だと宣言した。チェイニーの国防副長官、ポール・ウォルフォウィッツが、1994年-1999年、防衛戦略ガイダンス策定責任者だった。それは無遠慮なもので、後にテッド・ケネディ上院議員が、帝国主義者と表したほどだ。編集されていないウォルフォウィッツ・ドクトリンの中に、“第一の目的”は“旧ソ連地域であれ、他の地域であれ、かつてソ連がもたらしたようなスケールの脅威をもたらすような[アメリカの一方的行動に対する]新たなライバルの再出現を防ぐことだ…統合的に管理すればグローバル・パワーを生み出すに十分な資源がある地域を、いかなる敵対的勢力にも支配させないよう、我々は尽力しなければならない”とある。ジョージ・W・ブッシュの下で、2002年、イラク戦争の準備段階で、単独覇権主と、予防戦争の行使、アメリカ政策の中心だと宣言して、ウォルフォウィッツ・ドクトリンは、ブッシュ・ドクトリンとして再浮上した。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日18:01

カテゴリ

命を焼きつけた100分 ブルース・リー燃えよドラゴン


命を焼きつけた100分 ブルース・リー燃えよドラゴン
https://www.youtube.com/watch?v=5WO_sXFrKA4


KEN G

2017/09/07 に公開


ドキュメント





続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日16:51

カテゴリ地球の記録

春のヨーロッパとアメリカの各地で相次ぐスーパーセルやマイクロバーストによる壮大な悪天候の空模様


地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/supercell-and-micro-burst-in-europe-usa/
<転載開始>
投稿日:2018年5月20日



5月17日 クロアチア・パグ島に集中豪雨をもたらしたシェルフクラウド


・Danijel Palcic Photography


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日16:47

カテゴリ愛娘×2ブログ2 コンパニオンプランツ

野菜さんの ^ ^ コンパニオンプランツ植え♪


愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/201805200000/
<転載開始>
​ おはようございます ウィンク 今日も記事を見てくださって ウィンク ありがとうございます どきどきハート 心から感謝です ダブルハート



いつまで出来るのか !? ですが、四つ葉 新しい畑に 車ダッシュ 行ってきましたよ ダッシュ

四つ葉 春そばさん 晴れ 暖かくなったので、グ〜ンと大きくなってました ぱー

黒マルチを掛けてきた 四つ葉 じゃがいもさん ダブルハート

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月20日16:25

カテゴリ火山・噴火

#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。


#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。
https://www.youtube.com/watch?v=jAjAiRSCeOI

天才天界


9 時間前にライブ配信


#ハワイ噴火 5月20日最新情報 溶岩吹き出し近接映像!噴火が収まる予想つかず。
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月20日06:53

カテゴリIn Deep

春の夜のメンタルや認知症や33度線などの混沌雑記


In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/mental-sai-nikki-0519-2018/
<転載開始>
投稿日:2018年5月19日



5月18日 南米チリのサンタクルス(33度)で空から降ってきた何か

・Gordo Medel Andres Becerra Penaloza

少し前に、「春の夜……。恒例のメンタル絶不調状態勃発の時には悪と悪魔が頭と体の中で花盛り」というようなタイトルの記事を書きました。

これは要するに、春はいろいろ調子が悪いことが多い人生で……というような言い訳を書いていたわけですが、余韻を若干引きずっていまして、今日もちゃんとした更新にはならないかもしれません。

上の写真については最後のほうに動画と共にちょっとふれますね。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 3 )








2018年05月19日19:35

カテゴリ東海アマ

洗脳  その1


東海アマブログさんのサイトより
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-358.html
<転載開始>
 1992年、黎明期の日本新体操界で、ひときわ輝きを放った山崎浩子が、桜田淳子に次いで統一教会に入信し、広告塔になったことは、日本社会に衝撃を与えた。

 すでに、当時、統一教会による詐欺的な資金集めによる被害者が激増し、狂信カルトとして、その名をとどろかせていた。

 合同結婚式とは、「血分けの儀式」と称して、文鮮明教祖が新婦と性交した後に、見ず知らずの、教団側が用意した相手と結婚するシステムのことで、教会の広告塔になるような女性に対しては、見栄えのいい相手が用意されるが、大半の日本女性は、嫁の来手がない韓国の農村部の中高年男性の配偶者(性奴隷)として送り込まれるのである。

 ひとたび韓国農村に入ったなら、韓国儒教の因習に従って、その家の奴隷として尽くさねばならず、日本に帰還することも、両親に連絡をとることさえ絶対に許されない拘束状態だといわれ、こんな日本女性たちが6千~1万名もいるという。

http://aszxcv.blogspot.jp/2011/09/blog-post.html

http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1064999000.html

http://hayabusa2.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/287.html

 山崎浩子は、その後、周囲の努力もあって、洗脳から覚めて自分を取り戻すが、経緯は、ここに詳しく書かれている。

  https://www.dailyshincho.jp/article/2016/05160505/?all=1


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 12 )








2018年05月19日19:32

カテゴリ東海アマ

地震前兆  その1


東海アマブログさんのサイトより
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-356.html
<転載開始>
 私が、地震の宏観予知に興味を抱いたのは、1970年代に中日新聞紙上にて、たびたび報道されていた、当時、奈良市長、鍵田忠三郎氏による「地震雲観測」の記事に触発されてのことだった。

 当時、外回りの業務だったので、運転中、キョロキョロと天空を見渡し、地震雲を見つけると大喜びではしゃいでいた記憶がある。
 地震前兆の宏観予知は、私の知る限り、日本では鍵田忠三郎氏を嚆矢とするが、中国では、民間レベルで、伝承を元にした宏観観測の記録が早くから残っている。

 1975年の海城地震M7.3では、数ヶ月前から民間による宏観観測の異常が報告され、当時は、まだ周恩来首相の指示による大衆運動の重視姿勢から、中国政府も、これを取り上げ、被災地域住民への発生前の避難指示などにより被害は極めて軽微に抑えられ、世界地震予知史上で最大級の成果を上げている。

https://soyokazesokuhou.com/kaijoujishin/

 ところが、翌年の唐山地震M7.5では、周恩来が毛沢東によって排除され死亡したことで、同時に政権レベルで大衆運動蔑視の姿勢が見え始め、宏観観測運動も政治的に排除された結果、海城地震予知の成果は顧みられず、研究機関主導の地震予知は何の役にも立たず、結果的にアメリカ推計で65万人以上もの犠牲者を出している。

 その後、中国も日本も、権威主義アカデミズムの悪影響によって、民間地震予知運動は無視され、自分の目と足と頭を使う宏観予知を顧みず、学閥主義や観測機械データに依存する悪弊が増長して、日本でも気象庁が「地震雲は存在しない」との公式声明を発表するなど、宏観予知運動は排除、低迷させられていった。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年05月19日19:29

カテゴリ東海アマ

地震予知  その2


東海アマブログさんのサイトより
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-357.html
<転載開始>
 私が、地震雲による前兆観測をメインにしてインターネットに情報提供していたのは1990年〜2003年であった。
 その頃は、名古屋市中村区の10階建てのアパートに住んでいて、高さ40mの屋上に上ると、名古屋港方面まで遮るものもなく、見晴らしが抜群で、太平洋に浮かぶ地震雲も見放題だった。

 このため、地震雲の規模や方位も正確に分かり、先に述べた磁力線交換軌跡理論から地震雲の成因を考え、震源地同士に架橋することを前提に、どのような地震が発生するのかの予測は、非常に高い的中率があったと思う。
 当時の私の地震雲観測は、結構、高く評価されていたのだ。

 少し説明すると、地震帯雲は、震源地の強力な磁界どうしに架橋するが、基本的に南海トラフなどの巨大地殻変動地帯に沿って、「地震雲のツボ」のような場所があり、おおむね地震雲の出る場所は一定していて、太平洋の南海トラフ沿いや、中央構造線、フォッサマグナ沿いに出るような印象を持っている。
 地震帯雲の方位から、震源地の方角を知ることも可能であった。

 放射状雲や噴出状雲については、震源地から直接出てくるものと、大きな震源地からの影響を受けて、地震雲のツボのような場所から出てくる場合などがある。
 放射状雲や帯雲の発生地を求めて、何度か車を走らせたことがあるが、中心地、発生地までゆくと、そこにはポッカリと空間が空いていた。雲が消えてしまうのだ。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月19日19:18

カテゴリ逝きし世の面影

フェイクニュース対策って何???


逝きし世の面影さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/8047ed62dc6ab5846004fdd1e588f952
<転載開始>

2018年05月19日 | 軍事、外交




『毒殺未遂のロシア人元二重スパイが退院 病院発表』05月18日 AFPBB News

英国で3月に発生した毒殺未遂事件で入院していたロシア人元二重スパイのセルゲイ・スクリパリ氏が退院した。同氏が入院していた病院が18日、明らかにした。この事件は、ロシアと英国などの間で外交危機を招いた。
ソールズベリー地方病院の院長は声明で「セルゲイ・スクリパリ氏が退院するまでに回復したことは素晴らしい」と述べた。
5月18日 AFP=時事


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月19日19:01

カテゴリネットゲリラ

今度は日本抜きで


ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/05/post-13265.html
誰もが安心した時が危ないかも!?
なんてたってコロンブス以来白人の支配者連中は
笑顔で握手して後ろにナイフ(拳銃)を持っている。
歴史は繰り返さない様にしてくださいね。
<転載開始>
ボルトンというのは以前から北朝鮮の天敵として緊張を煽り続けてきた戦争屋で、アベシンゾーと組んで散々、ジョンイルに圧力を掛けてきた。なので、ボルトンが表に出ている限り、北朝鮮は絶対に良い顔をしない。まぁ、そういうキャラの人物をわざわざ北朝鮮との交渉に使うというのも、トランプの利口なところで、逆にこういう人物を放置していたら、北朝鮮政策で足を引っ張られる。タカ派に交渉させて失敗させれば、黙らせられるw


ボルトン氏が同席するなか、トランプ大統領は「北朝鮮については、リビア方式は全く念頭にない」と語った。
トランプ氏は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と合意したい取引の内容は、「(金委員長が)そこにい続けるものだ。(金委員長が)国にいて、自分で統治して、国がとても裕福になるというものだ」と述べた。
「韓国を見てみればいい。産業という意味では、実際には韓国方式だ。(中略)彼らは勤勉で、ものすごい人たちだ」
米朝首脳会談については、「我々の知る限り、北朝鮮については何も変わっていない。何も聞かされていない。変わるのならそれでもいいし、そうでないなら、会談はとても成功するんじゃないかと思う」と語った。

北朝鮮という大きな障壁があるがために、韓国も中国との往来が制約されるし、中国も旧満州地区の発展が阻害される。北朝鮮が東西世界の通路として開放されれば、満州は物凄く発展する。それはかつて日本が実証したところで、それが今度は「日本抜き」で、再現されようとしている。

続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 1 )








2018年05月19日18:40

カテゴリ木の花ファミリーの経済から世界を見る

価値あるものとして自分の想いを表現する


木の花ファミリーの経済から世界を見るさんのサイトより
http://konohanafamilyeconomy.blogspot.jp/2018/05/blog-post_16.html
<転載開始>
昨日、5月15日20時49分に牡牛座新月となり、そして今日、5月16日0時20分に天王星が牡牛座に移動しました。2011年3月12日から続いた天王星牡羊座時代が今日終わりました。牡羊座は12星座の始まり、自分自身の原点を表す星座です。そこに革命の星、天王星が7年間働き掛けていました。その最終日の昨日は新月、新月はリセットを表します。そのタイミングで僕は自分自身の原点の革命、リセットの確認をしました。それは2015年10月2日の大人ミーティングです。この時の僕は人生最大の課題に翻弄され壊れかけていました。そして疲れて投げやりになり大人ミーティングでコメントを求められてもそれを断っていました。そんな僕に対してジイジ(当時はいさどん)は以下のように語りました。



☆彡 ☆彡 ☆彡




話すことがないというのはあなたの都合であって、そのあなたの都合が全体にどんなものをもたらすのか?そういうことを自分で感じてコントロールする段階に行かないといけません。今、自分にはまっているからそういうことを言っているわけだけれども、全体性というものを大事に考えていたら、そういうことは言わないはずです。




今のあなたの状態は定期的に起きてくるもの。定期的に起きてくるならば、今はそこのポイントのところに向う良いチャンスだと思うが、それをやらないといつまでも超えることは出来ません。今、何をやれという具体的なことは何も言いません。ですが、あなたのその姿勢では問題です。きちんと向き合い超えていく。それが覚悟というものです。一人一人が自分と向き合ってみんなで場を創っていくのです。そういうことをしないと次のビジョンは実現出来ないのです。




日頃、自分が安定している時に極めていこうという志と、一度何か滞って、自分から見て自分自身の印象が悪い時の開き直り、そして、やる気のなさがあなたの場合、極端になっています。ですが、それは本当は逆なのです。日頃の時ももちろん大事ですが、自分がやる気がなくなった時に自分と向き合う。そこが一番のポイントです。




日頃、一生懸命に積み上げていたものが、その状態だとある瞬間に全部ぶち壊してしまいます。このあなたの本質が変わっていないのは、覚悟を決めてそこに向き合っていないからです。




☆彡 ☆彡 ☆彡


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月19日18:35

カテゴリマスコミに載らない海外記事中東関連

Killing Gaza


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/killing-gaza.html
<転載開始>

2018年5月13日
TD originals
クリス・ヘッジズ

 ワシントン、D.C. イスラエルによるガザ封鎖で、閉じ込められているパレスチナ人が、過去7週間、イスラエルとの国境壁沿いで、非暴力抗議行動をし、イスラエル軍による何十人もの死者と約6,000人の負傷者をもたらす結果になった。世界最悪の人道的災害の一つだ。ところが、イスラエル封鎖の下で、十分な食料や住宅や仕事や水や電気無しで、200万人が暮らし、イスラエル軍が、日常的に、無差別的で過度な暴力を行使し、負傷者や死者をもたらし、そこから、ほとんど誰も逃げ出すことができないガザの恐怖は滅多(めった)に記録されることがない。マックス・ブルー メンソールとダン・コーエンの新しい強力な映画“Killing Gaza”は、外部世界から、ほとんど見捨てられながら、持ちこたえようと苦闘している人々の断固とした感動的な描写だ。

 “Killing Gaza”は、今日のイスラエルで、1948年、ユダヤ人民兵のハガナーにより、約750,000人のパレスチナ人が自宅から強制排除されて、“ナクバ”というのは、アラビア語で、大災厄という意味だが、パレスチナ人が、ナクバの日と呼ぶ日の70周年と同時期、火曜日に公開される。ドキュメンタリー公開は、トランプ政権によるエルサレムのアメリカ新大使館開設とも同時期だ。


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 0 )








2018年05月19日18:31

カテゴリマスコミに載らない海外記事中東関連

人が家を建てるとイスラエルが破壊する。人が子供を育てるとイスラエルが殺す。


マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-4aa1.html
<転載開始>

2018年5月14日
Paul Craig Roberts

“家を建てると、連中が破壊する。子供を育てる、連中が殺害する。”

ジャーナリストは、今や連中のウソを広めるため権益集団に雇われた宣伝屋が占めている職業だが、アメリカ最後の本物ジャーナリスト、クリス・ヘッジズが、イスラエルは、神に選ばれた人々なのか、それとも悪魔の大量虐殺人種差別主義の反社会性人格障害者なのかを考えるための理由を説明してくれている。

イスラエルが、地球上に、これまで存在したもののうち最も悪の政府であることに疑問の余地はない。だが、あらゆるユダヤ人を憎悪する前に、人類に対するイスラエルの犯罪を、これほど正確に描写していると、ヘッジズが書いている映画“Killing Gaza”が、二人のユダヤ人によって作られていることに留意願いたい。極めて高い道徳的良心を持ったユダヤ人もいるが、大半のイスラエル人は、いかなる道徳的良心を持ち合わせていないように見える。道徳的良心を持っているユダヤ人や他の人類に対し、道徳的良心が全く無いイスラエル政府に、トランプ政府は足並みを揃えている。例えば、ネタニヤフに道徳的良心があると信じている人が地球上に誰かいるだろうか?

映画“Killing Gaza”を見て、イスラエル政府に道徳的良心の何らかの片鱗を見いだせるかどうか、お考え願いたい。この映画を支援願いたい。これは、核戦争を防ぐ唯一の要素である人類の道徳的良心にとって、極めて重要だ。

イスラエル政府の明らかな道徳の欠如こそが、第二次世界大戦での対ドイツ・ロシア戦勝記念式典の賓客として、最大の背徳者ネタニヤフをプーチンが招待したことが、一体なぜ、プーチンとロシアの評判に大きな損害を与えたかという理由だ。ロシアは大量虐殺ナチスと戦ったのに、今や、その政策が、対パレスチナ人、対シリア人。対イラン人の大量虐殺である、大量虐殺者ネタニヤフを、大統領招待して、敬意を表している。

http://www.informationclearinghouse.info/49417.htm 日本語翻訳は、こちら


続きを読む
.
genkimaru1genkimaru1
コメント( 2 )








2018年05月19日18:01

カテゴリ

トマト丸ごとを植えてみました


種を買う必要ないですね。

トマト丸ごとを植えてみました
https://www.youtube.com/watch?v=GQaEs-ApE-o

Hikaru3

2017/04/25 に公開


食べて美味しかったトマトの種を植えてみました。
面白いほど 芽が出てきました。ご覧ください。
成長の途中で、風雨で茎が折れてしまいましたが、見事に
復活しました。驚きです。
【BGM】:「クラシック名曲サウンドライブラリー」URL:http://classical-sound.seesaa.net/
posted by rio at 05:53| Comment(0) | 宇宙最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

2018年05月19日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄気味悪い高齢者ネトウヨの増殖:彼らは日本を乗っ取る米国戦争勢力の東アジア分断統治戦略に基づく洗脳プロパガンダに踊らされていると気付くべき


.

新ベンチャー革命2018年5月19日 No.2027



タイトル:薄気味悪い高齢者ネトウヨの増殖:彼らは日本を乗っ取る米国戦争勢力の東アジア分断統治戦略に基づく洗脳プロパガンダに踊らされていると気付くべき



1.大日本帝国主義者・安倍一派への国民支持層を形成するネトウヨに、年金生活の高齢者が急増中?



 大日本帝国主義者・安倍一派への国民支持層を形成しているのはネトウヨであることはわかっていますが、これまで、ネトウヨのイメージは、どちらかと言えば、ネットに日々接する若者のイメージでしたが、年金生活者が増えた近年、高齢者層にもネトウヨが増えていることがわかりました(注1)。



 筆者個人の知り合いにも、同様なネトウヨ高齢者がいますので、高齢者ネトウヨが増殖しているのは確かです。



 安倍一派があれだけ、好き放題やっても、なぜか、思ったほど安倍自民支持率が下がらないのは、電通系世論調査の改ざんのみならず、実際に、高齢者ネトウヨが増殖中であることも原因のひとつであるような気がします。



2.高齢者ネトウヨも、若年層ネトウヨと同じく、反韓・反朝・反中扇動に容易に洗脳される



 高齢者ネトウヨも、安倍氏同様に、アンチ朝日新聞扇動に洗脳されているようです(注1)。彼らは、朝日新聞が親中・親韓の、いわゆる反日新聞であるとインプットされているのでしょう。このようなネトウヨ心理は、欧米人から見れば、同じ穴のムジナにみえる東アジア人の中で、優越感に浸りたい日本人の心理そのものです、まさに井の中のカワズです。



 上記の高齢者ネトウヨは、近年、ネットアクセスし始め、親米似非右翼のプロパガンダに容易に嵌った人達と思われます。定年になって、ネットに嵌った人は免疫がないので、あっさりと親米似非右翼のプロパガンダに洗脳されてしまうのでしょう。彼らが現役で働いていた時代は、ネットアクセスするヒマもなかったでしょうから、無垢の若者と同様に、洗脳されやすいと思われます。



3.学生運動が盛んだった60年代、70年代当時から、高学歴日本人を中心に体制派と反体制派に二分されていた



 上記、高齢者ネトウヨを含む団塊世代は、60年代、70年代の学生時代、体制派(右寄り)と反体制派(左寄り)に二分されていました。その構造が、今日まで、続いていると思われます。



 学生時代に反体制派だった高齢者は今、安保反対、改憲反対を叫んで、国会前でデモをしていますが、学生時代に体制派だった高齢者が、今、ネトウヨ化している可能性があります。



3.高齢者ネトウヨにはビロンガー(集団帰属主義者)が多いのではないか



 筆者個人は、昔から、日本人ビロンガー論を唱えています(注2)。ビロンガーとは、一言、集団帰属主義者であり、寄らば大樹の価値観をもつ人です。そして、米国では、ビロンガーは成人の40%を占めるのに対し、日本では60〜70%を占めると観ています。この事実から、日本人=ビロンガー民族と命名できるほどです。



 米国に比べて、日本ではベンチャーの成功事例が少ないのは、日本人の多くが、安定した大企業や官庁を目指すという行動パターンをもっている事実に起因していると筆者は観ています。



 上記、日本人ビロンガーは当然ながら、大樹に寄りかかろうとしますから、ときの権力に従順となります。そして、権力に抵抗する人を敵視し、権力に媚びようとします。



 したがって、増殖中の高齢者ネトウヨは、日本人ビロンガーそのものと言ってよいでしょう。



4.高齢者ネトウヨを含む日本人ネトウヨは、日本のみならず韓朝をも乗っ取る米国戦争屋の東アジア分断統治戦略のもたらした鬼子



 さて本ブログでは、戦後日本は、米国戦争屋に乗っ取られている対米属国と観ていますが、彼らの対日戦略を含む、対・極東戦略は、一言、日韓朝あるいは日中韓朝の分断統治戦略であると観ています(注3)。



なお、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。



 上記、米戦争屋CIAがもっとも恐れるのは、日中韓朝という東アジア人国家が、一致団結して、米国戦争屋を含む欧米寡頭勢力に抵抗してくることです。そこで、彼らは極東において、東アジア人国家に対する分断統治戦略を適用しているのです。



 具体的には、彼らの極東工作下請け機関である韓国・統一教会が主に、日韓朝に分断工作を行っています。しかしながら、中国のみは彼らの支配下に入っていません。この点が、今の米戦争屋CIAにとってのネックになっています。



 日本における反韓・反朝運動も、韓国における反日・反朝運動も、背後から巧妙に、米戦争屋CIAの工作機関・統一教会によって操られていると観てよいでしょう。ちなみに、安倍氏も統一教会にクビ根っこを押さえられています。



 現・米トランプ政権は、米戦争屋CIAとは一線を画す、親中派のキッシンジャーにコントロールされており、極東においては、上記、米戦争屋CIA配下の統一教会の極東工作とは違った動きをしています。



 しかしながら、執拗な米戦争屋CIAは、強引に、米戦争屋CIAネオコンのボルトンをトランプ政権に潜り込ませて、北朝鮮脅威(CIAのでっち上げた偽脅威)の終結を阻止する動きをやっています。



 上記、高齢者ネトウヨは、自分たちが、狡猾で好戦的な米戦争屋CIAの極東分断統治戦略の洗脳プロパガンダに踊らされていることを気付くべきです。



 後記:都合により、今月末まで原稿アップをお休みします。



注1:阿修羅“悲喜劇、ネトウヨの正体は老人会だった!(simatyan2のブログ)”2018年5月18日

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/735.html



注2:テックベンチャー『ベンチャー精神を妨げるビロンガー根性』1999年7月21日

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/bironger.html



注3:本ブログNo.199『米国戦争屋の東アジア分断統治戦略を日本人は知っておくべき』2010年9月22日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18808617.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm


posted by rio at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

2018年05月18日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国会における安倍氏の言い逃れと居直りが、遂に、全国規模でモラル・ハザードを蔓延させ始めた:アメフト暴行事件を起こした日大が早速、安倍氏を真似て逃げまくっている







新ベンチャー革命2018年5月18日 No.2026



タイトル:国会における安倍氏の言い逃れと居直りが、遂に、全国規模でモラル・ハザードを蔓延させ始めた:アメフト暴行事件を起こした日大が早速、安倍氏を真似て逃げまくっている



1.安倍一派の腐敗と居直りが、瞬く間に日本全国に蔓延し始めた:安倍自民とそっくりな日大のだらけた対応



 国会では、野党によるモリカケ疑惑追及が行われていますが、安倍氏を筆頭に、安倍一派は居直っており、まったく非を認めず、ノラリクラリと追及をかわしています。



 今国会は6月下旬で閉会となるので、安倍氏は内心、時間稼ぎすれば、自分のクビはつながるとタカを括っているのがもう、透けて見えます。ほんとうに腹立たしい限りです。



 さて、このような国会の膠着状態が続いている中、まったく、次元は異なるものの、国民だましの安倍国会と本質的には非常に共通性のある展開をみせる別の事件が勃発しています、それは、大学対抗アメフト試合で選手が露骨な違法行為をやったのに、まったく無責任な日大の対応に非難が集中している事件です。



 多くの国民は、日大のだらけた対応から、安倍自民のだらけた対応を連想しているのではないでしょうか(注1)。



2.モラル・ハザードは瞬く間に伝染する



 本ブログでは、モリカケ疑惑に対する安倍一派のだらけた対応をモラル・ハザードの観点からすでに取り上げています(注2、注3)。



 そして、案の定、安倍一派のモラル・ハザードが、瞬く間に、日本全体に伝染し始めたのです。



 上記、日大アメフト事件は、その代表例と言えます。



 日本を仕切る安倍政権がモラル・ハザードを起こしているのは明らかですから、それが、日本全国に伝染するのは当然なのです。



 このまま、安倍一派の居直りと居座りを国民が許したら、近未来の日本は間違いなくモラル・ハザード大国に堕します。



3.安倍氏が率先して示しをつけない限り、全国規模でのモラル・ハザードの伝染は拡大する一方となる。



 モラル・ハザードの伝染力は非常に強く、また伝播は速いのです。そして、国家のトップがモラル・ハザードを起こすと、それは、社会の階層の上から下へと瞬く間に伝染していきます。



 そして、今の日本では早くも、全国規模でモラル・ハザードの伝染が始まったということです。



 この伝染を食い止めるには、トップが率先して示しをつける以外に手立てはありません。



 したがって、安倍氏は日大アメフト暴行事件の展開を見て、深く反省し、みずから率先して、示しをつけるべきです、すなわち、モリカケ事件への関与を素直に認めて、国民に謝罪し、即刻、総理を辞任すればよいのです。



 逆に、安倍氏が厚かましく、総理の座に居座れば、今後、日本全国にて、居直り事件が多発し、日本人のモラルは大きく低下するでしょう。



 安倍氏は、国会で言い逃れに終始する前に、まずは、モラル・ハザード論(注4)を少しは勉強すべきです。そうすれば、日本のモラル・ハザード汚染を防止するには、自分がまず、総理を辞任することがもっとも効果的であることくらいはすぐにわかります。



 もっとも、安倍氏に、それくらいの知性が備わっていたら、ハナからモリカケ事件は起きていなかったでしょうが・・・。



注1:阿修羅“日大アメフト部と全く同じ構図の安倍政権の終末”2018年5月17日

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/704.html



注2:本ブログNo.1998『今の日本はモラル・ハザードに汚染されてしまった:福田氏や安倍氏や麻生氏には、自分が国民に雇われているという自覚がまったくない!』2018年4月19日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37290629.html



注3:本ブログNo.1999『腐った人間をトップに据えると日本は確実に滅びる:知性も良識もなく、横柄で傲慢な世襲議員に1票入れるのは厳に慎むべき』2018年4月20日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37292235.html



注4:モラル・ハザード

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm


posted by rio at 06:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

2018年05月17日のつぶやき






posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

2018年05月16日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の国会で露呈している安倍氏のウソつきの本性には年季が入っている:モリカケ疑惑にとどまらず、南カリフォルニア大留学歴から「美しい国へ」という著作まですべて疑ってかかるべき







新ベンチャー革命2018年5月15日 No.2024



タイトル:今の国会で露呈している安倍氏のウソつきの本性には年季が入っている:モリカケ疑惑にとどまらず、南カリフォルニア大留学歴から「美しい国へ」という著作まですべて疑ってかかるべき



1.国会で加計学園の疑惑を追及されて追い詰められた安倍氏はウソのオンパレードと化している



 今、国会では、安倍氏の関与した加計疑惑の追及で紛糾していますが、安倍氏の答弁のウソが国民にミエミエとなっています。



 これまで、国会でここまでミエミエのウソを平気で吐く総理はいなかったでしょう。



 しかしながら、追い詰められて地が出た安倍氏はウソ吐きの連続であり、われら国民は、安倍氏が国民に向かって話すことはすべて、信用できなくなっています。



 このような安倍氏によって、栄えある日本国総理大臣のポストは、大きく汚されました。



2.国会は神聖で厳粛なものという既成観念が安倍氏によって崩壊させられた



 かつてロッキード事件のとき、国会で証人喚問された人は、緊張のあまり手の震えが止まらないこともあったほど、国会には権威があったのです。ところが今や、国会の権威は地に堕ちてしまいました。



 安倍氏を筆頭に、みんな平気でウソを吐くようになっています。



 鯛はアタマから腐るといわれるように、トップの安倍氏が率先して、ウソをつきまくるわけですから、もう、国会の権威は失墜です。



 総理大臣としての安倍氏の最大の負の所業は、国会をウソ吐き場に貶めたことでしょう。



3.安倍氏の人生は虚偽の連続



 安倍氏のウソは、今に始まったものではなく、幼少期からのものであることは、本ブログにてすでに指摘しています(注1)。



 なぜ、こんな人物が二度も、総理になれたのでしょうか、それは、戦後日本を乗っ取る米国戦争屋CIAにとって、安倍氏は、彼らの傀儡首相としては最適だったからに過ぎません。その通り、安倍氏は米戦争屋CIAの言いなりに動いています。安保法制改悪、特定秘密保護法導入、共謀罪法導入、そして憲法改悪など、安倍氏が熱心に取り組んできたのはすべて、米戦争屋CIAの意向と思われます。



 ところが、彼ら米戦争屋CIAの予想以上に、安倍氏はリーダーとして不適格な常習的なウソつき人間だったということです。



 その安倍氏の虚偽の筆頭は、南カリフォルニア大留学という学歴にあります。これが学歴詐称であったことはすでにばれて、安倍氏は自分の公式HPから、この学歴を削除しています(注2)。



 もうひとつの虚偽疑惑は、2006年に出版した「美しい国へ」という著作にあります(注3)。



 この本は、統一教会の久保木氏の「美しい国 日本の使命」(世界日報社)と酷似していると言われています(注4)。



 安倍氏には失礼ながら、同氏には一冊の本を書きあげるだけの文章力はないのではないでしょうか。安倍氏の著作「美しい国へ」には、おそらくゴーストライターがついていたのではないでしょうか。



 いまだに安倍自民党を支持する国民は、安倍氏のウソをどう思っているのでしょうか。



注1:本ブログNo.2010『日本国総理としての知性も品格もない安倍氏はなぜ、二度も、総理に選ばれたのか:CIAが核武装派・石原慎太郎のジュニアを総理にさせないためだった?』2018年5月1日

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37311615.html



注2:リテラ“学歴詐称はショーンKだけじゃない!安倍首相も「南カリフォルニア大学政治学科留学」を詐称しこっそり削除”2016年3月18日

http://lite-ra.com/2016/03/post-2079.html



注3:美しい国

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E5%9B%BD



注4:阿修羅“安倍晋三著書『美しい国へ』が統一教会本とソックリ大騒動 (フライデー)”2006年9月11日

http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/498.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm


posted by rio at 05:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

2018年05月15日のつぶやき








posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の安倍自民・公明党は、25%の得票率で、75%の議席を獲得している:選挙民の過半数を占める無党派層は、意識的に自民以外の候補に投票して、増長する自民議員に鉄槌を下すべき






新ベンチャー革命2018年5月14日 No.2023



タイトル:今の安倍自民・公明党は、25%の得票率で、75%の議席を獲得している:選挙民の過半数を占める無党派層は、意識的に自民以外の候補に投票して、増長する自民議員に鉄槌を下すべき



1.政権党・安倍自民・公明は、25%の得票率で、75%の国会議席を獲得している



 2018年5月13日の日曜日夜に放映されたBS-TBSの週刊報道LIFE(注1)によれば、安倍自民・公明は、有権者の25%の支持にて、国会の議席の75%を獲得しているそうです。



 なぜ、こんなマジックが起きているかと言えば、言わずと知れた悪名高い小選挙区制にあります。小選挙区制では、各選挙区での当選者は一人であるのが原則ですから、野党支持者の票は死に票になる確率が高いのです。



 今の安倍政権の支持率は30%前後ですが、これだけの支持率があれば、安倍自民は過半数以上の議席を確実に取れて、政権党になれます、なぜなら、今の政界は、2000年代末と違って、野党第一党が強くなく、野党が乱立しているからです。



2.自民がいかにひどくても、固定的な自民支持者は25%前後、存在する



 上記、BS-TBSの番組によれば、何があっても自民党というコアな支持者は25%前後のようです。



 残りの75%の選挙民はおもに、反自民の国民と、無党派層であり、この層の国民が結集すれば、自民1強政治を終わらせることができます。



 安倍一派によって、腐ってしまった自民・公明を逆境に追い込むには、上記、75%の範疇に入る国民(非・自民固定支持層)が、意識的に、自民・公明以外の候補者に投票すれば、自民1強を弱体化させることは可能なのです。



 とにかく、選挙民が絶対にやってはいけないことは、反自民の候補が魅力的でないので、やむを得ず、消去法で自民候補者に投票することです。



 保守的な国民で、自分は左翼ではないと思っている国民も、とにかく、できるだけ、自民候補に投票するのは避けるよう努力する必要があります。



3.腐りきった自民の議員に危機感を与えることが、必須である



 自民の仕切る選挙不正と自民に有利な小選挙区制で、何やっても、政権党になれる自民は、その地位が安泰化すると、自民議員は当然ながら、傲慢になり、国民の批判にも馬耳東風となります。そして今の安倍自民はその通りとなり、堕落し切ってしまいました。



 こうなったのは、野党が乱立して弱体化し、傲慢化した自民議員に危機感がなくなっているからです。



 この状態を是正するには、選挙民の過半数に達する無党派層が、意識的に、自民候補以外に投票する行動に出る必要があります。



 いずれにしても、選挙民の過半数を占める無党派層の国民は、選挙の際、絶対に棄権せず、投票所に行っても、消去法で自民候補に投票することだけは、絶対に避けるべきです。そうすれば、日本の政治は今よりはましになります。



注1:BS-TBS 週刊報道LIFE

http://www.bs-tbs.co.jp/syukanhoudou/life/index.html



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ
posted by rio at 05:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

2018年05月14日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本全国の選挙民は安倍自民候補者に投票しない権利がまだある:安倍自民は日本国民をだまして、日本を属国化する米国戦争勢力のために存在する政党であるという正体にみんな気付け!






新ベンチャー革命2018年5月13日 No.2022



タイトル:日本全国の選挙民は安倍自民候補者に投票しない権利がまだある:安倍自民は日本国民をだまして、日本を属国化する米国戦争勢力のために存在する政党であるという正体にみんな気付け!



1.柳瀬・元安倍首相秘書官の大うそ答弁で、安倍氏の違法行為は明白なのに、誰も手が出せない現実に心底、腹が立つ!



加計学園問題に関して、柳瀬・元総理秘書官がほとんどデタラメのウソ答弁をやって、国民のみならず、マスコミからも顰蹙(ひんしゅく)を買っていますが、柳瀬氏にウソ答弁させている安倍氏の方はイケシャーシャーと居直っています。



 筆者個人は、安倍氏がテレビに映ると、非常に不愉快になってすぐにチャンネルを変えますが、それほど、この人物にはホトホト嫌気が差します。



 安倍氏が地位を利用して、違法行為をやっていることはほぼ確実ですが、韓国の検察と違って、日本の検察は、安倍氏には手を出しません。ほんとうにイライラします。



 客観的に見れば、安倍氏はすでに、総理のポジションに居座る資格を失っているのです、にもかかわらず、厚かましく平気で居座っているのはもう、絶対に許せません!



2.なぜ、自民党内から安倍おろし運動が起きないのか



 今の政権党である自民には、ポスト安倍を虎視眈々と狙うライバルが多数、潜んでいるはずですが、ここまで、安倍氏がどうしようもない人物とわかっているのに、なぜか、ライバルの動きが低調です。



 本ブログの見方では、日本を乗っ取り、自民党を傀儡化している米国戦争屋CIAが安倍おろし工作に積極的に動いていないからと観ています。



 一方、安倍氏は、自分のクビを握っているのが、米戦争屋CIA(米トランプ政権では必ずしもない)であるとわかっており、安倍氏は国民のことは眼中になく、自分を傀儡化する米戦争屋CIAに隷属していれば、自分のクビはつながると信じ切っているのでしょう。



3.なぜ、日本を乗っ取る米国戦争屋CIAは、国民からの信頼を失った安倍氏を切り捨てないのか



 これまで、安倍氏は、米戦争屋CIAの言いなりに動いてきて、彼らからは、まだ利用価値があると思われているにすぎません。



 安倍一派による日本の軍国化策動は、自衛隊を米軍傭兵軍化したい米戦争屋CIAの意図と合致している面があるのは確かです。



 そして、安倍氏は米戦争屋CIAの対日要求を忠実に実行しているのは確かです。



 しかしながら、われら国民にとっては、踏んだり蹴ったりの政治になっています。



4.われら国民に残されたミチは、安倍一派を選挙で落選させることしかない



 米国戦争屋CIAの属国・日本には、幸い、総選挙制度がまだ存在していますから、北朝鮮国民と違って、われら日本国民がその気になれば、安倍自民の議員を全員落選させることは可能なのです。



 安倍氏の選挙区である山口県民が、ほぼ全員、安倍氏に投票しなければ、選挙屋・ムサシも、さすがに、開票集計の際、不正すると、選挙民にばれてしまいます。



 いずれにしても、日本国民が安倍自民の正体(米戦争屋CIAの傀儡政党)に気付き、選挙不正も不可能なレベルまで、安倍自民候補には絶対に投票しなければ、日本は少なくとも、今よりはましになります。



 日本全国の選挙民は、安倍自民の正体に是非とも気付いて欲しい。日本国民の幸福と平和のために・・・。



ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm



テックベンチャー投稿の過去ログ
posted by rio at 05:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

2018年05月13日のつぶやき












posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォッサマグナが動く時





20180512102935-20180512123045-large
スクリーンショット 2018-05-13 8.25.25

昨日午前、長野県北部で震度5弱となる大きな地震が発生しました。

ここ八ヶ岳南麓も少し揺れましたが、幸い大きな被害は出ていません。

今回の地震、震源地がちょっと気になる場所なのでメモしておきます。

nagano

すでにニュースなどでも取り上げられていますが、今回の震源地は、フォッサマグナという日本を東西に分断する巨大な溝の西の端、糸魚川-静岡構造線断層帯の真上で発生した地震となります。

八ヶ岳南麓もまた、すぐ近くにこの糸魚川-静岡構造線断層帯が走っており、具体的には小淵沢町と白州町の間に国道20号線が走っていますが、この国道20号線の真下に断層があると言われています。

「フォッサマグナが動く(折れる)とき」

古くは小松左京による小説「日本沈没」をはじめ、数々の未来予言・予測で伝えられる日本列島の大変化は、このフォッサマグナが動いた時にすべてが始まると言われています。

自分もまた、遥か昔の6年前に本でも書いたことがあるので、久しぶりにフォッサマグナのこと、富士山の噴火について再掲載しておきます。

ただ、この危険なシナリオ通りには進むものではないので、あくまでも参考までに。

統合の時代に向けて 〜 迫り来る日本と世界への大難 〜(「ザ・フナイ」2012年4月号)


大難の第一段階「日本列島分断」

04
※ジョン・タイター氏による「2020年の日本地図」

 今から10年以上前、アメリカのインターネット掲示板に彗星のごとく現れた謎の人物「ジョン・タイター」。彼は自らを2036年からタイムトラベルしてきた未来人であると名乗り、2000年11月からの4ヶ月間の間にアメリカのインターネット掲示板で近未来に関する様々な出来事を予言しました。のちにその予言の一部(狂牛病やイラク戦争)が的中したことで全米のネット上は騒然となり、一時タイターの予言はアメリカで大ブームともなったようですが、結局はほとんどの予言が外れてしまい、次第にブームも去って近年においては誰もがその存在を忘れかけていました。

 しかし、そんなタイターの予言が昨年から再びインターネット上でブームを起こしています。それもアメリカではなくこの日本において。

 それは、タイターが提示した未来の出来事の中には日本に関する予言もあり、中でも「2020年の日本地図」が現在の日本の状況下において大変注目を浴びています。というのも、この地図の中では関東と東北が「政府管理区域」という扱いで立ち入り禁止となっていることから、昨今の東日本における放射能汚染とリンクしているのではないかと言われているからです。

2020年のことなので、まだ予言的中とは言えないかもしれませんが、もしこの地図通りの日本が未来に待っているとしたら、東日本だけでなく西日本も気になるところです。

 この地図の中で西日本は「新大和皇国」とう別の国となっており、新しい首都は現在の岡山県で「岡京」という名称になっています。「北京」などのように「京」をつけるのは中国流のようなので、この
「新大和皇国」とは、中国によって作られた植民地ではないかという説もあるようですが、その真偽は別として、東日本は立ち入り禁止となり、西日本、さらには北海道までもが現在の日本とは別の国が存在する新しい日本列島の地図、果たしてそんな未来が本当に起こりえるのでしょうか?

 未来はパラレルワールドであるため、その答えはわかりませんが、これからお伝えする事態がもしも日本に起こった場合には、このような日本地図が出来上がる可能性も十分にあると思います。

 その事態とは「日本列島分断」です。これは、タイターの地図のような統治における分断ではなく、日本列島の大地そのものが分断されてしまう事態です。この「日本列島分断」については、現在は多くの方が伝えていることなので、もしかしたらどこかで耳にしたことがあるかもしれません。
 
 あまりネガティブな未来を考えたくも伝えたくもないのですが、ここ最近になって「日本列島分断」に関する情報がシンクロするように入ってきており、もはや近年はその大災害を無視できない段階にまで来ているのではないかと思っています。

 繰り返しますが、あくまでも未来はパラレルワールドで複数存在しているので、これから伝える話は可能性のある未来の出来事の一つに過ぎません。万が一起こってしまっても冷静に判断、行動が出来るために、防災意識を高めておくという意味でお伝えします。


フォッサマグナが折れる時


02
※日本を東西に分ける巨大な溝「フォッサマグナ」

 日本列島の中心には、静岡から富山・新潟方面にまで広がる深さ約6000mの巨大な溝「フォッサマグナ」があります。

 このフォッサマグナを境に地域の呼称として西日本と東日本と分かれていますが、実はこの2つの地域は元々大陸自体も別々だったようで、ユーラシア(アジア)大陸から分離した2つの陸地がくっついて現在の日本列島を形成したようです。

 その2つの大陸がくっついた接点がフォッサマグナであり、当初は現在よりも約3倍の範囲に広がっていたようです。それが徐々に現在のフォッサマグナの範囲にまで収縮する中で中央部分が隆起し、日本アルプスを中心とする数々の火山が出来上がったようです。

 そして、これから想定される「日本列島分断」とは、このフォッサマグナが折れて日本列島に大きな亀裂が発生してしまう事態であり、さらには日本列島が再び2つの陸地へと引きちぎられる可能性があることです。

 フォッサマグナが折れてしまう最大の原因には、日本列島を取り囲む大陸プレートの動きがあります。日本列島は、西日本がユーラシアプレートの上、東日本が北米プレートの上にあり、その間にフィリピン海プレートがありますが、これらの3つのプレートの境目の上にフォッサマグナはあります。

 各プレートはフォッサマグナの下でお互いせめぎ合っている状態であり、特にユーラシアプレートと北米プレートの力が強いため、日本列島は中央にあるフォッサマグナを起点に強い圧力がかかって日本海側から押し曲げられている状態になります。


01
※すべての大陸プレートが、日本の中心フォッサマグナへと向かっている
 
 日本列島は、大陸が出来上がった当初は縦長「|」の形だったようですが、この日本海側からのプレートの圧力によって徐々に現在のような「ノ」の形に曲がってきてしまったようです。

 日本列島がブリッジをしている人間であれば、ちょうど収縮される背中が新潟であり、拡大するのがお腹のへその位置にあたる伊豆を中心とした静岡の地域になります。

 この圧力がかかる日本海側の新潟と太平洋側の静岡の両地域では、どちらも大きな地震が発生しやすくなり、中でも太平洋側では東海地震、または首都直下型地震が発生する大きな要因にもなります。特に東海地震がきっかけでフィリピン海プレートが日本列島の下に潜り込み、北米プレートとの境のフォッサマグナをポッキリと折り曲げてしまう可能性があることも現在は懸念されています。

 しかし仮に東海地震起こらずとも、このプレート同士のせめぎ合いが臨界点を迎えているのが現在であるため、このままいくと日本列島は何かしらのきっかけでフォッサマグナを起点に折れてしまうことになりますが、このプレート同士のせめぎ合いのバランスをとっているのが実は富士山であり、富士山が噴火することは、いよいよ「日本列島分断」が起こる合図でもあります。

 逆に言えば、富士山の噴火がなければ「日本列島分断」というシナリオに進む可能性は低くなるので、大難の第一段階へと進むかどうかの分かれ道は、富士山の噴火が関わってくることになります。


大難か小難かの分岐点は富士山の噴火


 しかし、富士山の噴火が必ずしも「日本列島分断」にまで発展するとは限らないようです。噴火するにしても、重要なのは噴火の仕方や位置であり、これ次第で噴火の意味が「プレートエネルギーの解放」か「地震エネルギーの解放」かのどちらかに決まるようです。

 地震も火山の噴火も、どちらも地殻に溜まったエネルギーの解放によって引き起こされる現象のため、同じ地域、もしくは双方が連動する地域でどちらかの現象が起こった場合は、もう一方が起こりづらくなる作用があります。

 これから起こる富士山の噴火が一般的な「地震エネルギーの解放」の噴火で収まれば、次のステップである「日本列島分断」へとすぐには進まず、連動する他の地域の地震を抑える効果もあるので最も小難で終わる可能性もありますが、仮に「プレートエネルギーの解放」の噴火であった場合はまったく逆で、そこから「日本列島分断」を始めとする大難のステップへと次々に日本は突き進んでいきます。

 今後富士山の噴火が起こった時、どちらの意味の噴火であったかを見極める大きなポイントは、噴火が発生するまでの流れです。

 まず大難の典型的なシナリオとしては、最初に富士山近郊である山梨県東部、もしくは御殿場や裾野市あたりで大地震が発生します。規模としてはマグニチュード8を超える可能性が高いほどの大地震なので、その合図ははっきりとわかると思います。

 この大地震は通常の断層地震やプレート地震ではなく、火山性地震という特殊な地震によって発生するものです。

 火山性地震とは、過去の地震などによって出来た火山の地下の亀裂に自然と「マグマ溜まり」ができ、そこで圧力が高まったマグマが流れる先を求めて地下水脈へと一気に流れ込むことで発生する「水蒸気爆発」によって引き起こされる地震のことです。

 その破壊力は、小規模のものであってもダイナマイト数十トン分に匹敵し、大規模なものであれば広島型原爆を凌駕するもの言われています。

 その爆発が開放された地上で起こっても大変な被害を発生させますが、実際に起こる場所は密閉された地中であることから、その破壊力はさらに増すようです。

 この「水蒸気爆発」が先ほどの御殿場市から裾野市辺りの地下水脈で発生すると、その影響で遥か東の首都圏方面にまで伸びる断層ラインに大きな亀裂が走ることになり、それがきっかけで首都直下型の大地震が発生する可能性があります。その場合、一連の流れの中で箱根より東側の神奈川や東京、千葉付近にまでの広い範囲が壊滅的な打撃を受けることが懸念されます。

 また、首都直下型地震で特に気をつけなければいけないのは、都心の中でも山手の東側の地域となります。ここはフォッサマグナと同様に溝になっている土地を江戸時代から埋め立てられて出来た地域であるため、首都直下型地震の際に、大規模な地滑りが起こる可能性があります。ただ、海抜が0メートル、もしくはマイナスの地域でも過去に島だった地域は残るかもしれませんが、いずれにしろ皇居より東側の地域は十分に地滑りに警戒する必要があると思います。関東大震災の時には無かった高層ビル群が、底なし沼のように沈む事態も起こりえます。

 しかし、本当に恐ろしいのはその富士山近郊の地下の「水蒸気爆発」から発生したエネルギーが、首都圏まで行ってから再び富士山へと戻って来ることです。その時に過去の富士山の噴火とは「別物」の「プレートエネルギーの解放」である富士山の大噴火が発生します。それは、プレートの圧縮が臨界点を超えてフォッサマグナが折れ、やがて圧縮方向へと向かうことでくっついていた各プレートの動きがバラバラになって変動していき、それが「日本列島分断」へと段階が進んでいきます。

 ただ、これは大難へと進む場合の最悪のシナリオであり、富士山近郊での地震も起こらず、噴火も山梨方面などで小規模であったならば、小難のシナリオへと進む可能性が高いとも言えます。

 しかし、小難のシナリオといえども、それは「日本列島分断」という別次元の大災害へとすぐには発展しないだけのことであり、中には非常に厳しい被害が起こるシナリオもあります。

 例えば首都直下型地震は、富士山の噴火とは無関係で起こる可能性も十分あり、その場合は起こる位置によって再び東日本大震災のような事態が北関東方面で連動する場合や反対に東海地震へと連動する場合もあります。

 東海地震へと連動した場合は、その後に東南海、南海地震へとさらなる連動地震へと繋がる可能性が高いのですが、どの地域でも沿岸部で大地震が起こった場合は、東日本大震災でも大きな被害を与えた大津波による影響を注意しなければいけません。

 もし首都圏から東海、東南海、南海で連動地震の最初の一発目が起きた場合、太平洋側の沿岸部の人々は数時間、遅くとも数日中に内陸部や高台へと避難された方が良いと思います。連動型地震の場合、津波の高さは、東日本大震災の時よりも「一ケタ」変わる可能性が出て来ます。それは、100m以上の大津波を想定する必要もあるのです。もちろん、その際には新たな原発事故が起こる可能性もあるので、さらなる二次災害にも注意しなければいけません。

 直近の歴史上で富士山の噴火が起こったのは1707年の宝永大噴火ですが、この時は噴火が起こる約一ヶ月半前に東海地震が発生していたことで、今回も東海地震と富士山の噴火が連動していると言われていますが、前述したように次の富士山の噴火は今までとは「別物」であるため、その可能性は逆に低いとも思われます。 

 しかし、前述したように東海地震がきっかけでフィリピン海プレートが日本列島の下に潜り込み、フォッサマグナを折り曲げてしまう可能性もあるわけで、万が一先ほどの大難のシナリオに東海地震と富士山の噴火も連動した場合は最悪中の最悪となります。ただ、あくまでも今回の富士山の噴火については首都直下型地震の方が関連性が高いと思います。

 いずれにせよ、現在はプレートのせめぎ合いの中でフォッサマグナを起点として東西だけでなく南北どこの地域で日本列島は揺れてもおかしくない状況であります。

 北東北地方、北海道方面でも今後は大きな地震が発生する可能性もあり、その場合はフォッサマグナを挟んで南北の反対側である九州地方が揺れることもあります。もちろんその逆も考えられます。

 ただ、次の段階にまで大変革が進むかどうかの分岐点はあくまでも富士山の噴火が鍵となっており、その理由からも富士山は「第一の鍵」とも呼ばれています。さらには「第二の鍵」である浅間山、そして「第三の鍵」である立山の封印が解かれることになると、事態は次のステップへと確実に進んでいくことになるのですが…。

 またフォッサマグナに沿った分断が始まると、それに呼応するように日本列島に東西に走る中央構造線にも変化が現れて、そこでも分断する力が働き、場合によっては2つどころか4つにまで日本列島が分断される可能性もあります。

 しかし、これら大地震やプレートの動きを含めた地殻の大変動は「地球の自己修復」による避けることができない自然現象であり、その過程が大難であろうと小難であろうとも人類は受け入れていく必要があるのかもしれません。ただ、これらの大変動のエネルギーの総数が「100」であるならば、そのエネルギーをどのような形でこの現象界で消費していくかは人間の意志の力や意識の持ち方で大きく変わってくると思います。100×1として一気に大難とするのか、それとも1×100の小難の積み上げとするのか、最終的に起こる大変革の結果として待っている地球環境は変わらずとも、そこに至るまでの過程はいくらでも変えることが出来ると思います。

 100mのビルから下へ降りるのに飛び降りるのか、それとも階段を一段一段降りていくのか、その選択権は人類にあると思っています。

 そのため、富士山の噴火も起こらず、ゆっくりと長い年月をかけて穏やかにプレートの動きが変化して地球環境を変えていくことも決して不可能ではないと思います。このことは、大難の第二段階である「ポールシフト」にも同じことが言えるかと思います。(転載終了)
posted by rio at 05:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

2018年05月12日のつぶやき










posted by rio at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする